windy (@windy_pon)


参加する勉強会

5/28 (土)

A884ef5d351e9e6bbccd0dd650295c52 OSPN(Open Source People Network)
OSC名古屋は今年もオンラインで開催します!
セミナー発表者 申込受付中!:イベントで講演を申込される方へ 4/18(月)までにお申し込みをお願いします。 公式ページのお問い合わせから、申込をご希望の旨お知らせください。申込用のファイルを送ります。 https://event.ospn.jp/osc2022-online-nagoya/ イベントご参加(視聴)の方へ:注意事項のご案内 本イベントのプログラムは録画されており、後日YouTubeでアーカイブ公開されます。 connpassアカウントのメールアドレスが最新のアドレスになっているかどうかご確認ください。 古いメールアドレスなどでご登録されていますと、参加用URLのお知らせが届けられません。 参加用URLを受信していただくために、4月27日(金)16:00までに、当ページにて参加登録をお願いします。 Zoom参加にはZoomアカウントが必要 セキュリティの関係から、Zoom参加にはZoomアカウントでログインした上でミーティングに参加する必要があります。 Zoomアカウントをお持ちでない方は、YouTube配信でのご参加をお願いします。 connpass登録時アンケートで書籍が抽選で当たります! connpassで参加登録される際にアンケートへのご回答をお願いします。 メディアスポンサーや著者の方から提供された書籍の抽選にご応募いただけます。 当選者には、入力いただいたメールアドレスにご連絡します。 ドメイン @begi.net からのメールを受信できるようにしてご応募ください。 プレゼント書籍はこちら(随時掲載) https://event.ospn.jp/osc2022-online-nagoya/article/books プログラム タイムテーブル 準備中 各プログラムへのご参加方法 Zoomミーティングを利用して各プログラムに参加していただきます。(一部miro/Jitsi等の利用あり) 当ページ(connpass)にて、下記締め切りまでにお申し込みいただいた方に、connpassのシステムを通じたメッセージ送信にて、参加用のURLをお送りします。 それ以降にお申し込みの方は「参加者への情報」からご確認いただけます。 ※同日の他のイベントとの重複で登録ができない場合は、個別にご案内しますのでお問い合わせにてご連絡ください。 connpass登録締め切り:5月27日(金) 16:00(それ以降も申し込みは可能) 参加用URLの送信予定:5月27日(金)17:00までに送信予定(connpassのシステムでメッセージ送信に遅延が発生する場合があります。その際はconnpass、Twitterなどで状況をご案内しますので、ご確認ください) YouTube Liveのチャンネル登録をお願いします! Zoomを使用できない方は、YouTube Liveでの同時配信からご覧いただけます。 OSPN.jpチャンネルにアクセスしていただければ、ライブ中継がご覧になれます。 すべてのセミナーを中継する予定です。 あらかじめチャンネル登録しておいていただくよう、お願いします。 OSPN.jpチャンネル https://www.youtube.com/c/OSPNjp 過去のOSCオンラインセミナー動画を配信中です! OSC2022 Online/Nagoya開催のご案内 オープンソースカンファレンス2022 Nagoyaは、新型コロナウイルスの影響で、オンラインで開催することになりました。 ZoomミーティングとYouTube Liveを活用して、リモートで聴講していただく形式での開催となります。 全国からたくさんのご参加をお待ちしています。 https://event.ospn.jp/osc2022-online-nagoya/ 開催概要 日時 5月28日(土) 10:00-18:00 ※プログラムによって開催時間が変更になる場合があります。 OSC2022 Online/Nagoya 公式サイト https://event.ospn.jp/osc2022-online-nagoya/ 開催形式 ZoomミーティングとYoutube Liveを利用したオンラインセミナー、ミーティング、企画(事前登録必須) プログラム終了後のオンライン交流会&懇親会(ZoomのA会場にて開催) ライトニングトーク終了後、オンライン交流会&懇親会を予定しています。 会場はZoomミーティングのメインのセミナー会場(直前までLTを予定)です。 当イベントの参加申し込みをしておいていただければ、そのまま参加できます。 まず交流会としてブレイクアウトルームで数名ずつの会話を楽しんでいただきます。 その後はZoomミーティングでの分科会形式の懇親会になる予定です。 交流会のみの参加でもOKです。 お飲み物やおつまみなどは各人でご用意ください。 LT終了後、交流会開始までの間に準備をするお時間を設けますが、素早く用意できるように事前準備をお願いします。 □ 交流会、懇親会の流れ LT終了後、以下の流れで開催する予定です。 ※LT終了時間によりずれ込む可能性があります 17時00分:ライトニングトーク開始 18時00分:ライトニングトーク終了       ・5分間休憩&乾杯用飲み物等の準備 18時05分:乾杯(A会場) 18時10分:各会場でブレイクアウトルーム①作成       ・ブレイクアウトルームは4〜5名程度の小部屋に分かれる仕組みです       ・自己紹介やイベント参加の感想などをお話してください 18時30分:ブレイクアウトルーム①終了・休憩 18時35分:ブレイクアウトルーム②作成 18時55分:ブレイクアウトルーム②終了・休憩 19時00分:懇親会開始       ・以後、自由時間です       ・基本的にA会場ですが、適宜B会場以降に分かれます(Zoomは「参加者への情報」参照)


過去の勉強会

2/5 (土)

E1893e2bbc4d2f990060ade573f86dd4 uchanの電子工作ラボ
回路や基板設計で注意、工夫した点を紹介します
先日、自作CPUを動作確認するためのプリント基板を作りました。 本勉強会では、製作したCPUボードの紹介と、回路設計や基板設計において工夫した点、注意した点などをお伝えします。 オリジナル基板を作ってみたいと思っている方の参考になれば幸いです。 自作CPUは四則演算が出来る程度の、超簡易なものです。 今回はCPUの中身には踏み込まず、回路・基板設計に焦点を当てます。 主な話題 CPUボードの紹介 回路設計の流れ 部品の選定で考慮すること ドットマトリクスLEDの制御方法 基板設計で考慮すること チップ部品の半田付け タイムテーブル 時刻 内容 10:00~10:10 開場、雑談 10:10~12:00 発表、質疑応答 質問は YouTube Live のコメントで受け付けます。 発表中にどんどん質問していただいて構いません。 質問が無い場合におおよそ 1 時間くらいの発表内容です。

8/26 (月)

Dddb8d4fe6d88cfa552d6670942cdb39 Interfaceオフ会
コンピュータ実験雑誌Interface読者の集いです(読んだことなくても歓迎&自作物持ち込み歓迎)
●オフ会について コンピュータ技術実験月刊誌Interface 2019年8月号「AIモダン計測制御の研究[1万円エッジ・コンピュータJetson Nano&TPU]」の記事執筆者が来場し,Jetson NanoやAIモダン計測制御についてデモやプレゼンを行います. https://interface.cqpub.co.jp/ https://interface.cqpub.co.jp/magazine/201908/ https://www.amazon.co.jp/dp/B07RQ3SZ9P/ 前半は記事執筆者のショートプレゼン,後半は交流会になります. 記事執筆者や編集者とも話ができる気軽な集いです. ●こんな方も歓迎 Interfaceを知らない方も大歓迎です. 自作物の持ち込み&プレゼンも大歓迎です. ※イベントの様子を撮影し,SNSやウェブ,雑誌に掲載しますので,ご了承ください. ※できるだけ多くの方に参加していただきたいので,キャンセルは早めのご協力よろしくお願いします. ●全国開催の予定 各地で開催検討中です

6/3 (土)

072ce54acf212a454ee5a4024ce375c2 RAD Studio(Delphi / C++Builder)勉強会@名古屋
第2回 RAD Studio(Delphi / C++Builder)勉強会@名古屋 セッションの内容(順序/時間/内容は変更になる場合があります) ※敬称略 時 間 内容/概要 登壇者 カテゴリ 13:30~13:45 VRシュミレーション製品の紹介/会場説明など (株)フォーラムエイト 平田雄大 - 13:45~13:55 参加者の自己紹介など 参加者全員 - 14:00~14:55 PostgreSQL超入門FireDACから接続するPostgreSQLのテスト環境構築のはじめ方 日本PostgreSQLユーザ会関西支部 あずま しげなり Delphi/PostgreSQL 15:00~15:55 10.2 Tokyoについて エンバカデロ・テクノロジーズ 井之上 和弘 RAD Studio 16:00~16:55 ソースコードの共通化!依存性を排除しよう!FireMonkey による DI(Dependency Injection) の実現 (株)シリアルゲームズ 細川 淳 RAD StudioFireMonkey 17:20 頃 閉会 ------ - 17:45~ 懇親会(会費3500円 食べ&飲み放題)会場「しんちゃん 名駅西口21ビル店」 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23048970/] 懇親会に参加を希望される方は当日お申し出ください - 今回はセッション方式の座学になります。登壇者のセッションのでも質問が可能です。気軽にご参加ください。 Delphi開発環境は、エンバカデロより Delphi 10.2 Tokyo Starter または、30日間のトライアル版が無料で入手可能です。 なお、入手の際にはEDNアカウントの登録(無料)が必要となります。 https://www.embarcadero.com/jp/products/delphi/starter/