yuki384 (@yuki384love)


参加する勉強会



過去の勉強会

3/7 (土)

技術同人誌展示、LTなどの会
名古屋開催! 技術書同人誌の展示、LTなどの技術交流・勉強イベントです(会場での販売はありません。希望がある場合は事前にご相談ください) 前回好評頂いたイベントの二回目です! 前回のconnpassの内容 / 開催の趣旨 ・IT系だけでなく、工学系などの技術や理論系、技術・工業英語、プラント、機械、電気、計装の方も大歓迎!POD本もOKです(POD本は手にしてもらえる機会がないらしいので)。きちっと印刷所で印刷製本してなくてもかまいません! ・LTは卒論修論博士論文の紹介もウェルカムです!「こんなことしてたんだよ!」とアピールしてください。こういう話を聞けるのはレアかも?! ・ご希望があればできる限り対応します。その他、技術同人誌(つまり自分で作る冊子のような本)の書き方作り方などについてもご相談ください! ・前回盛り上がった製本ワークショップ、今回もやります! ・お子さん(18歳未満)の参加は、サークル、一般、製本ワークショップどれもOKです。保護者の方同伴の場合で保護者の方が申し込みをする場合は、お子さんの申し込みは不要です。 開場は13:15、開始13:45です。設営お手伝いして下さる方は、13:15に会場にお越しください。 片付けも手伝ってもらえると大変助かります! 出展者情報 こちらに順次掲載していきます→ https://note.com/powerhiromi/n/n9d91be1c9e77 参加区分 サークル見本誌参加 ・来場できないサークルさん向けのリモート参加の形態です。見本誌を送ってもらい、展示します ・見本誌参加準備物 ①送付・返送用のレターパックライト。返送用には送り先住所名前と、こちらの住所名前を記入しておいてください。(見本誌の返送不要な場合は返送用のレターパックライトは同封不要) ②説明用POPのようなもの(任意。すでにあるサークルカットやサークルアピールを使ってもOK)。 ③申し込みましたら送付先をお知らせしますので、connpassの問い合わせフォームもしくはtwitterのDMで主催の松井工務店にご連絡下さい。 ④見本誌は、3/4までに着くように発送してください。技術書典8にサークル参加の方は、イベント終了すぐに発送して頂けると助かります 「読んだよ!面白かったよ!」がわかるように来場者さんには用意した台紙にシールを貼ってもらいます。返送物がある場合は同梱します。返送ない場合は写真でお見せします。お楽しみに! ・いろいろ準備物が多くて申し訳ないですが、企画運営が1人なので、皆さんに楽しんでもらえるよう、スムーズなイベント開催のためにもご協力お願いします! サークル来場参加 ・来場して参加です。ご自分の準備をしてそのままご来場ください。13:15から入れます。電源はありますが、近くにはありませんので、必要でしたら延長コードをお持ちください。 LT来場参加 話5分、質疑応答5分くらい。来場参加と同時参加OK。15:40(予定)までにお越し下さい。プロジェクター必要な場合は、接続の種類をtwitterDMもしくはconnpassの問い合わせフオームで連絡下さい。 LTリモート参加(グループ可) グループ参加(一ヶ所で複数人参加)もOKです!代表の方と登壇者がお申し込み下さい。その際は、同じ場所での参加の旨をお知らせください(接続数のため。)話5分、質疑応答5分くらい。zoom接続。見本誌参加と同時参加OK。15:00(予定)から順番です。 一般来場参加 connpassで申し込みなしで来ても大丈夫ですが、人数把握のためになるべく登録してください。 一般リモート参加(グループ可) グループ参加(一ヶ所で複数人参加)もOKです!代表の方がお申し込み下さい。LT聴講と質疑応答参加できます(余裕があれば会場の様子を中継します)。zoom接続や送付先等の連絡をとる必要があるので、申し込みをしたらconnpassの問い合わせフォームもしくはtwitterのDMで主催の松井工務店にご連絡下さい。 製本ワークショップ 14:00から プリントアウトしたものを「図面製本」で自分で製本します。簡単便利な、松井工務店オリジナル?の「なんちゃって和綴じ」も紹介します。参加自由。 「ダウンロード版買ってプリントしたけど使いづらい!」「やっぱり紙の本が見やすいけど、ダウンロード版しかない!」「書いたからとりあえず本の形にしたい!」 では、自分で製本しましょう! 製本方法は「図面製本」です。糊付けして背にテープを貼って完成!できればスティック糊をお持ちください。背にテープを貼るので、かわいい仕上がりをご希望の場合は、マステを持参下さい!製本したいものがあれば持ってきてもらってもいいですし、見てるだけでもいいです!これからプリントアウトして持参する場合は、見開きでプリントしてください。 お待ちしてます! (≧▽≦)

12/21 (土)

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
ライトニングトーク(LT)募集 - DojoCon Japan 2019 懇親会 DojoCon Japan 2019 の懇親会で、ライトニングトーク/Lightning Talk(LT)を行いますので、そこでの発表者を募集します。 開催日: 2019年12月21日(土) 時間: 18:00 - 20:00 (懇親会) 場所: MU GARDEN TERRACE 名古屋 (名城大学のナゴヤドーム前キャンパスのカフェレストラン) 発表内容: CoderDojo に関すること 発表時間: 5分間 スライド: サイズ(縦横比)は自由です。 発表用PC: VGAまたはHDMIに接続可能なPC等をご持参ください。 スライドチェック:事前にスライド内容を確認させていただきます。 発表者の選考:応募者が多数の場合、実行委員会で発表者を選考させていただきます。 【注意事項】 LTに申し込むためには本編イベントの入場チケットおよび懇親会チケットが必要です。 本編イベントの入場チケットおよび懇親会チケットについてはこちらからお申し込みください。 → https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
DojoCon Japan 2019 懇親会 開催日: 2019年12月21日(土) 時間: 18:00 - 20:00 場所: MU GARDEN TERRACE 名古屋 (名城大学のナゴヤドーム前キャンパスのカフェレストラン) 参加費: 有料(事前申込、当日現金払い) 参加費の詳細 対象 料金(税込) 内容 備考 未就学児 1,500円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 小学生 2,500円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 中学生以上 3,700円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 大人も可能 成年 4,200円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題+アルコールドリンク飲み放題 満20歳以上に限る ※ ビュッフェスタイルをとっていますが、食べ放題ではありませんので、仲良く取り分けてください。 【注意事項】 懇親会に申し込むためには本編イベントの入場チケットが必要です。 本編イベントの入場チケットについてはこちらからお申し込みください。 → https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/ お支払いについて 本編イベントの入場受付の際に、総額を現金にてお支払いいただきます。 恐れ入りますが、お釣りのないように現金をご用意いただけますと幸いです。 キャンセルについて キャンセルされる場合は、2019/12/16(月) 23:55までに人数の変更または申し込みのキャンセルをお願いします。それ以降のキャンセルまたは欠席の場合、参加費をご請求させていただく場合がございます。 食物アレルギーについて 食物アレルギーのある方は、申し込み時に詳細な情報をご記入ください。 尚、本カフェレストランの厨房では、ピザやパスタなどの小麦粉を原材料とする食材を調理しています。 カフェレストランのイメージ写真

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 **タイムテーブルなど詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ ※懇親会、ワークショップは後日公開の別途チケットが必要です。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 お問い合わせフォーム https://dojocon2019.coderdojo.jp/#contactme よくある質問 Q. 複数人で参加する時はどうしたら良いですか? A. 1人1チケット必要です。親、子2人で参加する例では、親→メイン入場チケット、子→18歳以下チケット1~4をお申込みください。  19歳以上の方、5名以上の場合は恐れ入りますが、別アカウントにて再度お申込みください。 Q. 乳幼児を同伴します。登録は必要ですか? 登録はボランティア行事保険等の関係上、乳幼児を含む全員が必要です。

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典「DojoCon Japan 2019」の個人スポンサー募集 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 このイベントを個人スポンサーとして応援いただけないでしょうか? **イベントの詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ 協賛金について 1口1万円で募集します。 もし複数口お申し込みを希望される場合は、お問い合わせからご連絡ください。 特典について 希望するお名前をDojoCon 2019のWebサイトに掲載させていただきます。 お名前は、ハンドルネーム、イニシャルなど自由です。 掲載を希望されない方は掲載致しません。 支払いについて Doorkeeperを使用している都合上、「参加費」となっていますが、お支払いいただいた金額を協賛金とさせていただきます。 申し込み手続きに引き続き、支払い手続きがありますので、支払い手続きまでお願いします。 支払いの期限は24時間と短いので、ご注意ください。 もし、支払い期限までに支払いを完了せず、申し込みがキャンセルとなってしまった場合には、改めてお申し込みください。 クレジットカード決済のみですので、クレジットカードをお持ちでない方は、こちらを参考にしてください。 https://support.doorkeeper.jp/article/101-article もしくは、右上の「お問い合わせ」よりご連絡ください。 未成年者の申し込みについて 未成年の方は、保護者の同意の上、お申し込みください。 当日の参加の申し込みについて このイベントはスポンサーの募集のみです。 お手数ですが当日の参加は、別途[入場チケット]へ申し込みお願い致します。 https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/ 領収書の発行について 領収書が必要な方は、以下を参考にイベント参加費のレシートを発行してください。 https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt インカインドスポンサーについて インカインドスポンサーとしてDoorkeeperを提供していただいてるYassLab株式会社様に、集金を代行していただいております。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 __

5/13 (土)

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
全世界的行事、ScratchDayに今年も参加です
ScratchDay 2017 への招待。 今度の5月13日、CoderDojo天白主催、CoderDojo名古屋、ScratchDojo協力で下記内容のScratchDayを行ないます。 お申し込みは初心者講習、ペアプログラミング、一般として定員を設けさせてもらっています。全員で100名程度になります。家族で見える場合は参加人数をアンケートでおしらせ下さい。兄弟で講習に参加される場合は別々にお申込み下さい。 忍者発表会、メンター・ボランティアの参加枠を増やしました このイベントは子どもゆめ基金の助成を受け、名古屋市教育委員会の後援を頂きました。 1. 目的   MITの提唱するScratchDay2017に呼応して、CoderDojo天白で名古屋市および周辺の子どもたちにプログラミングを体験する場を提供して、今後の世の中のIT化に対応できる人材育成のきっかけとする。 2. 開催場所   名古屋市天白生涯学習センター、第1集会室   開催日時:2017年5月13日(土)13:00~16:30  受付  12:50~13:30 3. プログラム   全般司会・進行  寺島 志郎氏 13:10 挨拶 13:12〜13:30 忍者発表会 13:30〜15:30 初心者講習 14:45〜15:05 発表 ペアプログラミング 15:10〜15:30 発表 講演 ※ 保護者のみ 13:40~14:10 展示      15:35〜16:05 ちびっこメンター 16:05〜16:15 表彰 16:15〜16:17 挨拶  片付け  16:17~16:30 4.プログラム概要 紹介 ●  忍者発表会    司会・進行 寺島 志郎さん CoderDojo天白、CoderDojo名古屋の忍者の皆さんに各自の自信作を発表してもらいます。 ●  講演 「プログラミング教育の成り立ち」  講師 前田 康行さん 最近、子どもたちへのプログラミング教育に対する関心が高まっていますが、教育用のプログラミング言語の開発は1960年代に始まっており、時間をかけてじっくりと積み上げられてきたものです。 下記の理解の一助になるように、教育用のプログラミングが作られた「背景」や「思想」の解説をします。   ★ プログラミング教育が何であって、何ではないか   ★ 教える側のあるべき接し方 ● 初心者講習   指導 岩田宙子さん、高橋直子さん、長谷川幌さん、ちびっこメンター2名 Scratchを初めての人にも分かりやすい説明で「初めての作品」を作ります。終了後、作品発表があります。  ※Wifi接続可能なノートパソコンをお持ちください。  ※【お詫び】賞品は最初予定していましたが、都合で取りやめにします。その代わりに参加賞としての缶バッチが出ます。    ● ペア・プログラミング  指導 宇津義一さん、瀬谷辰宇さん、アゼントさん   参加者二人がペアになって、お題に沿った作品を作ります。さて、どんなお題が出るでしょう? 初心者講習と同様に、終了後、作品発表があります。  ※ Wifi接続可能なノートパソコンをお持ちください。  ※ ペアは会場で無作為に決めさせてもらいます。同じレベルで相談しながらもありますし、レベルの上の人に教えてもらうという形もあります。そんな組み合わせも楽しんで下さい。 ● ちびっこメンター   司会・進行 アゼントさん CoderDojo天白、CoderDojo名古屋で活躍しているちびっこメンターの作品発表。さらにScratchDayということで遠方からも参加してくれます。 shun777   名古屋のチビッコメンター sakuran562  天白のチビッコメンター yuki384    今日のために東京から参加 yoshiki_i   こちらも遠方からの参加です ● 電子工作展示   製作 菊池知保さん、河原千英さん 今、話題のしゃべるロボット・マグボットの実演展示を行います。 ● 幼児のプログラミング  指導 松田美知子さん 時間帯は13時35分から14時40分までを予定しています。 誰にでも使いやすくなったViscuit(ビスケット)でプログラミングの基礎で遊びましょう。  ※Wifi接続可能なノートパソコンまたはiPadをお持ちください。 オフライン版Scratch2.0のインストールのお願い 今回の講習では、Wifiを使いますが、インターネット接続はかなり不安定です。出来ましたら、下記を参照して、Scratch2.0 のオフライン版をインストールしてきていただければと思います。  https://scratch.mit.edu/scratch2download/ 5.天白生涯学習センターへのアクセス 天白生涯学習センターへ初めての方はこちらを参考にしてください。 遠くからおいでになる方は名古屋駅から地下鉄桜通線に乗り、御器所で鶴舞線に乗り換えて、植田駅で下車後、循環バスに乗られるのが楽かと思います。ただ、本数が少ないので、うまく乗れなかった場合は原まで行ってください。植田のバスは毎時15分発です。13時15分に乗って頂けばちょっとの遅刻で間に合います(^^)/