安川 要平 (@yasulab)


参加する勉強会



過去の勉強会

12/21 (土)

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
DojoCon Japan 2019 懇親会 開催日: 2019年12月21日(土) 時間: 18:00 - 20:00 場所: MU GARDEN TERRACE 名古屋 (名城大学のナゴヤドーム前キャンパスのカフェレストラン) 参加費: 有料(事前申込、当日現金払い) 参加費の詳細 対象 料金(税込) 内容 備考 未就学児 1,500円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 小学生 2,500円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 中学生以上 3,700円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 大人も可能 成年 4,200円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題+アルコールドリンク飲み放題 満20歳以上に限る ※ ビュッフェスタイルをとっていますが、食べ放題ではありませんので、仲良く取り分けてください。 【注意事項】 懇親会に申し込むためには本編イベントの入場チケットが必要です。 本編イベントの入場チケットについてはこちらからお申し込みください。 → https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/ お支払いについて 本編イベントの入場受付の際に、総額を現金にてお支払いいただきます。 恐れ入りますが、お釣りのないように現金をご用意いただけますと幸いです。 キャンセルについて キャンセルされる場合は、2019/12/16(月) 23:55までに人数の変更または申し込みのキャンセルをお願いします。それ以降のキャンセルまたは欠席の場合、参加費をご請求させていただく場合がございます。 食物アレルギーについて 食物アレルギーのある方は、申し込み時に詳細な情報をご記入ください。 尚、本カフェレストランの厨房では、ピザやパスタなどの小麦粉を原材料とする食材を調理しています。 カフェレストランのイメージ写真

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
【お勧めします!!】 当日、イベント会場近くで、人気アイドルグループのコンサートが開催されます。 そのため、会場周辺のお店が混雑することが予想されていますので、ランチをお申し込みすることをお勧めします。参加者同士で、ランチを楽しみましょう。 ランチ 提供日: 2019年12月21日(土) 時間: 11:00~15:00 場所: MU GARDEN TERRACE 名古屋 (名城大学のナゴヤドーム前キャンパスのカフェレストラン) 料金: 有料(事前申込、当日現金払い) ランチのメニュー メニュー 料金(税込) 内容 備考 キッズランチ 650円 ハンバーグを予定 小学生以下限定 プレートランチ 1,000円 ハンバーグを予定 ※ 当日、大勢の方が参加しますので、時間帯を分けて、ご提供させていただきます。 【注意事項】 ランチを申し込むためには本編イベントの入場チケットが必要です。 本編イベントの入場チケットについてはこちらからお申し込みください。 → https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/ お支払いについて 本編イベントの入場受付の際に、総額を現金にてお支払いいただきます。 恐れ入りますが、お釣りのないように現金をご用意いただけますと幸いです。 キャンセルについて キャンセルされる場合は、2019/12/16(月) 23:59までに人数の変更または申し込みのキャンセルをお願いします。それ以降のキャンセルまたは欠席の場合、参加費をご請求させていただく場合がございます。 食物アレルギーについて 食物アレルギーのある方は、申し込み時に詳細な情報をご記入ください。 尚、本カフェレストランの厨房では、ピザやパスタなどの小麦粉を原材料とする食材を調理しています。 ランチのサンプル写真 サンプル写真です。当日、ご提供する内容と異なる場合があります。 キッズランチ プレートランチ

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 **タイムテーブルなど詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ ※懇親会、ワークショップは後日公開の別途チケットが必要です。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 お問い合わせフォーム https://dojocon2019.coderdojo.jp/#contactme よくある質問 Q. 複数人で参加する時はどうしたら良いですか? A. 1人1チケット必要です。親、子2人で参加する例では、親→メイン入場チケット、子→18歳以下チケット1~4をお申込みください。  19歳以上の方、5名以上の場合は恐れ入りますが、別アカウントにて再度お申込みください。 Q. 乳幼児を同伴します。登録は必要ですか? 登録はボランティア行事保険等の関係上、乳幼児を含む全員が必要です。

6/9 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
ピタゴラ装置部お試し開催! LEGOマインドストームでロボットプログラミングもやりまーす
注意 参加者管理の都合上、兄弟でのお申し込みの際は別々のメールアドレスでアカウントを作成してお申し込みして頂くよう変更しました。お手数をおかけしますm(_ _)m コース紹介 1)Scratch/テキストプログラミング/その他 ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。他のことに取り組む方もこちらのコースをどうぞ。 テキストプログラミングは希望者が少ないので、参加者のレベルに合わせて実施します。こんなことやってみたい、興味はあるけど初めてで不安、、、なんでも相談してください。現役システムエンジニアのメンターがアドバイスしますよ。 2)Viscuitでお絵かきプログラミング(4才~低学年向け) 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。タッチパネルのパソコンだとマウスに慣れていなくてもやりやすいです。 3)木製迷路パズルプログラミング体験 (迷路パズル)迷路キット『「木製迷路パズル「A mazeing!!」』体験(低学年~) メンター坂元さんがIPA 未踏プロジェクトで開発した 木製迷路パズル「A mazeing!!」の体験ができます。 ふるってご参加ください。 お菓子の箱に、段ボールで迷路の壁を作って、ビー玉を転がして遊ぶ迷路を作ったことはありませんか? 迷路キットでは、キットの部品を使って自分で考えた迷路を組み立てることが出来ます。さらに、鉄球と連動して動く壁や扉をプログラムすることができます。自分だけの面白い迷路を作ろう! プログラムはScratchのように、ブロックを組み合わせるようにしてできます。 坂元さんの論文、研究発表、ホームページ、SNS等へ掲載するための、動画や写真撮影をする場合があります。掲載不可の場合はその旨をメンターまでお伝えください。 パソコン:なくても楽しめます。 プログラム経験:初めてでも低学年でも楽しめます。 ※坂元さんは就職して東京で大活躍中のためしばらくお休みです(^ー^) 4)ピタゴラ装置部 お試し版! メンター阿部さんによるお試し企画 ピタゴラ装置部です。 お家の廃材をつかって、ピタゴラ装置を自分で作ってみよう。 電子パーツ無しでもいいし、電子パーツを組み込んでもOK! 阿部さんのアツい想いをそのまま貼りますね! ↓↓↓ ピタゴラ装置部は、パッケージ化された創作の場でなく、子ども達が主体的に何を作りたいか発想し、想像し、試行錯誤を繰り返しながら、好奇心いっぱいワクワクする気持ちを大切に創造を楽しむ場になればいいなぁと思います💖 ☆合言葉*キャッチコピーは「楽しんだもん勝ち❣」(メンターの瀬谷さんの魔法の言葉✨) ☆失敗OK!!👍 たくさん失敗して、たくさんチャレンジしよう‼😊 ☆使う材料は、基本的には廃材‼(パネルボード等取り入れた企画もやりたいですが、当面は廃材のみ) ☆準備〜片付けまで全て自分でする。なので、廃材集めることから自分達で準備しよう‼ ☆仲間のニンジャとの話し合いを大切にする ※持ち物については、「ピタゴラ装置部の持ち物」の欄をご覧ください。 5)パソコンがない方・お試し参加 プログラムはじめてなんだけれど。。。パソコンないんだけれど。。。CoderDojo初めてだし。。。 そんな心配しなくても大丈夫(^-^)初めてでも、低学年でも、メンターが親切に教えてくれますよ。まずはプログラムでどんなことができるか一緒に楽しみましょう。 6)土岐さんのお絵かきDojo お絵かき大好きな土岐さんと一緒にお絵かきしませんか?だされたお題の絵をかくお題お絵かきや、 土岐さんに描いてもらいたい絵をかいてもらったり、かわいいキャラクターの描き方、土岐さんの珍しい画材を見せてもらったりと お絵かきに関することで土岐さんと一緒に楽しもう。 他にもやりたいこと、教えてもらいたいことあれば言ってくださいね~。 パソコン:使いません。 道具:スケッチブックや色鉛筆など、あれば。 7)LEGOブロックでロボットプログラミング(小学生~) おもちゃのLEGOであそんだことがありますか?そのLEGOとセンサーやモーターなどを組み合わせてロボットプログラミングできるマインドストーム、というものがあります。 とても簡単に動かせるのでみんなマインドストームでプログラムしてみよう! ピタゴラ装置部の持ち物 「4)ピタゴラ装置部」の持ち物です。 必要に応じて、出来る範囲でご持参ください。 □作品持ち帰り用の袋 □筆記用具(鉛筆・消しゴム) □ハサミ □カッター&カッターマット(高学年のみ) □木工ボンド(速乾がおすすめ) □【なるべく色々】工作の材料に使えそうな身の回りの廃材(お菓子の箱、ペットボトル、輪ゴム、ひも、トイレットペーパーの芯、段ボール、こわれたおもちゃ、etc)。みんなの材料置き場に提供してもらいます。基本お金をかけずに廃材だけで工夫しましょう! ※お気に入りの材料はキープしておいてください。 □【電子工作しない場合は不要】ノートパソコン □ゴミ袋等(ゴミの持ち帰りにご協力下さい。 お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. Scratchを実施の方は、なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。 Scratchアカウントの作り方 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 活動報告 CoderDojo名古屋に興味がある方、参加者の方向けに、お知らせやおすすめイベントの紹介、面白い製品やホームページなどの紹介をしているFacebookグループです。 お気軽に参加リクエストしてください(^o^)/ CoderDojo名古屋 Facebookグループ 【お知らせ】活動報告移転 ホームページ・活動報告のサイトを移転しました http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】CoderDojo瑞穂スタート CoderDojo名古屋でも人気のメンター佐原さんが瑞穂区でCoderDojo瑞穂をスタートしました。よかったら遊びに行ってください(^-^)       申込ページはこちら 【お知らせ】CoderDojo日進スタート CoderDojo天白で活躍されていたメンター寺島さんが日進市にぎわい交流館で6月からCoderDojo日進をスタートしました。よかったら遊びに行ってください(^o^)       申込ページはこちら

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2019年6月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に177以上の道場があります (2019年4月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. 第2週開催 6月は、第2日曜日、岩倉市生涯学習センターの「研修室1」で開催します。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 micro:bit:子ども向けに作られたマイコンボード。いろいろなデバイスにつなげってロボットプログラミングをすることができます。 halocode: Makeblock 社の WiFi 内蔵シングルボードです。3台保有しています。Android, iOS, PC 必須 Viscuit: お絵かき間隔で小学校低学年からプログラミングが楽しめるビジュアルプログラミングツール。タブレット (iPad & Android) でプログラミングしやすいツールです。 PC 貸出について 試験的にメンターで余っている PC 貸出を行うことにいたしました。 PC貸出可能台数は、PCを所有しているメンターが参加できるかどうかに関わってくるため、開催1ヶ月前に決定いたします。 恐れ入りますが、PC貸出できるメンターが参加不能になった場合、 申し込み順が遅い方からキャンセル させて頂く場合があります。予めご了承願います。 より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています。 概要 項目 内容 日付 2018年6月9日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 研修室1 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駅改札からの写真案内 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/122864/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 試験的にPC貸出を行っております。その際は必ず貸出の参加枠で申し込んでください。 (より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています) スマートホンだけでは参加できません。iPad などのタブレットは Scratch Jr. や Viscuit で参加できます。 古すぎるパソコンではうまくプログラミングできない場合があります。予めご了承ください。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

6/8 (土)

08a5af normal Ruby東海
名古屋Ruby会議04 懇親会 公式サイト こちらは懇親会の申し込みページです。 本編については こちらから申し込みを行ってください。

2/12 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
メンターさん対象です!
CoderDojo 名古屋のメンターさんの参加表明です セッションの内容は別途、例会案内を御覧ください はじめての方は管理者へ別途連絡下さい

2/11 (土)

Doorkeeper group normal rubytokai
名古屋Ruby会議03 の懇親会です。 会議終了後、懇親会を予定しています。場所は、「Rilly Banquet」予算は4,000円です。 人数確定のために、予めお申し込みください。 当日参加の受付は原則として行わない予定です。

Doorkeeper group normal rubytokai
名古屋Ruby会議03 公式サイト 参加するには、チケットを購入する必要があります。 本編の登壇者の方は、チケットは必要ありません。但し、お弁当は有料になります。注文の方は別途、承ります。 チケットの払い戻しは受け付けていません。他人への譲渡などは、ご自身の責任で行って下さい。 お弁当代込みのチケットの締め切りは2月3日になります。ご注意下さい。