Yamamoto hiroyuki (@yama__moto)


参加する勉強会

8/21 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「作業見積り」です。 ITに限らずおおよそ仕事というものは、いかにして作業量を見積るか、見積りにあわせて着地させるか(すなわちマネジメントするか)というところがあります。しかしこれがなかなか一筋縄ではいきません。見積りが外れて冷や汗をかいた、ひどい目にあった、という経験を持つ方も少なくないと思います。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、アジャイル開発やクリティカルチェーンプロジェクトマネジメントなどの関連するマネジメント手法において、作業見積りをどのように考え、どのように行うかについて言及している書籍を集めてみます。お好みの書籍を手にとって自由にお読みいただけます。読んでみた感想や疑問を共有する時間も取りますので、なんらかの学びを持ち帰っていただけます。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年8月21日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

9/7 (土)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
日本最大のアジャイルイベントのサテライトイベントです。
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 その名古屋サテライトを今年も開催します。 Agile Japan 2019 公式ページ サテライト名古屋では、基調講演の録画聴講とサテライト独自企画のワークショップを行います。 サテライト<名古屋>のテーマは「アジャイルの本質」です。ビジネスとITをアジャイルにつなぐために、形式だけではなく本質を見定めることが大切です。サテライト独自企画のワークショップでは、スクラムの公式ガイドブックから、スクラムがどのようにアジリティを実現しようとしているかを学びます。基調講演の聴講後は疑問や感想の共有の時間も設けます。アジャイル未経験の方、実践を積んでおられる方も、どなたにも明日役立つ学びと体験をご用意します。ぜひご参加ください。 開催日時 2019年09月07日(土) 13:30-20:30 (13:00より受付開始) (7/27に予定していて台風で中止となったイベントの仕切り直しです。) プログラム 時間 プログラム タイトル 発表者 13:30~ オープニング 名古屋アジャイル勉強会 14:00~ 基調講演(録画聴講) [基調講演]マネージャー不在の洞窟型組織 GROOVE X株式会社 林 要 氏 [特別講演] ”Agility-Native”を実現するITマネージメント SOMPOシステムズ株式会社 浦川 伸一 氏 氏 16:00〜 基調講演ふりかえり・共有 名古屋アジャイル勉強会 16:30〜 休憩 16:45~ サテライト企画 アジャイルの本質(ワークショップ) 名古屋アジャイル勉強会 山本 博之 19:45~ クロージング・ふりかえり 名古屋アジャイル勉強会 (7/27に予定していて台風で中止となったイベントの仕切り直しです。) 名古屋アジャイル移動図書館 出張所を併設します。 https://www.facebook.com/pg/NagoyaAgile/photos/?tab=album&album_id=957912737577192 アジャイル開発に関する書籍をお手に取って確認頂けます。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第4研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall (会場施設の部屋毎の催事一覧掲示板には、「名古屋アジャイル勉強会」と書かれています。) 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 500円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。


過去の勉強会

8/9 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)の読書会です。
イベント概要 書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)をみんなで読みます。 上下関係も、売上目標も、予算もない!? 従来のアプローチの限界を突破し、 圧倒的な成果をあげる組織が世界中で現れている。 膨大な事例研究から導かれた新たな経営手法の秘密とは。 (英治出版のホームページの紹介文より) 以下の要領で行います。 参加者各自が書籍の好きなところを30分ほど読みます。読みながらメモを取ります。 作成したメモを見せあいながら、読んだ感想や疑問点等を共有し、意見交換します。 進行は名古屋アジャイル勉強会スタッフ行います。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加いただけます。 前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません(もちろん読んできてもよいです)。 名古屋アジャイル勉強会のイベント・勉強会に参加したことがない人も参加できます。 開催日時 2019年8月9日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍「ティール組織」はあればお持ちください。なくても大丈夫です(出版社さまから、読書会用にいただいた資料(ゲラ)があります)。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 参考情報 書籍「ティール組織」(出版元) http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2226 過去の「ティール組織」読書会@名古屋の開催リスト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/subcommittee/teal 名古屋アジャイル勉強会が2019年3月に開催した「ティール組織勉強会」のページ https://nagoyaagile.connpass.com/event/123332/ 当日の資料へのリンク等、上記ページにあります

7/27 (土)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
【延期】台風のため、7/27(土)の開催を中止(延期)します。
【延期】台風のため、7/27(土)の開催を中止(延期)します。 代替開催日は未定です。決まり次第告知(7/27に申し込みいただいた方にはメッセージで連絡)します。 イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 その名古屋サテライトを今年も開催します。 Agile Japan 2019 公式ページ サテライト名古屋では、基調講演の録画聴講とサテライト独自企画のワークショップを行います。 サテライト<名古屋>のテーマは「アジャイルの本質」です。ビジネスとITをアジャイルにつなぐために、形式だけではなく本質を見定めることが大切です。サテライト独自企画のワークショップでは、スクラムの公式ガイドブックから、スクラムがどのようにアジリティを実現しようとしているかを学びます。基調講演の聴講後は疑問や感想の共有の時間も設けます。アジャイル未経験の方、実践を積んでおられる方も、どなたにも明日役立つ学びと体験をご用意します。ぜひご参加ください。 開催日時 2019年07月27日(土) 13:00-20:00 (12:30より受付開始) プログラム 時間 プログラム タイトル 発表者 13:00~ オープニング 名古屋アジャイル勉強会 13:30~ 基調講演(録画聴講) [基調講演]マネージャー不在の洞窟型組織 GROOVE X株式会社 林 要 氏 [特別講演] ”Agility-Native”を実現するITマネージメント SOMPOシステムズ株式会社 浦川 伸一 氏 氏 15:30〜 基調講演ふりかえり・共有 名古屋アジャイル勉強会 16:00〜 休憩 16:15~ サテライト企画 アジャイルの本質(ワークショップ) 名古屋アジャイル勉強会 山本 博之 19:15~ クロージング・ふりかえり 名古屋アジャイル勉強会 名古屋アジャイル移動図書館 出張所を併設します。 https://www.facebook.com/pg/NagoyaAgile/photos/?tab=album&album_id=957912737577192 アジャイル開発に関する書籍をお手に取って確認頂けます。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第2研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 500円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

7/26 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
Agile Japanの基調講演ふりかえりから、アジャイル開発のトレンドが分かるイベントです。
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 そのサテライトを名古屋で今年も開催します。 Agile Japan 2019 公式ページ そのサテライト<名古屋>の開催の前夜祭として、 これまでのAgile Japanの基調講演内容のふりかえりを通じて、 アジャイル開発のトレンドとビジネス展開の動向について 理解を深めるイベントを開催します。 ※本イベントでは、セッション発表及び質疑応答、感想の共有を予定しております。 過去の Agile Japan 基調講演内容 開催年 発表者(敬称略) タイトル 2009 Mary Poppendieck ソフトウェア開発現場に求められる新しいリーダーシップ アジャイルに見る大野耐一、デミングの影響 2009 黒岩 惠 ソフトウェア開発に生かす、トヨタ生産方式モノづくりヒトづくり(参考資料) 2010 野中 郁次郎 現場からの知識創造 〜スクラムと知の場づくり〜 2010 Alan Shalloway アジャイルの現状と未来、次に来るもの。〜リーン開発への展望〜 2010 伊久美 功一 非ウォーターフォール型開発に関する調査結果と課題 2011 Linda Rising Fearless Change - 不安を乗り越えて組織改革を推進するには 2011 當仲 寛哲 立ち上がれ、「義理・人情プログラマ」 〜UNIX哲学原点回帰による「使う人」「作る人」の二人三脚開発のススメ〜((参考資料)[https://www.esd21.jp/news/251d831b824bb14087777c0739fd81f44f87bc96.pdf]) 2012 Jonathan Rasmusson 「The Surprising Science Behind Agile Leadership」~ アジャイルリーダーシップの背後にある驚くべき科学について ~ (参考資料1)(参考資料2) 2012 岸良 裕司 「全体最適のマネジメント改革」~ 変えるのは現場ではない、マネジメントである ~ 2013 James Grennin “Demand Technical Excellence” アジャイルにおける技術と品質の重要性 2013 枡野 俊明 柔軟心 (にゅうなんしん) と庭園デザインにおけるユーザーエクスペリエンス 2013 山下 博之 アジャイル開発のプラクティス・レファレンスガイド ~アジャイル開発を適切に導入するための工夫と留意点~ 2014 水野 和敏 ソフトウェア開発者に問う~日本人のモノづくりの本質とは~ 2015 Janet Gregory アジャイル・テスティング 〜 チーム全体のためにテストとテスターができることを学ぶ旅 2015 横塚 裕志 デジタル革命には アジャイルがよく似合う 2016 Joe Justice スクラムがイノベーションを加速する 〜ソフトウェア以外にも適用されはじめたアジャイル〜 2016 玉川 憲 アジャイルなIoTプラットフォーム開発 2017 Joshua Kerievsky モダンアジャイル 2018 Woody Zuill モブプログラミングと”フロー”の力 2018 川鍋 一朗 JapanTaxiの挑戦 開催日時 2019年07月27日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

7/17 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「アジャイルとビジネス」です。 アジャイルは製造や開発といったプロダクトビジネスの現場に生まれ、今ではビジネス全般、企業だけでなくコミュニティや教育といった組織運営全般に適用範囲を広げています。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、アジャイルがどのようにビジネスと関わっているか、それを解説している書籍や、関連・影響しているさまざまな分野・手法や方法論の書籍を集めてみます。お好みの書籍を手にとって自由にお読みいただけます。読んでみた感想を共有する時間も取りますので、なんらかの学びを持ち帰っていただけると思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年7月17日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

7/12 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)の読書会です。
イベント概要 書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)をみんなで読みます。 上下関係も、売上目標も、予算もない!? 従来のアプローチの限界を突破し、 圧倒的な成果をあげる組織が世界中で現れている。 膨大な事例研究から導かれた新たな経営手法の秘密とは。 (英治出版のホームページの紹介文より) 以下の要領で行います。 参加者各自が書籍の好きなところを30分ほど読みます。読みながらメモを取ります。 作成したメモを見せあいながら、読んだ感想や疑問点等を共有し、意見交換します。 進行は名古屋アジャイル勉強会スタッフ行います。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加いただけます。 前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません(もちろん読んできてもよいです)。 名古屋アジャイル勉強会のイベント・勉強会に参加したことがない人も参加できます。 開催日時 2019年6月14日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 3階 中会議室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍「ティール組織」はあればお持ちください。なくても大丈夫です(出版社さまから、読書会用にいただいた資料(ゲラ)があります)。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 参考情報 書籍「ティール組織」(出版元) http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2226 過去の「ティール組織」読書会@名古屋の開催リスト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/subcommittee/teal 名古屋アジャイル勉強会が2019年3月に開催した「ティール組織勉強会」のページ https://nagoyaagile.connpass.com/event/123332/ 当日の資料へのリンク等、上記ページにあります

6/28 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法やその周辺のさまざまな知見を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 今「私、定時で帰ります」というドラマをやっていますね。 みなさん毎日定時で帰れていますでしょうか。 人間関係や立場や職場の雰囲気などもあって、結構微妙に気を使ったりしていませんか。 アジャイル開発はシンプルなルールや原則に基づいた自律的なマネジメントで回していくもの。 教科書的にはそうなのですが、実際の現場はあくまで人と人の関係で成り立っています。 感じ方や物言いの違う人同士が、どうしたらうまくやっていけるのでしょう。 今回のアジャイル勉強会では、心のしくみ、感じ方や反応の仕方をストレスの観点から捉え、 よりよい働き方をするにはどうしたらいいかを学びます。 個人のレベルでできること、そしてチームとしてなにができるのかも、一緒に考えてみたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年6月28日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 申込時のコメント欄にてお申し出ください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、ポータルサイトやFacebookでご覧いただけます。

6/14 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)の読書会です。
イベント概要 書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)をみんなで読みます。 上下関係も、売上目標も、予算もない!? 従来のアプローチの限界を突破し、 圧倒的な成果をあげる組織が世界中で現れている。 膨大な事例研究から導かれた新たな経営手法の秘密とは。 (英治出版のホームページの紹介文より) 以下の要領で行います。 参加者各自が書籍の好きなところを30分ほど読みます。読みながらメモを取ります。 作成したメモを見せあいながら、読んだ感想や疑問点等を共有し、意見交換します。 進行は名古屋アジャイル勉強会スタッフ行います。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加いただけます。 前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません(もちろん読んできてもよいです)。 名古屋アジャイル勉強会のイベント・勉強会に参加したことがない人も参加できます。 開催日時 2019年6月14日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍「ティール組織」はあればお持ちください。なくても大丈夫です(出版社さまから、読書会用にいただいた資料(ゲラ)があります)。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 参考情報 書籍「ティール組織」(出版元) http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2226 過去の「ティール組織」読書会@名古屋の開催リスト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/subcommittee/teal 名古屋アジャイル勉強会が2019年3月に開催した「ティール組織勉強会」のページ https://nagoyaagile.connpass.com/event/123332/ 当日の資料へのリンク等、上記ページにあります

5/31 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法やその周辺のさまざまな知見を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 LAMDAは、Look/Ask/Model/Discuss/Actの頭文字から取ったもので、 - Look : 現地現物で観察 - Ask : 問いかけによる背景の理解 - Model : 理解した事柄をプロトタイプ/モデル化 - Discuss : 目標を計画に落とし込めているか議論 - Act : 決定事項をベースに実行 リーン製品開発の提唱者であるミシガン大学のアレン・ウォード博士が体系化しました。 今回の勉強会では、PDCAの基本や問題点をお復習いしつつ、 PDCAとLAMDAの違いや、LAMDAについて体系的に学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年5月31日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 申込時のコメント欄にてお申し出ください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、ポータルサイトやFacebookでご覧いただけます。

5/22 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「トヨタの仕事術」です。 1980年台に米国の市場を席巻した日本車。トヨタ自動車を筆頭とする日本の自動車メーカーの生産方式は注目を集め、研究され、リーン生産方式としてまとめられ紹介されました。リーンの考え方はやがて工場生産だけでなく、さまざまな分野に適用・応用されるようになります。アジャイル開発にも影響を与えています。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、トヨタの生産方式や製品開発、情報共有やマネジメントの方法についての書籍を集めてみたいと思います。理論体系を説明するものからマンガでわかるものまで、いろいろなタイプの書籍があります。お好みの書籍を手にとって自由にお読みいただけます。また感想や疑問点等について話し合う時間も取りますので、必ず何らかの形で学びを持ち帰っていただけると思います。ぜひともご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年5月22日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

5/17 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)の読書会です。
イベント概要 書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)をみんなで読みます。 上下関係も、売上目標も、予算もない!? 従来のアプローチの限界を突破し、 圧倒的な成果をあげる組織が世界中で現れている。 膨大な事例研究から導かれた新たな経営手法の秘密とは。 (英治出版のホームページの紹介文より) 以下の要領で行います。 参加者各自が好きなところを20分ほど読みます。読みながらメモを取ります。 作成したメモを見せあいながら、読んだ感想や疑問点等を共有し、意見交換します。 進行は名古屋アジャイル勉強会スタッフ行います。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加いただけます。 前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません(もちろん読んできてもよいです)。 名古屋アジャイル勉強会のイベント・勉強会に参加したことがない人も参加できます。 開催日時 2019年5月17日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第1研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍「ティール組織」はあればお持ちください。なくても大丈夫です(出版社さまから、読書会用にいただいた資料(ゲラ)があります)。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 参考情報 書籍「ティール組織」(出版元) http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2226 名古屋アジャイル勉強会が2019年3月に開催した「ティール組織勉強会」のページ https://nagoyaagile.connpass.com/event/123332/ 当日の資料へのリンク等、上記ページにあります

4/26 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法やその周辺のさまざまな知見を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 四月・新年度が始まり、新しいプロジェクトが始まったり、新しいメンバーを迎えたりという季節と思います。 会社などの組織はメンバーの協働で成り立っています。一人ではできないことができる強みを発揮するには、組織がただの人の集まりではなく、力が掛け算になる「チーム」である必要があります。そして、チームは自然には生まれず、意図的に作る、育む必要があります。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、組織をチームにするための取り組み、「チームビルディング」について学んでみたいと思います。チームビルディングの勘所を学ぶとともに、実際にチームビルディングのためのミニゲームを行い、実際に自分の職場などで実践できるヒントを持ち帰っていただきます。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意 ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 名古屋アジャイル勉強会は経験者、常連でなければ分からないことは一切ないようにしています。初学者一見さん大歓迎です! 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年4月26日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能 です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡く ださい。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手 法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

4/23 (火)

F73397e079bfdc49b7dc91384fcbcebd 継続勉強会
CPSやる会
継続について勉強する会です。 浅井先生のshift/resetプログラミング入門( http://pllab.is.ocha.ac.jp/~asai/cw2011tutorial/main-j.pdf )の2章がとりあえず終わったので、限定継続関連の論文を読むために必要となるCPSについて勉強します。 CPSとは CPS変換 shift/resetとCPS call/ccとCPS 2CPS(Meta Continuation Passing Style) あたりをやる予定です。

4/19 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)の読書会です。
イベント概要 書籍「ティール組織」(フレデリック・ラルー著、英治出版刊)をみんなで読みます。 上下関係も、売上目標も、予算もない!? 従来のアプローチの限界を突破し、 圧倒的な成果をあげる組織が世界中で現れている。 膨大な事例研究から導かれた新たな経営手法の秘密とは。 (英治出版のホームページの紹介文より) 以下の要領で行います。 参加者各自が好きなところを読みます。読みながらメモを取ります。 作成したメモを見せあいながら、読んだ感想や疑問点等を共有します。 名古屋アジャイル勉強会スタッフが進行を行います。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加いただけます。 前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません(もちろん読んできてもよいです)。 名古屋アジャイル勉強会のイベント・勉強会に参加したことがない人も参加できます。 開催日時 2019年4月19日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第1研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍「ティール組織」はあればお持ちください。なくても大丈夫です。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 参考情報 書籍「ティール組織」(出版元) http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2226 名古屋アジャイル勉強会が2019年3月に開催した「ティール組織勉強会」のページ https://nagoyaagile.connpass.com/event/123332/ 当日の資料へのリンク等、上記ページにあります

4/17 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「チームビルディング」です。 グループで仕事をするとき、各メンバーの力の総和以上の成果がだせることも、そうでなく打ち消し合ってしまうこともあります。相乗効果を生み出せる環境、関係ができているとき、グループは「チーム」だと言えます。今日の職場ではスピードや柔軟性、生産性が求められることが多く、チーム作りを偶然に任せてはいられないと思います。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、チームを作りだす取り組みである「チームビルディング」に関連する書籍を集めてみます。この春から新しいチームで動き始める方、継続するチームに新しい風を吹き込みたい方、ちょっと興味があるというだけの方でもOKです。みなさんよろしくご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年4月17日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

4/9 (火)

F73397e079bfdc49b7dc91384fcbcebd 継続勉強会
継続について勉強する会です。 浅井先生のshift/resetプログラミング入門( http://pllab.is.ocha.ac.jp/~asai/cw2011tutorial/main-j.pdf )の2章がとりあえず終わったので、3章を読めるようになる勉強と、control/promptという別の限定継続オペレーターについてをします。 前回の疑問点解決 control/promptに触れてみる

3/29 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 開発チームは『組織』の中に存在するため、アジャイルチームであろうとなかろうと『組織』の影響を大きく受けます。 今回は、アジャイル開発から少し離れて『組織』をテーマに勉強会を開催します。 2018年1月に日本語版が発行されて以来、マネジメントの分野で反響の大きい書籍「ティール組織」。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、この「ティール組織」をテーマに行います。 ・上下関係も、売上目標も、予算もない!? ・従来のアプローチの限界を突破し、圧倒的な成果をあげる組織が世界中で現れている。 ・膨大な事例研究から導かれた新たな経営手法の秘密とは。 従来型の組織と、ティール組織は何が違うのか、ワークショップを通じて理解を深めて頂きます。 書籍のご紹介 http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2226 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意 ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年3月29日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能 です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡く ださい。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手 法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

3/26 (火)

F73397e079bfdc49b7dc91384fcbcebd 継続勉強会
継続について勉強する会です。 浅井先生のshift/resetプログラミング入門( http://pllab.is.ocha.ac.jp/~asai/cw2011tutorial/main-j.pdf )の2章がとりあえず終わったので、3章を読めるようになる勉強をします。 BNFが読めるようになる 評価文脈付きの簡約規則が読めるようになる が目標の回です。

3/20 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「組織」です。 私たちは皆、なんらかの組織のなかで(あるいは組織に関わって)仕事をしています。 組織は仕事を構造化し、効率を上げたり規模を拡大することにつながります。同時に組織の維持にはコストがかかりますし、変化への対応への足かせになることもあります。 組織のあるべき姿、組織をよりよく運営する方法について、多くの書籍が書かれています。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、組織論の本を集めてみます。アジャイル開発、プロジェクト、会社組織、さまざまな角度で、組織マネジメントについて学んでみましょう。よろしくご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年3月20日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

3/15 (金)

1aa54cc756acd622a04d16bab9e09599 実践Scala入門読書会in名古屋
WebAPIを開発しながらまなんでいきます。
実践Scala入門を読んで、モブプログラミングでWebAPIをつくってみよう! 実践Scala入門 をみんなで読んでつかってみようという読書会です。 みんなでモブプログラミングをしながら、WebAPIを開発します。 毎回GitHubで共有しながらすすめていきます。 コードを普段かかないよーっていう人でも大丈夫です。やさしくまわりの人がサポートしあいながらすすめます。 今回の範囲 1章 Scalaひとめぐり、6章 Scalaプロジェクトのビルド 2章 Scalaの基礎 : ←対象範囲 3章 Option/Either/Tryによるエラー処理 4章 コレクション 5章 並行プログラミング 7章 ユニットテスト 8章 知っておきたい応用的な構文、9章 よりよいコーディングを目指して は適宜よみながらすすめていきます。 すすめかた 18:45 - 開場 19:00 - 19:05 自己紹介 19:05 - 19:10 環境構築 19:10 - 20:00 よみながらモブプログラミング 20:00 - 20:10 休憩 20:10 - 20:50 よみながらモブプログラミング 20:50 - 21:00 コード共有 21:00 - 21:10 撤収 対象者 Scalaわかってみたいという気持ちがあればOKです! Scala全然わからない => OK Scalaわかる => OK 書籍について意見を交わしたい => OK 初心者に対してマウンティングしたい => NG 書籍紹介引用 本書は、Scalaの言語仕様、そしてエコシステムを解説するScala入門書の決定版です。 基本的な構文からはじまり、Scalaに特徴的なOption、Eitherといった型によるNull安全なプログラミング、 for式などの強力な機能を伴うコレクション操作、Futureを使った並行プログラミングなどの 各種言語機能を学べるほか、Scalaでは事実上の標準となっているビルドシステムsbtの使い方や テストといった現場での開発に必須の知識も身につく、Scalaプログラマ必携の一冊です。

3/12 (火)

F73397e079bfdc49b7dc91384fcbcebd 継続勉強会
継続について勉強する会です。 当面は、浅井先生のshift/resetプログラミング入門( http://pllab.is.ocha.ac.jp/~asai/cw2011tutorial/main-j.pdf )を丁寧に理解しながら読んでいきます。 今回でひとまず一区切りの予定です。 なので、次回以降の予定も決めたいと思います。

3/11 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
生ハムを食べるぞ! 新体制でのギークバー、最初のイベントは生ハムを食べます。 美味しいお酒、マスターの素敵料理とともにご賞味いただければ幸いです。 生ハムナイトは、デンキヤギ さんの協賛によって開催されます。thx! その他 生ハムを食べながらワイワイしよう! ですが、「〇〇ナイトをやりたい」のプレゼン大歓迎です。 プレゼンOKだよ、という方は、@tomo2neco にご連絡いただくか、当日名乗り出ていただければと思います。 デンキヤギ株式会社について http://www.denkiyagi.jp/ デンキヤギ株式会社は 『ITエンジニアを場所の呪縛から解放する』 こんなことを目指して設立された、なごやの会社です。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

4ee21041446c1f7bc52d68d6120f9144 Yahoo! JAPAN Nagoya
今回のテーマ ヤフー名古屋オフィスの新オフィス移転を機に、毎月1回クリエイター向けの勉強会イベントを開催します。1回目となる今回は、ヤフーのクリエイターマインドやサービスを支える技術についてご紹介します。 タイムテーブル 時間 内容 スピーカー 18:30 受付開始 - 19:00-19:05 オープニング 河原崎 英夫 (システム統括本部大阪開発本部テクノロジー部) 19:05-19:25 キーノート) クリエイターの才能と情熱を解き放つ!そのためにヤフーが名古屋でやりたいこと。 山本 学 (テクノロジーグループ Developer Relations アドボケート) 19:25-19:35 セッション1) 画像認識技術のローカルサービスへの適用 西岡 孝章 (メディアカンパニー 検索統括本部 ローカル検索本部 開発2部) 19:35-19:45 セッション2) 東名阪をまたいだLeSS HugeにおいてScrum Masterとして実践したこと 田中 優之 (メディアカンパニー 検索統括本部 ローカル検索本部 開発2部) 19:45-19:55 セッション3) 現場のインフラエンジニアから見たヤフー 上田 雅幸 (テクノロジーグループ システム統括本部 サイトオペレーション本部 インフラ技術2部) 19:55-20:05 セッション4) キャラクターを使ったユーザーコミュニケーション 〜けんさくとえんじんの秘密〜 武井 友里恵 (コーポレートコミュニケーション本部 ブランドマネジメント室) 20:05-20:10 クロージング 河原崎 英夫 (システム統括本部大阪開発本部テクノロジー部) 20:10-20:20 休憩 - 20:20-21:30 懇親会 ヤフー社員によるLTを3本予定しています 登壇者プロフィール 山本 学 (テクノロジーグループ Developer Relations アドボケート) クラウドソーシングやIoTなどの新規事業の開発やエンジニアリングマネージャーを経て、Developer Relationを担当。 現在はアドボケートとして、ヤフーの技術的な取り組みや開発文化を社外に広める技術ブランディング活動を行っています。 普段はヤフーの大阪拠点で働いていて、プライベートではデブサミ関西の実行委員をしています、毎年秋に開催してるので遊びにきてください! 西岡 孝章 (メディアカンパニー 検索統括本部 ローカル検索本部 開発2部) 住所検索エンジンや自動車の走行ログ分析などのローカルサービスのデータ処理を専門にキャリアを構築。2016年にヤフー株式会社に2度目の入社。 現在はMapアプリ、カーナビアプリのデータパイプラインの構築と情報検索の改善。 画像認識の力に魅入られローカル領域に適用するべく勉強中 田中 優之 (メディアカンパニー 検索統括本部 ローカル検索本部 開発2部) 2017年10月中途入社。 ヤフーカーナビアプリ担当、スクラムチームの立ち上げなど実施。 地元は愛知県一宮市。東京での戦いに疲弊し今は名古屋で頑張ってます。 上田 雅幸 (テクノロジーグループ システム統括本部 サイトオペレーション本部 インフラ技術2部) 2015年新卒入社。ヤフーのサービスを提供するインフラ部隊にて、ストレージ分野を主に担当。 データ保持の最適化を目的に、検証・設計・構築・運用・可視化・ツール開発など手広く行う。 武井 友里恵 (コーポレートコミュニケーション本部 ブランドマネジメント室) 2015年コミュニティファクトリーから転籍。 キャラクターを使用したブランディングのおしごと。イラストを描いたり、キャラクリエイティブ全般の監修を担当。 東京から来ました。 参加資格 キャンセルポリシーに同意頂ける方。 夜間のイベントのため、18歳以上の方のみ ※18歳未満でも保護者同伴なら可 懇親会 当日、20:20 頃から同会場で懇親会を行います。 軽食、飲み物をご用意しております。 参加者同士や弊社社員との交流の機会として、ぜひご活用ください。 参加費 無料 キャンセルポリシー 予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 ご注意 会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 撮影された写真や動画はヤフーの公式SNSアカウントや社内の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 他の方が不快に感じるような行為、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為を取られた方の、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 ご質問・ご相談 本イベントに関するご質問等はページコメントまでお願い致します。

2/25 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
イベントやります。 運用している @dominion525 が東京に引っ越してしまうので、週次の定期開催を終了します。 ので、最終回記念イベントを行います。 (会場提供は今後も可能なのでよろしくお願いします) タイムテーブル 時間 内容 19:30- なんとなくわいわいします スピーカー (絶賛募集しています) 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

2/22 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 日本の製造業の新製品開発プロセスに名前の由来を持つ ソフトウェア開発フレームワークのスクラム。 その理論や考え方がソフトウェア開発以外にも適応できるという発表も カンファレンスなどにおいて見られるようになってきました。 今回の勉強会では、スクラムの三本柱である「検査/適応/透明性」に着目し、 その実践形態であるプラクティス群がどのような役割を果たすのか理解を深め、 スクラムの導入や実践に役立てよう。という内容でお送りします。 スクラムについて理解を深めたい方は、前もってスクラムガイド(日本語版)をご一読ください。 https://www.scrumguides.org/download.html 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年2月22日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

2/13 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「スクラム」です。 スクラムはアジャイル開発を代表するプロジェクト運営フレームワークです。ソフトウェア開発に限らず、あらゆるプロジェクトで適用可能と言われていますし、実際に用いられています。 スクラムそのものはきわめてシンプルな方法論であり、公式のガイドブックはわずか18ページしかありません。しかし「理解は簡単、習得は困難」(スクラムガイド)なため、さまざまな視点からの解説書や実践例の書籍が出版されています。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、スクラムの書籍を集めてみます。アジャイル開発の主流をなす開発プロセスについて理解を深めるきっかけになればと思います。ぜひともご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年2月13日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

2/12 (火)

F73397e079bfdc49b7dc91384fcbcebd 継続勉強会
継続について勉強する会です。 当面は、浅井先生のshift/resetプログラミング入門( http://pllab.is.ocha.ac.jp/~asai/cw2011tutorial/main-j.pdf )を丁寧に理解しながら読んでいきます。 今回は、型安全なprintfを中心にやる予定です。 第5回: 2/26(火) 第6回: 3/12(火)

1/25 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 仮説思考という仕事の進め方があります。 ビジネス・仕事は判断と行動の繰り返しですが、判断がつかなくて情報収集や検討ばかりしてしまい、 行動を起こすことが遅れてしまうことがありませんか。仮説思考はこのような落とし穴を避ける方法です。 この仮説思考はアジャイル開発といくつかの共通点があります。 仮説思考を理解することで、アジャイル開発やさまざまな仕事の進め方をスピードアップすることが できそうです。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、この仮説思考を学び、アジャイル開発の柱である 仮説・検証・学習ループをまわす練習をしてみたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年1月25日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 申込時のコメント欄にてお申し出ください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

1/16 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「仕事術いろいろ」です。 効率よく仕事を片付ける、新しい発想を生み出す、チームワークやコラボレーションを向上させる、等々、仕事のやり方の工夫で得られるものはいろいろあって、その方法「仕事術」に関するものもたくさんあります。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、アジャイルも含めいろんな仕事術の書籍を集めてみます。アジャイル開発と共通点をもつもの、アジャイル開発とは異なる視点にあるもの、いろいろな仕事のやり方に触れてみませんか。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年1月16日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

11/30 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 今年、監督の指示で故意に反則行為を行った事が話題になったりしましたが、 近年スポーツ界隈においても選手を駒として捉えて監督が細かく指示を出すやり方ではなく、 選手は常に自分が何を成すべきか考え、自発的に行動できるようにする指導方法が主流であり、 それを実現しているチームが成果を出しています。 指示された事しかしない組織は「惰性で動く組織」となってしまいます。 目指すべきは「一人一人が自律的に成長する組織」です。 そして、そのような組織文化を創る役割を担うのが、リーダーです。 今回の勉強会では、これまで取り上げた以下のようなテーマを再整理して、 コミュニケーションのコストを下げたり活性化するマインドマップ 組織の自律化を目指すコーチング 逆境に強い組織を作るレジリエンス 他者の反応に怯える事なく働ける心理的安全性 プロジェクトを大失敗させない仕事のやり方(=型・ルーチン)について学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2018年11月30日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 申込時のコメント欄にてお申し出ください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第???集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

10/26 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 チームで仕事をするためにはメンバーや関係者との意識合わせ、 認識合わせが重要です。ソフトウェアやサービスのように形がないものを 扱うチームではなおさら、目指すゴールや現状をなんらかの 目に見えるものにして共有する必要があるでしょう。 ところで、マインドマップというビジュアルなノート法があります。 ツリー状にキーワードを繋げ、線や色や絵も用います。描きやすく、 柔軟で、理解しやすいという特徴があります。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、このマインドマップを用いて 情報の共有、意識合わせを行なう体験をしてみたいと思います。 マインドマップは個人的なツールとして知られているかと思いますが、 ビジュアルな表現によって情報を共有することの価値と可能性を ぜひ体感して下さい。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2018年10月26日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

10/17 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「グラフィカルなノート法」です。 発想を広げたり、着想や議論の内容を共有するのに、図や絵を描くのはとても効果的です。グラフィカルなノートの書き方やホワイトボードを活用しておられる方もおられると思います。個人でもグループでも、こういった工夫は有効ですし、なにより楽しいですね。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、「マインドマップ」や「グラフィックレコーディング」といった、グラフィカルな発想法、記録法に関する書籍を集めてみます。仕事や日常の考え事や記録に役立つ手法を発見していただけたらいいと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年10月17日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

9/28 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 工業製品の設計用語として以下の用語があります。 ・モジュラー アーキテクチャ(組み合わせ型)  →規格化などにより、機能と要素が1対1になっており、組み合わせ易いもの ・インテグラル アーキテクチャ(擦り合わせ型)  →小型化などにより、1つ要素に複数の機能が搭載されていたり、   自動車のように構成要素が互いに影響しあっており、1つの要素を変更すると   他の要素に影響を及ぼすもの 上記をアジャイル開発に置き換えてみると、 アジャイルプラクティスは目的に応じて組み合わせるモジュラー型であり、 対顧客や組織・チーム内での合意形成はインテグラル型であると思います。 今回の勉強会では、チームとしての成果を最大化するアジャイル開発において 必須である意見をすりあわせる技術について、プランニングポーカーを使った ワイドバンド・デルファイ法等を通じて学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2018年09月28日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

9/19 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「リーダーシップ」です。 ソフトウェア開発に限らず組織や集団での活動には、何らかの形での方向づけや意思決定が必要です。アジャイル開発では古典的なリーダーやマネージャーを置くことはありませんが、それでもチームとして、各メンバーが発揮すべきリーダーシップというものがあります。プロダクトの方向性について責任を持つ役割、チームが円滑に進むように促す役割も定められており、今日的なリーダーシップスタイルが見て取れます。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、リーダーシップに関連した書籍を集めてみます。ご自身の立場や責務にあったリーダーシップについて考えたい、いろいろなリーダーシップスタイルについて知りたいという方、アジャイル開発に関わっているかどうかにかかわらず、きっと参考になることがあると思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年9月19日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

8/31 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 アジャイル開発の源流のひとつにトヨタ生産方式とリーン開発(*1)があるといいます。 先日のAgile Japan(*2)の基調講演では、最近話題のモブ・プログラミング(*3)は リーン開発でいうところの「ムダのない」開発だと語られました。また、2011年に米国で出版され ベストセラーになった起業プロセス本のタイトルはずばり「リーンスタートアップ」であり、 その邦訳の副題には「ムダのない起業プロセス」とあります。 生産に関する考え方がソフトウェア開発プロセスや起業プロセスにどうつながっているのでしょうか。 頭脳労働にムダ取りがどう関係するのでしょうか。実は、この「ムダ」という概念、考え方が、 アジャイル開発を理解し、現場に適用する際の大きなポイントになっているのです。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、リーン開発の考え方やムダの概念を学び、 実際に私たちの仕事にあるムダを見つけ対処する方法、それがどうアジャイルなソフトウェア開発と つながるのかを学んでみたいと思います。 アジャイル開発、トヨタ生産方式やリーン開発、いずれについても、特に前提知識は必要ありません。 どなたでもお気軽にご参加下さい。 *1:トヨタ生産方式とリーン開発:トヨタ生産方式はトヨタが世界有数の大自動車メーカーになった 原動力といわれている自動車生産の方法論。 リーン開発は欧米の学者や産業界がトヨタ生産方式を研究してまとめ上げた、より汎用化された 生産や開発の方法論です。 *2:Agile Japan:日本最大のアジャイル開発に関するカンファレンス。 *3:モブ・プログラミング:2012年頃に生まれた、集団で行なうプログラミング方法。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2018年08月31日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第2集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

8/22 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「TPS/リーンとアジャイル」です。 TPS(トヨタ生産方式)とそれが欧米で研究され一般化されたリーン開発は、アジャイル開発の源流のひとつといわれています。リーンとは無駄のない、という意味ですが、さてそれがどのようにアジャイル開発につながっていくのでしょうか。工場生産のパラダイムをソフトウェア生産に当てはめることに不自然さを感じる方もおられると思いますが、その本質的な繋がりがどのように形作られているか、理解する手立てとなる書籍を集めてみます。アジャイル開発の技術やプロセスルールの根底にある考え方に触れることで、アジャイル開発をより柔軟に捉え取り組むことができると思います。アジャイル開発に関心を持つすべての人に参加をおすすめします。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年8月22日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

8/20 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
豚の丸焼きを食べよう! 沖縄名物の「豚の丸焼き」をどーんと食べます。 本来なら配達されていない東海圏に、大阪から高速直送! thx: @haradakiro 豚の丸焼き沖縄名物/豚の丸焼き専門店- 信希(SHINKI) - 豚の丸焼きナイトは、@kawaji_scratch の協賛によって開催されます。thx! その他 豚の丸焼きを食べながらわいわいしよう! ということなので、特別な企画はないのですが、LTや発表など大歓迎です。 登壇OKだよ、という方は、@dominion525 にご連絡いただくか、当日名乗り出てください。 参加者はエンジニアを始めとする技術系界隈の人が多めになっていますが、必ずしもそういったお仕事である必要はありません。 が、みんなで仲良く交流できるように各自のできる範囲で努めてくださませ。 ご注意 豚の丸焼き + サラダとバゲット等が含まれるため、通常のチャージより1000円高くなっていますのでご注意ください。 豚の丸焼きは食べ放題なのですが1頭しかいないので現物限りです。だいたい12kgくらいあるのでわりと大丈夫なはずです。 参考 豚の丸焼きナイトは 2015年1月26日に開催された実績があります。 40人位の参加者で、骨だけになるまで食べ尽くしました。 見た目的に結構グロみがあるので(特に頭-脳髄など)、あまり写真などは残っていません。 でも、とてもいい匂いがするので、食欲的に我慢できなくてみんな美味しそうに食べていました。 豚の丸焼きナイト@名古屋ギークバー - 名古屋ギークバー | Doorkeeper

7/27 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
日本最大のアジャイルイベントAgile Japan 2018の名古屋サテライトを短縮版で
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 その名古屋サテライトを今年も開催します。サテライト<名古屋>では、基調講演の録画聴講、サテライト企画のアジャイル入門ワークショップとアジャイル書籍の移動図書館を行います。 さらに、金曜夜に基調講演の録画聴講だけ抜き出して行なう【短縮版】名古屋サテライトを追加開催します。Agile Japanの基調講演はアジャイルの今が詰まっています。日曜開催のサテライト<名古屋>には参加できない方ぜひご参加下さい。 開催日時 2018年07月27日(金) 18:00-21:00 (17:40より受付開始) プログラム 基調講演(録画聴講)I: Woody Zuil 氏 基調講演(録画聴講)II:JapanTaxiの挑戦 川鍋 一朗 氏 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

7/22 (日)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
日本最大のアジャイルイベントAgile Japan 2018の名古屋サテライトを開催します。
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 その名古屋サテライトを今年も開催します。 Agile Japan 2018 公式ページ サテライト名古屋では、基調講演の録画聴講、サテライト企画のアジャイル入門ワークショップとアジャイル書籍の移動図書館を行います。 サテライト<名古屋>のテーマは「なぜなぜアジャイル」です。なぜ今アジャイルなのか、アジャイルの○○はなぜそうなっているのか。アジャイルの考え方を理解し実務に活かせる学びと体験をご用意します。ぜひご参加ください。 開催日時 2018年07月22日(日) 9:30-16:30 (9:15より受付開始) プログラム 時間 プログラム タイトル 発表者 9:30~ オープニング 名古屋アジャイル勉強会 9:50~ 基調講演(録画聴講) Woody Zuil 氏 JapanTaxiの挑戦 川鍋 一朗 氏 12:00〜 昼食休憩 13:00~ サテライト企画 WHY JAPANESE PEOPLE CAN NOT BE AGILE?(アジャイル入門ワークショップ) 名古屋アジャイル勉強会You&I 16:00~ クロージング 名古屋アジャイル勉強会 名古屋アジャイル移動図書館 出張所を併設します。 https://www.facebook.com/pg/NagoyaAgile/photos/?tab=album&album_id=957912737577192 アジャイル開発に関する書籍をお手に取って確認頂けます。 時間に余裕があれば、読書タイムも設けたいと思います。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第1研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 500円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 会場周辺にごはん屋さんはほとんどないので、昼食をお持ちいただくとよいと思います。コンビニは数軒あります。会場内は飲食可です。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

7/18 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「アジャイル入門書」です。 「アジャイル」という言葉はずいぶん広く知られるようになりましたが、アジャイルとはなにかというと簡単には説明できないところがあります。スクラムのような具体的な方法論に見られる、特徴的な価値観や考え方、それらを備えた振る舞いや習慣がアジャイルでしょうか。アジャイル開発はシンプルな方法論ですので、根っこの部分についての理解があると、自分の仕事や職場にアジャイル手法を取り入れやすくなります。 この読書会は、アジャイル開発の入門書を集めてみます。アジャイルについてかじってみたい方、学びたい方、アジャイルについての理解を深めたい、整理したい方におすすめです。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年7月18日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

6/22 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 アジャイル開発手法の1つである「スクラム」では、 プロダクトオーナー、スクラムマスター、開発チームで構成される スクラムチームによって作業が進められます。 このスクラムチームには、いわゆる「管理職」にあたる役割はありません。 今回の勉強会では、プロジェクトマネージャー(PM)の役割と比較しながら、 スクラム手法ではなぜ「管理者」や「PM」の役割を担当する人がいなくても うまくいくのか?に着目し、その根底にある考え方について学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2018年06月22日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第2集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

6/13 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「いろいろなマネジメント本」です。 アジャイル開発手法で行なうかどうかに関わらず、組織やプロジェクトの活動の計画、実行、管理を行う際に「マネジメント」は重要な要素です。品質やコスト、進捗はもちろん、リスクやコミュニケーション、マインド(感情)など、ありとあらゆるものがマネジメントの対象となり得ます。とはいえ、なんでもかんでも定型的な管理をあてはめるのは現実的でも効果的でもないでしょう。 この読書会では、アジャイルを含め、さまざまなマネジメント関連の本を集めます。興味のある本をお読みいただき、効率的かつ効果的なマネジメントの方法や考え方のヒントを掴んでいただければと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年6月13日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

6/8 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 Management 3.0という概念があります。 ※参考スライド:Regional Scrum Gathering https://www.slideshare.net/StefanNsperling/management-30-how-to-energize-people 世界80ヶ国で展開している進歩的な経営改善考え方であり、 日本のクリエイティブ企業のワークシステムを改革することによって、 日本の社会、企業、個人の幸せに貢献する。 それによって、人の相互作用のコミットメントがされるとともに、 企業の生産性が上がることによって、顧客を満足させられます。 今回のミニワークショップでは、科学的に裏付けされた12ステップの幸福を紹介し、 ムービングモチベーターズ(Moving Motivators)というManagement 3.0のツールを ワークショップ形式で体験することで、自分の価値観と人の価値観は微妙に認識が違うことを体験し、 チームの本質的なモチベーションの中で重要なものを見つけるヒントを得ようと思います。 これをすることで、本質的なリーダーシップのトピックに取り組む準備をし、 参加者に幸福のための行動計画を作成できるよう促します。 https://www.flickr.com/photos/[email protected]/32479585063/ こんな方はぜひお越しください 1:自分の組織をよりアジャイルに変えたいと思っている人 2:ディスカッションや社交を楽しむチームになることを望む人 3:会社を改革している、あるいはしたいを考えているディレクターやチーム・リーダーや部長や課長やチーム・メンバーなど 少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください! ファシリテーターのご紹介 ステファン ニュースペリング ステファンはNuWorks合同会社の設立者でチェンジエージェントです。 企業や個人をコーチすることを通して、仕事を改善すること、 高性能チームを作ること、やりがいのある仕事を作ることを能力引き出します。 多国的ハイテク企業のプロジェクトリーダー、地域担当マネージャー、 アジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして活躍してきました。 日本、韓国とドイツのアジャイルソフトウェア開発でマネジメントを行ってきました。 また、アジャイルコミュニティにおいて、ブログを発信、会合を組織、 Regional Scrum GatheringやAgile Japanなどのカンファレンスで講演するなど と、活躍しています。 高性能チームの成功の鍵は自己組織化ですが、大小さまざまなワークショップを通して、 日本企業をアジャイル・リーダーシップやManagement 3.0のイノベーション実践に 適切な改変できるようにします。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 1,000円 (用具代、お菓子代、講師の交通費に充当します) ぜひともお気軽にご参加ください。 開催日時 2018年06月08日(金) 19:00-21:00 (18:45より受付開始予定) 会場 名古屋市中村区名駅2-35-22 メビウス名古屋ビル 2階 株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 JR/地下鉄/名鉄「名古屋」駅より徒歩5分くらいです。 https://teachme.jp/contents/178310 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。 場所は名古屋駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

5/25 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 みなさんは所属するチームのパフォーマンスに満足していますか?ひとつひとつの作業はデジタル化とツールによって省力化効率化が進んでいます。しかしチームのパフォーマンスは情報共有や相互理解、コミュニケーションが絡んでくるので、簡単には上がらないものです。 チームを活性化する方法のヒントがアジャイル開発にあります。特にアジャイル開発で用いられるアナログツール、例えば付箋紙や模造紙、ホワイトボード、ドットシールなどには、アナログならではの直感的わかりやすさ、柔軟さ、発想を引き出すいい意味での不自由さがあります。 この勉強会では、アジャイル開発で用いられるアナログツールを紹介します。具体的な実践方法とその背景にある考え方の説明と質疑、実際にそれらを使って問題分析と対策検討を行なうワークを行います。ソフトウェア開発に限らず、チームで仕事を行っている方どなたにも役立つ内容となっています。これらツールを職場で活用いただくのもよいですし、ワークでの体験的理解を職場のシステムやツールの運用に活かしていただくこともできると思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2018年05月25日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

5/16 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「共同開発を円滑に行なうツール・メソッド」です。 私たちの仕事はほとんどの場合、複数の人の共同作業です。作業を行なうことそのものだけでなく、コミュニケーションや分担、成果物の受け渡しや保管など、共同作業をうまく行なうために、さまざまなツールや手法の利用が可能です。 今回のブックトーク会では、共同作業に役立つツールやメソッド(手法)を紹介している本を集めてみます。アジャイル開発で用いられるツールや実践項目、一般的なビジネススキルやチームビルディングやファシリテーションなどの書籍を用意します。これらの書籍からお好きなものを手に取りお読みいただけます。よりよいチーム共同作業のためのヒントを掴んでいただければと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年5月16日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

4/27 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 アジャイル開発フレームワークの「スクラム」は、 日本の製造業における新製品開発プロセスの流れを ソフトウェア開発に取り込んで生まれました。 最近ではスクラムをソフトウェア開発以外の分野にて 活用する事例も紹介されるようになってきています。 http://www.agilejapan.org/2016/program.html 今回の勉強会では、スクラムの中でも「改善サイクル」に着目し、 チームがこのフレームワークを利用することで、 どのように改善を進めていくのかについて学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 また、スクラムについて事前に知りたい方は、 無料で公開されているスクラムガイドを御一読ください。 http://www.scrumguides.org/download.html http://www.scrumguides.org/docs/scrumguide/v2017/2017-Scrum-Guide-Japanese.pdf 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2018年04月27日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第2集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

4/18 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「スクラム」です。 アジャイル開発手法の代表であるスクラムは、近年ソフトウェア開発のみならず、様々なシーンで活用されています。製品やサービスの開発から運用、組織運営やビジネス展開など、幅広い分野でその考え方、手法が利用されています。スクラムの定義書である「スクラムガイド(PDF)」には「複雑で変化の激しい問題に対応するためのフレームワーク」とあります。複雑化、スピードアップする今日のビジネスの現場にマッチする枠組みなのでしょう。 今回のブックトーク会では、スクラムに関する様々な書籍を集めてみます。スクラムの入門書から、解説書、導入事例、大規模開発への展開、企業運営への応用、起業や新規ビジネス創生への適用など、さまざまな切り口の書籍があります。これらの書籍からみなさんの関心のあるものを手に取りお読みいただき、スクラム実践、活用のヒントをつかんでいただければと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年4月18日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

3/23 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 プロジェクトやチームで行う業務はどれも、メンバーや関係者間でのコミュニケーションがとても重要です。それではどうしたらコミュニケーションが上手にとれるようになるでしょうか。関係者個人個人の資質や志向、人間関係、組織文化や雇用関係なども絡んでくるので、なかなか難しいと感じる方が多いのではないでしょうか。 この勉強会では、アサーティブネスと呼ばれる自己主張的なコミュニケーション方法を取り上げます。コミュニケーションの構造や背景を論理的に考え、よりよい方法を取り入れて実践していく方法を学んでみたいと思います。特に前提知識は必要ありません。どなたでも参加いただけます。特に、4月から新たな職場に入られる/移られる方、新たなメンバーを迎える側の方などに役立てていただけると思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2018年03月23日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

3/14 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「コミュニケーション」です。 プロジェクト型、チーム型の仕事の進め方では、メンバーや関係者の間でのコミュニケーションがとても重要です。さまざまな情報やそれに関する意見をうまく交換していくことが、チーム運営や仕事の成果に大きく影響します。 コミュニケーションに関連する観点や知見はたくさんあります。性格、コミュニケーションスタイル、思考、表現、組織文化などなど。 今回のブックトーク会では、コミュニケーションに関連するさまざまな書籍を集めてみます。性格分析、アサーティブ、会話術、ロジカルシンキング、などなど。これらの書籍を手に取り読み比べていただいて、よりよいコミュニケーション、よりよい職場環境につながるヒントを掴んでいただければと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年3月14日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

2/23 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 皆さんは仕事などにおける引き継ぎは、どのように行っていますか?、うまく引き継げていますか? アジャイル開発手法の一つ「SCRUM」の名付け親である野中郁次郎・竹内弘高両先生が提唱する 「SECIモデル」(セキモデルと読みます)は、知識は暗黙知と形式知の相互作用によって創出されるものとしています。 今回の勉強会では、この「SECIモデル」をテーマに取り上げて、 暗黙知と形式知を意識することで、年度末・年度初めに機会が増える 仕事の引き継ぎや業務を教える際のコツについて学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2018年02月23日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

2/14 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「PDCA」です。 アジャイル開発には様々な側面があります。マネジメントの観点から言えば、フィードバックを得て改善を重ねていく、PDCAサイクルを小さく早く回す手法だと言えるでしょう。PDCAはアジャイル開発に限らず、マネジメントや業務改善の基本とされています。とはいえ、実際にどうなっていればうまく回っていると言えるのか、うまく回すにはどうしたらいいのか、分からないところが多々あるのがPDCAだと思います。 今回のブックトーク会では、PDCAに関連するさまざまな書籍を集めてみます。それらの書籍を手に取り読み比べていただいて、PDCAの考え方や具体的な回し方に関する理解を深め、業務の遂行や改善につなげるヒントを掴んでいただければと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年2月14日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

1/26 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 新年あけましておめでとうございます。 名古屋アジャイル勉強会は、昨年12月で10周年を迎えました。 皆様のご支援、本当にありがとうございます。 今年も、ソフトウェアの開発現場を改善するために、 地道にがんばって行きたいと思います。 1月の勉強会は、お正月らしく「かるた」をやります。 「職場の問題かるた」は、ご存知でしょうか? http://gihyo.jp/book/2017/978-4-7741-9193-5 職場のあるあるを「あ」から「ん」にまとめた「職場の問題かるた」。 「本音を言いづらい……」という空気も,ゲーム感覚で“言える化”すれば, 解決策がどんどん導き出せるようになります。 札を1枚1枚めくりながら,仕事のやり方を振り返ってみてましょう。 ワイワイガヤガヤやりながら,職場の問題をシュールに楽しく洗い出しましょう。 ○こんな方におすすめ ・職場のおかしなルールや問題を言いたくても言いにくく不満を抱えている方 ・「業務改善検討会」「働き方改革プロジェクト」などを開いても、まったくホンネやアイディアが出てこなくて困っている方 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2018年01月26日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

1/17 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
関連書籍をスタッフが用意します。お好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「スクラム」です。 スクラム(SCRUM)は、最も多く用いられているアジャイル開発手法です。要件をバックログとして管理し、タイムボックスベースで優先度の高いものから実現・提供していく進め方、チーム編成や会議体のありかたが定義されており、アジャイル開発のテンプレートとして広く利用されています。 今回のブックトーク会では、スクラムの開発者によるガイドブック「スクラムガイド」*を中心に、スクラム関連の書籍を読んでみたいと思います。スクラムの具体的な手法や考え方について、改めて学んでみましょう。 アジャイル開発やスクラムについて関心のある方、ぜひともご参加ください。 *:スクラムガイド(2017年版): https://www.scrumguides.org/docs/scrumguide/v2017/2017-Scrum-Guide-Japanese.pdf 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2018年1月17日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

12/15 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
どなたでもお気軽にご参加ください
イベント概要 この12月で名古屋アジャイル勉強会は設立10周年を迎えます。初回の勉強会が2007年の12月でした。ここまで勉強会を続けてこられたのも、勉強会に参加してくださった皆さん、勉強会を後押ししてくださったみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。 ちょうど12月でもありますし、10周年記念を兼ねて忘年会を行おうと思います。アジャイル談義に花を咲かせましょう。 どなたでもご参加いただけます。お気軽にご参加ください。 場所 KARAKARA名古屋本店(愛知県名古屋市中区松原3丁目1−14) http://www.karakaranabe.net/ 現地集合でお願いします。「山本」で予約しています。料理・飲み物はその場で注文して、最後に割り勘にします。

12/1 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 今年春に開催されたAgile Japan 2017の基調講演で 紹介されました「モダンアジャイル」は反響を呼びました。 http://www.agilejapan.org/2017/session.html 今回の勉強会では、モダンアジャイルの4つの原則から 「安全を必須条件にする」をテーマに取り上げます。 皆さんは、安全に活動できる仕組み作りに取り組んでいますか? (=ANZENEERING) ここで言う「安全」とは「心理的安全」の事を指します。 皆さんの組織は、メンバーが気兼ねなく発言できる、 本来の自分を安心してさらけ出せるような環境にありますか? また顧客に対してもそのような関係を築けていますか? Agile Japan 2017の基調講演の内容を振り返り&おりまぜつつ、 ANZENEERINGの取り組み方について学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2017年12月01日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

11/15 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
テーマに関心のある方同士で情報交換や疑問解決をしたいと思います。
イベント概要 テストの自動化はアジャイル開発に限らず、ほとんどあらゆるソフトウェア開発運用において重要な関心事です。今回このテーマについて参加者で自由に話し合う場を設けてみたいと思います。場のファシリテーションは名古屋アジャイル勉強会スタッフが行います。関連する書籍を若干用意します。場の流れで、簡単なワークを行うかもしれません。カジュアルな座談会のようなミーティングになる予定です。 ソフトウェアテストの自動化について、何らかの気づきをお持ち帰りいただくのが今回のイベントの目的になります。 参加条件 名古屋アジャイル勉強会はオープンな勉強会で、(このイベントの参加登録以外に)会員登録や、毎回参加などの義務はなにもありません。今回のこのテーマに関心があり、同じように関心を持つ人たちと会話したいと思っておられる方であれば、どなたでもご参加いただけます。初めての方、アジャイル開発やソフトウェアテストに詳しくない方でも歓迎です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

10/27 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スピーディでアクティブなチームをつくる勉強会です。
イベント概要 チームリーダーには、成果と育成の両方が求められます。 このふたつを別々のものとして扱う余裕がある職場は少ないでしょう。 チームを育成しながら結果につなげていく、 コーチング型のリーダースタイルが有効と言われています。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、 コーチング型リーダーシップの核となる「傾聴」、 そして自律的に成長するチーム体質を作る「ルーチン」について、 学んでみたいと思います。 開催日時 2017年09月29日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのご相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 定員 15名(先着順) 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加や学生の方は、 参加費を半額の100円とします。 ぜひともお気軽にご参加ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 申し込み方法 下記URLよりお申し込み下さい。 https://nagoyaagile.connpass.com/event/69694/ 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、 connpassの問い合わせ又はスタッフMLまでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心の ソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookでご覧いただけます。

10/18 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
関連書籍をスタッフが用意します。お好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「ファシリテーション」です。 ファシリテーションは、会議や打ち合わせなどで積極的な参加や発言を促したり、論点や理解、認識を整理することで、コミュニケーションの質を高める取り組みでありスキルセットです。アジャイル開発では関係者のコミュニケーションを重視しており、ファシリテーションはアジャイルの重要な要素となっています。 今回のブックトーク会では、ファシリテーションに関連する書籍を集めてみます。ファシリテーションが今日重要になってきているその理由、具体的なスキルセットや活用法などについて、学ぶきっかけを得られると思います。 チームの活性化を図りたいリーダーの方、メンバー間のコミュニケーションを促進する形でチームに貢献することを考えている方、ぜひともご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年10月18日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

9/29 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 皆さんは会社等の何らかの組織に属して活動されていると思います。 特に会社組織においては、会社文化や社内政治等に振り回されたり、 何かこれまでのやり方を変えようものなら、抵抗勢力のような人達に阻まれてしまうこともあるでしょう。 ウチの会社ではイノベーションなど起こせない!とお考えの方向けに、 変化を恐れない組織の作り方をパタン言語という形で指南してくれるのが、 書籍「Fearless Change」です。 http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/book_data/search/9784621087862.html 今回の勉強会ではこの「Fearless Change」を題材に、 組織内において、自分のアイデアを広めたり、採用してもらう為に何をすべきかについて学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 ※書籍「Fearless Change」をテーマにした勉強会は過去にも開催しております。 https://blogs.yahoo.co.jp/nagoya_agile_study_group/38547749.html 今回の勉強会は以前とテーマは同じであっても、別の切り口で進めますので別内容となります。 以前に説明した内容については詳細な説明は行いませんので、事前にご一読ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2017年09月29日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

9/20 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
関連書籍をスタッフが用意します。お好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「組織論」です。 私たちは皆、組織の中で仕事をしています。業務にチームとして取り組んでいる場合が多いでしょうし、それらチームのオーガナイズも組織構造のなかで行われます。組織を構成すること、組織の中での情報共有や意思伝達、合意形成、場合によっては政治。外的な変化に対応するためには変革が必要になり、それを推し進める方法も重要です。 このようなさまざまな観点から、組織について書かれた本を集めてみます。アジャイル開発に直接関係する本、組織マネジメント手法に関する本、他業種から学ぶ本など、いろいろな本に触れることができそうです。あなたの働き方、組織との関係の持ち方について、なにか新しい気づきが得られると思います。よろしくご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年9月20日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

8/25 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 「働き方改革」が話題になっています。みなさんの職場でも、 なにかしら取り組みや変化がありますでしょうか。 働き方改革の焦点として、長時間労働の解消や生産性の向上といった 課題が挙げられています。 アジャイル開発はスピードと柔軟さを顧客価値につなげる手法です。 さまざまな実践項目やその背景にある考え方は、 効率的な働き方を実現し、短い時間で高い価値を得ようとするものです。 アジャイル開発には、働き方改革の大きなヒントがありそうです。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、アジャイル開発でどのように 働き方の課題を解消できるか、学んでみたいと思います。 開催日時 2017年8月25日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

8/9 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
関連書籍をスタッフが用意します。お好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「コンサルタントの本棚」です。 エンジニアリングやマネジメント、組織論や方法論など、さまざまな分野の名著が、コンサルタントによって書かれています。現場の人とは違う立場、視点から導かれた理論は、時に現場の反発を受けながらも、時間と実績によって磨かれてきたのでしょう。今回のブックトーク会では、コンサルタントによって書かれた本、コンサルタントの思考法や手法を伝える本を集めてみます。名前は聞いたことがあるあの人、あの本に目を通してみる機会、あらためてその視点や理論に触れる機会になればと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年8月9日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第3研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

7/28 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法について体系的に学ぶ勉強会です。
イベント概要 アジャイルソフトウェア開発宣言の4つの価値・12の原則におきまして、 http://agilemanifesto.org/iso/ja/principles.html 顧客満足を最優先に開発を進める旨が記載されています。 今回は「顧客満足の優先」をテーマに、 アジャイル開発手法の顧客価値最大化の考え方や、 カスタマージャーニーマップなどの顧客満足を基準とした プロダクトやサービスの開発手法についてご紹介します。 当日は、事前準備や前提知識なしでお気軽にご参加頂ける プログラムをご用意致します。ふるってご参加ください。 (ソフトウェア・プロダクト開発の知識/経験も不問です) 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 開催日時 2017年07月28日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

7/19 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
関連書籍をスタッフが用意します。お好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「学生・新社会人のうちに読んでおきたい本」です。 この時期、就職活動に取り組む学生さん、新たな職場で働き始めた新社会人さんも多いと思います。そういったみなさんにお勧めしたい本がたくさんあります。アジャイル開発に関する本だけでなく、アジャイルに通じるさまざまな考え方、方法に関係する本を用意します。手ぶらで参加いただだければ、用意した本を自由にお読みいただけます。また、お勧めの本、面白い本があれば、よろしければお持ちいただければと思います。学生・新社会人でない方もふるってご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年7月19日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第3研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

7/12 (水)

3cdc6744330730b170e3bc7407346a74 なごやかScrum
DevOpsを知ってみよう
「変革の軌跡【世界で戦える会社に変わる"アジャイル・DevOps"導入の原則】」という書籍をつかって、いろいろ考えたり、意見交換したりしよう。 スクラムは幅広く使われてきていますが、スクラムやアジャイルが大切にしている思想をチームで試すことはできても、組織全体で取り組むのはなかなか難しいでしょう。 そんな人のために「変革の軌跡【世界で戦える会社に変わる"アジャイル・DevOps"導入の原則】」という書籍が出版されています。 http://amzn.to/2tQbn0K このイベントでは、この書籍に書いてあるトピックを中心に事例を発表しあったり、ワークショップしたり、議論したりします。 書籍を持っている必要はありませんので、お気軽にご参加ください。もちろん、書籍を購入して積極的に書籍の内容について話せると素晴しいです! テーマ 書籍の前半を中心に「エンタープライズレベルでのアジャイル」をテーマにします。 DevOps知らないというかた、スクラムをやったことがないかた、ソフトウェア開発やっているけどチーム開発になやんでいるかた、スクラムやっているけどおさらいしたいかた、といった方でもご参加いただけます。 タイムテーブル 1830 - 1900 : 開場 1900 - 1910 : オープニング 1910 - 1920 : 書籍全体の紹介 1920 - 2000 : 「バリューストリームマップのワークショップ」 by @kyon_mm 2010 - 2100 : ディスカッション 目次参考 第1章 変革を理解する 第2章 アジャイルチームを拡大する上での課題 第3章 ビジネス目標と重要な最初の一歩 第4章 エンタープライズレベルの継続的改善 第5章 アジャイルなエンタープライズ計画 第6章 DevOps展開におけるビジネス目標 第7章 メインブランチで開発を進める文化を作る 第8章 組織にしっかりした土台を作る 第9章 継続的デリバリー 第10章 デプロイパイプラインの設計 第11章 安定性の向上 第12章 さぁ始めよう 会場への入り方 名古屋第一ビルの通用口から入ります。 通用口にはkyon_mmもしくは社員が「変革の軌跡【世界で戦える会社に変わる"アジャイル・DevOps"導入の原則】 MeetUp 」の札もしくは書籍をもって立っていますので、声をかけてください。 エレベータで4Fまであがり、左前方に進むとオンザロードの会議室に入れます。 Google Map

6/30 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
チームでよりよい仕事をする方法を、アジャイル開発手法を軸に学ぶ勉強会です。
イベント概要 チームでの仕事、組織でのビジネスにおいて、コミュニケーションは重要です。 例えば就活生にはコミュニケーション能力が求められ続けています。 多くの会社が、組織運営やビジネス成果のために コミュニケーションが重要だと考えています。 だからこそ多くの人が自分のコミュニケーション能力に不安を感じている、 ということもありますね。 今回の名古屋アジャイル勉強会は、コミュニケーションをテーマとして取り上げます。 無理なく素直なコミュニケーションのありかたについて考え、 明日から試せるよりよい方法について学んでみたいと思います。 アジャイル開発はコミュニケーションに価値を置いています。 アジャイルならではの、重すぎないシンプルで誠実なコミュニケーションスタイルを ぜひ参考にしてください。 開催日時 2017年06月30日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは、俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法であり、 マネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子や資料は、connpassの告知ページから リンクされていますのでご覧ください。

6/21 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
関連書籍をスタッフが用意します。お好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「リーダーシップ」です。 ITプロジェクトの難易度は年々高まっていると多くの人が感じています。決定的な解決策のないなかで、現場マネジメントやコミュニケーション、リーダーシップに対して、期待と疑問の両方を含んだ関心が集まっていると思います。今回のブックトーク会では、リーダーシップに関する書籍を集めてみます。ぜひ興味を持った本を手にとってみてください。なにか新しい考え方や取り組みのヒントが得られたらと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年5月26日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

6/3 (土)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
日本最大のアジャイルイベントAgile Japan 2017の名古屋サテライトを開催します。
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 その名古屋サテライトを今年も開催します。 Agile Japan 2017 公式ページ ビジネスとITをめぐる環境はどんどん変化しています。スピード、顧客価値、変化への適応。これらの課題に応える方法のひとつが、アジャイルであることは間違いないでしょう。アジャイルはこの15年で確実に成果を上げています。 アジャイルに唯一の正解はありません。難しい取り組みではありますが、同じ悩みを持ち、取り組みを続けている人たちとの会話が、ヒントと勇気を与えてくれるでしょう。Agile Japanはその場を提供し続けています。サテライト<名古屋>も同じ思いのもと、学びと対話の場を用意します。 サテライト<名古屋>のテーマは「(秦|晋|清) 〜先人に学び、未来へ繋ぐ〜」です。先人の知恵を学び、今日のアジャイルを知り、未来に向かう取り組みの一助となることを願ってプログラムを用意します。ぜひご参加ください。 5/24追記 ゲストセッション内容が決定しました。 著書「これだけKPT」や訳書「リーン開発の本質」を持つ、アジャイルコンサルタントの天野勝さんに講演いただけることになりました! タイトル アジャイル開発の事例と動向 ~アジャイルコーチの視点から~ 概要 アジャイルコーチとして呼んでいただくとき、アジャイル開発の導入を支援するのではなく、すでにアジャイル開発を行なっている現場の問題を解決を支援することを求められる事が増えています。 当然ながら、現場の問題は様々です。その問題がどのようにして起こり、どのように解決したのかを事例として紹介します。またそれぞれの現場の特徴を重ね合わせることで見えてきた、アジャイル開発の動向もお話しします。 質疑応答の時間も設けます。ぜひご参加ください。 開催日時 2017年06月03日(土) 14:00-20:00 (13:30より受付開始予定。終了時刻は前後する可能性があります。) プログラム 時間 プログラム タイトル 発表者 14:00~ オープニング 名古屋アジャイル勉強会 14:10~ 基調講演(録画聴講) モダンアジャイル Joshua Kerievsky 氏 16:00~ ゲスト講演 アジャイル開発の事例と動向~アジャイルコーチの視点から~ 天野勝 氏 17:30~ サテライト企画 (秦|晋|清)・アジャイル〜先人に学び、未来へ繋ぐ〜 名古屋アジャイル勉強会 You&I 19:30~ クロージング 名古屋アジャイル勉強会 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 500円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

5/26 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
技術書をノンジャンルで用意します。お好きなものを選んで読んでいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは特に定めず、技術書全般からピックアップしてみたいと思います。参加されるみなさんも、いい本がありましたらお持ちください。みんなで本の概要を共有し、手に取って読んで、感想をまた共有します。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年5月26日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

5/22 (月)

51e11416a6ca65bb0f5b1201bc2cd109 なごやかJava
昨年に日本各地を縦断したNightHacking Tourが、今年はORACLE CODE JAPAN TOURとして帰ってきます!! 日本オラクルの伊藤敬さまのおかげで、素敵なイベントを名古屋でも開催できる運びとなりました。 昨年同様、Stephenさん、Sebastianさんのセッションは通訳はありませんが、楽しみながらご参加いただける内容です。 お気兼ねなく、お気軽にご参加ください! 開催:5月22日(月)19:00-21:00 会場:日本オラクル株式会社中日本支社 セミナールーム 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークビジネスセンタービル 10F 料金:無料 アジェンダ&セッション概要 1. Feed Back from Java Day Tokyo 2017 Speaker: Takashi Ito, Oracle Japan | Twitter <30min> 5月17日(水)に今回で5回目の開催となる、「Java Day Tokyo 2017」が東京品川で開催されます。 本セッションでは今年のJava Day Tokyoで大きくフィーチャーされるJava SE 9 / Java EE 8について いくつかのポイントをまとめて最新動向をご紹介させていただきます。 2. Raspberry Pi with Java 9 Speaker: Stephen Chin | Blog | Twitter <45min> 本セッションでは、あなたがあなたのJavaプログラミングスキルを使って低コストで入手できるRaspberry Piで趣味のプロジェクトを立ち上げる支援をしたいと考えています。 我々は実際の プロジェクトとソースコードをサンプルとして、デモンストレーションを通じてコンセプトを 解説していきます。 以下をセッションでカバーします。 Unboxing your Raspberry Pi and setting up Java Using Pi4J to program common I2C devices Creating visual and touch UIs Controlling 3D printers and CNC routers Using Java 9 modules to shrink your app size Connecting to the Internet of Things (IoT) 本セッションに参加いただくことで受講者自身のエンベデッド型プロジェクトを個人もしくは仕事として始めることが可能になります。 そして、IoTクラウドの世界につながるJavaプログラミング・スキルの向上も期待できます。 是非、一緒にJava 9のエンベデッド・テクノロジーの世界を構築しましょう! 3. Cloud Native Java EE Speaker: Sebastian Daschner | Blog | Twitter <45min> なぜデベロッパーはクラウドネイティブやスケーラビリティ、リアクティブうんぬんなどのバズワードに注意を払わなければならないのでしょう? なぜ2017年という年に、これらのコンセプトをまとめて我々のアプリケーションに導入することが良いアイデアであり、またどのテクノロジーが我々にとって重要なのでしょうか? 本セッションはJava EEを用いてクラウド・レディでアダプティブ、かつスケーラブルなアプリケーションを構築する方法について解説します。これらの機能拡張はJava EEがコンテナ・テクノロジーやオーケストレーションに非常に適応性を持っていること基づいています。 セッションの多くの時間をライブ・コーディングとクラウド上のアプリケーションのデモンストレーションに費やす予定です。 関連リンク 昨年開催したNightHacking Tour in Nagoya Java Day Tokyo 2017 Oracle Code 2017

5/17 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発の理解につながる書籍を用意します。お好きなものを選んで読んでいただけます
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。 今回のテーマ 今回のテーマは「トヨタ生産方式」です。 アジャイル開発の源流のひとつに、トヨタ生産方式があると言われています。もちろん、工場生産とシステム開発やサービス開発には大きな違いがあり、生産方式のベストプラクティスを単純に流用はできません。しかし、その根底にある考え方に、共通する部分が確かにあます。そこを理解することが、アジャイル開発をうまく取り入れる大きなポイントになるでしょう。 今回のブックトーク会では、トヨタ生産方式に関する書籍を集めてみます。いろいろな本があります。あなたが今直面している職場の課題に対するヒントを与えてくれる本もきっとあると思います。ぜひ参加して、アジャイルに関する理解を深めるきっかけにしてください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年5月17日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。 もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、conpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

4/28 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法について体系的に学ぶ勉強会です。
イベント概要 今回の名古屋アジャイル勉強会は、新年度第一回目ということで、 「アジャイル開発入門」を行います。 アジャイル開発にはさまざまな側面がありますが、 今回は業務マネジメントにフォーカスします。 (プログラミングなどのソフトウェア技術的な話題は 今回は取り扱いません。) アジャイル開発の特徴である、 一定期間で区切って成果を上げていく仕事の進め方を、 体験ワークを通じて実際に行ってみたいと思います。 体験ワークのおぜん立て、ファシリテーションは 勉強会スタッフが行います。ワーク内容の解説や、 質疑応答も行う予定です。 アジャイル開発は初めてでよく知らないという方でも、 プログラマーでない方でも、気楽に参加いただけます。 ぜひご参加ください。 開催日時 2017年04月28日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

4/19 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル関連書籍を何冊か用意しますので、お好きなものを選んで読んでいただけます
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。 今回のテーマ 今回のテーマは「アジャイル入門」です。 アジャイル開発を採用している、あるいは部分的に取り入れてるという現場もずいぶん増えてきました。アジャイル開発は軽量な開発方法で、取り決めは非常に少ないのですが、その分、考え方を理解して応用的に行動する必要があるように思います。 今回のブックトーク会では、アジャイル開発の入門書や解説書を集めてみます。あなたにとって分かりやすい説明をしてる本もきっとあると思います。ぜひ参加して、アジャイルに関する理解を深めるきっかけにしてください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年4月19日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。 もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、conpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

3/24 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法について体系的に学ぶ勉強会です。
イベント概要 アジャイル開発フレームワークの一つである「SCRUM」では、 デイリースクラム、バーンダウンチャート、スプリントレビュー、 といった、進捗状況や作業成果を伝える・見せるプラクティスがあります。 更に、アジャイル開発においては「チーム」にビジョンや目的を 伝える・見せる事も重要であるとされています。 年度末・年度初めの成果報告や自己紹介の多くなるこの時期に向けて、 今回の勉強会では、伝える・見せる技術について学びたいと思います。 当日は、事前準備や前提知識なしでお気軽にご参加頂ける プログラムをご用意致します。ふるってご参加ください。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 開催日時 2017年3月24日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

3/15 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
本をつまみ読みして感想を共有するカジュアルな読書会です。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。 今回のテーマ 今回のテーマは「コーチング」です。 自分自身やチームメンバーが持っているポテンシャルを発揮するためには、動機が必要です。指示命令がやらされ意識に繋がってしまってはもったいないですね。アジャイル開発では、スクラムマスターというコーチ役を置いて、チームメンバー自身の気づきと自発的自律的な行動を促します。 今回のブックトーク会では、コーチング関連の書籍を集めてみます。あなた自身やメンバーの行動を促す、コミュニケーションや共通理解を高める方法について学ぶきっかけをつかんでください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。 開催日時 2017年3月15日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第4研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。 もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、conpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

2/24 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法について体系的に学ぶ勉強会です。
イベント概要 今回の名古屋アジャイル勉強会では、 「コンピテンシーを活用した人財育成」と称し、 人財開発をテーマに勉強会を開催します。 組織は人があってこそ。 変化が早く大きな今日では、学びと成長の観点は欠かせません。 コンピテンシーとは、「高業績者に共通してみられる行動特性」のこと。 人財育成を、個人の資質と経験だけに頼って行うのではなく、 コンピテンシーモデルを参考に行うことが有効だと考えられています。 今回の勉強会では、チームに必要なコンピテンシーをベースに リーダー、あるいはチームに貢献するメンバーを育成することについて 考えてみたいと思います。 アジャイル開発は仮説・検証・学習のサイクルを回し、 チームとメンバーの成長とともに開発を進めていきます。 コンピテンシーをチームに広げる仕組みや取り組みが アジャイル開発にはあります。 ご自身の成長、あるいはメンバーの育成を考えておられるかた、 どなたでもご参加ください。 当日は、事前準備や前提知識なしでお気軽にご参加いただける プログラムをご用意いたします。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 開催日時 2017年2月24日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第2研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

2/15 (水)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
本をつまみ読みして感想を共有するカジュアルな読書会です。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。 今回のテーマ 今回のテーマは「マンガでわかる!」です。 歴史やエッセイからビジネス書、技術書まで、今日ではさまざまなジャンルの書籍がマンガ化されています。現代人にとってはマンガはエンターテイメントだけでなく、学びのひとつの方法になっていますね。 今回のブックトーク会では、アジャイル開発やマネジメント、技術系やビジネス系の「マンガでわかる」本を集めてみます。マンガを通じて新しい学び、新しいジャンルやテーマへの関心を持っていただければと思います。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。 開催日時 2017年2月15日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 2階 第2和室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。 もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、conpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

2/11 (土)

Doorkeeper group normal rubytokai
名古屋Ruby会議03 公式サイト 参加するには、チケットを購入する必要があります。 本編の登壇者の方は、チケットは必要ありません。但し、お弁当は有料になります。注文の方は別途、承ります。 チケットの払い戻しは受け付けていません。他人への譲渡などは、ご自身の責任で行って下さい。 お弁当代込みのチケットの締め切りは2月3日になります。ご注意下さい。