やまいも (@yappy0625)


参加する勉強会



過去の勉強会

3/16 (水)

183da87fc201d552e4e7fd1da84c3453 ラクス
おすすめ技術書をざっくばらんにLTで語りあいましょう!
テーマは「おすすめの技術書」のLT(ライトニングトーク:1人3分~5分程度 ※ご要望に応じて、発表時間の変更も可能です!) 今回のLT(ライトニングトーク)は おすすめの技術書 をテーマに行います! 技術書に関わることならなんでもOK! 皆さんのおすすめの技術書についてお話を聞かせてください。 (書籍名を申し込みアンケートで指定してください) LT初心者・未経験者も歓迎! LT発表希望の方は、LT発表枠より申込み登録をお願い致します! もちろん見学だけでもOK! 【テーマ例】 影響や学びを与えてくれた技術書の話 このIT技術書が好きで好きで仕方ない スキルアップにおすすめしたい書籍 最新の技術書紹介 仕事に生かすための技術本 先輩エンジニアから聞いた信頼できる書籍 エンジニアを目指す人の必読書 出会えてよかった技術本 今年発行したい技術同人誌 【技術書例】 リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice) マスタリングTCP/IP 入門編 オブジェクト指向UIデザイン ――使いやすいソフトウェアの原理 Vue.js & Nuxt.js 超入門 React.js & Next.js 超入門 エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 Pythonではじめる機械学習 ―scikit-learnで学ぶ特徴量エンジニアリングと機械学習の基礎 【参考】弊社おすすめの技術書 開発メンバーが選ぶ、おすすめの技術書【2020年度】 【2021年】 技術書好きプロエンジニア達が紹介する40選 などなど 【過去発表テーマ例】 おすすめの技術書 LT会 『はじめてのPHP』基礎と実務の橋渡しの1冊/はじめてのPHP プログラミングの視点を増やす/Goならわかるシステムプログラミング 開発効率化の第一歩「デザインパターン」/Java言語で学ぶデザインパターン入門 JavaScriptとの距離を縮めてくれた一冊!/開眼! JavaScript SQLで陥りがちなアンチパターンを知ろう/SQLアンチパターン 覚えることは3つだけ/ふつうのLinuxプログラミング 第2版 おすすめの技術書 LT会 - vol.2 Vue.js3超入門がとにかくやさしい/Vue.js3超入門 輪読会に「実践ドメイン駆動設計」から学ぶDDDの実装入門がとても良かった/「実践ドメイン駆動設計」から学ぶDDDの実装入門 「インタフェースデザインの心理学」を読んで話したい3つのこと/インタフェースデザインの心理学 並行や並列、非同期や同期、ブロッキングやノンブロッキングって一体何なんだぜ?/『Go言語による並行処理』『Linuxシステムプログラミング』『Python実践入門』 などなど ゆるく、オープンなイベントですので、興味をもった方はどなたでもご参加下さい! 関連イベントの様子 主催が同じなので雰囲気の参考にしてください。 エンジニアの勉強法ハックLT- vol.3 まとめ プロジェクトマネジメント Tips LT会 vol.1 まとめ 自動化大好きエンジニアLT会- まとめ 開催概要 日時: 2022/3/16(水) 19:00-21:00 Zoomへの入室は10分前からとなります。 途中参加・退室OKです。 会場: オンライン(Zoom) Connpassのメッセージ機能で開催前にURLを通知いたします。 参加費: 無料 ※イベント参加人数が少ない場合など、中止とする場合がございますのでご了承ください。 募集枠 おすすめの技術書 LT発表枠 ライトニングトークを行っていただきます。 申込時に仮でもいいので発表タイトルと希望の発表順をご回答ください。 申込時に回答し忘れた方はConnpassイベントページのコメントにてご連絡ください。 なお、発表順序はご相談させていただく場合があります。 唯一無二のLTのはじめ方 準備やネタの用意よりも先にまずは申し込みましょう。 ネタではなく申し込まないと永遠に発表する機会は訪れません。最初の一歩の「えいやっ」が大事。 参考:ライトニングトーク準備の参考資料まとめ 注意事項 発表練習はありませんので、ご自身の発表時間前にはZoomへご入室をお願いします。 事前の資料共有は不要です。当日に向けてご準備をお願いします! 一般参加枠 賑やかしをお願いします。 アウトプットしてもいいんですよ。 Twitterでの実況 Togetterへのツイートまとめ Qiitaやブログでのイベントレポート その他 いずれかのどれかでもいいですし、複数やっていただけると感謝で涙が流れます。 おすすめの技術書 LTのレギュレーション 発表時間 3分 or 5分 お申込み時に発表時間を回答ください。 ご要望に応じて、発表時間の変更も可能です。 内容は「おすすめの技術書」 1人1冊程度 書籍名を申し込みアンケートで指定してください。 公序良俗に反する内容ではないこと 発表人数にもよりますが「質疑応答はチャット/Twitterにて」になるかもしれません。 機器トラブルなどの場合は順序を入れ替えて対応いたします。落ち着いて対処していきましょう。 発表テーマ No. 時間目安 発表時間 登壇者 タイトル 書籍名 - - 司会 オープニング - 1 19:10 5分 rs_tukkiさん 考え中 考え中 2 3分 nobuhiroyaneさん IT企業のものづくりの思想の内側を知る Googleのソフトウェアエンジニアリング 3 5分 tojimasanさん 考え中 WebAPIの設計 4 3分 szskrさん 機械語・サブルーチン・コルーチン・インタプリタ The Art of Computer Programming (volume 1) 5 5分 joytomoさん たのしい技術ノンフィクション 「カッコウはコンピュータに卵を生む」ほか 6 20:00 3分 dafujiiさん Software Design 定期購読のススメ Software Design 7 3分 tckzさん プロダクトに関わるすべての人へ プロダクトマネジメントのすべて 8 5分 NagayamaRyogaさん 考え中 コンピュータシステムの理論と実装 ―モダンなコンピュータの作り方 9 5分 chibicoooさん ソフトウェアアーキテクトのススメ Design It! 10 5分 kght6123さん TailwindCSSの同人誌を作った話 Tailwind CSSまとめ(同人誌、自書) - - 司会 クロージング - 登壇者情報 詳細 No1. rs_tukkiさん/株式会社ラクス 東海大学情報通信学部卒業後、2017年に現職へ新卒入社。 自社サービス(楽楽精算)のバックエンド開発に2年携わった後、 2019年からは主に同サービスのAndroidアプリの開発・運用を行っている。 旅行と野球観戦が趣味…だったが、コロナ禍で徐々にインドア派に移行中。最近はYoutubeがズッ友。 No.4 szskrさん szskr/Mayfield Systems, プログラマ デバイスドライバ・テスティングツールなどの開発。 好きなプログラマは、Ken Thompson, Dennis Ritchie, James Gosling, Bill Joy, Don Knuth. No.5 joytomoさん/株式会社フクロウラボ 工学修士。プログラマー。 クリエイター向けアプリ開発事業「Ordinary」の開発に従事。 個人では「エンジニアのための人文読書会」呼びかけ人、「人からわかる3分技術史」運営など。 No.6 dafujiiさん/クラスメソッド株式会社CX事業本部MAD事業部 現在はサーバーサイドエンジニアとしてAWSの上で動くシステムをTypeScriptで作ってます。 肉食べたい。 寿司食べたい。 カレー食べたい。 No.7 tckzさん/アイレット株式会社 アイレット株式会社は、Amazon Web Services や Google Cloud Platform を利用する際の運用・保守の代行サービスなどを展開する「cloudpack」を提供しています。 バックアップや24時間365日の監視、技術的な問い合わせに対するサポートまで、 クラウドサービスを快適に使うお手伝いをしています。 社会人7年目。某SIerでSEを経験した後、AWSに魅力を感じて、 AWSプレミアパートナーのアイレット株式会社に2018年入社。 動画配信チーム(streampack)のインフラエンジニアとして、インフラ設計/構築/顧客折衝など担当。 好きなAWSサービスはMediaServices。AWS認定資格 9冠取得。フルリモートワーク3年目。 No.9 chibicoooさん/株式会社マネーフォワード 2019年1月に株式会社マネーフォワードに入社。 経理財務プロダクトのサーバエンジニアとして運用・開発に携わり、 2021年は同プロダクトのアーキテクチャ改善を計画を担当。 2022年よりMFC全体のドメインに関する改善点を技術視点で支援する部署でEMとして奮闘中。 No.10 kght6123さん/虎の穴ラボ株式会社 虎の穴ラボ株式会社のとらのあな通販コスト削減チーム所属、システムエンジニア 2020年12月虎の穴ラボに入社。三重県四日市市からリモート勤務しています。 入社前は10年ほどSlerとして四日市市内工場のシステム開発に携わっていました。 虎の穴ラボでは、通販のコスト削減チームとして、とらのあな通販のコスト削減に関わる開発を行っています。 また、個人で技術系の同人誌を頒布しています。 注意事項 ・当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。 ・他の参加者の方の妨げになるような行為は禁止、運営側の判断でご退出をお願いする場合があります。 ・ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。 ・当イベントはオンライン開催のため、通信状況によって音声や映像の乱れがある場合がございます。 ・配信トラブル時のアナウンスはTwitterより行います。 ・当日のイベント風景(写真・録画)や内容は後日レポート記事やSNSにて掲載される場合がありますのでご了承ください。 イベント画像について Photo by austindistel on Unsplash 🔶 エンジニア中途採用サイト ラクスでは、エンジニア・デザイナーの中途採用を積極的に行っております! ご興味ありましたら是非ご確認をお願いします。 https://career-recruit.rakus.co.jp/career_engineer/ 🔶 カジュアル面談 どの職種に応募すれば良いかわからないという方は、カジュアル面談も随時行っております。 以下フォームよりお申込みください!

1/21 (金)

2c236d5557e6b6c73712e925694f1f1a Qiita
オンライン開催!Advent Calendarの参加に問わずどなたでもご参加いただけます!
満員御礼のお知らせ ご好評につき御礼満員となりました。 今回Connpassよりご登録いただけなかった方は、YouTubeライブでも同時配信いたしますので、そちらよりご視聴ください。 YouTubeライブのURLは1/21(金)18:50頃に本イベントページおよびQiita公式Twitterでアナウンスいたします。 イベント内容 本イベントは、日本最大級*のエンジニアコミュニティ「Qiita」を運営するQiita株式会社が開催しているQiita Advent CalendarのOnline Meetupとなっております。 昨年に続き2回目の開催となる「Qiita Advent Calendar Online Meetup」では、Microsoft Cloud Developer Advocate 千代田まどか(ちょまど)氏による基調講演、プレゼントカレンダー企画の受賞者結果発表の他、Qiitaユーザーランキング上位の方々をお招きし、2021年の振り返りやQiitaの良い点、改善点などをユーザー目線でのパネルディスカッション形式でお届けします。 ※注釈:「最大級」は、エンジニアが集うオンラインコミュニティを市場として、IT人材白書(2020年版)と当社登録会員数・UU数の比較をもとに表現しています。 Qiita Advent Calendar 2021とは? Qiita Advent Calendarとは、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである「アドベントカレンダー」の慣習にもとづいて、毎年12月1日から25日までの期間限定でQiitaで開催される記事投稿イベントです。最大の特徴は 「プログラミングに関する情報に特化している」 ことであり、毎年、Qiitaとクリスマスを最高に盛り上げる一大イベントとなっております。 ▼「Qiita Advent Calendar 2021」特設ページはこちら https://qiita.com/advent-calendar/2021 イベント参加者に「Mac mini」を抽選でプレゼント! Qiita Advent Calendar Online Meetupにご参加いただき、当日のイベントアンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で1名様に「Mac mini(Apple M1チップ搭載、8GBのユニファイドメモリ、512 SSDストレージ)」をプレゼントいたします。 ※プレゼントへの応募条件および注意事項は、参加後のアンケートをご参照ください。 応募方法 connpass(本ページ)からお申し込みいただく ご登録いただいたアドレス宛にライブ配信のURLを送付致します。(2022年1月20日(木)16:00頃より順次送付予定) こんな方におすすめ ちょまどさんの講演が聞きたい 最近のQiitaのアップデート、今後の予定を知りたい Qiitaトップコントリビューターによるユーザー目線でのQiitaについての話が聞きたい Qiita Advent Calendar 2021に参加して記事を投稿した  など、Advent Calendarに参加してない方でも楽しめるコンテンツをご用意しておりますので、どなたでもお気軽にご参加ください! 開催概要 開催日:2022年1月21日(金) 時間:19:00〜21:25(開場18:50) 主催:Qiita株式会社 場所:Zoomにてオンライン配信 参加費:無料 タイムテーブル 開始 終了 内容 18:50 19:00 開場 19:00 19:05 ご挨拶 19:05 19:20 基調講演(ちょまど流アウトプット術〜息を吐くように記事を書こう〜) 19:20 19:40 スポンサーセッション前半 19:40 20:05 Qiita運営コンテンツ(2021年の振り返り、Qiita表彰プログラム年間 TOP Contributorの発表、プレゼントカレンダー企画結果発表) 20:05 20:25 スポンサーセッション後半 20:25 21:15 Qiitaトップコントリビューターによるパネルディスカッション(Qiita Advent Calendar 2021のアップデート/最近のQiitaってどう?良い点改善点を話そう/記事投稿を通して得たもの) 21:15 21:20 代表挨拶 21:20 21:25 閉会 ※予告なく内容が変更になる場合があります。 登壇者プロフィール(敬称略) 千代田 まどか(ちょまど)(@chomado) Microsoft Cloud Developer Advocate MicrosoftにてDeveloper Relations(DevRel)担当として従事。C#が好き、技術コミュニティに恩返しがしたいという理由で2016年にMicrosoftに転職。ITエンジニア兼漫画家。副業の漫画家としては共著『マンガでわかる外国人との働き方』や、2021年2月の内閣サイバーセキュリティセンターのサイバーセキュリティ月間の『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボパンフ公式漫画を執筆。Twiiter(@chomado)のフォロワー数は8万人を超える。 伊藤 淳一(@jnchito) 株式会社ソニックガーデン 株式会社ソニックガーデンのRailsプログラマ、およびプログラミングスクール「フィヨルドブートキャンプ」のメンター。 ブログやQiitaなどで公開したプログラミング関連の記事多数。説明のわかりやすさには定評がある。 著書に「プロを目指す人のためのRuby入門」(技術評論社)、訳書(電子書籍)に「Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門」がある。 Twitter: https://twitter.com/jnchito Blog: https://blog.jnito.com/ 大槻 兼資 (けんちょん) (@drken) 株式会社 NTT データ数理システム 顧問 『問題解決力を鍛える アルゴリズムとデータ構造』著者。 趣味は AtCoder を始めとした競技プログラミング。 プログラミングコンテストで得た知見を Qiita に投稿する活動をきっかけに、 書籍の執筆や各種講演など、多方面への活動を行っている。 無職やめ太郎(本名)(@Yametaro) 株式会社ゆめみ フロントエンドエンジニア 関西型言語の記述を得意としている。 清野 隼史(@getty104) Qiita株式会社 Qiitaプロダクトマネージャー 内定者アルバイトを経て、2019年4月にIncrements株式会社(現・Qiita株式会社)へ新卒入社。Qiita Jobs開発チーム、Qiita開発チームでプロダクト開発や機能改善等を担当。2020年1月からQiita開発チームのプロダクトマネージャーとして、「Qiita」のプロダクトマネジメントとメンバーのマネジメントを行う。 Qiita株式会社について 所在地:〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号大名古屋ビルヂング32F 代表者:代表取締役 柴田 健介 設立日:2012年2月29日 資本金:5000万円 事業内容:プログラマ向けWebサービス「Qiita」の企画・開発・運営、ドキュメントコラボレーションサービス「Qiita Team」の企画・開発・運営、エンジニアに特化した採用支援サービス「Qiita Jobs」の企画・開発・運営 URL:https://corp.qiita.com/ 「エンジニアを最高に幸せにする」 プログラマや開発チームの開発効率を向上させることで、より良いソフトウェア製品が生まれ、世界の進化を大きく加速させられると考えています。 ※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。 注意事項 個人情報の取扱については下記の「個人情報の取扱について」をご確認ください。 イベント当日録画した動画(画面に表示されたコメント内容も含む)および写真をQiitaが運営するウェブサイト、SNSアカウント等で利用する場合がございますので予めご了承ください(個人が特定されないように配慮いたします)。 参加者の皆様にはQiita株式会社よりアンケートを送付する場合がございますので、ご回答をお願いいたします。 定員については変更になる可能性がございますことを、ご了承ください。 当イベントについて 当イベントはQiita株式会社の主催によるもので、こちらのconnpassのご案内は、Qiita株式会社が提供しています。 個人情報の取扱について 当イベントへの参加申し込みをもちまして、以下個人情報に関する取扱いに同意頂いたものとみなします。また、当社のプライバシーポリシーについてはこちらを参照ください。 当イベントで取得した情報は、以下の目的で利用します。 当イベントの効果測定、改善のために行うアンケート送付のため 当イベントの開催・参加に必要な情報送付のため

12/15 (火)

イベント概要 データやIT技術によるビジネス変革である「DX(デジタルトランスフォーメーション)」。 言葉としては一般的になりましたが、実際に実現できている企業は10%に満たないとも言われています。必要性は理解しているものの具体的に何をすべきか分からなかったり、着手したが上手く進んでいない企業もあるのではないでしょうか。 本セミナーでは、DXの最初の一歩に向けたノウハウや事例を共有させていただきます。 IT部門の方はもちろん、マーケティングや営業などIT以外の部門に所属する方々にとっても、DX企画推進の参考にしていただければと考えております。 開催形式 オンライン(YouTubeLive) ※閲覧URLは発表当日申込者の方にメールにてご案内いたします。 タイムテーブル Time What Who(敬称略) 18:30-18:35 全体挨拶 主催者より 18:35-19:05 【ゲスト講演】ビジネスに活かす数理最適化 大阪大学 大学院情報科学研究科 寄付講座教授 梅谷 俊治 19:05-19:30 ビジネス戦略実現に向けたデータ活用 ~データ駆動経営の初めの一歩~ ARアドバンストテクノロジ株式会社 シニアコンサルタント 富本涼子 19:30-19:55 マーケティングデータ分析から始めるDX推進 株式会社インテージテクノスフィア ソリューションアーキテクト 新 俊駿 19:55-20:00 最後に ARアドバンストテクノロジ株式会社デジタルコンサルティングユニット長 秋山博康 ※予定/予告なく順番の入れ替えやタイトルの変更が発生する場合がございます ゲスト講演スピーカー紹介 梅谷 俊治(うめたに・しゅんじ)氏 大阪大学大学院情報科学研究科 情報数理学専攻 寄附講座教授 1974年生まれ。2002年京都大学大学院情報学研究科博士後期課程指導認定退学。博士(情報学)。現在、大阪大学大学院情報科学研究科数理最適化寄附講座教授。数理最適化、アルゴリズム、オペレーションズ・リサーチなどの研究に従事。特に、大規模かつ計算困難な組合せ最適化問題に対する実用的なアルゴリズムの研究開発や、数理最適化モデルとアルゴリズムの現実問題への応用に従事 » 大阪大学大学院情報科学研究科が「数理最適化寄附講座」を開設 | ブレインパッド https://www.brainpad.co.jp/news/2020/10/01/12884 » 近著「しっかり学ぶ数理最適化 モデルからアルゴリズムまで(講談社)」がAmazon工業基礎カテゴリでベストセラーに。 https://www.amazon.co.jp/dp/4065212707 Twitter:https://twitter.com/shunji_umetani 主催 ARアドバンストテクノロジ株式会社 Biz&Tech&Creative 三位一体型でサービス企画、UIデザイン、アプリ開発からクラウド基盤や音声基盤の構築、BIやAI-OCR、RPAなどのソリューション導入、自然言語AI技術を活用した社会実装、各種保守運用までをワンストップで提供するITコンサルティングとクラウドインテグレーションを行っています。渋谷、大阪、名古屋の国内3拠点体制で、AIチャットボットなど自社サービスも展開しています。 株式会社インテージテクノスフィア マーケティングリサーチ業界を牽引するインテージグループにおいてIT事業を担う会社です。ソフトウェア開発・販売、システム運用、維持・管理、データセンター運用、インフラ整備だけでなく、企業のDX(デジタル変革)推進支援、AI(人工知能)のビジネス適用、システムによる業務プロセス改善支援なども展開しています。「データに魂を吹き込み、世の中を感動させる Intelligence Integrity Impression」をビジョンとして掲げ、データ価値創造の先進企業として、情報技術を生かし、データ活用ノウハウを駆使して、お客さまと共に新しい価値を生み出し、「データの変革」を支えるデータ活用事業を推進しています。 個人情報の取扱い同意について 弊社はお客様の個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。 1.利用目的 弊社から情報提供を行うため 2.第三者への提供 弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。 3.個人情報の取扱い業務の委託 弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。 4.個人情報提供の任意性 お客様が弊社に対して個人情報を提供することは任意です。ただし、個人情報を提供されない場合には、弊社からの返信やサービスの提供ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 5.個人情報の開示請求について お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権を要求する権利があります。詳細につきましては弊社窓口までご連絡いただくか「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください。 本セミナーにお申し込み頂いた方は、上記にご同意いただけたとみなします。 個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先 ARアドバンストテクノロジ株式会社 情報セキュリティ委員会 TEL:03-6450-6080 E-mail:ari-security@ari-jp.com