valmore_myoshi (@valmore_myoshi)


参加する勉強会



過去の勉強会

4/18 (木)

48cd247d8524a5114330d892d05501ab SikuliX勉強会@名古屋
SikuliX勉強会@名古屋とは OSSのRPAツール「SikuliX」の勉強会です。 ベテランはもちろん、RPAに関心のある方をはじめ「SikuliX」をこれから触ってみたい初心者も大歓迎! だれでも気軽に相談できて、参加者がお互いに助け合えるコミュニティを目指しています。 イベント内容(第2回はExcelからのシステム入力を自動化) 無料で使えるOSSのRPAツール「SikuliX」を使って「簡単な作業の自動化」を体験するワークショップです。 自分のPCに「SikuliX」をインストールして、実際に手を動かしながら基本操作を体験! 最後に簡単な問題を解いてみます。実践を通して業務自動化のイメージをつかんでもらうことを目的としています。 RPA初心者の方でも安心。RPAの基礎知識から「SikuliX」のインストールまで最初に解説します。 「業務の自動化ってなに?」という疑問をお持ちの方から、「RPAツールに興味があって触ってみたい」、「RPAのイメージをつかみたい」という方までぜひご参加ください! タイムテーブル 時刻 内容 18:30~ 開場・受付開始 19:00~19:05 オープニング 19:05~19:15 自己紹介(一人30秒くらい) 19:15~19:25 RPAとSikuliXについて簡単に紹介 19:25~20:25 ワークショップ(SikuliXの基本操作や簡単なシステム入力の自動化) 20:25~20:55 わからないところを相談したり、参加者同士で交流 20:55~21:00 クロージング・完全撤退 ※ワークショップ後、希望者のみで懇親会に行きます(当日点呼) 会場 お気軽会議室(ワイガヤ)(愛知県名古屋市中区錦1丁目13-19 ネオハイツ錦604号室) 会場では、電源と無料Wi-Fiをご利用いただけます。 途中からの参加、退出も自由です。 参加費の500円は会場利用料になります。 ゴール 「SikuliX」のインストールから基本的な操作までできるようになる 持ち物 名刺 ノートパソコン ※本ワークショップでは「SikuliX」の最新バージョン1.1.4を使用します。 バージョン1.1.4では64ビット版OSしかサポートされていないので注意してください。 事前準備(必須ではありません) ワークショップでは実際に手を動かして「SikuliX」を操作します。 当日もセットアップの時間を設けますが、事前に準備しておくとスムーズです。 セットアップ手順についてはこちらの記事をご覧ください。 SikuliX1.1.4のダウンロード方法から構築後の基本操作まで解説

3/2 (土)

B4186d635bb3081754b7db61b1fcbfd0 くじらや
Docker ハンズオン (初心者向け) in 名古屋 #01
Docker Workshop in Naoya #01 開催概要 Dockerの基礎をみんなで学ぼう! WordPress環境構築を目標に、Dockerの一通りの作業をやってみましょう! 【コーチ】 この勉強会では、コーチ(「コンテナ・ベース・オーケストレーション」の著者 @cyberblack28 こと市川 豊)と共にハンズオン形式で学習していきます。 難しいことは一先ずおいて、手を動かしてみましょう! (書籍)「コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤」 時間 内容 10:00~ 受付開始 10:20~10:30 会場説明・諸注意など 10:30~12:10 Dockerハンズオン 12:10~12:15 アンケート・クロージングなど ※イベント終了後に、希望者で食事をしながら一緒に感想等お話いただけるような交流の場を設ける予定です。 カリキュラム Docker概要 サーバ仮想化について Dockerの基礎技術~Linuxコンテナー~ Dockerとは? Dockerの基礎技術~Dockerイメージ~ Dockerハンズオン Dockerのインストール Docker Hubからコンテナーイメージのpull コンテナーの起動 起動したコンテナーの確認 コンテナーとホストLinuxとの切替 コンテナーの起動と停止 DockerfileからWordPress環境作成 コンテナーのcommit コンテナーイメージをDocker Hubにpush コンテナーのライフサイクル 複数コンテナー Docker Compose docker-compose.ymlの内容 .envファイルの内容 主なコマンド 開催場所 住所: 愛知県名古屋市西区那古野1-15-18 那古野ビル南館1階 桜ガーデン 対象者 Linuxの基本的なコマンド作業ができる SSHログインできる(SSH鍵利用) Dockerを体験してみたい 注意事項 Wifi環境は無料で利用できます ハンズオンで使用する端末はご用意ください 事前準備 こちらでクラウド環境を用意する予定です。 サーバIP、アカウント、パスワードを当日提供致しますので、Windowsの方はTeraTerm、Macの方はTerminal等のSSHクライアントでログインできる状態にしておいてください。 参加に関する注意事項 本イベントは、コミュニティのボランティアにより活動しています。 なるべく広く様々な方にご参加いただきたいのですが、参加人数が限られておりますので確実にご参加いただける方を優先したいと考えております。

2/22 (金)

48cd247d8524a5114330d892d05501ab SikuliX勉強会@名古屋
SikuliX勉強会@名古屋とは OSSのRPAツール「SikuliX」の勉強会です。 ベテランはもちろん、RPAに関心のある方をはじめ「SikuliX」をこれから触ってみたい初心者も大歓迎! だれでも気軽に相談できて、参加者がお互いに助け合えるコミュニティを目指しています。 イベント内容 無料で使えるOSSのRPAツール「SikuliX」を使って「簡単な作業の自動化」を体験するワークショップです。 自分のPCに「SikuliX」をインストールして、実際に手を動かしながら基本操作を体験! 最後に簡単な問題を解いてみます。実践を通して業務自動化のイメージをつかんでもらうことを目的としています。 RPA初心者の方でも安心。RPAの基礎知識から「SikuliX」のインストールまで最初に解説します。 「業務の自動化ってなに?」という疑問をお持ちの方から、「RPAツールに興味があって触ってみたい」、「RPAのイメージをつかみたい」という方までぜひご参加ください! タイムテーブル 時刻 内容 18:30~ 開場・受付開始 19:00~19:05 オープニング 19:05~19:15 自己紹介(一人30秒くらい) 19:15~19:25 RPAとSikuliXについて簡単に紹介 19:25~20:25 ワークショップ(SikuliXの基本操作や簡単な乗換検索自動化) 20:25~20:55 わからないところを相談したり、参加者同士で交流 20:55~21:00 クロージング・完全撤退 ※ワークショップ後、希望者のみで懇親会に行きます(当日点呼) 会場 ベースキャンプ名古屋(愛知県名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F) 会場では、電源と無料Wi-Fiをご利用いただけます。 途中からの参加、退出も自由です。 参加費の1,000円は会場利用料になります。 ゴール 「SikuliX」のインストールから基本的な操作までできるようになる 持ち物 名刺 ノートパソコン ※本ワークショップでは「SikuliX」の最新バージョン1.1.4を使用します。 バージョン1.1.4では64ビット版OSしかサポートされていないので注意してください。 事前準備(必須ではありません) ワークショップでは実際に手を動かして「SikuliX」を操作します。 当日もセットアップの時間を設けますが、事前に準備しておくとスムーズです。 セットアップ手順についてはこちらの記事をご覧ください。 SikuliX1.1.4のダウンロード方法から構築後の基本操作まで解説

2/13 (水)

282ec986e31ae4c87014610afa7b8d92 Nagoya.php
Nagoya.phpとは 名古屋で隔月を目処に開催しているPHPの勉強会です。PHPに興味のある方なら、初心者からベテランまでどなたでも大歓迎! よくあるLT中心の勉強会ではなく、「実際に手を動かしてプログラミング問題を解いてみる」という取り組み(通称「どう書く」)を中心にした内容になっています。 キャンセル時のお願い 参加者数に合わせて事前に飲み物をご用意する都合上、キャンセルされる場合は必ずconnpass上でキャンセル処理をしていただくようお願いいたします。 イベント内容 前半:プログラミング問題を解いてみよう ちょっとしたプログラミング問題を用意して、実際にコードを書いて解いてみるというものです。 最低限、PHPコードを書いてコマンドラインで実行できる環境をご用意の上でご参加ください。 ただし、手ほどきが必要な初心者の方や、自分では解かずに他の人の解答を見るだけでいいやという人のために、スタッフが説明を交えながらライブコーディングを行いますので、お酒を飲みながらそれを見ていただくだけというスタイルでの参加もOKです。 参加者全員に聞こえる&見える形でプロジェクタに映しながらライブコーディングをしますので、ノーヒントで自力で取り組みたいという方はイヤホンなどのご用意をお願いします ^^; 後半:プログラミング問題の答え合わせをしつつ懇親会 飲食しつつ、前半で実装したコードを有志で発表(自慢)したり、自由に交流したりする時間です。 希望があればLTの時間も設けます。LT希望の方は参加申込時のアンケート質問にご回答ください。 懇親会LT 発表者 内容 @ttskch 今日のどう書く問題のアルゴリズム例(予定) @longkey1 生活をハックしよう 募集中 タイムスケジュール 時刻 内容 18:30〜 開場・受付開始 19:00〜19:05 オープニング、乾杯 19:05〜19:20 自己紹介(一人30秒ぐらいでサクサクっと) 19:20〜19:25 プログラミング問題説明 19:25〜20:00 問題を解いたり、スタッフのライブコーディングを見たり、相手がいれば雑談したり、自由時間 20:00〜20:55 ピザを食べつつ、プログラミング問題の答え合わせをしたりして交流(希望者がいればLTもあり) 20:55〜21:00 クロージング、解散 過去の開催履歴 プログラミング問題 #1 - Togetter #2 - Togetter #3 - Togetter #4 フォークじゃない Togetter #5 - Togetter #6 レッスンは何曜日? Togetter #7 分岐と行き止まり Togetter #8 - Togetter #9 配列をツリー構造に変換 Togetter #10 のんびり座りたい Togetter #11 続柄 - #12 バス代 Togetter #13 縦横ローテーション Togetter

1/26 (土)

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
ゲストに株式会社スタディストの北野 勝久氏をお招きして、SRE をテーマにします!
名古屋若手Webエンジニア交流会 若手Webエンジニアがざっくばらんに話す場所です。 フロントエンド、サーバサイド、インフラ問いません。 若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」です。 東京や大阪に行かなくても、名古屋でWebエンジニアが集まってわいわいしている場所がもっとほしい!そんな動機で開催致します。 参加費は場所代や飲食代のために使います(余りは次回の運営費に囘します)。 第6回について 今回はSRE(Site Reliability Engineering)をテーマにします!!SREに関しては例えば..以下の記事を御覧ください。 https://codezine.jp/article/detail/11002 SRE Loungeをフィーチャリングしています。 https://sre-lounge.connpass.com ゲストは↑の記事を執筆していてSRE Loungeの運営もしている北野 勝久さんです。 北野 勝久(きたの かつひさ) 株式会社スタディスト 印IT企業でインフラ・ミドルウェアエンジニアとして勤務した後、スタディスト入社。 マニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」の新規機能開発を担当の後、SRE チームの立ち上げを行う。 信頼性に関わる一連の実装、運用を担当する。 日程 1月26日(土)14:00 - 17:00 会場 株式会社スタメン 〒453-0012 愛知県名古屋市中村区井深町1-1 https://stmn.co.jp/ スケジュール 時間 タイトル 内容 スピーカー 13:30 開場 14:00 オープニング 14:05 スポンサー紹介 14:10 SRE Lounge主催者が見てきた各社のSRE的取り組み 私は、SRE Lounge 主催者の1人として、各社のSRE的取り組みに関する発表を聞いてきました。本講演では、SRE Lounge で発表された各社の取り組みを振り返り、SRE本らしく彼らの発表をまとめます。 北野 勝久 14:30 Q&Aタイム 14:35 サーバーレスでのSRE試行錯誤 (来栖川電算) サーバーレースアーキテクチャでは、運用上の多くの責務をクラウドプロパイダーに任せることで、開発者がイノベーションに注力しやすくなると言われます。その恩恵は大いに感じていますが、だからといって放ったらかしでサイトの信頼性がよくなることはなく、普通のアプリ同様、不断の努力が欠かせません。来栖川電算における初めてのサーバーレスアーキテクチャ製品で、どのようにサイト信頼性エンジニアリングに取り組んでいるかをお話します。 @smogami 14:55 Q&Aタイム 15:00 休憩 15:10 Infrastructure as Code: Terraformがもたらす恩恵と苦悩、希望の光 エイチーム引越し侍さんよりInfrastructure as codeと、Terraform 0.12 に関する発表です。 坂宮 智樹 15:30 Q&Aタイム 15:35 信頼への一歩目 (株式会社スタメン) SREチームとして動き出して間もないですが、SREチーム立ち上げの背景と直近の仕事内容についてお話します。 松谷 勇史朗 (@uuushiro) 15:55 Q&Aタイム 16:00 懇親会 17:00 エンディング 運営 定期開催のためにも、運営メンバーをいつでも歓迎です。 毎回呼びたい方をお呼びするという裏目標があります。 久我(@gkuga) 名古屋で働く若手Webエンジニア mziyut 東京から名古屋に来たWebエンジニア 松谷(@uuushiro) 名古屋のスタートアップで働くWebエンジニア ヒラノ(yir) 2019卒 / Laravel / フロント好き / 細目 ひでお(hkawaras) 東京から名古屋にやってきた転勤4年目の新卒◯年目の若手エンジニア

1/22 (火)

E54e3afb4d5f3257c0e472ba5981f569 SERAKU_みんなの情熱大学
RPAツール「UiPath」を使用したハンズオンセミナー RPAハンズオンセミナー(Part1)で作成した処理の課題解決と機能拡充を実施。 さらに処理を作成する際に必須となるデバッグ方法について学習する。 ※Part1の続編講座となります。 何を持って帰れるのか 繰り返し実行する処理の作成方法(ループ処理) デバッグ方法 バッチによるロボットの実行方法 情報交換やネットワーキングの機会 講座の後には無料の懇親会を設けています。現役エンジニアとの情報交換の機会に。 軽食とお菓子、アルコール類やソフトドリンクもご用意しています。 途中退出も可能!お時間の許す限りご参加ください。 主な内容 Part1で作成した自動化処理の問題点考察と改善 処理作成途中での確認、問題点の発見するためのデバック方法を学習 作成したロボットを実行するためのバッチプログラムの作成 タイムテーブル 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 受付時間は18:30~19:00になります。 ※遅れて参加も可能です。会場の扉をそっと開けてお入りください。 7F会場の受付でお名前をスタッフにお伝えください。 時間 内容 19:00~21:00 講義 21:00~21:30 懇親会 参加費 無料 懇親会は軽食とドリンクをご用意しています。 事前準備/必要な機材等 特になし こんな人を主な対象としています みんなの情熱大学RPAハンズオンセミナー(Part1)受講者 多くの方にご参加いただきたいと思っています。お気軽に是非ご参加ください♪ 登壇者紹介 日比野 亨 株式会社セラク ―略歴― 業務システム開発経験20年。社内業務のRPA化による業務改善とRPA技術者教育を推進中。 開催場所 株式会社セラク 名古屋支社 〒450-0001愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1 名古屋国際センタービル 7F 注意事項 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 当日は写真撮影を行います。もし写真撮影NGの方がいらしたら、スタッフまでお申し出ください。 イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。   お申込後、イベント内容は運営都合により変更/キャンセルになる場合がございます。予めご了承ください。 お問い合わせ セラク名古屋支社:[email protected]

12/26 (水)

282ec986e31ae4c87014610afa7b8d92 Nagoya.php
Nagoya.phpとは 名古屋で不定期開催しているPHPの勉強会です。PHPに興味のある方なら、初心者からベテランまでどなたでも大歓迎! 過去の開催履歴 プログラミング問題 #1 - Togetter #2 - Togetter #3 - Togetter #4 フォークじゃない Togetter #5 - Togetter #6 レッスンは何曜日? Togetter #7 分岐と行き止まり Togetter #8 - Togetter #9 配列をツリー構造に変換 Togetter #10 のんびり座りたい Togetter #11 続柄 - #12 バス代 Togetter イベント内容 前半:プログラミング問題を解いてみよう ちょっとしたプログラミング問題を用意して、実際にコードを書いて解いてみるというものです。 フレームワークなどは使いません。最低限、PHPコードを書いて動かせる環境を用意してきてください。 基本的には各自プログラミング問題を解いてみましょうという時間ですが、自分では解かずに後半の答え合わせタイムで解答例を見るだけでいいやという人は、(同じ考えの話し相手がいれば)雑談などの時間に使っていただいてもOKです。 後半:プログラミング問題の答え合わせをしつつ懇親会 飲食しつつ、前半で実装したコードを有志で発表(自慢)したり、自由に交流したりする時間です。 希望があればLTの時間も設けます。LT希望の方は参加申込時のアンケート質問にご回答ください。 タイムスケジュール 時刻 内容 18:30〜 開場・受付開始 19:00〜19:05 オープニング、乾杯 19:05〜19:20 自己紹介(一人30秒ぐらいでサクサクっと) 19:20〜19:25 プログラミング問題説明 19:25〜20:00 問題を解いたり、相手がいれば雑談したり、自由時間 20:00〜20:55 ピザを食べつつ、プログラミング問題の答え合わせをしたりして交流 20:55〜21:00 クロージング、解散