amano758 (@amano758)


参加する勉強会



過去の勉強会

3/11 (木)

D1cecc9161bd44dbab213b61d7cd9826 建築情報学会
建築と情報について熱く語るMeetup!
建築情報学会がお送りするオンラインMeetup! 昨年11月に爆誕した建築情報学会!目下、4月からの本格稼働に向けて様々な準備が進んでいます。 「建築情報学会って、今はどんなことをやってるんだろう?」という皆さんの疑問にお答えすべく、色々な取り組みが企画されるそのプロセスや、広がりゆく建築情報学の領域の最先端をみんなでワイワイ語り合う「Meetup」を企画してみました! ぜひこのMeetupを通して参加される皆さんそれぞれの建築情報学や、ともに学ぶ仲間を見つけていただけたらと思います! ■Update ・LT登壇ご応募たくさんありがとうございました!!登壇者情報更新しました。 ・3/6現時点を持ちましてLT登壇応募は締め切りとしたいと思います。来月4月にも同様のイベントを企画中ですので、ぜひLTネタを仕込んでおいて頂けますと幸いです! ・タイムテーブルを更新しました。 ・Youtube URLを掲載します。 https://www.youtube.com/watch?v=W2S8ZVY497o ※時間になりましたらアクセスください。 ■参加方法 ・Youtubeによるオンライン開催です。 ・配信URLは公開しますが、ご登録を頂いた方へは各種ご連絡をお送りしますのでぜひ参加登録をお願いします。 3/11(木) 19:00~ https://www.youtube.com/watch?v=W2S8ZVY497o ■LT(Lightning Talk)登壇者募集! LT(Lightning Talk)とは、文字通り稲光のような短時間で実施するプレゼンテーションです。 建築情報学会でも、たくさんの方に建築情報学に関する知見、挑戦、失敗など幅広い共有の場を作りたいと考えていまして、LTという形で一人でも多くの方に情報発信してもらいたいと思います。 時間は5分です。オーバーすると運営から情け容赦無く中継を切られるかもしれませんw LT登壇希望の方は参加枠「LT希望」で必要事項をアンケートに記入の上でご応募ください。事務局での審査を経て登壇可否を確定します。(LT登壇の選から漏れた方でもイベントのご視聴は頂けます) 抽選日は開催前日にしていますが、実際に規定数に足りた際には早期に締め切りますので思い立ったら即申し込んでください! ■タイムテーブル 開始時間 内容 登壇者 19:00 前説 MC 19:05 メインセッション(1) 「建築情報学会なう」 角田大輔さん(日建設計 DDL室長) 19:25 アイスブレイク MC 19:30 メインセッション(2) 「初めてお話した建築家は磯崎新さんだった:ICCオープニング企画展「海市」―もう一つのユートピア への参画」 中西泰人さん (慶應義塾大学環境情報学部) 19:50 メインセッション(3) 「建築情報学へ」学生勉強会より 南 佑樹さん (東京大学)池本 祥子さん (名古屋工業大学大学院,ND3M) 20:10 休憩 MC 20:20 建築情報学会的LT(Lightning Talk) (8名×5分) - 21:00 Wrap Up・次回告知 MC 21:05 イベント終了予定・懇親会@建築情報学会Discord MC ■登壇者/登壇内容のご紹介 □メインセッション セッション1 角田 大輔さん ~ 日建設計 DDL室長、建築情報学会 理事 「建築情報学会なう」 https://twitter.com/dfloor セッション2 中西 泰人さん ~ 慶應義塾大学環境情報学部 「初めてお話した建築家は磯崎新さんだった:ICCオープニング企画展「海市」―もう一つのユートピア への参画より」 http://unitedfield.net/ セッション3 南 佑樹さん(東京大学)&池本 祥子さん(名古屋工業大学大学院,ND3M)   「建築情報学へ」学生勉強会より 南さん https://yminami.tumblr.com/ 池本さん https://nd3m.io/ □LT(Lightning Talk)登壇者 龍 lilea (藤原 龍)さん ~ 株式会社ホロラボ / xRArchiメンバー 旧都城市民会館ARの作り方 https://twitter.com/lileaLab hironさん ~ xRArchi 趣味としての構造設計支援ツール開発 ~「HoaryFox」について~ https://hiron.dev 鈴木一希さん ~ 坂田涼太郎構造設計事務所 初心者が1年間,建築設計DXしてみた話 https://twitter.com/kazugoru mozさん ~ xRArchi 製作中のサヴォア邸/ニテロイ現代美術館/呉羽の舎 変なこだわり https://moz543.myportfolio.com でちでちさん ~ xRArchi xR活用基盤としてのセキュアな通信経路確保の取組 https://twitter.com/takaoyome3 中畑 隆拓さん~スマートライト & 田中正吾さん~ワンフットシーバス   Hololens2からKNX&DALIで制御と状態確認してみた! https://smartlight.co.jp/  https://www.1ft-seabass.jp/memo/ 近藤 広隆さん ~ ND3M / 名古屋大学 デジタルネイティブ世代のものづくりへの挑戦 https://twitter.com/consomme__ https://nd3m.io □MC 竹内 一生さん積木製作 BIM Solution ManagerUnity Japan Developer Advocate - AEC (Evangelist)建築情報学会 発起人・イベント企画TF https://twitter.com/issey_tsumiki 夏木 瑠璃さんなんでも屋っぽい非エンジニア フリーランス【建築/CG(MotionCapture)/Gadgets/Hackathon/Cyborg/HCI 付近】建築情報学会 事務局 https://twitter.com/Kiruriiin ■開催概要 イベント名:建築情報学会Meetup vol.001 日程:2021年3月11日(木) 時間:19:00~21:05予定 (その後学会Discordで懇親会) 会場:Youtubeオンライン配信 費用:無料 主催: 建築情報学会 Youtubeチャンネル:建築情報学会チャンネル

5/27 (水)

Ee530b52525e4a138137f88cb44f5bdd ykuw-design
勝手にARCHICADを盛り上げよう!2020
開催概要 おそらく世界で初開催のVR会場でARCHICADを語らうイベントです。 VR会場と言う事で、全国どこから参加しても交通費はかからない! そして、併設の展示会場にはナント!ARCHICADで作った3Dモデル展示+操作方法パネルが! ARCHICADで作ったモデルだけでなくRhinocerosで作ったモデルもあったりしますよ! イベント会場も、もちろんARCHICADで作ったモデルです☆ 講演内容は、ARCHICADユーザーの事例発表と、参加者から寄せられた質問をお題にトークショーを開催します! 今回のゲストは、皆様も大好きな 横松氏 と 石田氏 にご登壇頂きます! VR会場でのイベントがどうなっているか!皆様のご参加をお待ちしております。 ※講演内容・タイムスケジュールは変更になる場合がございます。ご了承ください。 タイムスケジュール 時間 内容 14:30 入場開始 15:00 オープニング 主催挨拶 15:10 桑山からイベント主旨の説明 15:20 横松氏 事例発表 16:05 質疑応答 16:15 15分の休憩 16:30 石田氏×横松氏トークショー 17:25 希望者で展示会場巡り 18:00 終了予定 協力 (順不同) 登壇者 ・横松 氏 ・石田 氏 展示 ・道脇 氏 ・田原 氏 ・亀岡 氏 ・田村 氏 ・近藤 氏 応援!グラフィソフトジャパン株式会社 様 必要環境 イベント会場はVRプラットフォーム「cluster」で開催致します。 VR環境が無い方はデスクトップモードでも参加可能なので PCやiPadなどのタブレット、スマートフォンからもご参加頂けます。 ※事前にclusterへのユーザー登録をお願い致します。 https://cluster.mu/ ※会社によってはセキュリティ上でclusterをインストールできない場合がございます。    イベント開催日までにインストールや入室できるかなどをお試しください。 ☆開場の共有は後日connpassDMにて送付致しますので、注意願います。 推奨環境一覧 ※ご利用状況によっては下記表示以上に必要な場合がございます。 PCでは容量が不足している場合通知が表示されますので、HDD空き容量を十分に増やした後ご利用ください。 デスクトップ版 使用環境 cluster公式からの推奨環境 Windows プロセッサ:Intel Core i5-4590 / AMD FX 8350 以上※ Intel Celeron / Pentium は世代によらずサポートしておりません。メモリ:8GB 以上グラフィックス:Intel HD Graphics 540 以上ストレージ空き容量:最低 2GB 以上 Mac MacBook Pro 13インチ 2016年モデル以上プロセッサ:Intel Core i5 以上メモリ:8GB 以上グラフィックス:Intel HD Graphics 540 以上ストレージ空き容量:最低 2GB 以上 VR版 プロセッサ:Intel Core i5-4590 / AMD FX 8350 以上メモリ:8GB 以上グラフィックボード:NVIDIA GTX 970 / AMD R9 290 以上ストレージ空き容量:最低 2GB 以上SteamVRがインストールされていることその他、使用する VR HMD のシステム要件もご確認ください。Oculus RiftHTC VIVE スマートフォン版 使用環境 cluster公式からの推奨環境 iOS iPhone 8 以上 ※イベントやワールドの消費メモリ量によっては動作しない場合があります Android Google Pixel 以上 ブラウザ版 ストリーミング動画が再生可能なPC、またはスマートフォン 注意事項 イベント内容は変更となる場合がございます。 館内は禁煙です。 スムーズな運営・進行のため、主催者側で不適切だと判断した方はご参加をお断りする場合がございます。 開催概要 イベント名:勝手にARCHICADを盛り上げよう!2020 日程:2020年5月27日(水) 時間:15:00~18:00 (受付開始時間14:30) 会場:clusterの専用イベント会場(参加者に別途お知らせ) 費用:無料 応援:グラフィソフトジャパン株式会社様 主催:ワイクウーデザイン + むろまち

7/26 (金)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
①GOROmanさん登壇 ②VR空間デザインコンテスト『VRAA』 ③自閉症体験VR
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①登壇セッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 15分トークセッション(+質問5分) 5分LT(+質問&交代5分) ②自由セッション(20:30~21:20予定) xR体験会&展示会 なかしゅんさん『Quest用1軸触覚デバイス』展示 (HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します) 参加者間で自由に交流 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 持ち物 LT発表の方はPC VR機器の持参は任意( HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します ) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付(入場は18:30~可能)&オープニング 19:10-19:30 15分セッション① バーチャル登壇(内容調整中) 株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁(@GOROman) 19:30-19:35 休憩 19:35-19:55 15分セッション② 『建築VRとVRAAの裏側』ワイクウーデザイン 桑山(@YkuwDesign) 19:55-20:00 休憩 20:00-20:10 5分LT① 『素人から始めたワールド作成』 道草 (@MichikusaCrypto) 20:10-20:20 5分LT② 『自閉症体験VRを作ってみた』VRコネクション 嶋田 和浩 (Facebook) 20:20-20:30 5分LT③ 『VRで遠隔触作ってみた』 EXR Inc. 松浦 (@roi_akase) 20:30-21:20 自由セッション 展示体験会→ ①なかしゅん『Quest用1軸触覚デバイス』 ②ヤス『Asure Kinect』 21:20-21:25 エンディング - 次回開催のお知らせ 21:25-21:30 記念撮影 21:30 撤収 ※登壇者敬称略 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 運営側からの飲食提供はございません。 会場は飲食可ですが、ゴミ等はご自身でお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。