tnknrk. (@tnknrk)


参加する勉強会



過去の勉強会

9/8 (土)

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング 今回、メンターの村林さんがお休みですので下記の資料でホームページの制作を行います。 https://www.coderdojo-hiroshima.com/My_first_website_ja.pdf 今まで、コツコツとやってきたまとめとしても、いいかと思います。 3.  メンター枠 メンター枠を作りました。メンター・サポートなどをやってみようといわれる方はこちらへ申し込んでください。  ・ mailアドレスを記入しておいてくださいね。  ・ facebook での出欠が苦手な方もこちらへどうぞ(^^♪ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

3/6 (火)

AIエージェント基盤で対話型サービス参入を目指せ!
NTTドコモ AI活用セミナー&ミートアップ 株式会社コードエデュテインメントでは、名古屋でのAI活用の機会創出として、株式会社NTTドコモが提供するAIエージェント基盤をテーマとしたセミナーを実施します。 AIの広がりにより、あらゆる分野で対話型サービスなどが導入可能となり、名古屋でも新たな技術の活用やサービス、ビジネスの展開が待たれます。そうしたAI活用をさらに加速させる状況とはどのようなものか。 今回のセミナーでは、「AIエージェントAPI」の開放などで、サービス提供事業者やメーカーのAI分野への参入を容易にするNTTドコモのキーパーソンを迎え、同社のプロジェクトの概要や、サービス提供までを分かりやすく解説するほか、開発実演も行います。 技術者の方から経営者の方まで、AIおよびその技術に関心のあるみなさまのご来場をお待ちしております。 イベント概要 日時 2018年3月6日(火) 18:30-21:00(開場18:00 / 懇親会20:20-21:00) 会場 オフィスパーク名駅カンファレンスセンター5階 (名古屋市中村区名駅3丁目22番4号 名駅前みどりビル) http://www.officepark-net.jp/conference/meieki_conference/?tab=3 定員 50名 参加費 無料 参加申込 Connpassよりお申し込みください。 ※申込締切:2018年3月5日(月) ※締切以降にお申し込みご希望の方はご相談ください。 ※定員到達の際は早期締切の場合もありますのでご了承ください。 主催 株式会社コードエデュテインメント 共催 株式会社NTTドコモ プログラム(予定) 18:00~ 会場 18:30~ 開会の挨拶 18:40~ Seminar 1 ドコモAIエージェントパートナーイニシアチブのご紹介 株式会社NTTドコモ 秋永 和計 様 19:10~ Seminar 2 エージェントサービスを実現するシステム構成 株式会社NTTドコモ 山崎 光司 様 19:40~ Seminar 3 エージェントサービスの開発実演 株式会社GClue 佐々木 陽 様 20:20~ 懇親会 参加対象者 ・AIの活用に関心があるITエンジニア ・IT企業関係者 ・AIの技術を学びたいITコミュニティ関係者 ・AIの活用でビジネスを拡大させたい各種事業者・メーカー ・AI活用や技術に関心がある学生(大学生、院生、高専生、専門学校生など) ・情報産業振興に関心がある自治体および公的団体関係者 ・その他、本イベントに関心のある方 登壇者プロフィール 秋永和計(あきなが よしかず) 株式会社NTTドコモ イノベーション統括部 クラウドソリューション担当 担当課長 NTTドコモで現在AIエージェントプロジェクトをリード。前身のしゃべってコンシェルの時代からアーキテクトとして関与していたが、1年前社内プロジェクトとしてAIエージェント基盤プロジェクトSebastienを社内有志で立ち上げ、現在に至る。 山崎光司(やまざき こうじ) 株式会社NTTドコモ イノベーション統括部 クラウドソリューション担当 チャットボットサービスであるRepl-AIなど、NTTドコモで一貫してチャットボットや対話システムの開発に従事。今回の開発者向けダッシュボードの開発をリードし、AIエージェント基盤上で誰でもエキスパートエージェントが作れるシステムを開発。 佐々木陽(ささき あきら) 株式会社Gclue 代表取締役 2001年8月に株式会社GClue設立。スマートフォン(モバイル)+αのICT技術に特化した開発事業を展開、2014年には、会津ものづくり工房「Fab蔵」を立ち上げ、3Dプリンタ、レーザカッター等を使ったハードウェア作りやアプリ+ハードウェア開発のワークショップなど開催し、ICT人材の交流・育成にも取り組む。2016年、「オープンソースハードウェア」の概念を取り入れ開発した「fabo」を正式リリース。 NTTドコモのAIエージェント基盤の提供について 株式会社NTTドコモはユーザーのライフスタイルを革新する新AIエージェントの実現に向け、中核となる「AIエージェントAPI」を開発。これをオープン化し、新たなサービス提供スタイルの共同開発を行う「ドコモAIエージェント・オープンパートナーイニシアティブ」を推進しております。 今回はNTTドコモが提供するAIエージェント基盤の中から多目的対話エンジンのSpeakを紹介します。サービス提供事業者様やメーカー様が、NTTドコモの基盤を利用することで様々なAIエージェントサービスの提供が可能です。 NTTドコモは今後公開するAIエージェント等を経由してサービスを提供できるようAPIを開放し、様々なパートナー企業との連携を開始しています。 関連WEB⇒ https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2017/10/18_05.html お問い合わせ先 株式会社コードエデュテインメント [email protected]

10/15 (日)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 10月15日(日) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

9/24 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚で、プログラミングの理解をしていきます。 Scratch : わかりやすいプログラミング言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。 テキストプログラミング : Scratchから本格的なプログラミング言語にステップアップしたい方(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っておりますが、活動費として1回500円程度の寄附をお願いしています。趣旨にご賛同してくださると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

8/6 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚で、プログラミングの理解をしていきます。 Scratch : わかりやすいプログラミング言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。 テキストプログラミング : Scratchから本格的なプログラミング言語にステップアップしたい方(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っておりますが、活動費として1回500円程度の寄附をお願いしています。趣旨にご賛同してくださると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

2/25 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
ビルのセキュリティの関係上、日曜開催の場合に 当日連絡を取り合う必要がありますので、ご参加されたことのない方は [email protected] まで一度ご連絡をお願いいたします。 名古屋ゲーム制作部 2月25日(土) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 強制ではありませんが、この日はお絵かき寄りで活動できればと考えています。 2/25(土)は同会場にてクロッキー会もありますので ご興味のある方はこちらもどうぞ。 https://www.facebook.com/events/252245081864869/ クロッキー会参加の方はそのまま流れで参加していただいてOKです。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人がつながれる場所を作りたいなということで 「ゲーム制作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね、といった会をしています。 基本的には自分の作業を行う場所ですが、交流してみんなでゲームをつくったり、 勉強会等も開いていく予定です。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 名古屋ゲーム制作部 部費として700円ご協力をお願いします。 学生さんは応相談となりますのでお気軽に問い合わせください。 開催時間について 記載時間は入場時間になりますので、終了時間は特にありません。 上記時間以外にこられる場合は別途ご連絡をお願いします。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。