yoshihiro503 (@yoshihiro503)


参加する勉強会

6/16 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
(1) 5月のProofCafeは、OSC名古屋参加のためお休みです。 https://www.ospn.jp/osc2018-nagoya/ (2) 教室は変更になる場合があります。このフィード欄などで連絡します。 (3) 次回は、The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS Type System の Typed Arithmetic Expressions からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Types.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上


過去の勉強会

4/21 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS SMALL-STEP OPERATIONAL SEMANTICS の Multi-Step Reduction からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Smallstep.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

3/17 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS SMALL-STEP OPERATIONAL SEMANTICS の Strong Progress and Normal Forms からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Smallstep.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

2/17 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS SMALL-STEP OPERATIONAL SEMANTICS の Relations からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Smallstep.html#lab134 前回(初回)の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

1/20 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
今回(72回)から、Software Foundations から、型付ラムダの章と、Hoare論理の章を読んでいく予定です。 その他の今後予定されるテーマについては、以下を参照してください。 これを取り上げて欲しい、という意見は常に歓迎しています。 https://sites.google.com/site/suharahiromichi/themas 以上

12/30 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第4回目です。 上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 また、次に読む文書を選びたいと思います。 以上

065d9c3a04fcc72e941b60c63551da0e NGK2017B
昼の部(LT大会)の参加募集ページです。 イベントの詳細については NGK2017Bトップページをご覧ください。 LTタイムテーブル 全日のタイムテーブルはこちらを御覧ください。 発表順は当日発表者の希望を考慮し、11/25(土)に決定いたします。 →発表者の希望を考慮した上で、こちらのコードで生成しました。 時間 発表者 タイトル 13:00- 開場 14:00-14:10 オープニング LT#1 14:10-14:40 kazuki_kachi プロトコル的な話 ysk-tngc Mobile Act の紹介 terurou Vue.jsをHaxeで yoshihiro503 yusuke_kokubo 名古屋に住みながら毎週京都や東京や福岡に通う生活 休憩 14:40-14:55 LT#2 14:55-15:25 youku_s ElmでWebサービスを作るふわっとしたお話 y_taka_23 LiquidHaskell で普通の型システムの上を行け tinymouse_jp Ryuichirou 僕が小規模なコミュニティを運営し続けるときに考えたこと eitoball 休憩 15:25-15:45 LT#3 15:45-16:15 youhei_yamaguchi 毎朝体操杯 in NGK2017B maeda_ (欠員) niwasawa コードを1行も書かずに iOS アプリをリリースできるのか? totomo1217 ヤフー名古屋オフィスの紹介 休憩 16:15-16:40 LT#4 16:40-17:10 kawaji_scratch AWS最大のイベント re:Invent2017を参加せずに語る sqm8 ぜったい当たる宝くじの買い方 kaizen_nagoya bleis-tift PCさえあればいい。 sh-ogawa 受託、SES、WEBと経験したので 振返って比較してみた 休憩 17:10-17:30 LT#5 17:30-18:00 MasakiOhta 藤井智康 キミは小宇宙(コスモ)を感じたことがあるか! Kuxumarin いんたーんしっぷゆるふわ所感 mzp Inside InputMethod katzueno 2020年小学校英語 & プログラミング必修化記念。GitHub で使える英会話講座 休憩 18:00-18:20 LT#5 18:20-18:50 aua2008 mituhiromatuura GR-PEACH & TOPPERS/ASP で電子工作 noob Haskell × Elm × Kotlin で Android アプリ作った話 smogami STRANGER TYPINGS garriguejej 名大プログラミングコンテストの宣伝 18:50-19:05 クロージング、告知等 19:05-19:25 夜の部会場へ移動(Googleマップ) 一般LT枠希望の方へ 10年目の節目を迎える今回は、IT系コミュニティで交流し、名古屋のIT系コミュニティを盛り上げたい という初心に立ち返り、より様々な方の発表が聞けることを目指しています。 これまで発表してくださった熱心な方々の多くが、.netや関数型プログラミングなどの比較的近しいコミュニティに所属していることもあってか、発表者や参加者がややかたよってきました。ですが、NGK2016Bではモバイル、IoT、クラウド、機械学習など、名古屋の多様なITコミュニティの方が発表してくださいました。 そこで、これまで以上に幅広い発表が聞けるように、LT枠は早い者勝ちではなく 抽選 とします。できるだけバラエティに富むように、近い内容(例:あるプログラミング言語の紹介が2人かさなった、など)のLTはどちらかのみ残すなど、抽選に一部かたよりをつける場合がございます。恣意的な選別は行わず、できるだけLT枠を増やす方向で検討しています。 スポンサーLT枠希望の方へ 例年どおり、求人案内や製品紹介などが可能なスポンサーLT枠は別途もうけておりますので、ご希望の方は管理者までお問い合わせください。

11/25 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第3回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

10/21 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第3回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

9/16 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第二回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

8/19 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第一回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

6/17 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
the Little Prover CH8.6 から
The Little Prover の 第8章。フレーム6から始めます。 会場はA-317です。

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Little Prover の 第7章。前回は7章の途中で終わりましたが、復習のために7章の最初から振り返ります。 会場はA-317に決まりました。 以上

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Little Prover の 第8章を読みます。 時間があれば第67回以降の Coq 勉強会のオリエンテーションを予定しています。

5/20 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Little Prover の 第7章。前回は7章の途中で終わりましたが、復習のために7章の最初から振り返ります。 会場はA-317に決まりました。 以上

4/15 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
今月は「完全性定理に関する勉強会」・「数学的な話題で登場する圏論に関する勉強会」に合流して開催します。 1315-1515 完全性定理 1530-1630 tannaka duality 以上 先月と場所と時間が異なりますので、注意してください。

3/18 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
(開始時刻が02:30と表示されますが、14:30からです)
little prover 読書会です。 今回は 6章からです。 終了後、18:00より、よしひろさんの壮行会が予定されています。 https://proofcafe.connpass.com/event/53012/

2/8 (水)

296b2164278476aab6af688fe488197e 『FP in Scala』読書会@名古屋
目的 『Scala関数型デザイン&プログラミング』(FP in Scala)を読み、練習問題を解くことで、関数型プログラミングの考えやScala言語を楽しく学ぶ。 今回の範囲 9章 パーサーコンビネータのExercise 9.3 からです。事前にしっかりExerciseを解いておくのをオススメします。 進め方 参加者でさらっと読み合わせる Exerciseも解く みんなで疑問点を質問、解消していく Scala有識者から解説もらってハッピーになる 今回から参加でも大丈夫 対象者 最近話題のScalaを独学してみたけど、挫折しちゃった方 なごやかScalaに参加したかったけど、もう終わってて悔しかった方 名古屋に住んでおきながら関数型プログラミングを知らない事に負い目を感じている方 関数型プログラミングの勉強会に行ったけど、みんなが何言ってるか分からず挫折した方 関数型プログラミングとかよく分からないけど、みんなとプログラミングの勉強を楽しみたい方 持ち物 『Scala関数型デザイン&プログラミング』 ノートPC(任意)。Exerciseを解くのに使います Scalaをみんなと一緒に楽しく学ぼうという気持ち 場所 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1丁目29-23 アーバンドエル新栄2階 地下鉄鶴舞線 鶴舞駅から徒歩11分 JR中央本 鶴舞駅から徒歩11分