かんち (@kanch_070707)


参加する勉強会

2/16 (水)

183da87fc201d552e4e7fd1da84c3453 ラクス
フロントエンド(HTML/CSS/JS、Node.js、TypeScrip等)のLT大会!
テーマは「フロントエンド」のLT会(ライトニングトーク:1人5分~10分程度) 今回のLT会はフロントエンドをテーマにしたフロントエンドLT会のvol.6です。 LT初心者・未経験者、大歓迎です! LT発表希望の方は、LT発表枠より申込み登録をお願い致します! もちろん見学だけもOK! 【発表テーマ例】 フロントエンドとは UIデザインとは 真のJavaScript入門 Vue.jsを使ってSPAを構築してみた ES2020を試してみた TypeScriptを書いてみた などなど 【過去イベントと発表テーマ】 フロントエンドLT会 vol.1 -2020夏祭り- フロントエンドLT会 vol.2 - 2020冬まつり docker-compose × Firebase Emulator でローカル環境構築 Reactを使ってMixPanelでユーザーの行動を可視化してプロダクトカイゼンに生かす フロントエンドLT会 - vol.3 新規開発を止めないフロントエンドReactリプレイスの進め方とTips Next.js × Nest.js × Prisma2 でWebサービスつくってみました。 SVGでボーンアニメーションできない世界に絶望しないためのLT VSCode Remote Containersを使ったAngular開発 フロントエンドLT会 - vol.4 React.js&Next.js超入門 第2版を読んでReactをどこまでマスターできたかを報告する Vue.jsプロジェクトにscss-stylelintを導入した話 VS Code 上で HTML からクラス名などを抽出する拡張を作ってみた Vue OptionsAPIからCompositionAPIに変換するツールを作ってみた フロントエンドLT会 - vol.5 ESLintの独自ルール作成にチャレンジした話 Graph CMSとNext.jsでブログを作ってみました などなど こちらにて、過去の発表をまとめております! ぜひご参考ください。 ゆるくオープンなイベントですので、興味をもった方はどなたでもご参加下さい! 関連イベントの様子 雰囲気の参考にしてください。 UI/UXデザイナーLT会 -vol.1 まとめ UI/UXデザイナーLT会 -vol.1 ブログ フロントエンドLT会 vol.1 -2020夏祭り- まとめ 開催概要 日時: 2022/02/16(水) 19:00-22:00 Zoomへの入室は10分前からとなります。 途中参加・退室OKです。 会場: オンライン(Zoom) Connpassのメッセージ機能で開催前にURLを通知いたします。 参加費: 無料 ※イベント参加人数が少ない場合など、中止とする場合がございますのでご了承ください。 募集枠 LT発表枠 ライトニングトークを行っていただきます。 申込時に仮でもいいので発表タイトルと希望の発表順をご回答ください。 申込時に回答し忘れた方はConnpassイベントページのコメントにてご連絡ください。 なお、発表順序はご相談させていただく場合があります。 唯一無二のLTのはじめ方 準備やネタの用意よりも先にまずは申し込みましょう。 ネタではなく申し込まないと永遠に発表する機会は訪れません。最初の一歩の「えいやっ」が大事。 参考:ライトニングトーク準備の参考資料まとめ 注意事項 発表練習はありませんので、ご自身の発表時間前にはZoomへご入室をお願いします。 事前の資料共有は不要です。当日に向けてご準備をお願いします! 一般参加枠 賑やかしをお願いします。 アウトプットしてもいいんですよ。 Twitterでの実況 Togetterへのツイートまとめ Qiitaやブログでのイベントレポート その他 いずれかのどれかでもいいですし、複数やっていただけると感謝で涙が流れます。 LTのレギュレーション 発表時間 5分or10分 お申込み時に発表時間を回答ください。 内容はフロントエンドに関連していること 公序良俗に反する内容ではないこと 機器トラブルなどの場合は順序を入れ替えて対応いたします。落ち着いて対処していきましょう。 発表テーマ No. 時間目安 発表時間 登壇者 タイトル - - 司会 オープニング 1 19:10 10分 kajiさん (仮)小規模 Vue.js アプリケーションをリファクタした話 2 10分 sy20151201さん 考え中 3 10分 toaruさん MDX関連で考え中 4 19:55 10分 Suguru Ohki(スー)さん (仮)Nuxt.js -> Next.jsの置き換えを決断した話 5 10分 nishikichi244さん Amplify Studioを使ってみた 6 10分 so_soさん 考え中 - 20:45 - 司会 スポンサートーク 7 10分 rs_tukkiさん はじめてのTypeScript × はじめてのChrome-extension 8 10分 akkie76さん vuetify のメジャーアップデートで苦労した話 9 10分 RyoKawamataさん 最近作ったChrome Extensions or Slack Botの話 10 10分 rivartenさん 考え中 - - 司会 クロージング 登壇者情報 詳細 No1. kajiさん/株式会社ラクス 2017年に現職へ新卒入社。 自社サービス(楽楽労務)の開発を担当している。 主な利用言語はJava。1-2年前まではPHPがメインで、その時のvar_dumpの便利さが忘れられない。 趣味はスポーツ観戦。 ようやくエアコンを導入し、在宅ワーク環境が快適になった。 No4. Suguru Ohki(スー)さん/株式会社TechBowl TechTrain 茨城大学工学部卒業。 大学3年次より3社ほどエンジニアの長期インターンを経験し、 2017/10〜Hamee株式会社に新卒でバックエンドエンジニアとしてジョイン。 技術負債を解消していく職務を経験。 2020/08 からは、プロのエンジニアを目指すエンジニアコミュニティTechTrainを運営する株式会社TechBowlに1人目の正社員エンジニアとしてジョインし、エンジニア(テックリード)として活動。 最近はなんちゃってプロダクトマネジメントも兼任。 No6. so_soさん/株式会社Gemcook 2018年に株式会社Gemcookに入社。 現在リードフロントエンドエンジニアをしています。 React, Next.js, React Native, GraphQLを使用した開発に携わることが多いです。 最近Rust始めました。 No7. rs_tukkiさん/株式会社ラクス 東海大学情報通信学部卒業後、2017年に現職へ新卒入社。 自社サービス(楽楽精算)のバックエンド開発に2年携わった後、 2019年からは主に同サービスのAndroidアプリの開発・運用を行っている。 旅行と野球観戦が趣味…だったが、コロナ禍で徐々にインドア派に移行中。最近はYoutubeがズッ友。 No.8 akkie0076さん/株式会社ラクス 楽楽精算開発 Lead Engineer BtoB、BtoB の様々なプロダクト開発に携わり、2021年株式会社ラクス入社。 チームでは、モバイル開発中心を担当している。 No10. rivartenさん/ 株式会社malimos おふっち/代表取締役兼エンジニア。 地方シード期スタートアップ2社でバックエンド系エンジニア経験後、フリーランス独立。2年後法人成り。 案件こなしつつ、創業者として、構想4年個人開発始めて4年メンバー募って2年の「おふっち」を開発運営している。 世の中全てJS/TSワールドになれば良いと思っている。一人でBAR巡りが趣味。 注意事項 ・当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。 ・他の参加者の方の妨げになるような行為は禁止、運営側の判断でご退出をお願いする場合があります。 ・ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。 ・当イベントはオンライン開催のため、通信状況によって音声や映像の乱れがある場合がございます。 ・配信トラブル時のアナウンスはTwitterより行います。 ・当日のイベント風景を録画させていただいております。内容は後日レポート記事やSNS掲載又は、会員限定の動画配信される場合がありますのでご了承ください。 🔶 RAKUS Tech Conference 2022 株式会社ラクスの初となる技術カンファレンスを2/8(火)14:00~開催! お申込みは以下リンクからよろしくお願いいたします。 https://rakus.connpass.com/event/232286/ 🔶 エンジニア中途採用サイト ラクスでは、エンジニア・デザイナーの中途採用を積極的に行っております! ご興味ありましたら是非ご確認をお願いします。 https://career-recruit.rakus.co.jp/career_engineer/ 🔶 カジュアル面談 どの職種に応募すれば良いかわからないという方は、カジュアル面談も随時行っております。 以下フォームよりお申込みください!


過去の勉強会

10/17 (土)

No image 108x72 g 若手エンジニアもくもく会
オンラインでもくもくしましょう
新型コロナウイルスの状況を鑑み、今回もリモート開催となります リモート会では Slack 上でのコミニュケーションに加えて、オフライン会のように Zoom 等を利用して自己紹介や成果発表を実施する予定です(任意参加です)。詳細は Slack でご案内いたします。 もくもく会にご参加の方は、下記の Slack 招待リンクからワークスペースにジョインしてください。 概要 (若手?)エンジニアのためのもくもく会です。 各々やりたいことを黙々やりましょう。 新型コロナウイルスの状況を鑑み、今回もリモート開催となります どんなもくもく会? 参加者同士の交流歓迎なもくもく会です(もくもくタイム中も交流OK!)。 (若手?)の基準は特に設けてません。 参加者の方々は以下のような活動をされていることが多いようです。 Rails, Laravel, Django等のバックエンドのフレームワークの学習 Vue.js, React, jQuery等のフロントエンドのライブラリの学習 AWS, GCP等のクラウドサービスの学習 エンジニアへの転職を目指しポートフォリオを製作 ハッカソン等に向けたチーム活動 LT登壇に向けた登壇資料の作成 ブログ記事の執筆 電子工作(※半田付けは不可)、基板設計、IoT 競技プログラミングの学習 Slack もくもく会に参加される方は、以下のリンクから Slack ワークスペースへの参加をお願いします: 招待リンク Slackのチャンネル #wakate-mokumoku で自己紹介と今日やる事の書き込みをお願いします! もくもく会 is 何? 一つの場所に集まって、各自(個人でも、グループでも)がやりたいことをやる会です。 参加者同士で、技術的な相談や技術談義等しても全然問題ありません。 対象者 自分は若手?かなーと思うエンジニアなら、誰でも問題ありません。 個人サービス、プロダクトの開発を進めたい 新しい言語やフレームワークの勉強をしたい プログラミングを身に着けたい どんな方でもお気軽にお越しください。 持ち物 PC その他、もくもくできる書籍、道具など 参加費 無料です。 スケジュール 内容 時間 集合※1 13:20 〜 13:30 自己紹介・やること紹介 13:30 〜 13:40 もくもく 13:40 〜 18:20 成果発表など 18:20 〜 18:30 雑談会・LT(登壇者いれば) 18:30 〜 19:00 終了 19:00 ※ 途中退場は自由です。 ※1: 13:20頃に Slack の #wakate-mokumoku に Zoom の招待リンクを貼ります。Zoom での自己紹介・やること紹介にぜひご参加ください(ビデオのオン/オフは任意です)。Zoom には参加せずテキスト(Slack)で自己紹介・やること紹介をすることも可能です。 その他 質問等があったら、イベントページ最下部のフィードか、 開催者のツイッターに気軽にご連絡ください。(ツイッターの方が反応がいいです。) https://twitter.com/mascii_k イベント行動規範 (若手?)エンジニアもくもく会は「安心してもくもくできる」環境を大切にしています。 これからも、より安心してもくもくできる会であり続けるため、イベント行動規範を定めました。 もくもく会に参加される際は、以下の行動規範に準拠されるよう、お願いします。 もくもく会の趣旨と反することはしない もくもく会の目的を理解し、目的にそぐわない行動はしないよう努めてください。 ハラスメントはしない ハラスメントには、ジェンダー・アイデンティティーと性表現、性的指向、障がい、ニューロ・ダイバーシティ、外見、身体の大きさ、民族、国籍、人種、年齢、宗教、その他の保護対象事項、また公共の場での不適切画像、意図的な脅迫、ストーカー、追い掛け行為、写真や動画撮影による嫌がらせ行為、及び、講演やイベントの断続的な妨害、侮辱的な言動、不適切な身体的接触、不愉快な視線などによってマイノリティなどの社会的弱者の支配を促す言動が含まれますが、これに限定されるものではありません。 ハラスメント行為を止めるように言われた参加者は、直ちに従ってください。 器物の損壊をしない、危険な物を持ち込まない イベント会場の内装や付属の調度品などを故意に壊したり、各会場で使用が禁止されている物を使用したりしないでください。 連絡先 イベント行動規範に違反している行為を発見した場合は、運営スタッフまでご連絡ください。ご連絡は運営スタッフの twitter DM でも受け付けています。 https://twitter.com/t0yohei https://twitter.com/mascii_k https://twitter.com/shimopata 今後も安心してもくもくできる会であり続けられるよう、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。