s-mori (@5m0_0m)


参加する勉強会

9/30 (木)

B2ea68d6cceb5ea5418812613525141e スマートニュース / SmartNews
SmartNews Online Meetup #48
「言語処理100本ノック」の岡崎教授に聞く!カジュアルに機械学習を学ぶための考え方 ※ 大変恐れ入りますが、本Meetupはやむを得ない事情により開催を延期させていただきます。 なお、延期の日程につきましては、後日改めてご案内させていただきます。 ※ 延期となっておりました本Meetupですが、開催が決定いたしました。 開催日:9月30日 (木) 19:00 - 20:15 仕事で機械学習を直接使っていなくても、エンジニアをはじめとして、機械学習に興味があるかたは多いのではないでしょうか。現在、無料のオンラインコースを始めとして、多くの学習手段が提供されています。しかし、忙しい社会人にとって、機械学習を身につけていくのは、決して簡単なことではありません。 「言語処理100本ノック」は、2012年の初版公開以来、多くの大学生・大学院生に利用されてきた、自然言語処理と機械学習の実践的なトレーニング教材です。本イベントでは、言語処理100本ノックの作者である東京工業大学の岡崎直観教授をゲストに招きます。 スマートニュース共同創業者の浜本が聞き手となり、岡崎さんが研究者として、また教育者としての立場から考える「機械学習をどう学ぶべきか」を、存分に語っていただきます。 対象者 スマートニュースでの仕事に興味を持っているかた 機械学習の専門性を持っていないが、学習意欲のあるかた 申込方法 9月29日 (水) 19:00 までに Connpass の申し込みフォームからお申し込みください。 プログラム 時間 内容 19:00 - 19:10 自己紹介 19:10 - 19:35 言語処理100本ノックについて 19:35 - 20:00 機械学習の学習について 20:00 - 20:15 Q&A ※ 時間・内容は変更する可能性がございます。ご了承ください。 登壇者紹介 岡崎 直観 (Naoaki Okazaki) / 東京工業大学 情報理工学院 教授 子供の頃に電子工作に触れ,小学校の図書館でプログラミングの本に出会う.中学・高校時代はソフトウェアを書くことを楽しみとして過ごす.大学では,コンピュータの可能性を広げたいと思い,人工知能を専門とする研究室を選ぶ.現在は東京工業大学情報理工学院で自然言語処理の研究に従事。 浜本 階生 (Kaisei Hamamoto) / Co-Founder and COO, Chief Engineer 2005年東京工業大学工学部情報工学科卒業。2007年に『EatSpot』で、価格. com WEBサービスコンテスト最優秀賞、2009年に『Blogopolis』でYahoo! JAPAN インターネットクリエイティブアワード 一般の部 グランプリなどを受賞。共訳書に『実用Git』(オライリー・ ジャパン)など。Webに氾濫する情報の整理、可視化に興味を持つ。株式会社Rmakeの取締役を経て、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションに、2012年にスマートニュース株式会社(旧社名: 株式会社ゴクロ)を共同創業。 参加方法 こちらのイベントはオンラインで実施する予定です。 前日 9月29日 (水) に ZoomのURL をお送りします。 当日は 19:00 にログイン頂きますようお願いいたします。 募集人数 定員 80名 90 名 ※応募人数が定員に達した場合は抽選とさせて頂き、9月29日 (水) 中にご連絡させて頂きます。 注意事項 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。 当セッションではなるべく突っ込んだ話をするため、セッションの内容を メディア、SNSなどで発信することはご遠慮いただいております。また、取材目的の参加はお断りします。 当日は録画をさせていただきますが、社内のみで閲覧させていただき、外部に共有することはありませんのでご安心ください。 プライバシーポリシー 本イベントで収集した情報はスマートニュース株式会社が収集して管理しています。 ご入力頂いた個人情報は下記目的及び当社のプライバシーポリシー(下記 URL ご参照)に則り管理し、本件のみに利用します。 ▼SmartNewsプライバシーポリシー https://www.smartnews.com/privacy/#jp コミュニティ行動規範 このコミュニティの全メンバーが、以下の行動規範に従う必要があります。このコミュニティの全メンバーが、いかなるイベントにおいても、オーガナイザーによる協力のもと、この行動規範を遵守することが求められています。私たちは、このコミュニティの全ての参加者が、誰にとっても安全な環境を保障するために、協力し合うことを期待しています。 私たちのコミュニティは、性別、性的自認、外形的な性別、年齢、性的指向、障害、身体的特徴、身体のサイズ、人種、民族、宗教(あるいは無宗教)、技術の選択、を理由としたハラスメントの無い状態を維持すべく行動します。私たちは、コミュニティメンバーに対する、いかなる種類のハラスメントも容認しません。性的な表現や画像は、トーク、ワークショップ、パーティ、Twitter その他のオンラインメディアを含め、いかなるコミュニティイベントでも、不適切なものとします。これらの規則を破った参加者は、オーガナイザーの決定のもと、制裁を受けるか、当該イベントおよび将来のあらゆるイベントあるいはコミュニティから、払い戻し(もしある場合でも)無しで参加を拒絶されることがあります。


過去の勉強会

4/27 (火)

Ea292e1f94f172cc544252d569e712e2 Startup Issue Gym
旬のStartupが抱えるIssueについてディスカッションしよう!
What is Startup Issue Gym? Startup Issue Gym は、成長している Startup の様々な Issue を共有し、一緒に解決方法を考えるコミュニティです。 急成長している様々な Startup と共に 苦労して乗り越えた Issue まだまだ乗り越えてない Issue(だれか助けて・・・) といった様々な Issue を紹介しつつ、それら Issue をどうやって解消するか「集まった参加者とディスカッション」する場です。 第1回は「開発プロセスのIssue」について3社の抱える Issue を紹介しつつ、参加者とディスカッションを行います。 ※4/19追記 3社登壇後に「ブレイクアウトルームに分かれディスカッション」を設けておりましたが、テーマごとに分けるのではなくオープンに全員参加でQ&Aを行った方が参加者の皆様の学びも多くなるのではないかという思いから、登壇者3名へのQ&Aコーナーに変更させていただくことにいたしました。 「開発プロセスのIssue」各社の具体的テーマ 「数字を使った計画設定とふりかえりができる組織づくり」ビビッドガーデン 西尾 慎祐 産直ECサイトの「食べチョク」はこだわり⽣産者から直接⾷材や花きを購⼊できるオンライン直売所です。この一年でユーザー数と注文数が共に数十倍に伸び、それに合わせて開発組織と体制を大きく変えてきました。 ビビッドガーデンが目指している「数字でフォーカスを定める、細かく改善する、数字で振り返る」開発に向けた取り組みと課題についてお話します。 「品質向上と新規開発のバランス感をどう取るか」カミナシ 沼田 佳介 現場管理プラットフォーム「カミナシ」は食品工場や飲食店のような現場の業務で使われていいて、安定して稼働することが求められるサービスです。一方でほとんどのお客さんが紙を利用したアナログな運用をしているため、そこから業務の制約をいかに最高の体験としてデジタルに落とし込むかが難しいです。 カミナシがどうやって品質の向上と最高の体験の追求を速度を落とさずに実現してきたか、そして今起きている課題をお話します。 「プロダクト開発と案件開発の両立」Synamon 渡辺 匡城 VRイノベーションタワー「NEUTRANS」はVR技術の活用によってバーチャル空間であらゆるビジネス活動を可能にします。プロダクトとしては1つですが、軸となるベース部分の開発とお客様の要望に沿ったカスタマイズ案件開発を同時に行っています。そのためプロダクト開発とプロジェクト開発という少し性質の異なる開発が共存します。このような開発体制のねらいとそれに伴うトレードオフなどのIssue、スクラム(LeSS)の中で取り組んでいる試行錯誤をお話します。 タイムテーブル 時間 内容 登壇者 18:50-19:00 受付 - 19:00-19:05 Opening 19:05-19:20 数字使った計画設定とふりかえりができる組織づくり ビビッドガーデン 西尾 慎祐 19:20-19:35 品質向上と新規開発のバランス感をどう取るか カミナシ 沼田 佳介 19:35-19:50 プロダクト開発と案件開発の両立 Synamon 渡辺 匡城 19:50-20:20 Q&A セッション 対象者 開発プロセスに課題感をもっているエンジニアの方 品質向上と新規開発のバランスに悩みをもつエンジニアの方 プロダクト開発と案件開発の両立に悩みをもつエンジニアの方 数字をつかった計画の設定・ふりかえり方法に興味をもつエンジニアの方 視聴方法 オンライン開催となります。配信はZoomを予定しております。 ご参加方法は、開催前日までに、お申し込みされた方のみにご案内します。 ※connpassからのメール、または上記「参加者への情報」欄でご案内します 注意事項 本勉強会は、技術交流が目的です。 知識の共有や参加者同士の交流を目的としない方の参加はお断りします。 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。 個人情報のお取り扱いについて 本イベントで取得する個人情報のお取り扱い方針は以下の通りです。ご同意の上でお申し込み・ご参加ください。 <共催> 株式会社ビビッドガーデンの個人情報のお取り扱い方針 株式会社カミナシの個人情報のお取り扱い方針 株式会社Synamonの個人情報のお取り扱い方針