須原浩道 (@suharahiromichi)


参加する勉強会

4/25 (土)

30956e014652853fa24528b1e6de959e ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の4章を読んでいきます。 ご注意:会場および開始時刻は変更になる場合があります。参加登録後も #ProofCafe によるツイートに注意してください。 問題:有理数を係数とする任意の多項式 a と b において、(- a) * (- b) = a * b であることを証明してください。 * は普通の掛け算です。 以上


過去の勉強会

3/28 (土)

30956e014652853fa24528b1e6de959e ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の4章を読んでいきます。 以上

2/22 (土)

30956e014652853fa24528b1e6de959e ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の4章を読んでいきます。 ご注意:会場は変更になる場合があります。 以上

1/25 (土)

30956e014652853fa24528b1e6de959e ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の4章を読んでいきます。 ご注意:今回より、毎月 第 4 土曜日 に変更になります。 以上

1/18 (土)

No image 108x72 g NGK2020S
イベント全体の詳細は https://ngk2020s.netlify.com/ でお知らせしています。 スポンサー募集要項 https://ngk2020s.netlify.com/call-for-sponsors.html をご覧ください。 タイムテーブル ご都合に合わせていつでも入退場できます。 開始時刻 開始時刻 終了時刻 開場 13:00 受付 13:00 13:30 ※LT開始後も入場・退場はいつでも可能です。 オープニング 13:30 13:40 運営より諸注意中京テレビ代表者 ご挨拶 LT1 13:40 14:15 * terurou スポンサー: デンキヤギ 『自社サービスにDurable Funcionsを採用した話』 * dabits『ISUCONボツ技かるた』 * HaochenXie『計算モデル2flow』 * Haru_Yakumo『"自作キーボードを作る会"を作ったわよ!』 * kaizen_nagoya『「量子アニーリングの基礎」を読んで』 * Kazuhito00『市販のプレゼンソフトに満足できなくなったお話(画像処理編)』 休憩 14:15 14:25 LT2 14:25 15:00 * スポンサー: オプティマインド * keita44_f4『Homebrewの話』 弩 .net『Webアプリ開発効率化のためキャッシュ自動更新ツールを作った』 kojimadev『生産性を倍にしたハピネスチームビルディング』 * momocus『わたしが好きそうなネット小説をおすすめしてくれるやつ』 * aua208『アカダクツワラビ』 (1名欠員) 休憩 15:00 15:15 LT3 15:15 15:50 * ueponx『Node-RED UG TokaiとSeeed UGの活動に関して』 * shimamchan『Javaにまつわるウソ?ホント?』 * tsubokoh『LaravelでGraphQLを試してみた』 * warumonogakari『エンジニアや非エンジニアの関わり方に苦労している方 Meetupのお誘い』* yoshihiro503『Tezosが実現するCoqで契約書を書く未来』 * スポンサー: 来栖川電算 休憩 15:50 16:10 LT4 16:10 16:45 * スポンサー: CTC * くぅ - kuu『Better Java なだけじゃない Kotlin の思想と未来』 * こてつ『持病を楽しくhackしよう』 * とりさん『phpで行うサーバー構成管理』 * katzueno『DojoCon Japan 2019 を名古屋で開催した話』 * はんぺん『テニスの動画の分析』 休憩 16:45 16:55 LT5 16:55 17:30 * hpp『Gatsby.js 布教計画』* You&I『名古屋アジャイル勉強会の活動紹介』 * ゆいな『ダムはいいぞ』 * 戸ヶ里 健晟『Stay Hungry.』 * ノリノリたかのり『令和時代のIoT無限ループ』 * Tomotsune Murata『ギークバー新体制の約1年間』 クロージング 17:30 17:45 移動 17:45 夜の部申込者で開場に向かいます 夜の部 18:30 一般LT枠 1次募集→採択済み 会場を利用できる時間帯とスポンサーLT数から一般LT枠を25枠に増やし、以下の23名を採択しました。 発表順は近々発表します。 この時間帯に発表したいなどあれば調整するので連絡ください。 2次募集→採択済み 一般LT枠が26枠になるように、「3名」追加募集します。 当日までに一般LT枠やスポンサーLT枠でキャンセルがあった場合は、追加募集もその分増やします。 1次募集で Reject された方も要旨を修正の上、再応募できます。 LTレギュレーションをご覧の上、2020年1月11日(土) 23:59(JST) までに、応募フォームで必要事項を送付 してください。当落は2020年1月12日(日)中に発表します→発表しました。 LTレギュレーション LTを希望される方は、必ず本レギュレーションを遵守ください。 毎年、故意・過失でレギュレーション違反があり、遵守されている方から苦情をいただきました。 今年度は試験的に、レギュレーション違反を防ぐ取組をします。 少し手間が増えますが、ご協力おねがいいたします。 一般LT枠&スポンサーLT枠 機材や発表方法について プロジェクター:アスペクト比16:10、接続方法HDMI(Mini Display Portなどアダプタをいくつか用意しますが、非互換のおそれがあるのでご自身で用意するとより安全です) 発表PC、通信回線はご自身で用意ください。 登壇席にはマルチタップを用意します。 発表資料は、発表の前後いつでも本ページ、SpeakerDeck、自身のウェブサイトなどに公開してもしなくても構いません。 発表への質問や意見を受ける何らかの手段(Googleフォームなど)を利用しても構いません。 アンチハラスメントポリシー を一読し、遵守ください。 IT系コミュニティ合同のイベントではありますが、LT内容は必ずしも「IT」にこだわる必要はありません。例年、広島カープ、チョコレート、京都の風光明媚な写真などなど、様々なトピックが出てきます。 LTは持ち時間1人5分厳守です。5分経過して合図(ドラ)が鳴ったら拍手とともに強制終了です。時間が余っても5分経過されるまで放置されます。 一般LT枠 ゴールドスポンサー以外での自社や取引先を含む製品の宣伝、求人などの営利行為は禁じます。直接LT中に触れなくても、PCの壁紙やスライドのヘッダーなどにロゴ、宣伝文句などを掲載するのも禁止です。行いたい場合はゴールドスポンサー枠をお申し込みください。 利益供与を受けていなければ、自分の好きな製品(ライブラリ、アプリ、サービス、ガジェット、グッズなど)を紹介するのは構いません。 本ページで一般LT枠に参加申込の上、2019年12月28日(土) 23:59(JST) までに、応募フォームで必要事項を送付 してください。 期日までに送付ない場合、あるいはポリシーに抵触する場合、その他運営が必要と認めた場合は、Reject いたします。 2019年1月5日(日) までに採択された発表者を選定します。 Rejectされた応募者を差し引いても、応募者数が参加LT枠を上回った場合は、厳正に抽選を行います。 Reject やキャンセルを含めて一般LT枠が余った場合は、1月10日までに追加募集をし、1月13日までに確定します。

12/21 (土)

30956e014652853fa24528b1e6de959e ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 We will read Chapter 3 of “The Theorem Proof by Coq / SSReflect / MathComp” written by Hagiwara, Affedt. このページの「資料」からリンクされた演習問題を解いて、議論したいと思います。 We will solve and discuss the exercises linked from “資料” on this page. 第3章の演習問題を eqType を使って解いてみます。問題は以下にあります: https://github.com/suharahiromichi/coq/blob/master/csm/csm_ex_3_no_answer.v SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 Prepare a PC with SSReflect / Mathcomp installed. また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。解答を掲載します。 If possible, create an account with GitLab. The answer will be posted. 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 The venue (or classroom) is subject to change immediately before. If you are registered, please attention to this day's page and Twitter hashtag #ProofCafe. 以上

11/16 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 We will read Chapter 3 of “The Theorem Proof by Coq / SSReflect / MathComp” written by Morihara, Affedt. このページの「資料」からリンクされた演習問題を解いて、議論したいと思います。 We will solve and discuss the exercises linked from “資料” on this page. 追加の問題の 問3.9 からです。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 Prepare a PC with SSReflect / Mathcomp installed. また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。解答を掲載します。 If possible, create an account with GitLab. The answer will be posted. 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 The venue (or classroom) is subject to change immediately before. If you are registered, please attention to this day's page and Twitter hashtag #ProofCafe. 以上

10/19 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 We will read Chapter 3 of “The Theorem Proof by Coq / SSReflect / MathComp” written by Morihara, Affedt. このページの「資料」からリンクされた演習問題を解いて、議論したいと思います。 We will solve and discuss the exercises linked from “資料” on this page. SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 Prepare a PC with SSReflect / Mathcomp installed. また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。解答を掲載します。 If possible, create an account with GitLab. The answer will be posted. 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 The venue (or classroom) is subject to change immediately before. If you are registered, please attention to this day's page and Twitter hashtag #ProofCafe. 以上

9/21 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 3.9 コマンド Definition, Lemma ... の Defined の例 3.15 コマンド Record, Canonical の magmaの例 3.8 〜 3.16 の予定です。前回までの内容については、リンクからたどってください。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 以上

9/15 (日)

10271 normal 1560061914 %e7%8a%ac%e5%b1%b1a CoderDojo 犬山
内 容: はじめてのプログラミング3 「Scratch入門 ゲームを作ろう2」   初めての子でも大丈夫!    みんなで一緒に簡単な作品を作って、楽しみながらプログラミングを学びましょう!   対 象: 小・中学生(保護者の方も一緒にご参加ください)    参加費: 無料   持ち物: ノートパソコン(貸出パソコン2台まで有)、筆記用具 ・事故防止の/観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしていただくようご協力お願いします。(バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません) ・貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。   当日までの準備: できれば、Scratchデスクトップ(Scratch 3.0 オフライン版)をインストールしておいてください。⇒Scratchデスクトップ  開催当日 ・ 開始時刻の5分前ぐらいまでに集まり、受付をしてください。      保護者の皆さんへ ・キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。  Dojo内では原則として、Web公開を前提としたイベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおりますが、ご都合が悪い場合は事前に連絡をお願いします。 ・CoderDojo の理念から、参加費の徴収は禁じられていますが、CoderDojo犬山では個人のボランティアの皆さんの善意で運営されています。継続的な活動のため、会場に募金箱を設置し、一口500円程度の寄付を任意でお願いしています。 寄付は書籍、会場費、印刷代、備品代などに使わせていただきます。皆様のご協力をよろしくお願いします。   メンター・サポーターについて メンターは子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 サポーターは受付、写真撮影、子供達の日常的なお世話をお願いします。   ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 参加される方は、開催30分前の9:30頃会場にお越しください。

8/17 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 3.6 rewrite 3.7 view の予定です。前回までの内容については、リンクからたどってください。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 以上

7/22 (月)

E7ddc8cce00091f4693c266f7a883bff blockchain.nagoya
実際の講師が講座内容の一部を無料で教えます!
ブロックチェーンアプリ開発集中講座とは 「ブロックチェーンアプリ開発に興味あるけどなにから始めたらいいのかよくわからない...」 「開発を始めてみたけど挫折してしまった...」 「技術的な話が複雑でよくわからない...」 こんな課題を感じたことはありませんか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座では、充実した講義と強力な講師陣によるサポートにより”1ヶ月”でブロックチェーンエンジニアになる未来を提供します! ブロックチェーンは既存の技術の組み合わせでできていますが、その一つ一つの要素が一般のエンジニアに馴染みの薄いものとなっています。 結果的に、「なんとなくキーワードとなる単語は理解したけど、結局よくわからない」という状態になってしまいます。 そこで、本講座を受講することで、網羅的にブロックチェーン技術を理解し、実際のアプリケーションを作ることで、どこでも通用する知識と経験を得ることができます。 また、修了者には修了証明トークンを発行しておりますので、本講義を受講した証がブロックチェーンに記録されます。 詳しくはこちらからご覧ください! 体験会ではなにをしますか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座の第1週目のコンテンツの一部を体験します。 エンジニアに馴染み深いJavascriptを用いて、「簡単なブロックチェーンを作成するハンズオン」を行います。 本講座では、実際に手を動かしてブロックチェーンに対する理解を深めていく形となっておりますので、講義を聞くだけではわからないブロックチェーン技術の仕組みが理解できるようになっています。 体験会は複数回開催していますので、日程の合う日にちでご参加ください。 【体験会#1】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#2】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#3】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! こんな人におすすめです! ブロックチェーンに興味があるけど、講座の雰囲気が知りたい ブロックチェーンに興味があるエンジニアや学生 業務で使いたいが、よくわからなくて困っている技術系の方 新しい技術が好きなエンジニア 時間効率よく学びたいエンジニア タイムスケジュール 時間 内容 19:00- 開場 19:15-19:30 ブロックチェーンアプリ開発集中講座の説明 19:30-20:30 Javascriptでブロックチェーンを作るハンズオン 20:30-21:00 質問・解散 持ち物 PC 充電器 会場 JRゲートタワー27階 名古屋大学オープンイノベーション拠点OICX 15階からオフィスビルの方へ向かっていただきますと、27階まで昇れるエレベータがございますのでそちらを使用してください。 ハンズオン資料 https://qiita.com/YuasaJunki/items/c18e06dc9a5970813c38#comment-91a624debdf8dfbf2305

7/20 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください 以上

6/15 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の2章を読んでいきます。 2.4 自然数の和の形式化 を読みます。そのあと、omega や ring などの自動化タクティクについても勉強する予定です。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください 以上

5/18 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の2章を読んでいきます。 2.5 論理式の形式化 演習2.7、演習2.8 (時間があれば)2.4 自然数の和の形式化 の順番で進める予定です。演習問題を解いておく必要はありませんが、問題は読んでおいてください。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください 以上

4/20 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の2章を読んでいきます。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 以上

3/16 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 を最初から読んでいきます。 進め方は当日話し合って決めます。参加者は上記の本を持参してください。 また可能ならば、SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 以上

2/16 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋Coq勉強会
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS Smallstep から StlcProp までの復習をします。 TAPLと内容が重なるので、TAPLを持っている方は読んでおくとよいでしょう。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/current/plf-current/ 可能ならば Coq 8.7 以降 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

9/29 (土)

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
【週末限定!手ぶらでOKのキャリアカウンセリング】 平日は忙しいクリエイター、マーケターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 転職は具体的に考えていないが、今後のキャリアを相談したい 自分の市場価値が知りたい まずは、業界・求人動向が知りたい ペースを乱されずにジックリと転職活動に取り組みたい でも情報は欲しい! …など具体的に転職を考えていない方でも参加OKです。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)は不要です 服装自由・参加無料です。 当日の内容 60分~90分の完全予約制となります 転職市場動向についての情報提供やそのほか転職に関するご相談をお受けいたします 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 ■クリエイティブ職種例 - クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン - パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション - WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー - コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア - GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 - プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD - ゲームクリエイター ■マーケティング職種例 - デジタルマーケティング、広報、PR、マーケティングコミュニケーション 皆様のお越しをお待ちしております!

9/15 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS STLC からです。 TAPLと内容が重なるので、TAPLを持っている方は第9章を読んでおくとよいでしょう。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Stlc.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

8/18 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS STLC からです。 TAPLと内容が重なるので、TAPLを持っている方は第9章を読んでおくとよいでしょう。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Stlc.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

7/21 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS Type System の Progress からです。 TAPLと内容が重なるので、TAPLを持っている方は第8章を読んでおくとよいでしょう。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Types.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

6/16 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
(2) 会場の教室に変更はありません。 (3) 次回は、The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS Type System の最初(Typed Arithmetic Expressions)からです。 TAPLと内容が重なるので、TAPLを持っている方は第8章を読んでおくとよいでしょう。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Types.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上 (1) 5月のProofCafeは、OSC名古屋参加のためお休みです。 https://www.ospn.jp/osc2018-nagoya/

4/21 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS SMALL-STEP OPERATIONAL SEMANTICS の Multi-Step Reduction からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Smallstep.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

2/17 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS SMALL-STEP OPERATIONAL SEMANTICS の Relations からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Smallstep.html#lab134 前回(初回)の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

1/20 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
今回(72回)から、Software Foundations から、型付ラムダの章と、Hoare論理の章を読んでいく予定です。 その他の今後予定されるテーマについては、以下を参照してください。 これを取り上げて欲しい、という意見は常に歓迎しています。 https://sites.google.com/site/suharahiromichi/themas 以上

12/30 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第4回目です。 上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 また、次に読む文書を選びたいと思います。 以上

11/25 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第3回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

10/21 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第3回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

9/16 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第二回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

8/19 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第一回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

6/19 (月)

純粋関数型データ構造とは
概要 Chris Okasaki氏の「Purely Functional Data Structures」の訳書である、 「純粋関数型データ構造」が発売されました。 自分も過去に読みましたが、そろそろ復習したい気持ちになってまいりました。 そこで、読書会を名古屋でも行おうと思います。 内容 純粋関数型データ構造を輪読します。 電子書籍版もあります。 参加者の疑問点などを議論しながら優しく進めましょう。 進め方 名古屋の読書会らしく、1節ぐらいごとに交代で読みます 疑問点・質問があれば適宜議論して道草を食います タイムスケジュール 18:30 開場 19:00 開始 20:00 5分休憩 21:00 終了 持ち物 純粋関数型データ構造が読める環境 注意事項 会場は飲食禁止ですのでご注意ください 会場への行き方は https://teachme.jp/contents/178310 を参考にしてください 当日、場所がわからない等ありましたら @keita44_f4 または @mzp までご連絡ください 参考 『純粋関数型データ構造』のためだけの超いい加減な Standard ML 入門 SMLチートシート

6/17 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
the Little Prover CH8.6 から
The Little Prover の 第8章。フレーム6から始めます。 会場はA-317です。

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Little Prover の 第7章。前回は7章の途中で終わりましたが、復習のために7章の最初から振り返ります。 会場はA-317に決まりました。 以上

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Little Prover の 第8章を読みます。 時間があれば第67回以降の Coq 勉強会のオリエンテーションを予定しています。

5/20 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Little Prover の 第7章。前回は7章の途中で終わりましたが、復習のために7章の最初から振り返ります。 会場はA-317に決まりました。 以上

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
今月は「完全性定理に関する勉強会」・「数学的な話題で登場する圏論に関する勉強会」に合流して開催します。 1315-1515 完全性定理 1530-1630 tannaka duality 以上 先月と場所と時間が異なりますので、注意してください。

3/18 (土)

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
(開始時刻が02:30と表示されますが、14:30からです)
little prover 読書会です。 今回は 6章からです。 終了後、18:00より、よしひろさんの壮行会が予定されています。 https://proofcafe.connpass.com/event/53012/