7/24 (水)

9286b46fa4796077439afc3ed580d034 マジセミ
(インストールから組織・権限の設定まで)
当ハンズオンセミナーの定員8名中、connpassからは若干名を募集します。 本セミナーのメリット Alfrescoの導入から、ユーザ管理まで、基本的な手順を理解できます。クラウド上に構築しますので、研修後もそのままお使い頂けます。 ※ハンズオンは、さくらインターネットを利用します。さくらインターネットさまのご厚意により、無料クーポンをプレゼントします。 本セミナーの対象者 Alfrescoに感心のあるエンジニア Alfrescoをご存知ない方も歓迎します。概要から説明します。 Linuxの基本的なコマンド操作ができる方が対象となっています。 Alfrescoについての知識は不要です。 Alfrescoとは Alfrescoとは、オープンソースのドキュメント管理ツールであり、クラウド時代の「エンタープライズ・コンテンツプラットフォーム」です。 以下の特徴があります。 Alfrescoプラットフォームでは、シンプルなビジネス文書から、スキャナーで取り込んだ画像、写真、設計図、大きな動画ファイルに至る、あらゆる種類のコンテンツを完全に管理できます。 Alfrescoに内蔵されているワークフローを使えば、書類を多用するビジネスプロセスを自動化して、より効率的に、かつ正確に業務をこなせます。 Alfrescoのコラボレーション機能により、ファイアウォールの内側はもちろん、外側でも安全に共同作業を行えます。 クラウドとの同期によるインターネット上でのドキュメント共有や、スマートフォンやタブレット端末からのドキュメント参照が可能です。 Alfrescoの機能 最近では、以下のような機能強化が行われています。 AWSで12億ドキュメントをも管理可能な、スケーラビリティ AWS上にAlfresco×10ノード、Solr×20ノードを配置することで、AWSで12億ドキュメントをも管理可能です。 ドキュメントの属性やタグなどによって自動的にフォルダを生成する、スマートフォルダ ドキュメントの属性やタグなどによって、仮想的なフォルダを自動的に生成します。 従来より目的のドキュメントへのアクセスが圧倒的に「スマート」になります。 Alfrescoハンズオン 本セミナーでは、実際にAlfrescoのインストールや設定をして頂き、操作感を実感していただくと共に、ユーザや組織の登録や権限管理の設定など、基本的な管理方法を学んで頂きます。 また、当日使用した環境は、そのまま1ヶ月無料でご利用になることが可能です。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 10:00~10:30 受付 10:30~11:00 Alfrescoのご紹介 11:00~12:15 ハンズオン 12:15~12:30 質疑応答、アンケート 主催 株式会社ヴィセント (協力)株式会社オープンソース活用研究所 ★クライアントとして使用するノートPCをご持参ください。サーバは当方でご用意します。 ★ノートPCに事前にSSHクライアントをインストールしておいて下さい。 ★可能であれば、モバイルルーターやテザリング等、ネットワークに接続できる環境をご持参ください。当方でも回線を用意いたしますが、接続人数に限りがございます。 ★さくらインターネットのクラウドを利用し、その2万円分のクーポンをプレゼントします。クラウド利用の際、クレジットカードの登録が必要になりますので、ご準備ください。(2万円以内のご利用であれば、実質費用はかかりませんが、カードの登録は必須です。) ★★★事前に、さくらインターネットのクラウド上に、Alfrescoをインストールして頂きます。インストール完了の状態から、ワークショップは始まります。手順については、参加申込後にご案内致します。 セミナー事務局 マジセミ株式会社 ※当日は名刺を2枚お持ち下さい。 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。 ※ご記載頂いた内容、及び当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

3100 normal 1467672331 majisemi logo マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)
本セミナーのメリット Alfrescoの導入から、ユーザ管理まで、基本的な手順を理解できます。クラウド上に構築しますので、研修後もそのままお使い頂けます。 ※ハンズオンは、さくらインターネットを利用します。さくらインターネットさまのご厚意により、無料クーポンをプレゼントします。 本セミナーの対象者 Alfrescoに感心のあるエンジニア Alfrescoをご存知ない方も歓迎します。概要から説明します。 Linuxの基本的なコマンド操作ができる方が対象となっています。 Alfrescoについての知識は不要です。 Alfrescoとは Alfrescoとは、オープンソースのドキュメント管理ツールであり、クラウド時代の「エンタープライズ・コンテンツプラットフォーム」です。 以下の特徴があります。 Alfrescoプラットフォームでは、シンプルなビジネス文書から、スキャナーで取り込んだ画像、写真、設計図、大きな動画ファイルに至る、あらゆる種類のコンテンツを完全に管理できます。 Alfrescoに内蔵されているワークフローを使えば、書類を多用するビジネスプロセスを自動化して、より効率的に、かつ正確に業務をこなせます。 Alfrescoのコラボレーション機能により、ファイアウォールの内側はもちろん、外側でも安全に共同作業を行えます。 クラウドとの同期によるインターネット上でのドキュメント共有や、スマートフォンやタブレット端末からのドキュメント参照が可能です。 Alfrescoの機能 最近では、以下のような機能強化が行われています。 AWSで12億ドキュメントをも管理可能な、スケーラビリティ AWS上にAlfresco×10ノード、Solr×20ノードを配置することで、AWSで12億ドキュメントをも管理可能です。 ドキュメントの属性やタグなどによって自動的にフォルダを生成する、スマートフォルダ ドキュメントの属性やタグなどによって、仮想的なフォルダを自動的に生成します。 従来より目的のドキュメントへのアクセスが圧倒的に「スマート」になります。 Alfrescoハンズオン 本セミナーでは、実際にAlfrescoのインストールや設定をして頂き、操作感を実感していただくと共に、ユーザや組織の登録や権限管理の設定など、基本的な管理方法を学んで頂きます。 また、当日使用した環境は、そのまま1ヶ月無料でご利用になることが可能です。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 10:00~10:30 受付 10:30~11:00 Alfrescoのご紹介 11:00~12:15 ハンズオン 12:15~12:30 質疑応答、アンケート 主催 株式会社ヴィセント (協力)株式会社オープンソース活用研究所 ★クライアントとして使用するノートPCをご持参ください。サーバは当方でご用意します。 ★ノートPCに事前にSSHクライアントをインストールしておいて下さい。 ★可能であれば、モバイルルーターやテザリング等、ネットワークに接続できる環境をご持参ください。当方でも回線を用意いたしますが、接続人数に限りがございます。 ★さくらインターネットのクラウドを利用し、その2万円分のクーポンをプレゼントします。クラウド利用の際、クレジットカードの登録が必要になりますので、ご準備ください。(2万円以内のご利用であれば、実質費用はかかりませんが、カードの登録は必須です。) ★★★事前に、さくらインターネットのクラウド上に、Alfrescoをインストールして頂きます。インストール完了の状態から、ワークショップは始まります。手順については、参加申込後にご案内致します。 当日会場アクセスに関するお問合せ セミナー事務局 マジセミ株式会社 ※当日は名刺を2枚お持ち下さい。 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。 ※ご記載頂いた内容、及び当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

9286b46fa4796077439afc3ed580d034 マジセミ
(インストールからワークフローの開発まで)
今回8名の募集ですが、connpassでは若干名を募集します。 本セミナーのメリット Activitiの導入から、ワークフローの開発まで、基本的な手順を理解できます。クラウド上に構築しますので、研修後もそのままお使い頂けます。 ※ハンズオンは、さくらインターネットを利用します。さくらインターネットさまのご厚意により、無料クーポンをプレゼントします。 本セミナーの対象者 Activitiに関心のあるエンジニア Activitiをご存知ない方も歓迎します。概要から説明します。 Linuxの基本的なコマンド操作ができる方が対象となっています。 Activitiについての知識は不要です。 Activiti とは Activiti は、オープンソースのワークフロー開発ツールです。 Java実装となっており、Apache2.0ライセンスで公開されています。 BPMN 2.0 準拠 また、「BPMN 2.0」に準拠しており、「BPMN 2.0準拠プロセス図を記述できるデザイナー」と「プロセス図をビジネスプロセスとして実行/管理できるBPMエンジン」の機能を備えています。 新しくなったActiviti Activiti は、オープンソースのドキュメント管理ツールを開発している Alfresco 社が開発を支援しており、最近では画面(フォーム)を開発するツールも提供されています。 従来の「ワークフローエンジン」としてだけではなく、統合的なワークフロー開発ツールとして進化しています。 BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携 Activiti は、BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携します。 ワークフローの添付ファイルをシームレスに BOX や Google Drive に格納するといったことが可能です。 Activitiハンズオン 本セミナーでは、そのような Activiti についてインストールや設定をして頂き、どのようにワークフローを開発していくのかを学んで頂きます。。 また、当日使用した環境は、そのまま1ヶ月無料でご利用になることが可能です。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 14:00~14:30 受付 14:30~15:00 Activitiのご紹介 15:00~16:15 ハンズオン 16:15~16:30 質疑応答、アンケート 主催 株式会社ヴィセント (協力)株式会社オープンソース活用研究所 ★クライアントとして使用するノートPCをご持参ください。サーバは当方でご用意します。 ★ノートPCに事前にSSHクライアントをインストールしておいて下さい。 ★可能であれば、モバイルルーターやテザリング等、ネットワークに接続できる環境をご持参ください。当方でも回線を用意いたしますが、接続人数に限りがございます。 ★さくらインターネットのクラウドを利用し、その2万円分のクーポンをプレゼントします。クラウド利用の際、クレジットカードの登録が必要になりますので、ご準備ください。(2万円以内のご利用であれば、実質費用はかかりませんが、カードの登録は必須です。) ★★★事前に、さくらインターネットのクラウド上に、Alfrescoをインストールして頂きます。インストール完了の状態から、ワークショップは始まります。手順については、参加申込後にご案内致します。 セミナー事務局 マジセミ株式会社 ※当日は名刺を2枚お持ち下さい。 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。 ※ご記載頂いた内容、及び当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

3100 normal 1467672331 majisemi logo マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)
本セミナーのメリット Activitiの導入から、ワークフローの開発まで、基本的な手順を理解できます。クラウド上に構築しますので、研修後もそのままお使い頂けます。 ※ハンズオンは、さくらインターネットを利用します。さくらインターネットさまのご厚意により、無料クーポンをプレゼントします。 本セミナーの対象者 Activitiに関心のあるエンジニア Activitiをご存知ない方も歓迎します。概要から説明します。 Linuxの基本的なコマンド操作ができる方が対象となっています。 Activitiについての知識は不要です。 Activiti とは Activiti は、オープンソースのワークフロー開発ツールです。 Java実装となっており、Apache2.0ライセンスで公開されています。 BPMN 2.0 準拠 また、「BPMN 2.0」に準拠しており、「BPMN 2.0準拠プロセス図を記述できるデザイナー」と「プロセス図をビジネスプロセスとして実行/管理できるBPMエンジン」の機能を備えています。 新しくなったActiviti Activiti は、オープンソースのドキュメント管理ツールを開発している Alfresco 社が開発を支援しており、最近では画面(フォーム)を開発するツールも提供されています。 従来の「ワークフローエンジン」としてだけではなく、統合的なワークフロー開発ツールとして進化しています。 BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携 Activiti は、BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携します。 ワークフローの添付ファイルをシームレスに BOX や Google Drive に格納するといったことが可能です。 Activitiハンズオン 本セミナーでは、そのような Activiti についてインストールや設定をして頂き、どのようにワークフローを開発していくのかを学んで頂きます。。 また、当日使用した環境は、そのまま1ヶ月無料でご利用になることが可能です。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 14:00~14:30 受付 14:30~15:00 Activitiのご紹介 15:00~16:15 ハンズオン 16:15~16:30 質疑応答、アンケート 主催 株式会社ヴィセント (協力)株式会社オープンソース活用研究所 ★クライアントとして使用するノートPCをご持参ください。サーバは当方でご用意します。 ★ノートPCに事前にSSHクライアントをインストールしておいて下さい。 ★可能であれば、モバイルルーターやテザリング等、ネットワークに接続できる環境をご持参ください。当方でも回線を用意いたしますが、接続人数に限りがございます。 ★さくらインターネットのクラウドを利用し、その2万円分のクーポンをプレゼントします。クラウド利用の際、クレジットカードの登録が必要になりますので、ご準備ください。(2万円以内のご利用であれば、実質費用はかかりませんが、カードの登録は必須です。) ★★★事前に、さくらインターネットのクラウド上に、Alfrescoをインストールして頂きます。インストール完了の状態から、ワークショップは始まります。手順については、参加申込後にご案内致します。 セミナー事務局 マジセミ株式会社 ※当日は名刺を2枚お持ち下さい。 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。 ※ご記載頂いた内容、及び当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,毎週開催(約3ヶ月で完結))  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識         ←今回 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

A6c658ed31e02406b25e91865b61061f Nagoya.unity
Nagoya.unityとは? 概要 名古屋を中心に活動を行うUnityユーザのコミュニティです。 Unityに興味がある人であれば、どなたでもご気軽にご参加いただけます! コンセプト 企業や個人が持っているUnityノウハウを共有する場として機能する 主に企業や個人にスポットを当てて、各自のプレゼンス(業界における価値や存在感)を向上する機会として機能する Unityクリエイター同士の交流の場として機能する 会場 CODE BASE NAGOYA 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F (GoogleMap) 名古屋市営地下鉄 東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 内容 LT枠 LTの発表者を募集します! (接続準備含め) "8分" の時間の中で発表を行っていただきます LTに関してはUnityに関係ある事柄であれば、特にテーマはありません! Unityに関するTIPS / 新機能の紹介 Unityコンテンツの運営ノウハウ アセット使ってみた 現在制作中のゲーム/成果物の紹介 ... etc 懇親会 (任意参加) 自己紹介したり、Unityの話したり、成果物の試遊したり、ゲームしたりしましょう! 同会場でそのまま実施します。 ちょっとしたお菓子を用意する予定です。 無料でご参加頂けます。是非とも軽ーい気持ちでご参加ください! タイムスケジュール 時間 内容 発表者 19:00~ 受付開始 19:15~ イントロダクション @tomo2neco 19:25~ LT #1 Unityで扱う揺れもの表現 W_Shigeyama LT #2 最近のUnity×ARCoreの精度に感動した Kazuhito00 LT #3 Unity2019で追加される機能 Kakami LT #4 Unity PackageManagerを使う話。 TakayoshiOgawa LT #5 UnityでPWA・CI/CD 赤﨑功紀 LT #6 UnityでVRoidのゲームを作る サンプルを作ってみた! TKSP LT #7 理解した気になれるUnity シェーダー入門! いっちゃん LT #8 初めてのUnityによるゲーム制作のその後 佐藤友紀 20:30~ 懇親会 21:00~ 解散 諸注意 参加者 会場ではWi-Fiを使用できます。 会場では電源を全員分提供できかねます。PC等をご使用になる場合、事前の充電にご協力ください。 都合が悪くなった場合は早めのキャンセル処理をお願いします。 体調不良や緊急の業務等、やむを得ない場合をのぞき、当日キャンセルは控えてください。 スムーズな運営のため、以下に該当する方はご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。 反社会的勢力に属する方 飲食のみが目的と見られる方 保険/投資用不動産/宗教/ネットワークビジネス等の勧誘が目的と見られる方 主催者判断で不適切だと判断した方 入館手続き ご来館された皆様に、入館手続きをしていただく必要がございます。 QRコードを読み取って所定のフォームに入力していただく形です。 その後、ご本人様確認のため免許証や名刺などでの確認をさせていただきます。 ビル玄関ドアのクローズ時間 20:00頃までは正面玄関があいております。 20:00を過ぎてお越しになる方は、裏口から入っていただくことになります。入り口に案内板を掲示していただく予定です。 もし分からない場合は案内板に記載の電話か、 #nagoyaunity のハッシュタグを付けてツイートしてください。 トーク/LT発表者 発表に使用するコンピューターはご持参ください。 LT 希望の方は内容が決まり次第、コメント欄もしくは @tomo2neco までDMを頂けますと幸いです。 更新履歴 2019/7/24 … 入館手続きとビル玄関ドアのクローズ時間を追加しました。 2019/7/23 … 枠を増やしました。 2019/6/24 … イベントを公開しました

E7ddc8cce00091f4693c266f7a883bff blockchain.nagoya
実際の講師が講座内容の一部を無料で教えます!
ブロックチェーンアプリ開発集中講座とは 「ブロックチェーンアプリ開発に興味あるけどなにから始めたらいいのかよくわからない...」 「開発を始めてみたけど挫折してしまった...」 「技術的な話が複雑でよくわからない...」 こんな課題を感じたことはありませんか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座では、充実した講義と強力な講師陣によるサポートにより”1ヶ月”でブロックチェーンエンジニアになる未来を提供します! ブロックチェーンは既存の技術の組み合わせでできていますが、その一つ一つの要素が一般のエンジニアに馴染みの薄いものとなっています。 結果的に、「なんとなくキーワードとなる単語は理解したけど、結局よくわからない」という状態になってしまいます。 そこで、本講座を受講することで、網羅的にブロックチェーン技術を理解し、実際のアプリケーションを作ることで、どこでも通用する知識と経験を得ることができます。 また、修了者には修了証明トークンを発行しておりますので、本講義を受講した証がブロックチェーンに記録されます。 詳しくはこちらからご覧ください! 体験会ではなにをしますか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座の第1週目のコンテンツの一部を体験します。 エンジニアに馴染み深いJavascriptを用いて、「簡単なブロックチェーンを作成するハンズオン」を行います。 本講座では、実際に手を動かしてブロックチェーンに対する理解を深めていく形となっておりますので、講義を聞くだけではわからないブロックチェーン技術の仕組みが理解できるようになっています。 体験会は複数回開催していますので、日程の合う日にちでご参加ください。 【体験会#1】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#2】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#3】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! こんな人におすすめです! ブロックチェーンに興味があるけど、講座の雰囲気が知りたい ブロックチェーンに興味があるエンジニアや学生 業務で使いたいが、よくわからなくて困っている技術系の方 新しい技術が好きなエンジニア 時間効率よく学びたいエンジニア タイムスケジュール 時間 内容 19:00- 開場 19:15-19:30 ブロックチェーンアプリ開発集中講座の説明 19:30-20:30 Javascriptでブロックチェーンを作るハンズオン 20:30-21:00 質問・解散 持ち物 PC 充電器 会場 JRゲートタワー27階 名古屋大学オープンイノベーション拠点OICX 15階からオフィスビルの方へ向かっていただきますと、27階まで昇れるエレベータがございますのでそちらを使用してください。 ハンズオン資料 https://qiita.com/YuasaJunki/items/c18e06dc9a5970813c38#comment-91a624debdf8dfbf2305

7/25 (木)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 7月25日(月) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降100円をお願いいたします。 (部費なしを土日への繰越の相談もOKです) 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

2e40d5ea7e7c6f6267f54c939ba634f4 株式会社エイチーム
3DCGデザイナー向け交流会!in名古屋
イベント内容 グラフィックデザイナーのみなさまを対象に、3DCGデザイナー向け交流会を開催いたします。 今回は、エイチームが提供する、株式会社ブシロードおよび、株式会社TBSテレビと共同開発したスマートフォン向けゲームアプリ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)の制作手法&演出のこだわりをテーマに、初めての交流会を開催いたします。 スタリラをテーマにした交流会の開催は初の試みとなりますので、3DCGデザイナーの方は必見です。 当日は軽食やアルコールなどのお飲み物をご用意しておりますので、お仕事帰りなどに、お気軽にご参加ください。また、今回は技術交流会となりますので、デザインの実務経験がある方に限らせていただきます。 エイチームのグラフィックデザイナーが開発事例や3DCG制作手法・演出方法のノウハウをご紹介します 交流会の前半では、「初公開!少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-が出来るまで 3DCG制作&演出編」と題して、エイチームのグラフィックデザイナーから、制作における課題点や苦労した点を事例に、3DCG制作手法や演出方法などについて実践的なノウハウをご紹介します。 グラフィックデザイナーが多数参加する交流会も開催!エイチーム流のゲーム開発方法や社内の開発環境をお話いたします 交流会では、エイチームのゲームを支えるグラフィックデザイナーが多数参加し、エイチーム流のゲーム開発方法や社内の開発環境を交流会形式でお話いたします。 エイチームで活躍している社員との交流の他、ご参加いただいたみなさまとの情報交換の場としてぜひご活用ください。 対象の方 ゲーム業界や映像業界等での3D業務経験がある方 プログラム 時間 19:45~ 受付 20:00~ オープニング 20:05~ 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-が出来るまで 3DCG制作&演出編 20:50~ 会社説明 21:00~ 社員との交流会 ※お飲物・軽食をご用意いたします※ ※学生の方のご参加はお控えください ※当日は名刺を2枚お持ちください(お名刺をお持ちでなくても、ご参加いただけます) ※途中参加OKです。お仕事帰りなどにお気軽にお立ち寄りください ※平服でお越しください 会場 株式会社エイチーム 名古屋本社(名古屋市中村区名駅三丁目28番12号大名古屋ビルヂング32F) 最寄駅:名古屋駅全線より地下で直結 地図 参加費 無料 エントリー方法 connpassよりエントリーください お問合せ先 株式会社エイチーム 運営事務局 [email protected] エイチームについて エイチームは、名古屋に本社をおく、総合IT企業です。人生のイベントや日常生活に密着した様々なWebサービスを提供するライフスタイルサポート事業、スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、自転車専門通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 2012年に東証一部に上場し、現在は名古屋本社以外に、東京、大阪、福岡にオフィスを構えています。 株式会社エイチーム https://www.a-tm.co.jp/

7/26 (金)

33623153cdfb61776cc3ada1fa69b1f9 エコモット株式会社
〜 ICT(AI/IoT)を活用した建設現場の生産性向上 〜
セミナー概要 土木建設産業への就業者数は近年漸減を続けており、人口減少社会の到来や担い手不足といった問題を改善するアプローチとして、ICT(AI/IoT)の活用が求められています。 また、現場の生産性向上や省人化を目指した「i-Construction」の取り組みに注目が集まる中、新しいテクノロジーを活用した様々な製品・サービスが市場に登場していますが、採用事例や最新動向に触れる機会が限られているのが現状です。 本セミナーでは、AIやIoTを活用した製品・サービスの最新事例をご紹介し、建設業界のデジタルトランスフォーメーションへの理解を深めていただくことを目的としています。 ※本セミナーは当社の独自開催であり、CPDS認定セミナーではありません。CPDSのユニットは取得いただけませんので、ご留意の程よろしくお願いいたします。 対象者 建設土木現場の生産性向上や省人化の方法を知りたい方 これからi-Constructionの取り組みをはじめようとしている方 ICT(AI/IoT)を活用した製品・事例を知りたい方 タイムテーブル 13:40 受付開始 14:00 第1部 ご挨拶/セミナー概要 14:30 休憩 14:35 第2部 今日からはじめる「i-Construction」〜ICT(AI/IoT)を活用した建設現場の生産性向上〜 15:15 休憩 15:20 第3部 AI/IoT製品・事例のご紹介 16:00 終了 登壇者 【第1部】 エコモット株式会社 経営企画部 マーケティンググループ マネージャー 國塚 篤郎 【第2部、第3部】 エコモット株式会社 営業本部コンストラクションソリューション部 部長 澤田 幸寛 主催 エコモット株式会社 https://www.ecomott.co.jp/ 注意事項 当日は受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。 会場後方から撮影したセミナー中のお写真をSNS等で投稿させて頂く場合があります。 本セミナーでいただいた内容は、弊社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。エコモットの個人情報保護方針についてはプライバシーポリシーをご覧ください。

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n ミッドランドインキュベーターズ
※6回目の開催ですが、初めての方もご参加いただけます! MVP構築プログラミング教室は「これから起業したい」「サービスを作りけど、プログラミングができないから困っている」という方達向けの教室です。 巷ではプログラミング関連の書籍やサービスなど溢れるほど提供されておりますが、未経験者にとって一番難しい開発環境の設定を易しく解説しているサービス等はまだ少ないです。 この教室では一から全て手取り足取り教えるのではなく、あくまでも自分で取り組み、 わからないところは教えあったり、開発経験があるメンバーから解決するための道筋を学び 自分一人でもサービスを開発運営することができるようにする場所です。 このカリキュラムでは10週間で自分の作りたいWebサービスを構築します。 正直プログラミングは非常に難しいですし、 未経験から10週間で作り上げるという作業はかなり大変だと思います。 ですが、同じような志を持った仲間にも出会えるチャンスですし、 もしかしたら同じような課題感を持った共同創業者にも会えるかもしれません。 やる気とパソコンさえあればできるので、「起業してみたいな」と思っているなら是非ご参加ください! 参加資格 ※参加費無料 起業を考えている ・高校生、大学生 (お金をかけずにプログラミングを学びたい、起業に関する相談もしたい) ・社会人 (いきなり退職するのではなくある程度形にしてからリスクを下げて起業したい) の方が対象となります。 スケジュール 16:00 開場 21:00 終了 16:00ちょうどから全員でスタートするのではなく、都合の良い時間帯に来ていただき 各々プログラミング行うスタイルで進めていきます。 6月21日から毎週金曜日、同じ時間帯で開催しますが、 初めて参加していただいた日をスタート地点として10週間でMVPを構築していただくので、 ・前回参加していない ・途中参加になってしまう という場合でも問題ございません! ご都合があえばご参加よろしくお願いいたします! 教材 Progateのサービスを利用します。有料プランを利用するので月額980円(税込)です。 URL: https://prog-8.com/plans/for_users HTML, CSS, Ruby(Ruby on Rails) をメインで学んでいただきます。 持ち物 パソコンとパソコンの充電器 想定カリキュラム かなり短期間でカリキュラムを組んでいますが、 仕事や学業の兼ね合いもあるかと思いますので、最終的にはご自身で開発スピードを決めていただければと思います。 6月21日 (1週目):HTML/CSSの基礎・応用 6月28日 (2週目):Rubyの基礎・応用 7月5, 12日 (3, 4週目):Ruby on Railsの基礎 7月19, 26日 (5, 6週目):Ruby on Railsの応用 8月2日 (7週目):作りたいサービスの設計 8月9, 16, 23日 (8~10週目):サービス作り込み 講師プロフィール 大久保将広 ( おおくぼまさひろ ) 株式会社RAKUDO 取締役 略歴 1993年愛知県出身。愛知大学経営学部卒業。 卒業後は営業コンサルティング会社に就職。営業戦略立案やアポイント設定等を行い顧客の営業支援に従事。 その後株式会社RAKUDOにジョインし、経営戦略やマーケティング戦略の立案・実行をメインで行うが フルスタックエンジニアとしてプログラミングも行う。 2019年より10年間の構想である起業家支援をスタートさせる。

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

1835 normal 1559867580 logo Startup Weekend Nagoya
新規事業を立ち上げる起業体験イベント! 全世界で「起業家を生み出す場」として展開する「Startup Weekend」が名古屋にて再び開幕!新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!一歩先へと歩みを進めてみませんか?この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに! スタートアップウィークエンドってなにをするの? スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。 SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!実は過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初めてでも心配はいりません。 ※過去のStartup Weekend の様子 コーチ Coach 2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略) 長尾 政明 デロイトトーマツコンサルティング合同会社 シニアマネージャー  プライスウォーターハウスコンサルタント(当時 現IBM)に新卒入社。製造業における SCM、営業、マーケティングといったグローバルオペレーションの最適化および全社変革を支援後、電機メーカーにて新規事業企画等 成長戦略に携わる。その後、通信機器メーカーの欧州本社においてグローバルオペレーション企画推進を担当しスマートフォン黎明期の安定供給に貢献。IBMにおいては、クリエイティブデザイン統括リーダーとして、新しい顧客体験・サービスの創造、アプリなど顧客接点のデザイン、デザインカルチャーの導入定着等のクライアント支援に携わるとともに、社内デザインシンキング導入・定着等 デザインカルチャー変革にも従事。直近では デロイトにおいて ビジネスxデザインの融合による新しい価値の創造に取り組む。 岡田 貴裕 BCG Digital Ventures Lead Engineer  大阪大学大学院 生命機能研究科修了、修士(理学)。ソニーエリクソンでの日本初のAndroidスマートフォン開発に携わった後、ユカイ工学でコミュニケーションロボットやスマートホーム、ウェアラブル関連の企画、開発、量産マネジメント等を行う。2017年よりBCG Digital Venturesに参画し、IoTやブロックチェーン領域を中心としたプロダクト立案、開発に携わる。プライベートでもシェアリングエコノミー関連のIoTサービスや、デジタルとアナログを融合させたカードゲームを企画・開発・販売している。 齋藤 拓也 中国経済産業局 企画調査課所属 地方創生担当 1983年生まれ、島根県隠岐の島町出身。「挑戦を文化にして、価値にしたい」地域活性化においてベンチャービジネスの可能性を感じ、公私共に、中国地域を「0→1」の先進地域にすることを目指す。中国地域を中心に地域のスタートアップと積極的に交流。ベンチャー創出のプログラムを展開する経洗塾、岡山発のスタートアップコミュニティ Startup Kingdom等、中国地域を中心に新産業創出を目指す者と関り、多様なネットワークを構築。中国地域のベンチャーエコシステム構築に取り組む。現在は、中国経済産業局勤務(2009年入局)、企画調査課所属 地方創生担当。これまで中小企業庁へ創業支援係長として出向。帰局後、観光関連産業として観光分野での新事業創出に関与。サイクリングツーリズムによる産業創出を目的としたプロジェクトを立ち上げ。また、地域金融機関と連携したアクセラレーションプログラム&アクセラレーター育成プログラム、「明治日本の産業革命遺産」松下村塾でのピッチイベントを企画。 常川 朋之 株式会社エンターテイン 代表取締役CEO  2001年に商工会議所へ入所し、企業支援や総務職を経験したのち、伝統工芸を活用した事業で2015年に起業。/ビジネスをスケールさせる難しさを味わい、2016年12月にアクセラレーターに参画。スタートアップ支援及び東北アクセラレーター2017、宇都宮アクセラレーター2018、あいちアクセラレーター2018の主担当を務める。大阪府のメンタリングプログラムなども経験し、起業家との年間のメンタリング件数は500件を超えた(2018年度)。2019年3月にはキャリア教育の一環として、長野県塩尻市の高校生向けに「起業家から学ぶ、自分の価値を発見するセミナー」などを行った。2019年4月に全国各地の人や地域の強みを引き出し、育てることを使命と感じ、法人を設立して再度起業。    鳴海 禎造 glafit(株) 代表取締役 (株)FINE TRADING JAPAN 代表取締役 和歌山電力(株) 取締役 1980年   和歌山市に生まれ、15歳のときから商売を始める。 2003年  カーショップ「RMガレージ」を個人創業。 2007年   自動車輸出業「FINE TRADING JAPAN」を個人創業し、翌年に法人化。 2009年   自動車用品の製造・販売をスタート 2011年   中国広東省に生産管理を行う現地法人設立 2012年   香港に貿易業務を行う現地法人を設立 2012年   日本を代表する次世代乗り物メーカーとなることを見据えてメーカーブランド 「glafit」を立ち上げる。 2015年   和歌山県初の新電力事業者(PPS)となる和歌山電力株式会社の立ち上げに協力、取締役に就任。 2017年5月 glafitブランドとして初めての乗り物「glafitバイク」を発表。 (※glafitは総額1億2800万円超とクラウドファンディングの資金調達額で日本記録を樹立) 2017年9月 glafit株式会社を設立し代表取締役CEOに就任。 2018年1月 第36回日本経済新聞社 日経優秀製品・サービス賞2017最優秀製品賞を受賞! 2018年10月 glafitバイクがグッドデザイン賞を受賞 飯野 智大 経済産業省 中部経済産業局 「親の会社倒産の経験から、人一倍の想いで中小企業支援を志し、経済産業省 中部経済産業局に入局。地域企業とともに汗を流し、寄り添いながら、事業計画の策定や販路開拓を支援。なお、豊田自動織機出向時には、プレイヤーとしても新規事業開発を経験。 審査員 Judge 3日目の審査を担当されるジャッジ)のご紹介です(敬称略) 合田 ジョージ 01Booster Inc. 共同代表  MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。   牧野 成将 CEO&Co-Founder - Makers Boot Camp  2005年フューチャーベンチャーキャピタル(株)、2009年(財)京都高度技術研究所、2011年(株)サンブリッジにて「GVH Osaka」の立ち上げやIT分野のシードステージ企業への投資を行う。2015年8月、京都試作ネット等の日本の中小企業と連携したハードウェアスタートアップの試作支援「Makers Boot Camp」を行う株式会社Darma Tech Labsを創業。2017年7月にハードウェア/IoTスタートアップの試作と投資を行う国内初のファンド「MBC Shisakuファンド(20億円強)」を設立して国内外のハードウェアスタートアップに投資を行う。    大川 陽介 LoanDEAL CCO  2005年富士ゼロックスにSEとして入社。ソリューション営業等を経て、2015年から新規事業開発。大企業やベンチャーとの共創活動を推進。2018年から人材開発を担当。また、約50社の大企業若手有志1000名を巻き込んだ任意団体「One JAPAN」の共同発起人/副代表として、挑戦する個人の育成、組織風土変革、オープンイノベーションによる価値共創に挑む。変革/成長には「越境」が効果的であるという実体験からローンディールに共鳴し、2018年12月より参画、最高顧客責任者。大企業・移籍者の経験価値向上に取り組む。中小企業診断士。2児の父。 栗島 祐介 プロトスター株式会社 Co-Founder 早稲田大学商学部卒。アジア・ヨーロッパにおいて教育領域特化型のシード投資を行う株式会社VilingベンチャーパートーナーズCEOを経て、プロトスター株式会社を設立。HardTech領域の起業家コミュニティ「StarBurst」を創設し、日本最大のスタートアップコミュニティにまで育成。現在は起業家・投資家の情報検索サービスStartupListの立ち上げ、運営も行う。   会場 Collaboration Lounge HatCh (愛知県 名古屋市東区東桜 1-13-3 NHK名古屋放送センタービル20階)   <アクセス > 地下鉄 栄駅より徒歩1分 スケジュール Time schedule 7月26日 (金) 7月27日(土) 7月28日 (日) 06:00pm 開場及び懇親会 09:30am 2日目開始 09:30am 3日目開始 07:00pm ファシリテーター挨拶 10:00am Facilitation 12:00pm 昼食 08:15pm 1分ピッチ 12:00pm 昼食 02:30pm プレゼン前のテックチェック 08:45pm 話し合いと投票 02:00pm コーチング開始 04:00pm 発表&審査 09:15pm チーム作り 04:00pm コーチング終了 06:45pm 審査発表 10:00pm 1日目終了&帰宅 06:30pm 夕食 07:30pm パーティー 09:00pm 2日目終了&帰宅 09:00pm 3日目終了&帰宅! ※遅刻時の連絡は必要ございません。もしアイデアをピッチされたい場合は[08:15pm 1分ピッチ]に間に合うようお越しください。 Lead Sponsor 公益社団法人名古屋青年会議所 様 Sponsors 株式会社日本政策金融公庫 様 株式会社コーワメックス 様   一般社団法人未来創造 様 クリエイトベースカナヤマ 様 中部電力株式会社 様 トヨタ自動車株式会社 様   CODE BASE NAGOYA 様   《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様 後援 株式会社デンソー 様 Tシャツ T-Shirt 三日間参加される皆様に特典Tシャツをご用意しております。 ファシリテーター Facilitator Takuto Nakamoto 神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成やイノベーション促進を手掛けている。またスタートアップを切り口に、中国の深圳などアジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。 オーガナイザー Organizer 水野 敬亮 一般社団法人 未来創造代表・発起人  自動車部品メーカーにて、情報通信/IT事業企画としてクルマのデジタル化推進に従事。現在は“個人のアイデア・情熱を実現するエコシステム”をつくるべく、名古屋を拠点に2016年より東海圏最大の有志団体「未来創造」を設立(2018年より一般社団化)。 未来創造が重力場として、界隈のイノベーターやビジネスクリエイターのネットワーキングハブになり、オープンイノベーションに関わる取組みを数多く実施している。 岩本 一良 KPMGジャパン 企業公開部所属  中部地区を中心に株式公開支援、会計アドバイザリー等、様々なアドバイザリー支援業務を行っている。また、一般社団法人未来創造に所属し、起業マインド創出のための活動を実施。2016年には未来予測イベント開催支援を行っている。     嬉野 剛士 Code for AICHI 代表 一般社団法人未来創造 Chief Design Coordinator  本業はシステムエンジニア。2017年12月にCode for Aichiを立ち上げ、"シビックテック"の普及を目指して活動中。イベントの企画・運営も得意とし、ナゴヤハッカソン、NAGOYA BOOST DAY等にも裏方で参加。プライベートではベーシストという顔もあり、野外イベント「Summer Tribe」などにもバンドで出演。フォトグラファー、デザイナーや映像クリエイターなど多方面で活躍中。     晝田 浩一郎 1987年生 三重県志摩市生まれ 岡崎市役所 勤務 / ここdeやるZone 代表 / Code for AICHI  代表  岡崎市役所に勤務しつつ、プライベートで2016年から業務外有志団体である「ここdeやるZone」(略称:ここやる)を立ち上げる。2017年12月にCode for Aichiを立ち上げ、"シビックテック"を広める活動を開始。【人と人、人と地域をつなげる活動】をとおして仕事でも、プライベートでも地域活性化に取り組んでいる。志摩市の魅力を伝えるブログ「shimazine」のライターや三十路式実行委員会2018の総合プロデュースを務め、出身地の志摩市(三重県)の活性化にも携わっている。   金原 良平 1987年、香川県高松市生まれ。引越を12回経験した出身地迷子。趣味は鉄道。特技は運賃計算。趣味が高じ、2007年総合旅行業務取扱管理者試験合格。  目に見えない心的世界に魅力を感じ、大学・大学院と心理学を専攻。心理統計や発達心理を習得。大学院時代に名古屋で相談支援のNPOの設立に参画し、相談員として勤務する傍ら、法人運営も足掛け6年担当。NPO勤務中にアメリカ国務省主催の国際交流プログラム(IVLP)に選抜され、ダイバーシティ&インクルージョンをテーマにアメリカの政府、企業、市民団体等を視察。2016年、東京のビッグデータ分析ベンチャーへ転職し、トップセールス、企画提案、分析業務に従事。商品開発の方向性分析、広告効果検証、株価予測、入退会予測、など様々な分野を経験。2018年、愛知の自動車部品メーカーに転職。現在は商品企画部門でIoT関連のアルゴリズ開発業務に従事    豊田隆一  2002年生まれの17歳。山本学園で男子生徒会長を務める。SWの参加は過去2回で、今回オーガナイザーとして初参加。前回のSW白浜では優勝チームのリーダーを途中まで務めるも、突然のチーム移行をし優勝を逃す。好きな色はピンク。  大槻 将久 エンジニア 1982年生まれ、神奈川県横浜市出身。人工知能、クラウド技術エンジニア。愛知県の大手自動車会社にて医療、物流、ヒューマンサポート等の幅広いロボット開発に従事。幼少期よりモノづくりが好きで、パソコンやモノづくりに熱中するあまり中学より登校拒否。16歳で再度モノづくりを学ぶため単身渡米、現地高校を経て大学に進み電子工学・コンピュータ科学を学ぶ。現在は有志のモノづくり仲間と共にMONO Creator’s Lab名義で活動。人を幸せにするもの、人の可能性や視野を広げるものをテーマにモノづくりや教育活動を行う。 武田 雄一郎  大学にてDNA中の電子移動を研究後、モノづくりで世界を変えるという想いを秘め自動車会社の門を叩く。材料分野にて、水素、リチウム電池、太陽電池とエネルギー関係の研究に携わった後に、車両開発における防錆業務に従事。2017年夏より現職の製品企画へと異動し、アジア・南米向けの車両開発に情熱駆動している。 原田 直人 未来創造MusicAcademy主宰 音楽、テクノロジー、アート、地域資源が集まり、価値交換を行う文化作りに取り組む。 商店街や城の天守閣で屋外音楽イベントを行い、新しいヒトの流れを作る「マチオト!」や、新たな銭湯の活用価値を生み出す「お風呂Disco」をオーガナイズ。 スキルと想いを持ったヒト、モノと、地域がともに育つプラットフォームを担う。   亀岡 愛弥 Manami Kameoka  京都とインドネシアの二拠点生活を成立させるため、2017年、フリーランスに転向しました。起業以前のキャリアコンサルティング、大学での就職支援、プロジェクトマネジャー、秘書、ファシリテーターなど様々なお仕事をしながら『暮らしも優先』という生き方を実践しています。 StartupWeekendの企画運営に関わるのは今回で10回目です。サポートが必要な場合、お気軽にお声がけください☺☺   ご参考 FYI Startup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。 ・SWとは何をするところなのか? ・SWを通じて何が得られるのか? ・3日間でどれだけのことができるのか? そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。 https://okinawa-mag.net/sw_okinawa/ プレイベントのご案内 SWに興味を持たれた皆様に向け、プレイベントを開催いたします。参加費無料ですのでお気軽にご参加ください。 日時:2019年7月7日(日)13:30~17:00 場所:Collaboration Lounge HatCh    愛知県 名古屋市東区東桜 1-13-3 NHK名古屋放送センタービル20階 詳細情報を記載したHPは下記の画像をクリックした先にございます。 ) https://swnagoya.doorkeeper.jp/events/91300 キャンセルポリシー/Cancel policy 2019年7月12日(金)23:55までにご連絡頂ければ(WEB決済手数料/銀行手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は飲食や備品など発注済みのため返金出来かねますのでご理解ください。

76cf9f4a0a740f95d79b27bc7413e2e4 オープン川崎
「その愛は本物か?」データを使って地域の魅力発信する〜
オープンデータ勉強会 昨年度に初めて開催した「川崎シビックパワーバトル2018」ですが、今年度も「川崎シビックパワーバトル2019」として2回目の開催をします。 「川崎シビックパワーバトル2019」は、日頃から地域活動をしているグループや組織の方々が中心となって、地域の課題や皆さんの困りごとやアイデアを発表いただく場です。 オープンデータを利用して、皆さんが持つ課題を共有しあい、共感を広げるための仕組みを一緒に作ってみませんか。オープンデータの勉強会も行いますので、データを触るのが初めての方でも安心してご参加いただけます! こんな方におススメです! オープンデータを知りたい方 地域活動でデータを分析してマーケティング、経営戦略や資金調達に役立てたいという方 データ分析方法を習得したいが、やりかたや使い方がわからない方 地域活動に参加していないが、なにかキッカケが欲しい方 グループやチームで地域活動に参加している方々 タイムテーブル 第1回の勉強会のテーマは「取り組みたい地域課題を決めよう」です。 解決をアピールしたい課題のアイデアを出し合います 19:00 - 開場、受付開始 19:10 - 19:30 シビックパワーバトルの説明 19:30 - 21:00 オープンデータ勉強会 ハッシュタグ #cpbjp #cpbjp_kw 場所 川崎市中原区役所 5階505会議室 〒211-8570 川崎市中原区小杉町3-245 http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/ 参加者の持ち物 筆記用具 パソコン ※ WiFiの用意はありません。各自でご用意ください 今後の予定 「川崎シビックパワーバトル2019」は、勉強会(数回)+発表会を組み合わせた構成の取り組みとなります。? キックオフ(6/23)課題・データ・地域資源のつなげ方を知る 第1回(7/26)取り組みたい地域課題を決めよう 解決をアピールしたい課題のアイデアを出し合います 第2回(8月)オープンデータの使い方を知ろう オープンデータの探し方、使い方を学びます 第3回(9月)データを使ってみよう 取り組みたい課題を可視化するためのデータ分析に挑戦します 第4回(10月)発表の準備をしよう データ分析の結果をもとに、発表資料を作成します 成果発表(12月〜1月頃 シビックパワーバトル形式で発表 ※ 開催日時・時期と内容は変更する可能性があります ※ 可能な限り勉強会に継続して参加していただきたいですが、ご都合にあわせての参加も可能です シビックパワーバトルとは シビックパワーバトル: https://www.civicpowerbattle.org/ 川崎シビックパワーバトル: http://cpb.openkawasaki.org/ シビックパワーバトルは、主にオープンデータを活用し、今まで埋もれていた、または知らなかったまちの魅力を発掘し、地域の魅力発信を目的としたイベントです。市民や団体、企業にくわえて自治体がバトルのために協力しあうことで、あらたな魅力発信の仕組みづくりに繋げていきます。 「川崎シビックパワーバトル」は、まちの魅力を自慢し対決する「シビックパワーバトル」の川崎市内で対決する川崎バージョンです。 平成31年度川崎市都市ブランド推進事業 「川崎シビックパワーバトル」は、平成31年度川崎市都市ブランド推進事業に選定されている取り組みです。 http://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000106165.html 関連Webサイト、SNS Facebookページ - https://www.facebook.com/cpbkw/ Twitter - https://twitter.com/Kawasaki_CPB 今後の予定 川崎シビックパワーバトルのイベントは2019/02/02(土)に開催予定です。 それまでに勉強会等を数回にわけて開催をしていく予定です。 ※ 勉強会は全ての回に参加出来なくても大丈夫です。 ※ 小学生以下の場合は、保護者の同伴が必要です。 主催 オープン川崎/Code for Kawasaki - http://openkawasaki.org/ 共催 アーバンデータチャレンジ2018実行委員会 - http://urbandata-challenge.jp/ シンジョーまちなカレッジ - http://shinjo.machina-college.org/ 「オープン川崎」 とは 川崎市を活性化することを目的とした市民参加型のコミュニティです 市民自らが主体となり、ITなどの技術(テクノロジー)を活用して地域や社会の課題を解決するための取り組みや考え方であるシビックテックを川崎市を中心に広め、地域のエコシステムの創生、オープンデータやオープンガバメントを推進することを目指して活動しています 「シンジョーまちなカレッジ」 とは 「シンジョーまちなカレッジ」は川崎市のJR南武線 武蔵新城駅を中心とした地域とつながる新しいカタチのソーシャル学校です。 大人から子供まで、川崎や武蔵新城に住まわれている方、勤められている方、川崎や武蔵新城が大好きな方等の様々な人が集まって地域で楽しく学びます。 「アーバンデータチャレンジ(UDC)」とは 地域課題の解決を目的に、地方自治体を中心とする公共データを活用した年間のイベント開催を伴う一般参加型コンテストです。 2018年度は47の地域拠点(都道府県ブロック)を活動の核としながら、地理空間情報の流通や利活用を日本各地でさらに促進する活動をしています。 注意事項とお願い 参加に際して、下記の点についてご了承ください。 イベントや勉強会の様子は動画撮影や写真撮影し、WebサイトやSNS及びブログで発信する予定です。 イベントや勉強会の参加に際してアンケートの実施を予定しています。アンケートにご協力ください。アンケートの調査結果は学術的に使用させて頂く予定です。

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
Agile Japanの基調講演ふりかえりから、アジャイル開発のトレンドが分かるイベントです。
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 そのサテライトを名古屋で今年も開催します。 Agile Japan 2019 公式ページ そのサテライト<名古屋>の開催の前夜祭として、 これまでのAgile Japanの基調講演内容のふりかえりを通じて、 アジャイル開発のトレンドとビジネス展開の動向について 理解を深めるイベントを開催します。 ※本イベントでは、セッション発表及び質疑応答、感想の共有を予定しております。 過去の Agile Japan 基調講演内容 開催年 発表者(敬称略) タイトル 2009 Mary Poppendieck ソフトウェア開発現場に求められる新しいリーダーシップ アジャイルに見る大野耐一、デミングの影響 2009 黒岩 惠 ソフトウェア開発に生かす、トヨタ生産方式モノづくりヒトづくり(参考資料) 2010 野中 郁次郎 現場からの知識創造 〜スクラムと知の場づくり〜 2010 Alan Shalloway アジャイルの現状と未来、次に来るもの。〜リーン開発への展望〜 2010 伊久美 功一 非ウォーターフォール型開発に関する調査結果と課題 2011 Linda Rising Fearless Change - 不安を乗り越えて組織改革を推進するには 2011 當仲 寛哲 立ち上がれ、「義理・人情プログラマ」 〜UNIX哲学原点回帰による「使う人」「作る人」の二人三脚開発のススメ〜((参考資料)[https://www.esd21.jp/news/251d831b824bb14087777c0739fd81f44f87bc96.pdf]) 2012 Jonathan Rasmusson 「The Surprising Science Behind Agile Leadership」~ アジャイルリーダーシップの背後にある驚くべき科学について ~ (参考資料1)(参考資料2) 2012 岸良 裕司 「全体最適のマネジメント改革」~ 変えるのは現場ではない、マネジメントである ~ 2013 James Grennin “Demand Technical Excellence” アジャイルにおける技術と品質の重要性 2013 枡野 俊明 柔軟心 (にゅうなんしん) と庭園デザインにおけるユーザーエクスペリエンス 2013 山下 博之 アジャイル開発のプラクティス・レファレンスガイド ~アジャイル開発を適切に導入するための工夫と留意点~ 2014 水野 和敏 ソフトウェア開発者に問う~日本人のモノづくりの本質とは~ 2015 Janet Gregory アジャイル・テスティング 〜 チーム全体のためにテストとテスターができることを学ぶ旅 2015 横塚 裕志 デジタル革命には アジャイルがよく似合う 2016 Joe Justice スクラムがイノベーションを加速する 〜ソフトウェア以外にも適用されはじめたアジャイル〜 2016 玉川 憲 アジャイルなIoTプラットフォーム開発 2017 Joshua Kerievsky モダンアジャイル 2018 Woody Zuill モブプログラミングと”フロー”の力 2018 川鍋 一朗 JapanTaxiの挑戦 開催日時 2019年07月27日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
①GOROmanさん登壇 ②VR空間デザインコンテスト『VRAA』 ③自閉症体験VR
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①登壇セッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 15分トークセッション(+質問5分) 5分LT(+質問&交代5分) ②自由セッション(20:30~21:20予定) xR体験会&展示会 なかしゅんさん『Quest用1軸触覚デバイス』展示 (HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します) 参加者間で自由に交流 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 持ち物 LT発表の方はPC VR機器の持参は任意( HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します ) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付(入場は18:30~可能)&オープニング 19:10-19:30 15分セッション① 内容調整中ー GOROman(@GOROman) 19:30-19:35 休憩 19:35-19:55 15分セッション② 『建築VRとVRAAの裏側』ワイクウーデザイン 桑山(@YkuwDesign) 19:55-20:00 休憩 20:00-20:10 5分LT① 『素人から始めたワールド作成』 道草 (@MichikusaCrypto) 20:10-20:20 5分LT② 『自閉症体験VRを作ってみた』VRコネクション 嶋田 和浩 (Facebook) 20:20-20:30 5分LT③ 『VRで遠隔触作ってみた』 EXR Inc. 松浦 (@roi_akase) 20:30-21:20 自由セッション VR機器体験会&なかしゅん『Quest用1軸触覚デバイス』展示 21:20-21:25 エンディング - 次回開催のお知らせ 21:25-21:30 記念撮影 21:30 撤収 ※登壇者敬称略 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 運営側からの飲食提供はございません。 会場は飲食可ですが、ゴミ等はご自身でお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。

08a5af normal Ruby東海
Ruby東海 第76回目の勉強会です。会場は、メビウス名古屋ビル2階になります。 いつも通り、各自、もくもくとプログラムを書いたり、他の人に相談したりなど、自由に活動して下さい。何かやりたいことや発表したいことがあれば、Ruby東海のメーリングリスト([email protected])にてお知らせ下さい。 Ruby・Ruby on Rails の事で質問・相談したい初心者から経験者まで大歓迎です。

7/27 (土)

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
Web制作だけでなく、運用やマーケティングにも専門領域を広げたい方のために、Googleアナリティクス(GA)の基本原則を2時間で速習できる講座を開発しています。 今回は、開発最終段階の当講座へのフィードバックを集めるために、パイロット版を開催します。 内容 講義:GAは、どのようにデータを集め、保存し、処理し、レポートしているのか エクササイズ:カスタムレポートを作ってみる データソース:Google社が公開しているGAデモアカウント ゴール カスタムレポートを作成できるようになる 各所でGAエキスパートが執筆している文章を、苦労なく読みこなせるようになる 想定する参加者 Webサイト制作に関わっている方(Webデザイナー、Webディレクターなど)で、Webサイト運用やマーケティングにも専門領域を広げたい方 「Googleアナリティクスは広大すぎて、どこを見ればよいのか分からない」という方 新人教育に携わっている方で、GAの教え方を研究している方 内容や進行に関して少しくらい不備があっても許しくださる心の広い方 応募多数の場合、参加者を当方の任意で選出させていただきます。参加者属性が偏らないようにするためです こういう方は退屈します… 既に、GAでカスタムレポートを自由自在に作っている方 既に、GAとBIツールを接続し、BIツール上で自由自在にレポートを作っている方 当日のスケジュール 9:30 開場 10:00 開始 12:00 本編終了→フィードバックセッション(軽食つき) 12:30 全終了 持ち物 ノートPC(フル充電したもの) 名刺 講師 宮崎洋史(みやざきひろし) エイクエントマーケティングマネージャ 1995年よりソニーでセールス&マーケティングを、2007年からエイクエントのマーケティングを担当。2012年、一旦エイクエントを離れ、2017年秋復帰。その間、Google Sales Masterclass、Business Coachingのトレーナー兼コーチ、デジタルマーケティング代理店のマーケ&セールスなどを経験 FAQ パイロット版とは何ですか?開発中の講座で、参加者からのフィードバックを得て、完成に近づけるのが目的のモノです 本編が終了したら帰ってもヨイですか?いえ、その後のフィードバックセッションまでご参加ください。軽食用意します。お願いします! ようするに「練習に付きあってほしい」ということですか?究極的にはイエスです。けれども、それなりの品質のコンテンツをお届けするつもりなので、参加者の方にも学びがあるはずです 応募多数の場合、自分が選ばれたかは、いつ連絡をいただけますか?7月25日(木)12:00までにお知らせします

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
ScratchDojo の整理番号の仕方を少し変えました
7月からの会員募集は定員に達しました。ありがとうございました。また、宜しくお願いします。 ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制に変更します。 つきましては、今回の募集は会の雰囲気を把握していただくためにスクラッチ、マイクロビット各1名の募集のみとなります。会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。    ※ 今回からアクションゲーム、プラットフォームといわれるゲームを取り扱います。   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。  ● マイクロビットを使う場合、Windows10+Chromeの組み合わせが必要になります。Scratch3.0を使うためにChromeのインストールして使われるのが望ましいです。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
子供がプログラミングを楽しむ場を無料で提供します
CoderDojo 瀬戸 子供向けプログラミング道場について CoderDojo瀬戸は子供達がプログラミングを楽しむ場を提供するコミュニティです。 愛知県瀬戸市で開催しています。 https://coderdojo-seto.github.io/ CoderDojo瀬戸は 7歳〜17歳向けのプログラミング道場です。 プログラミングをしたい子供のために、自由にプログラミングをする環境を提供します。 いわゆる習い事・塾ではないので、 費用は不要です。 カリキュラムなどはなく、子供が作りたいと思ったものを尊重します。 子供は仲間やメンター(指導者)と一緒に実現する方法を考えて取り組みます。 子供・家族の理解を促進するために保護者が同席することを、とても推奨します。 参加方法 当サイト(connpass)でユーザー登録の上ご参加ください。 ご兄弟など複数人でご参加の場合は、複数メールアドレスを用意してご登録ください。 (やり方が分からなくて、どうしても難しければコメントでお知らせください) 場所 ゲストハウスますきちでやっています。 道が狭く車で来にくいので、下記の説明を参考にお越しください。 https://coderdojo-seto.github.io/access/ 持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) または画面が大きめのタブレット https://scratch.mit.edu/ にアクセスして十分に利用できること プログラミングを楽しみたい、何かを作りたい、という気持ち Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 10:00 ~ 11:30 : プログラミング 11:30 ~ 12:00 : やったことの発表 プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ ユーザー登録をして利用すると自分のデータが自動保存されるので安心です。 参加前にユーザー登録まで済ませておくことをお勧めします。 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方が出来る限りご一緒に参加していただくことを推奨します。 保護者の方が顔を出されると、お子さんはとても喜びます。是非お子さんが楽しんでいる姿をご覧になってください。 きっと取り組む姿勢にも違いが出てきます。 また、終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 そちらは特に、是非ご参加ください。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
募集人数について 定員をそれぞれの枠で10人としていますが、貸出機材の数に限りがあるため、午前は全日+午前、午後は全日+午後の応募人数が10人になったら募集を締め切る予定です。 対象 小・中学生 開催日時・場所 日時: 2019/07/27(土)10:00-12:00, 13:00-16:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室A,B,C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45-10:00 受付 10:00-12:00 micro:bitの使い方を覚えよう 12:00-13:00 休憩 13:00-16:00 電子工作をやってみよう! 目的 プログラミングや電子工作に興味があり、教育用マイコンボードmicro:bitをやってみたい、少し触ったことがあるけどもう少しやってみたいという子どもを対象にした、初心者向けのイベントです。初めての子はもちろん、少しは触ったことがあっても、家ではなかなかできないという子も、この機会にみんなでやってみるのはいかがでしょうか? プログラミングが初めての方もサポートしてくれるメンターがいるので安心です。 午前の部 micro:bitの使い方を覚えよう micro:bitの取り扱いの説明から、プログラミングのやり方までを指導します。 micro:bitに搭載されているセンサーを使って状態の変化を検知し、LEDを光らせたり、音を鳴らしたりするプログラムを作ります。 午後の部 電子工作をやってみよう! micro:bitが初めての子は午前の「micro:bitの使い方を覚えよう」にできるだけ参加してください。 経験者の方は午後だけの参加でも構いません。 サンプルを見ながらmicro:bitを使った電車工作を行います。 明るさや振動、タッチセンサーに入力に対して、LEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モーターを動かしたりします。 サンプルをアレンジしてオリジナル作品を作ってみてください。 サンプルを参考にせず、事前に作りたいものを考えてきて作ってもらっても、もちろん構いません。メンターがサポートします。 micro:bitについて micro:bit(マイクロビット)は、25個のLED、2個のボタンスイッチ、明るさセンサー、加速度センサー、磁力センサー、無線通信機能などがついている小さなコンピューターです。 https://microbit.org/ja/guide/ あらかじめ搭載されているセンサーを使って状態の変化を検知したり、LEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モノを動かしたりできます。 micro:bitでプログラミングすることにより、普段の生活のさまざまな場所でプログラムが動いているのを身近に感じてもらえると思います。 持ち物 ノートパソコン WebブラウザにGoogle Chromeをインストールしておいてください。 その他のmicro:bitなどの機材はこちらで用意します。自分のmicro:bitを持ってきていただいても構いませんが、自分のものだとわかるようにシールを貼るなどしてください。 ノートパソコン貸出希望の方は、申し込み時に貸出希望にチェックを入れてください。 (2019/07/17 貸出受付再開しました) 午前・午後とも参加される方は、昼食の用意をお願いします。会場での飲食は可能です。 また、にぎわい交流館1階でランチもやっています。 午後に参加される方は、カッター、ハサミやペンなどもあれば持ってきてください。 写真撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合は申し込み時または当日に連絡ください。 支援 このイベントは子どもゆめ基金の助成金により支援いただいています。

E7ddc8cce00091f4693c266f7a883bff blockchain.nagoya
ブロックチェーンに精通した講師陣のサポートにより「1ヶ月」で ブロックチェーンエンジニアへ
申し込みはこちらから https://acompany.tech/blockchainLecture/index.html 体験会も開催しています! まずはこちらに参加していただけると、雰囲気を掴みやすくなります。 【体験会#1】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#2】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#3】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! ブロックチェーンアプリ開発集中講座とは 「ブロックチェーンアプリ開発に興味あるけどなにから始めたらいいのかよくわからない...」 「開発を始めてみたけど挫折してしまった...」 「技術的な話が複雑でよくわからない...」 こんな課題を感じたことはありませんか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座では、充実した講義と強力な講師陣によるサポートにより”1ヶ月”でブロックチェーンエンジニアになる未来を提供します! ブロックチェーンは既存の技術の組み合わせでできていますが、その一つ一つの要素が一般のエンジニアに馴染みの薄いものとなっています。 結果的に、「なんとなくキーワードとなる単語は理解したけど、結局よくわからない」という状態になってしまいます。 そこで、本講座を受講することで、網羅的にブロックチェーン技術を理解し、実際のアプリケーションを作ることで、どこでも通用する知識と経験を得ることができます。 また、修了者には修了証明トークンを発行しておりますので、本講義を受講した証がブロックチェーンに記録されます。 本講座を受講して、最速でブロックチェーンエンジニアになりましょう! 開催情報 期間 : 7/27, 8/3, 10, 17 時間 : 12:00〜17:00 場所 : Midland Incubators House 受講対象者 エンジニア 学生エンジニア プログラミングをしたことがある人 カリキュラム 第1週目 : ブロックチェーン基礎 Bitcoin, マイニング, PoW, ECDSA, UTXOなど基本的な仕組みを講義メインで行います 第2週目 : Ethereum基礎 スマートコントラクト, アカウントモデル, ERC20, ERC721などのEthereumの基本を学びます 第3週目 : Ethereum開発 Solidity, Remix, Truffle, Open-zeppelinなどの開発に必要なツールを学びます 第4週目 : Ethereum Dapps開発 CryptoKittiesに似たDappsを開発し、修了者には修了証明トークンを付与します 講師 株式会社Acompany 取締役CTO 近藤岳晴 株式会社Acompany 代表取締役CEO 高橋亮祐 株式会社Acompany Lead Engineer 湯浅潤樹 申し込み https://acompany.tech/blockchainLecture/index.html

2de5d1b3ba298f5e9fd1d97058230fe9 Qt 勉強会
もくもく名古屋勉強会
毎月定期で東京にて開催されている勉強会を名古屋でも行い、開発者の交流を活発にする事を目的とした勉強会です。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、ちょっとQtの話を聞いてみたい方も大歓迎です。 発表や告知等を事前にこちらに掲載したい場合には @kazuo_asa もしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 事前に連絡を頂けますと、会場のプロジェクタ準備も含めて準備します。 また、初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 Qt関連で分からないことや、つまづいているところがあれば気軽に聞きにお越しください。 飛び入り参加も歓迎です。 Qt関連の本も多数用意してお待ちしています! 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク プロジェクタ(必要な場合は、事前に連絡ください。) 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! (会場近くに、コンビニ等がありませんので、飲み物等は事前にご用意ください。) 進行: 時間 内容 13:00 開場 13:00〜13:30 簡単に自己紹介 と 何をやるかなど。 13:30〜14:00 Yoctoを使用して、Boot2Qtをraspberry pi用に構築してみよう。 @kazuo_asa 14:00〜14:30 Qt Creatorを使用して、raspberry piで動作するQtアプリのリモートデバックの仕方。 @kazuo_asa 14:30〜17:00 自分の作業&気になることなどがあれば他の人に声をかけたりなど。 17:00〜 17:30 報告会 簡単に。感想など 17:30 撤収。流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は 名鉄 名古屋本線 栄生駅 - 徒歩10分 地下鉄 東山線 亀島駅 - 徒歩15分 名古屋駅 - 徒歩約20分 会場は展示ルームの1F会議室になります。 13時より少し前には展示ルームの解錠しておきます。 What's もくもく会?: ハッカソンよりもっとゆるふわな感じで、自分がやりたいQt関連のことを持ち込んで、 もくもくと作業してつつ、お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり 雑談が発生したりする会です。 発表者がいて聞くというスタイルは取っていませんので、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要だったりします。

C3743146dac7aa57a47ac56a846758c2 MOKUMOKU MOSHAMOSHA
〜名古屋で「もくもく&もしゃもしゃできるイベント」を作ってみた〜
【初心者大歓迎・無料】MOKUMOKU MOSHAMOSHA #01 名古屋で「もくもく&もしゃもしゃできる機会」を作ってみた エンジニアがプログラミングを勉強する「もくもく会」 WEBデザイナーが気になるWEBページを観察・模写する「もしゃもしゃ会」 この2つを合わせたイベントを 名古屋 で開催することにしました。 題して、「MOKUMOKU MOSHAMOSHA」 ぜひ、 #mokumosha (モクモシャ) と覚えてください。 家だと集中できない 日頃触っていない技術に挑戦したい 気になるWEBページを観察したい そんな思いを、実現する機会にしてみてはいかがでしょうか。 イベントの特徴 初心者大歓迎 途中から参加・途中退出OK 会場 CODE BASE NAGOYA 名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F (最寄駅:名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅) Wifi 電源あり プロジェクターあり スケジュール 時刻 内容 12:30 開場 13:00 イベント開始 13:00 〜 17:00 各自もくもく or もしゃもしゃ 17:00 イベント終了 ※ 自己紹介・やること発表・成果発表は負担に感じられる方もいるので、強制しません。 ※ 発表したことがあれ随時どうぞ。 ※ 途中から参加・途中退出OK 参加費 無料 持ち物 もくもくしたいこと(Progateなど) または、 もしゃもしゃしたい題材(観察・模写したいWEBページなど) もぐもぐしたいお菓子(任意)・ごくごくしたい飲み物(任意) ※ 会場の規定上、ソフトドリンク・お菓子(ポテトチップスなどスナック菓子等)のみ可 ※ 会場内にソフトドリンクの自動販売機があります その他 今までもくもく会・もしゃもしゃ会に参加したことがない方、大歓迎です。 宗教やネットワークビジネス等の勧誘はお断りいたします 他の参加者のみなさんへの迷惑行為はお断りいたします Slack をつくりました(2019.06.18追記) 自己紹介・やること宣言・成果発表等に活用してください。 http://bit.ly/2Knp7fa

6850bf2d113accfd5420c7f92712a68e IoTSecJP
帰ってきたIoTSecJP名古屋でハック!
概要 名古屋で2度目のIoTSecJPを開催します! IoTセキュリティについて良いアウトプットをしていく場として、IoTSecJPというコミュニティを立ち上げました。 発表者への非難などは厳禁とし、前向きな方のご参加をお待ちしております。 一部公開NGな話に関しては、発表者の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。 今後のIoTSecJPなどを手伝ってくれる運営チームを募集しています。技術レベルは問いません。 ※登壇希望者の方は是非、運営にご連絡下さい!(適宜調整致します) 登壇や参加に関する連絡は、hiww(@hiww)までIoTSecJPのSlackやメール、TwitterDMにて宜しくお願い致します。 IoTSecJPのページ http://ruffnex.net/iotsecjp/ IoTSecJPのSlack https://join.slack.com/t/iotsecjp/shared_invite/enQtMjk0ODI2MTc2NTc3LWI2YTNlNjBlZDVjZGQ3OWU4NjIwMTEwNGNiY2UyYjFhN2VkZWI5MTY5OGU2MmMzZDcxODY2ZTc2MjE4NWU4ODE スケジュール キャンセルは 早め にお願いします。 当日キャンセル や キャンセルのない不参加 は、なるべくおやめ下さい ( 前回の当日キャンセル者から参加制限を掛けています ) 当日に繰り上がりになっても参加できない方が多いので、キャンセルは早めでお願いします。 開催日時 2019年07月27日(土曜日) 13:00-18:00 13時ごろ開場 受付後、順次セミナールームへの案内となります。 connpassの受付票を事前に表示しておいて下さい。 13時30分 から 18時で、IoTSecJPを開催します。 会場 株式会社 Misoca 様 名古屋市中村区名駅2-35-22 メビウス名古屋ビル2階 株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 会場注意 会場ビルでは、当日の関係者以外も多数おられるためお気遣いいただきますようお願い申し上げます。 会場内では飲み物は可ですが、ゴミはご自身でお持ち帰りいただくようお願い申し上げます。 電源タップ等が必要な場合、各自で持参していただくようお願い申し上げます。 入館ができない等の問題があった場合は、Slackかイベント管理者( @hiww)に連絡をください。迎えに上がります。 内容 IoTSecJP名古屋 #2 時刻 タイトル 時間 その他 13:00 開場 30[min] IoTSecJP運営 13:30 会場書注意など 5[min] hiww ( @hiww ) 「株式会社Misocaについて」 n[min] 株式会社Misoca様 13:35 「技適とチップセットについて(仮)」 n[min] hiww ( @hiww ) ??? 「「最近のドローン界隈(仮)」」 n[min] ( @hogehuga ) ??? 「CAN(仮)」 n[min] jptomoya ( @jptomoya ) ??? 「」 n[min] ( @ ??? 交流会(フリートークや名刺交換など) 無限[min] IoTSecJP運営(IoTSecJP) ???頃 終わりに 5[min] hiww ( @hiww ) 18:00までに 撤収 ※登壇希望者の方は是非、運営にご連絡下さい!(適宜調整致します) 登壇や参加に関する連絡は、hiww(@hiww)までIoTSecJPのSlackやメール、TwitterDMにて宜しくお願い致します。 mail: iotsecjp[at]gmail[dot]com その他 持ち物 会場ではWiFiを提供して頂ける予定です。 電源は一定数用意させていただく予定ですが、参加者同士、譲り合ってご利用下さい。 また、必要な人は、以下を持参ください。 ノートパソコン 参加費 無料 株式会社 Misoca様の会場提供による https://www.misoca.jp/ ハッシュタグ #IoTSecJP

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
日本最大のアジャイルイベントAgile Japan 2019の名古屋サテライトを開催します。
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 その名古屋サテライトを今年も開催します。 Agile Japan 2019 公式ページ サテライト名古屋では、基調講演の録画聴講とサテライト独自企画のワークショップを行います。 サテライト<名古屋>のテーマは「アジャイルの本質」です。ビジネスとITをアジャイルにつなぐために、形式だけではなく本質を見定めることが大切です。サテライト独自企画のワークショップでは、スクラムの公式ガイドブックから、スクラムがどのようにアジリティを実現しようとしているかを学びます。基調講演の聴講後は疑問や感想の共有の時間も設けます。アジャイル未経験の方、実践を積んでおられる方も、どなたにも明日役立つ学びと体験をご用意します。ぜひご参加ください。 開催日時 2019年07月27日(土) 13:00-20:00 (12:30より受付開始) プログラム 時間 プログラム タイトル 発表者 13:00~ オープニング 名古屋アジャイル勉強会 13:30~ 基調講演(録画聴講) [基調講演]マネージャー不在の洞窟型組織 GROOVE X株式会社 林 要 氏 [特別講演] ”Agility-Native”を実現するITマネージメント SOMPOシステムズ株式会社 浦川 伸一 氏 氏 15:30〜 基調講演ふりかえり・共有 名古屋アジャイル勉強会 16:00〜 休憩 16:15~ サテライト企画 スクラムの本質再確認(ワークショップ) 名古屋アジャイル勉強会 山本 博之 19:15~ クロージング・ふりかえり 名古屋アジャイル勉強会 名古屋アジャイル移動図書館 出張所を併設します。 https://www.facebook.com/pg/NagoyaAgile/photos/?tab=album&album_id=957912737577192 アジャイル開発に関する書籍をお手に取って確認頂けます。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第2研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 500円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

・募集内容 修士論文執筆のためにソフトウェアテストに関する実験の参加者を募集します。 テストケースを作成せずに実施するソフトウェアテスト手法である「探索的テスト」の勉強会および実習の形式で実施します。 主催者の情報 https://twitter.com/handagiken1 ・実験手順 「探索的テスト」の効果がテスト指示書により変化するかを調査します。以下の手順で実験を行います。 1:探索的テストの進め方を説明するための講義を行います 2:異なるテスト指示書のもとで探索的テストを実施し、発見した不具合などのデータを取集します。 3:テスト対象のソフトウェアをどれだけ理解したかを測定します。 4:テスト経験などのアンケートの記入をお願いします ・謝礼 実験に参加していただいた方には技術書典6で頒布した「探索的テストの進め方」を配布させていただきます。 https://handagiken.booth.pm/ ・日時 7月27日(土)13:00開始 ~ 遅くとも16:00までには終了 ・タイムテーブル 13:00~13;30 探索的テスト実施の仕方について講義 13:40~14:20 探索的テストの実施1回目 14:30~15:10 探索的テストの実施2回目 15:20~16:00 実験データ測定、アンケート記入、質疑応答(終わり次第終了します) ・参加費:無料 ただし、修士論文執筆のために以下のデータを匿名加工したうえで収集させていただきます。 ・テスト結果(テストで発見した不具合、テストした機能などのデータ) ・ソフトウェア理解度の測定データ、および探索的テスト実施後に記入いただくアンケート ・持ち物 不要。筆記用具、実験で使用するPCなどはこちらで準備します。 ・場所 名古屋駅近郊の貸し会議室です。(マンションの一室を利用した貸し会議室です) 貸し会議室シェア業者のSpaceeが提供している会議室です。 お気軽会議室in758 チサン《ブリック》 愛知県名古屋市中村区則武1-13-9 チサンマンション第3名古屋1002 https://www.spacee.jp/listings/11368

745579f369c48db358bfd933e8034c4a NaITE(長崎IT技術者会)
今年も長崎でアジャイるぞ!
■ 参加者の皆さんへのお知らせ 仮オープンしました! ◆開催概要 今年も長崎でアジャいろう!! 今年で第4回となる長崎でのAgile Japan のサテライトですが、過去の熱気そのままに2019年も開催することになりました! 本長崎サテライトでのプログラムは検討中ですが、長崎独自セッションなど盛りだくさんに開催します。今年はAgile Japan 2015~2017の実行委員長を務めてこられた和田 憲明 氏 の長崎サテライト特別招待講演を予定しております。日本国内におけるアジャイルの黎明期から長年にわたりアジャイルの導入や普及啓発に努めてこられた和田氏からたっぷりと語っていただくほか、パネルディスカッションも予定しております。長崎でAgile開発について学ぶ&情報交換&議論できる貴重な機会となります。 実行委員一同多数のご参加をお待ちしております! 開催情報 日時・場所 日時:2019年7月27日(土) 13:00 ~ 18:00(調整中) 場所:長崎市内(調整中) 主催:NaITE(長崎IT技術者会) 後援:依頼予定 参加資格 ”長崎”とついていますが,イベント内容にご興味ある方であればどなたでもご参加いただけます。 参加費について 参加費は公平分担の観点から 発表者・参加者・NaITEスタッフ全員を対象とします 参加費はイベント開催における各種運営費用に充当します もし余剰が生じた場合は次回以降のイベント等、NaITEの活動へ繰り越しいたします 事前準備 特にありません。 ◆注意事項 勉強会の内容は講演者や主催者の都合により予告なく変更する場合があります 参加者による撮影や録音は禁止いたします 勉強会開催記録として勉強会の様子を写真撮影いたします。撮影した写真などは勉強会レポート等に掲載することがあります。(なるだけお顔が判別できないように配慮いたします) 公共の施設を利用しますので,他の利用者にご迷惑にならないようにご注意下さい 理由がありキャンセルする場合はお早めに処理をお願いします(補欠者含む。※当日キャンセルが多いと勉強会の開催維持も困難になります) 参加される方は,参加申込み完了時点で本注意事項にご了承いただいたものといたします。 プログラム(予定) 以下のプログラムは検討中であり、予告なく変更が生じる場合があります。 # 時間 タイトル・アブストラクト 発表者 - 12:30~13:00 受付 - 1 13:00~13:15 オープニングセッション Agile Japan 2019 実行委員長から開会のご挨拶を申し上げます。 池田 暁 氏(日立オートモーティブシステムズ) 2 13:15~15:20 ■Agile Japan 2019 基調講演「マネージャー不在の洞窟型組織」(録画上映) セッションの内容についてはこちらをご参照下さい。■Agile Japan 2019 特別講演「”Agility-Native”を実現するITマネージメント」(録画上映) セッションの内容についてはこちらをご参照下さい。 林 要 氏浦川 伸一 氏 - 10分 休憩 - 3 15:30~16:00 ■セッション:調整中 調整中 4 16:00~16:30 ■ライトニングトークス&ライトニングディスカッション1件目「」2件目「」3件目「」 ライトニングトークスは7分の時間で思いを語り、ライトニングディスカッションは7分の時間で議論するセッションです。発表希望者は申込時にご表明をお願いします。応募、お待ちしています! 調整中 - 10分 休憩 - 5 16:40~17:40 ■Agile Japan 2019 長崎サテライト 招待招待講演「アジャイルの現在過去未来。そしてアジャイルを進化させる「ムダ」とは。」 ITベンダーに所属し、社内での現場支援活動/社外活動を通して、日本におけるアジャイルの動向を15年以上見てきました。現在、過去最大の急激な変化が起こっていると実感しています。講演では、今感じていることを率直にお話しします。それから、アジャイルの現場を進化させるために必要な「ムダ取り」について、簡単なワークを通してみなさんに知っていただきたいと思います。 和田 憲明 氏(富士通(株)) 7 17:40~18:00 ■クロージング Agile Japan 2019 実行委員長から閉会のご挨拶を申し上げます。 手島 尚人 氏(GMOペパボ) 講演者プロフィール 和田 憲明 氏 富士通(株)。アジャイルジャパン実行委員(2015-2017は実行委員長)。  2018-2019年はアジャイル新聞編集長として第1号~第4号を発行。 Agile Japan 2019 長崎サテライト with NaITE イベントサポーター イベントサポーターを募集予定です 詳細は現在検討中です。 ◆懇親会について 懇親会は未定です。開催する場合は、別途イベントページを作成しますので、そちらからお申し込み下さい。 ◆Agile Japan 2019 長崎サテライト with NaITE 実行委員会 共同実行委員長   池田 暁(日立オートモーティブシステムズ)   手島 尚人(GMOペパボ) 実行委員   大月 美佳(佐賀大学)   岡崎 晃伸(レスコ)   日下部 茂(長崎県立大学)   ツノダ シュン(NaITE) ◆NaITEとは NaITE(長崎IT技術者会)は,長崎出身者や在住,興味がある等,なんらかの関わりがあるメンバーで活動しているボランティアベースの非営利の技術コミュニティです。年に一度長崎市内でフラグシップイベントである長崎QDGを開催,メンバーによる全国各地で勉強会活動,SIG活動など実施しています。 活動内容等については以下公式サイトからご参照下さい。 ◆関連リンク NaITE(長崎IT技術者会公式) Agile Japan 公式

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
夏休みは何を作るかな・・
参加者募集枠を若干、縮小しました。 初めての参加の方は初めて参加の忍者の枠で申し込んでいただいて、開始10~15分前に受付を済ませてもらえると有難いです。 CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう ・ マイクロビット・プログラミング・・・電子工作とともにいろんなプログラミングもIOTへの道 ・ レゴ・プログラミング・・・マイクロビットと同じような感覚で物を作りながらプログラミングで動かします こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 パソコン貸し出しについて マイクロビットの貸し出し ・ ゆめ基金の助成で経費として購入したマイクロビットも使えます。 ・ ご希望の旨記入して、お申し込みください。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

B27fe23f3752e5aa98bcdc9ea4392a0e WordPressビギナーズ名古屋
学びあい教えあう。WordPress何でも相談会(勉強会)
学びあい教えあう。WordPressビギナーズ何でも相談会(勉強会) 今回のビキナーズでは、常連 (過去3回以上参加された方) の方を優先予定です。 初めての方の参加希望者も承りますが、お一人様のみとなりますのでご了承下さい。 ビギナーズは、WordPressをインストールしたけど、どうしていいか分からない・他の勉強会に出たけど内容が全然分からなかったなど、ひとりでWordPressを学んでいて他に相談するあてがないビギナーの方たちが、WordPressを安全&快適に使っていただけるように、気軽に相談できる場所を作ろうという趣旨で始まりました。WordPressをこよなく愛するボランティアのスタッフが運営しています。 今回も先月に引き続き、名古屋市昭和区、名古屋大学経済学部の同窓会キタン会施設『名大八雲会館』をお借りしてのビキナーズです。地下鉄名古屋大学駅から徒歩5分、無料駐車最大5台・Wi-Fi完備・ドリンク持込と便利な会場です。 まったくの初心者はもちろん、自社及び店舗でのWordPress運用・団体・公的・Webサービス運用・デザイン会社&Webデベロッパー方でWordPress初めての方もご相談承っております。 応募の内容として、初心者度・サイト目的・質問が具体的かどうかを、参加登録時に表示されるアンケートに、できるだけ詳しく事情をお書きください。 一般相談枠 WordPress なんでも相談枠では、ホスティングサーバーへのインストールの仕方・基本設定・操作・運用・セキュリティ等と幅広くご相談を承っております。また、テーマ選びやプラグイン(メジャー限定)の簡単な解説も致しております。 ※ マイナーなテーマ・プラグインのご相談は、当日の時間内に説明出来ない事があります。 ※ javascript・CSS等の分野では、時間内に説明出来ない事もあります。 ※ WordPress カスタマイズ等のご相談も、時間内に説明出来ない事もあります。 グーテンベルグ相談枠 2018年12月に、長年愛用されてきたビジュアルエディタが、大幅に刷新され新しいVer5.0からビジュアルエディタ(グーテンベルグブロックエディタ)に変わりました。一般相談枠として操作解説相談を致します。 新グーテベルグブロックエディタの使い方相談。ご雑談枠はお一人のみ eCommerce相談枠 WordPressのeCommerceである、WelcartとWooCommerce相談枠です。ご雑談枠はお一人のみ ビキナーズWooCommerceサンプルサイト ※ 注意事項 (支払いゲートウェイ等のご相談は対象外となりますのでご了承下さい) ※ eCommerceでのご相談では、機能が多く全ての機能のご相談では時間的に難しくある程度機能の説明項目を絞ってご相談下さい。 ※ 法規に禁止されているネット上の販売類のご相談はご遠慮下さい。 ビギナーズ当日スケジュール 14時 自己紹介 〜 個別相談スタート 15時45分 まとめと振り返り 16時00分 終了 16時30分頃〜お茶会&親睦・流れ解散・自由参加 ※ 会場は、午後2:00から夕方17:30頃までの時間がありますので、ゆったりとのご相談も可能です。 ビギナーズはこんな方にオススメ ○ WordPressを使い始めたけど教えてもらえる人がいなくて行き詰まっている。 ○ 他の勉強会では内容が難しすぎた ○ 一般的な講義ではなく、今困っていることについて個別に相談したい? ○ これからWordPressを使いたいが、最初の1歩が、理解らない? ○ 聞きたいことがあるけど、どう聞いたらいいか、理解らない? ○ WordPressにてWebデザインはどうしたよいのか、理解らない? ○ 自社サイトで更新や画面レイアウトや機能追加の仕方が、理解らない? ○ (Woo & Wel) シッピングカートの使い方が、理解らない? ○ セキュリティ対策をしたいが、理解らない? ○ サイトのSSL化したいが、理解らない? ○ 自社サイトは業者まかせで、契約切れ・解約放置等で大丈夫? ○ WordPressアップグレードが心配? ○ WordPressのカスタマイズをしたいが、理解らない? ○ どんなテーマを使えば良いか、理解らない? ○ このプラグインどんなのか、理解らない? ○ エラー画面やメッセージが出るのですが? ○ ホスティングレンタルサーバーの使い方が、理解らない? こんな方は対象外です(他のイベントやセミナーをご利用ください) △ オリジナルのテーマを作りたい ※1 △ プラグインの作り方を知りたい ※1 × 自社サイトのSEOの手法やランキングを上げたい、ランキングが下がったのみについてアドバイスが欲しい場合 × 特に困っていることはないけどWordPressについて情報交換がしたい場合 × 非GLP、有料テーマ自体の操作等説明は行っておりませんが、それ以外のWordPress基本操作については相談可能 × Googleサービス(AdSense含む)や、他のWebサービス(SNS)等の登録及び申込みのみの相談はご遠慮下さい。 × Gooele Analyticsの使い方や、見かたのみ等の相談はご遠慮下さい。 × ホームページビルダー・BiND・ドリームウェーバー等のアプリケーション使い方のみの相談はご遠慮下さい。 × Webサイト上デザインに関するフォトショップ・イラストレター等のアプリケーション使い方の相談はご遠慮下さい × 一般的なホスティングレンタルサービスの禁止事項内のご相談は致しかねます。 × 宗教色の強いサイト及び犯社会的な行為のサイト,勧誘,ねずみ講,仮想通貨等のサイトの場合もご相談は致しかねます。 × AWSやVPS(virtual private server)操作等のみのご相談はご遠慮下さい △ ご相談時間内に新規ドメイン登録や移管等がある場合は、時間内に終わらない場合があります。 △ ※1 相談者が少ない場合のみ、オリジナルテーマ・プラグイン作成方法の相談も可能です。 ビギナーズの流儀 【学び合いの精神】 教えてもらうだけでなく、自分が教えられることがあれば積極的に協力しようという気持ちが大切だと考えます。 ビギナーズに参加する中で、アシスタントとして協力したり、コーチになったりする人もいます。 【相談員(コーチ)は、ボランティア】 WordPressに詳しいコーチが参加してくれますが、あなたの問題をその場で解決できるとは限りません。 相談内容が専門業者に依頼すべき内容かどうか、あるいは他の勉強会などで誰かに相談するとき何をどう聞けばいいかなど、できる限りの助言を行います。 【実物サイトを見せてください!】 口頭での質問では起きていることが理解できないので問題も解決できない可能性が高いです。 あなたのWordPress実物を見れるように、普段お使いの パソコン、スマホ、タブレット などをご持参ください。 レンタルサーバーや、あなたのWordPressにログインできるように、 IDやパスワード もご持参ください。 レンタルサーバーのログイン(URL)・ユーザー名・パスワードと、WordPress(URL)・ユーザー名・パスワードをメモ帳等記載して、保存しておいて下さい。 ※ 相談内容により、DB(データベース)への修正がある場合もありますので、レンタルサーバーコントロールパネルログインのユーザー名・パスワードは事前に用意して下さい。 参加にあたっての注意点 相談中のお写真をSNS等で使わせて頂くこと事もありますので写真に写って欲しくない方は当日事前に言って下さい。 皆で教え合うというコンセプトの為、秘匿性の高いサイトの相談は受けかねます。他人に見られてはまずい内容はご遠慮ください。 個人情報に閲覧出来る場合もありえますので、その場合はコーチの方とご相談下さい。 有料テーマやプラグインのサポートはできません ライセンス上購入しないと動作や中身を見れない、GPLライセンスでない事が多い為 また、相談後のトラブル等や相談者のPCを触る場合もありまので、それに関しての苦情・法的な事は一切ビキナーズ運用側に責任はないとします。 非GPLについて WordPressはGPL V2-V3ライセンスですので、基本的に有料テーマ・有料プラグイン等の(スプリットライセンス及び非GPLライセンス)相談は行っておりませんのでご了承下さい。 ※ PLライセンス V2-V3 範囲の有料テーマ一部相談可 開催概要 運営責任者: 遠藤 アツシ ビキナーズ名古屋サイト ※ ご質問などは問い合わせください。 ビキナーズ6月開催 参加費 相談会 無料 会場利用料 500円 今回の開催場所は、名古屋大学にある『名大八雲会館』のキタンクラブ集会室を利用の為 会場利用料 500円 (領収書発行は行っておりません) が必要となります、当日受付にお支払い下さい。 開催場所 名大八雲会館(キタンクラブ) (https://kitankai.net) 〒466-0823 愛知県名古屋市昭和区八雲町28 [地図はこちら] (https://goo.gl/maps/K1PbRVLrzd7Jmq267 ) 一般社団法人キタン会事務局 TEL:052-783-8900 最寄り駅 地下鉄名城線「名古屋大学駅」出口 徒歩5分 お車でお越しの方 5台まで無料駐車場あり、満車の場合は名大構内駐車所を利用(有料)になります。 駐車場を利用の方は、事前にご連絡下さい。 運営&コーチからのメッセージ オープンソースのコミュニティとして、開発者だけでなくWEB制作者の交流も活発なWordPressですが、近頃は、初めて作るホームページやブログとして、WEBの知識のない人にも広く使われるようになりました。アメブロなどと違って自己責任で管理しないといけないWordPressを安全に便利に利用していただけるよう、 WordPressを利用し恩恵を受けた者として微力ながらお手伝いさせていただこうと思い、このビギナーズ相談会を開催しています。 その他 相談事をお持ちの方に加えて、サポート相談員(コーチ)をボランティアでやりたい!という方も募集します。 ビキナーズ名古屋サイト までお問い合わせください。

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
米国エイクエントが提供しているオンラインコースUX FUNDAMENTALSをローカライズして、日本の皆さんにお届けします。 内容 米国エイクエントが提供するオンラインコースUX FUNDAMENTALS中の、そもそも「ユーザー」って何?誰?がテーマの箇所 オリジナル版はオンラインコースですが、当ローカライズ版はオフラインのクラスルームセッションです 講師のプレゼンに加え、参加者同士のエクササイズが含まれます ゴール ユーザー視点を持ち、UXプロジェクトに携われるようになること 想定する参加者 Webサイト/アプリ制作をその一部とするUXプロジェクトに関わっている方。Webデザイナー、Webディレクター、Webマスター、Webマーケターなど Jim Webbの方法論を学びたい方 こういう方は退屈してしまうかも… UXデザイナーとして、既に自分なりの方法論を持ち、活躍されている方 当日のスケジュール 13:30 開場 14:00 開始 16:00 終了 持ち物 筆記具 スマホ 名刺 オリジナル版開発者 Jim Webb ワシントンDC在住のWeb開発者兼トレーナー。HTML、CSS、JavaScript、jQuery、PHP/MySQL、WordPress のトレーナーとして、1,800時間を超える実績を持つ。NPO、デザイン会社、メディア企業(ワシントンポスト紙を含む)でのワークショップ開催経験もあり ローカライズ版講師 宮崎洋史(みやざきひろし) エイクエントマーケティングマネージャ 1995年よりソニーでセールス&マーケティングを、2007年からエイクエントのマーケティングを担当。2012年、一旦エイクエントを離れ、2017年秋復帰。その間、Google Sales Masterclass、Business Coachingのトレーナー兼コーチ、デジタルマーケティング代理店のマーケ&セールスなどを経験 ご注意 2019年6月8日に「UXファンダメンタルズ」と銘打って開催したモノと同内容です。「ファンダメンタルズという語の意味がわからない」という方が多いようなので、改名した次第です

No image 108x72 g コンテンツ制作スキルアップ勉強会_名古屋
InDesignの正規表現を使った検索・置換や正規表現を使った組版
内容 InDesignの正規表現を使った検索・置換や正規表現を使った組版を一緒に勉強して、つらーい作業を少しでも楽にしていきましょう。 対象 InDesignの基礎を理解している人(段落スタイルと文字スタイルがわかる) 持ち物 もくもく勉強会も行いますので、InDesignがインストールされているノートPCがあるといいです。 (無い人は技術書など勉強できるものをご持参ください) ノートPCない方も大歓迎ですよ! もくもく勉強会しながらお菓子を持ち寄ってもぐもぐしましょう。 紙コップ、?紙皿などはこちらでできる限り用意します。すぐ近くにコンビニがあるので足りなかったら買いに行くのもあり。 名刺があると交流の際に便利です。 設備について 飲食は自由です。 ゲストWi-Fiの用意がありますが、不安な方は各自ご用意ください。 会場の扉が閉まっているため中川の携帯(080-6981-1775)もしくはインターホンより601より呼び出してください。 もくもく勉強会 もくもく勉強会は各自の勉強したい事(ある程度テーマに沿ったもので)を進めてください。 いろんな方がいると思うので新しい知識を得るチャンスです。 ノートPCがあると便利ですが、無い方は技術書などを持ってきて読んだりもOK お菓子など持ち寄ってぱりぽりしながら楽しい時間にしましょう * 分からないところはみんなに聞いてみましょう。 時間 内容 13:30 開場 14:00 〜 14:05 スタート・説明 14:05 〜 14:35 セッション1(中川予定) 15:50 〜 15:20 セッション2(中川予定) 15:20 〜 17:00 もくもく会

C31b58ff1fa1b4404a8d37b0100e10c1 Code for AICHI
名古屋初!LINE Thingsとkintoneを連携するハンズオン
※6/28:定員を25人に増枠しました 東京や大阪で開催されているLINE Thingsハンズオンを名古屋で開催します!! 皆さんはLINE Thingsを知っていますか?スマホのLINEアプリからハードウェアを接続することができるプラットフォームです。 LINE Thingsは主に2つの機能があります。 LIFF(LINE Frontend Framework)経由でデバイスにBLEを利用し接続した双方向の通信 予め登録したトリガーとアクションから、バックグラウンドでの自動通信(Webhookを使っています) このハンズオンでは、上記2つの機能を基礎から理解していただけます。さらに自動通信から受け取った値をデータに貯めるためにkintoneを使ってデータを貯めて定期的にbotに通知する機能も実装していきます。 LINE Thingsについて (https://developers.line.biz/ja/docs/line-things/about-line-things/ ) そして今回のイベントでは東京からLINE、サイボウズのテクニカルエバンジェリストの方も起こしいただく予定ですので、何かわからないことがあったら気軽に聞いてサポートをしていただけます。 盛りだくさんの内容になっておりますので、皆様のご参加をお待ちしております! 内容 このハンズオンでは以下の内容を行います。 LIFFの作成方法とLINE Things設定 kintoneを使用したデータの蓄積、通知 対象の方 以下に当てはまる方でしたらどなたでも参加していただけます。 LINEを使った新しいサービスを作ってみたい方 そもそもLINE Botを作りたい方(事前にどんなものか知っているとハンズオンがスムーズに進みます) kintoneの活用法を知りたい方(アカウントの作成方法はこのページの下記に掲載しています) IoTに興味がある方 フロントエンドに興味がある方 ハードウェアに興味がある方 BLEについて知りたい方 イベント詳細 日時:2019年7月27日(土)14:00~18:30(13:30 会場) 場所:サイボウズ名古屋オフィス(愛知県名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティビル 12階、中区役所のあるビルです。) 参加費:1000円 タイムスケジュール 時間 内容 13:30 受付開始 14:00〜16:00 LINE Thingsハンズオン(LIFFの設定とデバイスの動作確認) 16:00〜16:15 休憩 16:15〜18:30 kintoneハンズオンとLINE Thingsハンズオン(自動通信の設定とLINE botからの通知) ※予定は変更することがございます。 当日の持ち物【必須】 Wifiが使えるノートパソコン(Wifiは会場でご利用いただけます。デバイスと接続を行うので、USB Type-Cのみのパソコンをお持ちの方はType-Aを接続するためのアダプターをご用意ください) LINEアプリがインストールされたスマートフォン ※ハンズオンに使用するマイコンボードは貸し出します。 事前準備【必須】 curlコマンドが必須となります。こちらを参考に、お使いのPCのPowershellやターミナルでcurlが問題なく実行出来ることをご確認下さい。 Atom、VSCode等何らかのプログラミング用テキストエディタが使える用にしておいて下さい。 LINE Developerでご自身のLINEアカウントでログインできるかを確認しておいてください。 Githubを使用しますのでアカウント登録をしておいてください。 kintoneのライセンス登録をしておいてください。まだ登録していない方は、kintoneの開発者ライセンスから登録していただくと無料でお使いいただけます。ライセンスの発行にはメンテナンス等、時間がかかることがあるので、お時間に余裕を持って登録しておいてください。 自動通信機能を使うにはLINEアプリの9.6以上が必須となります。ご確認の上ご参加下さい。

No image 108x72 g DonkeyCar 名古屋
AI(機械学習,ディープラーニング,ラズベリーパイ,カメラ)でRCカーを自動運転する「DonkeyCar」の走行会です. 各自もくもくとセッティングして走らせるだけです. 使用する貸会議室の部屋番号は1208です. コンセントはありますがインターネット接続は有線も無線もありません有線はあります. 18時から部屋に入れます.最初に机を端に寄せてコースを作ります. コースは床にテープを貼って作ります. 小さなコースになりますので,車体によっては走行が困難かもしれません. 21時より前に机を元通りにして部屋から退出しなければいけません. お手伝いをお願いします. 複数人のグループで1台の車を扱う場合は,一人が走行枠に登録し他のメンバーは見学枠に登録してください.

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介         ←今回 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

7/28 (日)

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、電源、フリーWiFiがあります。

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch micro:bit テキストプログラミング 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
キャパシティーに達しているため現在募集を打ち切っています。第1,2回に参加した方のみの案内です
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 Minecraftカップ2019 テーマに沿ったまちづくりをMinecraftで行い、出来を競う大会になります。審査の視点として、プログラミングが活用されているかの視点があり、子供達が楽しみながらプログラミングを学べる良い大会です。 大会要項説明ページ https://minecraftcup.com/ 大会テーマ スポーツ施設のある僕・私の街〜ワクワクする「まち」をデザインしよう〜 プログラミング作品(ワールド)のテーマ スタジアムや運動場、体育館などのスポーツ施設とこれと連携して利用される施設のある町に住んだり訪れたりすることで、暮らす全ての人々が充実した暮らしをすることができるワールドを開発する 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)がインストールされ、Windows 10、Mac OSX、iPad のいずれかが動作する端末 午前中のDojoに引き続いて参加される場合、お弁当を持って来て下さい。 12時から13時まではお昼休みです。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
Live2Dで1日で完成できる感じの食べ物を動かそう! Live2Dを使った食べ物モデリング会を開催いたします。 最初は1つのテーマ(おにぎり)を一通り完成させてから 好きなものを動かそうという流れを予定していますので 初心者の方もお気軽にご参加ください。 教えれる人間がいますので、余裕がある方は各自自由に発展させた動きをつくったり 普通にLive2D触りたい、人型キャラクター動かしたい、個人的な制作をもくもくしたいという方も大歓迎!! 作りたい食べ物データ(写真・イラストどちらでも)あれば持参して下さい。 手羽先とエビフライのイラストデータは用意しますので希望者は当日お知らせください。 申し込みを分けていますが、申し込んだ内容のみ参加というわけではなく 途中までLive2D作業をする、といった参加ももちろんOKです Live2D勉強会@ナゴヤについて 名古屋でユーザー主体のLive2Dの勉強会を開催いたします。 初心者から経験者まで、Live2Dに興味がある方で集まる、勉強会という名の実質もくもく会です。 対象: Live2Dに興味がある方・始めてみたい方・普段使用してる方 Live2Dがよく分からないのでどんなものか知りたい、今後取り入れようか検討している、という方も お気軽にどうぞ。 内容: 初心者の方は公式チュートリアルを、チュートリアルを終えてる方は作りたいものを作ります。 普段からLive2Dを使ってる人が常駐してますので、随時質問も受け付けています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 Live2D勉強会@ナゴヤ: ノートPCもしくはタブレット Live2Dが初めての方・・・無料版をあらかじめ入れてきていただけるとスムーズに作業できます。 (分からなければダウンロード手順からお教えします) 経験者の方・・・作りたいデータ よりスムーズに作業したい方はパーツ分けまで済ませた状態でお持ちください。 ※見学のみ希望の方は不要 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #live2dnagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

2420 normal 1402499940 monocamp black ものくろキャンプ & Kitchen Bee
ブログ毎日更新していますか? 毎日と言わなくても、せめて週に1回は更新していますか? えっ!?1ヶ月以上更新していない??? 「復活させたい」と思っているけれど、重い腰が上がらない方 「ブログとダイエットは明日から」と思いながらも、明日がなかなか来ないという方 密かに書いていたブログが、知人・家族にバレて手が止まってしまったという方 そんなあなたに朗報です。 なにかきっかけがあると、止まっていた歯車が少しずつ少しずつ動き始めるものです。 少しでも動き始めたら、歯車に油をさして、磨き上げて、、とメンテナンスしているうちにクルクルとテンポよく回り始めるのがブログの更新です。 そうなったらこっちのもの! 筋トレと同じように、仲間といっしょにブログトレ。 そんなきっかけになる講座。その後のモチベーションを保つコツなどもお伝えしていく内容となっています。 また、こっそり書いていたいのに・・・という人にもアドバイスいたします。 夏季休暇でブログネタがワンサカと出てくる前に「休眠ブログ」となっているブログを一緒に復活させましょう!

No image 108x72 g 自動運転車勉強会
Udacityで公開されている自動運転車のコースを教材に勉強会を開催します。 公開されているコースは以下、全4コースです。 Self-Driving Fundamentals: Featuring Apollo (無料) Intro to Self-Driving Cars Nanodegree (有料) Self Driving Car Engineer Nanodegree (有料) Become a Sensor Fusion Engineer(有料) 勉強会はもくもく会と読書会を混ぜた感じをイメージしています。参加者が受講しているコースの課題を各自で解いたり、よく分からない部分を一緒に解決する形です。 管理者は、'18年3月にSelf Driving Car Engineer Nanodegreeを終了しています。理解不十分だったり、課題も運良く合格できたものも多いと考えているのでこういった場を設けて、理解を深めたいと考えています。理解不十分とはいえ、終了はしていますので、ある程度よく分からない部分について説明や相談に乗ることはできるはずです。 THREE PLACEというカフェでやります。 前回も利用させていただきましたが、休日だったからか、そこまで混みませんでした。 フリーWi-Fiが利用できます。コンセントを使える場所は限られています。 参加費はありませんが、各自コーヒー代等はお持ちください。

7/29 (月)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
重要:申し込み方法について 参加申込は以下の募集ページからお願いします。 https://outsystems-chubu.connpass.com/event/137414/   OutSystemsとは OutSystemsは、Webアプリケーションやモバイルのネイティブアプリケーションを視覚的に開発できる、ローコード開発基盤です。 超高速(開発効率500%アップ) Web/モバイルをひとつの基盤で 開発~保守運用まで一元管理 https://www.outsystems.com/ja-jp/ OutSystems 中部 ユーザー会 中部地区での第1回のOutSystemsユーザー会を開催します。 今回のイベントでは、OutSystemsの使用方法や便利機能のご紹介をします。 ※ 受付時にお名刺を1枚頂戴いたします 参加対象者 OutSystemsの開発者 OutSystemsの開発方法に悩みがある人 OutSystemsに興味がある人 ローコード開発基盤にチャレンジしたい人 日時 2019年7月29日(月) 19:00~21:00 タイムスケジュール 時間 題目 18:30~19:00 開場 19:00~19:15 自己紹介 19:15~19:20 初心者向けのOutSystems製品概要 19:20~19:50 30分でモバイルアプリ (QRコード読み取り式施設予約アプリ)を作成してみる Barcodeプラグインの紹介 UI改善に使えるウィジェットの紹介 19:50~20:00 休憩 20:00~20:30 LT3枠 ※検討中 OutSystems勉強法 OutSystemsの便利な使い方 OutSystemsのダメなところQ&A 20:30~20:45 質疑応答 フリーディスカッション 20:45~21:00 次回イベント内容決め 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

Fb43934ba21f66795d4391ecfe6a5957 OutSystems愛知開発者コミュニティ
爆速アプリ開発してみませんか?
OutSystemsとは OutSystemsは、Webアプリケーションやモバイルのネイティブアプリケーションを視覚的に開発できる、ローコード開発基盤です。 ・超高速(開発効率500%アップ) ・Web/モバイルをひとつの基盤で ・開発~保守運用まで一元管理 https://www.outsystems.com/ja-jp/ OutSystems 愛知ユーザー会 中部地区での第1回のOutSystemsユーザー会を開催します。 今回のイベントでは、OutSystemsの使用方法や便利機能のご紹介をします。 ※受付時にお名刺を1枚頂戴いたします 参加対象者 OutSystemsの開発者 OutSystemsの開発方法に悩みがある人 OutSystemsに興味がある人 ローコード開発基盤にチャレンジしたい人 日時 2019年7月29日(月) 19:00~21:00 タイムスケジュール 時間 題目 18:30~19:00 開場 19:00~19:15 自己紹介 19:15~19:20 初心者向けのOutSystems製品概要 19:20~19:50 30分でモバイルアプリ (QRコード読み取り式施設予約アプリ)を作成してみる Barcodeプラグインの紹介  UI改善に使えるウィジェットの紹介 19:50~20:00 休憩 20:00~20:30 LTタイム  35歳エンジニア定年からのOutSystems一年生  OutSystemsのアーキテクチャ雑談 OutSystemsは魔法じゃないと気付いたとある会社員の学び *資料有  OutSystems勉強法 20:30~20:45 質疑応答 フリーディスカッション 20:45~21:00 次回イベント内容決め 場所 ピアノバー Club Adriana様のスペースをお借りして開催します。 Club Adriana http://www.club-adriana.com/ 名古屋市中区葵1-27-37シティハイツ1F 名古屋・新栄に毎週月曜になるとGeekなやつらが通うバーがある。 月曜はPiano BarからGeek barに模様替え。 1500円でソフトドリンク、お菓子、無線LAN、電源、プロジェクタ、UST設備が使える。 アルコールと軽食を安価に提供。生ビール500円、他カクテル各種、評判の定食もあります。 普段は本格的なバーなので、お酒も料理もとてもおいしいですよ! 参加費 参加無料、会場での飲食代は各自で支払をお願いします。 注意事項 飲食  イベント中の飲食OKです。会場でオーダーしてください。1ドリンクは提供します。 問い合わせ先 スタッフ: 土橋 / 090-6726-2800  Facebookページ: https://fb.me/OutSystemsAichi

9679 normal 1524812445 %e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 赤坂見附テックハブ
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」本格開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校がオープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 早期入会特典として有料体験会が全部無料、入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できる
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム 名古屋・なごのキャンパス校」本格開校 4月1日より、テックジム赤坂見附校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム 名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 早期入会特典として有料体験会が全部無料、入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

7/30 (火)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

357082a29137e56db4dad81237b27e2d Cloud Native JP
始めよう!Cloud Native生活
Cloud Native Nagoya #02 開催概要 名古屋周辺地域のCloud Nativeに関する勉強会コミュニティです こんな方に是非来ていただきたい!!! 技術が好きで好きでたまらない人たち Cloud Nativeってなに? って初心者の方 Cloud Nativeなアーキテクチャが好きな人たち マイクロサービス、サービスメッシュの運用について語り合いたい人たち Kubernetesってなに? 少し触った事あるぜ って初心者の方 Dockerってなに? 少し触った事あるぜ って初心者の方 これからのアプリケーションのアーキテクチャに関心がある コンテナ(オーケストレーション)についての課題や悩みを抱えてる方々 登壇予定者(敬称略、順不同) 山口 大地 片倉 義昌 片倉さんからの応援登壇について 今回はAzureコンサルタントであり、Microsoft MVPである片倉さんに応援頂いております。 ご登壇の概要は「KubernetesをAzureネイティブで利用するための、その他Azure PaaSとの組み合わせとセキュリティ担保のための構成について」になります。 片倉さんのプロフィール Azureコンサルタント/イクメン/カワイイモノズキ/デジタルモノズキ/バイクノリ/Microsoft MVP for Azure(2017-)/JAZUG/pnop Blog: https://zakki.nya-n.net/ Qiita: https://qiita.com/yotan 会場・時間 日時:2019年7月30日(火) 19:00 (開場18:30)~ 20:30 会場:エイチーム本社(名古屋駅全線より地下で直結) 住所:名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F Web:" rel="nofollow">https://www.a-tm.co.jp/about/outline/ タイムテーブル ※ LTご希望の方は、LT枠に登録のうえタイトル等メッセージをください! 時間 講師 タイトル 18:30- - 開場 19:00- 山口大地 (@DaichiYamaguchi) 会場説明 19:10- 山口大地 (@DaichiYamaguchi) Cloud Nativeをなぜ実践するのか?(仮) 19:30- 片倉 義昌(@yo_ta_n) Kubernetes on Azure ~Azureで便利にKubernetesを利用する~ 20:00- - 休憩 20:05- @rytmrt VirtualBoxとk3osでk3sクラスタ作ったら超簡単だった話 20:10- @Melon アーキテクトから見た、クラウドネイティブを考える(仮) 20:15- - アンケート 20:25 - クロージング 20:30 - 終了予定

C31b58ff1fa1b4404a8d37b0100e10c1 Code for AICHI
Code for AICHI スキルシェアスペース"ナイトサロン" 今回は「Call for CODE」に向けて作り込んだ成果物の発表を行います。Code for AICHIでは、Call for Codeに向けてプロトタイプを作成しております。7月29日(アメリカ時間)がデッドラインとなっておりますので、翌日の7月30日に作成した成果物をお披露目する時間を作りました!当日はデモや開発プロセスなどをお話する予定です。お時間のある方は是非お越しください! Call for CODE2019 https://developer.ibm.com/jp/callforcode/ ※人々の生活のありかたを変革してきたインフォメーション・テクノロジー。その立役者はエンジニアです。今や社会の課題に対する解決策を見出すことができるのはエンジニアと言えるのかもしれません。その事実がDavid Clark CauseとIBMをCall for Codeの立ち上げに向かわせました。 Call for Codeはエンジニアが最新のテクノロジーを使い、新たなサービスを作り、世界中を「コード」で変革することを長期にわたって推進するグローバル・イニシアチブです。 最初のテーマは「自然災害を防ぎ、自然災害に対応し、自然災害から回復する」とされました。 イベント詳細 【日時】 2019年7月30日(火) 19:30~21:00(19:15 開場)   【場所】 日本IBM名古屋事業所 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1 JPタワー名古屋 28階 【参加費】 500円 【持ち物】 パソコン ※セキュリティの関係上事前に申込みをお願いいたします ※Wi-Fiをご利用になる方は前日までに参加登録をお願いします。 参考 ・Watson API一覧 https://www.ibm.com/watson/jp-ja/developercloud/services-catalog.html

7/31 (水)

B57e038d77fbe3c6c8eebc845138395f 名古屋検索勉強会
本イベントは名古屋エリアでの検索技術に関する勉強会です。 毎週水曜日朝8時から検索技術の基礎 (原著名:Introduction to Information Retrieval)の読書会を実施します 発表内容 時間 内容 スピーカー 08:00 開場 08:10 オープニング @c_tyo 08:15 検索技術の基礎 第14章 ベクトル空間分類 oda 09:30 完全撤収 今後の計画 毎週水曜日朝8:10から1章ごと参加者の1名が事前に資料を準備し発表いただく形式です 第21章までのスケジュールをグループ説明で公開しています 持ち物 読書会なので、検索技術の基礎 (原著名:Introduction to Information Retrieval)を持参してください 英語版はPDFで公開されています 参考文献 2008年に実施された輪読会の記事1記事2 2008年に実施された輪読会の振り返り資料 リクルートテクノロジー社による検索結果の品質向上 Elasticsearch入門 Udemy: Information Retrieval and Mining Massive Data Sets 本書の内容を丁寧に説明 レトリバ社による情報検索の説明動画 会場の案内 名古屋駅セントラルタワー 15Fから高層階用エレベータで50Fまでお越し下さい ※JRセントラルタワーズ50Fへのエレベータの稼働はAM8:00からです 当日は本勉強会用の案内掲示はありませんので、不明点等があればconnpassのコメント等で連絡ください http://www.towers.jp/floor/towers_15.html https://www.towers.jp/office/access.html 会場にWifiおよび電源コンセントがあります

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析         ←今回 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

8/1 (木)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n ミッドランドインキュベーターズ
このイベントは スタートアップ起業家・スタートアップ志望者向けに15分で行われる豊吉(Misoca共同創業者)や他メンバーとのスピードミーティングです。 スタートアップ起業家・スタートアップ志望者はぜひご参加ください。 事業フェーズは問わず、サービスの無い・会社設立前の起業家も参加可能です。 応募資格 学生で起業してみたいと思っている人 社会人でスタートアップをやろうと準備中の人 起業直後のビジネスの課題を解決したい人 こんなことできます 問題に対してMisocaではどう解決したかという経験をお話しする 適切な人を紹介する 適切な本を紹介する 応援する これまでの参加者の声 先が見通せて、あとはやるだけって状態になった 岩本武士さん 大学生 10代 起業準備中 最初から理想の製品作りに着手するより自分に出来る範囲で最小限のサービスから始めていくことが大切だとわかった。 M.Yさん 学生 20代 起業検討中 時間が短かったので、かなり準備しておく必要があると思いました。カジュアル向きではない? N.Kさん 20代 起業検討中 販路、ブランディングに関して、まず理論的なアドバイスをいただきました。次に他社の例を参考に、他の会社はこう乗り越えたというお話をしていただきました。そして最後に、自分の会社ではどうやって対応してきたのかをお話いただき、具体的にこういうサービスを使えば良いと教えていただきました。理論と経験、両方を備えたすばらしいアドバイスありがとうございました。早速行動に移させていただきます。 伊井俊貴さん 30代 起業済 非常に有益なアドバイスをいただき感謝しています。 S.Rさん 20代 起業検討中 非常によかったです。どう問題を解決すべきかやリスクを少なくする方法、また解決したい問題とサービスが直結しているかなど重要な点を経験を元にアドバイスいただきました。悩んでいる方にはぜひ参加されることをオススメしたいですし、私自身もまた参加したいです。 S.Mさん 20代 ゴールへの最短ルートが明確になった事が良かったです。 ベンチャーの紹介も、快く引き受けていただき、感謝しています。 S.Aさん 30代 無職 非常に良かったです。感謝です。 今後もいろいろと関わりを持たせていただきたいです。 斉藤 嘉徳さん 30代 起業済 質問の背景を汲み取りながら回答してもらえたので、知りたいことを的確に知ることができて良かった。 I.Aさん 20代 起業検討中 豊吉さんのようなご経験をお持ちの方からアドバイスをもらえる機会は少ないので、短い時間でしたが、とても有意義でした。 H.Sさん 30代 起業準備中 豊吉プロフィール 豊吉隆一郎(とよしりゅういちろう) 2011年6月~2018年11月 株式会社Misoca 代表取締役  略歴 1981年岐阜県出身。岐阜高専卒業。学生時代はNHK全国高専ロボットコンテストにチームで出場、マイコンによるロボットの制御を担当し全国準優勝。Webでのシステム開発に出会う。 卒業後はWebのシステム開発で個人事業で独立。受託開発や、個人でWebサービスの開発・運営を行い、これまでにRubyやPHPを使った旅行情報サイトや鍵屋のポータルサイトなどリリース。 2011年6月に本格的にWebサービスを運営するため株式会社Misocaを設立。2016年に会社を弥生株式会社に売却。請求業務をクラウドで効率化するサービス「Misoca(ミソカ)」を20万事業者以上が登録するサービスに成長させる。 2017年、名古屋の起業家エコシステム形成のために、Midland Incubators を立ち上げる。

8735 normal 1467217114 coderdojo toyohashi CoderDojo豊橋 & Hour of Code in 豊橋(豊橋創造大学 今井ゼミプロジェクト)
※予約システムで日付を変更されるとこちらに連絡が来ませんので、日程変更依頼はメールでお願いします。 ※キャンセルする場合は早めに手続きをお願いします(空席はキャンセル待ちの方に振り分けます)。 ※満席の日のキャンセル待ち予約をご希望の方もメールでお願いします。 CoderDojo豊橋(今井ゼミプロジェクト)は、Hour of Code, Scratch等のブロックを組合わせて行う簡単なプログラミング教材を用いた初心者向けのプログラミング道場です。プロジェクト学生がメンターとして、ヒントを出してくれながら行う講座ですので、初心者の小学生でも大丈夫です。初心者大歓迎、コンピュータサイエンスの世界を楽しみましょう! 〈参加費〉無料 〈対 象〉7~17歳の子ども(小学生は保護者が送迎下さい)  ※メンター希望の方も随時募集中です。 〈開催場所〉豊橋創造大学 D棟2F D22ゼミ室  〒440-8512 愛知県豊橋市牛川町松下20-1  キャンパスマップ  http://www.sozo.ac.jp/examination/campuslife/map.html 〈開催日〉毎週1回 15:00~18:00(3時間、出入り自由)  8月1日(木)、   8日(木)、   16日(金)、   (24(土)はHoC夏休みです)   29日(木)  ※夏休み向けに時間を長く、毎週1回にしました。  ※8月24日(土)の「Hour of Code夏休み in創造大学」にもぜひご参加下さい。  ※申込は開催日の14:00までにお願いします。  案内チラシへのリンク  https://drive.google.com/file/d/1x6YMH1OwWM6zs_RBGz6AqrpGjmI9bgCa/view?usp=sharing  ※予約システムで日付を変更されるとこちらに連絡が来ませんので、日程変更依頼はメールでお願いします。  ※キャンセルする場合は早めに手続きをお願いします(空席はキャンセル待ちの方に振り分けます)。  ※満席の日のキャンセル待ち予約をご希望の方もメールでお願いします。 〈持ち物〉特になし、自分のノートPCも使用可能です。 〈交通案内〉【豊鉄バス】豊橋駅前5番乗り場より乗車(所要時間15分・片道240円)  豊橋和田辻線(二川線には乗らないでください。)  【車】東名高速道路豊川インターチェンジより車で15分。  http://www.sozo.ac.jp/outline/access.php  ※西門側駐車場が便利です。 〈問合せ先〉豊橋創造大学経営学部今井ゼミプロジェクト 担当今井  Email:[email protected] TEL:050-2017-2218, 090-8518-4824 〈実施内容〉  初心者向け(ブロックを組合わせて簡単プログラミング教材)  (1)Hour of Code, CodeMonkey  (2)Scratch  初中級者向け(マウス+キー操作が必要)  (3)Minecraft Pi, Minecraft Education Edition  (4)Scratch+Raspberry Pi, arduino手作りロボット  (5)monacaでiPadアプリ作成(HTML+Javascript)  (6)低学年の方向けピッケの電子絵本作り   (協力:株式会社グッド・グリーフ:様)  (7)Mindstorms EV3(協力:NDS株式会社様)  (8)Pepperプログラミング   (CodeDojoはPepper 社会貢献プログラムに参加しています) 参加申込ページは、以下をご利用ください。 doorkeeper https://coderdojo-toyohashi.doorkeeper.jp/ ※本プロジェクトは、豊橋創造大学、YassLab株式会社、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社、株式会社アーテック、DRONE STAR、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し活動しています。 今井ゼミプロジェクトWebページ CoderDojo豊橋facebook Hour of Code in 豊橋facebookページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab 株式会社 が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

8/2 (金)

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
子供がプログラミングを楽しむ場を無料で提供します
ますきちのカレーイベントに連結 内容はいつもの CoderDojo瀬戸です。 今回は終了後(17:00〜)にそのまま会場のゲストハウスますきちで開催される カレーイベントに連結します! 終わった後は一緒に夕食カレーを食べましょう!(希望者のみ・別途ますきちへ500円支払い必要) 大人も食べられるので一緒に夕食が済ませられます! 当日の作品は前に置いて皆で遊べるようにします! CoderDojo 瀬戸 子供向けプログラミング道場について CoderDojo瀬戸は子供達がプログラミングを楽しむ場を提供するコミュニティです。 愛知県瀬戸市で開催しています。 https://coderdojo-seto.github.io/ CoderDojo瀬戸は 7歳〜17歳向けのプログラミング道場です。 プログラミングをしたい子供のために、自由にプログラミングをする環境を提供します。 いわゆる習い事・塾ではないので、 費用は不要です。 カリキュラムなどはなく、子供が作りたいと思ったものを尊重します。 子供は仲間やメンター(指導者)と一緒に実現する方法を考えて取り組みます。 子供・家族の理解を促進するために保護者が同席することを、とても推奨します。 参加方法 当サイト(connpass)でユーザー登録の上ご参加ください。 ご兄弟など複数人でご参加の場合は、複数メールアドレスを用意してご登録ください。 (やり方が分からなくて、どうしても難しければコメントでお知らせください) 場所 ゲストハウスますきちでやっています。 道が狭く車で来にくいので、下記の説明を参考にお越しください。 https://coderdojo-seto.github.io/access/ 持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) または画面が大きめのタブレット https://scratch.mit.edu/ にアクセスして十分に利用できること プログラミングを楽しみたい、何かを作りたい、という気持ち Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 15:00 ~ 16:30 : プログラミング 16:30 ~ 17:00 : やったことの発表 17:00 〜 : CoderDojo瀬戸は終了・希望者はますきちのカレー(500円)へ プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ ユーザー登録をして利用すると自分のデータが自動保存されるので安心です。 参加前にユーザー登録まで済ませておくことをお勧めします。 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方が出来る限りご一緒に参加していただくことを推奨します。 保護者の方が顔を出されると、お子さんはとても喜びます。是非お子さんが楽しんでいる姿をご覧になってください。 きっと取り組む姿勢にも違いが出てきます。 また、終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 そちらは特に、是非ご参加ください。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

8/3 (土)

Af1c10660d0746f9b3909bdd04530a0e CoderDojo一宮
CoderDojoは世界各地で行われているボランティアによる子供のためのプログラミングクラブです。 CoderDojo一宮ではScratch、PHP、JavaScript、HTML、CSS、WEBサービスを教えます。 (授業形式ではなく、個々ばらばらにやりたいことを進めていくスタイルになります) プログラミング初めてという方も、お気軽にご参加ください。 また、メンターやサポーターとして参加してくださる方も募集しております。 持ち物/ノートパソコン 対 象/17歳までの子ども(10歳以下の場合、保護者の方同伴でお願いします。)

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
平日は忙しいクリエイター、マーケターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 はじめての転職なので、転職活動の進め方がわからない 現職が忙しすぎて転職活動がやりづらい キャリアの棚卸しをして、「自分の売り」を明確にしたい など転職活動へのアドバイスが必要な方。あるいは… 業界、求人動向を知りたい 自分が他社でも通用するのか知りたい 現職の悩みを聞いてほしい など具体的に転職を考えていない方も歓迎です。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)不要 服装自由 参加無料 完全予約制 当日の内容 所要時間は60分~90分です 転職活動に関する各種アドバイスや、業界・市場動向についての情報提供 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 クリエイティブ職種例 クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD ゲームクリエイター マーケティング職種例 デジタルマーケティング、マーケティング・マネジメント 広報、PR、マーケティングコミュニケーション 広告運用 データ分析 CRM、MA運用 皆様のお越しをお待ちしております!

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
遠足 ぜんために行く日 今年も8月3日(土)~4日(日)に岐阜駅近辺で ぜんため(全国エンタメまつり)という ゲーム中心のイベントが開催されます。 せっかくなので皆で集合していきませんか? 皆でいって特に何をするというわけでもないので 現地集合現地解散もご連絡いただければOKです。 集合場所について 10時半出発で考えているので、 10時10分に名駅の高島屋側の金時計のところに集合してください。 名駅集合が助かりますので、できるだけ名駅集合でお願いします。 また、移動するため申し込み厳守・時間厳守でお願いします。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 交通費(名古屋~岐阜 片道470円)と、 時間的にお昼時なので、お昼皆でいくかな、といった感じです。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

・募集内容 テストケースを作成せずに実施するソフトウェアテスト手法である「探索的テスト」の勉強会および実習の参加者を募集します。 探索的テストとは? 事前にテストケースを用意せずにテスト対象の学習・テストの設計・テスト実施を同時に行いながらテストを実施する技法です。テスト技法というより、テストのスタイルあるいはテストケース作成やテスト実行の考え方になります。 講義内容 ・探索的テストはどういうテストなのか、探索的テストはどのように行うのか ・他のテスト手法とどのように違うのか、探索的テストの利点とは なお、本勉強会は修士論文執筆のためのデータ収集を兼ねさせていただきますので、実習の最後に探索的テストの効果の計測(10分程度)のご協力をお願いいたします。 ・タイムテーブル 13:00~13;40 探索的テスト実施の仕方について講義 13:50~14:35 探索的テストの実施1回目 14:45~15:30 探索的テストの実施2回目 15:40~16:00質疑応答、探索的テストの効果測定、アンケート記入、(終わり次第終了します) ・参加費:無料 ただし、修士論文執筆のために以下のデータを匿名加工したうえで収集させていただきます。 ・テスト結果(テストで発見した不具合、テストした機能などのデータ) ・ソフトウェア理解度の測定データ、および探索的テスト実施後に記入いただくアンケート ・持ち物 不要。筆記用具、実験で使用するPCなどはこちらで準備します。 ・場所 名古屋駅近郊の貸し会議室です。(マンションの一室を利用した貸し会議室です) 貸し会議室シェア業者のSpaceeが提供している会議室です。 ・参加申し込み Connpassの申し込みまたはtwitterのダイレクトメッセージでお願いします。 https://twitter.com/handagiken1

2db4bcfc4f14f64c1aac1cd0c28ee2d9 【AI】データ分析スキル測定会 in 名古屋
~自身のスキルに見合った会社選択を~
選考会概要 AI業務従事者、【統計・情報科学専攻】学生・研究者、AI経験者向け職業紹介サービス登録スキル測定会 本サービスではスキル測定会を開催することにより求職者の正確なスキルレベルの把握が可能となるため、入社後のミスマッチを防ぐことが可能となる為、企業様側から信頼も厚く、好条件な良質求人募集をご案内することが可能となっております。 【AI業務従事者】の方へ 現状、お勤めの会社で満足していますか? 仮に少しでも不満がありましたら、外に目を向けてみてください。より自分にあった働き方が可能かつ、より報酬がいい会社は沢山あります。 しかし、数ある会社の中から自分にとってベストな選択を自力で行うのは非常に難しいです。 そこで、AIスキル保持者向け職業紹介サービス【AI Bridge】をご活用いただくことで、ご自身に合った最適な会社選びをしていただくことが可能になります。 【統計・情報科学専攻】学生・研究者の方へ AIスキルのある学生さんは新卒一括採用で入社すべきではありません。 仮にAI関連研究を行っていても、大手企業に新卒一括採用で入社してしまうとAI関連業務に従事できる確率は非常に低く、今まで努力して研究などで培ったスキルを活かすことができない仕事に就いてしまう可能性が非常に高いです。そうなりますと、自身の長所を伸ばすことが出来ず市場価値の向上を見込むことができません。 そこで、AIスキル保持者向け職業紹介サービス【AI Bridge】をご活用いただくことで、「AI人材」として入社することができるため、自身の更なる市場価値の向上が見込めるかつ、スキルに見合った報酬を頂くことが可能です。 社会人の方は現在お勤めの企業様に、学生の方ですでに内定が出ている企業様に「認知されることなく」転職活動が可能です。登録だけして、「いい求人が来たらラッキー」ぐらいの気持ちで登録していただければ、構いません! ※求職者の方から、料金を徴収することは法律で禁じられているため、求職者の方から料金を頂くことは一切ありません。お気軽にご利用ください。 選考会内容 とにかく予測精度をあげていただきます。 課題の目的をお伝えして、データセットをお渡しします。どんな手法を用いても構いませんので、時間内に精度をあげていただきます。分析していただいたソースファイルを最後に提出していただき、精度・可視化手法などの問題へのアプローチを定量的に採点を行います。 本サービス登録までの2ステップ step1 本スキル測定会へのご参加 ↓ step2 弊社の人間との面談 ↓ 本サービスへのご登録 本選考会へ参加することのメリット 理想の【キャリア形成・働き方・報酬】の実現 良質な求人募集の中からご提案させていただき、求人企業様との面談を両者とも納得いくまで行っていただけます。 そのため両者の認識の齟齬が少なく、自身の理想の【キャリア形成・働き方・報酬】実現への近道となりえます。 本スキル測定会以外にも「画像データ・基礎データ」を使ったスキル測定会もそれぞれ開催します。 企業様の有力な判断材料となり得るものなので、全てのスキル測定会にご参加いただくことをお勧めいたします。 事前準備 分析はPythonで行っていただきます。 Dockerにjupyter環境を整えたimageを配布いたしますので、Docker imageのloadが行える環境構築をお願いいたします。 持ち物 ・PC(ストレージ空き容量20GB以上) ・充電アダプター ・wifiルーター(任意) →wifiスポットはご用意しますが、大人数での同時接続のため、回線の混雑が予想されます。 検索する際などに、タイムロスとなりうる可能性があるため、ご自身でご用意いただくことをお勧め致します。 ***注意*** 非常に開催時間が長いので、飲み物食べ物持参をお勧めします。 ******** 参加対象 AIを触ったことがある人はどなたでもご参加ください!! 会場・時間等 会場 : 昭和生涯学習センター 住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 開場時間 : 開始15分前

9558210a2f5d11b4c67d41b49a03c2ea Unagi.py
今月の Unagi.py は機械学習浜名湖と合同開催です。 いつものように、Pythonや機械学習に関して、ぬるぬると勉強会をします。 お品書き 時間割 時間 内容 13:05~ (開場) ~ (自由時間) 14:00~ [前半] Ansibleの紹介 ~ 16:00~ [後半] 機械学習やPythonの話題で勉強会 ~ 17:45~ 片付け 17:55~ 退室 18:00~ 懇親会へ 時間はだいたいの予定です。 前半 (UnagiPy) 今月のUnagiPyは、Pythonで書かれたサーバー構成管理ツールであるAnsibleについて学習します。 雑誌の特集などでもよく見かけるAnsibleですが、初心者にも分かる紹介から、実際に実用で使おうとした際のお話まで、ざっと説明をしてくれる予定です。 ( 内容は発表者の都合で変更になる場合もあります。) 後半 (機械学習) 後半(16:00くらいから)は、主に機械学習の話題で、ぬるく勉強会をします。Pythonの話題でも構いません。 ぬるぬるとした会なので特にテーマを設けませんが、疑問や質問があったら一緒に考えたりしましょう。 LTやショートトークなど話したいネタがあれば大歓迎です。 当日・会場について 今回の場所は「南部協働センター」です。 駅から徒歩15分ほどです。南部図書館の隣です。駐車場は第1,2,3まであります。 今回の部屋は1Fの和室です。会場名は「CoderDojo浜松」で予約しています。事務所横の看板にも案内がでます。 会場に無線LANはありません。電源はあります。(可能なら電源テーブルタップの持参を。) Unagi.pyとは Unagi.py とは、Pythonを中心にIT関連技術を勉強するコミュニティーのことです。 主に浜名湖の周辺に生息しているIT技術者で構成されています。活動については月1回集まって勉強会をしています。勉強会の内容は、参加者の興味や意向によってその都度決まります。 トークや発表はいつでも募集中: Unagi.py では、LTとか発表したい方はいつでも大歓迎です! Pyに関係しなくてもIT関連の話題なら何でもOKです。お気軽に! 関連するイベントやグループ 機械学習浜名湖 Python駿河 7/28(日) : CoderDojo浜松 (鴨江アートセンター) 7/28(日) : ProgrammerDojo浜松 Unity勉強会 (鴨江アートセンター) 8/24(土): Julia東海 in 名古屋 などなど。 次々回の告知: 9/21(土): 9月のUnagi .py は、おしゃれなお店を貸し切って飲み食いしながら真面目に勉強会やります!

8/4 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch micro:bit テキストプログラミング minecraft (以下の参加条件を満たしている方のみ) minecraftは良い教材ですが、遊ぶ子が出てくると風紀が乱れすぎるので参加条件を付けています。 ・Scratch上級者(もし、繰り返し、演算、変数、関数を使用して作品作りができる) ・ノートパソコンにWindows10版のminecraft (3000円~)とCode connectionインストール済 ・始めに「何を作るか」を説明でき、終わりに「何を作ったか」を発表できる 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回は株式会社Activate Data様のご協力により、「AI・機械学習に1日で入門するための速習ハンズオン」を開催いたします。 講師としては株式会社Activate Data CEO 森田 尚也さん・ COO 荒川 準也さんをお呼びしています。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 Python未修得者(他言語を少しでも触れたことがある方)を対象とした、AI・機械学習の面白さを知っていただき学ぶキッカケにすることを目標としたハンズオン形式スキルアップイベントです。 一般的にAI・機械学習と聞くと難しい統計的知識・数学知識が必要になると認識しているかと思います。 勿論、実務レベルでデータサイエンティストとしてAI・機械学習を用いるのであれば学術的知識は必要となりますが、AI・機械学習がどのような物かどんなことができるかを試してみるのであれば、そのような知識は不要です。 AI・機械学習の概要を理解し、pythonを少し扱うことができればどなたでも簡単にトライして頂くことは可能です。 そこで、本イベントでは「AI・機械学習の面白さを知っていただき、自発的に学ぶキッカケ作りをする」ことを目標とします。 具体的には、以下のことを学びます。 Pythonの開発環境構築(Anaconda) Pythonの基礎 教師あり学習(Random Forest, CNN) 簡単なデータ前処理方法 簡単な画像処理方法 簡単なwebアプリの実装 こんな人におすすめです AI・機械学習に興味がある Pythonを書いてみたい!もしくは既に書いているという方 将来有望な機械学習エンジニアになるためのロードマップが欲しい方 AI・機械学習が自分でもできるものか確かめたい方 このイベントでしか手に入らない特別情報を手に入れたい方!! ※機械学習未経験者の方でも気軽にご参加いただけます。 おねがい Anacondaのインストールをお願いします。 タイムテーブル 時間 内容 9:30 受付開始 10:00 - 12:00 Python基礎講座 12:00 - 13:00 お昼休憩 13:00 - 15:00 教師あり学習(NN, CNN) 15:00 - 17:00 機械学習を使った簡単なプロダクト作成 17:00 懇親会 18:00 クロージング 会場 場所 : CODE BASE NAGOYA 住所 : 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F アクセス : 地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 持ち物 【必須】AnacondaのインストールされたPC&充電器(Mac, Linux, Windows) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり 株式会社Activate Dataについて Activate Dataは、2018/12に創業した、非常に若い会社です。 現在、主にAIシステム開発と即戦力AI人材育成の二つの軸で事業展開を行なっております。 AIシステム開発と即戦力AI人材育成の二つの軸で事業展開を行なっていることが弊社の強みで、AIシステム開発で培ったノウハウを即戦力AI人材育成プログラムに組み込むことにより、【実務を行う前から実務経験に近い経験を積む】ことが可能です。 そのため、弊社の即戦力AI人材育成プログラムへ参加して頂ければ、AI人材として就職・転職してすぐ戦力となる市場価値の高い人材を目指すことが可能です。 即戦力AI人材育成プログラム参加申し込みリンク:https://business-ai.connpass.com/ 会社情報:http://www.activate-data.com/ ▼SNS facebookページ instagramページ twitterページ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

1f35adff100107f73125a2a24a49ed04 IBM見習い隊
Hyperledger Fabricで学ぶBlockchain
内容について 第3回は、今話題のブロックチェーンの講習会を開催します。ブロックチェーンの技術に興味がある方でしたらどなたでも参加して頂けます。今回は講習会という形で、聞くだけの参加でも、一緒に進めていく形でも参加者のみなさん自身で参加形態を決めて参加していただくことができます。さらに今回は、東京からIBM Developer Advocateチームの萩野さんを講師としてお招きします。 ご参加お待ちしております! 予定 時間 内容 12:30 開場、入場開始 13:00~14:15 Blockchain基礎学習(座学) 14:15~14:30 休憩 14:30~16:00 IBM Blockchain Platform, VS Code Extension for IBP (デモ) ※予定は多少変更する可能性があります。 ※終了後、有志で懇親会を予定しております。 持ち物 ※必須 Wi-Fiが使えるノートパソコン(Wi-Fiは会場で使えます) 事前準備 ※必須 IBM Cloudアカウント作成は以下のURLからお願いします: https://ibm.biz/BdzKBB 取得方法のガイドはこちら(動画): https://youtu.be/Krn1jQ4iy_s?t=44 (動画は https://ibm.biz/BdzKBB にアクセス後の部分から開始するようになっています。 アカウント作成のURLは動画のものではなく https://ibm.biz/BdzKBB からお願いいたします) 以下のURLを参考に、PAYGアカウントへのアップグレードをお願いします: https://www.youtube.com/watch?v=uFCSvAKapr0&list=PLzpeuWUENMK28zoOXBcf4t8KLlIkteOmz&index=4&t=0s ※IBPはIBMCloudのKubernetesクラスタを利用します。その為ライトアカウントからPAYGアカウント(従量課金の標準アカウント)が必要になります。 今回のデモではPAYGアカウントの中の無料サービスを使うので課金はされません、ご安心ください。 講師紹介 IBM Developer Advocate 萩野たいじ 元美容師にて元ミュージシャン。IT業界へ転職後、ソフトウェアハウスや外資系パッケージベンダーを経て有限会社アキュレートシステムを企業。その後商社系SIerにてR&DやBiz Devに従事し、テクニカルエバンジェリストへ。現在はIBMのGlobalチームへ所属しDeveloper Adocateとして開発者マーケティングを推進している。 コミュニティ Node-RED UG Japan 運営 DevRel Meetup in Tokyo 運営 Tech Learn w/English 運営 Cloud Developers Circle 運営 DIST 運営 Marketing for Developers JP 運営 ───────────────────────

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
キャパシティーに達しているため現在募集を打ち切っています。第1,2回に参加した方のみの案内です
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 Minecraftカップ2019 テーマに沿ったまちづくりをMinecraftで行い、出来を競う大会になります。審査の視点として、プログラミングが活用されているかの視点があり、子供達が楽しみながらプログラミングを学べる良い大会です。 大会要項説明ページ https://minecraftcup.com/ 大会テーマ スポーツ施設のある僕・私の街〜ワクワクする「まち」をデザインしよう〜 プログラミング作品(ワールド)のテーマ スタジアムや運動場、体育館などのスポーツ施設とこれと連携して利用される施設のある町に住んだり訪れたりすることで、暮らす全ての人々が充実した暮らしをすることができるワールドを開発する 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)がインストールされ、Windows 10、Mac OSX、iPad のいずれかが動作する端末 午前中のDojoに引き続いて参加される場合、お弁当を持って来て下さい。 12時から13時まではお昼休みです。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 8月4日(日) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

8/5 (月)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法

50ecc5340fd1eb9259eb5cb48454998b なごあず(JAZUG 名古屋支部)
by #てらだよしおがんばれ
概要 いつもがんばるてらだよしおが上は北海道から下は沖縄まで日本各地を巡り、 愛と勇気をお届けする「Japan Tour in Summer: Java & k8s on Azure まつり」 本ページはこのイベントの名古屋会場の募集ページです。 スケジュール 名古屋ではナイトセッションとして、下記のコンテンツをお届けします! なお、スケジュールは調整中です。 随時更新いたしますのでよろしくお願いいたします。 時間 タイトル スピーカー 18:30~18:50 開場・受付 なごあずメンバー 19:00~19:50 セッション1:50分で Java と Kubernetes on Azure を一気にご紹介 寺田 佳央 19:55~20:45 セッション2:技術に対する愛が人生を大きく変える !! (エモい話:成長物語) 寺田 佳央 セッション1「50分で Java と Kubernetes on Azure を一気にご紹介」寺田 佳央 概要 Azure では、Java 言語を利用して様々なアプリケーションやサービスを構築する事ができます。 本セッションの前半では 「Java on Azure 2019 のいま」と題して、様々なアプリケーション開発方法やサービス、さらにはツール群などもダイジェストでご紹介します。 また、後半は、Azure Kubernetes Services の最新動向についてもご紹介します。 セッション2「技術に対する愛が人生を大きく変える !! (エモい話:成長物語)」寺田 佳央 概要 子供の頃、勉強が決してできる子ではなかった私は、家族に全く期待をされませんでした。 そのなかで幸運だったのは、日本でインターネット・ブームが始まった時に見たDuke (Java) との出会いでした。 Java が世の中に出てきた時、Java が未来を変えてくれるのではないか?と本気で思いましたし、エンジニアへと成長していく私の中には常に Java がありました。 そして...将来自分が Java エバンジェリストになるとは全く想像していませんでした。 夢に描いていたエバンジェリスト。 しかし、実際にやってみると様々なギャップがあり、この10年は決して順風満帆ではない多くの経験を積み重ねました。 このセッションでは、10年以上のエバンジェリスト・アドボケイトの経験を踏まえ、私の中で何が変わってきたのか、今の活動における幸せは一体何なのか、そして今後のチャレンジについてご紹介します。 セッションを通じ、エンジニアとして成長したい方、そして DevRel で活動したい、もしくはしていらっしゃる方に、私でもできる、やればできるという全てのエンジニアに勇気をお届けしたいと考えています。 トピック 9割の参加者を寝させた初めてのプレゼン 伝説の謝罪会見 #てらだよしおがんばれ が生まれた秘話 コミュニティ・メンバーが救ってくれた 仲間の大切さ(良い人との出会い) Java エバンジェリスト(会社)を辞めた時 悪の帝国は悪の帝国だった? エンジニアとしての成長 46歳エンジニアの新たなチャレンジ スピーカー紹介 寺田 佳央(マイクロソフト・コーポレーション シニア・クラウド・デベロッパー・アドボケイト) 2001年 サン・マイクロシステムズ株式会社に入社し GlassFish エバンジェリストとして活動。 2010年 オラクルのサン買収後、日本オラクル株式会社で Java エバンジェリストとして活動。Java の最新技術情報の提供や、Java コミュニティ活動の活性化を、日本 Java ユーザ・グループ(JJUG)と共に行ってきた。 2015年7月、日本マイクロソフト株式会社に移籍し、移籍後もなお Java エバンジェリストとして、マイクロソフト・プラットフォームにおける Java の利用促進・啓蒙活動を実施中。 2018年7月より、マイクロソフト・コーポレーションで日本人初のクラウド・デベロッパーアドボケイトとして活動を開始。 2016年7月、日本人で 2 人目となる Java Champion に就任。JJUG 幹事の一員でもある。 Blog: https://yoshio3.com GitHub: yoshioterada Facebook: yoshio.terada Twitter: @yoshioterada 注意点 本会実施後、有志による懇親会を考えております。 (詳細は当日決定) 参加いただくすべての方へのお願い 私たちは、勉強会に参加する全員をコミュニティメンバーと考えます。 すべてのコミュニティメンバーが悲しむことがないように、以下のような迷惑行為は禁止させていただきます。 参加者、スピーカー、スタッフ、各種スポンサーを含むすべてのコミュニティメンバーに対する、ハラスメント行為 人材紹介、転職、宗教、マルチ商法など、本勉強会とは関係のない勧誘や営業活動 迷惑行為を取られた方は、即刻退場いただくとともに、次回以降の勉強会への参加をお断りします。 また、セッション中の写真撮影は、シャッター音など周りの方へのご配慮をお願いいたします。 次回以降の勉強会のリクエストは大歓迎です。『こんなことを知りたい!』というご希望がありましたら、是非スタッフまでお知らせください。

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマはレースゲーム編です。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 サウマウマウ 2位じゃダメなんですか? 四国SHIKOKU ロイヤルターフ キュージェット クレイジー・ターフ スプリングラリー エルドラド イモムシイモムシ キャメルアップ ねことねずみの大レース フォトフィニッシュ   名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

8/6 (火)

55651c61f6cae09eb5fb2f6adc812381 DEEP LEARNING LAB
Deep Learning Lab(DLLAB)について Deep Learning Labとは、Chainerを提供するPreferred Networksと、Azureクラウドを提供するMicrosoft による、深層学習に関する「最新技術をビジネスで活用している事例」や「最新の技術動向」を共有することで、深層学習技術者の裾野を広げ、実社会での利用拡大を図ることを目的としたコミュニティです。 コミュニティご紹介資料はこちらです。 株式会社アイデミーについて ・「AIを始めとする先端技術と産業領域の融合に取り組む人と組織を支援する」をミッションとする東大発ベンチャー。 主力サービス「Aidemy」は、ユーザー数3.5万人以上、演習回数は200万回以上の日本最大級のAI研修サービス。 教育・研修を切り口に、要件定義・試作品(PoC)の開発支援など、AIプロジェクト成功に必要なソリューションをワンパッケージで提供、AIに強い組織づくりを支援。 ・代表の書籍『人工知能プログラミングのための数学がわかる本』は松尾豊教授が推薦し、ディープラーニング協会のG検定合格者がおすすめする書籍で「第2位」にランクイン。 ・三菱重工、ダイキン工業、旭化成、三井住友銀行など50社以上の法人導入実績あり。日本マイクロソフト、電通などの講師講座も好評。 コンテンツ 「AIを使って新規事業の立案」を任命されたものの、どんな課題を解決するのか検討がつかない。 そんな方を対象に、今回は「機械学習で解くべき課題の特定」というテーマで、 「PoCに進む前段階」で受けて欲しいアイディア創造ワークショップを行います。 このワークショップは、大手製造業の方を対象に受講して頂いている「Aidemy BizDev Intensive Plan」の短縮版です。 今回は、「製造業」の業務課題に即したサンプルの事例をシェアしながら、ワークショップを進めていきますので、そのため、製造業で現場の課題に触れている方に特におすすめです。 リテール・金融などの現場で、AI/MLを使ったビジネス創造に関わる方も受講いただけます。 このワークショップでは、Aidemyのフレームワーク「ML Business Canvas」を用いながら、課題の掘り下げ、「機械学習で解いたほうが良い課題」なのか、もしくは「本当に機械学習で解けそうな課題」なのか考えます。 これからPoC(試作品)に取り組もうと思っている方、実運用を前提にした機械学習ビジネスを立案したい方、いろいろなソリューションベンダーさんから提案をもらっている事業会社の担当者に特におすすめの講座です。 対象者 製造業の事業部にお勤めの方 リテール・金融などで事業課題に接する方 ※今回は業務課題のブレインストーミングするワークショップを行います。 そのため、ソリューションベンダーさんは参加をご遠慮ください。 タイムライン(3時間) ワークショップの概要紹介(10分) 機械学習における投資対効果ワークショップ(55分) 機械学習で解くべき課題の特定ワークショップ(30分) 機械学習の実運用の想定ワークショップ(30分) 機械学習プロジェクトを支えるMicrosoft AI 関連サービスと製造業事例のご紹介(30分) Aidemyの紹介(10分) 終了・質疑応答(5分) 途中休憩(10分)がございます。 参加特典 Aidemy 商用版 2週間無償利用クーポンを差し上げます。 ※本イベントで収集された個人情報の取り扱いについて 株式会社アイデミーの[個人情報保護方針 https://aidemy.net/privacy-policy]に従って取り扱います

テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

8eb3cb88c9f23c013afda236a0d6c4c7 Yahoo! JAPAN Nagoya
〜Webフロントエンドを支えるノウハウを共有〜
今回のテーマ ヤフー名古屋オフィスでは定期的にクリエイター向けの勉強会イベントを開催します。 第3回目となる今回は、Webフロントエンドを支える様々な取り組み紹介やノウハウ共有の場とし、ヤフーでの事例紹介や他社様の事例紹介をし、Webフロントエンドまわりについて名古屋で語れる場としたいと思います。 タイムテーブル 時間 内容 スピーカー 18:30 受付開始 - 19:00-19:05 オープニング - 19:05-19:20 セッション1)Nuxt.jsを使った電子書籍販売サービスの構築 沢田 晃一 (ヤフー株式会社 コマースカンパニー事業推進室 イーブックイニシアティブジャパン支援室) 19:20-19:35 セッション2)Reactのメジャーバージョンアップ〜react-railsを用いた事例〜 渡邉 悠真 様 (株式会社スタメン) 19:35-19:45 休憩 - 19:45-20:00 セッション3)Yahoo!ニュースでAtomicDesignを実践したときにやったこと 鹿山 玲子(ヤフー株式会社 メディアカンパニー メディア統括本部 プロダクト企画・デザイン本部) 20:00-20:15 セッション4)カオスなユニットテストからの脱却 松岡 やよい 様(株式会社カルテットコミュニケーションズ) 20:15-20:30 セッション5)Yahoo!検索フロントエンドのアーキテクチャ刷新 岸本 耀平(ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索統括本部 検索プラットフォーム開発本部) 20:30-21:30 懇親会 公募によるLTを3本予定しています 登壇者プロフィール&発表概要 沢田 晃一 (ヤフー株式会社 コマースカンパニー事業推進室 イーブックイニシアティブジャパン支援室) 2008年にヤフー株式会社のエンジニアとして新卒入社。Yahoo!ニュース、天気、地図などの担当を経て 現在は電子書籍販売サービス「ebookjapan」の開発を担当しています。 Nuxt.jsを使った電子書籍販売サービスの構築 ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同で運営する電子書籍販売サービス「ebookjapan」が2018年10月にリリースされました。 コンポーネント設計としてAtomicDesignに挑戦してみた話や、状態管理をどうおこなっているかなど主に設計についてお話していきます。 渡邉 悠真 (株式会社スタメン) 2019年4月に株式会社スタメンに新卒入社。フロントエンドエンジニアとして、TUNAGの開発に従事し、Reactによる新規機能の開発や改善を担当している。 Reactのメジャーバージョンアップ〜react-railsを用いた事例〜 株式会社スタメンで開発している「TUNAG」はリリースしてから約2年半経ちます。 その間、Reactのバージョンを更新しておらず、古くなっていました。新しいReactのAPIや、ライブラリを利用するため、Reactのバージョンアップを行ったので、そこで得た知識を紹介します。 鹿山 玲子 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー メディア統括本部 プロダクト企画・デザイン本部) 2016年にヤフー株式会社にデザイナーとして新卒入社。 現在はヤフーニュースでWeb・アプリのフロントエンドとUIデザインを担当。名古屋グルメは味噌カツが大好きです。 Yahoo!ニュースでAtomicDesignを実践したときにやったこと Yahoo!ニュースのWeb版をリニューアルすることになり、AtomicDesignの思想を取り入れた設計でデザイン・開発を行いました。 なぜAtomicDesignを取り入れることにしたのかという話から、その結果についてお話したいと思います。 松岡 やよい (株式会社カルテットコミュニケーションズ) 2013年に株式会社カルテットコミュニケーションズに入社。リスティング広告の運用者向けサービスのフロントエンド開発に従事。 カオスなユニットテストからの脱却 フロントエンドでコンポーネント開発をするにあたり、機能が追加されるたびにカオスになっていくテストコードに悩んでいました。 悩んだ末にたどり着いたテストとの向き合い方やスタイルをコードを交えて紹介したいと思います。 岸本 耀平 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索統括本部 検索プラットフォーム開発本部) 2015 年ヤフー株式会社に入社。Yahoo!検索のウェブ検索やバーティカル検索の開発を担当し、2017 年よりウェブ検索フロントエンドのアーキテクチャ刷新を担当。 Yahoo!検索フロントエンドのアーキテクチャ刷新 Yahoo!検索のフロントエンドのアーキテクチャ刷新の事例をもとに、なぜアーキテクチャ刷新するのか、刷新前後で開発がどう変わったのかを紹介します。 参加資格 キャンセルポリシーに同意頂ける方。 夜間のイベントのため、18歳以上の方のみ ※18歳未満でも保護者同伴なら可。 会場運営上、19:30までにご来場頂ける方を優先させて頂けたらと思います。 ブログ枠 イベント参加後にブログなどに参加レポートを書いて頂ける方の応募枠です。 レポートを書いて頂ける方は、こちらから応募して頂けたらと思います。 ※ 必要であれば机、電源を準備します。 Twitter実況枠 イベント盛り上げのためにリアルタイムでのTwitter実況をして頂ける方の応募枠です。 Twitterのタイムラインの盛り上げに力を貸してください。 ※ 必要であれば机、電源を準備します。 ※ イベント開催後にtogetterを利用してまとめを作成します。イベント終了後にTweet削除はしないようにお願いします。 LT枠 懇親会時にLTを実施します。 今回のテーマにあう内容でなにか話したい内容があればこちらから応募をお願いします。 LTはひとり180秒でお願いします。 懇親会 当日、20:30頃から同会場で懇親会を行います。 軽食、飲み物をご用意しております。 参加者同士や弊社社員との交流の機会として、ぜひご活用ください。 参加費 無料 キャンセルポリシー 予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 注意事項 会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 撮影された写真や動画はヤフーの公式SNSアカウントや社内の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント・ストーカー等の他人への迷惑行為を行うことは禁止します。 ネットワークビジネス等、その対象を問わず販売、勧誘、あっせん等を行うこと。また、宗教活動または政治活動をすることは禁止します。 その他、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為、イベント内容に積極的に参加されてないと見受けられる行為、飲食を目的としていると見受けられる行為など、本来のイベント趣旨とは異なる行為があった場合、次回以降のイベント参加をお断りさせて頂きます。 ご質問・ご相談 本イベントに関するご質問等はページコメントまでお願い致します。

8/7 (水)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング         ←今回 ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1〜2回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 例 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など Slack 上でフロントエンドのやりとりや勉強会開催についての話をしてます! 次回の開催情報を知りたい フロントエンド周りの情報共有したい 勉強会やりたい、喋りたい! フロントエンド興味あるから運営手伝いたい などなど、フロントエンドなど雑多な話題をするチャンネルと、勉強会の運営のチャンネルの2つが用意されており、 いずれもオープンなチャンネルとなっていますので、どなたもお気軽にご参加ください。 (もちろん、勉強会の情報を得るだけに利用していただいても OK です!) 興味のある方はこちらのリンクから参加してね! https://join.slack.com/t/nfug/shared_invite/enQtMzAxNDA1NTM5MzQ1LWM0NWYwZTQ0ZDdkZTJjM2UzMmRmMjAwNmFmNzgxNGY0MzBhZjFkYzBjNmI2ZThkNTMzMDdiMDU4MGIwOGM3MWI Slack 以外の SNS もあるよ Twitter Facebook Slack 内でやりとりされている勉強会の情報をこちらにも流しています。 勉強会の開催情報のみ受け取りたい方は、こちらもご利用ください。 よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。 敷居が高くて参加しづらいんだけど・・・ 初めて参加される方はみなさんそう言われます! そういう方々が集まって勉強会が出来上がっていきます。 もし迷っているのなら、一度お友達など誘って試しに一度参加してみると良いのではと思います。あなたが参加されるのをお待ちしてます!

8/8 (木)

テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

Fb27d3fd20e99273806b7bab191a530a Start Python Club
みんなで集まってPythonを勉強&もくもく作業する会です。初心者大歓迎!
概要 Pythonで各自もくもく作業をする会です これからPythonを始めたい人も大歓迎です 分からないことがあれば参加者同士で解決しましょう(プロのプログラマもサポートします) メンバー間で分からないことや情報を共有するため本会のSlackを開設しています。ご自由に参加下さい Start Python Club 名古屋 イベント要綱 日時 2019月8月8日(木)19:00〜21:00 会費 500円(予定) 持ち物 自分で作業するためのノートパソコン(Wifiは用意します) 対象者 Pythonに関心のある方 プログラミングや機械学習などに関心のある方 Pythonでもくもく作業をしたい方 初心者大歓迎です プログラム 簡単な自己紹介 もくもく会(含:みんなのPython勉強会@東京のライブ視聴予定) 会場 貸し会議室 - 貸し会議室イールーム名古屋駅前B 〒4500002 愛知県 名古屋市中村区 名駅 4-5-26 ユニモール桜ビル 3F

8/9 (金)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

9084 normal 1487576079 swtoyohashi dk home logo スタートアップウィークエンド豊橋
◆Startup Weekendとは  スタートアップウィークエンド(SW)は、金曜日の夜から日曜日までの54 時間で、仲間づくりをしながらアイデアをビジネスのプロトタイプにまで作りあげる起業体験プログラムです。2007年にシアトルで始まり、今まで全世界で4,500 回以上、36 万人以上が参加しています。豊橋では2017年に始まり今回が第4回目となります。  「何かを本当に始められる人を育てる、そのためのスキルと意思を育ませるための実践的人材教育の場を設ける」ことこそがStartup Weekend の真の目的です。これはStartup Weekend が掲げるスローガン「No Talk, All Action」(あえてくだけて訳すならば「やってみて、なんぼ」)にも現れています。  プログラムは金曜の夜にみんながアイデアを発表する1分間のピッチから始まります。そこからは、日曜の午後までに必要最小限の顧客体験を備えたビジネスモデルを作り上げます。そして日曜の夕方には投資家を想定した審査員の前で投資を呼び込むプレゼンを行います。  参加者は初日に「ハッカー」「ハスラー」「デザイナー」の中から役割を選択します。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。誰とチームを組むのか(また離れるか)は参加者の自由です。役割を臨機応変に変えつつ3日間を通し共に事業開発に情熱を注ぎます。  参加者は、ITエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルを持つ方もいれば、特定の知識・スキルは無くとも起業を目指している人、何となく参加する人と様々ですが、前述の役割に従って誰もが活躍する場があります。また、過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。豊橋または他都市で開催されたSWの経験者が再び熱狂を求めて参加することもあります。  この刺激的な週末3日間が人生を変えるきっかけになる例も少なくありません。そのような例を増やしていくため、SWは単なる一時的なイベントではなく、起業家のための継続的なコミュニティ形成を目指しています。SWは参加者の意識を育み、今までにない付加価値を生み出し、ひいては社会を良くしていこうとする取り組みです。 ◆どのような方が参加されるか? 起業志望者、企業内起業家、フリーランスなどのバリバリ派だけでなく、起業を志望していない会社員や学生、主婦、アーティスト、謎の人など、ジャンル問わずどのような方も参加しています。ここには「起業とまではいかないけれど何かを創りあげて世の中に広めたい!」と考えている方も含まれます。 ◆どのような目的で参加される方が多いか? 参加資格はヤル気のみ。専門的なスキルや作りこまれた起業アイデアは無くても大歓迎です。もちろん金曜日にピッチするコンセプトについて、できれば何か起業アイデアを言った方がいいですが、アイデアが無ければエンジニア・デザイン・マーケティング・企画・営業などの自分が持つスキルなどを発表してもいいかもしれません。つまり、武者修行、力試し、仲間探し、何となく、どのような目的でも参加いただくことができます。かっこよく作りこまなくても、日ごろの不満や悩みをピッチすることで、仲間が集まりそれが具体的なビジネスアイデアに繋がることもあります。 過去開催した様子 第3回Startup Weekend 豊橋の様子はこちら。 <1日目>https://trialvillage.net/2018/12/startup-weekend-day-1/ <2日目>https://trialvillage.net/2018/12/startup-weekend-day-2/ <3日目>https://trialvillage.net/2018/12/startup-weekend-day-3/ ◆審査員 Judge 株式会社テクムズ 代表取締役 鈴木 孝昌 1974年6月生まれ。豊橋高校出身。米国オハイオ州立大学航空経営学部を卒業後、外資系メーカーの日本支社立ち上げやエンドユーザーシステム部門での役員など、日本のみならず欧米や東南アジアなど世界各国でグローバルなビジネス感覚を養う。その後、日本の素晴らしさを海外に伝えたいという想いから、(株)テクムズを起業。2019年6月に総額6.7億円の資金調達を完了。 UHY東京監査法人名古屋事務所長 三浦 伸太郎 野依小学校⇒南稜中学校⇒時習館高校卒。2005年にあずさ監査法人に入所し、金商法監査、会社法監査を中心に、IPO業務、包括外部監査、私学助成法監査など幅広い業種の監査に従事。社外活動として、公認会計士協会士補会東海会幹事、公認会計士協会愛知県会役員を歴任。2014年に監査法人を退職し、同年7月にレンタルスペース運営や起業家支援を中心とした業務を行う株式会社を設立し、経営者となる。2015年からは、MBA取得を目指し大学院生となり、経営者、会計事務所としての業務と3足のわらじを履き始める。2017年7月におおなんBizセンター長に全国公募で選ばれ、同年10月f-Bizモデルのセンター長に就任。2019年3月退任し現在に至る。 武蔵精密工業株式会社 上席執行役員 伊作 猛 経営企画、新規事業開発担当、CVC Director Western Michigan 大学卒業。武蔵精密入社後18年間アメリカ駐在し主に自動車OEM向け営業を統括。今年度より新規事業開発を担当し、社内ベンチャーの立上げ、メンタリング、AI事業開発に従事。CVC Directorとしてイスラエル、シリコンバレー、日本における4件のベンチャー投資、VC出資を担当推進。現在Musashi Innovation Labの年内設立を準備中。豊橋発のInnovationで地球社会の問題解決を目指す! 中京テレビ放送株式会社 ビジネス開発部長 中嶋 裕之 1967年、東京都生まれ。1991年明治大学政治経済学部卒業。広告代理店で営業や媒体担当を経験。1998年中京テレビ放送に入社。東京営業など営業局一筋で20年従事。今年6月、新設のビジネス推進局ビジネス開発部に異動。地上波放送局ならではの新規事業開発に取り組む。長らく培った営業感覚を生かし、新しいビジネスを産むことに情熱を傾ける。 ◆コーチ Coach 株式会社タスキ 代表取締役 種田 憲人 大学卒業後、都市銀行に入行し、企業に対する融資等の総合的な業務に従事。 2016年、株式会社タスキを設立。地域の抱える従業員・経営者の人材的課題の解決はもちろん、幅広い視点で企業のニーズに対応。2018年「モグジョブ」をリリースし全国展開を進める。 株式会社 eight 代表取締役 鬼木 利恵 ■プロフィール 株式会社リクルート(現リクルートキャリア)にて人材採用から育成に関する営業、株式会社リクルートHRM(現リクルートジョブズ)にて人事採用、営業、営業チーフを経験。 2人目出産時に退職。夫の転勤に伴い2011年奈良県にて独立。リクルート代理店より業務委託で奈良の企業の採用のお手伝いや、研修講師、就活生へのアドバイザーの仕事を受けながら、キャリアコンサルタントとして女性と子どものキャリア形成に関わる。娘2人を育てながら、夫の転勤や転職とともに働き方を変え「自分の頭で考え主体的にキャリアを積む」というテーマをもって歩んできた。「すべては子どもたちのために」が使命。 働くを通してママの輝く場をつくり、大人になって働くことが楽しみな社会をつくりたいと奔走中。2016年2月に三女出産。子育てをしながら働き続けている真っ只中。等身大だからこそ伝えられるリアルを大事に研修や講座の講師を務めている。 株式会社オレンジボックス 代表取締役社長 清田 高博 ■プロフィール 1973年生まれ。渥美農業高校卒業後29歳まで農業を経営。2004年に生花卸会社 有限会社オレンジマムを設立。映像制作・イベント企画会社として業種転換すると同時に社名をオレンジボックスへと変更。2019年2月に中日本アグリサービスを共同出資により設立、取締役副社長に就任。農業者としての経験と映像制作で養ったドローンの技術を生かし、農業を中心とした産業用ドローンの販売・教習・メンテナンス事業を行う。 税理士法人SHIP 税理士/MBA 鈴木 克欣 ■プロフィール 豊橋市出身。京都大学MBA卒。日本経営会計専門家研究学会理事。税務会計事務所を経営する傍ら、組織構築などに必要なマネジメントや若手経営者や後継者のコミュニケーション能力講座など、様々なセミナーを通して「経営者の意識変革が企業を強くする」ことを訴えている。東三河の花文化を盛上げる「花男子プロジェクト」マネジャー。 DSJP Consulting 創業者 湧田 リカルド ■プロフィール 1973年生まれ、ブラジルのカンポ・グランデ出身。18歳のときに来日し、製造業の派遣やセールスを行う。その後、ブラジルファッションEC「SANNA’S」と、一般人同士が商品を取引できる在日ブラジル人向けWEBサービス「LEILAO」の運営に携わる。ブラジル発アプリの日本進出に携わったことをきっかけに、スタートアップの資金調達に興味を持ち、2018年にDSJP CONSULTINGを設立。スタートアップ・VC間の課題解決を行い、より良いスタートアップエコシステムの構築を目標に掲げている。 ◆ファシリテーター Facilitator マツモトサトシ 弥生株式会社 技術フェロー 京都府、丹波地方生まれ。 大学生時代は三国志好きが高じて、中国を始めとして、モンゴル、東南アジアの国などを巡る旅に出る。卒業後は大学発ベンチャーの開発受託企業などに数年間務めた後、それまで名古屋ではほぼ皆無だったIT系勉強会を主催するように。 CSNagoya主催、名古屋Ruby会議1,2実行委員長、名古屋GeekBarなどで活動。2011年11月にスタンドファーム株式会社(現、株式会社Misoca) 取締役に就任。クラウド請求書管理システム Misocaを開発、サービスを広めるべく幅広く活動中。Startup Weekend Nagoyaのリードオーガナイザーを歴任後、2014年11月開催のStartup Weekend Nagoya Womanにて初ファシリテーション。サーバが趣味。 ◆タイムテーブル 当日のタイムスケジュール(仮) 8/9(金) 8/10(土) 8/11(日) 18:30 集合開始、名刺交換等 9:00 朝食、作業開始 9:00 朝食、作業開始 19:00 夕食 & 交流会 12:00 昼食 12:00 昼食 19:20 開会の挨拶 14:00 コーチへ援助要請 15:00 tech check 19:00 夕食 & 交流会 18:30 夕食 17:00 最終ピッチ 19:30 ピッチ開始 21:00 解散 18:30 審査 & 授賞式 21:00 チーム形成 & 作業開始 19:00 交流会 21:30 解散 21:00 解散 イベント参加以外の見学も大歓迎です。8/11(日)17時から行われる最終ピッチの見学は無料です。ただしその後のアフターパーティーまで参加をご希望される場合、一人2,500円いただきます(会場払い)。申込時にキャンセル待ちと表示される可能性がございますが、枠が余っている場合は追加致しますのでご安心ください ◆会場スポンサー MUSASHi Innovation Lab CLUE - 武蔵精密工業 Co-working space Trial Village ◆スポンサー ゴールドスポンサー オーエスジー株式会社 シルバースポンサー 中京テレビ放送株式会社 武蔵精密工業株式会社 ブロンズスポンサー イノチオホールディングス株式会社 株式会社コーワメックス 株式会社サイエンス・クリエイト 株式会社サーラコーポレーション 大三紙業株式会社 豊橋信用金庫 株式会社フェニックス ヤマサちくわ株式会社 ◆全国スポンサー 弥生株式会社 ◆後援 豊橋市 豊橋商工会議所 株式会社サイエンス・クリエイト ◆オーガナイザー(運営) 神藤 将弘 玉谷 幸代 柴田 篤 樅山 登一 室井 崇広 ◆最終ピッチ&懇親会 最終ピッチ開始17:00〜 懇親会開始  19:00〜 ※申し込み時にキャンセル待ちと表示される可能性がございますが、枠が余っている場合は追加致しますのでご安心ください よくある質問 こちらからご確認ください。 https://goo.gl/X8IEhW

10370 normal 1561445427 ff Startup NJC ミライビジネスカレッジ
未来創造のビジネス創造セミナー『ミライ・ビジネスカレッジ』! 隔週金曜日に、ドリンクを片手に道を究めた第一人者から経験、スキルをシェアしていただくビジネスイベントです。2019年は名古屋青年会議所との共催により、大手、中小、フリーを問わず、新しい事業領域、起業に挑戦する人を応援する支援プログラムです。 『テクノロジカル・シンギュラリティ』 Technological Singularity 第一回のテーマは「テクノロジカル・シンギュラリティ」 本講座では、米国シンギュラリティ大学「エグゼクティブ・プログラム」の数少ない日本人卒業生の一人であり、大学や企業などで未来社会に関する講義・講演を数多く行っている牧野司氏を講師に招き、現在と異なる非連続な未来と、近未来の技術・社会について語って頂きます。  講演内容 Content 人工知能、スーパーコンピュータ、生命工学等のテクノロジーは想像をはるかに超えるスピードで進化を続けており、社会生活やビジネスを大きく変革しています。今後、更なるテクノロジーの進化によって、エネルギー、運送、衣食住等にかかるコストは限りなくゼロに近づき、事故や病気も限りなくゼロに近づくという予測すらあります。その時、私たちの生活やビジネスは どのように変わるのでしょうか? 現在と異なる非連続な未来と、近未来の技術・社会について語って頂きます。 本講演中は、リアルタイムで&匿名で講師に質問でき、講師からの質問に答えることのできるシステムを使いますので、スマホ・タブレット・PCをお持ちの方はご持参ください。  講師 Speaker 講師のご紹介です(敬称略)  牧野 司 Tsukasa Makino 1981年慶應義塾大学経済学部卒、2019年、東京海上日動火災保険(株)を定年退職。現在は、慶應義塾大学博士課程リーディングプログラム訪問教授、東京大学GCL非常勤講師、筑波大学大学院客員教授、Efmaシニアアドバイザー等を務める。 テクノロジカル・シンギュラリティをはじめとする幅広い最先端技術や、Fintech Insuretechに詳しく、国内外での講演・講義実績多数、また、学生や社会人を対象にキャリアビジョンワークショップも行なっている。

8/10 (土)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2019/08/10(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室B,C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコン・タブレットについて WiFi接続可能なノートパソコンまたはタブレットをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし台数に限りがあるため、対応できない場合もあります。) Scratch3.0はInternet Explorerでは使えません。OSがWindow7, 8の方は、Google Chromeをインストールしてきてください。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html micro:bitについて micro:bit(マイクロビット)は、25個のLED、2個のボタンスイッチ、明るさセンサー、加速度センサー、磁力センサー、無線通信機能などがついている小さなコンピューターです。 https://microbit.org/ja/guide/ あらかじめ搭載されているセンサーを使って状態の変化を検知したり、LEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モノを動かしたりできます。 micro:bitでプログラミングすることにより、普段の生活のさまざまな場所でプログラムが動いているのを身近に感じてもらえると思います。 CoderDojo日進では、micro:bit本体とmicro:bitで動くロボットカーを貸し出します。ぜひ試してみてください。 プログラムの作成にパソコンまたはタブレットが必要ですので、お持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は「パソコン貸出希望」と申し込み時に記載ください。 その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/01より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 micro:bitやArduinoは当日貸出可能ですので、台数に限りがありますので事前に連絡ください。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 写真撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 初めて参加される方は、事前に説明等を行いますので、開催30分前の9:30頃会場にお越しください。 Scratchも少し使ってみてきてください。 https://scratch.mit.edu/ 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

10003 normal 1550110611 logo kanji 420x420 CoderDojo 西尾
・はじめてでも、パソコンがなくても、一回だけの参加でもOK! ・プログラミング通して、子供の創造力・思考力をはぐくむ ・無料のプログラミング道場!ゲーム、お絵描き好き集まれ~! 活動内容  ☆はじめてのプログラミング   ビスケットで自分の書いた絵を動かそう!   保育園生でもできるビスケットと使って、楽しく簡単にプログラミングが体験できます。  ☆オリジナルゲームをつくろう!スクラッチでプログラミングをはじめてみる   スクラッチはブロックを組み合わせることで、簡単なプログラミングができます。   自分だけのオリジナルゲームを作って遊ぼう!   遊びながらプログラミング思考が学べます。 対象  年長、小学生※~高校生、大人  ※ 12歳以下の場合は保護者の付き添いをお願いします。  西尾市民、西尾市民以外、初めて、見学だけでも歓迎です(^^♪ 3.持ち物  ・パソコン(2台まで貸出可能。希望者は申込み時に「パソコン貸出希望」と記入ください)  ・筆記用具、ノート  ・飲み物  ・お菓子(200円以内) 4.その他  アクティ西尾には無料駐車場があります。満車の場合は中央児童館側にも駐車可能です。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
2日間でガチで覚えるLive2D講座@名古ゲ部 2Dモーションアニメツール、Live2Dを本気で覚える講座を開催いたします。 講師は実務で多数のモデル制作に関わっている山田ゆこ(twitter:@halchoka)氏。 講座オリジナルのモデル(名古ゲ部ちゃん)を、テンプレを使用せず1からモデリング、アニメーション書き出しまで行い 一通りの工程を理解できる初心者向けの実践的な講座になります。 今回はvtuber人気で需要の高いfacerig用のモデルの制作と簡単な設定方法(1日目)からはじまり 全身モデルとモーション制作のポイント(2日目)の実践になります。 参加費 ¥5000(学生¥3000) スケジュール 8/10(土) 内容 10:00-12:00 モデリング(説明&実践) 12:00-13:00 昼休憩 13:00-18:00 モデリングとアニメーターでの表情の設定、簡単なfacerig用組み込みファイル制作まで(説明&実践) 8/11(日) 内容 10:00-12:00 全身 モデリング(1日目では説明してない部分)(説明&実践) 12:00-13:00 昼休憩 13:00-18:00 アニメーション作成+実例紹介+添削 ※スケジュールは変更になる場合があります 持ち物 ノートPCもしくはタブレット Live2Dが初めての方・・・無料版をあらかじめ入れて動作確認してきていただけるとスムーズに作業できます。 (分からなければダウンロード手順からお教えします) facerigとLive2Dモジュール(有料)をご用意いただくとその場で名古ゲ部ちゃんになれます。 会場のWi-Fiは使用可です。 懇親会について 2日目終了後、実費・自由参加にて懇親会を行う予定となります。 参加希望者は当日お伝えください。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 Live2D勉強会@ナゴヤについて 名古屋でユーザー主体のLive2Dの勉強会を開催いたします。 初心者から経験者まで、Live2Dに興味がある方で集まる、勉強会という名の実質もくもく会です。 対象: Live2Dに興味がある方・始めてみたい方・普段使用してる方 Live2Dがよく分からないのでどんなものか知りたい、今後取り入れようか検討している、という方も お気軽にどうぞ。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #live2dnagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
ScratchDojo の整理番号の仕方を少し変えました
7月からの会員募集は定員に達しました。ありがとうございました。また、宜しくお願いします。 ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制に変更します。 つきましては、今回の募集は会の雰囲気を把握していただくためにスクラッチ、マイクロビット各1名の募集のみとなります。会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。    ※ 今回からアクションゲーム、プラットフォームといわれるゲームを取り扱います。   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。  ● マイクロビットを使う場合、Windows10+Chromeの組み合わせが必要になります。Scratch3.0を使うためにChromeのインストールして使われるのが望ましいです。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

5e66922a46759eeffe59c329ef8d3155 PowerApps + Flow アプリ作成研究所 in 名古屋
PowerApps、Flow、PowerPlatformを用いた即興かんたんアプリ開発を研究しよう!
アプリは現場利用者がすぐに作れる時代に! 誰でも手軽にアプリケーションを作れるMicrosoft PowerAppsと、様々なアプリケーションやサービスを繋いで連携できるMicrosoft Flowをメインに、かんたん高速にアプリケーション開発を実現する手法の研究やノウハウの共有を目指す勉強会です。 アプリ開発はもちろんのこと、PowerAppsを用いたプロトタイピングやFlowを利用した業務ワークフロー開発、その他のサービスを組み合わせた多機能アプリなど、ユーザー視点の実用ノウハウを中心に研究をしていきましょう。 第二回は、さまざまなケースでの開発実例の紹介やTIPS紹介などを行ってまいります。 技術者向けの勉強会というよりは、ユーザー向けに技術者が使い方や機能を紹介したり手ほどきすることを目的としています。 (もちろん技術者さんの参加も大歓迎です。) Microsoft PowerAppsとは? ビジネスを表わすアプリケーション 必要なビジネス アプリを容易に構築できます。既に利用しているアプリの拡張やカスタマイズも簡単です。 https://powerapps.microsoft.com/ja-jp/ Microsoft Flowとは? 生産性の向上 お気に入りのアプリとサービスの間に、通知の取得、ファイルの同期、データの収集などを自動化するワークフローを作成します https://flow.microsoft.com/ja-jp/ メインセッション ※現在調整中です。決定都度アップしてまいります。 テーマ 時間 登壇者 所属 開場・受付 12:45 ~ 12:59 受付係 開会の儀 13:00 ~ 13:05 テーマ未定 吉川直邦 株式会社富士通エフサス LT & おやつタイム 15:20 ~ 15:50頃 LT有志 オヤツスポンサー テーマ未定 16:25 ~ 16:55 榊原 伸也 オモシロインク合同会社 テーマ未定 17:00 ~ 17:40 山田 晃央 株式会社アイシーソフト | 閉会の儀 | 17:45 ~ 17:50 | | | ※上記は予定となります。当日までに変更の可能性があります。 LT(15:20~15:50) テーマ 時間 登壇者 所属 - LT登壇者さんを募集しております! 参加申し込みの際のアンケートにてお申し込みください! 懇親会 研究会終了後、近場の会場で懇親会を開催します。 通例で予算は¥3000~¥3500程度となります。 研究会の会場ではできない話、しましょう。 (参加の意思表示を申込時のアンケートでご回答ください) オヤツスポンサー オモシロインク合同会社 https://www.omoshiroinc.com/

No image 108x72 g DonkeyCar 名古屋
AI(機械学習,ディープラーニング,ラズベリーパイ/JetsonNano,カメラ)でRCカーを自動運転する「DonkeyCar」の走行会です. 各自もくもくとセッティングして走らせるだけです. 使用する部屋は13:00~15:30は第2集会室,15:30~18:00は多目的室です. コンセントはありますがインターネット接続は有線も無線もありません.各自で用意してください. 第2集会室は机を端に寄せてコースを作ります. コースは床にテープを貼って作ります.テープは会館指定の物を使用します. 小さなコースになりますので,車体によっては走行が困難かもしれません. 15:30,18:00より前に部屋を清掃して退出しなければいけません. お手伝いをお願いします. 家族やグループで1台の車を扱う場合は,一人が走行枠に登録し他のメンバーは見学枠に登録してください.

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
夏休みは何を作るかな・・
参加者募集枠を若干、縮小しました。 初めての参加の方は初めて参加の忍者の枠で申し込んでいただいて、開始10~15分前に受付を済ませてもらえると有難いです。 CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう ・ マイクロビット・プログラミング・・・電子工作とともにいろんなプログラミングもIOTへの道 ・ レゴ・プログラミング・・・マイクロビットと同じような感覚で物を作りながらプログラミングで動かします こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 パソコン貸し出しについて ・ CoderDojo Japan とCygames社との機器提供パートナーシップ契約が締結されたことにより、ノートパソコン3台を貰うことができました。 ・ 特別にお貸ししたりで、ちょっと、余裕がなくなりました。特別の場合でないと要望にお応えできないかと思います。 マイクロビットの貸し出し ・ ゆめ基金の助成で経費として購入したマイクロビットも使えます。 ・ ご希望の旨記入して、お申し込みください。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

8/11 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch micro:bit テキストプログラミング minecraft (以下の参加条件を満たしている方のみ) minecraftは良い教材ですが、遊ぶ子が出てくると風紀が乱れすぎるので参加条件を付けています。 ・Scratch上級者(もし、繰り返し、演算、変数、関数を使用して作品作りができる) ・ノートパソコンにWindows10版のminecraft (3000円~)とCode connectionインストール済 ・始めに「何を作るか」を説明でき、終わりに「何を作ったか」を発表できる 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2019/8/11 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2019年8月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に168以上の道場があります (2019年5月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. 8月は第2週に開催 8月も、第2日曜日に開催します。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 micro:bit:子ども向けに作られたマイコンボード。いろいろなデバイスにつなげってロボットプログラミングをすることができます。 halocode: Makeblock 社の WiFi 内蔵シングルボードです。3台保有しています。Android, iOS, PC 必須 Viscuit: お絵かき間隔で小学校低学年からプログラミングが楽しめるビジュアルプログラミングツール。タブレット (iPad & Android) でプログラミングしやすいツールです。 PC 貸出について 試験的にメンターで余っている PC 貸出を行うことにいたしました。 PC貸出可能台数は、PCを所有しているメンターが参加できるかどうかに関わってくるため、開催1ヶ月前に決定いたします。 恐れ入りますが、PC貸出できるメンターが参加不能になった場合、 申し込み順が遅い方からキャンセル させて頂く場合があります。予めご了承願います。 より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています。 概要 項目 内容 日付 2018年8月11日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室 3 & 4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 (駅改札からの写真案内) 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/130333/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 試験的にPC貸出を行っております。その際は必ず貸出の参加枠で申し込んでください。 (より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています) スマートホンだけでは参加できません。iPad などのタブレットは Scratch Jr. や Viscuit で参加できます。 古すぎるパソコンではうまくプログラミングできない場合があります。予めご了承ください。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、参加者・同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
最終回なので15:00-16:00で軽く打ち上げしましょう (noアルコール)
いつもの会の後、15時から16時まで打ち上げします!! 持参するもの いつものものと、お菓子、飲み物など持ち寄り。 場所 いつもの場所

8/14 (水)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

8/16 (金)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

8/17 (土)

82c9c69b692c21b0204be0edc90bb650 Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです リモート参加枠: 自宅などから参加したい方向けです(Nagoya.Swift+のTeamsに参加頂いている方) タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) ※変更になる場合は事前にメールにてご連絡します。 備考 会場によってはwi-fiがない可能性があります。 ※運営にてポケットwi-fiがレンタルできた場合はそちらをご利用いただけます。レンタル費用はカンパ制としているため、運営含むポケットwi-fi利用者の方で割り勘をさせていただいております。(以前は6名で利用し、お一人当たり200-300円カンパいただきました) 過去の勉強会の様子 2019年 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 アルバム 4月度勉強会 アルバム 3月度勉強会 アルバム 2月度勉強会 アルバム 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
一日中遊んで夏を乗り切る日(夏の宴会日) 名古ゲ部としては年に2回、 忘年会と学生さんいってらっしゃいの日として 一日中遊ぶ日を開催していますが、 夏もたまには遊びましょうか!ということで夏の遊ぶ日を開催します。 基本的にいつもの宴会の感じです。 申し込み欄は時間でわかれていますが、「大体参加される時間の目安」だけ知りたいので 概ねこの時間くらいから参加、という枠での申し込みをお願いいたします。 内容 忘年会・行ってらっしゃい会の時と同じような感じで、部室で 近所のいいスーパーで材料を買ってきて煮るなりなにかしらする形になる予定です。 (参加人数が少なかった場合は近所での飲み会に変更します) もちろん交流や宣伝もしていただく目的で来ていただいても構いません。 これを気に初参加!ももちろん大歓迎です。 時間について 開催時間は13時としていますが 11時ごろ開場予定です。 参加費・持ち物 参加費はそのまま食材費となります。 差し入れ歓迎です! 持ち物は「これして遊びたいので持ってきた」とかも大歓迎です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

No image 108x72 g DonkeyCar 名古屋
AI(機械学習,ディープラーニング,ラズベリーパイ/JetsonNano,カメラ)でRCカーを自動運転する「DonkeyCar」の走行会です. 各自もくもくとセッティングして走らせるだけです. 使用する部屋は多目的室です. コンセントはありますがインターネット接続は有線も無線もありません.各自で用意してください. コースは床にテープを貼って作ります.テープは会館指定の物を使用します. 小さなコースになりますので,車体によっては走行が困難かもしれません. 18時より前に部屋を清掃して退出しなければいけません. お手伝いをお願いします. 家族やグループで1台の車を扱う場合は,一人が走行枠に登録し他のメンバーは見学枠に登録してください.

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 3.6 rewrite 3.7 view の予定です。前回までの内容については、リンクからたどってください。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 以上

10092 normal 1556072615 logocodacolor CoderDojo Coda (幸田)
【参加費無料】子どものためのプログラミング道場 CoderDojo Coda (幸田) は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場の1つです。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に177以上の道場があります。 よみかたは、「コーダードージョー・コーダ」です。 CoderDojo Coda のプログラミング道場は、毎月第3土曜日に定期開催されています。参加費は、無料です。 幸田町、岡崎市、西尾市、蒲郡市、豊川氏などの三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ micro:bit入門(1) 全3回くらい micro:bitとは、イギリス生まれの小学生向けマイコンキットです。Scratchのようにビジュアルプログラミングが可能ですので、初心者でも簡単にプログラミングできますよ。 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) プログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: 外部ディスプレイ(HDMIとVGA)、プライベートWifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wi-Fi必須、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) モバイルWiFi(もしお持ちであれば、ご持参ください。) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) 飲食不可(おやつは外で食べてください) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratchデスクトップ(Scratch 3.0 オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒Scratchデスクトップ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 飲食不可(おやつは外で食べてください) :飲み物は、ふた付きの水筒やペットボトルをお持ちください。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 寄付 CoderDojo Codaでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 お車でお越しの方へ 駐車場は12台しかございませんので、乗り合わせでお越しください。 満車の場合は豊坂保育園駐車場をご利用ください。 路上駐車は絶対にしないようにお願いします。 会場 Googleマップ: 豊坂ほっと館(幸田町 多世代交流施設)⇒ 地図を表示 .community-event-description h1 { color: #FF8000; border-bottom: 2px solid #FF8000; border-top: 2px solid #FF8000; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #0B610B; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #FF8000; border-bottom: 1px dotted #FF8000; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #FF8000; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FF8000; border-left: 3px solid #FF8000; } .community-event-description strong{ color: #0B610B; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

8/18 (日)

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
テーマ - スポーツ施設のある僕・私の街 ワクワクする「まち」をデザインしよう 教育版マインクラフトを使って、スタジアムや運動場、体育館などのスポーツ施設とこれと連携して利用される施設のある町に住んだり訪れたりすることで、暮らす全ての人々が充実した暮らしをすることができるワールドを開発します。 マイクラ出校日 マイクラで遊んでばかりいませんか。夏休みにその能力をマイクラカップで活かしましょう。 マイクラ出校日(1回目)--- 2019/7/21(日) マイクラ出校日(2回目)--- 2019/8/18(日) ←今回 マイクラカップへの参加 マイクラ出校日を通じて、参加者全員で協力して、ワールドを開発します。開発したワールドは、マイクラカップへ応募します。どれほど多様な人々が充実した暮らしができるか、協働作業の利点が生かせているか、プログラミングやレッドストーンが活用されているかで、審査されます。 ⇒ Minecraftカップ 2019 全国大会 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) マイクラとプログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: 無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)がインストールされ、インターネットに接続されたWindows 10、Mac OSX、iPad のいずれかが動作する端末 ⇒ダウンロード 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 今回、貸し出しはございません。自宅でもマイクラでの開発を続けていただく為です。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 お願い 教育版マインクラフトについて 事前に教育版マインクラフトをノートパソコンやiPadへインストールしてください。 ⇒ダウンロード マイクラ出校日にアカウントを貸与します。このアカウントは、マイクラカップの大会期間中のみ利用が可能です。 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 会場 Googleマップ: 安城市民交流センター(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

No image 108x72 g Processing部
「数学から創るジェネラティブアート 著:巴山 竜来」を理解する
1. テーマ学習 今回も「数学から創るジェネラティブアート」(著者:巴山 竜来)の書籍から「第2章 連分数」を理解していきます。書籍からもダウンロードできるサンプルがありますので、そこから予習してもらっても構いません。 イベント用もサンプル( Sample )を用意し、これをベースに学習を進めますので、ダウンロードしておいてください。(サンプルのアップロードはイベント直前になることもあります。気長にお待ちください。) 2. 課題 課題のキーワードは「ランダム」or/and「(効果)音」です。 ・提出方法は、OpenProcessing にアップロードしても、当日持参してもどちらでもOKです。 ・課題を1から作るのが難しい場合は、これまでのサンプル( Sample )や、勉強中の書籍、ウェブにあったコード例から、キーワードを取り入れて改造するだけでもOKです。その際、出典を示してくださいね。 ・課題を製作できない場合は、キーワードに関連する作品を見つけてきて、自分の気に入ったポイントを紹介ください。Webサイト OpenProcessing や、キーワード "generative art" 等で検索すると色々みつけることができます。 3. 進行予定 1.製作した課題紹介 工夫した点、努力したところ、うまく出来た/出来なかった箇所、などを紹介。 気に入った作品は、どういった点が興味を惹かれたか、などを紹介。 2.テーマ学習 サンプル( Sample )をベースに説明をします。 テーマ学習のサンプルを、自分なりにアレンジしてみます。 適宜 途中休憩など。 3.情報交換など イベント行かれた方、これから行く方、面白げな情報あれば教えてください。 4.次回に向けて 課題のキーワードや、学習テーマの相談。 4. その他 飲食可能ですが、ゴミは持ち帰りましょう。 終わってから軽く食事/お茶に行くかもしれませんので、ご都合のつく方はお声かけください。

8/19 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています (準備中) https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第3月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 日時&場所について 日時:毎月第3月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 ※「concrete5 の日」参加者の方は、夜の concrete5 勉強会も追加料金無しで参加できます。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 3rd Monday from 10:00a to 7:00pm Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

No image 108x72 g NU
2日間開催 ゲームハッカソン in 名古屋大学
イベントは現在調整中のため、変更の恐れがあります。 The schedule of the event is still tentative. (English follows.) Game jam とは Game Jamは、2日でゲーム開発を行うハッカソンです。1日目にテーマが発表されるので、そのテーマに沿ってグループでゲーム開発を行います。1グループは4~5人です。 このイベントの大元である Global Game Jam (以下GGJ)は、世界でもっとも大きなゲームハッカソンの一つで、毎年1月頃に開催されます。今回のイベントではなんと、GGJのディレクターの1人である Gorm Lai さんにお越しいただいています。Gorm さんはGGJのイベントを開催するだけでなく、数々のゲーム開発を行っています。 GGJについて(日本語): http://ggj.igda.jp/ GGJについて: https://globalgamejam.org/about 登壇者 Gorm Lai Gorm Lai はベテランのゲーム開発者かつフリーランスのプログラマーです。今まで16本のビデオゲームを公開しています。彼はNordic と GGJ の共同創設者です。 GGJ は世界記録のギネスブックに記録されており、冬季オリンピックよりも多くの参加国があります。現在、共同研究員として有田鈴木研究室を訪問しています。 簗瀬 洋平 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 プロダクト・エヴァンジェリスト / 教育リード 東京大学先端科学技術研究センター 客員研究員 1995年から2012年までゲーム開発に従事。2012年より研究職に転身し主にHCI、VRの分野で活動。2017年 Unlimited Corridorで文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞受賞 中村 政義 スケジュール(予定) 1日目 13:30 会場、受付開始 14:00 オープニング 14:15 Talk1 「Global Game Jam について」(Gormさん) 15:30 Talk2 「ゲームだけじゃない! 広がるUnityの世界」(簗瀬さん) 16:30 Talk3 ゲーム開発者の話等(調整中) 17:30 テーマ発表、アイデア出し 17:50 グループ作成、ゲーム開発開始 2日目 08:30 開場 18:00 開発終了(https://itch.io/jams 等を使用し、ゲームをオンラインで見られるようにする) 18:30 プレゼンテーション(10分/1グループ) 必要なもの 開発用PC Wi-Fiは会場で準備致します。 会場 (19日/1日目)名古屋大学 東山キャンパス 工学部・工学研究科 3号館(B3-1)321室 (20日/2日目)名古屋大学 東山キャンパス 情報学研究科棟 (A4-3) 1階第1講義室 http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/ 主催 主催:名古屋大学大学院情報学研究科 有田・鈴木研究室 オーガナイザ:Gorm Lai,土井麻未,鈴木麗璽,有田隆也 有田・鈴木研究室: https://www.alife.cs.is.nagoya-u.ac.jp About Game Jam Game Jam is a 2-day hackathon for the development of a game. The theme will be revealed on the first day and you will develop a game along the theme in a group. A group consists of 4-5 people. Global Game Jam (GGJ) that is the origin of this event is one of the largest game hackathons in the world and it will be held about every January. Gorm Lai, one of the directors of GGJ, will join the event! He is not only organizing GGJ events but also creating a lot of games. About GGJ(Japanese): http://ggj.igda.jp/ About GGJ: https://globalgamejam.org/about Speakers Gorm Lai Gorm Lai is a veteran indie game developer and freelance programmer, who has worked on 16 published video games. He is the co-founder of the Nordic and Global Game Jams. The Global Game Jam has been recorded into Guinness Book of World Records, and has more participating countries than the Winter Olympics. He is visiting the Arita-Suzuki Lab as a Cooperative Research Fellow. Yohei Yanase Product evangelist / Education leader at Unity Technologies Japan Visiting researcher at Research center for advanced science and technology He engaged in developing a game from 1995 to 2012. In 2012, he changed to a research position and mainly worked in the fields of HCI and VR. He won the award, "Award of the entertainment department in Japan Media Arts Festival", at Unlimited Corridor in 2017. Masayoshi Nakamura Schedule (Just a plan) First day 13:00 Open the venue 14:00 Short welcome talk 14:15 Talk 1 - About the Global Game Jam (from Gorm) 15:30 Talk 2 - "Not only games! The world of Unity" (from Yanase) 16:30 Talk3 (still adjusting) 17:30 The theme is revealed and brainstorming 17:50 Group forming and start the development of a game Second day Tuesday: 08:30 Opening 18:00 End of the development. (All groups must have uploaded their game to websites such as itch.io.) 18:30 Presentation (10 mins/1 group) Requirements PC for developing We will prepare Wi-FI for everyone. Place (19th/first day) Room 321 in Building 3, Graduate School of Engineering (B3-1) at Nagoya University (20th/second day) Room 1 in the 1st floor, Graduate School of Informatics Building (A4-3) at Nagoya University http://en.nagoya-u.ac.jp/map/index.html Organizers Host organization: Arita-Suzuki Lab., Graduate School of Informatics, Nagoya University Organizers: Gorm Lai, Asami Doi, Reiji Suzuki and Takaya Arita Arita-Suzuki Lab: https://www.alife.cs.is.nagoya-u.ac.jp

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第87回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 「concrete5 の日」も同時開催。同じ値段で、10:00より、ベースキャンプ名古屋を利用できます! https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ 主な内容 内容は考え中です。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (オプション) 何か質問があってサイトなどを見せたい場合にお持ちください。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2019年8月19日 (月) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時から「concrete5 の日」として、ベースキャンプをご利用いただけます。 ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
重要:申し込み方法について 参加申込は以下の募集ページからお願いします。 https://owaspnagoya.connpass.com/event/133998/ OWASP Nagoya Chapterミーティング第12回 / オワスプナイト ナゴヤ #4 令年元年 1回目のオワスプナイトナゴヤ! です。 参加者の皆さんで楽しく飲んで食べてセキュリティを語って!熱いOWASPの夜を過ごしましょう! スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、アプリケーションセキュリティに興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。 ライトニングトーク(LT)参加者募集 セキュリティに絡んだLTを募集します! (例) ・身近で起こったセキュリティインシデント ・セキュリティイベント体験記 ・ハニーポット運用してみた  …など。 発表希望の方は下記メールアドレスまたは「イベントへの問い合わせ」からご連絡ください。 (注意) 商業目的での特定製品やサービスの宣伝、勧誘等はご遠慮願います。 詳細は申込時にお問い合わせください。 ライトニングトーク申込先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 開場 19:30 - 19:40 OWASP Nagoya運営からの説明 & カンパイ! OWASP Nagoya リーダ 坂梨、村井 19:40 - 20:00 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:00 - LT(募集中) 未定 LT(募集中) 未定 LT(募集中) 未定 LT(募集中) 未定 20:40 - 20:50 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:50 - 21:00 今後の活動について OWASP Nagoya リーダ 村井、坂梨 21:00 解散 主催 OWASP Nagoya Chapter - 連絡先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
OWASP Nagoya Chapterミーティング第12回 / オワスプナイト ナゴヤ #4 令年元年 1回目のオワスプナイトナゴヤ! です。 参加者の皆さんで楽しく飲んで食べてセキュリティを語って!熱いOWASPの夜を過ごしましょう! スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、アプリケーションセキュリティに興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。 ライトニングトーク(LT)参加者募集 セキュリティに絡んだLTを募集します! (例) ・身近で起こったセキュリティインシデント ・セキュリティイベント体験記 ・ハニーポット運用してみた  …など。 発表希望の方は下記メールアドレスまたは「イベントへの問い合わせ」からご連絡ください。 (注意) 商業目的での特定製品やサービスの宣伝、勧誘等はご遠慮願います。 詳細は申込時にお問い合わせください。 ライトニングトーク申込先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) 会場 名古屋ギークバー(Club Adriana) 名古屋市中区葵1-27-37シティハイツ1F 地下鉄「新栄町」駅下車、徒歩約10分 参加費 名古屋ギークバー入場料1500円(ソフトドリンク、スナック付き) アルコール、フード類は有料です ※未成年の方や車を運転される方の飲酒は固くお断りいたします。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 開場 19:30 - 19:40 OWASP Nagoya運営からの説明 & カンパイ! OWASP Nagoya リーダ 坂梨、村井 19:40 - 20:00 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:00 - LT(募集中) 未定 LT(募集中) 未定 LT(募集中) LT(募集中) 20:40 - 20:50 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:50 - 21:00 今後の活動について OWASP Nagoya リーダ 村井、坂梨 21:00 解散 主催 OWASP Nagoya Chapter 連絡先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください

8/20 (火)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 10:00 - 21:00 を「a-blog cms の日」ということで、a-blog cms に興味がある人が集まる日としています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2019年8月20日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 詳細については開催1週間前に公開いたします。 参加者からの質疑応答 持ち込んだ仕事をモクモクと作業 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。 初心者向け 10:00 - 12:30 に、初めての人に向けた勉強会も行うことになっていますので、独学でこれから学ぼうと思っている方は、2時間で初級編を習得してみませんか? お昼ではなく、朝からお越しください。費用は朝から夜までいても 1,000円です。

8/21 (水)

1f71846c9188badb9095852d9867f815 Hack U
【Hack U 2019 NAGOYAとは?】 Hack U は、ヤフー社員のサポートのもと、限られた時間の中で学生がプロダクトを自ら企画・開発・発表するイベント(ハッカソン)です。 他の学生と出逢い、切磋琢磨し、新しい発想・技術に触れてみませんか? 【スケジュール】 開発期間:8月1日(木)〜8月20日(火) なんでも相談会:8月16日(金) @ JRセントラルタワーズ50階 + オンライン 発表会:8月21日(水) 13:00-17:30頃(終了は参加チーム数により変動) 【公式サイト】 スケジュール・ルール詳細等は以下「Hack U 2019 公式サイト」をご覧ください https://hacku.yahoo.co.jp/2019/ 【参加条件について】 小学生以上の学生・生徒・児童であること(社会人学生を除く) 2名以上6名以下でチームを組み、出場申し込みはこちらのconnpassよりメンバー一人ずつ全員が行ってください 「Hack U 2019」全国開催の内、何れか一つの開催にのみエントリーとし、重複参加を行わないでください 出場申込書の内容に同意の上、お申込みください https://yahoo.jp/EZOne5 成年の方は、イベント参加時に出場申込書に署名の上、ヤフー運営担当までご提出ください イベント開始日時点で未成年の方は、保護者の同意が必要です。参加時に出場申込書へ保護者の署名捺印をいただいた上、ヤフー運営担当までご提出ください

3bdf44427a0cda26209fa2b86d86b6a1 AliEatersNagoya
お待たせいたしました!AliEatersNagoyaの第2回が開催決定!
セッションの情報などは決まり次第、随時更新いたします。 はじめに(重要事項) 受付の際に受付番号またはconnpassのIDを確認させていただきます。受付の際は受付票を予め手元にご準備いただけるとスムーズです。 大きなシャッター音はスピーカーの話に集中する環境を壊しがちです。撮影する場合は「Microsoft Pix」のような無音カメラを使うなど周囲への配慮をしましょう。 当日、ウェブ用に撮影担当が入る場合がございます。極力参加者の方のお顔が入らないようにする等配慮させていただきますが、写真掲載NGの方は受付にお伝え下さい。 参加にあたってはページ最下部の同意事項に同意されたとみなします。 名古屋地区をもっと盛り上げよう! 名古屋地区のAlibaba Cloudのdeveloper向けのミートアップの第2回目を開催いたします! このミートアップは、すでに東京・大阪・札幌・九州でも開催されており、各地では継続的に活発な交流が行われています! Alibaba Cloud(アリババ クラウド)とは? Alibaba Cloud(アリババ クラウド)は、世界最大規模の E-commerce 企業である Alibaba グループの国際事業の 1 つです。 Alibaba最新の技術が詰まったクラウド基盤を、さまざまなサービス向けに利用することが可能です。 まだ深く馴染みの無いかたも多い技術ですが、今後、日本でも有力なクラウド基盤サービスとなることが予想されています。 こんな方におすすめです! Alibaba Cloudに興味がある方 Alibaba Cloudには、どんなサービスがあるのか聞いてみたい方 Alibaba Cloudを使ってみたいけど、はじめ方などがわからないという方 Alibaba Cloudを使った運用に興味がある方 中国など海外ビジネスに興味のある方 技術者のかた以外も、勿論大歓迎です 第2回開催ですが、はじめて来られる方にもAlibaba Cloudについて興味が持てるお話をしていただく予定です。 この名古屋地区におけるAlibabaCloud独自の情報コミュニティの場としてもご活用いただけると思います。 興味がある方はぜひご参加ください! アジェンダ 時間 内容 スピーカー 18:00 - 18:15 受付 AliEaters名古屋TM 18:15 - 18:25 開始の挨拶/諸連絡事項 DA飯田 18:25 - 18:45 Alibabaのコンテナ化への道 Q 18:45 - 19:10 セッション2 ??? 19:10 - 19:35 セッション3 ??? 19:35 - 19:45 質疑応答なんでも聞いてください AliEaters名古屋TM 19:45 - 20:00 そのままSNS いろいろ情報交換しましょう 皆様 スピーカー紹介 Qiu Binbin @Q 2008年から約6年間名古屋で過ごし、2014年に東京へ 某通信キャリアで某クラウドのセキュリティ運用管理統制、アジャイル開発を経験し、2018年にAlibaba Cloudに興味を持ち始め、同年7月にSB Cloudへジョイン。 入社後一番の楽しみは "相棒"とのクラウドジャニー ! 旅人になりたい、いつか。 当日の会場・受付 【会場名】 アクアリング セミナールーム 愛知県名古屋市中区栄3-19-8 栄ミナミ平和ビル6F https://goo.gl/maps/Cz5rfoY4aR22 モバイル機器等の持ち込みは問題ございません ドリンク、ペットボトルについては蓋付きカップ等もれないようになっていれば問題ありません(懇親会での飲食は問題ありません) ゲストWifiあります。 【会場設備】 パソコン等モバイル機器/フード/ドリンク持ち込み 可 同意事項 参加者は他の方が快適に過ごせるように努めてください(いかなる差別やハラスメントもこれは認めません) 開発者コミュニティなので、話題の中心はテクノロジーにフォーカスしています。ビジネス関連の議論などはありませんのでご了承ください 物品の販売・勧誘などの一切の直接営業行為は禁止です

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み         ←今回 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

8/22 (木)

9658 normal 1523241860 14 15 16%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 クラウドエース(名古屋)
Google Cloud Platform™️ とはどんなものなのか? という基礎部分を解説をするセミナーとなります。 GCP™️ の概要や各種サービスの特徴といった基礎について、 実際に GCP コンソールを操作し、仮想サーバー構築などのデモを行います。 GCP がいかに優れているかを実感してください。 講演内容 第一部:Google Cloud Platform の概要と開発事例のご紹介(40分) 講演者:クラウドエース株式会社 名古屋支社 見崎 幸夫 講演内容:クラウド業界の現状と、Google™️ のインフラを簡単に利用する事が出来る Google Cloud Platform™️ の概要について、用途や特徴などをご紹介いたします。 第二部:クラウドエースサービスと開発事例のご紹介(20分) 講演者:クラウドエース株式会社 名古屋支社 小宮山 幸恵 講演内容:クラウドエースサービスの内容説明と開発事例のご紹介をいたします。 休憩(10分) 第三部:Google Cloud Platform の操作方法のデモンストレーション(50分) 講演者:クラウドエース株式会社 技術本部 シニアマネージャー 林 将史 講演内容:実際に Google Cloud Platform を操作し、利用方法や特徴などをデモンストレーションにてご紹介いたします。 ※セミナー内容は一部変更となる場合がございます。ご了承下さい。

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
論文等紹介LT大会その17
機械学習 名古屋 研究会 概要 機械学習に関する論文・技術ブログを読み、情報共有のLTをする勉強会です。 【発表者・事前に】 論文・技術ブログのまとめ作成(研究会の GitHub リポジトリにプルリク) 【当日】 発表・質疑応答・不明点の解明 (参加枠は発表者優先。リモート可。) 対象 機械学習を業務・趣味で用いている人 チュートリアルや基本的な技術書をある程度読み終え、次のステップへ進みたい人 機械学習を使ったサービスのネタを探している人 目的 急速な進歩を続ける機械学習の分野で活躍するには、最新技術の情報収集が重要です。多人数で情報収集・共有をすれば効率的です。この勉強会で、 知識のアップデート 論文を読む習慣付け 発展的・実践的な知見の獲得 をしましょう。 時間割 合計2時間のLT会を行います。発表者数で割った時間が一人あたりの持ち時間です。 一人あたり、発表5分、質疑応答5分を想定しています。 会場 有限会社 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 電源・Wi-Fiあり 参加方法 枠 事前準備 当日 備考 現地発表枠 論文・技術ブログをまとめる(「発表方法」を参照) 会場に来て発表する 読む論文が決まらない場合も現地発表枠で申し込んでください 現地一般枠 会場に来て発表につっこみを入れる 会場の制約のため、現地発表枠と現地一般枠の合計人数は、12人以下とします。 リモート枠 開始直前にconnpass登録の連絡先に届く参加方法を確認し、リモート参加してください。 発表方法 論文・技術ブログを開催日時までに読んで、マークダウン形式で簡単にまとめ、研究会の GitHub リポジトリにプルリクエストを出してください。不明な場合などは代行します。その場合、管理者宛にまとめた.mdファイルを送付してください。 論文・技術ブログのまとめ方について 次は、まとめの章立ての例です。このような内容をまとめてください。 章 内容 どんなもの? 手法の概要 先行研究と比べて何がすごい? 新規性について 技術や手法の肝は? 手法のポイント どうやって有効だと検証した? 評価指標など 議論はある? 論文の研究で出た予想や残った課題など 次に読むべき論文 関連する論文 論文まとめテンプレートを用意しています↓ 論文まとめテンプレート テンプレートなどを利用して、マークダウン形式(.md ファイル)でまとめを作成してください。 提出方法 提出は、研究会の GitHub リポジトリ へのプルリクエストで行います。 {研究会日付}_reportsディレクトリ内に、発表と紐づくようなパス(論文タイトル、発表者名など)でまとめを配置してください。例えば、第1回論文まとめディレクトリを参考にしてください。 GitHub を使えないなどの場合は、当日までに論文をまとめた .md ファイルを管理者宛に送付(もしくは共有URLを提示)いただければ、プルリク代行いたします。 FAQ どうまとめたらいいか分からない まとめの章立ての例や、論文まとめテンプレートは、 落合陽一氏の論文まとめ方(あるスライドの65ページ目) を参考に作成したものです。 考え方やコツは、これまでのまとめ(例えば、第1回論文まとめディレクトリ)や、以下に挙げる参考サイトなどを参考にしてください。 参考 高速で論文がバリバリ読める落合先生のフォーマットがいい感じだったのでメモ - 書架とラフレンツェ パワポ版の落合先生流論文要旨のテンプレートを作ったので配布する - 一人ぼっちのライフハック生活 GitHub の使い方(プルリクエストのやり方)が分からない プルリクエストには GitHub のアカウントが必要です。プルリクエストの方法は次の記事が参考になります。 【GitHub】Pull Requestの手順 GitHubでFork/cloneしたリポジトリを本家リポジトリに追従する 最新論文でないですが大丈夫ですか 会の趣旨から大きく離れていなければ大丈夫です。 画像を入れたい 外部サイトに画像を置く以外にも、20xxxxxx_reports/{発表との対応が分かるディレクトリ名}/xx.pngのようなパスに画像を置く方法をおすすめします。 差分 第14回より アンケートを無くした。 現地発表者は読む論文が決まっていなくても最初から現地発表枠で申し込む方式に変更した。 第13回より 論文以外にも技術ブログも可とした。 発表しなくても可とした。ただし、枠は発表者優先。 リモート参加を可とした。

8/23 (金)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
あいちワークショップギャザリング 椙山女学園大学星ヶ丘キャンパスにてあいちワークショップギャザリングに今年も参加します。造形あそびからアート、電子工作やプログラミングなど、多彩なワークショップを体験できます。 今年はCoderDojo瑞穂、犬山、日進が中心となり、スクラッチ、マイクロビット、ビスケットの講座や、バギー車、マインクラフトなどのワークショップを行います。 人手を募集中です。受け付け、講座やワークショップのアシスタント、会場設営など、手を貸していただけると嬉しいです。24日の人手を一番に募集していますが、23日は他のワークショップに参加できる時間が多く取れるので良かったら23日も参加してみてください。昨年参加しましたが、イベントを開催する側の楽しさを体感できる事はお約束できます。 ぜひぜひ参加お待ちしています。途中抜け、途中参加でも全然構いません。 スケジュール ● 8月23日(金) 交流会 10:00~13:00 搬入・設営 13:00~17:00 ワークショップで交流会 ● 8月24日(土) 一般公開 09:00~10:00 搬入・設営 10:00~16:00 一般公開 (16:00受付締切、16:30閉会) 16:30~17:30 交流会&リフレクション 17:30~18:30 撤収

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

2434de8d3ac6a7e7435ae0b2695f953c RPACommunity
名古屋でも熱く盛り上がりましょう!RPAベンダーさんも呼びます!
業界初の完全なユーザー主体のRPAコミュニティ「RPA Community」が主催するRPA勉強会&LT会です!名古屋開催大好評につきvol.2開催!! 豪華!RPAツールベンダー各社セミナーもあります! まず最初に一言 RPAユーザー同士で情報や悩みを共有しながらRPAを学び、各々が目指す業務改善・働き方改革の実現に繋げましょう! すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、ちょっと興味がある方、どんな方でも大歓迎です。 RPAに関するネタ、悩みや、言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化 < 業務改善 < 働き方改革に繋がるテーマでLT(※)を楽しみましょう! ※ LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。 お知らせ!! RPAの概要が掴めるセミナー内容も予定しています! 詳細は追って更新いたしますが、タイムテーブルをご参照ください。 参加メリット ユーザー主体イベントならでは。営業トークも宣伝トークもありません。RPAに関する情報を得ながら、拡くは業務改善・働き方改革に至る様々な情報を参加者同士で楽しく交換し合えるイベントです 参考 東京第2回実施/リアルタイムアンケート結果 参考 名古屋前回ツイートまとめ 参考 東京第4回web記事 参考 東京第3回web記事 開催前後の交流のためのFBグループもあります! RPACommunity Facebookグループ 是非ご参加下さい! LT立候補者募集!(抽選) こちらにコメントお願い致します。 会場はCODE BASE NAGOYA! アクセス ◆場所  会場 CODE BASE NAGOYA  住所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F ◆最寄  地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 入館方法 直接6F階までいらしてください。 タイムテーブル 時間 内容 発表タイトル 18:00 開場(受付開始) WelcomeアルコールとWelcome駄菓子で交流 18:30 オープニング: Mitz アンケート説明&コミュニティ趣旨説明 名古屋支部説明: あーちゃん 名古屋初開催と今後の展開について説明 RPAセミナー:RPAベンダーの中の人 休憩 【スポンサーLT】Mitz feat RPABANK RちゃんのRPAニュース 参加者LT 参加者LT 参加者LT RPAセミナー:RPAベンダーの中の人 RPAセミナー:RPAベンダーの中の人 クロージング: 総括・集合写真撮影 20:00 懇親会(任意) 21:00 完全撤収 参加費 500円 参加方法 本イベントページ上記の”このイベントに申し込む”ボタンよりおすすみください。 受付 受付にてconnpassの参加画面をお見せください。 主催 名古屋主催 あーちゃん RPAをきっかけにITツール全般に目覚めた古き良き昭和企業の会社員。 「RPAやITツールを社内外に普及させる面白さ&苦しみを共有し、前に進むチカラを分け合いたい」 RPA・ITコミュニティはそんな場だと感じています。 仲間がいるって思えるだけで、人は強くなれる! 東京本体主催 チャラ電Mitz / web記事 仕事とは関係なく個人的にRPA推進に精進中。IoT界隈ではチャラい見た目でちょっとだけ有名?らしい。 「コミュニティ運営芸人」と呼ばれ10以上のコミュニティを主催・運営し、各種イベントの司会から雑用まで何でもこなしてます。 このイベントに申し込まれたりご興味のある方はお気軽に友達申請どうぞ。 補佐 あやや コミュニティマネージャーとして、IoTやRPAやIT女子部の運営に携わりながら常に勉強中!女性が楽しく学べる場を築いていきたい! 協力 RPABANK 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、RPACommunity運営グループの管理のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。  ■他の参加者やLT登壇者に対しての迷惑行為と見られる言動や行動  ■人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本イベントとは関係のない勧誘

10370 normal 1561445427 ff Startup NJC ミライビジネスカレッジ
未来創造のビジネス創造セミナー『ミライ・ビジネスカレッジ』! 隔週金曜日に、ドリンクを片手に道を究めた第一人者から経験、スキルをシェアしていただくビジネスイベントです。2019年は名古屋青年会議所との共催により、大手、中小、フリーを問わず、新しい事業領域、起業に挑戦する人を応援する支援プログラムです。 『破壊的イノベーション』 Disrupthive Innovation 第2回のテーマは「破壊的イノベーション」 本講座では、イントラプレナーとして、長年、新規事業の開発・推進に従事している浦野 隆好氏を講師に招き、破壊的アイデアに気がつくための要諦を、実際のケースをベースに紹介していただきます。  講演内容 Content 破壊的アイデアの見つけ方 ブラザー工業は、当時のカラオケとは全く異なる概念の通信カラオケ「ジョイサウンド」を開発、レッドオーシャンとも言えたカラオケ市場への新規参入を成功させます。業界では全く無名だった会社が、技術的に音質や背景画も劣っていた通信カラオケで、ディスク式カラオケを一気にディスラプトできたのは、どうしてなのでしょうか? 長年企業で新規事業推進に携わって来た経験から学んだ破壊的アイデアに気がつくための要諦を、実際のケースをベースに紹介します。  講師 Speaker 講師のご紹介です(敬称略)  浦野 隆好 Takayoshi Urano イントラプレナーとして、長年、新規事業の開発・推進に従事。ブラザー工業では、世界初となるPCソフト自動販売システム『TAKERU』のソフト開発リーダーを担当。その後、ディスラプターとなった通信カラオケ『ジョイサウンド』の企画およびアジアでの市場調査に携わる。1996年に渡米、シリコンバレーのITベンチャーにて映像圧縮装置のプロダクトマーケティングを担当。2002年の帰国後は、中部電力にて携帯メールを活用した新規事業を推進、学校メール連絡網サービス『きずなネット』を企業内ソーシャルビジネスとして事業化。現在は、新規事業の企画推進を担う。EMBA。

8/24 (土)

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
子供がプログラミングを楽しむ場を無料で提供します
CoderDojo 瀬戸 子供向けプログラミング道場について CoderDojo瀬戸は子供達がプログラミングを楽しむ場を提供する無料のコミュニティです。 愛知県瀬戸市で開催しています。 https://coderdojo-seto.github.io/ CoderDojo瀬戸は 7歳〜17歳向けのプログラミング道場です。 プログラミングをしたい子供のために、自由にプログラミングをする環境を提供します。 いわゆる習い事・塾ではないので、 費用は不要です。 カリキュラムなどはなく、子供が作りたいと思ったものを尊重します。 子供は仲間やメンター(指導者)と一緒に実現する方法を考えて取り組みます。 子供・家族の理解を促進するために保護者が同席することを、とても推奨します。 参加方法 当サイト(connpass)でユーザー登録の上ご参加ください。 ご兄弟など複数人でご参加の場合は、複数メールアドレスを用意してご登録ください。 (やり方が分からなくて、どうしても難しければコメントでお知らせください) 場所 ゲストハウスますきちでやっています。 道が狭く車で来にくいので、下記の説明を参考にお越しください。 https://coderdojo-seto.github.io/access/ 持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) または画面が大きめのタブレット https://scratch.mit.edu/ にアクセスして十分に利用できること プログラミングを楽しみたい、何かを作りたい、という気持ち Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 10:00 ~ 11:30 : プログラミング 11:30 ~ 12:00 : やったことの発表 プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ ユーザー登録をして利用すると自分のデータが自動保存されるので安心です。 参加前にユーザー登録まで済ませておくことをお勧めします。 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方が出来る限りご一緒に参加していただくことを推奨します。 保護者の方が顔を出されると、お子さんはとても喜びます。是非お子さんが楽しんでいる姿をご覧になってください。 きっと取り組む姿勢にも違いが出てきます。 また、終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 そちらは特に、是非ご参加ください。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
ScratchDojo の整理番号の仕方を少し変えました
7月からの会員募集は定員に達しました。ありがとうございました。また、宜しくお願いします。 ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制に変更します。 つきましては、今回の募集は会の雰囲気を把握していただくためにスクラッチ、マイクロビット各1名の募集のみとなります。会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。    ※ 今回からアクションゲーム、プラットフォームといわれるゲームを取り扱います。   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。  ● マイクロビットを使う場合、Windows10+Chromeの組み合わせが必要になります。Scratch3.0を使うためにChromeのインストールして使われるのが望ましいです。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

8735 normal 1467217114 coderdojo toyohashi CoderDojo豊橋 & Hour of Code in 豊橋(豊橋創造大学 今井ゼミプロジェクト)
夏も「Hour of Code夏休み プログラミング in 豊橋」を開催します。初心者の方の向けのHour of CodeやTickle(iPadを使用)、中級者向けScratch(自由製作)、LEDバッチ、Micro:bitやArduinoカー等のワークショップを行います。みんなでコンピュータサイエンスの世界を楽しみましょう! 〈開催日時〉2019年8月24日(土) 午前の部10:00~12:00、午後の部13:30~15:30 午前だけ、午後だけ、両方への参加が可能です。 〈実施内容〉初心者の方はHour of CodeとTickleから始めて下さい。経験者の方は、他のコースを選べます。実際に乗れる電動カー体験コーナーやPepper展示もあります。 ※おすすめコース:①Hour of code→②LEDバッチ、Micro:bit→③Arduino タイムテーブル 午前10:00~12:00 午後13:30~15:30 Hour of code、Tickle等の常設展示 定員20名 定員20名 Scratch(自由製作)、光るLEDバッチ(blocklyduino) 定員10名 定員10名 Micro:bitを使って遊ぼう(基礎からリモコンカーまで、Makecode) 定員10名 定員10名 Arduinoカー(blocklyduino) 定員10名 定員10名 ※おすすめコース:①Hour of code→②LEDバッチ、Micro:bit→③Arduino 案内チラシへのリンク https://drive.google.com/file/d/1p2657hHdIx8crEdm5CXguLP7Q1ApGtDB/view?usp=sharing 〈参加申込〉参加申し込みページから申し込みください。メールの場合は、お名前と参加人数等をお知らせ下さい。https://coderdojo-toyohashi.doorkeeper.jp/ 〈 会 場 〉豊橋創造大学 D棟2F  D21, D22, 23教室(予定) 〒440-8512 愛知県豊橋市牛川町松下20-1  〈対象〉小・中・高校生、保護者(小学校低学年は送迎・付き添い下さい)。保護者や教員の方も大歓迎です。 〈参加費〉参加無料 〈主催〉CoderDojo 豊橋(豊橋創造大学今井ゼミプロジェクト) 〈協力〉南陽中学校(7/31午前)、岩田小学校(8/6午後)、吉田方小学校(8/7午前午後)、中野小学校(8/9午後) ※協力校の実施には、他校の児童は参加できません。 〈後援〉豊橋市教育委員会、豊橋創造大学 〈問合せ先〉豊橋創造大学経営学部今井ゼミプロジェクト Email:[email protected] TEL:050-2017-2218 http://ba.sozo.ac.jp/archives/proj/imaiproj   https://www.facebook.com/hourofcode.toyohashi/ 〈交通案内〉豊鉄バス豊橋駅前5番乗り場より乗車(所要時間15分・片道240円)豊橋和田辻線(二川線には乗らないでください。)車の場合、西門側、第2駐車場が便利です。 http://www.sozo.ac.jp/outline/access.php ※本プロジェクトは、豊橋創造大学、YassLab株式会社、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社、株式会社アーテック、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し活動しています。

5f4732b4892d13044c9907a8dfb29cbf U16愛知プログラミングコンテスト
夏だ!どえりゃーすげぇプログラムだがや!
U16愛知プログラミングコンテストとは 高校1年生以下の子供たちにプログラミングや情報・電子回路の技術を用いたモノづくりに興味を持ってもらうことを目的に実施します。 コンテスト当日はみなさんが夏休みに作った作品を展示します!! 募集テーマ 夏だ!どえりゃーすげぇプログラムだがや! 開発支援日について 豊田高専の学生が皆様の開発をサポートいたします(参加は自由です) 希望に応じて1時間程度のichigojamを用いた技術講座を行います 開発支援日は8月7日(水),10日(土),19日(月),23(金)です 実施時間 12時〜16時 参加条件・注意事項 募集要項を必ず確認してください https://drive.google.com/open?id=1VForIXHx5sHLuAmte7MKtQ8Fof_r71_Y 募集締め切りは7月31日です 保護者の同意を得てから申し込みを行ってください 16歳以下であること(高校2年生は申し込み不可) 1名以上6名以下でチームを組み、出場申し込みはこちらのconnpassよりメンバー一人ずつ全員が行ってください 小学生以下の方が参加される際には、保護者の送迎を必須とします 必ず学生スタッフと直接顔を合わせて引き渡しを行うようにしてください 事前勉強会や当日の発表会の様子について、取材や写真撮影が行われる可能性があります 募集人数は30人です。超過した場合は抽選となります お問い合わせ コンテストに関する情報はLINEを通して配信されるので以下のIDのLINE公式アカウントに登録してください @407snydx 不明な点等ございましたら以下の連絡先までお問い合わせお願いします メールアドレス:[email protected]

27ce380a5f6ac25957c16e0f598d535d PyLadies Tokyo
名古屋でRaspberry Piをさわってみよう!
【祝!愛知で開催】PyLadies Caravan in 愛知 こんにちは! 愛知の女性エンジニアのみなさま、Pythonはお好きですか? 製造業が盛んなここ、愛知県にぴったりなトピック「IoT」 プログラミングしたことない!という方にも楽しんでいただけますよ~! 奮ってご参加ください! PyLadies Caravanとは https://pyladiestokyo.github.io/caravan/index.html Pythonを通じてプログラミングを学んだり、現役エンジニア、Pythonistaと交流したりして、女性同士新たなPython仲間と出会う場になればという思いで企画したイベントです。 プログラミングってなんだろうという方、Pythonを新たに学んでみたい方、No Python, No Life!な方、などを対象に、各回テーマを決めて開催していきます。 PyLadies Caravan in 愛知おしながき PyLadies Caravan in 愛知は、PythonでIoTを始めてみたい方へのセッションを中心にお送りいたします! Python入門編 @kanan Pythonをはじめたばかりの方、これからはじめたい方向けに、Pythonの基礎知識や使い方などをお話します。 Raspberry Piの入門と使い方 @selina Raspberry Piをはじめたばかりの方、これからはじめたい方向けに、Raspberry Piの基礎知識や使い方などをお話します。 本セッションでは特にRaspberry Piと通常のパソコンとの違いを説明し、前セッション「Python入門編」で習ったコードを実際に入力してPythonが実行できるかを試しましょう。 その後はいよいよ実践!Raspberry Pi特有であるGPIO(電気の入出力できる端子)の方法をPythonコードを用いた方法をお話し、説明します。 その中で、LEDを用いて電気が流れる仕組みを説明します。最後には、赤・緑・黄色のLEDを交互(順に)に光らせて自分だけの信号機を作ってみましょう。 LEDを光らせる練習はこれからのIoTを始めるうえでの基礎です。これを応用することによってモーターを制御したり、サーボを動かすことができ、ロボットの腕や脚、ラジコンなどの車をラズベリーパイで動かすことができます。 それらの1例をハンズオン後半でお見せしようと思います。 欲しいものは「作る」エンジニアライフのすすめ @maaya8585 小さな技術単位を習得した後は、実際にそれらを組み合わせて大きなシステムやサービスを作り上げて行くのがシステム開発。 公式(書き方)を覚えただけでは欲しいものが作れなかったりします。 開発するには技術の知識と共に、「作りたいもの」を作るためには今まで習ったことを総動員して設計できる「設計思考」も重要です。 本セッションではシステムアーキテクト入門として下記のトピックスをお送りいたします。 コーディング力だけではなく設計力をつけて、欲しいものを具現化できるエンジニアになろう〜 why を捉える能力 ブレイクダウン思考 タイムテーブル 時間 題目 発表者 12:30 - 開場・受付開始 - 13:00 - 13:05 オープニング:PyLadiesについて PyLadies Tokyoスタッフ 13:05 - 13:15 自己紹介タイム 全員 13:15 - 14:20 Python入門 @kanan 14:20 - 14:30 休憩 - 14:30 - 16:20 Raspberry Piの入門と使い方 @selina 16:20 - 16:30 休憩 - 16:30 - 17:00 欲しいものは「作る」エンジニアライフのすすめ @maaya8585 17:15 イベント終了後どこかで懇親会をやります(有志のみ) - イベント対象者 Pythonをこれからはじめてみたい方 IoTに興味がある方 Raspberry Pi(ラズパイ)を触ってみたい方 女性エンジニアが集まる場でわいわいしたい方 本イベントは女性を対象とさせていただいております。 持ち物 PC おやつ 飲み物 1人1品のおやつの持ち寄りをお願いします。みんなでわいわいシェアします♪ 個包装されているお菓子がオススメ! パソコンを触るので手が汚れないおやつがオススメ!! 事前準備 大人のためのPython入門 Python3.6以上, Chromeなどのブラウザが入っているPCをご用意ください。 Python(バージョンは3.7) https://www.python.org/ 上記ページ内「downloads」からpython3.7を入手し、インストールしましょう。 やり方がよくわからないと言う方は以下のページが参考になると思います。 http://bootcamp-text.readthedocs.io/textbook/1_install.html わからないことなどありましたら PyLadies JapanのSlackもしくは @PyLadiesTokyo もしくは本イベントのお問い合わせページからご質問いただければスタッフが対応いたします。お気軽にどうぞ。 PyLadies Japan Slack参加申請はこちら 会場について 株式会社マイクロリンク 〒451-0021 愛知県名古屋市西区天塚町4-69 シヤチハタビル2階 最寄り駅:名古屋市地下鉄鶴舞線「庄内通駅」から徒歩8分 https://churadata.okinawa/about スポンサー 会場スポンサー 株式会社マイクロリンク様 ありがとうございます! 後援 PyCon JP PyLadies Tokyoとは? PyLadies Tokyo はPyLadies の東京支部としてPythonが好きな女性同士をつなぎ、ともにスキルアップしていくために活動しています。 本コミュニティでは Python が好きな女性の参加者を絶賛募集中です^^! 初心者/熟練者問いません。Pythonでコードを書いたことがない・・・という方でもPythonに興味があればお気軽にご参加下さい。なお、男性は参加出来ません。あらかじめご了承下さい。 行動規範 PyLaides のイベントに参加する、発表する、スタッフとしてイベントを運営するなどPyLadiesにかかわる全ての人は以下のCode Of Conduct (行動規範) を守る必要があります。参加者がお互いに敬意を払って楽しい時間を過ごせるよう、ご理解ご協力をお願いいたします。 https://pyladiestokyo.github.io/handbook/member/coc.html

1c45836181307ef29338a1e3f6902df3 JuliaTokai
ステッカー配布もあるよ
概要 Julia は、技術計算を得意とする新しい汎用プログラミング言語です。 動的言語の