reisyu (@reisyu1)


参加する勉強会



過去の勉強会

4/12 (月)

D1cecc9161bd44dbab213b61d7cd9826 建築情報学会
建築情報学会が本格稼働します!
AIS-Festa~建築情報学会祭 昨年11月に爆誕した建築情報学会!ついに4月から本格稼働となりました! 本格稼働に際して、今後の取り組みの方針などを学会や学会に関心を持つ方々にお伝えするお祭りです! ■Update 4/4 - イベント情報公開しました!(登壇者情報などは現在調整中です。随時アップデートしていきます。) ■参加方法 ・Youtubeによるオンライン開催です。 ・配信URLは公開しますが、ご登録を頂いた方へは各種ご連絡をお送りしますのでぜひ参加登録をお願いします。 ■タイムテーブル 開始時間 内容 登壇者 18:00 前説 MC 18:05 建築情報学会本格稼働を祝して 池田 靖史さん(慶應義塾大学SFC・建築情報学会 理事長) 18:15 学術委員会 志手 ⼀哉さん (芝浦工業大学・建築情報学会 常任理事) 18:30 研究委員会 豊田 啓介さん (noiz・建築情報学会 副理事長) 18:45 育成委員会 杉田 宗さん (広島⼯業⼤学・建築情報学会 常任理事) 19:00 交流委員会 角田 大輔さん (株式会社日建設計・建築情報学会 常任理事) 19:15 休憩 MC 19:25 ウェブサイトご紹介 粕谷 貴司さん (株式会社竹中工務店・建築情報学会 理事 19:35 建築情報学会は今後こうなる 池田 靖史さん(慶應義塾大学SFC・建築情報学会 理事長)豊田 啓介さん (noiz・建築情報学会 副理事長) 19:55 Wrap Up・イベント終了予定・懇親会@建築情報学会Discord MC ■登壇者/登壇内容のご紹介 □Intro ~ 建築情報学会本格稼働を祝して 池田 靖史さん ~ 慶應義塾大学SFC・建築情報学会 理事長 建築情報学会本格稼働を祝して □各委員会から 志手 ⼀哉さん ~ 芝浦工業大学・建築情報学会 常任理事・学術委員会 委員長 学術委員会 豊田 啓介さん ~ noiz・建築情報学会 副理事長・研究委員会 委員長 研究委員会 杉田 宗さん ~ 広島⼯業⼤学・建築情報学会 常任理事・育成委員会 委員長 育成委員会 角田 大輔さん ~ 株式会社日建設計・建築情報学会 常任理事・交流委員会 委員長 交流委員会 粕谷 貴司さん ~ 株式会社竹中工務店 情報エンジニアリング本部 課長/ Digital Architecture Design Center、建築情報学会 理事・web制作TF リーダー 建築情報学会ウェブサイト □MC 竹内 一生さん積木製作 BIM Solution ManagerUnity Japan Developer Advocate - AEC (Evangelist)建築情報学会 発起人・イベント企画TF https://twitter.com/issey_tsumiki 夏木 瑠璃さんなんでも屋っぽい非エンジニア フリーランス【建築/CG(MotionCapture)/Gadgets/Hackathon/Cyborg/HCI 付近】建築情報学会 事務局 https://twitter.com/Kiruriiin ■開催概要 イベント名:建築情報学会祭 ~ 本格稼働記念 日程:2021年4月12日(月) 時間:18:00~20:00ごろ予定 (その後学会Discordで懇親会) 会場:Youtubeオンライン配信 費用:無料 主催: 建築情報学会 Youtubeチャンネル:建築情報学会チャンネル

4/9 (金)

D1cecc9161bd44dbab213b61d7cd9826 建築情報学会
建築と情報について熱く語るMeetup!
建築情報学会がお送りするオンラインMeetup! 昨年11月に爆誕した建築情報学会!ついに4月から本格稼働となりました! 建築情報学会Meetupは、建築情報学の領域を日々切り開いている学会の「モンスター」たちによる情報発信と交流の場です。 ■前回開催の様子 Togetterまとめ: https://togetter.com/li/1680586 Youtubeアーカイブ: https://youtu.be/W2S8ZVY497o ぜひこのMeetupを通して参加される皆さんそれぞれの建築情報学や、ともに学ぶ仲間を見つけていただけたらと思います! ■Update 4/7 - LT登壇者情報をUpと、Time Table調整しました! 4/4 - メイン登壇者情報をUpしました! 3/29 - イベント情報公開しました!(登壇者情報などは現在調整中です。随時アップデートしていきます。) ■参加方法 ・Youtubeによるオンライン開催です。 ・配信URLは公開しますが、ご登録を頂いた方へは各種ご連絡をお送りしますのでぜひ参加登録をお願いします。 ■LT(Lightning Talk)登壇者募集! LT(Lightning Talk)とは、文字通り稲光のような短時間で実施するプレゼンテーションです。 建築情報学会でも、たくさんの方に建築情報学に関する知見、挑戦、失敗など幅広い共有の場を作りたいと考えていまして、LTという形で一人でも多くの方に情報発信してもらいたいと思います。 時間は5分です。オーバーすると運営から情け容赦無く中継を切られるかもしれませんw LT登壇希望の方は参加枠「LT希望」で必要事項をアンケートに記入の上でご応募ください。事務局での審査を経て登壇可否を確定します。(LT登壇の選から漏れた方でもイベントのご視聴は頂けます) 抽選日は開催前日にしていますが、実際に規定数に足りた際には早期に締め切りますので思い立ったら即申し込んでください! ■タイムテーブル 開始時間 内容 登壇者 19:00 前説 MC 19:15 メインセッション(1) 「スマートビルのシステム・アーキテクチャ、そしてコモングラウンド・リビングラボ」 粕谷 貴司さん(株式会社竹中工務店 情報エンジニアリング本部 課長/ Digital Architecture Design Center・建築情報学会 理事) 19:40 メインセッション(2) 「ハイプ!?詐欺!? NFTのゆるい解説と建築・都市データへの展開・議論」 酒井 康史さん (MIT Media Lab City Science Group・建築情報学会 理事) 20:05 休憩 MC 20:15 建築情報学会的LT(Lightning Talk) (x名×5分) - 20:45 Wrap Up・次回告知 MC 20:50 イベント終了予定・懇親会@建築情報学会Discord MC ■登壇者/登壇内容のご紹介 □メインセッション セッション1 粕谷 貴司さん ~ 株式会社竹中工務店 情報エンジニアリング本部 課長/ Digital Architecture Design Center、建築情報学会 理事 「スマートビルのシステム・アーキテクチャ、そしてコモングラウンド・リビングラボ」 セッション2 酒井 康史さん ~ MIT Media Lab City Science Group、建築情報学会 理事 「ハイプ!?詐欺!? NFTのゆるい解説と建築・都市データへの展開・議論」 https://yasushisakai.com/ □LT(Lightning Talk)登壇者 ORSHOLITS Alexさん ~ 東京大学 Obuchi Lab Open Platform Digital Fabrication: Connecting Community & Technology https://alexorsholits.art 七原 宇紀さん ~ 名古屋大学・ND3M サクラ×3Dprinting×布×折り紙 https://nd3m.io/ Michigariさん ~ 熊本高専 重すぎるPLATEAUをVRChatに持って行った話 https://twitter.com/MichigariArch 酒井 辰也さん ~ 株式会社ホロラボ Project PLATEAU の東京都23区都市モデルを結合して HoloLens 2 で表示させてみた https://twitter.com/saka_it □MC 竹内 一生さん積木製作 BIM Solution ManagerUnity Japan Developer Advocate - AEC (Evangelist)建築情報学会 発起人・イベント企画TF https://twitter.com/issey_tsumiki 夏木 瑠璃さんなんでも屋っぽい非エンジニア フリーランス【建築/CG(MotionCapture)/Gadgets/Hackathon/Cyborg/HCI 付近】建築情報学会 事務局 https://twitter.com/Kiruriiin ■開催概要 イベント名:建築情報学会Meetup vol.001 日程:2021年4月9日(金) 時間:19:00~21:00ごろ予定 (その後学会Discordで懇親会) 会場:Youtubeオンライン配信 費用:無料 主催: 建築情報学会 Youtubeチャンネル:建築情報学会チャンネル

3/11 (木)

D1cecc9161bd44dbab213b61d7cd9826 建築情報学会
建築と情報について熱く語るMeetup!
建築情報学会がお送りするオンラインMeetup! 昨年11月に爆誕した建築情報学会!目下、4月からの本格稼働に向けて様々な準備が進んでいます。 「建築情報学会って、今はどんなことをやってるんだろう?」という皆さんの疑問にお答えすべく、色々な取り組みが企画されるそのプロセスや、広がりゆく建築情報学の領域の最先端をみんなでワイワイ語り合う「Meetup」を企画してみました! ぜひこのMeetupを通して参加される皆さんそれぞれの建築情報学や、ともに学ぶ仲間を見つけていただけたらと思います! ■Update ・LT登壇ご応募たくさんありがとうございました!!登壇者情報更新しました。 ・3/6現時点を持ちましてLT登壇応募は締め切りとしたいと思います。来月4月にも同様のイベントを企画中ですので、ぜひLTネタを仕込んでおいて頂けますと幸いです! ・タイムテーブルを更新しました。 ・Youtube URLを掲載します。 https://www.youtube.com/watch?v=W2S8ZVY497o ※時間になりましたらアクセスください。 ■参加方法 ・Youtubeによるオンライン開催です。 ・配信URLは公開しますが、ご登録を頂いた方へは各種ご連絡をお送りしますのでぜひ参加登録をお願いします。 3/11(木) 19:00~ https://www.youtube.com/watch?v=W2S8ZVY497o ■LT(Lightning Talk)登壇者募集! LT(Lightning Talk)とは、文字通り稲光のような短時間で実施するプレゼンテーションです。 建築情報学会でも、たくさんの方に建築情報学に関する知見、挑戦、失敗など幅広い共有の場を作りたいと考えていまして、LTという形で一人でも多くの方に情報発信してもらいたいと思います。 時間は5分です。オーバーすると運営から情け容赦無く中継を切られるかもしれませんw LT登壇希望の方は参加枠「LT希望」で必要事項をアンケートに記入の上でご応募ください。事務局での審査を経て登壇可否を確定します。(LT登壇の選から漏れた方でもイベントのご視聴は頂けます) 抽選日は開催前日にしていますが、実際に規定数に足りた際には早期に締め切りますので思い立ったら即申し込んでください! ■タイムテーブル 開始時間 内容 登壇者 19:00 前説 MC 19:05 メインセッション(1) 「建築情報学会なう」 角田大輔さん(日建設計 DDL室長) 19:25 アイスブレイク MC 19:30 メインセッション(2) 「初めてお話した建築家は磯崎新さんだった:ICCオープニング企画展「海市」―もう一つのユートピア への参画」 中西泰人さん (慶應義塾大学環境情報学部) 19:50 メインセッション(3) 「建築情報学へ」学生勉強会より 南 佑樹さん (東京大学)池本 祥子さん (名古屋工業大学大学院,ND3M) 20:10 休憩 MC 20:20 建築情報学会的LT(Lightning Talk) (8名×5分) - 21:00 Wrap Up・次回告知 MC 21:05 イベント終了予定・懇親会@建築情報学会Discord MC ■登壇者/登壇内容のご紹介 □メインセッション セッション1 角田 大輔さん ~ 日建設計 DDL室長、建築情報学会 理事 「建築情報学会なう」 https://twitter.com/dfloor セッション2 中西 泰人さん ~ 慶應義塾大学環境情報学部 「初めてお話した建築家は磯崎新さんだった:ICCオープニング企画展「海市」―もう一つのユートピア への参画より」 http://unitedfield.net/ セッション3 南 佑樹さん(東京大学)&池本 祥子さん(名古屋工業大学大学院,ND3M)   「建築情報学へ」学生勉強会より 南さん https://yminami.tumblr.com/ 池本さん https://nd3m.io/ □LT(Lightning Talk)登壇者 龍 lilea (藤原 龍)さん ~ 株式会社ホロラボ / xRArchiメンバー 旧都城市民会館ARの作り方 https://twitter.com/lileaLab hironさん ~ xRArchi 趣味としての構造設計支援ツール開発 ~「HoaryFox」について~ https://hiron.dev 鈴木一希さん ~ 坂田涼太郎構造設計事務所 初心者が1年間,建築設計DXしてみた話 https://twitter.com/kazugoru mozさん ~ xRArchi 製作中のサヴォア邸/ニテロイ現代美術館/呉羽の舎 変なこだわり https://moz543.myportfolio.com でちでちさん ~ xRArchi xR活用基盤としてのセキュアな通信経路確保の取組 https://twitter.com/takaoyome3 中畑 隆拓さん~スマートライト & 田中正吾さん~ワンフットシーバス   Hololens2からKNX&DALIで制御と状態確認してみた! https://smartlight.co.jp/  https://www.1ft-seabass.jp/memo/ 近藤 広隆さん ~ ND3M / 名古屋大学 デジタルネイティブ世代のものづくりへの挑戦 https://twitter.com/consomme__ https://nd3m.io □MC 竹内 一生さん積木製作 BIM Solution ManagerUnity Japan Developer Advocate - AEC (Evangelist)建築情報学会 発起人・イベント企画TF https://twitter.com/issey_tsumiki 夏木 瑠璃さんなんでも屋っぽい非エンジニア フリーランス【建築/CG(MotionCapture)/Gadgets/Hackathon/Cyborg/HCI 付近】建築情報学会 事務局 https://twitter.com/Kiruriiin ■開催概要 イベント名:建築情報学会Meetup vol.001 日程:2021年3月11日(木) 時間:19:00~21:05予定 (その後学会Discordで懇親会) 会場:Youtubeオンライン配信 費用:無料 主催: 建築情報学会 Youtubeチャンネル:建築情報学会チャンネル

3/6 (土)

4e27d9aababffa6745c8f9ebd125df75 Power BI 勉強会
採れたて Ignite 2021 かもね
Power BI と Excel をみんなで勉強するユーザコミュニティ勉強会です。最新情報や機能の解説 / Tips など取り上げていきます。 参加枠について たくさんの人が密集するスタイルで開催することはできません。なのでオンライン参加のみです。 一緒に勉強される方(オンライン参加) 解らないことが判らないというのはもったいないから、Microsoft Power BI のガイド付き学習 などでひと通り勉強しておくことをお勧め。 オンラインでの参加/視聴方法については参加申込に対しお知らせ(だいだい当日)をします。アクセス先など詳細情報は当日お昼頃を予定してます。前回同様 Microsoft Teams を利用する予定です。 この勉強会について 日時 2021-03-06 (Sat) 13:00 ~ 終了は未定 会場 会場はありません Microsoft Teams の予定 多分大丈夫でしょうけど Teams の使い方とかのサポートは一切しません。 イベントに参加するための詳細情報は、参加受付終了(当日 お昼ごろ) 以降におしらせします。 イベント参加へのリンクは 転送不可 / 共有不可 です。 このイベント/勉強会についてのお問い合わせ先は、イベントへの問い合わせ 内容 ふんわり決まってますん。 予定している内容 盛大に調整中 13:00 ~ 18:00ごろ(終了未定) # 1 最新情報とか たけし 2 (メンバートーク) よういち 3 PBIJP Power Query 虎の穴 炎の復活編 公開試練 4 (メンバートーク) 5 あなたが作るレポートに不要なデータは含まれていませんか?レポートリテラシー:ビジュアルから考える逆算 ゆうご Power BI 最新情報的なもの Power BI Tips 的なもの とか ご協力ありがとうございます 一般社団法人 実践ワークシート協会 株式会社セカンドファクトリー

8/19 (水)

81dea5efbfcaa1023ddf5b0685951129 Japan Power Apps User Group
愛知県 - あーちゃんさんのお悩み相談
イベント内容 2020年8月から始まった新シリーズ「突撃!隣のPower Platform!」は、一般募集したいろんな皆さんのお悩みを元に、100%全力でPower Platform(Power Apps、Power Automate、Power Virtual Agents、Power BI)を使って1時間で解決する(解決を試みる)お節介な勉強会です。 この回の内容 記念すべき第1回は あーちゃん@昭和企業でRPAさん(@aachan5550さん)のお悩みを取り上げます。 お悩みの概要:休暇申請をどうにかしたい 私の会社ではまだまだ紙業務が多く、デジタル化したいと思っています。不在連絡は付箋で承認フローを回していたりしていたりとまだまだ昭和な企業で全然進みません。本当は他にも色々ありますが、取り急ぎ休暇申請をどうするべきか教えて下さい! イベント情報 日時:2020年8月19日(水) 19:00 - 20:00 YouTube ライブ配信: https://youtu.be/qCUCfJrjoSc 参加費:無料 お悩み絶賛募集中 皆さんも相談してみませんか? 是非こちらからご応募ください!  注意点 本イベントはあくまでもコミュニティイベントです。 登壇者による発表内容は登壇者・ゲストが所属する企業や団体の公式見解ではありません。 一時的に音声/画質の品質が低下したり、接続が切断されてしまう可能性があります。予めご了承ください。

5/30 (土)

20d414d6e40b494a062bde6991fddc51 Japan Power Platform User Group 名古屋
JPPUG758 オンラインで勉強会してみような回
中部、名古屋地区の Power Platform 勉強会です。昨今の状況を鑑みてオンラインで開催してみます。 Microsoft Teams(以降、Teams)の Teams会議 を利用します。そのため、参加者は最大で約200名ぐらいまで拡張可能です。もし、キャンセル待ちが発生した場合は運営チームにて順次参加枠の設定を拡張します。募集枠がいっぱいになってても安心して申し込みしてください。 ※一般参加の方は「登壇者・運営者」枠への登録はお控えください。 話題の Power Platform を名古屋で学ぼう! 誰でも手軽にアプリを作れる Microsoft Power Apps、様々なアプリケーションやサービスを繋いで連携できる Microsoft Power Automate(旧Flow)、さらには強力な BIツール Power BI と、あらたに加わった Bot 作成ツール Power Virtual Agents で構成される Microsoft Power Platform。アプリ開発はもちろんのこと、Power Apps を用いたプロトタイピングや Power Automate を利用した業務ワークフロー開発、その他のサービスを組み合わせた多機能アプリなど、ユーザー視点の実用ノウハウを中心に研究をしていきましょう。 第五回は、名古屋でも「オンライン勉強会をやってみよう」というノリの回です。不慣れなトコもありますが、優しく見守りつつ一緒に勉強してくださる方を募集したいと思います。 技術者向けの勉強会というよりは、ユーザー向けに技術者が使い方や機能を紹介したり手ほどきすることを目的としています。(もちろん技術者さんの参加も大歓迎です。) オンラインってコトなので、今回は「Power Platform といえば」な方々に登壇依頼しちゃいました。 (´ω`)。○○(Apps と Automate 色が強いかなー。) (´ω`)。○○(オンラインなので地域色が薄いんだけど、それは気にしない方向で!) 会場 会場はありません。Microsoft Teams で開催します。 おそらく大丈夫かと思いますが、 Teams の使い方などのサポートはいたしませんのでご注意ください。 イベントに参加するためのURLリンクは、参加受付終了(当日 10:00) 以降に送信します。 送信先は connpass に登録している各自のメールアドレスになります。 なお、イベント参加へのリンクは 転送不可 / 共有不可 です。ご協力お願いいたします。 メインセッション # 開始 終了 所要時間 テーマ 登壇者 1 13:00 13:10 0:10 開会の儀・連絡 うんえいのひと 2 13:10 13:50 0:40 MR in Power Apps ~Appsで仮想現実~ やまだ(@yamad365) 3 14:00 14:40 0:40 Power Apps + Power Automate でつくる見守りカメラサービス Hiro(@mofumofu_dance) 4 14:50 15:30 0:40 40分で作る顔認証アプリ りなたむ(@R_t_A_n_M) 5 15:40 16:20 0:40 多言語学習アプリを Power Apps で作成してみよう! コルネ(@koruneko32767) 6 16:20 16:50 0:30 Q&A 登壇者で残ってるヒト+参加者の皆さん※状況によりセッションになる場合アリ 7 16:50 17:00 0:10 閉会の儀 うんえいのひと ※上記は予定となります。当日までに変更の可能性があります。 質問は Sli.do まで🍀 ”Power Platform のココがよくわかんない”等のQAを Sli.do で受け付ける予定です。全て回答できるとは限りませんが、可能な限りフォローしていこうと思いますのでジャンジャン質問してください。”いいね”が多い質問から処理していきますので「この質問、私も気になる!」とか「その質問いいね!」を見つけたら、積極的に”いいね”していきましょー。 Sli.do はこちらからアクセス または、イベントコード「JPPUG758No5」です。 諸注意 参加URLは当日に展開します。 参加URLの転送や共有、SNS等での公開はダメ絶対です。ご協力お願いいたします。 参加者の皆さんはマイクOFFで入場ください(※発言時 マイクON/視聴時はマイクOFF で運用) 運営の確認用に録画をする可能性がありますが、動画の一般公開は予定しておりません。予めご了承ください。 一時的に音声/画質の品質が低下したり、接続が切断されてしまう可能性があります。その他、オンラインならではのトラブル等が発生する可能性があります点、ご容赦ください Microsoft Power Apps とは? プロ レベルのアプリを簡単に構築する 独自のソリューションを構築できるツールを全員に提供して、プロセスを最新化し、困難な問題を解決してください。開発経験は一切必要ありません。 https://powerapps.microsoft.com/ja-jp/ Microsoft Power Automate とは? 強力なビルトイン ワークフロー エンジン、Power Automate ワークフローをすばやく自動化したり、ビジネス ロジックを有効にしてアプリの作成を簡素化したりできるほか、接続されたあらゆるデータ ソースやサービスでプロセスをモデル化できます。 https://powerapps.microsoft.com/ja-jp/automate-processes/ Microsoft Power BI とは? すべての人に対応したビジネス インテリジェンスを使用してデータドリブンのカルチャを創出 組織のすべてのレベルのすべての人が、最新の分析を使用して、自信を持って決断を下すことができます。 https://powerbi.microsoft.com/ja-jp/ 関連コミュニティ Japan Power BI User Group https://www.facebook.com/groups/JapanPBUG Microsoft Power Apps Japan https://www.facebook.com/groups/powerappsjp/ LogicFlow-ja https://www.facebook.com/groups/logicflowja/ Office 365 コミュニティ https://www.facebook.com/groups/Office365Com.jp/ Japan Power Virtual Agents User Group https://www.facebook.com/groups/JPVAUG/

2/1 (土)

20d414d6e40b494a062bde6991fddc51 Japann Power Platform User Group 名古屋
(勝手に)Power Platform Day Winter'19 Nagoya!
(勝手に)Power Platform Day Winter'19 Nagoya 話題の Power Platform を名古屋で学ぼう! 誰でも手軽にアプリを作れる Microsoft Power Apps、様々なアプリケーションやサービスを繋いで連携できる Microsoft Power Automate(旧Flow)、さらには強力な BIツール Power BI と、あらたに加わった Bot 作成ツール Power Virtual Agents で構成される Microsoft Power Platform。 「PowerApps + Flow 研究会」から装いも新たに、今回からJPPUG(Japan Power Platform User Group)名古屋支部として始動します。 アプリ開発はもちろんのこと、Power Apps を用いたプロトタイピングや Power Automate を利用した業務ワークフロー開発、その他のサービスを組み合わせた多機能アプリなど、ユーザー視点の実用ノウハウを中心に研究をしていきましょう。 第四回は、米国で開催された Microsoft Ignite、また東京、大阪で開催された Ignite で発表された内容の復習や実践的な開発の方法など、様々な情報を満載で開催いたします。 技術者向けの勉強会というよりは、ユーザー向けに技術者が使い方や機能を紹介したり手ほどきすることを目的としています。(もちろん技術者さんの参加も大歓迎です。) Microsoft Power Apps とは? プロ レベルのアプリを簡単に構築する 独自のソリューションを構築できるツールを全員に提供して、プロセスを最新化し、困難な問題を解決してください。開発経験は一切必要ありません。 https://powerapps.microsoft.com/ja-jp/ Microsoft Power Automate とは? 強力なビルトイン ワークフロー エンジン、Power Automate ワークフローをすばやく自動化したり、ビジネス ロジックを有効にしてアプリの作成を簡素化したりできるほか、接続されたあらゆるデータ ソースやサービスでプロセスをモデル化できます。 https://powerapps.microsoft.com/ja-jp/automate-processes/ Microsoft Power BI とは? すべての人に対応したビジネス インテリジェンスを使用してデータドリブンのカルチャを創出 組織のすべてのレベルのすべての人が、最新の分析を使用して、自信を持って決断を下すことができます。 https://powerbi.microsoft.com/ja-jp/ メインセッション ※現在調整中です。決定都度アップしてまいります。 テーマ 時間 登壇者 所属 開場・受付 12:45 ~ 12:59 受付係 開会の儀・連絡 13:00 ~ 13:10 未定 13:10 〜 13:50 吉川 直邦 株式会社富士通エフサス Power BIのレポート作成なんで思ったとおりの表示にならない?を考える 14:00 〜 14:40 小室 陽子 トヨタコネクティッド株式会社 未定 14:50 〜 15:30 清水 優吾 株式会社セカンドファクトリー 休憩 15:30 〜 15:45 LT & おやつタイム 15:30 ~ 16:00頃 LT 有志 オヤツスポンサー On-premise Gateway を利用して社内システムと連携 16:10 ~ 16:50 榊原 伸也 オモシロインク合同会社 エンドユーザー企業が困ってそうなコトを PowerPlatform で解決する(かもしれない)時間 17:00 ~ 17:40 山田 晃央と 登壇&参加者全員 株式会社アイシーソフト 閉会の儀 17:45 ~ 17:50 ※上記は予定となります。当日までに変更の可能性があります。 LT(15:20~15:50) テーマ 時間 登壇者 所属 未定 - Mayumi Hashimoto 未定 - ssm LT 登壇者さんを募集しております! 参加申し込みの際のアンケートにてお申し込みください! 諸注意 会場に来客者様向け WiFi はございません。各自ご準備ください。 入館の下記諸注意がございます。ご確認とご協力をお願いいたします。 来館管理のため、名刺を1枚提出いただきます。忘れないように準備をお願いします。名刺が無い方は、入館時に氏名などを記入いただきます。なおその際に身分証明が可能なものを確認させていただく可能性がありますのでご了承ください。※ビルセキュリティの観点です。ご協力をお願いいたします。 懇親会 研究会終了後、近場の会場で懇親会を開催します。 通例で予算は ¥3000 ~ ¥3500 程度となります。研究会の会場ではできない話、しましょう。 (参加の意思表示を申込時のアンケートでご回答ください) 会場スポンサー 富士通エフサス オヤツスポンサー オモシロインク合同会社 https://www.omoshiroinc.com/ 関連コミュニティ Japan Power BI User Group https://www.facebook.com/groups/JapanPBUG Microsoft Power Apps Japan https://www.facebook.com/groups/powerappsjp/ LogicFlow-ja https://www.facebook.com/groups/logicflowja/ Office 365 コミュニティ https://www.facebook.com/groups/Office365Com.jp/ Japan Power Virtual Agents User Group https://www.facebook.com/groups/JPVAUG/

1/17 (金)

96a6656c6905e7a55373be7fbbaae3f2 xR Tech Nagoya
概要 フォトグラメトリ(Photogrammetry)・・・物体を様々な方向から撮影した写真をコンピューターで解析し、3Dモデルを立ち上げる技術、またはその手法の事を言います。 当イベントはLTや検証・議論を通しその技術の知見の共有による質向上と、活用領域の模索を行います。 対象者 写真を3Dモデルに置き換える事、その活用に興味がある方 経験を問わずあらゆる分野の方のご参加をお待ちしています。 イベント内容 登壇セッション(19:00~20:00予定、受付は18:30~) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 持ち時間は質疑応答を含め1人15分 № 内容 ① 『フォトグラメトリ活用事例紹介』 むろまち ② 『とある集落、丸ごとフォトグラメトリしたときの苦労話』筒井孝典 ③ 『VR空間内のフォトグラメトリと被災地フォトグラメトリとディライトツール』 道草 ④ 『フォトグラメトリの内部をチラッと覗いてみよう』 ヤス ※登壇者敬称略 検証&ディスカッション(20:00~21:00予定) 開始5分で日頃の疑問や知りたい事を参加者が好きに投げ合います。多数決により話題をの3つほどに絞り、ディスカッションをスタートします。 必要に応じて検証をする作業時間を設けたり、グループ分けをする事があります。 № 事前に上がっている話題 ① 空間フォトグラメトリどうやったら綺麗にできるかそろそろ決着つけたい :検証&議論 ② カメラは何を使う?:議論&調査 ③ PCスペックが処理時間にどれだけ影響するのか:検証&調査 ④ -その他、随時募集中- 協賛企業・団体 会場提供:アイレット株式会社 主催 技術勉強会:xR Tech Nagoya

9/28 (土)

C7675b4c9df185dd6af93b8b6b15009c Power BI 勉強会
Power Query・Power BIを手を動かして使ってみよう!in名古屋
8月は諸事情ありまして休眠させていただいておりましたが、再開します! 8月開催を待たれていた方には、大変申し訳ありませんでした。 今回は、東京からMVPのかがたさんが来て下さる事になりましたこと、 また日本マイクロソフト中部支店の会場をお借りできたので、いつもと場所・内容・スケジュールが異なります。 内容は調整中です。決まり次第アップデートいたします。(しました) 東京のイベントラッシュに参加できず残念な思いをされている方に機会を提供できればと思います。 イベント概要 じっくり手を動かす機会として、少人数の勉強会を月1ペースで継続開催します! Power Query、Power BIに取り組みたいけれどなかなか時間が取れないという方向けの自習+助け合い+ちょこっとハンズオンの会です。 初心者の方も、プロフェッショナルの方も、誰でも大歓迎です!Power BIの可能性を一緒に体験しましょう!! Microsoft Power BIとは? Microsoft Power BI の対話型データ視覚化 BI ツール Microsoft社が提供するビジネスインテリジェンス(BI)ツールのスイートです。 **※名古屋開催です!ご注意ください! コンセプト 時間を取って、とにかく触ってスキルアップしよう 分からなかったら周りに聞いて解決しよう、分かることは教えてあげよう 解決できたことは、できれば発表してみよう ※業務や学校の課題の内容も質問OKです。機密保持についてはご自身の責任で問題のない範囲でお願いします。 参加にあたっての注意事項 当日は、wifiに接続できるPCをお持ちください あらかじめ、こちらからPower BI Desktopのインストールをお願いします インストールにあたって、以下サイトもぜひご一読ください。 Power BI Desktop を使い始めるには 自習(もくもく)する時間もありますが、参加者同士で交流・情報交換することを目的とした会です。 日時/場所 9/28(土) 13:00~18:00 日本マイクロソフト株式会社 中部支店 セミナールーム 〒451-6021 愛知県名古屋市西区牛島町 6-1 名古屋ルーセントタワー 21F ご注意:入口は施錠されているため、決まった時間以外入場できません。 タイムテーブル 時間 内容 13:00~13:30 自己紹介タイム 13:30~17:30 ・最近のアップデート・Excel・PBIでの日付時刻タイムゾーン(ハンズオン)・DAXの何か・質疑応答・LT(順不同) 17:30~18:00 帰りの会 ご協力ありがとうございます 一般社団法人 実践ワークシート協会 株式会社ForNext

9/8 (日)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
■開催概要 VR空間プラットフォーム『STYLY』を開発するPsychic VR Labさんをお招きし、フォトグラメトリの基本を学べるワークショップを開催します。 ワークショップでは、フォトグラメトリやSTYLYの基本を学ぶことができます。今話題の銭洗弁天VRも体験できる他、撮影したフォトグラメトリ作品をSTYLYにアップロードする方法も紹介します。また、誰でも参加できるVRコンテンツアワード『NEWVIEW AWARD 2019』の展開もございます。 フォトグラメトリに興味がある方も、興味はあるけどまだ始められていない方も、ぜひこのワークショップに参加し、あなただけの景色から作品を投稿してみましょう! NEWVIEW AWARD 2019 ■スポンサー Psychic VR Lab様 ■ワークショップ内容 フォトグラメトリ体験&VR体験(①銭洗弁天VR体験、②簡単なフォトグラメトリに挑戦しよう!) フォトグラメトリ基礎講座(①フォトグラメトリってなに?、②誰でもできるぞフォトグラメトリ) 作成した3DモデルをSTYLYへアップロードしよう(STYLYでVR空間を作ろう!) ■こんな人にオススメ フォトグラメトリ初心者 フォトグラメトリに興味はあるけれど、まだ始められていない… フォトグラメトリで作品を生み出したい! テクノロジーで地域を盛り上げたい! ■こんなことができるようになります フォトグラメトリで身の回りのものをスキャン STYLYでVR空間を作る ■持ち物 ワークショップ形式で実際にフォトグラメトリを体験していただきます。 そのために必要な機材のご用意をお願いいたします。 メールアドレス(STYLYアカウント作成用) カメラ(スマートフォンでもOK) ノートPC(Windows/VRに対応するほど高性能なものでなくて構いません) また、以下のソフトウェアのインストールを事前に行なっていただけますと幸いです。 (ワークショップの中でも解説しますので、必須ではございません) 参考記事 Unity過去バージョンインストール方法 Windowsの場合 Unity 2017.4.x 3DF Zephyr 無料体験版 Macの場合 Unity 2017.4.x Metashape ■タイムテーブル 時間 内容 Lecturer 14:30 会場/受付開始 15:00~15:10 NEWVIEW AWARD紹介 Discont 15:10〜15:30 フォトグラメトリ基礎講座 Discont 15:30〜16:30 フォトグラメトリ体験&VR体験 16:30〜16:40 休憩 16:40〜17:25 フォトグラメトリをSTYLYにアップロードしよう! Discont 17:25〜17:30 NEWVIEW AWARD応募方法の紹介 Discont 17:30 ワークショップ終了 ■Lecturers Discont XR SPATIAL DESIGNER / ARCHITECT.  20世紀神奈川生まれ。建築史専攻。 2018年にPsychic VRLab, Loftwork, PARCOが主催するVR空間デザインアワード「NEWVIEW AWARDs 2018」に作品を応募し、PARCO賞を受賞。これをきっかけに、XR空間デザイナーとしての道を歩み始める。2019年渋谷PARCO開業に向け、xRコンテンツを作成予定。 Twitterアカウント@VR_landscape ■会場及び入退場について 会場:サイボウズ株式会社 名古屋オフィス 所在:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティビル 12階 途中退出可としますが、原則開始時刻に間に合う方のみ参加をお願い致します。 当日遅刻などの連絡は主催のTwitter(@i_osd1_Bonsai)までよろしくお願い致します。 ■注意事項 イベントの内容は変更となる場合がございます。 館内は禁煙です。 スムーズな運営・進行のため、主催者側で不適切だと判断した方はご参加をお断りする場合がございます。 ■問い合わせ先 質問等ございましたら、Twitterにてむろまち(@i_osd1_Bonsai)にDMいただければと思います。 開催概要 イベント名:フォトグラメトリワークショップ 日程:9月8日(日) 時間:14:30 受付開始 15:00~17:30  会場:サイボウズ株式会社 名古屋オフィス 所在:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティビル 12階 費用:無料 主催: xR Tech Nagoya 協力団体:Code for AICHI様

8/10 (土)

5e66922a46759eeffe59c329ef8d3155 PowerApps + Flow アプリ作成研究所 in 名古屋
PowerApps、Flow、PowerPlatformを用いた即興かんたんアプリ開発を研究しよう!
アプリは現場利用者がすぐに作れる時代に! 誰でも手軽にアプリケーションを作れるMicrosoft PowerAppsと、様々なアプリケーションやサービスを繋いで連携できるMicrosoft Flowをメインに、かんたん高速にアプリケーション開発を実現する手法の研究やノウハウの共有を目指す勉強会です。 アプリ開発はもちろんのこと、PowerAppsを用いたプロトタイピングやFlowを利用した業務ワークフロー開発、その他のサービスを組み合わせた多機能アプリなど、ユーザー視点の実用ノウハウを中心に研究をしていきましょう。 第三回は、第二回に引き続きさまざまなケースでの開発実例の紹介やTIPS紹介などを行ってまいります。 技術者向けの勉強会というよりは、ユーザー向けに技術者が使い方や機能を紹介したり手ほどきすることを目的としています。 (もちろん技術者さんの参加も大歓迎です。) Microsoft PowerAppsとは? ビジネスを表わすアプリケーション 必要なビジネス アプリを容易に構築できます。既に利用しているアプリの拡張やカスタマイズも簡単です。 https://powerapps.microsoft.com/ja-jp/ Microsoft Flowとは? 生産性の向上 お気に入りのアプリとサービスの間に、通知の取得、ファイルの同期、データの収集などを自動化するワークフローを作成します https://flow.microsoft.com/ja-jp/ メインセッション ※現在調整中です。決定都度アップしてまいります。 テーマ 時間 登壇者 所属 開場・受付 12:45 ~ 12:59 受付係 開会の儀・連絡 13:00 ~ 13:15 皆で参加する PowerApps のテンプレ Hack 大会 (登壇者増の場合、時間調整) 13:15 〜 15:05 吉川直邦 株式会社富士通エフサス 休憩 15:05 〜 15:20 LT & おやつタイム 15:20 ~ 15:50頃 LT有志 オヤツスポンサー 業務改善のプラットフォームとしてPowerAppsは最善か 16:25 ~ 16:55 榊原 伸也 オモシロインク合同会社 PowerApps 初心者の館 17:00 ~ 17:40 山田 晃央 株式会社アイシーソフト 閉会の儀 17:45 ~ 17:50 ※上記は予定となります。当日までに変更の可能性があります。 LT(15:20~15:50) テーマ 時間 登壇者 所属 - LT登壇者さんを募集しております! 参加申し込みの際のアンケートにてお申し込みください! 諸注意 会場に来客者様向けWiFiはございません。各自ご準備ください。 入館の下記諸注意がございます。ご確認とご協力をお願いいたします。 名古屋ゲートタワーオフィス塔の 16F から入館となります。 1.ゲートタワーの15Fまでおあがりいただき、エスカレーターで16Fまでおあがりください。 会場のセキュリティの都合上、運営スタッフによる誘導が必須となります。遅れておみえになる方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。 16F と 31F で受付番号を確認させていただきます。 入退館管理のため、お名刺を1枚頂戴いたします。 懇親会 研究会終了後、近場の会場で懇親会を開催します。 通例で予算は¥3000~¥3500程度となります。研究会の会場ではできない話、しましょう。 (参加の意思表示を申込時のアンケートでご回答ください) オヤツスポンサー オモシロインク合同会社 https://www.omoshiroinc.com/

6/7 (金)

C7675b4c9df185dd6af93b8b6b15009c Power BI 勉強会
炎のチョークトーク
えーと、名古屋場所です。名古屋でお初です。 Power BI と Modern Excel をみんなで勉強するユーザコミュニティ勉強会です。 企画概要 今回の企画は、普段の業務などで Power Query をよく利用している方を対象に、「こういうことをしたいのだけれど,どうしたらいいのか」とか「Power Query で何ができて何ができないのか」とかいったことなど、一つ上の Power Query の使い方を知って、今後の Power BI / Modern Excel ライフを充実させてみませんか、という内容です。 「虎の穴」は,ただ登壇者の話を聞くだけのセミナー形式の勉強会ではなく,参加者が自ら発表や議論を行うことで,新たな気付きを得て,スキルアップにつなげていこうという,自主練習的な勉強会です。 参加枠について 一緒に虎の穴に入る方 ユーザー・開発者問わず,Power Query を実業務で利用しており,さらなるレベルアップをお考えの方。 後半のディスカッションのネタになりそうな「解決したい課題」があれば,ぜひ用意してきてください。 <重要!>今回は通常の勉強会よりレベルは高いです。少なくとも空のクエリから Power Query を書ける程度(自称)でないと,ついていけないとお考え下さい。(一から Power Query を書けるようになりたいというチャレンジャーは、もちろん参加OKです) この勉強会について 日時 2019/6/7 入場開始時間 は 18:30 です 受付時に入館者名簿を作成しますので、お名前/会社名などをお知らせいただきます。 受付時間以降の入場はお約束ができません。時間に余裕をもってお越しください。 受付スタッフ含め運営メンバーすべてもこの勉強会の参加者です。なので、皆さんのご協力も必要なのです。 会場 日本マイクロソフト株式会社 中部支店 このイベント/勉強会についてのお問い合わせ先は、イベントへの問い合わせ 内容 Microsoft Power BI Microsoft社が提供するビジネスインテリジェンス(BI)ツールのスイートです。得られたビジネスデータを分析し仕事に役立てたいときに用いられることが多いのですが、特に どのような結果なのか(Hindsight) どのようなことが起きているのか(Insight) をすぐさま可視化(ダッシュボード/レポート)しメンバーへの共有を容易にすることができます。 お仕事で多く使用されている Microsoft Office / Office 365との連携がとても便利なのです。 Microsoft Office Excel お仕事でも多く使われている Office アプリケーションのひとつですが、Excel 2016/2019 でもっと多彩で便利な集計分析機能があるのをご存知ですか? VBA を使うことなく Excel だけでもとても簡単に複雑なデータ処理ができるようになっています。また、Power BI と組み合わせるともっと便利に使えるのです。 予定している内容 # Time Title Speaker 1 19:00~ チョークトーク(炎) ミスターX 適宜 休憩 2 ~21:00頃 Power Query Discussion みんな ご協力ありがとうございます 一般社団法人 実践ワークシート協会

3/2 (土)

5e66922a46759eeffe59c329ef8d3155 PowerApps + Flow アプリ作成研究所 in 名古屋
PowerApps と Flowを用いた即興かんたんアプリ開発を研究しよう!
アプリは現場利用者がすぐに作れる時代に! 誰でも手軽にアプリケーションを作れるMicrosoft PowerAppsと、様々なアプリケーションやサービスを繋いで連携できるMicrosoft Flowをメインに、かんたん高速にアプリケーション開発を実現する手法の研究やノウハウの共有を目指す勉強会です。 アプリ開発はもちろんのこと、PowerAppsを用いたプロトタイピングやFlowを利用した業務ワークフロー開発、その他のサービスを組み合わせた多機能アプリなど、ユーザー視点の実用ノウハウを中心に研究をしていきましょう。 第二回は、さまざまなケースでの開発実例の紹介やTIPS紹介などを行ってまいります。 技術者向けの勉強会というよりは、ユーザー向けに技術者が使い方や機能を紹介したり手ほどきすることを目的としています。 (もちろん技術者さんの参加も大歓迎です。) Microsoft PowerAppsとは? ビジネスを表わすアプリケーション 必要なビジネス アプリを容易に構築できます。既に利用しているアプリの拡張やカスタマイズも簡単です。 https://powerapps.microsoft.com/ja-jp/ Microsoft Flowとは? 生産性の向上 お気に入りのアプリとサービスの間に、通知の取得、ファイルの同期、データの収集などを自動化するワークフローを作成します https://flow.microsoft.com/ja-jp/ メインセッション テーマ 時間 登壇者 所属 開場・受付 12:45 ~ 12:59 受付係 開会の儀 13:00 ~ 13:05 PowerAppsを使ってリソースの持ち出し管理をしよう 13:10 ~ 13:50 吉川直邦 株式会社富士通エフサス 元技術者が所属するユーザー企業の現在地 13:55 ~ 14:35 野々山 衛 株式会社ジーノット PowerAppsとFlow、初めてさんんはどこから手をつける? 14:40 ~ 15:20 小室 陽子 トヨタコネクティッド株式会社 LT & おやつタイム 15:20 ~ 15:50 LT有志 オヤツスポンサー 個人商店にもおすすめ!!PowerAppsでスマートレジを作ろう! 15:50 ~ 16:20 中村亮太 株式会社ソントレーゾ アプリの民主化に立ちはだかる委任の警告の壁 16:25 ~ 16:55 榊原 伸也 オモシロインク合同会社 やまだ流 PowerAppsでやるべきか否かの指針?(※個人的見解) 17:00 ~ 17:40 山田 晃央 株式会社アイシーソフト | 閉会の儀 | 17:45 ~ 17:50 | | | ※上記は予定となります。当日までに変更の可能性があります。 LT(15:20~15:50) テーマ 時間 登壇者 所属 - LT登壇者さんを募集しております! 参加申し込みの際のアンケートにてお申し込みください! 懇親会 研究会終了後、近場の会場で懇親会を開催します。 通例で予算は¥3000~¥3500程度となります。 研究会の会場ではできない話、しましょう。 (参加の意思表示を申込時のアンケートでご回答ください) オヤツスポンサー オモシロインク合同会社 https://www.omoshiroinc.com/

11/25 (日)

C7675b4c9df185dd6af93b8b6b15009c Power BI 勉強会
Power Platform WORKSHOP
Power BI 勉強会@名古屋支部 #3 です。 お待たせいたしました。Power BI と Excel をみんなで勉強するユーザコミュニティ 「Power BI 勉強会@名古屋支部 第3回」 の募集です。 今回は、Power BI だけにとどまらず Microsoft Power Platform のくくりで 「Power BI」 「PowerApps」 「Microsoft Flow」 を利用すると”業務でこんなコトが便利になるよ!”というノリのワークショップをする予定です。 東京 本会の募集ではありません。名古屋の募集です。ご注意ください。 対象 Microsoft Power Platform に興味があり、ご自身のビジネス・業務にどう生かせるか考えたいという方。 見聞きはするけれど、触ったことがない・まだよく分からないという方もご参加いただけますが、できるだけ予習して来ていただいた方が、得るものがあると思います。 セッション情報 (※詳細は確定次第反映します/敬称略) # Time Title Speaker 1 12:30 ~ 12:40 オープニング 2 12:40 ~ 13:10 ローテクPowerApps & Flow 活用案 小室 陽子 3 13:15 ~ 14:05 Power BI/PowerApps/Dynamics事例 田中 進 4 14:15 ~ 14:45 Power BI&PowerApps連携ネタ? 山田 晃央 5 14:45 ~ 15:30 LT+休憩 募集 6 15:30 ~ 16:00 Power BI データフロー かがた 7 16:00 ~ 16:45 Q&A 雑談 8 16:45 ~ 17:00 クロージング 日時 / 会場 トヨタコネクティッド株式会社 会議室 愛知県名古屋市中区錦一丁目11番11号 名古屋インターシティ 地下鉄東山線 伏見駅 10番出口直結 [入場受付] 12:00~12:30 B1Fビル入口にお越しください。 受付時に入館者名簿を作成しますので、お名前/会社名などをお知らせいただきます。 受付時間以降はドアにロックが掛かっていますので、入場はお約束ができません。時間に余裕をもってお越しください。 受付スタッフ含め運営メンバーすべてがこの勉強会の参加者です。皆さんのご協力をお願いいたします。 勉強会からのお報せとお願い PC持ち込み可です。電源も用意いただけますが数に限りがあります。譲り合ってご利用ください。 Wi-Fiも提供いただける予定です。 (会場Wi-Fiの品質が保証できないため、可能な方はご自分でご用意いただいた方が安心です。) なお、会場のWi-Fiを利用する予定で、かつ勉強会中にPower BI Desktopを利用したい方は、事前にご自宅などでインストールをしてからご参加願います。既にインストールされている方は、念のため前日にUpdateが無いかご確認ください。会場のネットワーク混雑を緩和するためです。ご協力をお願いします。 Power BI Desktop を使い始めるには 懇親会について 勉強会終了後の懇親会は現状ノープランです。 ご協力ありがとうございます トヨタコネクティッド株式会社 一般社団法人 実践ワークシート協会 オモシロインク 株式会社アイシーソフト Japan Power BI User Group その他 ※記載内容は協賛各位、運営の都合により変更になる場合があります。その際はご容赦ください。 ※記載の団体、氏名などは敬称を省略させていただいております。