mipo (@mipolim)


参加する勉強会

12/20 (月)

B61fb095b2c45cef2ce3498dd9ffbe6d スマートエスイー : スマートシステム&サービス技術の産学連携イノベーティブ人材育成
IEEE Computer Society講演会・合同授賞式、IoT・AI・DX社会人教育
【参加募集】IEEE CS Tokyo/Japan Award記念講演会・スマートエスイー正規履修5期生募集説明会 2021年12月20日(月)10:00-12:40頃(予定)オンライン 2021年12月20日にZoom上で、IEEE Computer Society Japan Chapter Young Author Award (YAA)、Tokyo/Japan Joint Local Chapters Young Author Award 合同授賞式ならびに受賞記念講演会を行います。AI・機械学習の応用やメディア・画像処理に関しトップジャーナルで認められた世界最先端の内容を受賞者から直接講演いただきます。 加えて、人生100年・60年カリキュラム時代に必要な産学連携によるAI・IoT・DXリカレント教育の取り組みとして、社会人教育プログラム enPiT-Proスマートエスイーの成果ならびに次年度募集説明会(スマートエスイー2022年度募集要項※)を実施します。ぜひご参加ください。 ※スマートエスイー 2022年度 6カ月正規履修の受講申し込み期間は、2021年12月上旬から2022年1月20日を予定しています。 開催組織: 主催: IEEE Computer Society Tokyo/Japan Joint Chapter, IEEE Computer Society Kansai Chapter, enPiT-Pro スマートエスイー, スマートエスイーコンソーシアム 概要: 日時: 2021年12月20日(月)10:00-12:40頃(予定) 場所: Zoom 参加申込: 本connpassの参加申込フォームからお申し込みください。 参加費: 無料 プログラム 10:00-10:40 YAA授賞式と記念講演 "Enhanced intra prediction for video coding by using multiple neural networks" 孫 鶴鳴 先生 (早稲田大学) (IEEE Transactions on Multimedia, 22(11), 2020) 10:40-11:20 Tokyo/Japan Joint Chapters YAA授賞式と記念講演 "Programmable Non-Epipolar Indirect Light Transport: Capture and Analysis" 久保 尋之 先生 (東海大学) (IEEE Transactions on Visualization and Computer Graphics, 27(4), 2021) 11:30-11:32 enPiT-Proスマートエスイーの成果ならびに次年度募集説明会: オープニング 岡崎 正一(スマートエスイー事務局長) 11:32-11:50 人生100年・60年カリキュラム時代のDX人材育成:スマートエスイー 2021年度成果および2022年度募集 鷲崎 弘宜 (早稲田大学、スマートエスイー事業責任者、IEEE Computer Society 副会長) 人生100年時代の60年カリキュラムの視点が注目されています(カリフォルニア大学アーバイン校 ゲイリー・マトキン氏、ハーバード教育学大学院 ジョン・リチャーズ氏、クリストファー・デデ氏ほか提唱)。そこでは、グローバルネットワーク時代に人材が活躍し続けるうえで、刻々と変化する新たな状況へと知識やスキルを転用および拡張できるように、生涯を通じて学び続けることがうたわれています。IoT・AIに代表されるデジタル技術と応用を通じたDX・イノベーションをリード可能な人材を育成する社会人教育 enPiT-Pro スマートエスイーはまさしく、そうした要請の一端に応える産学連携のリカレント教育プログラムです。コロナ下においてフルオンラインにより学びを加速させ、さらにコンソーシアムを通じた石川県での地域展開などの発展を進め、2021年度に4期生を送り出しました。その成果を報告するとともに、2022年度4月~9月開講の正規履修のカリキュラムをご案内します。 11:50-12:20 スマートエスイー 2019年度~2021年度修了生優秀発表 スマートエスイーではAI・IoT・ビッグデータやビジネスそのほかについて学習したことの総仕上げとして、修了制作を実施しています。具体的には受講者が所属企業から持ち込む実問題または連携企業や団体提供の現実に類する課題や環境を対象に、大学・研究所教員(および連携企業)とのマンツーマン個別指導体制を通じたイノベーション・価値創造のためのシステム&サービス制作および研究を実施するものです。その成果のいくつかをご紹介します。 "モノづくり"から“モノ” x “コト”で実現するSaaSビジネスへ変革するパイオニアの挑戦、田淵 大将(スマートエスイー 2期生) 「おしぼりAIプロジェクト」 修了制作後の進捗と学習成果活用の報告、堺 康行(スマートエスイー 3期生) デザイン思考によるインスタントグリーン貢献サービス価値設計、薄田 隼人(スマートエスイー 4期生) 12:20-12:40頃 スマートエスイー事務局からのご案内(募集スケジュールなど)・質疑応答


過去の勉強会