nishitaku (@nishitaku_dev)


参加する勉強会

5/19 (水)

Dc08a5aac3af1cf91f5bc1e8c528c3b5 CyberAgent
サイバーエージェントのiOSエンジニアが運営する、iOSアプリ開発を中心とした勉強会です。
概要 サイバーエージェントのABEMAやAmeba、AWAなどを担当しているiOSエンジニアによるiOSエンジニアのための勉強会です。 それぞれのチームで使用している技術や開発体制など、開発の中でのノウハウを惜しみなく発信していきます。 今回は「いま考える次世代の設計」というテーマで、 ABEMAのリアーキテクチャ SwiftUI製の新規プロダクト といった現場で採用された最新の設計や、新卒エンジニアが研修でのアプリ開発で The Composable Architecture isowords GraphQL SwiftUI-Hooks といったワクワクする技術選定を通じて得た知見をお話しします! 開催日:2021年5月19日 (水) 19:00 配信開始、19:05 イベント開始 (予定) 場所:YouTube ライブ配信: https://www.youtube.com/watch?v=MQWW84lg9xc 参加費:無料 注意事項 技術交流が目的の勉強会ですので、知識の共有および、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしています。 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。 登壇者 (敬称略) 坂上 翔悟 (株式会社CAM) GitHub: tosaka07 Twitter: tosaka_tech 2017年新卒のiOSエンジニア。社内の iOS 周り開発・CI整備など色々とやってます。最近は Android もやり始めて Dagger に苦しめられてます。 廣川 昂紀  株式会社AbemaTV GitHub : KokiHirokawa Twitter : pihero13 2020年4月サイバーエージェント新卒入社。 アニメ鑑賞が大好きです! 伊藤 凌也 GitHub: ry-itto Twitter: ry_itto 2021年サイバーエージェント入社のiOSエンジニア。現在技術研修中です。カピバラが好きです。 小幡 十矛 GitHub: tomu28 Twitter: tomu28_jp 2021年サイバーエージェント入社のiOSエンジニア。現在は技術研修中です。ドラクエやダーツが好きです。 長田 卓馬 GitHub: ostk0069 Twitter: ostk0069 2021年サイバーエージェント入社のiOSエンジニア。瀬戸弘司が好きです。 宇野 凌平 GitHub: unochanel Twitter: unochanel2 2021年サイバーエージェント入社のiOSエンジニア。現在技術研修中です。最近は、ビールとお笑いが好きです。 縣 美早 GitHub: misakiagata Twitter: 226asyura 2021年サイバーエージェント入社のiOSエンジニア。現在技術研修中です。ピアノとおうちのIoT化にハマってます。 タイムテーブル 時間 19:00 開場 19:05 - 19:20 イベント説明 19:20 - 19:30 伊藤 凌也isowords の構成で3週間開発して得た知見 19:30 - 19:40 小幡 十矛モジュール分割した開発での知見とテーマ切り替えやUICatalogについて 19:40 - 19:50 長田 卓馬iOS開発でHooksを用いる (SwiftUI-Hooks) 19:50 - 20:00 宇野 凌平・縣 美早SwiftUI+GraphQLで3週間開発した知見について 20:00 - 20:05 休憩 20:05 - 20:25 廣川 昂紀ABEMAのリアーキプロジェクトについて 20:25 - 20:45 坂上 翔悟SwiftUI を新規プロダクトで用いた話 20:45 - 20:50 休憩 20:50 - 21:20 質問会 ※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。 個人情報の取扱いについて 主催:株式会社サイバーエージェント 申し込み時にご提供いただいた情報は、イベント受付管理や各種ご案内(サービス・イベント等)に利用させていただきます。


過去の勉強会

2/12 (金)

Ce06adebc7dd9f1aabbfb5c43c71e046 Cloud Native Nagoya
Onlineでの初開催!
グループ概要 名古屋周辺地域におけるCloudNativeに関わる技術交流を目的としたグループです。 名古屋周辺を盛り上げていくことが目的の1つですが、他県の方の参加を抑制する意味合いは御座いません。 開催に関する運営の想い 2020年はCOVID-19によるパンデミックが発生し、各種勉強会も縮小傾向になってしまいました。2021年こそは名古屋周辺地域においてまた勉強会やコミュニティを盛り上げていきたいと考えています。 登壇者の募集 本グループでは常時、登壇者を募集しています。登壇されたい方は本グループ管理者宛にご連絡ください twitterのMentionやDMが比較的連絡取りやすいと思います 登壇予定者(敬称略、順不同) 戸ヶ里 (@KenseiTogari) 山口 (@dayamaguchi1) @onsd_ LT枠募集概要 発表はCloudNativeに関わる範囲でお願いします コンテナ、マイクロサービス、サービスメッシュ、Kubernetes、etc... 5分予定ですが、時間延長が必要であれば本connpassのフォームかTwitterアカウントまでお声がけください 会場・時間 日時:2021年2月12日(金) 19:00 ~ 21:00 会場:オンライン(Zoom + Youtube Live予定、参加者宛にメールにてURLを連絡します) 当日18:30頃にconnpassに記載とメールでURLを連絡予定です タイムテーブル 時間 登壇者(敬称略) タイトル 18:45- - Youtube Live開始予定 19:00- 山口 概要説明 19:10- 戸ヶ里 AWS全員アドミン、ダメ絶対! 19:25- 山口 ECS on EC2 スタートダッシュ決めよう 19:40- - 休憩 19:50- @onsd_ Podman関連 20:05- KotaTomimatsu elasticcloudを触ってみる 20:15- 櫻井 AWS(S3 Hostingなどなど)からfirebaseに浮気しました 20:25 - クロージング 20:30 - 終了予定 AWS全員アドミン、ダメ絶対! 登壇者:戸ヶ里 (@kenseitogari) AWSは適切な権限設定をしましょう(GCPの権限設定についてもお話します) 権限設定がされていないせいで起こった大惨事 権限設定をするにあたって大変だったこと 権限設定をした結果 ECS on EC2 スタートダッシュ決めよう 登壇者:山口 (@dayamaguchi1) ECS on EC2一年間の運用経験から、ECSが初めてでもスタートダッシュ決めれるよう解説します EC2については解説スキップ Fargateは対象外 Podman ってなに?? 登壇者:大森 (@onsd_) ちょっと前に話題になった Podman について簡単な説明と、ライブデモをしようと思っています! LT1 elasticcloudを触ってみる 登壇者:KotaTomimatsu (@kotamemento) LT2 AWS(S3 Hostingなどなど)からFirebaseに浮気しました 登壇者: 櫻井 Firebaseの凄かったこと AWSに少し戻りたくなる瞬間 やってみて感じた悩みなど

12/7 (土)

D952058d41658954977a0c72ec5ccb59 VoiceUI Nagoya
3種類のスマートスピーカーの紹介とハンズオン
イベントの説明 名古屋でもスマートスピーカー(VUI、Voice User Interface)によるアプリ開発の知見を共有できる場が欲しい!と強く思いVoiceUI Nagoyaを企画しました。 初回は3名の登壇者による3種類のスマートスピーカーの紹介とハンズオンを行います。 ハンズオンの都合で後述の事前準備(重要です!)が必要になりますが、登壇内容は初心者向けですので興味をお持ちの方は是非ご参加ください! ハンズオンで分からないことがありましたら、イベントスタッフができる限り対応します。 勉強会終了後の18時以降は同じ会場で懇親会も行います。 会場及び懇親会費のご提供及び告知されました以下のスポンサー様には厚くお礼申し上げます。 スポンサー(協賛) 会場スポンサー:ヤフー名古屋オフィス イベントスポンサー:株式会社ウフルさま イベントスポンサー :Forkwell(株式会社groovesさま) / ソニー株式会社さま ※記載順はご支援のお声をいただいた順となります。 会場のご案内 ヤフー名古屋オフィスさまにて行います! JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータからセントラルタワー15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。 最寄りの「ゲートタワーオフィス」ではありませんのでご注意ください。 詳細は以下の案内をご覧ください。 https://www.towers.jp/office/access.html 飲食:飲料、スナックなどに限り可です。LT発表や聴講をさまたげないようご配慮ください。 Wi-Fi:提供いただいておりますが、大人数のため接続が芳しくない状況もあります。 (この案内は 第1回 名古屋初心者LT大会 の案内を流用、一部編集しています) 参加費・懇親会費 無料 登壇者のご紹介 一円 真治 @1coin178 ヤフー株式会社 メディアカンパニー検索統括本部 移動交通本部 名古屋オフィス勤務のWebエンジニア。地図プロダクト担当してます。 個人的に音声アシスタントの情報を追っている。 たまに宇宙に思いを馳せている。 共著書に【Google Home対応】ステップバイステップで力がつく Googleアシスタントアプリ開発入門 がある。 Speaker Deck 高馬 宏典 (通称:がおまる) 株式会社アイエンター システム開発本部 R&D ATLabo・がおまる塾運営、スマートスピーカー研究開発 テクニカルチーフ、スマートスピーカーエバンジェリスト LINE API Expert 何でも連携したがる変なおじさん。最近周りの人から「がおってる!」と言われている。 スマートスピーカーアプリ開発入門 著者 加川 澄廣(かがわ すみひろ) 株式会社Compass CTO。ピースミール・テクノロジー株式会社 シニア業務コンサルタント。 ITコンサルタントとエンジニア、二足の草鞋を履きつつ個人活動を行う3児の父。 【その他経歴】 LINE API Expert LINE Smart City ハッカソン 最優秀賞・女子だらけの電子工作賞 LINE Things Mini Award エンジニア部門 最優秀賞 LINE Clova Skill Awards「子どもが使いたくなるスキル」テーマ 最優秀賞 LINE Things ハッカソン LINE 賞受賞 LINE Developer of the Month 2018.10 受賞 LINE BOOT AWARDS 2018 ファミリー部門賞・ロボスタ賞 タイムテーブル 開始時刻 終了時刻 登壇者 内容 備考 12:45 13:00 みはる, c_tyo 受付 13:00 13:10 HayaUp 開始の挨拶 講師、スポンサーの紹介など 13:10 13:20 1coin Google Homeについて 13:20 13:30 がおまる Amazon Echoについて 13:30 13:40 加川さん Clovaについて 13:40 13:50 休憩 13:50 15:20 がおまる DialogflowでBMI測定作成ハンズオン + α 「+ α」は状況によります 15:20 15:30 休憩 15:30 16:50 がおまる Clova + enebularハンズオン 16:50 17:00 HayaUp 終了の挨拶1 17:00 17:50 質問受付 17:50 18:00 HayaUp 終了の挨拶2 18:00 19:55 懇親会 会場は同じです 19:55 20:00 HayaUp 終了の挨拶3、撤収作業 事前準備 ハンズオンに備えてお手持ちのPCと携帯電話を設定してください。 ※イベント中に準備時間は設けておりません。 Googleアカウント ※G Suite のアカウントではなく、Gmail のアカウントが必要です ※Google Assistantを呼び出して「天気教えて」で応答が返ってくることを確認してください。 ※既にアカウントをお持ちの方は新たに作成する必要はございません。 LINEアカウント(普段利用しているLINEアカウントで構いません) https://developers.line.biz/console/ enebularアカウントの作成 こちらの手順にそって、アカウントを取得しておいてください。 https://docs.enebular.com/ja/getstarted/introduction Visual Studio Codeのインストール https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/ node.js のインストール(v10以上、v10.16.3 推奨) https://nodejs.org/ja/download/ git のインストール https://git-scm.com/ ngrok のインストール https://ngrok.com/ 携帯電話(ハンズオンで構築した環境からLINE受信のため) Chromeブラウザ(推奨) 質問の受付について 質問は17時以降にハッシュタグ#VoiceUINagoyaに書かれた内容を取り上げます。 または、Mentimeterに送信された内容も取り上げます。 アンチハラスメントポリシー VoiceUI Nagoya は、VUI(Voice User Interface)に関するLT登壇の機会提供、LTやハンズオンを通じた様々な情報やスキルの共有、参加者同士の交流を目的としています。 わたしたちは誰もがハラスメントを受けずに参加できるコミュニティを目指しています。いかなる形であれハラスメントは許容できません。このルールを破る人は誰であろうと、主催者やスタッフの裁量で制裁措置を加えたり、当コミュニティから出入禁止とすること、また会場およびWeb上でのコンテンツについて掲載を取りやめることもありえます。 私たちが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、 以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。 (このポリシーは 名古屋初心者LT大会やNFUG のポリシーを流用しています) キャンセルポリシー 参加ができなくなった場合は、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 ※可能な限り当日に不参加とならないようにご配慮をお願い致します。 懇親会 ドミノピザと飲み物(お茶またはビール)を提供する予定です。 ※懇親会に参加される方は飲み物のアンケートにお答えください。 お願い 会場の電源の提供数に限りがあるため、電源タップをお持ちの方は電源不足防止のためご協力をお願いします。 アンケート Mentimeterで以下のアンケートを行っております。 持っているスマートスピーカーは? https://www.menti.com/q8tyzrpmna あなたの職種は? https://www.menti.com/wbwwmpjc2d 名古屋と言えば! https://www.menti.com/61ab8tqz11 営業、宣伝ターイム!(何でもどうぞ!) https://www.menti.com/h9ppjc3y68 ご質問・ご相談 不明点ございまいたら、イベントページ下部にあるフィードのコメントでお伝えください。

6/19 (火)

85d1b96522f302854873a44110b42eb9 名古屋技術者もくもく会
機械学習以外でも歓迎
もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 普段一人でもくもく作業している方や、他の人がどうやっているか気になる方 たまには気分展開したいときなどによく利用されます。 テーマ 機械学習を中心にもくもくしますが、それ以外でも大丈夫です。 主催者は、TensorFlowでもくもくする予定です。 開催場所 株式会社creato(愛知県名古屋市天白区塩釜口2-1403 アーバンドエル塩釜口 604) ※会場は、マンションの6F クリートオフィス内となります。 http://www.creato-c.jp/ 入口がわかりにくいので、下記FAQの「建物入口はどこ?」をご確認ください 作業ルーム ベランダ 参加費について 一般:500円(会場代として) 学生:無料 貸出可能 電源(15口程度確保しています) Wi-fi バランスボール(希望者先着順 3つ) ※飲み物、お菓子などは適当に用意しています。 FAQ 何かルールはありますか? ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 ずっともくもくと作業してても良い? もくもく作業してもよいですし、同じジャンルのことをやっている方と相談しても問題なしです。 懇親会は行うの? 懇談会は会場にて行う予定です。当日開催時に参加可否をお聞きします。 建物入口はどこ? わかりやすいのは、地下鉄塩釜口駅エレベーター出入り口(2番出口へ向かう途中に右手側にある)から、地上へ出ます。 そのまま歩道を東に進みます。 するとピンクのホームメイトさんの看板が見えると思うので、そこのすぐそばの地下道?へ入ります。 ちょっと夜はくらいかもしれませんが。。。 地下道突き当たりを左に進みます(右に行くと駐車場に出ます) すると右側に建物の入口がありますので、エレベーターまたは階段で6Fまでお越しください。

6/10 (日)

43fd650f9d5a7714b636f61c957c17a5 Microsoft Student Partners Japan
Windows10 April Update 2018記念の技術勉強 皆のWindows10話募集!
概要 「Windows 10 1803 リリース記念 MS技術勉強会 @日本マイクロソフト株式会社中部支店」 を開催します! 「Microsoft Student Partners」が主催する技術活用や布教、学習・勉強会イベントです。 発表内容等のSNSへの共有などは発表者の指示に従って下さい。 気軽にご参加、お待ちしております。 ただ、聞くだけでなく、LT発表枠も準備しています、 発表内容の技術レベルは問いません。 Windows 10 1803 (April Update 2018) リリース記念のWindows 10関連技術勉強会です。 皆さんのWindows10話も(発表)お待ちしております。 (Azure ML、API関係、Microsoft 365, タイムライン機能、UWPアプリ等) 勿論、その他MS技術関係の発表も大歓迎です。 (「〇〇を使って××やってみた」等) スケジュール キャンセルは 早め にお願いします。 当日キャンセル や キャンセルのない不参加 は、なるべくおやめ下さい 当日に繰り上がりになっても参加できない方が多いので、キャンセルは早めでお願いします。 開催日時 2018年06月10日(日曜日) 13:00-16:00(予定) 13時ごろ開場 受付後、順次セミナールームへの案内となります。 connpassの受付票を事前に表示しておいて下さい。 13時30分 から 16時頃までで、「Windows 10 1803 リリース記念 Windows 10関連勉強会」 を開催します。 会場 日本マイクロソフト株式会社中部支店 様 愛知県名古屋市西区牛島町6−1 名古屋ルーセントタワー 21F 日本マイクロソフト株式会社中部支店内(予定) 会場注意 会場ビルでは、当日の関係者以外も多数おられるためお気遣いいただきますようお願い申し上げます。 会場内では飲み物は可ですが、ゴミはご自身でお持ち帰りいただくようお願い申し上げます。 今の所、電源の提供は予定していません。 入館ができない等の問題があった場合は、イベント管理者( @hiww )に何かしらのSNS経由で連絡をください。迎えに上がります。 内容 Windows 10 1803 リリース記念 Windows 10関連勉強会 時刻 タイトル 時間 登壇者 13:00 開場 30[min] 運営 13:30 はじめに 20[min] 運営 13:50 「Windows10とOffice365やPoweShell等」 30[min] @hiww 休憩 10[min] 14:30 「WSL?」 30[min] @KageShiron 休憩 20[min] 15:20 「Azureで機械学習やってみた」 30[min] @ykm_kn 15:50 終わりに 10[min] @hiww 撤収 各位 ※登壇希望者の方は参加登録後、必ず運営にご連絡下さい! LT枠の時間は申し込みの様子をみながら随時調節します。 開始時間や終了時刻等は多少変動する事もあります。御了承下さい。 連絡、相談等は、hiww(@hiww) の各種SNSのDMで宜しくお願い致します。 mail: hiww[at]mail[dot]harekaze[dot]com その他 持ち物 会場でのWiFiの提供の有無は確認中です。 また、必要な人は、以下を持参ください。 ノートパソコン プロジェクターの接続端子も確認中です。アダプタ等は各自持参して下さい。 参加費 無料 日本Microsoft様の会場提供による https://www.microsoft.com/ja-jp ハッシュタグ #mspjp 「Microsoft Student Partners」について MSPとはマイクロソフトで技術者や開発者へのテクノロジの啓蒙活動をするデベロッパーエバンジェリズム統括本部が運営するグローバル学生コミュニティ(学生団体)です。 マイクロソフトのオフィスがある世界 100 か国以上で、7,000 人を超える学生が MSP として活動しており、日本には約30名が在籍しています。 マイクロソフトの技術 -Windows, Micorosoft Azure, Visual Studio, Kinect, C#, .NET, Office, Skype, Edge, Minecraft などで開発することのおもしろさ、楽しさを学生に伝え、学生の Microsoft Fun! を増やすことをミッションとして活動しています。 https://msdn.microsoft.com/ja-jp/microsoftstudentpartners.aspx