T_Amano (@takuanmaster)


参加する勉強会



過去の勉強会

8/4 (日)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回は株式会社Activate Data様のご協力により、「AI・機械学習に1日で入門するための速習ハンズオン」を開催いたします。 講師としては株式会社Activate Data CEO 森田 尚也さん・ COO 荒川 準也さんをお呼びしています。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 Python未修得者(他言語を少しでも触れたことがある方)を対象とした、AI・機械学習の面白さを知っていただき学ぶキッカケにすることを目標としたハンズオン形式スキルアップイベントです。 一般的にAI・機械学習と聞くと難しい統計的知識・数学知識が必要になると認識しているかと思います。 勿論、実務レベルでデータサイエンティストとしてAI・機械学習を用いるのであれば学術的知識は必要となりますが、AI・機械学習がどのような物かどんなことができるかを試してみるのであれば、そのような知識は不要です。 AI・機械学習の概要を理解し、pythonを少し扱うことができればどなたでも簡単にトライして頂くことは可能です。 そこで、本イベントでは「AI・機械学習の面白さを知っていただき、自発的に学ぶキッカケ作りをする」ことを目標とします。 具体的には、以下のことを学びます。 Pythonの開発環境構築(Anaconda) Pythonの基礎 教師あり学習(Random Forest, CNN) 簡単なデータ前処理方法 簡単な画像処理方法 簡単なwebアプリの実装 こんな人におすすめです AI・機械学習に興味がある Pythonを書いてみたい!もしくは既に書いているという方 将来有望な機械学習エンジニアになるためのロードマップが欲しい方 AI・機械学習が自分でもできるものか確かめたい方 このイベントでしか手に入らない特別情報を手に入れたい方!! ※機械学習未経験者の方でも気軽にご参加いただけます。 おねがい Anacondaのインストールをお願いします。 タイムテーブル 時間 内容 9:30 受付開始 10:00 - 12:00 Python基礎講座 12:00 - 13:00 お昼休憩 13:00 - 15:00 教師あり学習(NN, CNN) 15:00 - 17:00 機械学習を使った簡単なプロダクト作成 17:00 懇親会 18:00 クロージング 会場 場所 : CODE BASE NAGOYA 住所 : 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F アクセス : 地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 持ち物 【必須】AnacondaのインストールされたPC&充電器(Mac, Linux, Windows) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり 株式会社Activate Dataについて Activate Dataは、2018/12に創業した、非常に若い会社です。 現在、主にAIシステム開発と即戦力AI人材育成の二つの軸で事業展開を行なっております。 AIシステム開発と即戦力AI人材育成の二つの軸で事業展開を行なっていることが弊社の強みで、AIシステム開発で培ったノウハウを即戦力AI人材育成プログラムに組み込むことにより、【実務を行う前から実務経験に近い経験を積む】ことが可能です。 そのため、弊社の即戦力AI人材育成プログラムへ参加して頂ければ、AI人材として就職・転職してすぐ戦力となる市場価値の高い人材を目指すことが可能です。 即戦力AI人材育成プログラム参加申し込みリンク:https://business-ai.connpass.com/ 会社情報:http://www.activate-data.com/ ▼SNS facebookページ instagramページ twitterページ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

7/20 (土)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回は株式会社VOYAGE GROUP様のご協力により、 「実践AWSハンズオン」 を開催いたします。 講師としては株式会社VOYAGE GROUP 技術者育成責任者 データベーススペシャリスト 三浦 裕典さん(Twitter:@hironomiu)をお呼びしてます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 AWS(Amazon Web Service) を実際に使ってクラウド基盤作成について学ぶためのハンズオンです。 AWSマネジメントコンソール・シェルターミナルを利用してAWSアーキテクチャの手法と構築の仕方について学びます。 具体的には、以下のことを学びます。 【ステップ0】 環境構築 AWS動作確認 【ステップ1】 VPCを使用したプライベートネットワークの作成 プライベートネットワーク構築技法 プライベートネットワーク内にEC2インスタンスの作成 【ステップ2】 EC2インスタンスを用いてアップロードファイルの格納場所をAmazon S3に変更 Linuxミドルウェアレベルでの垂直分散技法 VPCを使用した複数のプライベートネットワークの利用 Amazon Auroraの作成 Amazon S3を用いた共有フォルダの実装 【ステップ3】 ELB(ALB)の構築 ELB(ALB)用いたアクセス分散 Webサーバ(+アプリケーション)レイヤの水平分散技法 冗長化の理解 可用性の理解 無料でAWSを使える機会は滅多にないと思います。 このチャンスをモノにして、現代の開発において需要の高いAWSエンジニアに入門しましょう!! こんな人におすすめです AWSに興味がある方 無料でAWSを使ってみたい方 現在主流のクラウドサービスを利用したWebサービス開発に興味のある方 クラウドを用いたWebサービスのインフラ構築に興味のある方 資料:https://github.com/hironomiu/AWS-Hands-On 事前準備 Chromeブラウザのインストールをお願いします。 SSH接続可能なターミナルをご用意ください。 タイムテーブル 時間 内容 14:15 受付開始 14:30 - 15:30 自己紹介・ステップ0・ステップ1 15:30 - 16:45 ステップ2 16:45 - 18:00 ステップ3 18:00 - 19:30 懇親会 19:30 クロージング ※ハンズオン中の休憩は適宜取る予定です。 会場 ラルゴ会議室 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋町5−12 交通手段 あおなみ線 名古屋駅から徒歩5分 名古屋市営地下鉄桜通線 中村区役所駅から徒歩6分 JR東海道本線(浜松~岐阜) 名古屋駅から徒歩5分 JR関西本線(名古屋~亀山) 名古屋駅から徒歩5分 JR中央本線(名古屋~塩尻) 名古屋駅から徒歩5分 持ち物 【必須】PC(Mac, Linux, Windows) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり 株式会社VOYAGE GROUPについて VOYAGE GROUPは、アドテクノロジー事業・ポイントメディア事業・インキュベーション事業を展開している、人を軸にした事業開発会社です。 会社情報:https://voyagegroup.com/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

6/22 (土)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回はさくらインターネット株式会社様のご協力により、「Docker を使った開発環境の構築と活用を学ぶためのハンズオン」を開催いたします。 講師としてはさくらインターネット株式会社 テクノロジー・エバンジェリスト 前佛 雅人さん(Twitter:@zembutsu)をお呼びしてます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 Docker を使った開発環境の構築と活用を学ぶためのハンズオンです。 さくらのクラウド上に仮想サーバを準備し、そのなかで Docker 、Git、GitHub、Docker Hub それぞれの基本的な使い方についてハンズオン形式で学びます。 具体的には、以下のことを学びます。 Docker の基本概念(コンテナとイメージ) さくらのクラウドの基本 Docker のセットアップ Docker コンテナの実行と基本操作 Docker イメージのビルド Docker ネットワーク Docker ボリューム Git の基本概念と GitHub 操作 GitHub と Docker Hub の連携 Docker Compose こんな人におすすめです コンテナ技術に興味がある チーム開発でDockerを使いたい人 インフラエンジニアに興味がある ※ある程度Dockerの基本コマンドが使えると好ましいです。 資料:https://www.slideshare.net/zembutsu/docker-container-image-command-introduction-2017-03 おねがい Dockerのインストールをお願いします。 SSHが出来るようにセットアップをお願いします。 タイムテーブル 時間 内容 10:30 受付開始 11:00 イベント開始 11:15 Dockerの基本、さくらのクラウドの設定 12:00 休憩 13:00 ハンズオン 15:30 質疑応答 16:00 懇親会 17:00 クロージング 会場 場所 : CODE BASE NAGOYA 住所 : 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F アクセス : 地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 持ち物 【必須】DockerのインストールされたPC(Mac, Linux, Windows) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり さくらインターネット株式会社について さくらインターネットは国内の自社運営データセンターでレンタルサーバーや 専用サーバー、VPS、クラウドなどのインターネットインフラサービスを幅広 く提供しています。 また、IoT分野において通信モジュールとセキュアなプラットフォームを統合 した「sakura.io」や、人工知能やディープラーニングの研究などに必要とな る大量の演算リソースに特化した「高火力コンピューティング」など、インター ネット環境の変化とともにユーザーのニーズに応じた多様なサービスを開発し、 ビジネスを支援しています。 会社情報:https://www.sakura.ad.jp/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

6/16 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント概要 クックパッドは多くのトラフィックを処理し、日々開発されるサービスをユーザに届けるため、高度なインフラストラクチャーを構築しています。 今回は、一般的な Web サービスの成長に合わせて必要となるスケーラブルなインフラ作りやパフォーマンスチューニング (Ruby on Rails が題材) について、クックパッドの事例紹介もふまえつつ、実際に手を動かしながら解説します。 内容 アプリケーションサーバ1つでサービスを開始した Web アプリケーションを題材として、アプリケーション・インフラの両面から高速に、スケーラブルに改善していきます。 具体的には以下のような内容を扱う予定です (変更される可能性があります)。 systemd を用いた Rails アプリケーションの起動について Web アプリケーションサーバとHTTP サーバの実装モデルについて サーバ上における簡単なパフォーマンスモニタリングについて RDBMS の仕組みと実践的なクエリチューニングについて Nginx の設定とチューニングについて アプリケーションサーバのスケールアウトについて キャッシュの種類と導入について それぞれの効果を実感できるよう、何らかの形でベンチマークできる環境を用意する予定です。 実習にあたり使用する AWS (Amazon Web Services) 環境についてはクックパッド側で用意します。 講師 執行役CTO 成田一生 酢と山車とごんぎつねの街半田市で生まれ育ち、豊田高専→名古屋大学→同大学院を経て2008年にヤフー株式会社に新卒入社し、Yahoo! メールのバックエンド開発を担当。その後、2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在はCTOとしてエンジニア全体の責任者を務める。 Twitter: @mirakui GitHub: @mirakui インフラストラクチャー部 部長 星 北斗 Site Reliability Engineer。 Web サービスのインフラ設計・構築・運用やサービス・オフィス問わずセキュリティ領域全般に携わる。 クックパッド株式会社には2010年より学生アルバイトとして、2013年に新卒として入社。AWS とログが好き。 Twitter: @kani_b Github: @kanny インフラストラクチャー部 SRE グループ 吉川 竜太 クックパッド株式会社の Site Reliability Engineer。18 歳の頃より大学に通いながらインフラ構築・運用専門の会社で様々な条件・規模のシステム設計・構築・運用を 6 年間に渡り経験。2017 年からクックパッド株式会社にて、アプリケーションレイヤでのチューニングやミドルウェア開発など、サイトの信頼性に関わる全てのレイヤを責任範囲としている。 Twitter: @rrreeeyyy Github: @rrreeeyyy タイムスケジュール 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 イベント開始 12:00 昼食 13:00 午後の部開始 18:00 懇親会(軽食をご用意します) 19:00 終了 昼食は各自ご自由にお取りください。会場内に持ち込むことが出来かねますのでご了承ください。 会場 場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 住所:愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル アクセス:名古屋駅から徒歩5分 会場には電源とインターネット接続可能な Wi-Fi をご用意します。 持ち物・事前準備 macOS 10.12 (Sierra) 以降が動く Mac もしくは Ubuntu 16.04 LTS が動く PC (仮想環境も可) 電源アダプタ 筆記用具 Slack ※今回、イベント中にSlackを利用します。応募期間終了後、ご記入いただいたメールアドレス宛に招待メールをお送りします。事前に招待メールが届いているか確認の上、ご連絡ください。 個人情報について ご応募時にご記入いただいた情報は今回のイベントのご連絡をさせていただくために利用します。 個人情報の取扱いについてをご確認ください。 本イベントに関してのお問い合わせ 本イベントに関する事前準備や、当日の連絡などございましたら、クックパッド新卒採用担当宛([email protected])にご連絡ください。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech クックパッド株式会社について 日本最大の料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を運営している会社です。1998年3月にサービス開始し、現在投稿レシピ数は270万品以上、月間約6000万人にご利用いただいています。 クックパッド株式会社 会社概要