MikamiHiroki (@hirokimkm)


参加する勉強会



過去の勉強会

7/30 (金)

59862677a79d0e955882d7cd21d3bd9d シードベンチャーキャピタル「THE SEED」
概要 『すべての経済活動を、デジタル化する。』をミッションに掲げ、企業のDX推進を支援するプロダクトを提供しているLayerX。 同社はこれまでどのようにして事業を育ててきたのでしょうか? 本ウェビナーでは、LayerX 代表取締役 福島氏にBtoB/DX事業づくりのポイントを伺います。 また、モデレーターにはゲームエイト 代表取締役 西尾氏をお招きし「BtoC事業の起業家」の視点から様々な角度でディスカッションを展開させていただきます。 Gunosyを立ち上げたのちにBtoB事業へ軸足をシフトした福島氏に、これまでの違いや共通点などをお話いただける貴重な機会です。 将来起業を考えている方や、スタートアップに興味がある方はぜひご参加ください! 見どころ 第一線で活躍しているゲストの新規事業づくりの考え方を、実体験をもとに聞くことができます 起業を考える際にぶつかる悩みをゲストの実体験を元に聞くことができます ウェビナー中、登壇者に質問ができインタラクティブな形で参加することが可能です プログラム内容 いま、スタートアップ・起業に挑戦する楽しさ BtoB/ DX事業の作り方 3.Q&A ※内容は一部変更になる可能性もございます このような方におすすめ 将来的に起業したいと考えている方 自身でビジネスをつくってみたい方 BtoB/ DX事業を立ち上げ、拡大させたいと考えている方 開催概要 日時 2021年7月30日(金)19:30~21:00 対象 起業、スタートアップに関心のある大学生、高専生、U30の方 視聴方法 Youtube Liveの限定URLを登録メールアドレスへお送りします ※connpassより「no-reply@connpass.com」というアドレスでお送りします。迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認ください。 登壇者プロフィール 福島 良典氏 LayerX 代表取締役 CEO 東京大学大学院工学系研究科卒。大学時代の専攻はコンピュータサイエンス、機械学習。 2012年大学院在学中に株式会社Gunosyを創業、代表取締役に就任し、創業よりおよそ2年半で東証マザーズに上場。後に東証一部に市場変更。 2018年にLayerXの代表取締役CEOに就任。 2012年度IPA未踏スーパークリエータ認定。2016年Forbes Asiaよりアジアを代表する「30歳未満」に選出。2017年言語処理学会で論文賞受賞(共著)。2019年6月、日本ブロックチェーン協会(JBA)理事に就任。 西尾 健太郎氏 ゲームエイト 代表取締役/Gunosy 取締役 首都大学東京(現 東京都立大学)在学中に株式会社Labit共同創業、2013年代表取締役就任。リクルートホールディングス子会社に事業を譲渡後、ゲームエイト創業、現在、代表取締役。2015年 株式会社Gunosyへ売却、同社入社、2018年9月より執行役員を経て、2020年8月より取締役に就任。 廣澤 太紀 THE SEED General Partner 2015年East Venturesに参画 新規投資先発掘や投資先支援に従事 2017年からは、投資先にて社外取締役としてファイナンス業務に従事 2018年9月 独立し、シードファンド「THE SEED」を設立 20代の若手起業家へ創業出資 無人カフェロボット「ルートC」、農業技術のSaaSサービス「AGRIS」やVR/AR事業など、現在10数社へ創業投資 使用ツール YouTubelive(申し込みいただいた方限定のURLをご案内します) 参加費 無料

5/12 (火)

38a691af074c9601bf4743d39cd7e04f Incubate Fund
<Sansan,Gamewith,メドレー の創業支援VCによる講座シリーズ>
概要 プロダクト完成前に向けたシード資金を得たい、実力にみあった正当なValuationで資金を調達したい、有力VCからのハンズオン支援を引き出したい、全く盛り上がらないVCミーティングから脱却したい・・・。 本気で資金調達を目指す起業家の皆さんにとって、投資家とのミーティング・交渉は正解のない迷路のように思われるかもしれません。 そんなお悩みをお持ちのシード/アーリーステージ起業家の皆さんのため、シードステージでは国内最大規模となる独立系VC・インキュベイトファンドによるVC資金調達のための連続講座を開催いたします。 「VCが求めるトラクション(実績)とは何か?」「創業チームはどう組成したらよいか?」「資本政策で守るべき点と攻めるべき点は?」「VCが求めるピッチブックの内容は?」といった疑問に対して、インキュベイトファンドのハンズオン支援経験を基にした実践的なノウハウを、より多くの志ある起業家及び起業準備中の方へお届けします。 こんな方におススメ ・プロダクトローンチ済かつ、数千万円~億円規模の資金調達をしたい ・プロダクト完成前かつ、市場規模の大きい領域で挑戦しようとしている ・登記前のスタートアップ 講師紹介 インキュベイトファンド 種市 亮 2011年10月楽天株式会社に入社。 名古屋支社にて4年間楽天市場出店企業のコンサルティング・営業に従事後、金沢支社の責任者を経験。 その後本社に戻り楽天キャピタルにてEコマース・ヘルスケア領域を中心としたスタートアップへの投資検討及び様々なバリューアップ支援を経験。 2018年4月インキュベイトファンドへ参画、アソシエイトとして新規投資先発掘、投資先バリューアップ、人材採用支援等を担当。 立教大学 経済学部卒 Incubate Campとは 独立系ベンチャーキャピタルとして、スタートアップへの投資並びに育成事業を行う『インキュベイトファンド』が主催する、本気で資金調達を目指すシード/アーリーステージ起業家のための起業家/投資家合同経営合宿。 一般公募者の中から選考を通過した18名程度の経営者をキャンプ(1泊2日の合宿プログラム)への参加者とし、キャンプにゲストとして参加する国内屈指のベンチャーキャピタリスト(以下、ゲストVC)約18名と共同で事業プランをブラッシュアップします。また、キャンプ以降の資金調達機会に加え、事業を継続的に支援致します。 詳細及びエントリーは、下記特設ページURLよりご確認お願いします。 https://bit.ly/IC13th ■組織概要 インキュベイトファンド URL:" rel="nofollow">http://incubatefund.com/ 所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F 代表パートナー:赤浦 徹、本間 真彦、和田 圭祐、村田 祐介