MASALA (@kaogamasala)


参加する勉強会



過去の勉強会

1/25 (火)

22220f4cabf4572254c5fee8287f848a Retty
プロダクトオーナーとエンジニアマネージャーで語る
Retty Beer Bash🍺とは? Rettyは2019年4,800万UUを突破し、現在は日本だけではなくグローバルにも展開しているプロダクトです。 2020年10月にマザーズ上場をし、組織としてもプロダクトとしても急成長しているフェーズになります。 そんなRettyのプロダクトや会社における裏話を発信していくのがRetty Beer Bashです!! 皆さんお酒🍷食べ物🍖片手にゆる〜く聞いてください。 Retty Beer Bash第8回目は「アウトカム志向な組織になるためのプロダクトオーナーの取り組み」です。 VPoP・エンジニアマネージャー・PMの3名が各々プロダクトオーナーとしての目線から、 アウトカム志向な組織になるための取り組みについてざっくばらんにお話しする会です! 毎年12月に書いているRettyアドベントカレンダーの内容なども振り返りつつ、 Rettyのリアルな現状やどういった工夫をしているのかなどを知っていただける機会になっています。 優先順位の決め方 ゴール設定の仕方 既存を回しながらどうやって新しい価値を生み出していくか 参加者の方からの質問もお待ちしておりますのでお気軽にご参加ください。 タイムテーブル🕛 時間 内容 19:20 受付開始 19:30~19:45 乾杯/Rettyについて 19:45~20:30 パネルディスカッション 20:30~20:40 中締め/アンケート記入 20:40~21:00 Q&A/アフタートーク 21:00 終了 モデレーター🎤 榎本麻衣(えのもとまい) RettyHR室新卒エンジニア採用 保険代理店での営業、人材紹介会社でキャリアアドバイザーを経験後、前職では人事として中途採用に従事。 2021年11月にRettyにジョインし、現在は新卒のエンジニア採用を担う。 パネラー👩👨 野口大貴(のぐちひろき) Rettyプロダクト部門執行役員 VPoP 2015年中途でRettyに入社。新卒採用責任者やWebチームのマネージャーを経てVPoP。現在はプロダクト部門執行役員としてプロダクト全体を統括。 常松祐一(つねまつゆういち) Rettyエンジニアリング部門マネージャー 2019年中途でRettyに入社。Rettyではエンジニアリング部門全体のマネージャーとして、スクラム開発の導入やGoToEatの開発責任者を務める。 神山拓也(かみやまたくや) Rettyプロダクト部門PM兼toB向け開発のPO 2014年にRettyに入社。4年間の飲食店営業を経てPMにキャリアチェンジ。現在はtoB向けの開発のプロダクトオーナーを兼任。 イベント会場🎪 オンラインイベントです。 参加者の方は、zoomURLが閲覧いただけるようになっておりますので時間になったらそちらにお入りください。(🎪10分前から入室可能です) Rettyについて知りたい方はこちら!🍴 Retty公式note Retty Tech Blog その他 質問はチャット機能もしくはTwitterで#RettyBeerBashをお使いください Twitter/Facebook等SNSでの拡散大歓迎です(SNS拡散の際には他の方のプライバシーには十分ご配慮ください。) 都合が悪くなった場合は早めのキャンセルをお願いします イベントの様子はPR目的でウェブサイトやソーシャルメディア等に掲載される可能性があります

10/8 (金)

E6560fd63048b641316896c28e851485 SHIBUYA BIT VALLEY
変わる働き方とカルチャー、変えるテクノロジー
LIVE配信のご視聴はこちら! https://youtu.be/mjcEZTSN-Ec BIT VALLEY 2021 とは? 渋谷に拠点を構えるサイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィが一丸となって共催する、ITに興味のある学生、IT業界で活躍するエンジニア、クリエイター向けのテック・カンファレンスです。7月〜11月の間、全7回のテーマで開催されます。 公式サイト https://2021.bit-valley.jp/ 過去のBIT VALLEYの様子はこちら https://www.youtube.com/bit-valley #04 Power of Digital『最新DX事情〜デジタルの力でより豊かに〜』 この数年、多くのメディアに「DX」の文字が踊りました。 COVID-19により、あらゆる企業、行政、教育現場などで急速なデジタル化が迫られ「DX」の必要性が示される一方、人材不足、システムのブラックボックス化、旧態依然のシステム開発体制など多くの課題が浮き彫りになっています。 様々な課題やハードルに対して、行政と企業がどのように課題設定し、アプローチをしてきたか。 「DX」を推進してきた当事者たちは、どんな知見やノウハウを貯めているのか。 本回では、現在進行系の「DX」に関する最新の取り組みや知見をご紹介することで、これからの「DX」をディスカッションするきっかけとなり、国内の「DX」によるイノベーション創出の加速につながることを目指します。 こんな人にオススメ! ・行政や企業でDXの実現について本気で取り組んでいる。 ・ITエンジニア、クリエイターで世の中の変革の実現を考えている。 ・学生技術者、学生起業家で将来DXの実現を考えている。 事前登録をしてみんなで盛り上がろう! ◎ スピーカーに聞きたいことを事前に質問しておこう! 事前登録をすると、事前質問投稿フォームからスピーカーに質問や聞きたいことを伝えることができます。 ◎ 運営からのお知らせで最新アップデートを受け取ろう! 公式サイトが更新されたり、イベント当日についてなど、運営からのタイムリーなお知らせで最新情報を受け取れます。 プログラム こちらからも確認できます。 時間 セッション 13:00 |13:50 DXで何が起きているか?現在のリアル。◆スピーカー加藤 茜  渋谷区役所 経営企画部 副参事 スマートシティ推進担当課長大屋 誠  ヤフー株式会社 データソリューション事業本部 パブリックエンゲージメント部 部長乗松 康行 東急株式会社 デジタルプラットフォーム 課長松尾 勉  株式会社サイバーエージェント 渉外室ゼネラルマネージャー 14:00 |14:30 地方行政におけるDX推進~地方公共団体のシステム標準化とガバメントクラウドの整備~◆スピーカー圓増 正宏 デジタル庁 企画官(地方業務システム基盤T) 14:35 |15:05 IoTとデータの力で移動のDXを実現する、LUUPの挑戦◆スピーカー岡田 直道 株式会社Luup Software Development部 CTO 15:10  |15:40 モノと情報、インタースペース◆スピーカー豊田 啓介 東京大学生産技術研究所、noiz、gluon、建築情報学会 特任教授 15:45 |16:15 ソフトウェアが土台にあるということ◆スピーカー松本 勇気 株式会社LayerX 代表取締役CTO 16:15 |16:35 Recap & Preview◆スピーカー伊藤 淳貴 株式会社サイバーエージェント 全社推進部 技術推進室, Developers Connect大月 英照 株式会社ディー・エヌ・エー システム本部 CTO室杉田 絵美 株式会社ミクシィ CTO室 DevRelグループ ※都合によりプログラム内容が変わる可能性があります。予めご了承ください。 BIT VALLEY 2021 その他のイベント BIT VALLEY 2021 は7月〜11月まで、全7回にわけて開催されます。 各回、connpass/公式サイトにて、事前参加申込みを受け付けます。 最新のプログラム情報や参加申込の受付開始のご案内は、公式Twitter @bitvalley_jp にて発信していきます。是非、フォローしていただけるとうれしいです。 7月20日(火) #01 Local×Startup 『街とStartup』 8月11日(水) #02 Hello, Tech! 『触れて、学んで、楽しむ』 9月8日(水) #03 Welcome to New World 『テクノロジーが叶える新しい世界』 10月8日(金) #04 Power of Digital 『最新DX事情 〜デジタルの力でより豊かに〜』 10月27日(水) #05 Tour of Work From Anywhere 『WFAの可能性を探る』 11月10日(水) #06 Build Another Career 『副業・兼業でキャリアを広げる』 11月24日(水) #07 Guide to Work From Anywhere 『WFA環境の整え方』 行動規範 https://2021.bit-valley.jp/#policy 注意事項 ・本イベントは、ITに興味のある学生、エンジニア、クリエイター同士の交流が目的です。 ・知識の共有や参加者同士の交流を目的としない方の参加はお断りします。 ・主催者側で、参加目的が不適切だと判断される場合には、参加キャンセル等をさせていただく場合がございます。 ・講演内容やタイムスケジュールは都合により変更となる可能性がございます。 ・当日のイベント内容は後日任意の媒体にて公開させていただくことがあります。 ・イベントは、止むを得ず中止させていただく場合がございます。その際は、メッセージよりご連絡させていただきます。 ・本イベント内において発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。 ・本イベントから得られた情報により、何らかの損害を負った場合であっても、講演者並びに主催者は一切の責任を負いません。予めご了承ください。