山川広人 (@gishi_yama)


参加する勉強会



過去の勉強会

12/16 (木)

Ac7e556bc90b799c78eec8f381a6b826 MIERUNE
イベント概要 MIERUNE Meetup miniは、定期開催しているMIERUNE 社内向け勉強会の外部向け版です。オンラインなのでどこからでも参加可能です! このイベントはLT形式として、各10分の一般発表枠とMIERUNE発表枠を用意しました。 当日は、Zoomにてスライドを画面共有し発表して頂きます。 ゆるい感じで位置情報に関わるトレンドやテクノロジーについて情報共有しましょう! タイムスケジュール 時間 タイトル 発表者 20:20 オープン 20:30~20:35 オープニング 20:35~20:45 (10分) QGISプラグイン「GTFS-GO」の紹介と公共交通ビジュアライズ Kanahiro IGUCHI 20:45〜20:55 (10分) FlutterでMapboxとSupabase(PostGIS)を使ってみた まつひさ 20:55~21:05 (10分) GeoDjangoを触ってみよう selfsryo 21:05〜21:15 (10分) 低予算で目指す林業の見える化 -QGISと登山用アプリを使った進捗管理- イトウ 21:15~21:25 (10分) 誰でもすぐにWebGISを始められるsimple-geo-viewerを作成しました! nokonoko_1203 21:25〜21:35 (10分) MapLibre, Svelte, Wikipediaデータを用いた地理空間情報可視化の事例 Sorami Hisamoto 21:35〜21:45 質問やディスカッション等 みんな 21:45 クロージング ※発表時間が10分を超えた場合は中断させて頂くことがあります。 ※発表内容は位置情報に関することでお願いします。 登壇者 QGISプラグイン「GTFS-GO」の紹介と公共交通ビジュアライズ @Kanahiro IGUCHI MIERUNE Inc. FlutterでMapboxとSupabase(PostGIS)を使ってみた まつひさ - @hmatsu47 名古屋で士業向けWebサービスのインフラお守り係をしています。今春まで「MySQL 8.0の薄い本」を更新・配布していました。 GeoDjangoを触ってみよう @selfsryo MIERUNE Inc. 2月からMIERUNEに参画しています。GIS勉強中です。 低予算で目指す林業の見える化 -QGISと登山用アプリを使った進捗管理- イトウ - @Ryota Ito 個人事業主 QGISが好きな秋田の林業事業者です。林業×GISの可能性を追求してます。 誰でもすぐにWebGISを始められるsimple-geo-viewerを作成しました! @nokonoko_1203 MIERUNE Inc. 土木からITに転職して来ました。何でもやります。 MapLibre, Svelte, Wikipediaデータを用いた地理空間情報可視化の事例 Sorami Hisamoto - @sorami Legalscape, Inc. 機械で人間の言葉を扱う「自然言語処理(NLP)」が専門のソフトウェア・エンジニア。言語に限らず、思考のための道具、情報の可視化に興味があります! 参加者想定 位置情報のトレンドやテクノロジーに興味あるかた 位置情報に関する発表をしてみたいかた MIERUNEのことをもっと知りたいかた 日時 2021年12月16日(木) 20:30〜21:45 開催場所 Zoom (オンライン) 参加費 無料

9/6 (月)

A84ce77911d45a3828306a7b7d63859b IIJ Technical Seminar
IIJ Technical NIGHT vol.11 【オンライン開催】
11回目のIIJ Technical NIGHTもオンライン開催! IIJ Technical NIGHTは、平日の夕方にオンラインで開催しているカジュアルな勉強会です。 今回のテーマは「スクラム」。IIJ 名古屋支社 技術部4課のチームでは、2年ほど前から受託開発にアジャイル・スクラムを取り入れています。公式ガイド「スクラムガイド」に沿ってどのように実践しているのか──2年間の生々しい体験談とともに、チームで大切にしていることやこれまでアジャイル・スクラムを実践してて良かったと思うことなどをコアメンバーが座談会形式で発表します。 これからスクラムをはじめてみようと思っている方、スクラムって何?という方も大歓迎ですので、ぜひご参加ください。どなたでも無料でご参加いただけます。 開催概要 日時 2021年09月06日(月)18:30~19:30 ※進行によっては、最大で15分程度延長する可能性がございます。 会場 オンライン開催につき、当日こちらのページで中継します。 費用 無料 定員 なし アンケート回答ページ 今後のイベントをよりよくするため、本イベント終了後、アンケートにご協力ください。 アンケートフォームはこちら 参加登録締切 2021年09月06日(月)18:30 ハッシュタグ #iij_its 本イベントのハッシュタグです。 #iij_q 講演中の質問はこちらで受け付けます。 プログラム 時間 講演概要 18:30 ~ 18:35 オープニング 司会進行:IIJ 広報部 堂前 清隆 18:35 ~ 18:50 【解説】アジャイル・スクラムってどんな開発手法なの? 「“チームみ”を大切にした私たちの“受託アジャイル・スクラム”体験談」を話す前に、まずはアジャイル・スクラムについて、私たちがどのように実践しているか具体例を交えて説明します。 18:50 ~ 19:25 【座談会】私たちが実践している“チームみ”あふれる“受託アジャイル・スクラム”を語ります。 登壇者・IIJ 中日本事業部 名古屋支社 技術部 技術4課  ・佐藤 信 ・天沼 佑一 ・北河 直樹 ・伊藤 綾夏 ・樋口 創太 私たちIIJ 名古屋支社 技術部4課のチームでは、2年ほど前から受託開発にアジャイル・スクラムを取り入れています。座談会では、「スクラムガイド」との向き合い方にはじまり、私たちが大切にしている“チームみ”(なぜチームを大切にしているのか、具体的なチームの作り方とは)について、また受託アジャイル・スクラムで苦労したことなど、この2年間で実践してきたことをコアメンバーでお話します。さらに、その中で工夫してきたことやアジャイル・スクラムをやっててよかったなと思うことを参加者の皆さんと共有したいと思います。 講演内容についてご質問や感想などありましたら、Twitterで #iij_its・#iij_qをつけてつぶやいてください。座談会の中で答えていきたいと思います。#iij_its 本イベントのハッシュタグです。#iij_q 講演中の質問はこちらで受け付けます。 19:25 ~ 19:30 クロージング 司会進行:IIJ 広報部 堂前 清隆 注意事項 講演内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください オンライン開催のため音声や映像が一時的に不安定になる可能性もあります 当日利用する資料は事前に公開予定で、Twitterアカウント @IIJ_ITS にてお知らせします 配信時にトラブル等があった場合も @IIJ_ITS にてお知らせします BLOG IIJ Engineers Blog IIJ技術者の開発/技術動向ブログ「てくろぐ」 お問い合わせ先 IIJ Technical NIGHT 事務局:its@iij.ad.jp ※取材をご希望のメディアの方は、IIJ広報部(press@iij.ad.jp)までご連絡ください

10/22 (木)

オンラインLTでの伝え方をハックする手法をLTする
イベントについて このイベントは オンラインLTでの伝え方をハックする手法をLTする イベントです。 最近、オンラインLTで登壇する機会って増えてきました。そのときに、オンラインならではの伝え方が大切なポイントになってきますよね。たとえば、WEBカメラ・画面共有・マイク音声・デモといったポイントがあります。オンラインLTをうまく運営するポイントもありますね。オンラインLTへのアプローチがごった煮状態。 このオンラインLTハックLTでは、こんなハックを試みたけど成功した、あるいは、うまくいかなかったけど知見が貯まった話をLTして、登壇者、参加者みんなで知見を共有するものです。思いついたハック方法をLTでトライしてみるのもぜひぜひ! 開催の経緯をちょっと 最近よく、オンラインLTする方やオンラインLTの運営の方とワイワイと話しています。 ほんと日々たくさんの試行錯誤が行われていて、その中で「このたくさんの湧き上がる様々な知見は共有してみたいよね」「思いついた手法は一回LTなりして試してみたいよね」「他の人の試行錯誤を見るとメッチャ参考になるよね」といった機運が高まりまして、このイベントをやってみようと考えました! オンラインLTの手法や場づくり。まだまだ確立しきってないし、いまも進化し続けていると思うので、みんなでシェアしたいです! 更新履歴 日時 内容 2020/10/22 好評につき増員40→45 2020/10/18 好評につき増員30→40 2020/09/30 好評につき増員20→30 2020/09/29 イベント公開 日時 2020-10-22 20:00-21:20 参加対象 他の人のオンラインLTの手法を知りたい人・見てみたい人 オンラインLTにこれから登壇しているときによりよくなるヒントが欲しい人 みんなでつくる気持ちを一緒に盛り上げていける人 たのしくお互いの知識や経験をシェアしていける人 たとえばこんなLTいかがでしょう? ここで言うハックは「オンラインLTの体験をより良い方向に試行錯誤する」ものであればなんでもOKです。これからオンラインLTするんだけど思いついた手法をLTしながら試してみたい人にも最適ですよ~。 ハックとしては、たとえば、こんなことかなと思います。 オンラインLTに~~という技術を混ぜてみたらこうなった話 今度某所でやるオンラインLTの技術構成を今ここでこっそり試してみる話 オンラインLTで背景を面白く切り替えたいのでハックして試行錯誤した話 オンラインLTで参加者のリアクションが欲しいのでツールを試してハックした話 オンラインLTでクリアな音声を伝えるハック、そしてその注意点の話 運営目線もありますね。 オンラインLTで運営しているときに効く良い感じにBGMを流すチャレンジ オンラインLTで運営しているときうまーく登壇者に時間切れを伝えるTIPS もちろん、これらはあくまで一例ですので、お気軽にLT応募ください。 LTしたい方 登壇希望の方はこちらの connpass のほうでコメントください。1つのLTでおよそ5~10分が選べます。 その後、LTの内容を伺いつつ、Facebook Messenger の登壇者グループにご案内する予定です。 当日は登壇者の方々は Zoom にお集まりいただき、参加者の皆さんへは YouTube Live に配信する予定です。 Twitterハッシュタグ onlinelthacklt 会場 今回はオンライン会場です。 参加者の皆さんへは YouTube Live に配信する予定です。 タイムスケジュール 時間 内容 20:00 オンライン会場 オープン 20:10 イベント開始・オープニング 20:15 LT 1 木戸さん @9wick 10分予定 「オンライン登壇設備小ネタ集と失敗例」 LT 2 前佛さん@zembutsu 5分予定 「オンライン発表で気をつけているポイント(姿勢編)」 LT 3 豊田さん @youtoy 10分予定 「IoT・Webの技術でOBS制御・ニコニコ動画風コメント表示をやってみた後の話」 LT 4 私市さん @hedgehog_noodl 「Adobe キャラクターアニメーターでZoomに入ってみる」 LT 5 いしおかさん @jun_mh4g 5分予定「LTするのが苦手なのでむしろLT会を運営して自分のLTのハードルを下げている話(仮)」 LT 6 田中 @1ft_seabass 5~10分予定「HoloLens 2 のオンラインデモするために試行錯誤した話」   時間があれば質疑応答 21:20 イベント終了 ※注意: 内容は一部変わる場合がございます 連絡・注意事項 お問合わせは、本ページ内の「イベントへのお問い合わせ」よりご連絡ください。 イベント内容は都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。 ムズムズするタイトルの件 LTという言葉が2つ入って少々ムズムズしますが、イベントのことをちゃんと言い当てているので、これで行ってみます!

7/8 (水)

3f214a55e68742294be528a13eb3899e おやこテックコミュニティ supported by babytech.jp
supported by babytech.jp
テクノロジーで子育てをもっと楽しくする! 「子育て×テクノロジー」をテーマに、試してみたこと・作ってみたことをシェアする会です。 おやこテックコミュニティとして、初めてのイベントです!よろしくお願いします! LT登壇者募集中! 子育てが便利になる〇〇作ってみた! 親子で一緒に作ってみた! STEAM教育に良さそうなツールを試してみた! などなど 登壇者応募方法 FBイベントページのディスカッション のコメントで、登壇希望の旨メッセージをください。 Connpassの登壇枠からお申し込み 登壇の内容をスタッフにお知らせください 参加方法 視聴の方 Youtubeでの視聴になります。 https://youtu.be/d1Dx-KSSsFk 登壇者の方 Zoomでご参加いただきます。※検討中 日にちが近くなりましたら、詳しい参加方法をお知らせいたします。 内容 時間 内容 発表者 10分 オープニング きさいち 10分 スポンサーLT(babytech.jpの紹介) babytech.jp 30-60分 5分x 3-6名によるLT 各登壇者 10分 スポンサーLT(ころぴゅーた紹介) リプラグ スポンサー紹介 babytech.jp(ベビーテック) /株式会社パパスマイル ベビーテック(妊活妊娠から出産、小学校入学までの子育てを支援するスマートデバイスやアプリのカテゴリ)の専門メディア。 https://babytech.jp/ Re+g(リプラグ)/株式会社テイ・デイ・エス ステーショナリー雑貨ブランド。 木製ひらがなブロックとスマホが連動する新しいIoT知育玩具 『ころぴゅーた』をクラウドファンディングに出品予定。 https://www.replug.jp/coro-puter/