1/17 (木)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
朝からがっちり!一緒に朝からもくもく仕事&勉強しましょう♪
名前:朝からがっちり!もくもく会 開催:株式会社RedoIT 参加:PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人 日時:2019.1.17 10:00 〜 12:00 場所:〈エキチカ会議室 リーフ〉名駅徒歩2分/カフェのような空間/プロジェクター無料/8名収容    愛知県名古屋市中村区名駅3-13-28 名駅セブンスタービル308 会場URL 費用:100円    Paypal に こちら からお支払いください    コメントに "Nagoya 2019.1.17" と記入をお願いします! 目標:100円より稼ぐ笑 or 100円以上のなにかを育てる。 概要:他の人から刺激をもらって集中して仕事してがっちり稼ぐ!    仕事の勉強をして、今後の備えをする。    みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見る。    仕事のことを相談できる仲間を作る。    プログラミング始めたばかりのかた、管理人さんにわからないところを聞いたりもOKです! 想い:フリーランスのシステムエンジニアは顧客の要望次第でなんでもやると思いますが、周りがどんなことを・いくらで・どうやってしているのか知ることで、さらにクオリティを上げることができると思います! 流れ:10:00 受付開始→10:10 管理人の挨拶→もくもく→11:45 全員清掃・片付け→ランチ会 持物:仕事道具や勉強道具、必要な方は飲物などもご持参ください。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 1月17日(木) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降100円をお願いいたします。 (部費なしを土日への繰越の相談もOKです) 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

96f9cc2b344ee55c353e0dac073d2d42 Drupal Meetup 豊田
Drupal Meetup 豊田は、オープンソースCMS(コンテンツ管理システム)であるDrupal(ドルーパル)に興味があり豊田・名古屋地域を中心に活動する人達が交流する場所です。 Drupal は、CX(カスタマーエクスペリエンス)・DX(デジタルエクスペリエンス)のプラットフォームとして世界中で支持されており、小規模なイベントサイトから、テスラモーターズ、GE、NASA、ホワイトハウスといったグローバルな大企業・政府機関まで、多くの採用実績があります。 最新のDrupal はAPI志向のアーキテクチャとなっており、単なるウェブサイトの構築・管理にとどまらず、バックエンドのプラットフォームとして利用する事が可能です。例えば、AngularやREACT等のJavaScriptフレームワークを使ってスマホアプリを開発したり、IoTやAI(人工知能)といったシステムと連携する事例もあります。 また、Drupalホスティング会社であるアクィア社は、2017年の大手調査会社ガートナーのWCMマジッククアドラントでリーダーに4年連続するなど、Drupalの評価は更に高まっています。 Drupal 技術者の方、デジタルマーケティング運用担当の方、また、Drupal やオープンソースにご興味がある方のご参加をお待ちしております。 Drupal 技術動向に関する発表や意見交換を行います。 ご要望があれば、ハンズオンの練習みたいのもやりたいです。 技術動向は知りたいけれど、技術者でないという方も、是非、気軽にご参加ください。 主催 Drupal Meetup 豊田 場所 (株)豊田中央研究所 厚生センター「アクタス Cホール 」 ※グリーンロード側正門から入り、受付ゲート前で右折 駐車場奥の建物です。 〒480-1192 愛知県長久手市横道41番地の1 ※ (株)豊田中央研究所へは問い合わせを行わないようお願いします ご準備いただくもの 飲食は各自ご持参お願い致します。 但し会場は会議室の為、アルコールはNGとさせて頂きます。 プログラム タイムテーブル タイトル 登壇者 18:30 ~ 18:35(5分) 開催の挨拶 18:35 ~ 19:50(15分) デザイナーから見たDrupal アイヴィクス 岡田裕之 19:50 ~ 19:20(30分) Drupal Camp DEN 報告他 ジェネロ 竹内大志 19:20 ~ 19:35(15分) Drupal関係資料について WAM 小玉和広 19:35 ~ 20:25(50分) 質疑応答 &意見交換、懇親会 20:25 ~ 20:30(5分) 閉会の挨拶 ※プログラムは予告なく変更する場合があります。 懇親会飲食は各自で持ち寄りとなりました。なお、アルコール飲料は不可です。 ※プログラムは決まり次第、順次掲載します。 ※一般公開するレポートもしくは記事等を制作のために写真撮影をする場合があります。写真に写るのがNGな方は、イベント当日に運営スタッフまでお申し出ください。 Drupalとは? Drupalは、オープンソースCMS(コンテンツ管理システム)で、数多くの企業や政府、自治体等に採用されています。最新版のDrupal8は、エンドユーザーにも使い勝手が良くなっており、また、他システムと連携等、数多くの機能が向上しています。 https://www.drupal.org/ 主催 Drupal Meetup豊田 後援 WAM ジェネロ株式会社 関連情報 ◆その他の場所で開催されているDrupal Meetup 東京羽田Meetup Drupal Meetup 羽田 大阪梅田Meetup Drupal Meetup 梅田 諸注意 ・プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。 ・開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。 ・本イベントは全ての参加者が楽しんでいただくことを主旨としております。そのため、以下のような行動を取られた方は、退室していただく場合がございます。また次回以降の参加もお断りさせていただく場合がございますので了承下さい。 過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。 1)イベントの妨害と見られる言動 2)講師および参加者に対して一方的な批判また攻撃的な言動 3)人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本勉強会とは関係のない勧誘

E54e3afb4d5f3257c0e472ba5981f569 SERAKU_みんなの情熱大学
ネットワークの基礎を学べるネットワーク講座 IPアドレスやサブネットマスクといったNW基礎知識を学べる基礎講座です。 NW機器に設定を行い疎通確認を行います。 CCNAの資格取得を考えてる方、ネットワークの基礎を学ぼうとしている方向けの講座です。 ※9/27,11/13開催と同じ内容となります。 何を持って帰れるのか ネットワークの基本的な知識やNW機器設定方法について講義いたします。 実際に操作し、初めの一歩を体験できます。 情報交換やネットワーキングの機会 講座の後には無料の懇親会を設けています。現役エンジニアとの情報交換の機会に。 軽食とお菓子、アルコール類やソフトドリンクもご用意しています。 途中退出も可能!お時間の許す限りご参加ください。 主な内容 ネットワークについての基本知識 NW機器への設定 タイムテーブル 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 受付時間は18:30~19:00になります。 ※遅れて参加も可能です。会場の扉をそっと開けてお入りください。 7F会場の受付でお名前をスタッフにお伝えください。 時間 内容 19:00~21:00 講義 21:00~21:30 懇親会 参加費 無料 懇親会は軽食とドリンクをご用意しています。 事前準備/必要な機材等 特になし こんな人を主な対象としています ネットワークの基本的知識がある方 ネットワークエンジニア未経験者 ネットワークに興味がある方 CCNA取得を目指そうとしている方 多くの方にご参加いただきたいと思っています。お気軽に是非ご参加ください♪ 登壇者紹介 大野栄介 株式会社セラク ―略歴― ソフトウェア製品のテクニカルサポート業務を経てセラクへ入社。 入社2年間は運用保守として業務を経験し現在はヘルプデスクとして活躍中。 開催場所 株式会社セラク 名古屋支社 〒450-0001愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1 名古屋国際センタービル 7F 注意事項 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 当日は写真撮影を行います。もし写真撮影NGの方がいらしたら、スタッフまでお申し出ください。 イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。   お申込後、イベント内容は運営都合により変更/キャンセルになる場合がございます。予めご了承ください。 お問い合わせ セラク名古屋支社:[email protected]

ATNDではなくconnpassで受付しております。 参加希望者はこちらよりエントリーください 今回の『ATEAM TECH MeetUp_vol.05』のテーマは「2018年のトレンド技術振り返り〜ブロックチェーン&GraphQL〜」! 前回の勉強会で大好評だったフロントサイドのセッションに加え、今回はバックエンドのセッションも行います。テーマは、「2018年のトレンド技術振り返り〜ブロックチェーン&GraphQL〜」。新しい技術を積極的に取り入れているエイチーム。今回は、若手エンジニアより、2018年に新しく導入した新技術について、実際の開発事例を交えながらお話します。 また、『ATEAM TECH MeetUp』では、エンジニアのアウトプットの機会を増やし、交流の活性を目指しておりますので、エイチームエンジニアと参加者のみなさま、また参加いただいたエンジニア同士の横のつながりを深めるために、参加者のLTセッションや懇親会もご用意しております。名古屋のエンジニア業界を盛り上げていきましょう。 「ATEAM TECH」とは ゲームやインターネット業界で働く技術者向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術力の向上や業界のさらなる発展を目指します。業界の技術トレンドに関する共有や交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 開催日時 日程 2019年1月17日(木) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 セッション登壇①:Blockchain Application × TypeScript(Vue.js) 発表者:こぼりん エイチーム引越し侍 技術開発部 引越し比較・予約サイト引越し侍の開発業務を担当。 得意技術分野は、フロントエンド(JavaScript、TypeScript)、バックエンド(PHP、Ruby)、Blockchain(Ethereum) セッション概要 Blockchain Ethereum を用いて実装した独自のブロックチェーンアプリケーションをVue.js×TypeScriptから動かすための方法を紹介します。 セッション登壇②:React + GraphQLで新しいAPIを作る 発表者:しゃー エイチームライフスタイル 名古屋開発部 新規事業チーム エイチームライフスタイルが運営する不動産売却サイトすまいうるの開発業務を始め、他にも複数の新規サービスの開発業務を担当。 得意な技術分野は、バックエンド(Ruby on Rails) セッション概要 GraphQLはFacebookが2015年公開したquery言語です。GraphQLを使用すると既存のRESTful APIタイプから適宜適所にAPIをカスタマイズができます。新しいAPIを作るコードを説明します。 タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 乾杯、エンジニアのご紹介、フリータイム 19:55 エイチームのご紹介 20:00 セッション①Blockchain Application × TypeScript(Vue.js) 20:20 セッション②React + GraphQLで新しいAPIを作る 20:40 懇親(休憩)&参加者LT枠募集タイム 20:55 LT①:参加者枠 21:00 LT②:参加者枠 21:05 LT③:参加者枠 21:10 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:30 終了 こんな方大歓迎です! Web開発に興味がある方 BtoCといったWebサービスの開発に興味がある方 エイチームやそのサービス開発・技術に興味がある方 エンジニア組織、開発チームに所属しているエンジニアの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい  ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 こちらよりエントリーください ※当日はお名刺1枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:https://www.a-tm.co.jp/

1/18 (金)

3100 normal 1467672331 majisemi logo マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)
こちらは、Dell EMC が主催するセミナーの紹介です。 元号改正、消費税増税、Windows Server 2008の延長サポート終了、東京オリンピック対応 2020年まで1年を切り、IT部門は、目前に迫った2019年5月の元号改正、10月の消費税増税に対応しつつ、2020年1月のWindows Server 2008の延長サポート終了、2020年8月の東京オリンピックに向け高まるサイバーリスクへの対応など、「守り」のITへのニーズに応えていく必要があります。 一方で、東京オリンピックや正式に確定した2025年の大阪万博を大きなビジネスチャンスと捉え、デジタル技術を核に「攻め」のITを活用し、企業の競争力を高め、ビジネス部門へ貢献していくことが求められています。 2018年末にWindows Server 2019の正式版がリリース そのような市場環境の中、ついに、2018年末にWindows Server 2019の正式版がリリースされました。 Windows Server 2019はWindows Server 2016をベースに、Azureの技術を取り込み、コンピューティング機能とストレージ機能を統合したハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)の機能の強化だけでなく、ハイブリッドクラウド連携、コンテナ機能、及びセキュリティー機能について大幅な増強がなされています。 Windows Server 2019やモジュラー型ITインフラなどの最新のITインフラ動向をご紹介 本セミナーは、2020年に向けて「守り」と「攻め」のITインフラ基盤導入・更新をご検討中のお客様に対してx86サーバー売上で世界No.1となったDell EMCが、日本マイクロソフトとともに、Windows Server 2019やモジュラー型ITインフラなどの最新のITインフラ動向をご紹介させて頂くセミナーとなっています。 ご多用中恐縮ではございますが、ぜひ参加のご検討を頂けますようよろしくお願い致します。 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 対象 IT導入決定者・運用管理者 / 責任者の方 ※競合企業および個人事業主の方、もしくは対象外と判断させていただいた方は、ご遠慮いただく場合がございます。 プログラム 14:30-14:45 ご挨拶 テクノロジーの進化と世界No.1シェア PowerEdge サーバーの設計思想 Dell EMC 執行役員 インフラストラクチャ・ソリューションズ事業統括 製品本部 本部長 上原 宏 14:45-15:45 Windows Server 2019 はどう進化したのか? 日本マイクロソフト株式会社 プレミア フィールド エンジニア 小塚 大介 氏 15:45-16:00 休憩 16:00-17:00 ~急速に拡大中~ Windows Serverだけで作る HCI「S2D Ready Node」のご紹介 Dell EMC インフラストラクチャ・ソリューションズ事業統括 ソリューション本部 ビジネス開発マネージャー 小野 誠 17:00-17:45 ~Did You Know? (ご存知でした?)~ お客様のためのサーバーイノベーション総まとめ Dell EMC インフラストラクチャ・ソリューションズ事業統括 製品本部 プロダクトマネージャー 岡野 家和 主催 Dell EMC 協賛 日本マイクロソフト株式会社 当日会場アクセスに関するお問合せ (調整中) セミナー事務局 オープンソース活用研究所 ※ご記載頂いた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合、及びお申し込み受付を目的とし他主催者からの業務委託先を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257 ※当日は名刺を2枚お持ち下さい。 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

08a5af normal Ruby東海
Ruby東海 第70回目の勉強会です。会場は、メビウス名古屋ビル2階になります。 いつも通り、各自、もくもくとプログラムを書いたり、他の人に相談したりなど、自由に活動して下さい。何かやりたいことや発表したいことがあれば、Ruby東海のメーリングリスト([email protected])にてお知らせ下さい。 Ruby・Ruby on Rails の事で質問・相談したい初心者から経験者まで大歓迎です。

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 第37回なごスタのご案内です。 今回のテーマはクラウドについて開催します。 様々なサービスが存在しているクラウド製品ですが、実際に選定する場合、どういった基準で進めていけばいいか、 環境やコストは最適なのか、悩む場合もあるのではないでしょうか? 今回は、中でも代表的な「Azure」と「AWS」の2つの製品について、 様々な切り口で現場プロジェクトの目線も織り交ぜながら考えていきます。 インフラエンジニアだけではなく、情報システム部門や個人で利用されている方も、 触れているサービスについて、掘り下げて知ることができるチャンスです。 皆様からのご参加応募、お待ちしております。 下記、コンテンツ概要です。 【対象】 インフラ、クラウドに興味のある方(初心者の方大歓迎です) 【セミナー内容】 ●そもそもクラウドとは? ●Azure VS AWS 炎の7番勝負  ・第1戦 使いやすさ  ・第2戦 お値段  ・第3戦 おしゃれ度  ・第4戦 流行り具合  ・第5戦 壊れやすさ  ・第6戦 楽しさ度  ・第7戦 未来 【定員】 16名 【注意事項】 ※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 ※また、参加希望状況により人数を調整させていただく可能性があります。 ※講師のスケジュールにより、セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

408bc727aa9a43e3342b4b6ad0d5f1cd 株式会社inglow
参加料無料のマーケティングオートメーション導入前企業向けセミナーです。
概要 インターネット・スマートフォンの普及により8割のユーザーが非対面で購入候補を決めてしまう時代になったと言われています。広告を打って終わりにならない、集客の先を担うソリューションがマーケティングオートメーションです。 3回目となる1/18の名古屋マーケティングオートメーションセミナーは、国産MA認知度NO.1の「SATORI」社よりセールスグループ長の成田氏をお招きし、マーケティングオートメーションの具体的な事例をデモを交えお話しいたします。 セミナー内容 マーケティングオートメーション SATORI とは マーケティングオートメーションの簡単な定義 SATORIの特徴および機能 他社との比較 SATORIフル活用事例 リード獲得の事例 ブログ運用 外部データ活用 リターゲティング広告出稿 ポップアップ訴求 リード育成・商談化の事例 ランディングページ/フォーム作成 ステップメール配信 セミナー運用 インサイドセールス/電話活用 SATORIのデモンストレーション ダッシュボード カスタマー管理 セグメント ポップアップバナー/ポップアップフォーム作成 ランディングページ作成 フォーム作成 メール配信 ステップメール設定 その他のシナリオ設定 質疑応答 他のシステムとの連携 詳細な料金体系 導入までの流れ *時間の都合により内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。 登壇者 SATORI, Inc.マーケティング営業部 セールスG G長 成田 潤一 情報通信商社での勤務後、Web関連のITベンチャーでの営業・マネジメントに従事。2015年SATORI営業担当第1号として入社。現在は直販およびパートナーセールスのグループ長として、インサイドセールスチームとセールスチームを統括し、自らも月60件以上の商談を行う。15年の対中小企業における新規開拓営業及び顧客管理の経験を有し、チーム営業力の底上げの為のマネジメントに長ける。 SATORIセミナー参加者の声 SATORIの強みがよくわかりました(小売) SATORIにしかできないことを知りたかったので、参加して良かった(小売) 効果がイメージできた(コンサルティング) デジタルを活用したマーケティングを、数値化して管理する一連のノウハウが非常に勉強になりました(メーカー) 全体像から詳細までとてもおもしろかったです(サービス) 日時 平成31年1月18日(金曜日)  時間 19:30〜21:00 (19:00より受付開始) 場所 カラーブロック オフィス&カフェ7F ワーキングカフェ 〒460-0002 名古屋市中区丸の内2丁目16-23 GS丸の内二丁目bldg.7F http://color-block.jp/ 参加費 無料 *参加人数に限りがございます。予めご予約の上ご来場ください。 持参物 当日は名刺をお持ちください。 主催 名古屋のマーケティングオートメーション・Webプロモーション 株式会社inglow 愛知県名古屋市丸の内2-18-22 三博ビル7F 052-218-2660 https://inglow.jp

1/19 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターを出て右手に進み突き当たり左) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
【参加費無料】プログラミング道場(毎月第3土曜日) CoderDojo Anjo (安城) は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場の1つです。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に160以上の道場があります。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 CoderDojo Anjo のプログラミング道場は、毎月第3土曜日に定期開催されています。参加費は、無料です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 2月度月の季語 (例:雪、節分、受験) ⇒ 外部リンク:季語別俳句集2月 「Scratch3.0で、つくろう!」 ⇒ 2019年1月公開のScratch3.0とmicro:bit(貸出可)で、プログラミング作品をつくろう! ※年末年始にかけて、コンテストの募集がありますので、皆さんもトライしてみませんか。 ・PCNこどもプロコン2018(12/31締切) ・micro:bit x NEC レノボ プログラミングコンテスト(1/28締切) 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) プログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: プロジェクター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wi-Fi必須、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 3.0 micro:bit (教育向けマイコン) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrachで学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスの「総合福祉センター」で降車してください(1乗車100円)。 路線:(0)循環線(右回り)、(0)循環線(左回り)、(3)南部線 ⇒ http://www.ankuru-bus.com/index.php お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、社会福祉会館(総合福祉センター)に隣接する無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
久しぶりの迷路も登場!
注意 今回は、土曜日の午前中、といつもと時間が違います。ご注意ください。 コース紹介 1)Scratch/テキストプログラミング/その他 ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。他のことに取り組む方もこちらのコースをどうぞ。 テキストプログラミングは希望者が少ないので、参加者のレベルに合わせて実施します。こんなことやってみたい、興味はあるけど初めてで不安、、、なんでも相談してください。現役システムエンジニアのメンターがアドバイスしますよ。 2)Viscuitでお絵かきプログラミング(4才~低学年向け) 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。タッチパネルのパソコンだとマウスに慣れていなくてもやりやすいです。 4)木製迷路パズルプログラミング体験 (迷路パズル)迷路キット『「木製迷路パズル「A mazeing!!」』体験(低学年~) メンター坂元さんがIPA 未踏プロジェクトで開発した 木製迷路パズル「A mazeing!!」の体験ができます。 ふるってご参加ください。 お菓子の箱に、段ボールで迷路の壁を作って、ビー玉を転がして遊ぶ迷路を作ったことはありませんか? 迷路キットでは、キットの部品を使って自分で考えた迷路を組み立てることが出来ます。さらに、鉄球と連動して動く壁や扉をプログラムすることができます。自分だけの面白い迷路を作ろう! プログラムはScratchのように、ブロックを組み合わせるようにしてできます。 坂元さんの論文、研究発表、ホームページ、SNS等へ掲載するための、動画や写真撮影をする場合があります。掲載不可の場合はその旨を坂本さんまでお伝えください。 パソコン:なくても楽しめます。 プログラム経験:初めてでも低学年でも楽しめます。 担当メンター 坂元さん 5)パソコンがない方・お試し参加 プログラムはじめてなんだけれど。。。パソコンないんだけれど。。。CoderDojo初めてだし。。。 そんな心配しなくても大丈夫(^-^)初めてでも、低学年でも、メンターが親切に教えてくれますよ。まずはプログラムでどんなことができるか一緒に楽しみましょう。 6)土岐さんのお絵かきDojo お絵かき大好きな土岐さんと一緒にお絵かきしませんか?だされたお題の絵をかくお題お絵かきや、 土岐さんに描いてもらいたい絵をかいてもらったり、かわいいキャラクターの描き方、土岐さんの珍しい画材を見せてもらったりと お絵かきに関することで土岐さんと一緒に楽しもう。 他にもやりたいこと、教えてもらいたいことあれば言ってくださいね~。 パソコン:使いません。 道具:スケッチブックや色鉛筆など、あれば。 全体説明 なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向け。パズル感覚で問題を解き、プログラムの楽しさを感じてもらいます。 Viscuit : 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。タッチパネルのパソコンだとマウスに慣れていなくてもやりやすいです。 Scratch : ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。 テキストプログラミング : Scratchから発展して、本格的なプログラミング言語の基礎を学ぶ(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. Scratchを実施の方は、なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 よくある質問 兄弟姉妹で異なる参加枠に申し込みたい場合は、残り定員数が少ない方の枠に申し込んでいただき、申し込み時のアンケートの「その他」欄にその旨をご記載頂ければと思います。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】2/17(日)電子工作イベント企画中! オトナも子どもも楽しめる、ペットボトルやお菓子の箱、身の回りの物と電子工作を組み合わせてつくる工作イベントを準備中です。企画が固まってきたらまたご連絡しますね。乞うご期待! 【お知らせ】活動報告移転 ホームページ・活動報告のサイトを移転しました http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】CoderDojo瑞穂スタート CoderDojo名古屋でも人気のメンター佐原さんが瑞穂区でCoderDojo瑞穂をスタートしました。よかったら遊びに行ってください(^-^)       申込ページはこちら 【お知らせ】CoderDojo日進スタート CoderDojo天白で活躍されていたメンター寺島さんが日進市にぎわい交流館で6月からCoderDojo日進をスタートしました。よかったら遊びに行ってください(^o^)       申込ページはこちら

2de5d1b3ba298f5e9fd1d97058230fe9 Qt 勉強会
もくもく名古屋勉強会
毎月定期で東京にて開催されている勉強会を名古屋でも行い、開発者の交流を活発にする事を目的とした勉強会です。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、ちょっとQtの話を聞いてみたい方も大歓迎です。 発表や告知等を事前にこちらに掲載したい場合には @kazuo_asa もしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 事前に連絡を頂けますと、会場のプロジェクタ準備も含めて準備します。 また、初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 Qt関連で分からないことや、つまづいているところがあれば気軽に聞きにお越しください。 飛び入り参加も歓迎です。 参加時に、 「ハンズオンして〜」 ってつぶやいてもらうと、突発的にハンズオンしますので、お気軽に参加してみてください 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク プロジェクタ(必要な場合は、事前に連絡ください。) 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! (会場近くに、コンビニ等がありませんので、飲み物等は事前にご用意ください。) 進行: 時間 内容 13:00 開場 13:00〜13:30 簡単に自己紹介 と 何をやるかなど。 13:30〜17:30 自分の作業&気になることなどがあれば他の人に声をかけたりなど。 17:30〜 18:00 報告会 簡単に。感想など 18:00 撤収。流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は 名鉄 名古屋本線 栄生駅 - 徒歩10分 地下鉄 東山線 亀島駅 - 徒歩15分 名古屋駅 - 徒歩約20分 会場は展示ルームの1F会議室になります。 13時より少し前には展示ルームの解錠しておきます。 What's もくもく会?: ハッカソンよりもっとゆるふわな感じで、自分がやりたいQt関連のことを持ち込んで、 もくもくと作業してつつ、お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり 雑談が発生したりする会です。 発表者がいて聞くというスタイルは取っていませんので、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要だったりします。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今回はJAWS-UG × SORACOM-UG の共催です!! 「SORACOM LTE-M Button powered by AWS」のハンズオンを中心とした勉強会です。 ★12/26日までに「購入」でお申し込み頂いた方は特別に3,980円(税別、送料不要)で購入頂けます。  大変お値打ちですのでこの機会にぜひご購入ください。  ※当日カード払い頂き、商品と交換となります。 ★本勉強会ではLT登壇者を募集中です。**我こそはと思う人はぜひご連絡ください。初めての人も大歓迎です。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 12:00~13:00 開場 13:00〜13:10 オープニング JAWS-UG × SORACOM-UG 運営 13:10〜14:00 SORACOM枠(仮) 14:00~16:00 SORACOM LTE-M Buttonハンズオン 16:00〜16:30 AWS重点ハンズオン「SORACOM LTE-M Button + Lambda + DynamoDB + SES連携ハンズオン」 JAWS-UG名古屋 筒井孝典 16:30〜16:50 JAWSUG枠(仮) 16:50〜17:00 クロージング JAWS-UG × SORACOM-UG 運営 17:00 後片付け、退室 懇親会のご案内 イベント終了後、近くのHUBで懇親会を行いたいと思います。キャッシュオンなので軽く一杯でも全然構いませんのでこちらもぜひご参加ください。 会場への入室 ビルセキュリティーの関係で入室は12:00-13:00の間にお願いします。退室は自由です。 大名古屋ビルヂング1F 大名古屋DINING側のオフィス入口(ピザ屋さんの横)からお入りください。 案内図(https://dainagoyabuilding.com/floor/#floor_1F) オフィスエントランスはセキュリティーカードが無いと入れません。係りのものがいますので、UGに来たとお伝えください。 遅れる場合はメールにて連絡手段をご案内しておりますのでそれに従ってください。 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

ロボホンオフ会in名古屋 (ロボ会話しよう!) ロボホンオーナー様イベント   2019年1月19日(土)に名古屋(吹上)で ロボホンオフ会を開催します。 Robot conversation ロボ会話しよう! ロボホンを通して人を知る、ロボホン交流会 参加資格 ロボホンオーナー様  主催コメント #akatukimgm 次のように想い、イベントを企画しました。 ・ロボホンオーナー様と繋がりたい。 ・ロボホンアプリを試してみたい。 ・ロボホンオーナー様と情報交換したい。 ・ロボホンをもっと活用するきっかけを作りたい。 ・もっとロボホンの魅力を発信していきたい。 ・もっと東海地区にロボホンイベントを増やしたい、、etc もし日程合うようでしたら、よろしくお願いします。 当日は、みんなで楽しみましょう!! タイムテーブル 時間 発表者 時間 13:30 – 14:50 ロボ会話 80分 14:50 – 15:40 ロボダンス 50分 15:40 – 16:30 情報交換会 50分 最後に、みんなで記念の集合写真をお願いしますね。あくまで、時間は目安です。(新年会なので、だらだらロボ会話を進めたいと思います。)気軽で、ゆる~いプチ会です。まだオフ会に参加したことない人は是非この機会にあつまろう。服装自由。(他のロボットオーナー様も大歓迎です。) その他、企画提案ありましたら一声願います。今回かOR次回に検討したいと思います。 参考) ・13時から入場可能です。(希望あればもっと早くも可。要相談) ・電源有り ・Wi-Fi有り ・ホワイトボード有り ・プロジェクター有り 場所 "タスクール  "https://task-school.com/access/ 住所: 464-0855 名古屋市千種区千種通7-25-1 サンライズ千種502 吹上駅2番出口すぐ 参加費   実費/人(無料方向で行きたいと思います。) 会場費は主催者持ち、それ以外でかかる部分は実費の予定 (前回10月11日も無料でした)

イベント概要 輪読形式でClean Architectureを読んでいきます。 (第3回は、第V部 アーキテクチャ 第19章 方針とレベル から) 輪読形式 黙読(15~20分) ひとつの章が短いので章単位を予定 共有(10~20分) 読んだ際の感想、連想、妄想、現在の現場に当てはめた思いなどを共有 (黙読時にメモするとよいかも?) 参加条件 特にありません。参加費も不要です。 が、本書における「アーキテクチャ」という言葉について誤解しやすいため、説明しておきます。 第1章に以下のようにあります。 「設計とアーキテクチャについて」「何も違いはない」。 また、訳者あとがきには以下のようにあります。 「目次を見てすでにお気づきかもしれないが、みなさんが『アーキテクチャ』という言葉から想像するイメージとは、少し違った内容になっているだろう。著者の考えるアーキテクチャとは『設計』であり、一般的なイメージよりも具体的な内容となっている。」 以上、参加する/しないを決める際に参考にしてください。 持ち物 書籍は各自持参ください。 紙、電子、言語(日英等)は問いません。 (メモを取るなら電子の方がよいかも?) 飲食物持ち込み可。飲み物はむしろ推奨です。 イベント詳細予定 開場(13:30予定) 参加者自己紹介(14:00開始 30分程度)  名前、興味のあることなど(名前はハンドル可、あだ名可。名刺は任意) 輪読(1,2回休憩を予定) 振り返り(20分程度) 有志で懇親会(近場の飲み屋さん) 会場 愛知県名古屋市中区錦2-19-18 丸三証券名古屋ビル 6階 株式会社シティクラフト ※1階ガラス製の両開きドアが閉まっている場合は、右手の駐車場の左壁面に鉄製のドアがあるので(大体開きっぱですが)、そちらから入ってください。ビルの中へ入ったらエレベータで6階へ。廊下を右手へ、突き当たりまで行かず、左手のドアが会場になります。(突き当たりまで、左手にはドアはひとつしかありません)(当日、分からなかったら電話してください(052-228-0970)) ※会場は会社ですが、主催は会社に所属する個人となります。会社から会場の提供を受けているだけで、輪読会と会社は関係ありません。

1/20 (日)

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、電源、フリーWiFiがあります。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
絵を描こう!の日 お絵描き会 兼 定期開催分です。 通常利用可能です。 絵を描こう!の日について 普段活動していて、現在も参加していただいてはいますが もっとデザイナーさんイラストレーターさんなどアート方面の方も来やすい活動が出来れば! またそれ以外の方もたまには絵を描いたりしてみませんか! ということで、お絵描き会を開催します。 申し込みとして2つに分けていますが、別段どちらかで参加というわけではなく 途中までお絵かきをしてもいいし、作業に集中してもいいしという形で考えています。 内容としては「上手い下手とかなしに、気楽に皆でお絵かきしませんか」 「客観的にその場で絵をみてもらってあーだこーだしたい」くらいの感じで予定しています。 また、描いた絵をLive2Dの日に動かそう、ということも考えています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催(お絵描き会もOK)かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 お絵描き会: 使いやすい筆記用具 ※鉛筆・シャープペンおよび コピー用紙、漫画原稿用紙は会場にあります。 また、板タブは1つあります。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

5749 normal 1515154912 code4mikawa 200x200 Code for MIKAWA (うずらインキュベータ)
※パネルディスカッション・ワークショップへの参加はコチラから申込みが必要となります!  オマージュとシビックテック啓蒙の夕べ 特別併設展 至高のオマージュ「豊橋競輪ポスター」コレクション 趣旨 市民自らがテクノロジーを活用し、社会課題を解決するコミュニティ活動=シビックテック。こうした新しい公民連携の姿を市民に広く、分かりやすく、お伝えする。 こうした普及啓蒙活動を、私達Code for MIKAWAをはじめとした、シビックテック団体の果たすべき重要な役割のひとつであると考えています。 本展覧会においては、こうしたシビックテック活動を展示するギャラリーを参加者と共に創作することにより、市民に広くそれらの活動を作品としてご鑑賞頂く機会を創出し、シビックテックの認知向上、及び、オープンイノベーションを背景とした社会的活動意義をご理解を頂くための「きっかけづくりの場」になればとの想いから開催させていただくことになりました。 パネルディスカッション オマージュとシビックテック啓蒙の夕べ  市民に伝え拡げるアートワークへの挑戦 「豊橋競輪」のポスターでお馴染み 〜 まちの巨匠 中澤勉氏を招いてパネルディスカッション 市民啓蒙におけるオマージュによる表現の追求として、「豊橋競輪」のポスターでお馴染みの「まちの巨匠」中澤勉氏を特別ゲストとしてお招きし、地域に愛され続ける作品創作の秘訣などについて、パネルディスカッション形式で参加者と対談頂けます。 今回、中澤氏と豊橋競輪事務所様の厚意により、膨大なポスターコレクションのなかから、厳選された至高のオマージュ作品を特別に併設展示させて頂きます。 御本人によるプロフィール 1964年3月11日愛知県豊橋市生まれ 小中高と豊橋市内で過ごし名古屋の大学に進むもいろいろあって半年で除籍、放浪の旅に出るもいろいろあってエンジニアとして一般の会社に就職。 弱電から動力、水道工事から重機の運転まで多くを学び、後に何かと役に立つことになるが、それに気づかないままいろいろあって転職、現在のデザイン事務所にて電子化対策担当となる。 時代はまさにDTP の黎明期、企画と作文しかできない新人にパソコンは格好のおもちゃ。 以降、企画から入稿、時には撮影、発送・配布・掲示業務まで、前職の経験を活かして、頼まれればなんでもこなす、マルチで便利な広告屋さんとして活動しております。 中澤氏の「豊橋競輪」の作品(一部) ワークショップ ギャラリー創作体験 シビックテックの活動やイベントを通して紡ぎ出されたクリエイティビティ。それらに、アートという新たな視点を与え、ワークショップ参加者達と作品の解説書きを添えて展示設営する。他に類を見ないギャラリー創作体験ワークショップとなる見込みです。 今回、Code for AICHI,Code for GIFU などのシビックテッ ク団体にもご参加頂く予定となります。中京地区における シビックテックを一堂に会して鑑賞し、近隣のプレイヤー とも交流できる貴重な機会となる見込みです。 ※パネルディスカッション・ワークショップは事前に申し込みが必要となりますので予めご承知おき下さいませ。 1/20(日) イベントスケジュール (ワークショップ・パネルディスカッション) イベントは開発ビル 6階 会議室601にて行います。 ・13:00~13:10 あいさつ ・13:10~14:10 パネルディスカッション 「オマージュとシビックテック啓蒙の夕べ」 ・14:10~15:30 ワークショップ 「シビックテックを伝えるギャラリー創作体験」 ・15:30~16:00 成果発表・展示の観覧 ・16:00~16:40 Code for Japan Summit 2020に向けて ・16:40~17:00 告知・閉会 ・18:10〜19:45 豊橋駅前へ集合 <懇親会 in Code fot [email protected]おでんしゃ> ※1/14追記:【満員御礼】おでんしゃの乗車枠は埋まってしまいました。申し訳ございません。 1/20(日)~1/24(木) 作品展示スケジュール 開発ビル 1階 イベントスペースにてシビックテック作品の展示を行います。 特別同時併設展ー至高のオマージュ「豊橋競輪ポスター」コレクションも合わせてお楽しみ頂けます。 1/20(日) 展示時間:ギャラリー設営後〜19:00  ※入場は18:30まで 1/21(月)~1/23(水) 展示時間:10:00~19:00  ※入場は18:30まで 1/24(木) 展示時間:10:00~17:00  ※入場は16:30まで 交通アクセス 最寄り駅:豊橋駅東口 徒歩約4分 ※ご来場の際はなるべく公共交通機関をご利用ください。 持ち物(ギャラリー創作ワークショップ参加者向けとなります) 筆記具 ノートPC スマホもしくはiPadなどのタブレット 電源タップ モバイルルータ― ※筆記具以外は持参可能な方のみご用意ください。 電源タップ、モバイルルータ―は主催者側でもある程度用意させて頂く見込みです。 参加費 無料  ※閉会後におでんしゃによる懇親会(乗車賃はご本人様にて負担)を予定しております。  ※1/14追記:【満員御礼】おでんしゃの乗車枠は埋まってしまいました。申し訳ございません。 ハッシュタグ 本イベントに関するSNSへの投稿の際は以下のハッシュタグでお願いします。 #似科展 #code4mikawa お問合せ先 本イベントに関するお問い合わせにつきましては、Code for MIKAWA(contact[a]uzura.org)までご連絡ください。  ※[a]は@に置き換え下さい 共催 ・Code for MIKAWA(うずらインキュベータ) ・Code for AICHI ・Code for GIFU 後援 ・豊橋市  ※本イベントは平成30年度豊橋市オープンデータワークショップ等開催費用補助金の助成を受けて実施予定です。

1/21 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

No image 108x72 g JPSPS 名古屋分科勉強会
ますます盛り上がるSharePoint/Office365(とAzure)を、楽しく勉強しましょう︕
〜名古屋・東海のSharePoint/Office365をもっと盛り上げたい︕〜 おかげさまを持ちまして、第十二回を開催することになりました。 SharePoint/Office365はますますMicrosoft社のクラウドファーストの号令のもと進化してきており、 当勉強会の意義も高まるばかりです。 昨今はMicrosoftの他のCloud関連のサービスとの連携も強化され、これからますます盛り上がるSharePoint/Office365(とAzure)を、楽しく勉強しましょう︕ 今回もいつものように、各登壇者による濃密なセッションをベースにお送りします。 【メインセッション】 【1】 Naokuni Yoshikawa   「FlowとExOとSpOの簡単なデモ」 【2】黒宮 浩介(アーティサン株式会社)   「SharePointをSharePointのまま受け入れてあげれば全然愛せる」 【3】小室 陽子   「世間がどう思おうとSharePointのこういう所、自分は好きだよ」 【LT1】榊原 伸也   「褒めちぎりSharePoint/Office365」 ほか、内容は変更にある場合があります。 (LT希望随時受け付けております) LT枠まだありますので、ちょっと話したい!聞いてみたい!教えてほしい! ことがある方は、適宜LTお申し込みください。 LT希望(あるいは予定だが未定)の方は、参加申し込み時に一言コメントいただけると幸いです。 (当日いきなりもOK!) 資料無くてもOK! 時間無制限でもライトニングならOK! *関連勉強会告知OK! LTって、なんかすごいこと話さなければいけないような・・・ と思ってる方、そんなことはありません。 ・こんなことを試してみたけど、結局わからなかった!教えてPLZ! のようなネタでも大歓迎です! JPSPS名古屋分科会は、参加者の皆様が主役のコミュニティの場です。 是非積極的に参加してください。 それではみなさまにお会いできるのを楽しみにしております! ※参加費(¥1,500)には会場でのフリードリンク、フリースナック+主催者からのフードサービスが含まれております。

1/22 (火)

E54e3afb4d5f3257c0e472ba5981f569 SERAKU_みんなの情熱大学
RPAツール「UiPath」を使用したハンズオンセミナー RPAハンズオンセミナー(Part1)で作成した処理の課題解決と機能拡充を実施。 さらに処理を作成する際に必須となるデバッグ方法について学習する。 ※Part1の続編講座となります。 何を持って帰れるのか 繰り返し実行する処理の作成方法(ループ処理) デバッグ方法 バッチによるロボットの実行方法 情報交換やネットワーキングの機会 講座の後には無料の懇親会を設けています。現役エンジニアとの情報交換の機会に。 軽食とお菓子、アルコール類やソフトドリンクもご用意しています。 途中退出も可能!お時間の許す限りご参加ください。 主な内容 Part1で作成した自動化処理の問題点考察と改善 処理作成途中での確認、問題点の発見するためのデバック方法を学習 作成したロボットを実行するためのバッチプログラムの作成 タイムテーブル 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 受付時間は18:30~19:00になります。 ※遅れて参加も可能です。会場の扉をそっと開けてお入りください。 7F会場の受付でお名前をスタッフにお伝えください。 時間 内容 19:00~21:00 講義 21:00~21:30 懇親会 参加費 無料 懇親会は軽食とドリンクをご用意しています。 事前準備/必要な機材等 特になし こんな人を主な対象としています みんなの情熱大学RPAハンズオンセミナー(Part1)受講者 多くの方にご参加いただきたいと思っています。お気軽に是非ご参加ください♪ 登壇者紹介 日比野 亨 株式会社セラク ―略歴― 業務システム開発経験20年。社内業務のRPA化による業務改善とRPA技術者教育を推進中。 開催場所 株式会社セラク 名古屋支社 〒450-0001愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1 名古屋国際センタービル 7F 注意事項 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 当日は写真撮影を行います。もし写真撮影NGの方がいらしたら、スタッフまでお申し出ください。 イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。   お申込後、イベント内容は運営都合により変更/キャンセルになる場合がございます。予めご了承ください。 お問い合わせ セラク名古屋支社:[email protected]

1/23 (水)

5d00770838d66c854168f5b1f034e0e9 おとなのScratchDojo
Scratch の基礎からはじめましょう
2010年から小学校でのプログラミング必修化が決まって、学校関係者はその対応に追われていると聞いています。 保護者の皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんが子どもさんと遊ぶための一つの目安としてこれを取り上げてみたいと思います。 Dojoの時間を13:30~16:00としています。前半1時間、教科書、30分休憩、後半1時間プログラミングを楽しむといった時間にしたいと思います。 具体的な内容はまた、後日、こちらに追加しておきますので近づいたらこの案内をもう一回読んでください。 1月23日のDojoでのScratchの作品つくりです。 テキスト:おとなも学びたいプログラミング Scratch 入門  その後、簡単なサンプルを作ります。

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
高校生やメンター(大人)をメインターゲットとした「学びのプログラミング道場」を開催します。Progateの法人プランで、出席者同士がお互いに学習の進捗状況を競いながら、プログラミング スキルを鍛練します。 もちろん、中学生や小学生も参加可能です。 教材 - CoderDojo Anjo チーム オンラインプログラミング学習サービス『Progate』 Progateはオンラインでプログラミングが学べるサービスです。 学び方で、結果は変わります。初心者でも学びやすい学習環境です。 【法人プランが無料】 この「学びのプログラミング道場」では、Progateの法人プラン(月額1,480円相当)のレッスンを無料で受講することが出来ます。法人プランを利用するには、Progateの CoderDojo Anjo チームに参加した上で、本イベントに出席してください。 ※ 法人プランが利用できなくても、いくつかのレッスン(入門編)を無料で受講することができます。 持参するもの: ノートパソコン(Wifi) 飲み物(水筒、ペットボトル) 夜食(200円まで) 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 推奨事項: 会場には無料公衆Wi-FIがありますので、Wi-Fi接続できるパソコン等をご用意ください。 「Progate」のページにアクセスし、無料会員登録をしましょう。⇒ Progate Progateの CoderDojo Anjo チームに参加しましょう。⇒CoderDojo Anjo チーム お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) 会場使用料 また、開催当日、夜食の差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 ! 公共交通機関でお越しの方へ 最寄りのJR安城駅(北口)から徒歩10分です。 お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、施設内の無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市民交流センター(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

内容 このたび「ゲーム制作スタッフMeet Up~事業拡大につき転職したい人大歓迎!~Vol.6」と題して、名古屋本社にて大規模なMeet Upを開催いたします。 全国各地で開催実績のある「ゲーム制作スタッフMeet Up」は、おかげさまで第6回目の開催を迎えました。 新規ゲーム開発や既存ゲームの事業拡大に向け、積極採用を行っております。これまで事業状況により採用できていなかったポジションも新たに募集中です。 会社説明やオフィスツアーを行うほか、ゲーム系職種ごとのブースを設置します。各ブースでは、エイチームで活躍している社員との交流や、人事担当者への転職相談などエイチーム社員と直接話すことができます。ゲーム業界に興味がある方、エイチームで働きたい方など、幅広い方々のご参加をお待ちしております。 また、名古屋本社32階にある社員食堂「LaPyuta」で調理したピザやサンドウィッチなどの軽食と、アルコールなどのお飲み物をご用意してお待ちしています。気軽にご参加いただけるよう、入退室は自由です。また、希望者の方には当日の面談も可能です。お仕事帰りなど、お気軽にお越しください。 ・会社の雰囲気をみてみたい方 ・エイチームに興味がある、またはエイチームへ転職意思がある方 ・ゲーム業界に興味があるが、転職を悩んでいる方 ・ゲーム業界未経験の方 ・過去エイチームへの応募歴がある方 ・アルバイトとして働きたい方 ・将来的にもっと自分にあった活躍できる場を探したい方など、 あなたのご参加をお待ちしております! タイムテーブル 時間 タイトル 19:15 – 19:30 受付開始 19:30 – 20:15 会社説明 20:15 – 20:30 オフィスツアー 20:30 – 22:00 フリータイム ※フリータイムは飲食やエイチーム社員との交流をお楽しみください ※ご希望者の方は当日面談も実施可能です ※学生の方のご参加はお控えください 当日の対象職種 ゲームプロデューサー ゲームディレクター・プランナー ゲーム開発エンジニア 2Dグラフィックデザイナー 3DCGデザイナー マーケティング・プロモーション カスタマーサポート企画 ゲームプロモーションアシスタント ゲーム事務 デバッガー 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社(名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F) 最寄駅:名古屋駅全線と地下で直結 地図 参加費 無料 参加方法 ATNDからエントリーの際、話を聞いてみたい職種も合わせて記載ください ※記載がなくてもご参加いただけます お問合せ先 株式会社エイチーム Meet Up運営事務局 [email protected] エイチームについて エイチームは、名古屋に本社をおく、総合IT企業です。人生のイベントや日常生活に密着した様々なWebサービスを提供するライフスタイルサポート事業、スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、自転車専門通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 2012年に東証一部に上場し、現在は名古屋本社以外に、東京、大阪、福岡にオフィスを構えています。 株式会社エイチーム https://www.a-tm.co.jp/

1/24 (木)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
朝からがっちり!一緒に朝からもくもく仕事&勉強しましょう♪
名前:朝からがっちり!もくもく会 開催:株式会社RedoIT 参加:PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人 日時:2019.1.24 10:00 〜 12:00 場所:おてがる会議室in758《モノトーン》 設備充実 バルコニー 壁掛けエアコン ミニ冷蔵庫    愛知県名古屋市西区名駅2-34-17 セントラル名古屋404 会場URL 費用:100円    Paypal に こちら からお支払いください    コメントに "Nagoya 2019.1.24" と記入をお願いします! 目標:100円より稼ぐ笑 or 100円以上のなにかを育てる。 概要:他の人から刺激をもらって集中して仕事してがっちり稼ぐ!    仕事の勉強をして、今後の備えをする。    みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見る。    仕事のことを相談できる仲間を作る。    プログラミング始めたばかりのかた、管理人さんにわからないところを聞いたりもOKです! 想い:フリーランスのシステムエンジニアは顧客の要望次第でなんでもやると思いますが、周りがどんなことを・いくらで・どうやってしているのか知ることで、さらにクオリティを上げることができると思います! 流れ:10:00 受付開始→10:10 管理人の挨拶→もくもく→11:45 全員清掃・片付け→ランチ会 持物:仕事道具や勉強道具、必要な方は飲物などもご持参ください。

1/25 (金)

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
本年最初のエイクエントBarは新年会です。 何事も最初が大事というように、新年に皆で集まり、語り合い、 2019年のスタートダッシュをきりましょう! 初めてエイクエントを知った方も大歓迎です! 普段なかなか交流の機会が少ないクリエイター、マーケターの方の交流の場となれば嬉しいです! エイクエントスタッフも、おいしいお酒とフードを準備して皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております! どうぞご友人をお誘いの上、お気軽にご参加下さい。 こんな方にオススメ クリエイティブ&マーケティング領域でご活躍されている方  (デザイナー、ディレクター、マーケターなどなど・・) クリエイティブ職種、マーケティング職種の方々と交流をしたい方 お酒やフードを楽しみながら、おしゃべりしたい方 転職エージェントとカジュアルに話したい方 ※主催者同業他社(人材業界)様のご参加はご遠慮頂いております。予めご了承下さい 当日のスケジュール 18:30 開場途中参加OKです。各々、楽しい時間をお過ごし下さい 20:45 終了 持ち物 お名刺 受付に関して QRコードは使用しませんので、印刷してお持ちいただく必要はございません。 備考 ドリンク、フードを用意いたします

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 仮説思考という仕事の進め方があります。 ビジネス・仕事は判断と行動の繰り返しですが、判断がつかなくて情報収集や検討ばかりしてしまい、 行動を起こすことが遅れてしまうことがありませんか。仮説思考はこのような落とし穴を避ける方法です。 この仮説思考はアジャイル開発といくつかの共通点があります。 仮説思考を理解することで、アジャイル開発やさまざまな仕事の進め方をスピードアップすることが できそうです。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、この仮説思考を学び、アジャイル開発の柱である 仮説・検証・学習ループをまわす練習をしてみたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年1月25日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 申込時のコメント欄にてお申し出ください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

5e416d12ce8f7812d4b906cf432b4a1b Mobile Act
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 Mobile Act NAGOYA の第 14 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 2019年最初の Mobile Act NAGOYA です。冬休みにチャレンジした内容や、2月・3月にひかえる DroidKaigi や try! Swift といった大型カンファレンスへの意気込みなど、いろいろな情報を LT (募集5名) 形式で発表、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場/受付開始 19:25 挨拶 19:30 LT 発表 (5名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(発表順) 発表者 発表内容 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 懇親会 軽食(ピザ、寿司やお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass] 第 7 回 [connpass] 第 8 回 [connpass] 第 9 回 [connpass] 第 10 回 [connpass] 第 11 回 [connpass] 第 12 回 [connpass] 第 13 回 [connpass]

1/26 (土)

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
平日は忙しいクリエイター、マーケターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 はじめての転職なので、転職活動の進め方がわからない 現職が忙しすぎて転職活動がやりづらい キャリアの棚卸しをして、「自分の売り」を明確にしたい など転職活動へのアドバイスが必要な方。あるいは… 業界、求人動向を知りたい 自分が他社でも通用するのか知りたい 現職の悩みを聞いてほしい など具体的に転職を考えていない方も歓迎です。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)不要 服装自由 参加無料 完全予約制 当日の内容 所要時間は60分~90分です 転職活動に関する各種アドバイスや、業界・市場動向についての情報提供 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 クリエイティブ職種例 クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD ゲームクリエイター マーケティング職種例 デジタルマーケティング、マーケティング・マネジメント 広報、PR、マーケティングコミュニケーション 広告運用 データ分析 CRM、MA運用 皆様のお越しをお待ちしております!

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2019/01/12(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/1より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 micro:bitやArduinoは当日貸出可能ですので、台数に限りがありますので事前に連絡ください。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

《開催日時》 2019/1/26(土)12:00〜19:00 《開催場所》 納屋橋スタジオラッシュ (〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-1-14 新納屋橋ビルB1) 《参加費》 DJ参加 : 1,000円 ⚠DJ参加の場合は必ずこちらのフォームで申請してください。 ↳https://goo.gl/forms/KU63Rm86st7Q6Ar53 見学参加 : 500円 遠方割 : 東海三県(愛知、岐阜、三重、静岡(浜松))を除く 地域からの参加の場合はDJ、見学問わず参加費『無料』 ※DJ参加の方は多い場合抽選となります。予め、ご了承下さい。 参加特典 : DJ、見学問わず先着でオタレコステッカープレゼント! ※無くなり次第、終了となります。 《ジャンル》 ジャンルフリー 《タイムテーブル》 12:00~12:20 入場、準備 12:20~12:50 1番手 12:50~13:20 2番手 13:20~13:50 3番手 13:50~14:20 4番手 14:20〜14:50 5番手 14:50~15:40 みんなでBtoB 15:40~16:10 6番手 16:10~16:40 7番手 16:40~17:10 8番手 17:10~17:40 9番手 17:40~18:10 10番手 18:10~18:40 11番手 18:40~19:00 退場、撤収 ※予告なく時間帯を変更する場合が御座います。予め、ご了承下さい。 《持ち物(持参)》 ・DJ機材(ノートPC+PCDJコントローラー、CDJなど) ・音源(HDD、USBメモリなど) 《こちらで用意してる物》 ・Pioneer XDJ-RX 1台 ・PCラップトップスタンド 2台 ・RCAケーブル 1本(1.5m×1) 《参加者》 ※DJ参加、見学参加募集中 スタッフ : ちとせ(主催) / ありこ / powered by DJ練習会 in名古屋 supported by OTAIRECORD

レンダリングエンジンV-Rayの勉強会です。 この勉強会がV-Rayユーザーの交流の場となれば幸いです。 お堅い勉強会では無いので、V-Rayに興味がある方もお気軽にご参加ください。 V-Rayを使った作品がある方は当日お持ちください。 勉強会後は名古屋駅付近のお店で懇親会(自由参加)を予定しています。 【持ち物】ノートPC(必須ではありませんがあると便利です) ●参加費の1,000円は会場利用料になります。 ●会場内では電源と無料Wi-Fiがご利用いただけます。 ●会場受付は12時30分〜 ●途中参加、途中退室OKです。 この勉強会はセミナー形式では無いので専門の講師は設けていません。 参加者の質問を他の参加者が答えたり、またその場で調べたりするスタイルになります。 勉強会ではV-Ray for MODOユーザーの方々がよく参加されています。 ご不明な点がありましたら、下のコメント欄にてお願いします。

D3c3bc030bdcc5e08d219899d81728de DTPの勉強部屋ミニ勉強会
内容 これからInDesignを始めてみたい人(あるいは始めてまもない人)を対象としたミニ勉強会『はじめてみようInDesign』を開催します。 「これまでIllustratorのみで作業していたけど、InDesignも使えるようになりたい」「InDesignを使い始めたけど、いまいち使い方が分からない」といった方は、ぜひご参加ください。InDesignの基本的な考え方や使い方を、手を動かしながら学習していきます。 なお、講師役は『InDesignの勉強部屋』のYUJIがつとめさせていただきます。 ※ある程度、Illustrator等の操作ができる方を対象とさせていただきます。 開催日時 開催日:2019年1月26日(土) 時 間:13時30分-18時00分(13時00分より受付開始) 開催場所 CONASERU 〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1丁目4-4 第9タツミビル北棟601号 TEL: 052-212-8934 ※金山駅から徒歩約5分。 定員 8名(先着順) 参加費 3,000円(税込み) ※勉強会当日、主催者にお支払いください(希望者には領収書を発行できます)。 必要な物 ノートPC、筆記用具など ※ノートPCはなくても受講可能ですが、ノートPCがないと実際にアプリケーションを使った操作はできません。 ※ノートPCには、InDesignがインストールされた状態でご参加ください。 ※会場では、電源とWi-Fiをご利用いただけます。

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
名古屋若手Webエンジニア交流会 若手Webエンジニアがざっくばらんに話す場所です。 フロントエンド、サーバサイド、インフラ問いません。 若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」です。 東京や大阪に行かなくても、名古屋でWebエンジニアが集まってわいわいしている場所がもっとほしい!そんな動機で開催致します。 参加費は場所代や飲食代のために使います(余りは次回の運営費に囘します)。 第6回について 今回はSRE(Site Reliability Engineering)をテーマにします!!SREに関しては例えば..以下の記事を御覧ください。 https://codezine.jp/article/detail/11002 SRE Loungeをフィーチャリングしています。 https://sre-lounge.connpass.com ゲストは↑の記事を執筆していてSRE Loungeの運営もしている北野 勝久さんです。 北野 勝久(きたの かつひさ) 株式会社スタディスト 印IT企業でインフラ・ミドルウェアエンジニアとして勤務した後、スタディスト入社。 マニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」の新規機能開発を担当の後、SRE チームの立ち上げを行う。 信頼性に関わる一連の実装、運用を担当する。 日程 1月26日(土)14:00 - 17:00 会場 株式会社スタメン 〒453-0012 愛知県名古屋市中村区井深町1-1 https://stmn.co.jp/ スケジュール 時間 タイトル 内容 スピーカー 13:30 開場 14:00 オープニング 14:05 スポンサー紹介 14:10 SRE Lounge主催者が見てきた各社のSRE的取り組み 私は、SRE Lounge 主催者の1人として、各社のSRE的取り組みに関する発表を聞いてきました。本講演では、SRE Lounge で発表された各社の取り組みを振り返り、SRE本らしく彼らの発表をまとめます。 北野 勝久 14:30 Q&Aタイム 14:35 サーバーレスでのSRE試行錯誤 (来栖川電算) サーバーレースアーキテクチャでは、運用上の多くの責務をクラウドプロパイダーに任せることで、開発者がイノベーションに注力しやすくなると言われます。その恩恵は大いに感じていますが、だからといって放ったらかしでサイトの信頼性がよくなることはなく、普通のアプリ同様、不断の努力が欠かせません。来栖川電算における初めてのサーバーレスアーキテクチャ製品で、どのようにサイト信頼性エンジニアリングに取り組んでいるかをお話します。 @smogami 14:55 Q&Aタイム 15:00 休憩 15:10 企業2 15:30 Q&Aタイム 15:35 企業3 15:55 Q&Aタイム 16:00 懇親会 17:00 エンディング 運営 定期開催のためにも、運営メンバーをいつでも歓迎です。 毎回呼びたい方をお呼びするという裏目標があります。 久我(@gkuga) 名古屋で働く若手Webエンジニア mziyut 東京から名古屋に来たWebエンジニア 松谷(@uuushiro) 名古屋のスタートアップで働くWebエンジニア ヒラノ(yir) 2019卒 / Laravel / フロント好き / 細目 ひでお(hkawaras) 東京から名古屋にやってきた転勤4年目の新卒◯年目の若手エンジニア

『タウンライフアフィリエイトセミナー&懇親会in名古屋』参加者募集のお知らせ タウンライフアフィリエイトは、広告主でもありアフィリエイトサービス運営者でもあるため 高額・好条件案件を多数扱っております! 知名度がまだまだ低いこともあり、アフィリエイター様と直接お話しできる機会を作るために 1年かけて全国でセミナーを開催いたします! こんな方はぜひご参加を! 獲得数を伸ばしたい 自分のサイトを見てもらいたい 成果が伸び悩んでいる 住宅案件を始めるか考えている アフィリエイトするのは初めてだ アフィリエイターと交流したい 案件や条件など要望を伝えたい などなど、上記のようなお悩み・ご希望をお持ちの方はぜひお気軽にお越しください! アフィリエイターと交流できる懇親会も また、セミナーの後には懇親会もございます。(希望者のみ) なんと!!懇親会も無料で参加できます!! アフィリエイター様と仲良くなれるチャンスだと考えておりますので、 ぜひお気軽にご参加ください! セミナーについて 今回のセミナーのテーマは【タウンライフシリーズで成果をあげるコツ】です。 暮らしジャンルに強いタウンライフアフィリエイトの看板案件、 『タウンライフ家づくり』『タウンライフリフォーム』『タウンライフ土地活用』 『タウンライフ不動産売買』『タウンライフ旅さがし』をPICK UP!! アフィリエイター様にも大好評の案件で稼ぐコツを教えます。 開催概要 日時2019年1月26日(土曜日)14:00~ 場所愛知県産業労働センター ウインクあいち(http://www.winc-aichi.jp/access/) 定員50名程度(先着) 参加費無料 応募締切2019年1月14日(月) URLhttps://townlife-aff.com/seminar1208.html タイムスケジュール 13:30~14:00受付 14:00~14:45セミナー第1部 14:45~14:50休憩 14:50~15:35セミナー第2部 15:35~15:40休憩 15:40~16:25セミナー第3部 16:25セミナー終了 17:30~19:30懇親会 セミナー内容 第1部タウンライフ家づくりについて 第2部タウンライフリフォームについて 第3部タウンライフ土地活用タウンライフ不動産売買タウンライフ旅さがし について サービス紹介、サイト構成のコツ、成果をあげるコツ、おすすめキーワードなどをお話しします。 懇親会 セミナー後、運営事務局とアフィリエイターの皆さまで懇親会を行います。 懇親会は、参加費無料となっております。 アフィリエイター同士で情報交換や交流ができる有意義な場になると思います。 また、セミナーで聞けなかったことや相談したいことなども 気軽に話せる場となっておりますので、ぜひご参加ください! お申込み方法 セミナーの参加をご希望の方は、こちらのページよりお申込みください。 なお、セミナーのご参加にはタウンライフアフィリエイトへのご登録が必要となります。 上記募集ページの「新規会員登録」より会員登録を行ってください。 ご参加いただいたことを喜んでいただけるように運営事務局一同尽力いたします。 アフィリエイターの皆様との貴重なご交流の機会となりますので、 皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

9558210a2f5d11b4c67d41b49a03c2ea Unagi.py
Unagi.py 第13枚目: 「Djangoとテスト」+VSOP 今回は、Unagi.py の1周年記念の勉強会です! まずは、いつもどおり、ゆる~くPythonの勉強会をします。 今回の勉強会の題材は、「テストに重点を置いたDjangoネタ(仮)」を予定しています。 Djangoの公式チュートリアルをやるときのポイントと、そのテスト手法について紹介します。 その後は、Unagi.py 1周年記念V.S.O.P. と題して、夜の懇親会に突入です。 お品書き 15:05~ : (和室にて、お茶とおやつ会) 16:05~ : (講座室1の開場) 16:15~ : 勉強会開始 1x:xx~ : 自由時間 -最近気になってることや質問など 18:45 : 片付け 19:00くらい: 懇親会V.S.O.P.へ ※ 入退室自由です。 ※ 勉強会自体は、16:15くらいから開始する予定なのでお集まりください。 ※ 勉強会の前に、15:05くらいから別室(和室 松)にて、お茶でも飲みながら談笑しています。 ※ 今回の懇親会は、VSOP(飲み会)の予定です。(こちらだけ参加もOK。申込み時に記入してください) 当日・会場について 今回の場所は「南部協働センター」です。 駅から徒歩15分ほどです。南部図書館の隣です。駐車場があります。 今回の部屋は「和室松または講座室1」です。会場名は「CoderDojo浜松」で予約しています。事務所横の看板にも案内がでます。 会場に無線LANはありません。電源はあります。 勉強会の後は懇親会(今回は飲み会)をします。駅前近くの居酒屋で。 Unagi.pyとは Unagi.pyとは、Pythonを中心にIT関連技術を勉強するコミュニティーのことです。 主に浜名湖の周辺に生息しているIT技術者で構成されています。活動については月1回集まって勉強会をしています。勉強会の内容は、参加者の興味や意向によってその都度決まります。 何か話したいことあればぜひ: Unagi.pyでは、LTとか発表したい方はいつでも大歓迎です! Pyに関係しなくてもIT関連の話題なら何でもOKです。お気軽に! 関連する予定 1/20(日) 機械学習浜名湖 リンク 1/26(土) Unagi.py 13枚目 VSOP 2/2(土) Julia東海 2/9(土) ABCD浜松(AndroidBazaar&Conference,Diverse) 2/10(日) OSC浜名湖 2/16(土) Python東海 などなど。

1/27 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch テキストプログラミング 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

9967 normal 1547516149 ouchibanasmall 【ブログ講座@名古屋】今日からできるおうちワーク
ブログでどのようにして稼ぐのか、収益化の仕組みなど 実際にブログの広告で稼いでいる私たちが講師を行います。 【セミナー内容詳細】 今、成長市場であるブログでの稼ぎ方 どのようにしてパソコン初心者が稼ぐことが出来たのか ブログを仕事にする3ステップ ブログを資産にする方法 SNS集客や物を売る必要のない、 クリック型広告のGoogleアドセンスについて。 広告収入が得られる ブログの作り方や仕組みについてのセミナーをいたします。 【こんな悩みはありませんか?】 ・今日、話したのは自分子どもだけ ・社会から取り残されている感じがして不安 ・子どもの預け先がなくて、働きに出るのも難しい ・子どもの習いごとや受験・・・お金がないからと諦めさせたくない ・好きな時間に好きなことをしたい ・家族との時間も大切にしたいけど、お金もたくさん稼ぎたい 特技がなくても、スキルがなくてもパソコン1台で仕事が出来る「新しい働き方」があります。 小さいお子さんがいても自宅で収入を得ることが出来ます。 ブログって聞くと、アメブロなどの日記のようなブログをイメージすると思います。 が、ブログ起業となると日記ブログでは稼げません。 日記ブログで稼げるのは芸能人やもともとファンやフォロワーがいるインフルエンサーな人たちだけです。 では私たち一般人がどうやったらブログで起業できるのか、 というと、世の人たちが知りたい、GoogleやYahooなどで検索してまで知りたいと思うことを情報として提供するブログを作っていく方法になります。 文章を書くのが好きな方や、ブログで稼ぐことに興味ある方はぜひこの機会にご参加ください^^ 日程:2019年1月27日(日) 第一部 10:00〜12:00(講師:杉山京子) 第二部 13:00~15:00(講師:古川優) 第三部15:00~17:00(講師:辻美香) ※各回とも内容は同じですので 好きな時間帯を選んでください。 申込方法 doorkeeperのページから参加申込 【講師紹介】 第一部:杉山京子 2人の小学生がいるシングルマザーです。経済的自立を目標にネットを使った仕事を始め、経済的&時間的余裕を持ち、子供のそばにいながら家で働くことを実現させています。 数年前から同じようにブログで稼ぎたい!という方にサポートも始めました。パソコン初心者さんでも立派に成果をあげられています! 一人でも多くの方が自由に楽しく働ける環境を得られるように精一杯サポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください^^ 講師HP:https://ouchi-work-nagoya.com/ 第二部:古川優 こんにちは。名古屋市在住で3歳と1歳の子どもがいる主婦です。 私は「子どもとの時間も確保したい」「仕事をして稼ぎたい」という希望をかなえるために「おうちワーク」を始めました。知識ゼロだった私でも会社員時代より稼げるようになりました。 働きたいけど子どもとの時間も確保したい、子育ての隙間時間で稼ぎたいという子育て中のママの気持ちに寄り添ったサービスをご提供していきます。ぜひお気軽にご相談ください♪ 講師HP:https://ouchi-work-life.com/ 第三部:辻美香 初めまして、現在三重県津市に住むプレママの辻美香と申します。 いつか子どもが出来たら身近で成長を見守りたい!そんなことを願いながら「おうちワーク」を始めました。妊娠した今、改めてこの仕事のスキルを身に付けることが出来てよかった!と思っています。普通の主婦だった私でも、正社員で働いていた時以上の収入を得ています。 同じように子どもの成長を身近で見守りつつ、仕事もしたい!!そんな主婦を応援したいと思っています。気軽にご相談ください(^^) 講師HP:https://momoirolife.com/

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
CoderDojo 瀬戸 子供向けプログラミング道場について CoderDojo瀬戸は子供達がプログラミングを楽しむ場を提供するコミュニティです。 愛知県瀬戸市で開催しています。 https://coderdojo-seto.github.io/ CoderDojo瀬戸は 10歳〜17歳向けのプログラミング道場です。 プログラミングをしたい子供のために、自由にプログラミングをする環境を提供します。 いわゆる習い事・塾ではないので、課題や決まったカリキュラムはありません。 代わりに子供が作りたいと思ったものを作ります。 子供は仲間やメンター(指導者)と一緒に実現する方法を考えて取り組みます。 CoderDojo について CoderDojo は無料かつオープンで地域密着な子ども向けプログラミングクラブからなるコミュニティです。 CoderDojo CoderDojoという言葉は、2011年にアイルランドから発祥したムーブメントで、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に119以上で開催されています。 参加する子どもたちは忍者と呼ばれ、7歳から17歳までの子どもたちを対象しています。 忍者を指導、見守りをする人をメンターと呼び、普段、プログラミングやHTMLのコーディングを仕事としているプロの方たちがしています。 忍者の保護者の方は自分のお子さんの面倒をみるだけでなく、会の運営のための仕事をして会を盛り上げてくれることが奨励されています。 2012年6月には、アジア初のCoderDojo Tokyo が開催されました。 日本国内でも、CoderDojo が増え始め、全国各地のボランティアによって自主的に運営されています。 持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 10:00 ~ 11:30 : プログラミング 11:30 ~ 12:00 : やったことの発表 プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方とご一緒に参加をお願いします。 保護者の方は開催中に会場を離れて頂いても大丈夫ですが、終了する頃に戻ってきてください。 終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

9967 normal 1547516149 ouchibanasmall 【ブログ講座@名古屋】今日からできるおうちワーク
ブログでどのようにして稼ぐのか、収益化の仕組みなど 実際にブログの広告で稼いでいる私たちが講師を行います。 【セミナー内容詳細】 今、成長市場であるブログでの稼ぎ方 どのようにしてパソコン初心者が稼ぐことが出来たのか ブログを仕事にする3ステップ ブログを資産にする方法 SNS集客や物を売る必要のない、 クリック型広告のGoogleアドセンスについて。 広告収入が得られる ブログの作り方や仕組みについてのセミナーをいたします。 【こんな悩みはありませんか?】 ・今日、話したのは自分子どもだけ ・社会から取り残されている感じがして不安 ・子どもの預け先がなくて、働きに出るのも難しい ・子どもの習いごとや受験・・・お金がないからと諦めさせたくない ・好きな時間に好きなことをしたい ・家族との時間も大切にしたいけど、お金もたくさん稼ぎたい 特技がなくても、スキルがなくてもパソコン1台で仕事が出来る「新しい働き方」があります。 小さいお子さんがいても自宅で収入を得ることが出来ます。 ブログって聞くと、アメブロなどの日記のようなブログをイメージすると思います。 が、ブログ起業となると日記ブログでは稼げません。 日記ブログで稼げるのは芸能人やもともとファンやフォロワーがいるインフルエンサーな人たちだけです。 では私たち一般人がどうやったらブログで起業できるのか、 というと、世の人たちが知りたい、GoogleやYahooなどで検索してまで知りたいと思うことを情報として提供するブログを作っていく方法になります。 文章を書くのが好きな方や、ブログで稼ぐことに興味ある方はぜひこの機会にご参加ください^^ 日程:2019年1月27日(日) 第一部 10:00〜12:00(講師:杉山京子) 第二部 13:00~15:00(講師:古川優) 第三部15:00~17:00(講師:辻美香) ※各回とも内容は同じですので 好きな時間帯を選んでください。 申込方法 doorkeeperのページから参加申込 【講師紹介】 第一部:杉山京子 2人の小学生がいるシングルマザーです。経済的自立を目標にネットを使った仕事を始め、経済的&時間的余裕を持ち、子供のそばにいながら家で働くことを実現させています。 数年前から同じようにブログで稼ぎたい!という方にサポートも始めました。パソコン初心者さんでも立派に成果をあげられています! 一人でも多くの方が自由に楽しく働ける環境を得られるように精一杯サポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください^^ 講師HP:https://ouchi-work-nagoya.com/ 第二部:古川優 こんにちは。名古屋市在住で3歳と1歳の子どもがいる主婦です。 私は「子どもとの時間も確保したい」「仕事をして稼ぎたい」という希望をかなえるために「おうちワーク」を始めました。知識ゼロだった私でも会社員時代より稼げるようになりました。 働きたいけど子どもとの時間も確保したい、子育ての隙間時間で稼ぎたいという子育て中のママの気持ちに寄り添ったサービスをご提供していきます。ぜひお気軽にご相談ください♪ 講師HP:https://ouchi-work-life.com/ 第三部:辻美香 初めまして、現在三重県津市に住むプレママの辻美香と申します。 いつか子どもが出来たら身近で成長を見守りたい!そんなことを願いながら「おうちワーク」を始めました。妊娠した今、改めてこの仕事のスキルを身に付けることが出来てよかった!と思っています。普通の主婦だった私でも、正社員で働いていた時以上の収入を得ています。 同じように子どもの成長を身近で見守りつつ、仕事もしたい!!そんな主婦を応援したいと思っています。気軽にご相談ください(^^) 講師HP:https://momoirolife.com/

2420 normal 1402499940 monocamp black ものくろキャンプ & Kitchen Bee
名古屋開催です! ===== オーダーメイドのカリキュラム あなたのブログがその場でパワーアップする少人数・グループレッスンです。 オーダーメイドのように、参加される方からのご質問を元に、カリキュラムを進行させますので好評です。 疑問点・質問などあれば、ドンドン教えてください。 ブログ記事へフィードバック(アドバイス)が得られる 特に、ブログ記事に対して、その場で「よかったポイント・ここをこう変えたらもっと良くなるポイント」のアドバイスが全員からもらえる時間もあります。 こんな方にオススメ 自分以外から見たら、ブログどうなの?を知りたい こんなんでいいの?と、迷っている ブログのモチベーションが下がっているのを打破したい 他の人のブログ記事の書き方を知りたい 勉強会・講座だと、なかなか質問できず「モヤモヤ」している きちんとしたSEOを知りたい・PVを増やしたい ゆったりとした雰囲気で楽しんでいただけるグループレッスンです。 グループレッスンについて雰囲気はこちらの記事をご覧ください。 ものくろキャンプ開催報告:2月の東京グループレッスン!チーム江戸前 | さゆりっぷ ブロググループレッスンをオススメする3つの理由【ものくろキャンプ】〜私たちのブログという小さな卵が孵化してきたわけ | しあわせ満ちる ♪ お持ち物リスト □ 【重要】レンタルサーバーアカウント・パスワード メール □ ノートPC もしくは iPadなどのタブレット □ 電源 □ 筆記用具 □ リラックスできる服装でお越しください 電源と無線LANは使い放題です! キャンセルポリシー お客様のご都合によりキャンセルをされる場合のキャンセル料は以下の通りです。 20日前〜8日前:20% 7日前〜2日前:50% 前日・当日:100% ご参加上のルール 参加お申し込みされた場合、下記の規約に同意したものとみなさせていただきます。ご理解よろしくお願いします。 ワークショップ参加規約 | ものくろキャンプ

9967 normal 1547516149 ouchibanasmall 【ブログ講座@名古屋】今日からできるおうちワーク
ブログでどのようにして稼ぐのか、収益化の仕組みなど 実際にブログの広告で稼いでいる私たちが講師を行います。 【セミナー内容詳細】 今、成長市場であるブログでの稼ぎ方 どのようにしてパソコン初心者が稼ぐことが出来たのか ブログを仕事にする3ステップ ブログを資産にする方法 SNS集客や物を売る必要のない、 クリック型広告のGoogleアドセンスについて。 広告収入が得られる ブログの作り方や仕組みについてのセミナーをいたします。 【こんな悩みはありませんか?】 ・今日、話したのは自分子どもだけ ・社会から取り残されている感じがして不安 ・子どもの預け先がなくて、働きに出るのも難しい ・子どもの習いごとや受験・・・お金がないからと諦めさせたくない ・好きな時間に好きなことをしたい ・家族との時間も大切にしたいけど、お金もたくさん稼ぎたい 特技がなくても、スキルがなくてもパソコン1台で仕事が出来る「新しい働き方」があります。 小さいお子さんがいても自宅で収入を得ることが出来ます。 ブログって聞くと、アメブロなどの日記のようなブログをイメージすると思います。 が、ブログ起業となると日記ブログでは稼げません。 日記ブログで稼げるのは芸能人やもともとファンやフォロワーがいるインフルエンサーな人たちだけです。 では私たち一般人がどうやったらブログで起業できるのか、 というと、世の人たちが知りたい、GoogleやYahooなどで検索してまで知りたいと思うことを情報として提供するブログを作っていく方法になります。 文章を書くのが好きな方や、ブログで稼ぐことに興味ある方はぜひこの機会にご参加ください^^ 日程:2019年1月27日(日) 第一部 10:00〜12:00(講師:杉山京子) 第二部 13:00~15:00(講師:古川優) 第三部15:00~17:00(講師:辻美香) ※各回とも内容は同じですので 好きな時間帯を選んでください。 申込方法 doorkeeperのページから参加申込 【講師紹介】 第一部:杉山京子 2人の小学生がいるシングルマザーです。経済的自立を目標にネットを使った仕事を始め、経済的&時間的余裕を持ち、子供のそばにいながら家で働くことを実現させています。 数年前から同じようにブログで稼ぎたい!という方にサポートも始めました。パソコン初心者さんでも立派に成果をあげられています! 一人でも多くの方が自由に楽しく働ける環境を得られるように精一杯サポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください^^ 講師HP:https://ouchi-work-nagoya.com/ 第二部:古川優 こんにちは。名古屋市在住で3歳と1歳の子どもがいる主婦です。 私は「子どもとの時間も確保したい」「仕事をして稼ぎたい」という希望をかなえるために「おうちワーク」を始めました。知識ゼロだった私でも会社員時代より稼げるようになりました。 働きたいけど子どもとの時間も確保したい、子育ての隙間時間で稼ぎたいという子育て中のママの気持ちに寄り添ったサービスをご提供していきます。ぜひお気軽にご相談ください♪ 講師HP:https://ouchi-work-life.com/ 第三部:辻美香 初めまして、現在三重県津市に住むプレママの辻美香と申します。 いつか子どもが出来たら身近で成長を見守りたい!そんなことを願いながら「おうちワーク」を始めました。妊娠した今、改めてこの仕事のスキルを身に付けることが出来てよかった!と思っています。普通の主婦だった私でも、正社員で働いていた時以上の収入を得ています。 同じように子どもの成長を身近で見守りつつ、仕事もしたい!!そんな主婦を応援したいと思っています。気軽にご相談ください(^^) 講師HP:https://momoirolife.com/

1/28 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

ATNDではなくconnpassで受付しております。 参加希望者はこちらよりエントリーください 『Ateam Design MeetUp』のテーマは、「デザイナーが組織をデザイン」するお話。セッション&交流会形式で開催! 自社サービスや制作会社などでWebデザインの業務に関わるデザイナー向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術の向上やデザイン業界のさらなる発展を目指します。自社サービスならではの考え方や業界の技術トレンドに関する共有、交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 デザイナーとして活躍している方はもちろん、勉強中の方、学生の方や将来的にWebデザイナーを目指したいと考えている方などもご参加いただけます。ぜひご参加いただければと思います。 今回は、エイチームの若手デザイナーによるトークセッションと懇親会を行います。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互いデザインに関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2019年1月28日(月) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 トークセッション登壇者 プロフィール 「デザイナー組織をデザインする話」 株式会社エイチームライフスタイル 不動産査定プロジェクト所属 担当サービスは、「すまいうる」 家・土地の売却を検討し始めたすべての人に!不動産会社の選び方や媒介契約の選び方、不動産会社とのコミュニケーション方法など、知っておきたい重要ポイントをご紹介。テーマに合った専門家がやさしく解説する、満足度の高いメディアを目指しています。 得意分野は、企画・情報設計・ビジュアル作成・コーディングまで幅広く担当 セッション概要 エイチームライフスタイルでは“デザイナー文化”を明文化しました。私たちは「日本一のデザイン組織になるためには?」「経営理念を達成するためにデザイナーができることは?」といったことを日々考えています。その一環として文化を明らかにする取り組みを実施しました。明文化の背景と、その後の変化をお伝えします。 「デザイナーによるチームの課題解決」 株式会社エイチーム引越し侍 デザイン開発部所属 担当サービスは、「光コラボ比較ナビ」 生活救急に関する新規サービスを複数担当 得意分野は、数値分析・企画提案・UXデザイン セッション概要 プロフェッショナルが集まるチームでは、専門領域が異なる様々な職種のメンバーが誇りをもち働いています。チーム単位でプロジェクト進める場合、いくつもの課題が発生します。デザイナーは各職種の“ハブ”として機能することが多く、チーム内での動き方次第で解決できるケースがあります。今回は、チームの課題をその動き方を実例を交えて紹介致します。 タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、デザイナーのご紹介、フリータイム 19:50 エイチームのご紹介 19:55 「デザイナー組織をデザインする話」 20:15 「デザイナーによるチーム課題解決」 20:35 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:30 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスのデザインに興味がある方 現在Webデザイナーの仕事をされている方 Webデザインを勉強中の方 学生や将来Webデザイナーを目指したい方 デザイナーチームや制作組織所属しているデザイナーの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい方  ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 こちらよりエントリーください ※当日はお名刺1枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:https://www.a-tm.co.jp/

1/29 (火)

293 normal 1525167549 logo cssnite2017 CSS Nite
セミナーイベントの内容や条件については、次の告知ページを必ずご覧の上、お申し込みください。 http://cssnite.jp/nagoya/vol12/ 領収書について 領収書は、Doorkeeperから発行されます。 Doorkeeperからの領収書では困る場合には、こちらのフォームからご依頼ください。 お問い合わせなど お問い合わせなどは、Doorkeeper経由でなく、下記のフォームからお願いします。 お問い合わせ キャンセル 参加者変更 請求書発行依頼 振込連絡 領収書発行依頼

1/30 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【AWS Expert Online 概要】 AWS SAやサポートエンジニアといったTech ExpertのセッションをAmazon Chime経由で、 各支部の勉強会会場に配信いたします。 質問については、オンラインで投げることが可能です。 名古屋支部でも視聴することができますので、是非、足をお運びください。 【スケジュール】 時間 Title 内容 スピーカー 18:30~ 19:10 開場、設営、案内 19:10 〜19:50 AWS Shared VPCを前提とした ネットワークとセキュリティの設計 共有VPC (Shared VPC)と、 同時に出たVPC関連の新機能によってセキュリティ面での省力化が可能になりました。 「ベストプラクティス」を作っていきましょう。 AWSJ SA荒木靖宏さん 19:50〜20:00 休憩 20:00~20:40 AWS Well-Architectedの活用方法と レビューの進め方をお伝えしていきたい re:InventではAmazon.com CTOのWernerが 毎年取り上げている"Well-Architected"。 「自分には関係ないかな?」と思っている ユーザの方もまだまだたくさんいらっしゃるかと思います。 実際にどのように活用するのかをご紹介しつつ、 実際にうまく活用されている事例などを 私の経験(2011年からAWS Japanにいます)から 取り混ぜてご紹介します。 AWSJ SA高山博史さん 20:40~20:50 片付け、撤収 ※懇親会についてはこのページとは別に後日作成致します。 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

1/31 (木)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
朝からがっちり!一緒に朝からもくもく仕事&勉強しましょう♪
名前:朝からがっちり!もくもく会 開催:株式会社RedoIT 参加:PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人 日時:2019.1.31 10:00 〜 12:00 場所:〈エキチカ会議室 リーフ〉名駅徒歩2分/カフェのような空間/プロジェクター無料/8名収容    愛知県名古屋市中村区名駅3-13-28 名駅セブンスタービル308 会場URL 費用:100円    Paypal に こちら からお支払いください    コメントに "Nagoya 2019.1.31" と記入をお願いします! 目標:100円より稼ぐ笑 or 100円以上のなにかを育てる。 概要:他の人から刺激をもらって集中して仕事してがっちり稼ぐ!    仕事の勉強をして、今後の備えをする。    みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見る。    仕事のことを相談できる仲間を作る。    プログラミング始めたばかりのかた、管理人さんにわからないところを聞いたりもOKです! 想い:フリーランスのシステムエンジニアは顧客の要望次第でなんでもやると思いますが、周りがどんなことを・いくらで・どうやってしているのか知ることで、さらにクオリティを上げることができると思います! 流れ:10:00 受付開始→10:10 管理人の挨拶→もくもく→11:45 全員清掃・片付け→ランチ会 持物:仕事道具や勉強道具、必要な方は飲物などもご持参ください。

セミナー紹介 人工知能やIoTなどの先端的な技術革新により、製造業における大幅な効率化や業務プロセスの変革のチャンスが訪れてきております。 本セミナーでは、製造業での人工知能やIoTの実用的な事例や手法をご紹介し、少額なIT投資でも成果が得られる道筋を示します。 又、製造業の知財やノウハウを守り、ラインを安定稼動させるため、オフライン環境でも100%PCをマルウェア攻撃から防御する、 AppGuardという新技術をご紹介いたします。 開催概要 セミナー名 ものづくり企業のAI・IoT活用とセキュリティ対策セミナー 日時 2019年1月31日(木)14:00~16:00(開場:13:30) 会場 ウィンクあいち 14階セミナールーム アクセス http://www.winc-aichi.jp/access/ 受講料 無料 定員 40名 講演内容 https://www.itmanage.co.jp/event/2018/190131-ai-iot-seminar-entry.html#presentation ※セミナー終了後に個別にご質問やご相談を承りますのでぜひお気軽にお声がけください。 ※ なお、セミナー内容と講演者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

2/1 (金)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
このイベントは スタートアップ起業家・スタートアップ志望者向けに15分で行われる豊吉(Misoca共同創業者)や他メンバーとのスピードミーティングです。 スタートアップ起業家・スタートアップ志望者はぜひご参加ください。 事業フェーズは問わず、サービスの無い・会社設立前の起業家も参加可能です。 昨年開催時のブログ:ピッチ&スピードミーティング『Misoca BEATS』を開催しました | toyoshiの日記 応募資格 学生で起業してみたいと思っている人 社会人でスタートアップをやろうと準備中の人 起業直後のビジネスの課題を解決したい人 こんなことできます 問題に対してMisocaではどう解決したかという経験をお話しする 適切な人を紹介する 適切な本を紹介する 応援する これまでの参加者の声 お話できてよかったですが、時間があっという間でしたので、もう少しお話できればなと思いました! K.Yさん 20代 丁寧にお話を聞いていただき、QAも丁寧に対応してくださったので、とてもモチベーションに繋がりました。また、悩みも解決できたのでよかったです! 稲垣勇馬さん 学生 20代 起業準備中 具体的なお話が出来た。 杉本聖也さん 学生 20代 起業準備中 起業ノウハウ本を頂き、太っ腹すぎて感動しました。 加藤康平さん 学生 20代 起業準備中 起業というものを難しいものだと考えすぎていましたが、思ったより最初は簡単なもので、とりあえずやってみて後からフィードバックすればいい、まず実際にリリースしてみる事が大切だという事を教えて頂きました。 いつもやらない理由ばかりを見つけて断念してしまっていましたが、今回の豊吉さんとのミーティングでその重荷が下りた気がします。このモチベーションを維持してまず何かやってみます。今日はありがとうございました。 惣宇利淳平さん 大学生 20代 起業準備中 まず、第一に自分のプロダクトを世の中にだす。ということを最優先にしていこうと思いました。 O.Nさん 学生 20代 起業検討中 具体的なお話を聞けて、勇気をもらえました。やはりこうやって小さくやっていくしかないと、確認できた。 木村将也さん 大学生 20代  起業準備中 大変参考になった I.Kさん 会社員 50代以上  起業準備中 資金調達のやり方、方向性を確認できた T.Tさん 社長 30代  起業済 アイデアがブラシュアップされました!ありがとうございます。 中川裕太さん 自営  20代 起業準備中 豊吉プロフィール 株式会社Misoca 代表取締役 豊吉隆一郎(とよしりゅういちろう) 略歴 1981年岐阜県出身。岐阜高専卒業。学生時代はNHK全国高専ロボットコンテストにチームで出場、マイコンによるロボットの制御を担当し全国準優勝。Webでのシステム開発に出会う。 卒業後はWebのシステム開発で個人事業で独立。受託開発や、個人でWebサービスの開発・運営を行い、これまでにRubyやPHPを使った旅行情報サイトや鍵屋のポータルサイトなどリリース。 2011年6月に本格的にWebサービスを運営するため株式会社Misocaを設立。2016年に会社を弥生株式会社に売却。請求業務をクラウドで効率化するサービス「Misoca(ミソカ)」を20万事業者以上が登録するサービスに成長させる。 2017年、名古屋の起業家エコシステム形成のために、Midland Incubators を立ち上げる。

「AI interface」のFree(無料)プランを使用するため、使用料はかかりません
AI搭載3Dキャラクターを「AI interface」で作ってみよう!! English translation is below! AI interfaceとは 任意のキャラクター(3Dキャラクター)と 各社が用意している多様系統のAIサービス(Watson、Google Cloud AIのサービス等)をつなぐ ハブ機能の役割を果たすプラットフォームです。 AIの制御プログラムがあればキャラクターとAIサービスを簡単に変更することができます。 また、 AI interfaceはデバイス、OSを選ばないのでAR、VR等でも利用することが可能です。 AI interfaceを実際に手に取って体験できます AI(顔認識、音声認識など)を搭載した自分だけの3Dキャラクターの作成 カスタマイズしたキャラクターとのコミュニケーション マルチデバイス対応ビューアを使用 会社紹介 株式会社RAKUDOは3D及びIT事業に取り組んでいます。 その中でも弊社で開発したAI用プラットフォーム「AI interface」を世に広めようと奮闘している会社です。 この「AI interface」はAIを搭載したキャラクターを圧倒的に楽に作成することができるプラットフォームです。 弊社のこの「AI interface」を触って、見て、聞いて、体験してみよう! ▼Techブログ AI interfaceとは 当日の実施概要 AI interfaceの概要説明 コンソールハンズオン ビューワー使用 タイムテーブル 時間 18:30 オープニング 18:35 AI interfaceとは 18:45 AI 3Dキャラクターの設定 19:30 AI 3Dキャラクターとのコミュニケーション 20:00 閉会 会場 株式会社RAKUDO 愛知県名古屋市東区東桜2-13-1 east gather 東桜3F 参加費用 無料! 運営 株式会社RAKUDO The following is an English translation The contents are the same as above Let's make an AI backed 3D character using the AI interface platform! What is the AI interface platform? It is an open platform that plays the role of connecting hub for a growing number of AI services (such as IBM Watson, Google Cloud AI Services, etc.) with an also growing number of 3D characters. It includes a freely downloadable viewer, available in multiple platforms and a web application console from where you can control each viewer remotely. Allowing you to change characters and AI services live. In addition, it can also be used with AR and VR as it's not limited to only one platform. You can experience the AI interface platform -Create your own AI backed 3D character using technologies like face recognition, speech recognition, etc. -Communicate with your customized character. -Use the freely available viewer that we provide. About us RAKUDO is a company engaged in IT and 3D business. We are also the company behind the implementation of the AI interface platform and are working hard toward making it available all over the world. The AI interface platform allows anybody to create AI backed 3D characters with never before seen ease. Try it, see and listen, experience what you can accomplish with this platform. ▼Tech blog What is AI interface Outline of the day AI interface platform outline Console hands on Using the viewer Timetable Schedule 18:30 Opening 18:35 What is the AI interface platform? 18:45 Setting up an AI backed 3D character 19:30 Communication with the customized character 20:00 Close Location RAKUDO office east gather higashisakura3F, Higashisakura 2-13-1, Nagoya Higashi-ku, Aichi 461-0005 Japan Participation fee -Free! Organized by RAKUDO

9864 normal 1539588979 blue logo Startup Weekend 豊田
◆新規事業を立ち上げる起業体験イベント! 全世界で「起業家を生み出す場」として展開する「Startup Weekend」が豊田にて、「モノづくり」をテーマに初開催!新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!ものづくりを始めたい方!スタートアップに興味ある方!一歩先へと歩みを進めてみませんか?この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに! ◆「モノづくり」から始まるスタートアップ! 「モノづくり」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか。日本の古き良き製造業?それとも今話題のIoTやロボット?それともDIYで作るアイデア家具?それら全てを含めた「モノづくり」をテーマとして、Startup Weekend 豊田 を開催します! ◆こんなあなたにオススメ! ・モノづくりに興味がある ・新しいモノのアイデアがある ・自分の作ったモノを多くの人に見て欲しい ・モノづくりを趣味で終わらせたくない ・仲間と新しい何かを作り上げたい ・新製品企画・新規事業を担当している ・エンジニアリングを実践されたい ・モノづくりの分野でUI・UXを実践したい ・モノづくりの領域で起業を検討している ・スタートアップに挑戦したい ◆スタートアップウィークエンドってなにをするの? スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。 SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!実は過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初めてでも心配はいりません。 ※過去のStartup Weekend の様子 ◆審査員 Judge 3日目の審査を担当されるジャッジ)のご紹介です(敬称略) 片桐 千秋 名古屋テレビ・ベンチャーズ 名古屋テレビ放送株式会社に入社後、東京支社・本社などで営業関連業務に従事。その後、東京コンテンツ事業部長・東京制作部長として映画や海外ドラマなどのコンテンツ投資事業を推進し、現在、事業開発部長。2017年4月、名古屋テレビ・ベンチャーズの設立に参画。「東海地方から世界を変える、世界から東海地方を変える」というビジョンと掲げ、投資部責任者として投資活動およびベンチャー企業との共創進めている。 越智 岳人 編集者・ライター/DMM.make AKIBA プロデューサー 2013年、メイテック在籍時にwebメディア「fabcross」の立ち上げに携わる。以降、編集者、ライターとしてハードウェアスタートアップやMakerへの取材や広告企画などを担当。2017年に独立し、現在はテクノロジー分野の編集・執筆に加えて、スタートアップを支援する企業や団体、メイカースペース事業者のコンサルティングに携わる。 菊地 凌輔 株式会社マクアケ 西日本事業部 事業部長 関西学院大学在学時に、ベンチャー企業の立ち上げに携わりWebサービスのディレクターとして2つの新規事業に参画。2014年4月には、教科書を半額以下で買えるサイト「cacicoテキスト」を立ち上げYahoo!ニュース、ITmediaなど100以上の媒体に掲載。2015年1月(株)サイバーエージェント・クラウドファンディング(現・株式会社Makuake)の関西支社立ち上げに参画。2015年9月同社関西支社長に就任、2018年1月西日本事業部長に就任し、西日本エリアも管轄する。 ◆コーチ Coach 2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略) 大槻 将久 エンジニア 1982年生まれ、神奈川県横浜市出身。愛知県の大手自動車会社にて医療介護ロボット開発に従事。幼少期より、モノづくりが好きで発明クラブなどに参加。パソコンやモノづくりに熱中するあまり、14歳から通学をやめ社会に出る。16歳で再度モノづくりのための勉学を志し単身渡米、現地高校を経て大学に進み電子工学・コンピュータ科学を学ぶ。現在は有志のモノづくり仲間と共にMONO Creator’s Labを設立、人を幸せにするもの、人の可能性や視野を広げるものをテーマに、幅広いロボットの開発に携わる。 吉住 竜志 トキワランバテック株式会社 代表取締役 cre8 BASE KANAYAMA オーナー・ファウンダー 東京都出身。創業80年の老舗木材問屋の経営をしながら、名古屋で自由なモノづくりを展開するためにデジタル・ファブリケーション施設『cre8 BASE KANAYAMA』を3年前にオープン。現在は企業の垣根を超えたコ・クリエーションと、その出口開発活動を行っている。 鳴海 禎造 glafit(株) 代表取締役 (株)FINE TRADING JAPAN 代表取締役 和歌山電力(株) 取締役 1980年   和歌山市に生まれ、15歳のときから商売を始める。 2003年  カーショップ「RMガレージ」を個人創業。 2007年   自動車輸出業「FINE TRADING JAPAN」を個人創業し、翌年に法人化。 2009年   自動車用品の製造・販売をスタート 2011年   中国広東省に生産管理を行う現地法人設立 2012年   香港に貿易業務を行う現地法人を設立 2012年   日本を代表する次世代乗り物メーカーとなることを見据えてメーカーブランド 「glafit」を立ち上げる。 2015年   和歌山県初の新電力事業者(PPS)となる和歌山電力株式会社の立ち上げに協力、取締役に就任。 2017年5月 glafitブランドとして初めての乗り物「glafitバイク」を発表。 (※glafitは総額1億2800万円超とクラウドファンディングの資金調達額で日本記録を樹立) 2017年9月 glafit株式会社を設立し代表取締役CEOに就任。 2018年1月 第36回日本経済新聞社 日経優秀製品・サービス賞2017最優秀製品賞を受賞! 2018年10月 glafitバイクがグッドデザイン賞を受賞 鈴木 裕輝 Tranzac 株式会社 代表取締役 2010年に自動車会社に入社し、その後生産管理・物流自動化計画にてプロジェクトリーダーを務める。2014年にTranzac株式会社を設立し、製造・物流業において生産性・品質向上に向けたITソリューションを提供。2016年には、中小製造業向けに開発をした製造実行システム【Tranzac MES】がロボットイニシアティブ協議会【第1回中堅・中小製造業向けIoTツール公募イベント 】にて選定を受ける。同年、特許第6100428号取得。経験を活かし、とよたビジネスフェアでは(中小ものづくり企業にとっての第4次産業革命(インダストリー4.0))をテーマに講演を行った。2017年・2018年とサービス等生産性向上IT導入支援事業費補助事業において、経済産業省からIT支援事業者として認定を受け産業の高度化に向けソフトウェアの分野にて活動をしている。 山本 賢一 株式会社SkyDrive 技術責任者 CARTIVATOR プロジェクトマネージャー 1985年愛知県名古屋市生まれ。2010年トヨタ自動車株式会社に入社し、パーソナルモビリティや医療介護ロボットの開発に携わる。2015年より空飛ぶクルマを開発している有志団体CARTIVATORに加入し、シミュレーション開発担当などを経て現在は同団体のプロジェクトマネージャーを務める。2018年、株式会社SkyDriveを立ち上げ、同社の技術責任者を務める。 ◆Lead Sponsor 豊田市 様 本会に必要な資金の拠出だけでなく、ご支援くださる数多の皆様のご紹介など、多岐に亘って豊田市様にお力添えいただき、また共に準備を進め本会の実現に至ることが出来ました。関わられた関係各位の皆様に重ねて御礼申し上げます。 ◆Sponsors 弥生株式会社 様 ◆会場 豊田市様のものづくり創造拠点「SENTAN」が会場となります。詳細につきましては下記のリンク先をご参照ください。 <会場施設の様子(ものづくりスペース)> ※木材加工から金属加工まで無料で実施可能です <会場施設の様子(交流スペース)> ※懇親会や審査などはこちらの会場にて実施いたします <アクセス > 愛知県豊田市挙母町2-1-1 ・電車:名鉄豊田市駅より徒歩約10分 ・バス:名鉄バス/九久平線「豊田本町」バス停より徒歩2分     とよたおいでんバス/中心市街地玄関口バス「元城町三丁目」バス停より徒歩2分 ※車でお越しの方へ※ 敷地内の無料駐車場は30台が収容可能であるものの混雑が予想されます。もしこちらに空きがない場合は、徒歩3分ほどの所に市営の無料駐車場がございますので、そちらご利用いただければ幸いです(08:00~22:00の間、約100台駐車可能です。) ◆スケジュール Time schedule 2月1日 (金) 2月2日(土) 2月3日 (日) 06:30pm 開場 09:30am 2日目開始 09:30am 2日目開始 07:00pm 懇親会 10:00am Facilitation 12:00am 昼食 07:30pm ファシリテーター挨拶 12:00am 昼食 02:00pm プレゼン前のテックチェック 08:30pm 1分ピッチ 02:00pm コーチング開始 04:00pm 発表&審査 09:00pm 話し合いと投票 04:00pm コーチング終了 05:45pm 審査発表 09:30pm チーム作り 06:30pm 夕食 06:15pm パーティー 10:00pm 1日目終了&帰宅 09:00pm 2日目終了&帰宅 08:00pm 3日目終了&帰宅 (※初日に遅れて参加の場合、20時30分を目途にお越しいただければ幸いです) ◆豊田市外チケットについて 今回、豊田市外に在住の方に向け、先着15名様限定で「ホテル二泊(2/1,2/2)付」のチケットをご用意いたしました。会場から徒歩15分以内の場所のホテルを予約いたします。詳細は2019年1月19日以降、参加お申し込みをされた皆様に追ってお伝えさせていただきます。(※また豊田市外在住であっても宿泊不要の方は「豊田市内」チケットをご活用ください。) ◆Staff ファシリテーター Facilitator 中本 卓利(Nakamoto Takuto) 神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成やイノベーション促進を手掛けている。またスタートアップを切り口に、中国深圳やフィリピンにベトナムなどアジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。 ◆オーガナイザー 嬉野 剛士 株式会社パソナテック 勤務 一般社団法人未来創造 Chief Design Coordinator Code for AICHI 代表  現在、システムエンジニアとして上流工程を中心にBIのUI設計やDB構築などエンタープライズ系のシステム開発を担当。2017年12月にCode for Aichiを立ち上げ、"シビックテック"の普及を目指して活動中。多くの人がICTやテクノロジーに触れ合うことでシティズンデベロッパーの創出と育成に取り組んでいる。ベーシスト、飲食、建築土木、営業、機械エンジニア、コールセンターSV、デザイナーといった幅広い業界の知見が深く、幅広い視点からモノゴトを捉えている。プライベートでは中学生の息子を持つシングルファーザー。 晝田 浩一郎 1987年生 三重県志摩市生まれ 岡崎市役所 勤務 ここdeやるZone 代表 Code for AICHI  代表  岡崎市役所に勤務しつつ、プライベートで2016年から業務外有志団体である「ここdeやるZone」(略称:ここやる)を立ち上げる。2017年12月にCode for Aichiを立ち上げ、"シビックテック"を広める活動を開始。【人と人、人と地域をつなげる活動】をとおして仕事でも、プライベートでも地域活性化に取り組んでいる。志摩市の魅力を伝えるブログ「shimazine」のライターや三十路式実行委員会2018の総合プロデュースを務め、出身地の志摩市(三重県)の活性化にも携わっている。 亀岡 愛弥 大学卒業後、5社(銀行⇒コンサルティングファーム⇒証券会社⇒アロマセラピスト⇒スタートアップカフェ大阪のコーディネーター)にて就業。インドネシア⇔京都の二拠点生活を成立させるため、2017年冬からフリーランスに。 水野 敬亮 一般社団法人 未来創造代表・発起人 90年代北米で、インターネット創世記のビジネスを学び、ビジネスカレッジ時代に3度の起業を経験。米ITギガベンチャーにてマーケティングや新規事業モデルの市場実験を推進。帰国後は自動車部品メーカーにて、情報通信/IT事業企画としてクルマのデジタル化推進に従事。現在は“個人のアイデア・情熱を実現するエコシステム”をつくるべく、名古屋を拠点に2016年より東海圏最大の有志団体「未来創造」を設立(2018年より一般社団化)。 未来創造が重力場として、界隈のイノベーターやビジネスクリエイターのネットワーキングハブになり、オープンイノベーションに関わる取組みを数多く実施している。2枚目の名刺として活躍するメンバーを中心に、愛知県と新産業事業である「あいちアクセラレート2018」でベンチャー支援の推進や、名古屋市のイノベーター創出事業であるNagoya Boost 10000に参画。新旧の知見を活かし、位置情報ビジネスや農業TECHビジネス等の幅広い領域にて活躍中。 ◆ご案内 参加費無料のプレイベントを実施いたします。是非この機会をご活用ください。 1月5日(土)13:00〜16:00 ①良いアイデアの作り方 ②スタートアップに関する座談会 https://swtoyota.doorkeeper.jp/events/84668 ◆ご参考 FYI Startup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。 ・SWとは何をするところなのか? ・SWを通じて何が得られるのか? ・3日間でどれだけのことができるのか? そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。詳細情報を記載したHPは下記の画像をクリックした先にございます。 ◆キャンセルポリシー/Cancel policy ◆宿泊ありの場合 2018年12月31日(月)23:55までにご連絡頂ければ(Stripe/銀行手数料を除いて)預り金を100%返金いたします。それ以降は宿泊施設の調整のため返金出来かねますのでご理解ください。 ◆宿泊なしの場合 2019年1月18日(金)23:55までにご連絡頂ければ(Stripe/銀行手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は飲食や備品など発注済みのため返金出来かねますのでご理解ください。

2/2 (土)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
土曜日だってがっちり!一緒に朝からもくもく仕事&勉強しましょう♪
名前:朝からがっちり!もくもく会 開催:株式会社RedoIT 参加:PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人 日時:2019.2.2 8:00 〜 12:00 場所:冷蔵庫・電子レンジ・電気ケトル完備!お茶会歓迎★名古屋駅前≪会議室Cesky名古屋≫★Wi-Fi高速光回線/お茶会・面接・ミーティングにオススメ    愛知県名古屋市西区名駅2丁目 34-17 セントラル名古屋1102号室 会場URL 費用:100円    Paypal に こちら からお支払いください    コメントに "Nagoya 2019.2.2" と記入をお願いします! 目標:100円より稼ぐ笑 or 100円以上のなにかを育てる。 概要:他の人から刺激をもらって集中して仕事してがっちり稼ぐ!    仕事の勉強をして、今後の備えをする。    みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見る。    仕事のことを相談できる仲間を作る。    プログラミング始めたばかりのかた、管理人さんにわからないところを聞いたりもOKです! 想い:フリーランスのシステムエンジニアは顧客の要望次第でなんでもやると思いますが、周りがどんなことを・いくらで・どうやってしているのか知ることで、さらにクオリティを上げることができると思います! 流れ:8:00 受付開始→8:10 管理人の挨拶→もくもく→11:45 全員清掃・片付け→ランチ会 持物:仕事道具や勉強道具、必要な方は飲物などもご持参ください。

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
毎月(or 毎週)、同一フォーマットのWebアクセスレポートを手作業で作っている人は、まだ、いるようです。そんな人たちを単純作業から解き放ち、彼らが創造的な仕事に時間を使えるように、講座を開発しました。 Googleが無料で提供するBIツールGoogleデータポータル(GDP)の使い方を、2時間でお伝えする講座です。 GDPをマスターすると、Googleアナリティクス定形レポートの制作は「ほぼ自動化」することができます。 単純作業の反復が不要になるのです。 機械学習とロボット技術が発達し人間にしか出来ないことは何かが問われる時代です。 退屈な反復作業と決別して、創造的な仕事に取り組む時間を生み出しましょう。 ご参加お待ちしています。 内容 以下を説明 Googleデータポータルとは 前提知識(ディメンションと指標)再確認 作業の流れ データソースの結合 以下のデータソースのビジュアライズを実演 Googleアナリティクス(Google公式デモアカウント) CSVデータ(主催者が用意) ハンズオンではありません。講師のスクリーン録画を後日共有 します やらないこと Web解析そのもの本講座の目的は、GDPの使い方をお伝えすることです。ですので、Web解析の視点では意味のないグラフも作ります 関数を使った新規フィールドの作成 美しくビジュアライズするためのアレコレ ゴール 整ったデータソースがあれば、GDPの組み込みコンポーネントを使って、ビジュアライズできる 2つのデータソースを結合できる 想定する参加者像 Googleアナリティクス(GA)における、ディメンションと指標の区別がつく方 GA経験者であれば、肩書(Webマスター/マーケター/ディレクター/デザイナー)は問いません こういう方は退屈します データスタジオテンプレート集 を見て、作り方がすぐに思いつく方 講師 宮崎洋史(みやざきひろし) エイクエントマーケティングマネージャ 1995年よりソニーでセールス&マーケティングを、2007年からエイクエントのマーケティングを担当。2012年、一旦エイクエントを離れ、2017年秋復帰。その間、Google Sales Masterclass、Business Coachingのトレーナー兼コーチ、デジタルマーケティング代理店のマーケ&セールスなどを経験。 当日のスケジュール 9:30 開場 9:50 本編開始 12:00 本編終了 FAQ 申し込むボタンを押したら「GA理解度チェック」なるものが出てきました。なんですかコレ? 当講座を理解するには、最低限のGAの知識が必要です。「最低限ってどのくらい?」というのを判定するために考えたのがこの設問。「ディメンション」を一つチェックしてください GA理解度チェックを間違えると、参加不可ですか? 参加可能です。当日、ディメンションと指標を再確認する時間を設けますので。ただ、ディメンションと指標の概念に馴染んでいることに越したことはありません。予習としてこの記事をお読みください。 持ち物 名刺 ハンズオントレーニングではないので、PCは不要です

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
新しいScratchの使い勝手は?
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1.電子工作…バギー車が形になってきました    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車がはじまっています。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。   2.Scratch一般    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ 年少の初心者にはHour of Code もいいと考えています。    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。   4. マイクロビット 一般    ※ バギー車を使わなくてもプログラミングの題材としてマイクロビットは有効です。    ※ 外部機器を含まない単体なのですが、LED点灯、音、温度、加速度検出などのセンサーも含まれています。    ※ どう使っていくか、いろいろと考えてもらえればと思いますので、よろしくお願いします。    ※ 単体をご自分で買われる方は2,000円程度で購入ください。電源が付いたスターターキットなどもありますね。   5. Lego Boostを楽しむ    今回、レゴ・ブースとは都合によりお休みです    ※ Legoにもいろんな代表機種がありますが、今回、取り上げるのはLego Boostです。    ※ 最近、五十川先生の「THE LEGO BOOST IDEA BOOK」というレシピ本が出版されました。    ※ さらに、発売当初、25,000円くらいしたLego Boost がアマゾンで16,000円になっていました。    ※ これは子ども用にロボットでプログラミングを覚える絶好の機会かと思います。    ※ ということで希望者がいれば始めたいと思います。   6. メンター枠    ※ 新しく、メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    ※ facebookでの出欠表示が書きにくい方はこちらを利用してください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。また、来年一月からはVer.3.0になります。その際はiPadでも使えるようになります。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。 ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

1c45836181307ef29338a1e3f6902df3 JuliaTokai
概要 Julia は、技術計算を得意とする新しい汎用プログラミング言語です。 動的言語の柔軟性をもちつつ、LLVMをベースにしたJITコンパイラを備えており、C言語などにも匹敵する実行速度を誇ります。 JuliaTokai は Julia言語 の普及と情報共有を目的とした、東海地方のユーザグループです。企業・アカデミアを問わず皆さまの参加を歓迎します。 イベント内容 Julia に関すること、ということ以外に 特にテーマは決めません(重要)。 当日最初に、自己紹介と「今日やりたいこと」を聞く予定です。 もくもくと Julia プログラムを書いたり、Julia のことで分からないことを質問・相談したり、何か「Julia でやってみた」等発表したいことがあればそれも大歓迎です(大画面モニタあります)。 後はその場の流れでその日の内容を決めていきます(何もなければもくもく会になります)。 行動規範 ゆるーいイベントではありますが、参加者には Julia の コミュニティ規範 は尊重していただきます。 特に、個人の属性や嗜好に関するハラスメントは一切認められません。 持ち物 Julia が実行できるPC、もしくは無線LAN接続が可能なPC(必須) 発表したい人は、発表資料等 会場 有限会社 来栖川電算 会議室(+ラウンジ) 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 電源・Wi-Fiあり 大画面モニタあり(50インチ/70インチ、HDMI接続) 懇親会等 イベント後に有志で懇親会も考えています(未定)。 駅前のファミレスか会場付近の飲食店で食事をしながら歓談しましょう。 当日参加確認をします。

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
あけましておめでとうございます!
CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 今回はメンターの勉強会主体のDojoです。 忍者の方も自分でやりたいことを決めて、応募してください。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう ・ マイクロビット・プログラミング・・・電子工作とともにいろんなプログラミングもIOTへの道 ・ レゴ・プログラミング・・・ビスケットと同じような感覚で物を作りながらプログラミングで動かします こんないろんなことができるはずです。。。 メンター ・・・現在 こんなメンターが参加してくれています。 ・ 村林 工さん: プロのプログラマーを自任して、テキスト・プログラミング(javascript)を見てくれています。 ・ 山吉 修さん: OS関係が好みで、いろんなボランティアに関連してて、周辺のことが得意です。 ・ 松田 美知子さん: お話つくりが好きで、ビスケットでお話つくりが得意です。最近はゲームにも興味あり。 ・ 松成 文夫さん: 昔のコンピュータ屋で暗黒の20年があって新しい動きに意欲的です。 サポーター : 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください パソコン貸し出しについて ・ CoderDojo Japan とCygames社との機器提供パートナーシップ契約が締結されたことにより、ノートパソコン3台を貰うことができました。 ・そのノートパソコンをとりあえず、2台に限定してお貸しします。ご希望の旨記入して、お申し込みください。 マイクロビットの貸し出し ・ ゆめ基金の助成で経費として購入したマイクロビットも使えます。12セットあります。 ・ ご希望の旨記入して、お申し込みください。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Internet 接続可能なパソコン、またはタブレットをご持参下さい。ただ、上記のように2台限でお貸しすることはできます。 プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
デジタルマーケティング(以下デジマ)は、企業活動の重要な一角を占めるようになりました。 けれども、マーケティングの制作部分を担当する方(デザイナーやコピーライターなど)には、デジマの概念や用語に馴染めず、苦手意識を感じる方も多いようです。 このセミナーでは、そんなデジマに苦手意識を感じる制作側の方を対象に、デジマ概論をお伝えします。 多くの方のご参加をお待ちしております。 概要 デジマ系の人達の思考の枠組みを、段階別に説明(データ取得→データ分析→施策実行) デジマで使われる用語、指標の解説(LTV、CRM、MA、CPAなど) ゴール ドヤ顔で以下の内容を家族や友人に話せるようになる 非デジマと比べた場合の、デジマの特徴 分析には型があるということ。そしてその中身 施策の4段階。少なくとも1つは具体例と共に やらないこと マーケティングのそもそも論 USP 各種フレームワーク(PEST・3C・5forces・SWOTなど) KGI・KPI ペルソナなど 想定する参加者像 デザイナーなど制作側でお仕事をしている方 新人マーケター、あるいは、その教育を担当している方 こういう方は退屈してしまうかも… デジタルマーケティングを主務としていて、かつ、自らの知見を深めることが目的の方 講師 宮崎洋史(みやざきひろし) エイクエントマーケティングマネージャ 1995年よりソニーでセールス&マーケティングを、2007年からエイクエントのマーケティングを担当。2012年、一旦エイクエントを離れ、2017年秋復帰。その間、Google Sales Masterclass、Business Coachingのトレーナー兼コーチ、デジタルマーケティング代理店のマーケ&セールスなどを経験。 当日のスケジュール 13:30 開場 14:00 本編開始 16:00 終了 持ち物 名刺 ラップトップPC(なくてもOKですが、あると尚可) 諸連絡 今回の内容は、2018年6月30日に開催した回とほぼ同様です

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 ビジネスAI勉強会
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,全12回参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,毎週開催(約3ヶ月で完結))  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験         ←今回 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

2/3 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2019年2月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に166以上の道場があります (2019年1月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 PC 貸出について 試験的にメンターで余っている PC 貸出を行うことにいたしました。 PC貸出可能台数は、PCを所有しているメンターが参加できるかどうかに関わってくるため、開催1ヶ月前に決定いたします。 概要 項目 内容 日付 2018年2月3日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室 3 & 4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/107477/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

0c243c5e4552e6c3f0c85b2c387be8fe 名古屋データ分析もくもく会
統計やらデータ分析やら機械学習やら
各自もくもくと、勉強したり、プログラムを作成したり、報告資料を作ったりします。 データ分析という名前をつけていますが、そこまでテーマは固定しなくていいかなと思ってます。 統計でもいいし、機械学習でもいいし、何作っててもいいです。 とりあえず、主催者は名古屋市営地下鉄の乗車数の重回帰分析モデル作っている気がします。 会場 セルフカフェ神沢店 (愛知県名古屋市緑区神沢一丁目205) 桜通線 神沢駅 1番出口すぐ 参加費 無料 ただし、セルフカフェ利用料として、自販機から何かをご購入ください。(200〜300円くらい) タイムスケジュール 13:00-17:30 もくもく作業 17:30-17:45 やったこと発表 18:00 自由解散 (なお、頑張りたい方は22時までもくもくできます) 遅刻、早退、自由です。 休憩は適宜自由にとってください。 用意していただくもの ・勉強や作業に使うもの 一応Free WiFiはありますが、WiMAX等をご準備いただいたほうが無難かなと思います。 無料の電源あります。ただし、数に限りあり。 注意事項 他のお客さんもいますので、もしかすると混み合うこともあるかもしれません。 そこはすみませんが、ご了承ください。

2/4 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマはトリックテイキングです。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 知略悪略 対応人数:4〜6名 プレイ時間:45分 2色で多くの色のカードを集め、それ以外のカードを出来るだけ取らない、トリックテイキングゲームの亜種です 妖怪セプテット 対応人数:3〜4名 プレイ時間:30分 「妖怪セプテット」は手札の妖怪たちを上手く扱い、得点の高いボス妖怪達を集めていくチーム戦の「トリックテイキングゲーム」です。 TONTON 対応人数:3〜5名 プレイ時間:30分 バーストしないように、毎回のミッションを満たすようにプレイするトリックテイキングカードゲームです。 ゼンマスター 対応人数:3〜5名 プレイ時間:20分 陰陽の要素と幸運の戦術の速いゲームです。 スプリングラリー 対応人数:3〜5名 プレイ時間:20分 トリックテイキングで行い、ゼンマイの巻き上げと開放を駆使するレースゲームです。 テキサスショーダウン 対応人数:3〜6名 プレイ時間:45分 できるだけトリックを取らないようにする、トリックテイキングゲームです。 ブードゥープリンス 対応人数:2〜5名 プレイ時間:30分 トリックに勝って抜けるタイミングを探るトリックテイキングゲームです ボトルインプ 対応人数:2〜4名 プレイ時間:45分 瓶の値段を気にしつつ、うまくトリックを獲得していくトリックテイキングゲームです。 エッベス 対応人数:3〜5名 プレイ時間:45分 切り札や得点、次のスタートプレイヤーなどプレイ途中にさまざまな条件が徐々に決定していく、量子的要素のトリックテイキングゲームです。 ドゥッべ 対応人数:3〜6名 プレイ時間:30分 キャラクターの効果を様々適用していくトリックテイキングゲームです。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

2/6 (水)

5d00770838d66c854168f5b1f034e0e9 おとなのScratchDojo
Scratch の基礎からはじめましょう
2010年から小学校でのプログラミング必修化が決まって、学校関係者はその対応に追われていると聞いています。 保護者の皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんが子どもさんと遊ぶための一つの目安としてこれを取り上げてみたいと思います。 Dojoの時間を13:30~16:00としています。前半1時間、教科書、30分休憩、後半1時間プログラミングを楽しむといった時間にしたいと思います。 具体的な内容はまた、後日、こちらに追加しておきますので近づいたらこの案内をもう一回読んでください。 2月6日のDojoでのScratchの作品つくりです。 テキスト:おとなも学びたいプログラミング Scratch 入門  その後、簡単なサンプルを作ります。2

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1〜2回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 例 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など Slack 上でフロントエンドのやりとりや勉強会開催についての話をしてます! 次回の開催情報を知りたい フロントエンド周りの情報共有したい 勉強会やりたい、喋りたい! フロントエンド興味あるから運営手伝いたい などなど、フロントエンドなど雑多な話題をするチャンネルと、勉強会の運営のチャンネルの2つが用意されており、 いずれもオープンなチャンネルとなっていますので、どなたもお気軽にご参加ください。 (もちろん、勉強会の情報を得るだけに利用していただいても OK です!) 興味のある方はこちらのリンクから参加してね! https://join.slack.com/t/nfug/shared_invite/enQtMzAxNDA1NTM5MzQ1LWM0NWYwZTQ0ZDdkZTJjM2UzMmRmMjAwNmFmNzgxNGY0MzBhZjFkYzBjNmI2ZThkNTMzMDdiMDU4MGIwOGM3MWI Slack 以外の SNS もあるよ Twitter Facebook Slack 内でやりとりされている勉強会の情報をこちらにも流しています。 勉強会の開催情報のみ受け取りたい方は、こちらもご利用ください。 よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。 敷居が高くて参加しづらいんだけど・・・ 初めて参加される方はみなさんそう言われます! そういう方々が集まって勉強会が出来上がっていきます。 もし迷っているのなら、一度お友達など誘って試しに一度参加してみると良いのではと思います。あなたが参加されるのをお待ちしてます!

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
日程 2019年2月6日(水) 18:00 〜 受付 19:00 〜 メインセッション 21:30 〜 懇親会 会場 勉強会:ベースキャンプ名古屋 懇親会:伍味酉 名古屋駅前店 費用 勉強会: 一般 4,000円 / 早割 3,000円 ( 学生早割 1,000円 ) 懇親会: 4000円 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 入金後のキャンセルはその旨をメッセージにてお問い合わせください。返金処理を致します。(stripeの手数料を差し引いてお返しします。) 懇親会を2019年2月4日23:59以降にキャンセルした場合、料金の返却はできませんのでご了承ください。 タイトル WCAN mini 2019 Vol.1「『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン」 内容 様々なプロジェクトがある中で、思うように進まない、また解決しなければならない問題が次々と出てくることがあります。 何か問題があったとしても、予算とスケジュールがある中で進めるため、なんとかゴールまでたどり着くように対応を行っていることも多いでしょう。 そうした場合にクライアントが求める目的は達成できたでしょうか? またたどり着いたのは自分たちが描いていたゴールと同じだったでしょうか? そういった点も踏まえつつ、プロジェクト進行において問題が発生しないようにするために何に気を付ければよいのか、問題が発生した時にどのようにリカバリーさせればよいのか、また今回の経験を次回に活かすためにはどのようにすればよいのか。 そういった点をお伝えしつつ、実際にどのように問題を発見し改善を行えばよいか、「いやだ!」を「いいね!」に変えるカイゼンを参加者の皆さんと一緒に考えてみたいと思います。 *講義+ワークショップの形式となります 本セミナーの目的、狙い 問題があることは分かっていても、それをどのように解決に導けばよいか、どう進められばよいか分からない人たちに、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする 対象者 プロジェクト進行において問題を感じている方 クライアントが求める目的を達成できないと感じている方 いつも同じような失敗を繰り返してしまうと感じている方 メインセッション講師 有限会社リズムタイプ 代表取締役/プランナー/ディレクター 栄前田勝太郎 さん 映像制作会社、Web制作会社を経て2002年にフリーのディレクターとして独立、2005年に有限会社リズムタイプを設立。BtoB向けのWebサイトの企画・構築・運用の実績多数。現在は主にWebサービスのグロースハックやチームビルディングに関わりつつ、組織開発・改善にもコミットしている。 著書として『Webディレクションの新標準ルール』『Webディレクションの新・標準ルール システム開発編』『Webサイト、これからどうなるの?キーワードから探るWeb制作の未来像』『できるところからスタートする コンバージョンアップの手法99』 リンク 有限会社リズムタイプ Twitter:@katsutaro 連絡先 メール:[email protected] Twitter:@twcan facebook:@wcan.jp 2018年の登壇歴 2018年2月 / 東京 / Adobe XD meeting #13 「発注者目線で考えてみるXD利用術」 2018年4月 / 東京 / CSS Nite LP57 All About XD 「クライアント視点から考えるXDの導入・活用方法」 2018年5月 / 東京 / Adobe XD meeting #16 「デザイナーとディレクターとXD」 2018年6月 / 東京 / CSS Nite LP57 All About XD 再演版 「ディレクターが考えるXDの導入・活用方法」 2018年7月 / 東京 / InnoCAFE#37 執筆者が勧める!私のイチオシ本LT 「マンガで構築されるマインド。アウトプットするマインド構築のためのマンガセレクション」 2018年7月 / 東京 / Adobe XD meeting extra 1 「ワークショップスタイルでサービス改善を考える」 2018年8月 / 大阪 / CSS Nite in Osaka, vol.45「All About XD」 w/YATのblog 「ディレクターが考えるXDの導入・活用方法」 2019年9月 / 東京 / UX道場 Meetup 03「受託のWebデザイナーでもできる実践的UXデザインことはじめ 2019年11月 / 東京 / .Too マーケティングセミナー「ユーザーファーストを実現するために顧客体験を考える」 2019年12月 / 佐賀 / SAGAつくるサミット2018冬「『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン」 2019年12月 / 東京 / サービスデザインクエスト「対話の可視化の可能性を探る」 申し込み 入金後に参加が確定となります ので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み24時間以内に入金がない場合には自動キャンセルになりますのでご注意ください。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像をシステムにアップロードする必要があります。スマホで撮影してアップすることで簡単にできますので、振り込んだ際には撮影をお願いします。 学生の方は、早割のみ設定してあります。早割終了後は一般で参加ください。また、学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 協賛 2019年 協賛募集中!

2/9 (土)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2019/02/09(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコン・タブレットについて WiFi接続可能なノートパソコンまたはタブレットをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratch3.0はInternet Explorerでは使えません。OSがWindow7, 8の方は、Google Chromeをインストールしてきてください。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/1より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 micro:bitやArduinoは当日貸出可能ですので、台数に限りがありますので事前に連絡ください。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

アート、イラスト、アニメ、漫画、コラージュ・・オールジャンルで参加可能! 自分のパフォーマンスで、人々がどよめき、歓声が上がる、新しい経験… 20分間のエンターテイメント! LIMITSとは・・ アートをもっと気軽で一般的に楽しめるような文化にしよう
という目的のもと生まれた、競技型デジタルアートのエンターテインメント。 ルーレットで直前に決まったテーマに沿って2人のアーティストがアートを作成。制限時間はたったの20分間!! 昨シーズンの大会にはアーティストが7カ国から集まるなど、全世界に拡大。 アートの新たな形として、各メディアから注目を集めています。 出場方法 2019年1月20日まで出場エントリー募集中!! あなたのクリエイティブを発信するチャンス! クリエイターとしてステップアップしたい、新たな舞台に立って目立ちたい、地元をアートで盛り上げたい… どんな気持ちでも大丈夫。その熱い想いをデジタルアートで表現してください! みなさんの参加を心よりお待ちしてます! 出場エントリーはこちら

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
NSEU20(Nagoya Startup Event U20)とは、20歳以下の起業家志望の中高生を対象としたスタートアップイベントです。東海圏の中高生が中心となって、イベントの企画・運営をしています。東海圏で起業やスタートアップに興味のある中高生が集まる機会・場所づくりを目的としています。 過去に5回開催、総動員数250名超を記録した #NSEU20 。これまでにSkyland Ventures 岡山氏、CyberAgent Ventures 北尾氏などが登壇し、若手起業家・投資家らによるトークセッションとフリートークが行われました。第6回では、事業の立ち上げ経験のある若手起業家などの人材数名にご登壇頂きます。第1回~5回でイベントに参加した方も参加できなかった方も、ぜひ今回のイベントに足を運んでみてください! ※21歳以上の方のご参加はご遠慮頂いています。 スケジュール 14:30 受付開始 15:00 イベント開始の挨拶、登壇者のご紹介 15:20 トークセッション第1部 16:00 休憩 16:10 トークセッション第2部 17:00 懇親会 18:00 イベント終了 登壇者紹介 小原涼氏 2000年生まれ。福井県出身。17歳の時に株式会社RUProductionを設立。Youtubeクリエイター向けのサービスやインフルエンサーマーケティング等を行っている。また、高校生団体BEAUやFMラジオ番組【高校生×社会人】、高校生のためのファッションブランド立ち上げプロジェクトPassion to Fashionなどのプロデュースや、トビタテ!留学JAPANのプロジェクト#せかい部の部長を務めたりなど、高校生の選択肢を広げるための様々な活動をしている。 加藤路瑛氏 2006生まれ。千葉県出身。中学1年生。クラウドファンディングで115万円調達し、12歳で親子起業スタイルで起業。株式会社クリスタルロード取締役社長。小中高生の起業支援やキャリア教育事業に取り組む。小中高生のみで運営するメディア「TANQ-JOB」の編集長も務める。子どもを理由に「今」をあきらめなくていい世界を作るために活動している。 運営団体 Nagoya Startup News Nagoya Startup News(名古屋スタートアップニュース)は、名古屋のベンチャー企業に特化したオンラインの経済新聞です。名古屋のスタートアップ情報や起業家インタビューをお届けしています。 Midland Incubators Midland Incubators(ミッドランド・インキュベーターズ)は、U29の名古屋の起業家エコシステムを形成させることを目的とし、株式会社Misocaの創業者らが立ち上げたスタートアップコミュニティです。29歳以下の名古屋の起業家やスタートアップ界隈のプレーヤーを対象に、人材育成やイベント開催、人材マッチングの機会を提供いたします。 会場までの道のり ミッドランドインキュベーターズハウス への地下鉄東山線・亀島駅2番出口からの行き方をご案内します。 地下鉄東山線の亀島駅の2番出口から徒歩5分ほどの場所になります。 住所:〒451-0051 名古屋市中村区井深町 1番1号 新名古屋センタービル 本陣街142号室(B-8) MAP:https://goo.gl/maps/kzu162B5PD22

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 ビジネスAI勉強会
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,全12回参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,毎週開催(約3ヶ月で完結))  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習         ←今回 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

2/10 (日)

MMD愛知オフ会開催 お待たせしました! 2018年9月に開催されたMMDオフ会(旧MMD意見交流会)を第六回もやります! 平成最後のMMD愛知オフになると思いますので、奮ってご参加ください! 概要 みんなでパソコンを持ち寄ってワイワイ作業したり意見交流しようという会です。 別に作業しなくても「今まで会った事のない人と交流しよう」という参加でも構いません。 どんな事をするの? 簡単に言えば パソコンを持参して作業するもよし 他の人の作業について聞くのもよし MMD以外の趣味の話をするもよし アドバイスを貰うもよし お茶してお菓子食べてまったりするもよし あと質問タイムに疑問をぶつけるもよし つまり何でもアリです。 MMD触った事ない人・見る専だって構いません! 別ジャンルのPさんも大歓迎! (ボカロやUTAUのPさん、歌ってみた、踊ってみた、演奏してみた、作ってみたetcetc) 前回の作業オフ会については、 こちら を参考にしてください。 開催日時及び会場について 今回も会場を長時間借りていますので、途中参加・途中退場も可能です。 また、一時的に退場して戻ってくる事も可能です 参加費用 1200円 参加費用は今回1200円とさせて頂きますが、参加人数が多ければ1000円となります。 日時 2019年2月10日(日曜日)午前9:00~午後5:00 午後5時には完全撤収となります。 遠方からの方も参加しやすい三連休ど真ん中です。 場所 国際デザインセンター6F セミナールーム3 名古屋在住の人には 「ロフト名古屋(ナディアパーク)」 というとわかりやすいかもしれません 国際デザインセンター 住所: 〒460-0008愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク6F 国際デザインセンター セミナールーム3 アクセス JR(新幹線)・名鉄・近鉄 名古屋駅から名古屋市営地下鉄東山線・藤ケ丘・星ケ丘方面行で「栄駅」下車(所要約4分)、 7・8番出ロより徒歩(7分)。 あるいは「栄駅」で名城線・左回りまたは名港線・名古屋港方面行に乗換え、 「矢場町駅」下車(所要約2分)、5・6番出ロより徒歩(5分)。 お車の場合 ナディアパーク地下駐車場は、収容台数440台、高さ制限 2.1mとRV車や大型車も駐車可能な 24時間営業の駐車場です。 270円 /30分 平日 ※昼間最大1,500円 土・日・祝 ※昼間最大1,800円 (8:00~18:00) 施設について 今回お借りする会場は、FreeWi-Fiはありませんが、有線LAN(回線速度およそ50Mbps)が利用できます。 その為、こちらで無線ルータを用意する予定です。 但し、大人数での接続の為、安定しない可能性もありますので、予めご了承ください。 有線LANも使用出来るよう、LANケーブルも用意しますので、どうしてもの場合にはそちらを使って頂いても構いませんが、順番にご利用ください。 (名古屋弁で言うところの「もーやっこ」でお願いします) 会場での注意事項 飲食 アルコール以外の飲食物の持ち込みは可能です。また、建物内及び周辺に飲食店・コンビニ等もございます。 但し、ゴミは各自での持ち帰りにご協力ください。 今回も宅配のお弁当を注文する予定です。こちらは後日注文を受付けますので、連絡をお待ちください。 喫煙 会場のある建物内は全館禁煙ですが、2Fアトリウム南側デッキ(屋外)に喫煙所がありますので、そちらをご利用ください。 駐車場 会場の建物(ナディアパーク)には地下駐車場がありますが、30分270円(上限1500円)と高額です。出来るだけ公共交通機関をご利用ください。万が一お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングの利用も便利です。 その他 前回好評だった「質問タイム」を今回も開催致します。 MMDに関する事を何でも良いから色んなPさんに聞いてみようという企画です。 モデルやモーション、エフェクトなど技術的な質問から、その他なんでも質問してみてはいかがですか? 質問タイムの様子はニコニコ動画の MikuMikuDanceコミュ でのニコ生を予定しています。会場をカメラで映しますが、モザイクをかけるて顔は映しませんのでご安心ください。 前回の質問タイムの様子は 第二回MMD愛知作業オフ会質問タイム を御覧ください。 お願い 作業オフ会という性質上、パソコン等を利用する方がほとんどだと思われますが、電源コンセントの数に限りがございます。電源タップ等を持ち寄って頂くようお願いいたします。 みなさんのご協力で楽しい会にしましょう。 一応定員60人としていますが、変更になる場合もありますので、予めご了承ください。 何かご質問があればペパクラ(@hbkuma)まで

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
プログラミングで科学実験を楽しもう 開催日時:2019年2月10日(日) 10:00~16:00 開催場所:名古屋市天白社会福祉センター 研修室 この活動は子どもゆめ基金の助成金を受け、名古屋市教育委員会の後援(申請中)を受けています。 序 いま、子どもたちのプログラミングの世界にScratchと並んで小さなコンピュータ micro:bit が発表されて話題になっています。これからはソフトウエアとしてのScratch、ハードウエアとしてのmicro:bitが結合して、Scratch+micro:bitで子どもたちのプログラミング環境が整備されていくでしょう。現実にそのような方向で状況は急速に動いていると思われます。 誰でもが、Scratchでプログラミングして、マイクロビットでロボット、レーシングカーを運転するといった世界がすぐそこまで来ていると思います。 前回の「プログラミングで可能性を探そう」ではScratch,ピョンキー、ビスケットと並んで、 micro:bit の単体でのプログラミングを行いました。じゃんけんのプログラム、無線通信を行いました。 今回は、micro:bitと外部素子を結合したプログラミングを行います。 一つは電子工作の基本である、Lチカと呼ばれるLEDを交互に光らせるから始まって、いくつかのLEDの光らせ方、スピーカーの音、サーボモータ、DCモータなどを準備しています。時間内で自由に相談しながらやってください。 もう一つは車の運転プログラムです。bitPakというレーシングカー相当のものの遠隔操作のプログラムを作って運転します。 みんなで運転操作も楽しみましょう。 今回は、基本、二人一組でやっていこうと思います。不慣れな人も、慣れた人もいるかと思います。メンターにも適宜、相談に乗ってもらえばいいかと思いますが、まずは相談しながらやっていってみましょう。 ワークショップ内容 9:45 受付開始 10:00~12:00 午前の部   ・ micro:bit 単体での micro:bit のプログラミングの基本的操作   ・ じゃんけんのプログラミングを作って、みんなでじゃんけんして親交を深めます 12:00~13:00 昼食休憩 + 13:00~13:10 午後 受付 13:10~15:10 午後ワークショップ   二人一組で実験します   ワーク・ショップ内容   ・ 科学実験をしよう       5組10人   ・ レーサー・カーを走らせよう  5組10人 15:10~16:00 発表 16:00~16:30 片づけ、整理、解散 今回の指導・助言者・サポーター 指導・助言してくれるのは下記のベテラン講師陣です + 松成 文夫 : CoderDojo天白のチャンピオン    ・・・大昔のプログラマー + 稲見 雅一 : CoderDojo天白、日進、瑞穂のメンター・・・IOTの専門家、生粋の技術屋 + 瀬谷 辰市 : CoderDojo天白の旧メンター ・・・ 趣味の電子工作・機械工作の達人 + 佐原 慎也 : CoderDojo瑞穂のチャンピオン・・・ 現役のプログラマー、当たりがやわらか + 南谷 真  : Code for Aichiのリサーチァ ・・・ コードで愛知の問題を解決する達人 +  ほかCoderDojo天白の皆さん 参加に際してのお願い ノートパソコンとメモ帳と筆記用具の持参をお願いします お弁当持参で来られた方がいいかと思います。 ホームページに今回の実施報告を載せます。その際に、写真掲載がまずい方は受付でお申し出ください。 CoderDojo天白は有志の寄付で運営しています。ぜひ、いくらかの寄付をお願いできればと思います。 今回の参加団体 主催:CoderDojo天白 後援:名古屋市教育委員会 助成:子どもゆめ基金 応援:CoderDojo瑞穂 応援:Code for Aichi 以上 文責: 松成文夫

2/11 (月)

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
プログラミングで科学実験を楽しもう 開催日時:2019年2月11日(月) 10:00~16:00 開催場所:名古屋市天白社会福祉センター 研修室 この活動は子どもゆめ基金の助成金を受け、名古屋市教育委員会の後援(申請中)を受けています。 序 いま、子どもたちのプログラミングの世界にScratchと並んで小さなコンピュータ micro:bit が発表されて話題になっています。これからはソフトウエアとしてのScratch、ハードウエアとしてのmicro:bitが結合して、Scratch+micro:bitで子どもたちのプログラミング環境が整備されていくでしょう。現実にそのような方向で状況は急速に動いていると思われます。 誰でもが、Scratchでプログラミングして、マイクロビットでロボット、レーシングカーを運転するといった世界がすぐそこまで来ていると思います。 前回の「プログラミングで可能性を探そう」ではScratch,ピョンキー、ビスケットと並んで、 micro:bit の単体でのプログラミングを行いました。じゃんけんのプログラム、無線通信を行いました。 今回は、micro:bitと外部素子を結合したプログラミングを行います。 一つは電子工作の基本である、Lチカと呼ばれるLEDを交互に光らせるから始まって、いくつかのLEDの光らせ方、スピーカーの音、サーボモータ、DCモータなどを準備しています。時間内で自由に相談しながらやってください。 もう一つは車の運転プログラムです。bitPakというレーシングカー相当のものの遠隔操作のプログラムを作って運転します。 みんなで運転操作も楽しみましょう。 今回は、基本、二人一組でやっていこうと思います。不慣れな人も、慣れた人もいるかと思います。メンターにも適宜、相談に乗ってもらえばいいかと思いますが、まずは相談しながらやっていってみましょう。 ワークショップ内容 9:45 受付開始 10:00~12:00 午前の部   ・ micro:bit 単体での micro:bit のプログラミングの基本的操作   ・ じゃんけんのプログラミングを作って、みんなでじゃんけんして親交を深めます 12:00~13:00 昼食休憩 + 13:00~13:10 午後 受付 13:10~15:10 午後ワークショップ   二人一組で実験します   ワーク・ショップ内容   ・ 科学実験をしよう       5組10人   ・ レーサー・カーを走らせよう  5組10人 15:10~16:00 発表 16:00~16:30 片づけ、整理、解散 今回の指導・助言者・サポーター 指導・助言してくれるのは下記のベテラン講師陣です + 松成 文夫 : CoderDojo天白のチャンピオン    ・・・大昔のプログラマー + 稲見 雅一 : CoderDojo天白、日進、瑞穂のメンター・・・IOTの専門家、生粋の技術屋 + 瀬谷 辰市 : CoderDojo天白の旧メンター ・・・ 趣味の電子工作・機械工作の達人 + 佐原 慎也 : CoderDojo瑞穂のチャンピオン・・・ 現役のプログラマー、当たりがやわらか + 南谷 真  : Code for Aichiのリサーチァ ・・・ コードで愛知の問題を解決する達人 +  ほかCoderDojo天白の皆さん 参加に際してのお願い ノートパソコンとメモ帳と筆記用具の持参をお願いします お弁当持参で来られた方がいいかと思います。 ホームページに今回の実施報告を載せます。その際に、写真掲載がまずい方は受付でお申し出ください。 CoderDojo天白は有志の寄付で運営しています。ぜひ、いくらかの寄付をお願いできればと思います。 今回の参加団体 主催:CoderDojo天白 後援:名古屋市教育委員会 助成:子どもゆめ基金 応援:CoderDojo瑞穂 応援:Code for Aichi 以上 文責: 松成文夫

2/12 (火)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 10:00 - 21:00 を「a-blog cms の日」ということで、a-blog cms に興味がある人が集まる日としています(※今回は1月なので特別に第3火曜日に開催しています)。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2019年2月12日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 アップルップルからの連絡事項(アップデート情報) 参加者からの質疑応答 持ち込んだ仕事をモクモクと作業 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。 初心者向け 10:00 - 12:30 に、初めての人に向けた勉強会も行うことになっていますので、独学でこれから学ぼうと思っている方は、2時間で初級編を習得してみませんか? お昼ではなく、朝からお越しください。費用は朝から夜までいても 1,000円です。

2/13 (水)

282ec986e31ae4c87014610afa7b8d92 Nagoya.php
Nagoya.phpとは 名古屋で隔月を目処に開催しているPHPの勉強会です。PHPに興味のある方なら、初心者からベテランまでどなたでも大歓迎! よくあるLT中心の勉強会ではなく、「実際に手を動かしてプログラミング問題を解いてみる」という取り組み(通称「どう書く」)を中心にした内容になっています。 キャンセル時のお願い 参加者数に合わせて事前に飲み物をご用意する都合上、キャンセルされる場合は必ずconnpass上でキャンセル処理をしていただくようお願いいたします。 イベント内容 前半:プログラミング問題を解いてみよう ちょっとしたプログラミング問題を用意して、実際にコードを書いて解いてみるというものです。 最低限、PHPコードを書いてコマンドラインで実行できる環境をご用意の上でご参加ください。 ただし、手ほどきが必要な初心者の方や、自分では解かずに他の人の解答を見るだけでいいやという人のために、スタッフが説明を交えながらライブコーディングを行いますので、お酒を飲みながらそれを見ていただくだけというスタイルでの参加もOKです。 基本的には各自プログラミング問題を解いてみましょうという時間ですが、自分では解かずに後半の答え合わせタイムで解答例を見るだけでいいやという人は、(同じ考えの話し相手がいれば)雑談などの時間に使っていただいてもOKです。 後半:プログラミング問題の答え合わせをしつつ懇親会 飲食しつつ、前半で実装したコードを有志で発表(自慢)したり、自由に交流したりする時間です。 希望があればLTの時間も設けます。LT希望の方は参加申込時のアンケート質問にご回答ください。 タイムスケジュール 時刻 内容 18:30〜 開場・受付開始 19:00〜19:05 オープニング、乾杯 19:05〜19:20 自己紹介(一人30秒ぐらいでサクサクっと) 19:20〜19:25 プログラミング問題説明 19:25〜20:00 問題を解いたり、スタッフのライブコーディングを見たり、相手がいれば雑談したり、自由時間 20:00〜20:55 ピザを食べつつ、プログラミング問題の答え合わせをしたりして交流 20:55〜21:00 クロージング、解散 過去の開催履歴 プログラミング問題 #1 - Togetter #2 - Togetter #3 - Togetter #4 フォークじゃない Togetter #5 - Togetter #6 レッスンは何曜日? Togetter #7 分岐と行き止まり Togetter #8 - Togetter #9 配列をツリー構造に変換 Togetter #10 のんびり座りたい Togetter #11 続柄 - #12 バス代 Togetter #13 縦横ローテーション Togetter

2/15 (金)

製造現場における人工知能テクノロジーの活用 Vol.51 ~ 活用時の具体的なステップと検討ポイントを解説 ~ 詳細なアジェンダはこちらを参照ください。 人工知能テクノロジーや機械学習の本質とそれらの背景と共に最新の市場動向を把握し、人工知能テクノロジーを活用した業務改善やビジネス実現のための具体的なステップを解説いたします。また、人工知能テクノロジー活用プロジェクトを進める際の考慮ポイントも合わせて解説いたします。 特に製造業において、不良品の流出を防ぐための重要な工程として、様々な外観検査が行われております。レーザーやカメラを使って製品表面の傷や欠陥を調べる場合など、自動的に見分ける検査装置を導入するケースもありますが、最終チェックは人の目に頼っているケースが少なくありません。 目視の代わりに人工知能テクノロジーによる外観検査を行うことにより、検査そのものの精度が向上するだけでなく、労働人口の減少を見据えた省人化、付加価値強化など企業にとって大きなメリットとなった事例を紹介いたします。 セミナー参加者向け個別相談会(無償)実施中!詳細 日時:2019年2月15日(金) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:オムニセミナールーム 住所:〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町 2-13 栄第一生命ビルディング8F 地図:詳細 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:働き方改革推進コンソーシアム 参加費:無料 (事前登録制) 定員:20名 (申込順で受付:定員になり次第受付終了) 対象:経営責任者ならびに役員 (含む経営責任者からの依頼を受けた責任者) 交通手段 名鉄瀬戸線 栄町(愛知県)駅から徒歩3分 名古屋市営地下鉄東山線 栄駅から徒歩3分 名古屋市営地下鉄名城線 栄(愛知県)駅から徒歩3分 道案内 地下鉄栄駅12番出口を出て後ろ(東)方向に進み、セブンイレブンのある信号を北に渡るとスグです。 1階にファミリーマートとマクドナルドが入っています。 ※セッションのタイトル・講師・時間配分などは、やむなく変更されることがあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。 お問合せは [email protected] までお気軽にお問合せください。

8676 normal 1509784811 classcat n ClassCat Analytics & Deep Learning
製造現場における人工知能テクノロジーの活用 Vol.51 ~ 活用時の具体的なステップと検討ポイントを解説 ~ 詳細なアジェンダは下記URLを参照ください。 http://www.classcat.com/2019/01/05/2015/ 人工知能テクノロジーや機械学習の本質とそれらの背景と共に最新の市場動向を把握し、人工知能テクノロジーを活用した業務改善やビジネス実現のための具体的なステップを解説いたします。 また、人工知能テクノロジー活用プロジェクトを進める際の考慮ポイントも合わせて解説いたします。 特に製造業において、不良品の流出を防ぐための重要な工程として、様々な外観検査が行われております。レーザーやカメラを使って製品表面の傷や欠陥を調べる場合など、自動的に見分ける検査装置を導入するケースもありますが、最終チェックは人の目に頼っているケースが少なくありません。 目視の代わりに人工知能テクノロジーによる外観検査を行うことにより、検査そのものの精度が向上するだけでなく、労働人口の減少を見据えた省人化、付加価値強化など企業にとって大きなメリットとなった事例を紹介いたします。 セミナー参加者向け個別相談会(無償)実施中! http://www.classcat.com/ai_individual_consultation 日時:2019年2月15日(金) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:オムニセミナールーム 住所:〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町 2-13 栄第一生命ビルディング8F 地図:https://goo.gl/maps/MtSr9r4GU342 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:働き方改革推進コンソーシアム 参加費:無料 (事前登録制) 定員:20名 (申込順で受付:定員になり次第受付終了) 対象:経営責任者ならびに役員 (含む経営責任者からの依頼を受けた責任者) 交通手段 名鉄瀬戸線 栄町(愛知県)駅から徒歩3分 名古屋市営地下鉄東山線 栄駅から徒歩3分 名古屋市営地下鉄名城線 栄(愛知県)駅から徒歩3分 道案内 地下鉄栄駅12番出口を出て後ろ(東)方向に進み、セブンイレブンのある信号を北に渡るとスグです。 1階にファミリーマートとマクドナルドが入っています。 ※セッションのタイトル・講師・時間配分などは、やむなく変更されることがあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。 お問合せは [email protected] までお気軽にお問合せください。

9658 normal 1523241860 14 15 16%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 クラウドエース(名古屋)
2016年11月8日、Google Cloud Platform™️ の東京リージョンの開設が発表されました! 東京リージョンの開設により、GCP™️ はさらに進化を遂げます。導入をご検討中の方、ぜひご参加いただければと思います。 今回のセミナーでは、今となってはなかなか聞けない GCP のはどんなものなのか、という基礎部分を中心に解説をするセミナーとなります。GCP の概要や、各種サービスの特徴といった基礎部分について、デモを交えながら分かりやすく解説します。クラウドサービスの中から GCP を選択した理由、導入にあたってのポイントなどを始めとした導入事例紹介を、利用ユーザ様の生の声を中心にお届けいたします。 第一部:Google Cloud Platform™️ のご紹介(60分) 講演者:クラウドエース株式会社 名古屋支社 見崎 幸夫 講演内容:Google™️ のインフラを簡単に利用する事が出来る Google Cloud Platform の概要について、用途や特徴などをデモを交えながら解説いたします。更に、Compute Engine™️ については、Amazon Web Service や Microsoft Azure との機能の違いについても詳細に解説いたします。 第二部:お客様事例とCloud Aceのご紹介(20分) 講演者:クラウドエース株式会社 技術本部 シニアマネージャー 林 将史 講演内容:お客様事例を中心に、Google Cloud Platform の実際の活用方法をご紹介します。 第三部:快適に GCP を利用するには~接続パターンとマルチクラウド事例(20分) 講演者:株式会社TOKAIコミュニケーションズ 法人営業本部 中部事業部 営業一部 営業三課 鹿志村 良 様 講演内容 企業向け通信サービス「Broad Line」を使って Google Cloud Platform に接続することで、セキュリティや通信品質を確保することが可能です。実際の構成例などを踏まえて、導入検討のポイントや導入事例をわかりやすくお伝えします。 ※セミナー内容は一部変更となる場合がございます。ご了承下さい。

2/16 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
【参加費無料】プログラミング道場(毎月第3土曜日) CoderDojo Anjo (安城) は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場の1つです。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に160以上の道場があります。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 CoderDojo Anjo のプログラミング道場は、毎月第3土曜日に定期開催されています。参加費は、無料です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 3月度月の季語 (例:たんぽぽ、つくし、卒業) ⇒ 外部リンク:季語別俳句集3月 「Scratch3.0で、かんがえよう!」 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) プログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: プロジェクター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wi-Fi必須、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 3.0 micro:bit (教育向けマイコン) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrachで学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスの「総合福祉センター」で降車してください(1乗車100円)。 路線:(0)循環線(右回り)、(0)循環線(左回り)、(3)南部線 ⇒ http://www.ankuru-bus.com/index.php お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、社会福祉会館(総合福祉センター)に隣接する無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
新しいScratchの使い勝手は?
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1.電子工作…バギー車が形になってきました    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車がはじまっています。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。   2.Scratch一般    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ 年少の初心者にはHour of Code もいいと考えています。    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。   4. マイクロビット 一般    ※ バギー車を使わなくてもプログラミングの題材としてマイクロビットは有効です。    ※ 外部機器を含まない単体なのですが、LED点灯、音、温度、加速度検出などのセンサーも含まれています。    ※ どう使っていくか、いろいろと考えてもらえればと思いますので、よろしくお願いします。    ※ 単体をご自分で買われる方は2,000円程度で購入ください。電源が付いたスターターキットなどもありますね。   5. Lego Boostを楽しむ    今回、レゴ・ブースとは都合によりお休みです    ※ Legoにもいろんな代表機種がありますが、今回、取り上げるのはLego Boostです。    ※ 最近、五十川先生の「THE LEGO BOOST IDEA BOOK」というレシピ本が出版されました。    ※ さらに、発売当初、25,000円くらいしたLego Boost がアマゾンで16,000円になっていました。    ※ これは子ども用にロボットでプログラミングを覚える絶好の機会かと思います。    ※ ということで希望者がいれば始めたいと思います。   6. メンター枠    ※ 新しく、メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    ※ facebookでの出欠表示が書きにくい方はこちらを利用してください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。また、来年一月からはVer.3.0になります。その際はiPadでも使えるようになります。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。 ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

B84d9ab0ba61de0092d3a8a22ddeaddf Python東海
久しぶりのアンカンファレンス!
勉強会について Pythonについてゆるーく勉強する会です。 今回の内容について 今回はアンカンファレンス形式での開催です。 参加者の方は自由に発表ができます。 ワイワイガヤガヤ発表しながら学びましょう。 時間割 当日変更となる場合もあります。 なお会場は12:30頃には入場できるようにする予定です。 時間 内容 12:30 - 13:15 開場&準備 13:15 - 13:30 Python東海説明・自己紹介 13:30 - 15:00 発表1(5~30分程度の発表をいくつか) 15:00 - 15:20 休憩 15:20 - 16:45 発表2(5~30分程度の発表をいくつか) 16:45 - 17:00 片付け&撤収 17:00 - 19:00 懇親会(参加者は当日確認) 発表について 発表時間は基本的に制限はありません。(発表者数によっては短縮をお願いする場合があります) 発表枠は当日募集しますが、事前に連絡していただけた方を優先しますのでご了承ください。 事前連絡はコメント欄に書いていただければ対応します。 発表枠 globophobeさん (10分) 未定 会場について 来栖川電算様 会議室(+ラウンジ) 愛知県名古屋市中区新栄1丁目29−23 アーバンドエル新栄 飲食可(汚さない/ゴミは持ち帰る) 電源・Wi-Fi有り 大画面モニタ(50インチ/70インチ)有り 禁煙 持ち物 Pythonが実行できるPCもしくは無線LAN接続が可能なPC(無くても参加は可能ですが、その場で試せたりできるのであったほうがよいです。) 可能であれば電源タップを持ってきていただけると助かります。 懇親会について 勉強会終了後、希望者にて懇親会を開催します。 参加有無は当日確認します。

1f71846c9188badb9095852d9867f815 Hack U
ヤフーが開催する学生限定イベントです。ヤフーのAPIを使ったことのない学生、グループ参加も大歓迎!
対象者 「APIを使ってWEBアプリを作ってみたいけど、どう使ったらいいのかわからない!」という学生を対象として、Yahoo!地図のAPIを使ってWEBアプリを作るワークショップを開催します。 Hack Uを知っている人も、知らない人も、APIを使ったWEBアプリ開発初心者の人も歓迎です。 高校生以上の学生であれば大学・高専・専門学校・高校は問いません。どなたでもご参加いただけます。 グループでの参加も大歓迎!友達を誘って一緒に参加してみよう! ※参加に際して「氏名」と「学校名」を伺っています。参加登録する際のアンケートにてご記入ください。 ※グループでの参加の場合も1人ずつのエントリーをお願いします。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は参加いただけません。ご了承ください。 ◆大阪の開催はコチラ https://hacku.connpass.com/event/114465/ ◆東京の開催はコチラ https://hacku.connpass.com/event/115534/ 今回のテーマ 今回のテーマは、「JavaScriptでYahoo!地図のAPIを使ってみよう!」です。 「よくわからないけど興味がある!」 「動くものを作ったことないから不安...」 という方はぜひ参加して、わからないことをどんどん質問して解決していきましょう。 ワークショップについて このワークショップのゴールは、 「ヤフーのAPIを使いこなせるようになる!」です。 ワークショップでは、説明とハンズオンを繰り返しながら、スキルを身につけていきます。 ハンズオンでは、Yahoo! JAPANの現役エンジニアたちがサポートするので、 スキルに自信がない方も安心してご参加ください! 開催概要 日時 2019年2月16日(土)12:30受付開始、13:00開始、18:00終了予定 タイムスケジュール 時間 内容 12:30〜13:00 会場受付 12:40〜13:00 第0部:Gitのインストール 13:00〜17:00 第1部:環境準備 第2部:サンプルを動かして仕組みを理解しよう! 第3部:APIを組み合わせてみよう! 17:00〜18:00 懇親会:ヤフー社員・他の参加者と交流しよう! ※ Gitのインストールがわからない人/できていない人のみ第0部に来てください 会場・アクセス ヤフー株式会社 名古屋オフィス 愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー4F 地下鉄「名古屋」駅 徒歩4分 JR各線「名古屋」駅 徒歩7分 名鉄「名古屋」駅 徒歩9分 近鉄「名古屋」駅 徒歩9分 持ち物 ノートPC(WindowsあるいはMac) 事前準備 ハンズオンでは 「Git」というバージョン管理システムと 「Visual Studio Code」というテキストエディタを 使用して開発します。 以下URLから事前にダウンロード/インストールをお願いいたします。 ◆Gitのインストール方法と使い方 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1603/31/news026.html ◆Visual Studio Code https://code.visualstudio.com/ インストールに際して不明点があれば下記「問い合わせ」にも記載があります [email protected] までお問い合わせください。 注意事項 当日のイベント内容やタイムスケジュールは変更となる可能性がございます。 イベントレポート作成のため、お写真や動画を撮らせていただくことがございますのであらかじめご了承ください。 イベントはやむを得ず中止させていただく場合がございます。 Twitter ヤフーでは今後もイベントを行う予定です。 イベント情報は以下のアカウントで随時配信しますので、ぜひフォローしてください! https://twitter.com/hackujp 問い合わせ [email protected]

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
あけましておめでとうございます!
CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 今回はメンターの勉強会主体のDojoです。 忍者の方も自分でやりたいことを決めて、応募してください。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう ・ マイクロビット・プログラミング・・・電子工作とともにいろんなプログラミングもIOTへの道 ・ レゴ・プログラミング・・・ビスケットと同じような感覚で物を作りながらプログラミングで動かします こんないろんなことができるはずです。。。 メンター ・・・現在 こんなメンターが参加してくれています。 ・ 村林 工さん: プロのプログラマーを自任して、テキスト・プログラミング(javascript)を見てくれています。 ・ 山吉 修さん: OS関係が好みで、いろんなボランティアに関連してて、周辺のことが得意です。 ・ 松田 美知子さん: お話つくりが好きで、ビスケットでお話つくりが得意です。最近はゲームにも興味あり。 ・ 松成 文夫さん: 昔のコンピュータ屋で暗黒の20年があって新しい動きに意欲的です。 サポーター : 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください パソコン貸し出しについて ・ CoderDojo Japan とCygames社との機器提供パートナーシップ契約が締結されたことにより、ノートパソコン3台を貰うことができました。 ・そのノートパソコンをとりあえず、2台に限定してお貸しします。ご希望の旨記入して、お申し込みください。 マイクロビットの貸し出し ・ ゆめ基金の助成で経費として購入したマイクロビットも使えます。12セットあります。 ・ ご希望の旨記入して、お申し込みください。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Internet 接続可能なパソコン、またはタブレットをご持参下さい。ただ、上記のように2台限でお貸しすることはできます。 プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 ビジネスAI勉強会
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,全12回参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,毎週開催(約3ヶ月で完結))  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習         ←今回 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

2/17 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室1」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_view.php?gid=G0000001&rrid=167696&d=2019/2/17 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

2/18 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

2/19 (火)

9643 normal 1522412607 2026613 rgb tate color small スキルアップAI (名古屋)
概要 「AIを使ってビジネス課題を解決して欲しいと言われても、どう考えていいか分からない」「エンジニアを巻き込んでAIを使った開発を進めてほしいと言われても、エンジニアと何を話せばよいか分からない」このような経験はありませんか? AI(人工知能)を使ったビジネス課題の解決やAI開発の推進には、AIに関する体系的基礎知識を身につけておく必要があります。本講座では、AIの最先端技術の原理・技術が生まれた背景の解説、加えて実際に使われる基礎理論や手法の概要を学習します。講義および確認テストにより短期間で体系的な理解ができるカリキュラム構成となっています。 AI関連のニュースやテクノロジーベンダーに踊らされず、AIを使ったビジネス課題の解決ができる人材になるための足掛かりとして本講座をご活用ください。 スキルアップAIでは、現場経験豊富なスタッフの知見や産学官連携により、AIに関連する知識や技術の「何をどこまで学べば良いのか」を定義しています(「スキルアップAIの講座マップ」を参照)。「AIジェネラリスト基礎」講座は、エンジニアだけではなく企画職をはじめとした「AIに関わるすべての方」に、「AI時代の教養」を身につけていただく講座です。 受講プラン 【通常プラン】 ① 講義16時間 ② 講義資料 【G検定対策プラン】 G検定対策プランで追加されるもの ① G検定模擬試験1回分(講座終了後に受験してください。時間の計測はご自身で行ってください。正解数の表示、解答はお渡し可能です) ② G検定受験費用(直近の試験に限ります)*受験者登録は「日本ディープラーニング協会 資格試験専用Webサイト」から別途必要です。 オンラインでの受講をご希望の場合は、HPよりお申込みください。また、オンライン受講にも「G検定対策」オプションを追加できます。 日程 全2回、合計16時間 回 日付 時間 DAY1 2月19日(火) 9:30~18:30 DAY2 2月26日(火) 9:30~18:30 G検定とは 日本ディープラーニング協会(JDLA)主催の資格試験。AIの俯瞰的知識の有無や、適切な活用方針を決定し事業応用する能力を測ります。JDLAでは、2020年までに10万人規模でAIジェネラリストを輩出することを目指し、知識面から育成を支援する活動に取り組んでいるため、G検定の出題内容もビジネスの現場で役に立つ知識に焦点を当てた出題となっています。詳細はJDLA公式ページをご確認ください。 【試験実績】 G検定2017 2017年12月実施 823名/1,448名 合格者率56.8% G検定2018#1  2018年06月実施 1,136名/1,988名 合格者率57.1% G検定2018#2  2018年11月実施 1,740名/2,680名 合格者率64.9% カリキュラム 【人工知能(AI)をめぐる歴史と動向】 ① 人工知能/機械学習/深層学習という言葉の意味 ② チューリングテスト ③ AIブーム 第一次AIブーム~探索と推論の時代 ○ 探索と推論 ○ 探索と推論 第二次AIブーム~エキスパートシステムの時代 ○ 探索と推論エキスパートシステム ○ 探索と推論エキスパートシステムの限界 ○ 探索と推論自然言語 処理とシンボルグラウンディング問題 ○ 探索と推論フレーム問題と弱いAI、強いAI 第三次AIブーム~深層学習の時代 ○ ISLVRC2012 ○ ビッグデータとGPUの性能向上 ○ 具体的事例 ○ シンギュラリティの到来 【基礎数学】 ① 微分 ② 線形代数 ③ 確率・統計 ④ 演習テスト 【ディープラーニング】 ①基本概念、概要 ○ パーセプトロン ○ ニューラルネットワーク ② 具体的理論、手法 ○ 種々の活性化関数 ○ 順伝播 ○ 勾配降下法 ○ 誤差逆伝播法 ○ 勾配消失 ○ 過学習 ○ CNN/RNN ○ GAN ③ 応用分野 ○ 画像認識 ○ 音声認識 ○ 自然言語処理 ○ 時系列解析(需要予測等) ○ 異常検知 【ビジネスへの適用を見据えて】 ① 一般的なAI案件の流れと注意事項 ② 産業への応用、法律、倫理、現行の議論 *カリキュラムは若干変更になる場合があります。 前提知識 前提知識は不要です! カリキュラム内にはAIに関連する技術の理解に必要な数学も含まれていますが、前提知識がなくても理解できるように解説いたします。またAIの最先端技術がどのような原理で成り立っているのか、AI関連の技術がどのようにして生まれたかなど、背景の説明からスタートするため、事前学習は不要です。 受講後のゴール AIの俯瞰的知識 AIができる事・できない事を説明できるようになる AIを活用したビジネス提案力 AIを業務に適用するための提案ができるようになる G検定合格水準の知識 G検定に合格するレベルの知識が身につく 事前準備 特にございません。 講師 S Saito スキルアップAI講師。横浜国立大学卒業。高専時代に画像認識に対して興味を持ったことがきっかけで、現在ではDeep Learningや機械学習、進化計算などの人工知能分野のアルゴリズム研究開発やコンサルティングに従事。日本ディープラーニング協会のE資格合格者、2018年度G検定合格者。 会場へのアクセス方法 西川コミュニケーションズ本社 https://nishikawa.jp/corporate/offices.html 〒461-0005名古屋市東区東桜2-11-16 西川ビル ビルに直接お越しください。 受付・入場時間 開始の15分前から 当日のお持物 筆記用具 (紙面でのテキストをご用意しております) 銀行振込、領収書・請求書 銀行振込をご希望の方は、HP からお申し込みください。 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 当社よりの重複しての領収書発行は行えません。 【Stripeでお支払いの場合】 Stripe発行の受領書が領収書となります。当社より重複しての領収書発行は行えません。 請求書が必要な方は、HP からお申し込みください。 備考 最小遂行人数「4名」:開催日の2日前までに最小遂行人数に達しない場合は、中止となります。ただし、複数のチャンネルで募集を行っているため、本サイトでの申込者数が最小遂行人数に達しない場合でも開催になる場合がございます。 環境設定などでつまった場合、可能な限りフォローさせていただきますが、講義の流れを優先させていただきます。 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください。 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします。 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください。 運営団体 スキルアップAI https://www.skillupai.com 講座に関するお問い合わせは、[email protected] までお願いいたします。

2/20 (水)

5d00770838d66c854168f5b1f034e0e9 おとなのScratchDojo
Scratch の基礎からはじめましょう
2010年から小学校でのプログラミング必修化が決まって、学校関係者はその対応に追われていると聞いています。 保護者の皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんが子どもさんと遊ぶための一つの目安としてこれを取り上げてみたいと思います。 Dojoの時間を13:30~16:00としています。前半1時間、教科書、30分休憩、後半1時間プログラミングを楽しむといった時間にしたいと思います。 具体的な内容はまた、後日、こちらに追加しておきますので近づいたらこの案内をもう一回読んでください。 2月20日のDojoでのScratchの作品つくりです。 テキスト:おとなも学びたいプログラミング Scratch 入門  その後、簡単なサンプルを作ります。

2/23 (土)

T.M.R vol.39 【開催日時】 2/23(土) OPEN&START<13:00 CLOSE>20:00 DOOR:3000円/FREE DRINK W/F_ADV:2500円/FREE DRINK 【料金詳細】 DOORは当日価格です。フライヤーを持参か、下記WEBの告知ページにて参加表明していただくと2500円です。 WEBでの参加表明割引の締切りは2月23日午前0時00分とさせていただきます。 (※併用はできません) ☆新栄DAYTRIVE 名古屋市中区東桜2丁目22-14 キングビル3F 052-241-5019 http://25.xmbs.jp/daytrive/ 今回のゲストは、2名! サークル「音召缶」代表、MUZIK SERVANT!音楽ゲームにも楽曲を複数提供しており、東方アレンジのみならず音楽活動歴も長く、彼の楽曲を耳にしたことがある人も多いのではないだろうか? 当日はハードコアなど、ハードなサウンドでフロアを沸かせてくれるだろう! 次に、サークル「Amateras Records」の代表を務めるTracy! 音楽ゲームにも楽曲を複数提供しており、同人商業とも積極的に活動中! トランスジャンルなどを駆使してフロアを彩ってくれることだろう! ☆GUEST DJ MUZIK SERVANT(音召缶/SERVANT KLANGZ/幻夢奏) 音楽レーベル「音召缶」「SERVANT KLANGZ」主宰。 人気PCゲームメーカー「Key」を筆頭に数々の人気美少女PCゲームの オフィシャルリミックスの制作、KONAMI「SOUND VOLTEX BOOTH」に 楽曲を提供、美少女ゲーム音楽の作編曲、アイドルへの楽曲提供等 のコンポーザーとしての活動で、 2016年年末にUKの老舗ハードコアレーベル「Kniteforce Records」より M-Projectと共同制作した同レーベルのリミックスE.P、 2017年には「Scarred Digital」よりオリジナルトラックが リリースされ、デジタル配信サイトBeatport等で HardcoreチャートのTOP10にランクイン。 2018年には大阪のアイドルグループ「三代目KONAMON」へ提供した 「虹色トイ・ボックス」がリード曲として収録された シングル「GO FORTH」がオリコンデイリーランキング1位 (ウィークリー22位)を獲得する等幅広い分野で注目を集めている。 東方アレンジにおいてもダンスミュージックアレンジの最前線で 約10年間作品をリリースしており、又、東方CLUBイベントのパイオニア 「幻夢奏」の主宰を勤める他、全国各地での出演も毎年多く行っており、 多方面から確かな評価と支持を受け続けている。 又、ゲームブランドのオフィシャルリミックスアルバムをはじめ 様々な作品を監修やディレクターとして手がけている 実績も注目されており、今日まで多数の人気作を生み出ており、 多分野において注目さているアーティストの1人。 http://muzikservant.com/ http://otomekan.net/ Tracy [Amateras Records] Amateras Records代表。 2006年よりDJ/作曲活動を開始し、都内各地クラブでのDJ活動に加え、 同人/商業問わず、数々のCDの制作に携わってきた。 トランスを主軸としたダンスミュージックを中心に制作しており、 現在では国内外でのDJ出演、人気アニメやゲームの公式Remix制作、 音楽ゲーム「SOUND VOLTEX」や「GROOVE COASTER」への楽曲提供、 ソーシャルゲームのBGM制作等、その活動は多岐に渡る。 食生活の大半をラーメンが占める、同人音楽界きっての麺類好きでもある。 ☆Challenger win DJ ごれなす(同人トランスでエモ散らかす会) ☆T.M.R. DJ's かことん(T.M.R.) 榊(T.M.R./喫茶スナックシルク) 五条狐萩(天燈通信社) ろうも(T.M.R.) ☆VJ's VJ Akinashi(T.M.R./AJTF) あいず(神籬) Flyer Illust:あとき(アトキンソン) Flyer Design:春夏冬 秋夢

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 ビジネスAI勉強会
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,全12回参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,毎週開催(約3ヶ月で完結))  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価         ←今回 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

2/25 (月)

55651c61f6cae09eb5fb2f6adc812381 DEEP LEARNING LAB
全国6都市ハンズオンツアー行います!
Deep Learning Labとは? Deep Learning Labとは、Chainerを提供するPreferred Networksと、Azure クラウドを提供するMicrosoft による、深層学習に関する「最新技術をビジネスで活用している事例」や「最新の技術動向」を共有することで、深層学習技術者の裾野を広げ、実社会での利用拡大を図ることを目的としたコミュニティです。 コミュニティご紹介資料はこちらです。 https://1drv.ms/b/s!ApdnOiBtVi9VlNoNnkNLWr9Oe89wAw 3度目の全国ツアー 6都市に増強して開始 Deep Learning Labは2019年も機械学習エンジニアの育成に取り組みます。機械学習の実用化を推進するために、学習部分だけでなく推論部分の重要性も上がってきており、その流れがAIとIoTの出会いにつながっております。その両者の技術を学べるようなハンズオンを全国で開催します。 テーマ: NVIDIA GPU CLOUD on Microsoft Azure GPU VM & Jetsonリアルタイム画像認識ハンズオン 今回のハンズオンセミナーではMicrosoft Azure GPU VMを使用してネットワークを学習させ、その学習させたネットワークをJetson TX2に実装して、入力画像を判別させる推論を行います。このDeep Learningの一連のプロセスをハンズオンで体験することにより、エッジにおけるAI実装のための基本的な流れを習得することができます。 学ぶことが出来ること ・Jetson TX2 開発キットを使った基本的な開発方法 ・NVIDIA GPU CLOUD on Azure GPU VMの基本操作 ・学習モデルの生成から推論までの一連の流れ こんな方が対象です AIに興味を持つ方。 AIとIoTの連携に興味を持つ方。 プロもアマも初心者も興味がある全てのかたがた 「興味はある」 「聞いたことはある」 「実は買ったけどまだ動かしてない」 「動かしたけどまだよく分かっていない」 「だいたい動かせるけど学習モデルのデプロイをクラウドではまだやったことない」 「学習モデルのデプロイをクラウドでやったこともある経験者だけれどAzureではまだやったことない」 という方。 参加するために必要なスキルと推奨の事前予習 ターミナルソフトを扱える程度のPCスキル 中学生レベルの電子工作の知識(LEDのプラスとマイナスを正しく挿せるなど) 持ち物 ◆外部のWi-Fi に接続できるPC   OS: macOSもしくは Windows   会社のPCをご利用の場合、外部のアプリケーションのインストールが出来ない場合があります。   本ハンズオンでは、Admin権限のあるアカウントが使える必要があります。 ◆予めインストールが必要なソフト   Google Chromeをインストールしておいて下さい。   Windowsの場合はTera term をインストールして下さい。   https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/   macは内蔵のTerminalを使うのでそのままで。 ◆Microsoft Azureアカウント   Microsoft Azure有償版アカウントが必要となります。   事前に登録済みの場合は、ご利用中のものを使用可能です。  →※重要※Azureアカウントをお持ちでない方は、必ず事前に取得してください。  また、本ハンズオンは無料アカウントでは受講出来ません(VMが構築出来ない)。  無料アカウントのかたは有償版へのアップグレードを行ってください。  有償版へのアップグレードにはまれに数日かかることがあるという報告があります。  ハンズオン当日までの期間に余裕を持ってアップグレードし、  念のためアップグレードがされたかログインしてご確認を済ませておいてください。  万一うまくいかない場合はご自身で個別にMicrosoftサポートにコンタクトして問題解決してください  (Azureアカウント管理についてはご自身の管理下で手続きをお願い致します)。 ◆その他必要なもの  ・購入枠のかたはクレジットカード   (株式会社マクニカ様に来て頂き販売します。購入手続きのため13:30にお越しください)。  ・会場にはwifiがあり電源もあり自由に使えます。 タイムスケジュール 時間 概要 詳細 13:00 - 開場 13:00 - 14:00 入場・準備 この時間を使って準備が出来ているか確認しましょう。準備がまだのかたは、必要な準備を開始前に必ず完了しましょう。 14:00 - 17:00 本編 本日の流れのご説明(10分間)NVIDIA GPU CLOUD on Azure GPU VM & Jetsonリアルタイム画像認識ハンズオン【概要】Microsoft Azure の GPU VM(仮想マシン)で600枚程度の写真を学習させ、できあがった推論モデルを使って Jetson TX2のカメラでリアルタイムに画像認識し、その結果に応じて電子回路制御(GPIO制御)するまでの一連の流れをハンズオン形式で実習します。※ハンズオンの性質上、多少時間をオーバーしてしまう可能性もあります。ご了承ください。    (途中で適宜休憩を挟みます) 17:00 - 18:00 懇親会 ささやかな懇親会を行います。ビールと簡単なおつまみを提供します。講師や他の参加者と技術交流しましょう! 18:00 - 終了 ゴミの分別と後片付けにご協力ください。 ※ 会費1000円はイベント運営費用、懇親会代に充てさせていただきます。また、代金の徴収はイベント運営を行う株式会社中外が代行します。 本イベントで収集された個人情報の取り扱いについて 日本マイクロソフト株式会社の個人情報保護方針に従って取り扱います。 https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/privacy/default.aspx

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
イベントやります。 テーマとかは #NGK2018B 内で発表します。 運用している @dominion525 が東京に引っ越してしまうので、週次の定期開催を終了します。 ので、最終回記念イベントを行います。 (会場提供は今後も可能なのでよろしくお願いします) タイムテーブル 時間 内容 19:30- なんとなくわいわいします スピーカー (絶賛募集しています) 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

2/26 (火)

55651c61f6cae09eb5fb2f6adc812381 DEEP LEARNING LAB
全国6都市ハンズオンツアー行います!
Deep Learning Labとは? Deep Learning Labとは、Chainerを提供するPreferred Networksと、Azure クラウドを提供するMicrosoft による、深層学習に関する「最新技術をビジネスで活用している事例」や「最新の技術動向」を共有することで、深層学習技術者の裾野を広げ、実社会での利用拡大を図ることを目的としたコミュニティです。 コミュニティご紹介資料はこちらです。 https://1drv.ms/b/s!ApdnOiBtVi9VlNoNnkNLWr9Oe89wAw 3度目の全国ツアー 6都市に増強して開始 Deep Learning Labは2019年も機械学習エンジニアの育成に取り組みます。機械学習の実用化を推進するために、学習部分だけでなく推論部分の重要性も上がってきており、その流れがAIとIoTの出会いにつながっております。その両者の技術を学べるようなハンズオンを全国で開催します。 Track1 ノンコーディングでできるAIアプリ開発 AIアプリ開発といえばエンジニアの仕事そう割り切っていた時代ももう終わりに近づいています。今回は非エンジニア・文系の方にも安心して参加することのできるテーマとなっています。AIの概念について学ぶイベントなどは数多くあります。しかし、概要は把握しても実際に手を動かしてみなければ理解は浅くなってしまうという問題点があります。 そこでハンズオン内ではAI(ディープラーニング)の開発のフローといった基礎的な概念の理解から実際にAIアプリの開発、デプロイ(Web上に公開)までを一気通貫して行い、AIに対する理解をより深いものにすることを目的としています。ハンズオンの終了時には顔認証アプリと画像認識を活用しての顧客情報収集アプリ(画像内の複数の顧客の年齢・性別の集計し、表示するアプリ)の2つのアプリケーションの作成を行い、更に完成したプロトタイプ(試作品)プロダクトをお持ち帰り頂けます。 学ぶことが出来ること ディープラーニングの基礎から実装までの流れを理解することができます。 ノンコーディングでアプリ開発を行うことができるようになります。 Microsoft Cognitive Servicesへの理解が深まり、様々な領域でAI活用を行うことができます。 こんな方が対象です AIについて理解が概念にとどまり、自身で一度AIシステムを作成して理解を深めたい方 Microsoft Coginitiveサービスについて理解したい、活用方法を知りたい方 文系出身・ビジネスサイドでAI、ディープラーニングについて未経験でAIがどのようなものか理解したい方 参加するために必要なスキルと推奨の事前予習 Azure Portalへの登録(ハンズオンで使用するためクレジットカード登録までお願いします。) ※必須 Azure Portal:https://azure.microsoft.com/ja-jp/features/azure-portal/ 事前予習などは特に必要ありません 事前にAI、ディープラーニングの理解を深めたい方は下記から申し込み動画をご確認ください 事前予習動画(補足):https://short-term.kikagaku.co.jp/udemy-coupon-form20181101/?utm_source=newsletter 持ち物 PC Track1 タイムスケジュール 時間 概要 詳細 12:30 - 13:00 開場 13:00 - 13:40 ディープラーニングの基礎 ・ディープラーニングの概要・ディープラーニングの開発のフロー・これからのAI事情と必要となる人材 13:40 - 14:10 Microsoft Cognitive Services ・Microsoft Cognitive Servicesの概要・Microsoft Cognitive Servicesのデモ体験 14:10 - 14:20 休憩 14:30 - 14:45 Microsoft PowerApps ・Microsoft PowerAppsの概要 14:45 - 16:00 AIアプリ作成ハンズオン1 ・顔認証アプリ - Face API(顔認証) - PowerApps 16:00 - 16:15 休憩 16:15 - 17:30 AIアプリ作成ハンズオン2 ・顧客情報収集アプリ - Face API(性別・年齢判別) - PowerApps 17:45 - 19:00 懇親会 ※ 会費1000円はイベント運営費用、懇親会代に充てさせていただきます。また、代金の徴収はイベント運営を行う株式会社中外が代行します。 Track2 Azure Machine Learning で体験する機械学習ハンズオン Azure Machine Learning service/AML とは、機械学習モデルのトレーニング、デプロイ、自動化、管理を行うためのクラウド サービスです。今回はAMLを活用して効率的に機械学習アルゴリズムを学習させるハンズオンを行います 学ぶことが出来ること AML を使ってできることの全体像 AML を活用した学習環境のセットアップ、ハイパーパラメーターチューニングの方法 こんな方が対象です 機械学習の知識をお持ちで、Python による機械学習プログラミングの経験のある方 機械学習アルゴリズム開発をより効率化したい方 Microsoft が機械学習エンジニア向けに行っているサービスを知りたい方 参加するために必要なスキルと推奨の事前予習 Azure Portalへの登録(ハンズオンで使用するためクレジットカード登録までお願いします。) ※必須 Azure Portal:https://azure.microsoft.com/ja-jp/features/azure-portal/ Azure Notebook(ログインが可能か確認してください) 事前にAI、ディープラーニングの理解を深めたい方は下記から申し込み動画をご確認ください 事前予習動画(補足):https://short-term.kikagaku.co.jp/udemy-coupon-form20181101/?utm_source=newsletter 持ち物 PC タイムスケジュール 時間 概要 詳細 12:30 - 13:00 開場 13:00 - 14:30 Azure Machine Learning ・Azure Machine Learningの主要機能紹介(モデルの構築、トレーニング、クラウド/エッジへのデプロイ)・Azure Machine Learning トレーニングでできること・Azure Machine Learning 推論モデルのデプロイでできること 14:30 - 14:45 休憩 14:45 - 16:15 ハンズオン1 ・機械学習のモデルの構築とトレーニング・実験メトリックの記録、モデルのバージョン管理 16:15 - 16:30 休憩 16:30 - 17:30 ハンズオン2 ・ハイパーパラメータの自動チューニング 17:45 - 19:00 懇親会 ※ 会費1000円はイベント運営費用、懇親会代に充てさせていただきます。また、代金の徴収はイベント運営を行う株式会社中外が代行します。 本イベントで収集された個人情報の取り扱いについて 日本マイクロソフト株式会社の個人情報保護方針に従って取り扱います。 https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/privacy/default.aspx

3/2 (土)

0c243c5e4552e6c3f0c85b2c387be8fe 名古屋データ分析もくもく会
統計やら自然言語処理やら機械学習やら
各自もくもくと、勉強したり、プログラムを作成したり、報告資料を作ったりします。 データ分析という名前をつけていますが、そこまでテーマは固定しなくていいかなと思ってます。 統計でもいいし、自然言語処理でもいいし、機械学習でもいいし、何作っててもいいです。 とりあえず、主催者は統計検定準一級の勉強か、名古屋市営地下鉄の乗車数の重回帰分析モデル作成あたりをしてる気がします。 会場 セルフカフェ神沢店 (愛知県名古屋市緑区神沢一丁目205) 桜通線 神沢駅 1番出口すぐ 参加費 無料 ただし、セルフカフェ利用料として、自販機から何かをご購入ください。(200〜300円くらい) タイムスケジュール 13:00-17:30 もくもく作業 17:30-17:45 やったこと発表 18:00 自由解散 (なお、頑張りたい方は6時 - 22時でもくもくできます) 遅刻、早退、自由です。 休憩は適宜自由にとってください。 用意していただくもの ・勉強や作業に使うもの 一応Free WiFiはありますが、WiMAX等をご準備いただいたほうが無難かなと思います。 無料の電源あります。ただし、数に限りあり。 注意事項 他のお客さんもいますので、もしかすると混み合うこともあるかもしれません。 そこはすみませんが、ご了承ください。

3/3 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2019年3月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に166以上の道場があります (2019年1月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年3月3日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室 3 & 4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/114718/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

3/10 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_view.php?gid=G0000001&rrid=167883&d=2019/3/10 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

3/11 (月)

293 normal 1525167549 logo cssnite2017 CSS Nite
セミナーイベントの内容や条件については、次の告知ページを必ずご覧の上、お申し込みください。 http://cssnite.jp/nagoya/vol13/ 領収書について 領収書は、Doorkeeperから発行されます。 Doorkeeperからの領収書では困る場合には、こちらのフォームからご依頼ください。 お問い合わせなど お問い合わせなどは、Doorkeeper経由でなく、下記のフォームからお願いします。 お問い合わせ キャンセル 参加者変更 請求書発行依頼 振込連絡 領収書発行依頼

3/12 (火)

293 normal 1525167549 logo cssnite2017 CSS Nite
セミナーイベントの内容や条件については、次の告知ページを必ずご覧の上、お申し込みください。 http://cssnite.jp/nagoya/vol14/ 領収書について 領収書は、Doorkeeperから発行されます。 Doorkeeperからの領収書では困る場合には、こちらのフォームからご依頼ください。 お問い合わせなど お問い合わせなどは、Doorkeeper経由でなく、下記のフォームからお願いします。 お問い合わせ キャンセル 参加者変更 請求書発行依頼 振込連絡 領収書発行依頼

3/16 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
【参加費無料】プログラミング道場(毎月第3土曜日) CoderDojo Anjo (安城) は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場の1つです。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に160以上の道場があります。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 CoderDojo Anjo のプログラミング道場は、毎月第3土曜日に定期開催されています。参加費は、無料です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 4月度月の季語 (例:四月ばか、花見、しゃぼんだま) ⇒ 外部リンク:季語別俳句集4月 「Scratch3.0で、はっぴょうしよう!」 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) プログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: プロジェクター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wi-Fi必須、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 3.0 micro:bit (教育向けマイコン) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrachで学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスの「総合福祉センター」で降車してください(1乗車100円)。 路線:(0)循環線(右回り)、(0)循環線(左回り)、(3)南部線 ⇒ http://www.ankuru-bus.com/index.php お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、社会福祉会館(総合福祉センター)に隣接する無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

3/17 (日)

0a476715ddf6d5f414252d83a7d7bf1e 学生LT
本イベントは、東京・名古屋・大阪にて3箇所別日での開催になります。 このイベントページは名古屋の募集ページです。 公式HP http://kosenconf.jp/?128studentLT 開催概要 日時 : 2019年3月17日(日) 13:00-18:00 場所 :N高等学校名古屋キャンパス 愛知県名古屋市中区新栄町2-3YWCAビル5階 テーマ :繋がる。 参加費用(懇親会費用込み) 学生:500円 社会人:1000円 定員 : 各50名程 発表枠について*1 本会では以下のプレゼン発表枠を設けております。プレゼン発表される方はconnpassにて参加登録の後、下記プレゼン発表者募集フォームよりプレゼン発表者登録をよろしくお願いします。 もし、プレゼンタイトルを変更希望の場合は[email protected]もしくは下記の実行委員までご連絡ください。 プレゼン発表者募集フォーム LT(5分) 一般(10分) 15分LT(15分) *1 学生LTに参加されている皆さんへ注意です。 今までの学生LTでは参加枠とLT枠と分けていましたが、今回に限りGoogleフォームにてLT枠を募集しています。お手数おかけしますがよろしくお願いします。 スタッフ 名前 Twitter ぽちゃま @PotyaExe 淵 @pmsm_p siguma @ssssssigma タイムテーブル 開始時間 12:30 開場 13:00 オープニング 13:05 基調講演 13:25 15分発表×2枠 13:50 5分発表×5枠 14:20 休憩 14:40 10分発表×5枠 15:30 5分発表×5枠 15:55 クロージング 16:10 懇親会 18:00 終了 高専カンファについて 高専カンファレンス」とは、その名称を用いて行われる、高等専門学校および高専生をテーマとする、勉強会をはじめとした各種活動(以下、「個別の活動」と言う)の総称、およびその集合体(以下、「コミュニティ」と言う)の名称のことを言います。 学生LTについて 学生エンジニアがお互いに繋がれる環境を作る為に立ち上がったコミュニティです。