KeiInoue (@ke11noue)


参加する勉強会



過去の勉強会

9/14 (火)

978cfead4d63ea70f8e366e18b2fa9b6 TechLION
視聴方法 本イベントはYouTubeにて配信します https://youtu.be/wkgri_7AV28 プログラム 2020年初頭から世界を混乱に招いた新型コロナウィルス(COVID-19)。2021年も半分が過ぎた今もなお、世界中で猛威を振るっています。TechLIONは本格的なコロナ禍になる直前にリアル開催(vol.36)、そして、年が明け2021年コロナ禍真っ只中に、10周年記念回(vol.37)を開催しました。 このように、自分たちの身の回りでも、さまざまなあたりまえが変わり、行動様式が変容しました。その1つとして、物理空間と情報空間での変化が挙げられます。 今回、1年半以上コロナ禍が続くここ日本で、とくにIT産業に関わる人たちの変化がどうなったか、働き方に注目し、その中におけるテクノロジーの活用とこれからの可能性について考察してみます。 出演:城戸彩乃、神森勉、平田大治 MC:法林浩之、馮富久 開催概要 名称:TechLION vol.38 ~コロナ禍で何が変わった?働き方に見る物理空間と情報空間の可能性〜 主催:チームTechLION 協賛:USP研究所、技術評論社 後援:日本UNIXユーザ会 日時:2021年9月14日(水) 20:00開演、21:30終了予定 場所:オンライン (YouTubeにて配信) 料金:無料 公式タグ:techlion 問い合わせ先:チームTechLION (E-mail:staff[at]techlion.jp) イベント詳細 https://techlion.jp/vol38

9/6 (月)

A84ce77911d45a3828306a7b7d63859b IIJ Technical Seminar
IIJ Technical NIGHT vol.11 【オンライン開催】
11回目のIIJ Technical NIGHTもオンライン開催! IIJ Technical NIGHTは、平日の夕方にオンラインで開催しているカジュアルな勉強会です。 今回のテーマは「スクラム」。IIJ 名古屋支社 技術部4課のチームでは、2年ほど前から受託開発にアジャイル・スクラムを取り入れています。公式ガイド「スクラムガイド」に沿ってどのように実践しているのか──2年間の生々しい体験談とともに、チームで大切にしていることやこれまでアジャイル・スクラムを実践してて良かったと思うことなどをコアメンバーが座談会形式で発表します。 これからスクラムをはじめてみようと思っている方、スクラムって何?という方も大歓迎ですので、ぜひご参加ください。どなたでも無料でご参加いただけます。 開催概要 日時 2021年09月06日(月)18:30~19:30 ※進行によっては、最大で15分程度延長する可能性がございます。 会場 オンライン開催につき、当日こちらのページで中継します。 費用 無料 定員 なし アンケート回答ページ 今後のイベントをよりよくするため、本イベント終了後、アンケートにご協力ください。 アンケートフォームはこちら 参加登録締切 2021年09月06日(月)18:30 ハッシュタグ #iij_its 本イベントのハッシュタグです。 #iij_q 講演中の質問はこちらで受け付けます。 プログラム 時間 講演概要 18:30 ~ 18:35 オープニング 司会進行:IIJ 広報部 堂前 清隆 18:35 ~ 18:50 【解説】アジャイル・スクラムってどんな開発手法なの? 「“チームみ”を大切にした私たちの“受託アジャイル・スクラム”体験談」を話す前に、まずはアジャイル・スクラムについて、私たちがどのように実践しているか具体例を交えて説明します。 18:50 ~ 19:25 【座談会】私たちが実践している“チームみ”あふれる“受託アジャイル・スクラム”を語ります。 登壇者・IIJ 中日本事業部 名古屋支社 技術部 技術4課  ・佐藤 信 ・天沼 佑一 ・北河 直樹 ・伊藤 綾夏 ・樋口 創太 私たちIIJ 名古屋支社 技術部4課のチームでは、2年ほど前から受託開発にアジャイル・スクラムを取り入れています。座談会では、「スクラムガイド」との向き合い方にはじまり、私たちが大切にしている“チームみ”(なぜチームを大切にしているのか、具体的なチームの作り方とは)について、また受託アジャイル・スクラムで苦労したことなど、この2年間で実践してきたことをコアメンバーでお話します。さらに、その中で工夫してきたことやアジャイル・スクラムをやっててよかったなと思うことを参加者の皆さんと共有したいと思います。 講演内容についてご質問や感想などありましたら、Twitterで #iij_its・#iij_qをつけてつぶやいてください。座談会の中で答えていきたいと思います。#iij_its 本イベントのハッシュタグです。#iij_q 講演中の質問はこちらで受け付けます。 19:25 ~ 19:30 クロージング 司会進行:IIJ 広報部 堂前 清隆 注意事項 講演内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください オンライン開催のため音声や映像が一時的に不安定になる可能性もあります 当日利用する資料は事前に公開予定で、Twitterアカウント @IIJ_ITS にてお知らせします 配信時にトラブル等があった場合も @IIJ_ITS にてお知らせします BLOG IIJ Engineers Blog IIJ技術者の開発/技術動向ブログ「てくろぐ」 お問い合わせ先 IIJ Technical NIGHT 事務局:its@iij.ad.jp ※取材をご希望のメディアの方は、IIJ広報部(press@iij.ad.jp)までご連絡ください

8/7 (土)

イベント内容 本イベントは業務改善方法を皆で共有し、業務改善に関して参加者全員で考えるためのイベントとなっております。 次回以降のイベントは登壇者による登壇、もしくは事前に募集した業務の改善方法に関して皆さんでディスカッションを行う形式での開催を予定しております。 興味のある方は説明下部のForms リンクよりご回答お願いします! イベント参加方法 このイベントは Microsoft Teams で配信する オンライン イベント です。ですので、Microsoft Teams を利用できる環境からアクセスしてください。 オンラインイベント 参加用リンクは、参加者への情報でお知らせします。 Microsoft Teams の利用方法がわからない Microsoft Teams 会議に接続できない 参加用リンクのお知らせが受信できていない など、すべてのトラブルについてイベント運営からのサポートはありませんし、お問い合わせいただいても応答しません。 Teams での会議に参加する - Office サポート イベント参加にあたっての諸注意 本イベントは企業の内情などが公開される可能性が多々あります。 ですので 本イベントの内容をSNSなどで公開することは絶対にやめてください。 次回イベントを開催できなくなってしまう可能性があります。 ただしハッシュタグをつけての、発表内容がわからないような感想などの投稿はOKです。 ex. この事例いいなー。私も実践してみよう! #業務改善検討会 なるほど!この事例は参考になる! #業務改善検討会 資料・動画の公開に関して 本イベントの資料・動画の公開を運営側から行うことは原則ありません。 資料・動画の公開方法、公開範囲などは登壇者の方に一任することとします。 登壇枠について 次回イベント開催時登壇していただける方を募集しております! 登壇に興味のある方は下記Forms より申請お願いします!!! 【業務改善検討会】登壇者募集用フォーム 【免責事項】 記載されたメールアドレス、SNSはこちらから連絡を取る目的のみで使用します。 個人情報の取り扱いには細心の注意を払いますが、万が一悪意ある第三者によって情報が流出してしまった場合など、いかなる場合も管理者は責任を負いません。 本フォームに回答した場合上記に同意したとみなします。 ディスカッション内容のご提供に関して 次回イベントでのディスカッション内容を募集しております! 日々の業務で改善を行いたい業務がある場合は下記Forms より申請お願いします!!! 【業務改善検討会】ディスカッション内容募集用フォーム ※1 ただし、参加者皆さんへの共有として、このイベントで実施した改善については今後開催されるイベント内にて情報共有をお願いします。 ※2 改善案が必ずしも得られるわけではありませんので、ご注意ください。 【免責事項】 記載されたメールアドレス、SNSはこちらから連絡を取る目的のみで使用します。 個人情報の取り扱いには細心の注意を払いますが、万が一悪意ある第三者によって情報が流出してしまった場合など、いかなる場合も管理者は責任を負いません。 本フォームに回答した場合上記に同意したとみなします。 タイムライン 開始時間 終了時間 内容 13:30 13:55 開場 13:55 14:00 はじめの回 14:00 14:40 登壇者1人組目 14:40 14:50 Q&A 14:50 15:00 休憩タイム 15:00 15:40 登壇者2組目 15:40 15:50 Q&A 15:50 16:00 休憩タイム 16:00 16:25 フリートークタイム 16:25 16:30 終わりの会 登壇情報 登壇者1組目 ■登壇者 名古屋のおかみ さん & さかえせんせい さん ■タイトル IT音痴の保育士とIT大好きなおばちゃんの保育園改革 登壇者2組目 ■登壇者 Akira さん & かずくん ■タイトル Power Appsの変態とスーパー中学生の出会いと共鳴 ※注意事項 イベントの各セッションの登壇内容、登壇者、時間帯は予告なく変更される可能性があります。予めご了承ください。

11/24 (火)

『業務改善の問題地図』刊行記念クロストーク
概要 読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋。そして2020年、また1つ秋が加わりました。 「業務改善」の秋です。 こんな風景、身に覚えがありませんか? 「現場から改善提案が出てこない!」 「だれも本音を言ってくれない!」 と嘆くトップや人事部門。 一方で、現場は… 「いつもトップのかけ声だけで終わる」 「改善プロジェクトを立ち上げたが、なかなか成果が出ない」 「それどころか、改善を嫌がる人、抵抗する人だらけ……」 とこちらも疲労感まみれ。 このアンヘルシーな状況、どうやって打破すればいいのでしょうか? 今回は新刊『業務改善の問題地図』の刊行を記念し、共著者である沢渡あまねさんと元山文菜さんによるクロストークを開催! 社内の気運を高め、業務改善を定着させるためのポイントについて、多くの組織で業務改善をサポートしてきたプロのお二人にうかがっていきます。 「無力感」「中間管理職ブロック」「ソリューションありき」「抵抗勢力」といった本書内のトピックのほかにも、幅広い話題に触れていきます。未読の方の参加も大歓迎です。(なるべく事前に読んでおいていただけると、よりお楽しみいただけます!) 社長、部長、課長、現場の担当者が手を取り合って、仕事のアップデートを進めていくために。身近な業務改善のヒントから、ミライの働き方まで、ざっくばらんなトークにご期待ください。当日はお二人への質問もお待ちしています! ぜひこの機会に、「業務改善の秋」をスタートさせましょう! 出演者 沢渡あまね あまねキャリア工房 代表。株式会社NOKIOO顧問、株式会社なないろのはな取締役、ワークフロー総研(株式会社エイトレッド)フェロー。作家、業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士。日産自動車、NTTデータ、大手製薬会社などを経て、2014年秋より現業。経験職種は、ITと広報(情報システム部門/ネットワークソリューション事業部門/インターナルコミュニケーション)。 300以上の企業/自治体/官公庁などで、働き方改革、マネジメント改革、業務プロセス改善の支援・講演・執筆・メディア出演をおこなう。著書は『仕事ごっこ』『職場の問題地図』『業務デザインの発想法』(技術評論社)、『ここはウォーターフォール市、アジャイル町』(翔泳社)、『はじめてのKintone』『新人ガールITIL使って業務プロセス改善します!』ほか多数。趣味はダムめぐり。 ホームページ Twitter Facebook メール:info@amane-career.com 元山文菜 株式会社リビカル代表取締役。業務コンサルタント。大学卒業後、株式会社サクラクレパスに入社。その後、富士通株式会社に転職。2017年に独立し、現在の株式会社リビカルを設立。障がいや難病女性向けのNPO運営の顔ももつ。「多様性×業務改善で、はたらくを楽しむ人を増やしたい」をテーマに、業務や組織構造の再設計を手がける。個人や企業にとっての「価値ある時間の創出」「経営資源の拡大」を支援。 これまで、BPR(ビジネスプロセスリエンジニアリング)、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)やRPA(ロボティクスプロセスオートメーション)導入支援と、個々人に対する時間管理術の改善をあわせて実施することで、組織への生産性を最適な手段で向上させる。そのほか、業務プロセス改善、タイムマネジメント、ダイバーシティマネジメントをテーマにした講演活動も精力的におこなっている。 ホームページ Twitter ブログ 視聴方法 ・開催前日、開催当日にconnpassのメッセージにてミーティングルームの招待URLをお送りします。 ・URLは参加申込後にイベントページ内に表示される 【参加者への情報】 欄にも後日追記いたします。 ・質疑はYouTube Liveのチャット機能にて募集いたします。 タイムスケジュール 19:00 開始 19:05 オープニング 19:10 トークセッション(沢渡あまね) 19:20 トークセッション(元山文奈) 19:30 クロストーク(沢渡あまね×元山文菜)MC:馮富久(技術評論社) 20:10 質疑応答 20:30 終了 関連書籍 業務改善の問題地図 ~「で、どこから変える?」~進まない、続かない、だれトク改善ごっこ(技術評論社) 連絡事項 ・機材、回線、システムのトラブルでセミナーを中断した場合、技術評論社販売促進部Twitterアカウントにてお知らせします。 ・後日、YouTubeへのアーカイブ映像の公開を予定しています。

8/19 (水)

81dea5efbfcaa1023ddf5b0685951129 Japan Power Apps User Group
愛知県 - あーちゃんさんのお悩み相談
イベント内容 2020年8月から始まった新シリーズ「突撃!隣のPower Platform!」は、一般募集したいろんな皆さんのお悩みを元に、100%全力でPower Platform(Power Apps、Power Automate、Power Virtual Agents、Power BI)を使って1時間で解決する(解決を試みる)お節介な勉強会です。 この回の内容 記念すべき第1回は あーちゃん@昭和企業でRPAさん(@aachan5550さん)のお悩みを取り上げます。 お悩みの概要:休暇申請をどうにかしたい 私の会社ではまだまだ紙業務が多く、デジタル化したいと思っています。不在連絡は付箋で承認フローを回していたりしていたりとまだまだ昭和な企業で全然進みません。本当は他にも色々ありますが、取り急ぎ休暇申請をどうするべきか教えて下さい! イベント情報 日時:2020年8月19日(水) 19:00 - 20:00 YouTube ライブ配信: https://youtu.be/qCUCfJrjoSc 参加費:無料 お悩み絶賛募集中 皆さんも相談してみませんか? 是非こちらからご応募ください!  注意点 本イベントはあくまでもコミュニティイベントです。 登壇者による発表内容は登壇者・ゲストが所属する企業や団体の公式見解ではありません。 一時的に音声/画質の品質が低下したり、接続が切断されてしまう可能性があります。予めご了承ください。

8/17 (月)

9b3bd9c42a83bee40bc5adb0444bfaa8 TECH Street
【重要】 参加申し込みをいただいた方は↑イベント前日までに「参加者への情報」に、オンライン入室用のURL等が表示されます。 「このイベントに申し込む」ボタンより参加お申し込みの上こちらをご確認ください。 開催概要 TECH Street主催テレワークイベント第1弾。今回のテーマは、 Microsoft Teams活用 について テレワーク・リモートワークが進む今だからこそ聞きたい Microsoft Teamsの様々な活用! Power Appsを使ったデモや Power Automateのライトニングトークも行います! 今回のイベントはRPACommunity Power Automate Talk支部との共催企画となります タイムテーブル 時間 内容 19:30 イベント開始 19:30〜19:35 オープニング 19:35〜21:00 ・Teamsの概要について・Teams向けアプリ開発について Power Platform on Teamsを使ったデモ・RPACommunity ライトニングトーク・質疑応答・リアルタイムアンケート《セミナー登壇者》 ・春日井 良隆氏 / 日本マイクロソフト株式会社《ライトニングトーク登壇者》 ・中村 亮太氏 / 株式会社ソントレーゾ《ファシリテーター》チャラ電Mitz氏 / TECH Streetコミュニティ エバンジェリスト・RPACommunity 主催 21:00 イベント終了 ※イベント内容は当日予告なく変更になる可能性がございます。 登壇者 春日井 良隆氏 / 日本マイクロソフト株式会社Microsoft 365 ビジネス本部エグゼクティブ プロダクト マーケティング マネージャー 岐阜大学 教育学部 哲学科を卒業後、大沢商会を経て、アドビ システムズに入社し、リリースされたばかりのAfter EffectsとPremiereを育てる。2007年にマイクロソフトに入社し、ExpressionやSilverlightを立ち上げる。2009年からUXやHTML5のエバンジェリストを務めた後、2015年よりWindows、2018年よりMicrosoft 365のマーケティング担当となって今に至る。 中村 亮太氏 / 株式会社ソントレーゾ(Sentreseau ,Inc)CTO/Co-FounderMicrosoft MVP for Business Applications ( Power Apps / Power Automate ) 主に中小企業のDX推進をMicrosoft 365やPower Platformなどを用いてお手伝いしている。 また併せて、Power Platformの観点から、Diversity Inclusionの実現に向けて尽力している。 Japan Power Platform User Group/Japan Power Virtual Agents User Group 運営 Japan Power Apps User Group Lead コロナ対策エンジニア創立メンバー兼技術サポート ファシリテーター Mitz(松岡光隆) /TECH Streetコミュニティエバンジェリスト 初心者から上級者まで、全国各地から約4,800名のRPAユーザーが集まる「RPACommunity」の創設者。様々な職種を経験し、ITシステムのエンジニア歴は10年以上。幅広い職種経験を活かし、現在ではIT系メディアと契約。IT記事を書きながら様々なITコミュニティをプロデュースする「コミュニティ・プロデューサー」が正式な職種。 参加対象 ・Teams活用に興味がある方・ITエンジニア・Power Apps/Power Automateに興味がある方 参加費用 無料 お願い事項 ・お申し込み後のキャンセルについてはお手数ですがお申し込みフォーム上でキャンセルをお願い致します 主催 人と知識とテクノロジーが行き交う個人の価値や可能性が拡がるコミュニティTECH Streetが開催いたします! 皆様のご参加お待ちしております!

3/6 (金)

92d1e831e7a54f0ef598c3d35a8e13d6 RPACommunity
RPACommunity初のAI支部!記念すべき初回!
2020/3/3 オンライン参加枠でお申込みの方に「Zoom参加用のURL」を管理者メールにて当日に送信いたします。 2020/2/27 オンライン開催に変更します!一般参加枠でお申込みされた方は「オンライン参加枠」に変更お願い致します! RPAを学ぶと当時にAI活用について学べるイベント!みなさん一緒にAIについて学びましょう! 業界初の完全なユーザー主体のRPAコミュニティ「RPA Community」が主催するRPA勉強会&LT会です! 豪華!AIソリューションを持つ企業を数社揃えて最新のAI事情、そしてAI活用についてお話いただきます! まず最初に一言 RPAユーザー同士でRPAを学び、情報を共有し、悩みを共有することで、 各々が求めるRPAで目指す目標を実現させましょう! すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、バズワードだからちょっと興味がある方、RPA Communityが初めての方、どんな方でも大歓迎です。 前半はセミナー形式でRPAを学ぶ。(※1) 後半はRPAに関するネタや悩みや言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化<業務改善<働き方改革に繋がるネタをLT(※2)で楽しむ。 という2部構成で進めます。 ※1 セミナーでは、AIソリューションを展開している企業からお話しを伺います。 ※2 LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーションです。 詳細は追って更新いたしますが、タイムテーブルをご参照ください。 参加メリット ユーザー主体イベントならでは。営業トークも宣伝トークもありません。RPAに関する情報を得ながら、拡くは業務改善・働き方改革に至る様々な情報を参加者同士で楽しく交換し合えるイベントです 参考 大阪第4回ツイートまとめ 参考 大阪第1回web記事 参考 東京第4回web記事 参考 東京第3回web記事 開催前後の交流のための Facebookグループ もあります!是非ご参加下さい! LT立候補者募集!(抽選) 抽選締め切りました! こちらにコメントお願い致します。 イベント会場はXport オンライン開催です! ◆場所  会場 Xport  住所 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町1番45号     大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー 8階 ロボティクス&デザインセンター ◆最寄駅  ・JR「大阪」駅から徒歩5分  ・阪急「大阪梅田」駅から徒歩3分  ・阪神「大阪梅田」駅から徒歩7分  ・御堂筋線「梅田」駅から徒歩5分  ・谷町線「東梅田」駅から徒歩5分  アクセス 入館方法 入館方法については確認中です。確認でき次第更新いたします。 タイムテーブル(内容は変更される場合があります) 時間 内容 発表タイトル 18:30 開場(受付開始) 19:00 オープニング: Mitz RPACommunityの趣旨説明 AI支部説明: Morisea AI支部の趣旨について説明 スポンサーLT:RPA BANK 前半 セミナー AI企業セミナー1 Sigfoss 三井さん AIの概論と画像認識技術 AI企業セミナー2 ストックマーク Juliaさん [自然言語処理]「言葉のAI」で実現する営業の働き方改革! 休憩 AI企業セミナー3 AI inside 幸田さん AI-OCRで使用しているAI技術について AI企業セミナー4 アマゾン ウェブ サービス ジャパン シニアエバンジェリスト 亀田 治伸さん 音声解析の今Mitzさんに言われてライブデモに挑戦!! 後半 参加者LT LT1 井上さん LT2 若井さん LT3 高祖さん 21:00 クロージング: 総括&集合記念写真 懇親会(任意) 21:45 完全撤収 参加方法と参加費 参加費無料になります。(有料イベントの場合は受付時に現金でお支払いいただきます) ご参加を希望される方は本イベントページ上記の”このイベントに申し込む”ボタンよりおすすみください。 受付 受付にてconnpassの参加画面をお見せください。 協力/スポンサー メディアパートナー RPABANK PRやイベント企画等何でもご相談ください。日本最大のRPA専門メディアがお力になります! 業務改善アドバイザー SBモバイルサービス株式会社 RPA導入・選定・運用だけでなくIT全般的な相談に乗ります!お気軽にご連絡ください! キャリアパートナー 株式会社パソナJOB HUB RPAに取り組む先に考える様々なキャリア関連のご相談、なんでもお力になります! 技術パートナー 株式会社アイエンター RPAに限らず、IT全般で「技術を楽しむ」をサポートします!技術的な提案・相談、何でもお力になります! ◆◆◆ RPACommunityAI支部 ◆◆◆ 主催 Morisea(もりしー) 関西のRPACommunity イベント主催者 元は某大手メーカーで時間当たり生産性を重視した業務改善を推進。現在は、関西の人手不足の解消を念頭に、ユーザーの教育を始めRPAを推進している。関西愛が強すぎる土着エンジニア。 ◆◆◆ RPACommunity本体 ◆◆◆ サポート チャラ電Mitz(みっつ) / web記事1、web記事2 RPACommunity ファウンダー。仕事とは関係なく個人的にRPA推進に精進中。IoT界隈ではチャラい見た目でちょっとだけ有名?らしい。 「コミュニティ運営芸人」と呼ばれ10以上のコミュニティを主催・運営し、各種イベントの司会から雑用まで何でもやってます。ご興味ある方はお気軽に友達申請どうぞ。Twitterは @CharaDenMitzです。 サポート あやや RPACommunity女子部を主催。コミュニティマネージャーとして、IoTやRPAやIT女子部の運営に携わりながら常に勉強中!女性が楽しく学べる場を築いていきたい! 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、RPACommunity運営グループの管理のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。  ■他の参加者やLT登壇者に対しての迷惑行為と見られる言動や行動  ■人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本イベントとは関係のない勧誘