iyanayatudaze (@ShigeItoEx)


参加する勉強会



過去の勉強会

1/14 (金)

848828ef411b72a8afe080edfe718227 Forkwell
〜フロントエンド“エンジニア”にフォーカスした新シリーズ第3弾〜
開催概要 「これからのフロントエンドエンジニア」について考えるイベントへ。 累計8,000人(#5 終了時点の connpass 登録者数)が参加した Front-End Study の姉妹イベントが発足! 先人の少ないフロントエンドの世界。スペシャリストとゼネラリスト、エンジニアとしての技術の網羅範囲、OSSとの向き合い方など、悩みは尽きないのではないでしょうか。 エンジニアコミュニティ『Forkwell』ではこの課題の緩和へ向けて、エンジニアリングにフォーカスした Front-End Study と合わせて、エンジニアにフォーカスした『Front-End Lounge』を立ち上げることとしました。 フロントエンドから始まり、今では幅広い分野で活躍されているゲストを招待し、セッションとトークの二本立てで、エンジニアとしてのこれからに向き合える時間を提供いたします。 この機会にぜひ、一緒にフロントエンドエンジニアの未来を考えませんか? 本勉強会スケジュール 日程 テーマ 発表者 11月10日(水) 第1回「フロントエンドでOSSに寄り添って生きていく」 Daijiro Wachi 氏 / potato4d 氏 12月6日(月) 第2回「フロントエンドエンジニアのキャリア」 lacolaco 氏 / herablog 氏 / 1000ch 氏 / potato4d 氏 1月14日(金) 第3回「公開!ガチ1on1」 odan氏 / potato4d 氏 / 古川陽介氏 2月xx日(x) 第4回「(仮)Web開発者におけるフロントエンドのカバレッジについて」 調整中/ potato4d 氏 3月xx日(x) 第5回「(仮)今のWeb業界に足りないもの」 調整中/ potato4d 氏 #3「公開!ガチ1on1」 Front-End Lounge 第三回は『公開!ガチ1on1』。 フロントエンドエンジニアの立ち位置は組織やチームの状況により左右され、自身のキャリアプランとフロントエンドエンジニアとしての自身の立ち位置に悩むかたは多いのではないでしょうか? いちメンバーからエキスパート、リードエンジニアとして活躍の場を広げていくにあたって、より求められる範囲は広くなり、悩みは増えていくことに間違いありません。 今回の Front-End Lounge では、そんなフロントエンドエンジニアのキャリア形成にありがちな話題を『公開1on1』という形で語り、そして課題解消の道標を見つける時間を提供します。 1on1 は全部で二本、リードエンジニアとチームのエンジニアリングマネージャーの1on1と、チームのエンジニアリングマネージャーと開発組織を広く見るマネージャーとの 1on1 をお届けします。 リードやマネージャーとなるフロントエンドエンジニアの赤裸々な悩みを聞ける貴重な時間を提供します。 こんなエンジニアにおすすめ フロントエンドエンジニアを出自とするゆえの悩みをもつかた フロントエンドだけでより責任のある立場に進むことができるか不安なかた 登壇者紹介  odan 氏(@odan3240) 株式会社モバイルファクトリー シニアエンジニア & テックリード 2018年、株式会社モバイルファクトリーに新卒のエンジニアとして入社。入社当時に立ち上がったブロックチェーンチームに所属中。学生の頃に触っていたフロントエンドに始まり、入社後はバックエンド、クラウド、ブロックチェーンなど様々な領域での開発に取り組んでいる。現在はNFTマーケットプレイスの「ユニマ」のテックリードとして開発運用に携わる。休日はスプラトゥーンか技術の素振りに取り組むことが多い。  potato4d 氏(@potato4d) LINE株式会社 Senior Front-End Engineer & Engineering Manager / ElevenBack LLC. CEO LINE 株式会社にて、チームを超えた技術基盤の整備やDX向上に取り組む傍ら、ミートアップ運営や技術メディアの立ち上げなど、UITを国内最高のフロントエンド組織とするためのよもやまごとを幅広く手掛けている。また、合同会社 ElevenBack の代表も務めており、フロントエンド開発や、本イベント Front-End Study の運営、フィードバックサービス Koibumi の Product Owner などをつとめている。プライベートではVue.js日本語公式ドキュメントやNuxt.js公式プラグインなどのメンテナをつとめており、休日はOSS活動に取り組むことが多い。  古川 陽介 氏(@yosuke_furukawa) 株式会社リクルート APソリューショングループ マネジャー 兼 シニアソフトウェアエンジニア 複合機メーカー、ゲーム会社を経て、2016年にリクルートテクノロジーズ入社。現在はアプリ基盤の改善や運用、各種開発支援ツールの開発、またテックリードとしてエンジニアチームの支援や育成までを担う。Japan Node.js Association の代表理事として、 JavaScript の日本最大のカンファレンス JSConf.JP を主催。複数のテック企業の顧問としての活動も幅広い。趣味はゲームとプログラミング。 公開!ガチ1on1 リードエンジニア編 公開!ガチ1on1 エンジニアリングマネージャー編 タイムスケジュール 時間 内容 発表者 19:30 オープニング / ゲスト紹介 主催 Forkwell 重本 湧気司会 potato4d氏 19:40 公開!ガチ1on1 リードエンジニア編(30分) メンティー:odan氏メンター:potato4d氏 20:10 スポンサーLT(5分) Forkwell 20:15 休憩 20:20 公開!ガチ1on1 エンジニアリングマネージャー編(30分) メンティー:potato4d氏メンター:古川 陽介氏 20:50 アフタートーク(10分) potato4d氏odan氏古川 陽介氏 21:00 終了 ※ タイムスケジュールは目安です。21:00までの間で、より参加者にご満足いただける形で各コンテンツ時間が調整される場合がございます。 ※ プログラムは変更となる可能性があります。随時こちらで更新いたします。 参加方法 今回のオンライン勉強会は YouTube Live を使用してライブ配信いたします。 当日19:30〜 配信がスタートしますので、下記のリンクよりチャンネル登録の上、ライブ配信予定枠のリマインダー設定をお願いします🙇‍♂️ ▶ Forkwell公式 ITエンジニアのキャリアと学び またライブ配信終了後、アーカイブ動画の公開を予定しております。 当日の開催時間にライブ参加できない方も、connpass参加申込みの上、ご視聴くださいませ。 主催・協力 主催 「成長し続けるエンジニアを支援する」サービスを運営する Forkwell が開催いたします。 注意事項 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。 Forkwell の宣伝をさせていただく時間がございます。予めご了承ください。 エンジニアの方を対象としたイベントのため、非エンジニアの方のご参加、ならびに同業に属する方の当イベント内でのリクルーティング活動につきましてご遠慮いただいております。 イベントの風景を、Forkwell メディア上の記事(イベントレポート)に掲載することがございます。掲載を希望されない方は、当日イベントページ問い合わせフォームより、掲載希望されない旨をお伝えください。 ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。 当イベントはオンライン開催のため、双方の通信状況により音声や映像に乱れがある場合がございます。 配信トラブル時のアナウンスはTwitterよりイベントハッシュタグをつけて行います。 また、ご参加者の方々が最大限楽しんで頂けるよう、運営サイドで参加にふさわしくないと判断させて頂いた方については、イベント中であろうとご退席をお願いすることがございます。 保険、宗教、ネットワークビジネスの勧誘が目的と見られる方 その他運営サイドで参加が不適切だと判断した方 誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいませ。

8/5 (木)

参加無料~ただしお酒は自前でご準備下さい
概要 「第13回 酒とゲームとインフラとGCP @オンライン」を開催いたします! 本イベントでは様々なことができる GCP の中でも『ゲームインフラ』をキーワードにお酒を飲みながら Google の技術を楽しむ、ということを主旨としています。 今回は初のオンライン開催を予定しております。いままで会場まで遠くて参加できなかった方や、おうちでちびちび飲みながらイベント聞くのが趣味という方も是非ご登録、ご参加くださいませ。 入場案内 開催はGoogle Meetによるオンライン形式となります。 URLは登録後にお知らせします。 参加方法についてご質問がある場合はイベント管理者までご連絡ください。 アジェンダ 第一部 19:30~19:40 ご挨拶と乾杯 by Kayac 小池さん 19:40~20:00 「GKE on Diarkis で実現する自動運用リアルタイムゲームサーバ」 by Diarkis 高橋さん 20:00~20:20 「「Spanner+Javaで作るモバイルゲームバックエンド」」 by ルイーダ 平田さん 20:20~20:30 休憩 20:30~20:50 「北の国からこんにちわ!AWS使いがGCP使いに変貌したお話」 by インフィニットループ 名古屋さん 20:50~21:10 「ゲームで使えるGoogle Cloudのマネージドデータベース(仮)」 by Google 佐藤さん 21:10~21:20 締めの挨拶 by Kayac 小池さん Resources 日時: 2021年8月5日(木)19:30〜21:00 会場: Google Meetによるオンライン形式。 URLは登録後にお知らせします。 定員: 80名(先着順) 対象: ゲームインフラエンジニア、 Google テクノロジーが好きな方、お酒が好きな方! 会費: 無料<<ただしお酒は自身にてご準備ください!>> 主催 酒とゲームとインフラとGCP 実行委員会 協賛 面白法人カヤック, 株式会社トップゲート お申込み connpass上で受付 お問合せ:https://connpass.com/event/217512/inquiry/