杉本聖也 (@ssssssigma)


参加する勉強会



過去の勉強会

1/18 (土)

No image 108x72 g NGK2020S
イベント全体の詳細は https://ngk2020s.netlify.com/ でお知らせしています。 スポンサー募集要項 https://ngk2020s.netlify.com/call-for-sponsors.html をご覧ください。 タイムテーブル ご都合に合わせていつでも入退場できます。 開始時刻 開始時刻 終了時刻 開場 13:00 受付 13:00 13:30 ※LT開始後も入場・退場はいつでも可能です。 オープニング 13:30 13:40 運営より諸注意中京テレビ代表者 ご挨拶 LT1 13:40 14:15 * terurou スポンサー: デンキヤギ 『自社サービスにDurable Funcionsを採用した話』 * dabits『ISUCONボツ技かるた』 * HaochenXie『計算モデル2flow』 * Haru_Yakumo『"自作キーボードを作る会"を作ったわよ!』 * kaizen_nagoya『「量子アニーリングの基礎」を読んで』 * Kazuhito00『市販のプレゼンソフトに満足できなくなったお話(画像処理編)』 休憩 14:15 14:25 LT2 14:25 15:00 * スポンサー: オプティマインド * keita44_f4『Homebrewの話』 弩 .net『Webアプリ開発効率化のためキャッシュ自動更新ツールを作った』 kojimadev『生産性を倍にしたハピネスチームビルディング』 * momocus『わたしが好きそうなネット小説をおすすめしてくれるやつ』 * aua208『アカダクツワラビ』 (1名欠員) 休憩 15:00 15:15 LT3 15:15 15:50 * ueponx『Node-RED UG TokaiとSeeed UGの活動に関して』 * shimamchan『Javaにまつわるウソ?ホント?』 * tsubokoh『LaravelでGraphQLを試してみた』 * warumonogakari『エンジニアや非エンジニアの関わり方に苦労している方 Meetupのお誘い』* yoshihiro503『Tezosが実現するCoqで契約書を書く未来』 * スポンサー: 来栖川電算 休憩 15:50 16:10 LT4 16:10 16:45 * スポンサー: CTC * くぅ - kuu『Better Java なだけじゃない Kotlin の思想と未来』 * こてつ『持病を楽しくhackしよう』 * とりさん『phpで行うサーバー構成管理』 * katzueno『DojoCon Japan 2019 を名古屋で開催した話』 * はんぺん『テニスの動画の分析』 休憩 16:45 16:55 LT5 16:55 17:30 * hpp『Gatsby.js 布教計画』* You&I『名古屋アジャイル勉強会の活動紹介』 * ゆいな『ダムはいいぞ』 * 戸ヶ里 健晟『Stay Hungry.』 * ノリノリたかのり『令和時代のIoT無限ループ』 * Tomotsune Murata『ギークバー新体制の約1年間』 クロージング 17:30 17:45 移動 17:45 夜の部申込者で開場に向かいます 夜の部 18:30 一般LT枠 1次募集→採択済み 会場を利用できる時間帯とスポンサーLT数から一般LT枠を25枠に増やし、以下の23名を採択しました。 発表順は近々発表します。 この時間帯に発表したいなどあれば調整するので連絡ください。 2次募集→採択済み 一般LT枠が26枠になるように、「3名」追加募集します。 当日までに一般LT枠やスポンサーLT枠でキャンセルがあった場合は、追加募集もその分増やします。 1次募集で Reject された方も要旨を修正の上、再応募できます。 LTレギュレーションをご覧の上、2020年1月11日(土) 23:59(JST) までに、応募フォームで必要事項を送付 してください。当落は2020年1月12日(日)中に発表します→発表しました。 LTレギュレーション LTを希望される方は、必ず本レギュレーションを遵守ください。 毎年、故意・過失でレギュレーション違反があり、遵守されている方から苦情をいただきました。 今年度は試験的に、レギュレーション違反を防ぐ取組をします。 少し手間が増えますが、ご協力おねがいいたします。 一般LT枠&スポンサーLT枠 機材や発表方法について プロジェクター:アスペクト比16:10、接続方法HDMI(Mini Display Portなどアダプタをいくつか用意しますが、非互換のおそれがあるのでご自身で用意するとより安全です) 発表PC、通信回線はご自身で用意ください。 登壇席にはマルチタップを用意します。 発表資料は、発表の前後いつでも本ページ、SpeakerDeck、自身のウェブサイトなどに公開してもしなくても構いません。 発表への質問や意見を受ける何らかの手段(Googleフォームなど)を利用しても構いません。 アンチハラスメントポリシー を一読し、遵守ください。 IT系コミュニティ合同のイベントではありますが、LT内容は必ずしも「IT」にこだわる必要はありません。例年、広島カープ、チョコレート、京都の風光明媚な写真などなど、様々なトピックが出てきます。 LTは持ち時間1人5分厳守です。5分経過して合図(ドラ)が鳴ったら拍手とともに強制終了です。時間が余っても5分経過されるまで放置されます。 一般LT枠 ゴールドスポンサー以外での自社や取引先を含む製品の宣伝、求人などの営利行為は禁じます。直接LT中に触れなくても、PCの壁紙やスライドのヘッダーなどにロゴ、宣伝文句などを掲載するのも禁止です。行いたい場合はゴールドスポンサー枠をお申し込みください。 利益供与を受けていなければ、自分の好きな製品(ライブラリ、アプリ、サービス、ガジェット、グッズなど)を紹介するのは構いません。 本ページで一般LT枠に参加申込の上、2019年12月28日(土) 23:59(JST) までに、応募フォームで必要事項を送付 してください。 期日までに送付ない場合、あるいはポリシーに抵触する場合、その他運営が必要と認めた場合は、Reject いたします。 2019年1月5日(日) までに採択された発表者を選定します。 Rejectされた応募者を差し引いても、応募者数が参加LT枠を上回った場合は、厳正に抽選を行います。 Reject やキャンセルを含めて一般LT枠が余った場合は、1月10日までに追加募集をし、1月13日までに確定します。

10/26 (土)

36caf78bf5d1bcbd56deaffac7e01e52 学生LT
第7回名古屋開催
イベント概要 今回は名古屋工学院専門学校文化祭の2日目に開催いたします。 文化祭にはどなたでも参加できますです。興味のある方は是非、ご参加ください。 NKC生は学内掲示もしくはパンフレットをご覧下さい。 NKC生用の席をご用意しております。席に限りがございますのでご了承ください。 LTとは? LTとはライトニングトークの略で、「5分きっかりで行うプレゼン」です。5分ピッタリでプレゼンは強制終了するため一つ一つのプレゼンを集中して見ることができ、登壇する人のハードルもグッと下がります。 この会は学生によるLTがメインの会です。LTを通して、同じ技術に興味がある学生同士の交流が生まれることや、技術に対する興味の幅が広がることなどを意図しています。 学生エンジニア集まれ!!! 学生がメインのLT大会です。大学生だけでなく、中高生の方にも多くお集まり頂いています。 LTのテーマは特に決まっていません。各々好きなテーマでLTをしてください。例えば、 プログラミング言語 自己紹介 至高のテキストエディタ、Vimについて ソフトウエア・アーキテクチャ 作ったもの ブロックチェーン 好きな曲 などについて話されています。 懇親会無しです!(重要) 学生LTではLT会の後に懇親会を開催していますが、今回は時間の都合上行いません。 WiFi無いです! WiFiは用意出来ません。オフラインで発表が出来る状態にしてご参加下さい。 Youtube配信について 回線の都合上、Youtube Live配信は行いません。代わりに録画したものを公開します。 16歳未満の方の参加について 16歳未満の方の参加については保護者の同意が必要です。 必ず同意を得た上で参加してください。 応募枠の説明 枠名 解説 LTする? 参加枠 LT聞きたい人 しない 登壇枠 LTしたい人 する NKC生枠 LT聞きたい人は応募不要 しない イベント対象者 テクノロジーに興味がある人が対象です。ProgateやUdemyでプログラミングを学び始めた方から、既に自分のプロダクトや研究がある方まで、幅広くご参加頂きたいです。少しでも興味があれば是非! LT登壇者募集!! 環境構築でコケた!Vimが分からない!黒い画面辛い!などプログラミング勉強中あるあるのLTを積極募集 当日のスケジュール 時間 やること 10:00 LT順決め 10:20 1部(LT x4-5)スタート 11:00 休憩(20分) 11:20 2部(LT x4-5)スタート 12:00 昼休憩(40分) 12:40 学生LT紹介 13:00 3部(LT x4-5)スタート 13:40 終了 14:00 撤収 会場 愛知県名古屋市熱田区伝馬2丁目4−2 名古屋工学院専門学校1号館 2階 GoogleMap 学校アクセスページ 学生LTの公式サイトとDiscordチームが出来ました! 是非学生エンジニアの皆さんに参加していただき、お互いに繋がれたらと思います。 公式サイト : https://student-lt.tech/ Discordチーム : https://discord.gg/F4u9yKN 諸注意 当日の予定は変更となる可能性があります。 イベントは止むを得ず中止させて頂く場合があります。 (その場合、学生LTのTwitterで告知を行います) 疑問点や質問等ありました場合は、学生LTのTwitterまでご連絡下さい。

10/20 (日)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechは、東海圏のIT界隈を盛り上げることを目標に活動しているコミュニティです。 OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1-2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回は株式会社VOYAGE GROUP様のご協力により、 「仮想環境構築ハンズオン」 を開催いたします。 講師として、株式会社VOYAGE GROUP 技術者育成責任者 データベーススペシャリスト 三浦 裕典さん(Twitter:@hironomiu) にお越しいただきます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 こんな人におすすめのイベントです Vagrant、VirtualBox、Dockerなど仮想化の技術に興味のある方 Webアプリ開発をするときにより良い環境構築の方法が知りたい方 これからチーム開発をしてみたい方 資料: https://github.com/hironomiu/Local-Development-Environment-Hands-On イベント概要 このイベントでは、VagrantとDockerを使った仮想環境の構築方法が学べます。 仮想環境とは 仮想環境とは、パソコンやサーバーなどのハードウェア内で、「仮想化」の技術を使って創り出されたヴァーチャルな世界を意味します。また、「仮想化」の技術とは、ハードウェアを構成するCPUやメモリを、理論上で分離または統合する技術です。 例えば、物理的には1台のサーバーであっても、仮想化の技術を適用することによって、OSが異なるサーバー2台を動かすことができます。 引用元: https://kuguru.jp/3544# 仮想環境を使うメリット OSの違いを気にすることなく、プログラムが動く環境を作ることができる 環境を分けることで、同時に異なるバージョンのソフトウェアを使うことができる 設定ファイルさえあれば、環境を簡単に作り直すことができる Vagrant(ベイグラント)とは 仮想環境を簡単に構築・管理し配布することができるツール 引用元: https://qiita.com/kenju/items/00050972fdf74e37e71f Docker(ドッカー)とは 軽量な仮想マシンを簡単に構築することができ、インフラを含めたアプリ全体をまるまる、 コンテナという箱に閉じ込めることができる。また、コンテナの配布やバージョン管理も可能 引用元: https://qiita.com/wMETAw/items/b9bc643ded4b92bf6add イベントで学べること 今回のイベントでは、VirtualBox、Vagrant、Dockerの基本的な扱い方を学びます。 ローカルPCにVirtualBox、Vagrantを用いてLinux環境を構築し、その環境にDockerコンテナを立ち上げます。 仮想環境を使えるようになることで、新たな言語を勉強するときのハードルが下がったり、 本やサイトを見ながら勉強するとき、本やサイトとのバージョン違いに悩まされることが減ります。 【ステップ1】Vagrant、VirtualBoxを用いて仮装環境を構築する Vagrantを使って仮想環境を起動してみよう! 仮想環境にリモートでも接続できる設定(SSH接続)と仮想環境にローカルPCのファイルを共有しよう! 【ステップ2】作成した仮装環境をLAMP環境にカスタマイズする 仮想環境を使ってWebサーバ(Apache)、バックエンド(PHP)、データベースサーバ(MySQL)を作ろう! 世界で一番利用されているサイト作成ツールのWordPressが使える環境を作ろう! 【ステップ3】LAMP環境のMySQLをDockerコンテナに置き換える 仮想環境にDockerをインストールして、動作が早いことを確認しよう! Dockerを使いやすくするためにdocker-composeをインストールしよう! WordPressが使える環境をDockerでも作ってみよう! 持ち物 【必須】PC(macOS, Linux, Windows) ハンズオンでは以下のソフトウェアを使うので、事前に準備お願いします。 Vagrant( https://www.vagrantup.com/ ) VirtualBox( https://www.virtualbox.org/ ) TeraTerm(windowsの方のみ)( https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/ ) タイムテーブル 時間 内容 14:15 受付開始 14:30 - 15:30 自己紹介・ステップ1 15:30 - 15:45 休憩 15:45 - 16:45 ステップ2 16:45 - 17:00 休憩 17:00 - 18:00 ステップ3 18:00 - 19:30 懇親会 19:30 クロージング 会場 ラルゴ会議室 会場のHP 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋町5−12 交通手段 名古屋駅 太閤通口より徒歩5分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり connpassでの参加登録時に名前、所属(学校名)、学年、メールアドレスをお伺いします。これは当日slackに招待するために必要な情報となりますので、ご了承ください。 株式会社VOYAGE GROUPについて VOYAGE GROUPは、アドテクノロジー事業・ポイントメディア事業・インキュベーション事業を展開している、人を軸にした事業開発会社です。 会社情報:https://voyagegroup.com/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼今年も東海地方最大規模の学生ハッカソンを開催します! OthloHack2019 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

7/12 (金)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
名古屋でもVue.js / Nuxt.jsを語らナイト
Vue.js Night Nagoya 名古屋でも Vue.js や Nuxt.js の話がしたい!という気持ちで開催します! Vue をつまみにワイワイやりましょう。 参加登録前にイベントページ下部のアンチハラスメントポリシーをご確認ください。 登壇枠 Vue.js や Nuxt.js に関することなら何を話してもOK! 1人持ち時間は5〜15分です。 登壇枠で申込まれた方は、Slack の #manage チャンネルまで発表タイトル、発表時間を連絡してください。申込時には未定でもかまいませんが、仮タイトルだけでも貰えると嬉しいです。 なお、他発表者の都合で時間調整など行う可能性があります。 会場のご案内 ヤフー名古屋さまにて行います! 名古屋セントラルタワー50Fにはスカイストリート (15F) より 高層階用エレベータをご利用ください。 JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータから15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。 ゲートタワーオフィスではありませんのでご注意ください。 http://www.towers.jp/floor/towers_15.html タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 Nagoya Frontend User Group について - 19:05 未経験者が完全独学でVue.jsのSPAを作れるようになるまで arapower 19:15 入門3日目くらいに知りたかったことたち ひさだ 19:20 VueとMarkdownでスライドショーライブラリーを作り始める Brandon Pittman 19:30 JavaScript何も判らんマンが、Vueなら扱えそうだと思って、業務システムのGUIをほぼVueで作った話 ogawa 19:45 Vueのdataってどうやってうごいてるんだっけ? めろたん 19:55 休憩 - 20:00 会場スポンサーLT ヤフー株式会社 20:10 VueとjestでやるTDD しぐま 20:15 最近ホットな認証とNuxt.jsの話 corocn 20:30 Nuxt.js + Netlify CMS でブログを立ててみた pocchi 20:35 NuxtをTS&SCSSで書くにあたってのLinter&formatterの話 kaave 20:45 Nuxtでのサーバー、クライアント間でのデータ共有について steelydylan 20:55 お片づけ・終了 - 敬称略 アンチハラスメントポリシー Nagoya Frontend User Group(NFUG)が主催するイベントでは、アンチハラスメントポリシーを掲げています。 NFUGが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。

6/9 (日)

36caf78bf5d1bcbd56deaffac7e01e52 学生LT
Monolisix株式会社協賛
学生エンジニア集まれ!!! 名古屋を盛り上げるぞ(素振り 名古屋を盛り上げるぞ(素振り 名古屋を盛り上げるぞ(素振り 名古屋のIT界隈をこれから盛り上げていく(かもしれない)人たちがLTする会です。テーマはフリーです。 今回も当日のLTは YouTube Live にて生配信する予定ですので、会場が遠く参加出来ない方も生配信を通して楽しめたらと思います。(生配信されるのに抵抗がある方や、外部に公開出来ないLTをする方は、運営までお伝え下さい。当日でも結構です。) ※16歳未満の方の参加について※ 16歳未満の方の参加については保護者の同意が必要です。 必ず同意を得た上で参加の方をお願いします、同意を得る際にイベントについて説明を求められた際はこちらで解答致します。 @_student_lt にリプライやDMにてご連絡下さい。 応募枠の説明 枠名 LTする? 学生? LT枠 true true 社会人LT枠 true false 参加枠 false true 社会人参加枠 false false ※ LongTalk(10分,15分)をご希望の方はSigma(Twitter: ssssssigma)連絡をしていただけたら調整の上用意します。 ※ 枠数はこちらの都合により変更させて頂く場合があります。 LTとは? LTとはLightning Talkの略で、「5分きっかりで行うプレゼン」です。 Q: 5分じゃ何も話せなくない? A: なんとか詰め込んでください。例えば私(Sigma)は自分がどこに熱さを感じたかを自問自答しながら練っています。練る過程で色々なものが見えてきます。 Q: 5分も話せない A: 好きなトピックについてなら、話したいことはきっとあるはずです。 Q: なぜLTなの? A: 1日のうちに多くの人が喋れます。様々なタイプの人が喋るので、新しい興味とモチベーションを持ち帰ることが出来ます。 LT登壇者募集!! 興味があってやってみたことがあるなら、あなたは対象者です。プログラミングが話題だからProgate始めてみたという方から、既存のフレームワークに変わる新しいフレームワークを作っているという方まで広く募集しています。 テーマはプログラミングに限りません。電子工作、DTMやアナログシンセ、オンラインゲームにおけるチートと対策手法、3DGGなど、技術的に熱いことは大歓迎です。好きな音楽や自己紹介LTなどでも構いません。 もちろん単に参加してみたいという方も躊躇する必要はありません。誰かのLTを見て、凄いと思った人に話しかけに行くといったスタイルも大歓迎です。 会場諸注意 今回の学生LTはMonolisix株式会社様に会場費をご負担して頂き開催されています。会場のbasecamp NAGOYA様は、JAWS-UG名古屋が開催されるなど多くのイベントが開催されるコワーキングスペースです。 会場の汚損等には十分に気をつけて下さい。 社会人枠で参加された方の本イベント中のリクルーティング活動はご遠慮頂いております。ご理解の程をよろしくお願いします。 ※運営は学生LTによって行われます。イベントに関しては学生LTにお問い合わせください。※ 当日の予定は変更となる可能性があります。 学生LTは多くの方のご支援で成り立っています。常識的な行動をお願い致します。 当日のスケジュール 開始時間 内容 12:30 開場 13:00 オープニング 13:05 基調講演 13:25 前半 14:20 休憩 14:40 後半 15:55 クロージング 16:10 懇親会 18:00 終了 学生LTの公式サイトとDiscordサーバーが出来ました! 公式サイト : https://student-lt.tech/ Discordサーバー : https://discord.gg/F4u9yKN

5/24 (金)

7672f97b4d2178f3ab63b28417485c76 清流elixir
パターンマッチを使った再帰関数について触る
第4回清流elixirコミュニティ勉強会の概要 トピック 今回で合計5回目の勉強会を開催させて頂きます まだまだ若いコミュニティですので至らぬ点も多いですがどうか宜しくお願いします わりとゆるくやってますのでお気軽にお参加ください 主催者 => 参加者という一般の勉強会ではなく 主催者 <=> 参加者という双方で情報共有できるような勉強会を目指しております 今回の内容について 前回はElixirのマッチについて参加者の方が講義をしてくれました(ありがたや... せっかくモジュール内の関数のマッチまでやったんやから次は再帰関数でしょとなりまして 今回はElixirでの再帰関数の作り方について学びます まずそもそも再帰って何?から始めて最終的には関数を3つぐらい作るつもりです defmodule Sample do def fetch_head_value([]), do: :empty def fetch_head_value([head | tail]) do IO.puts("--> head: #{head}") fetch_head_value(tail) end end Sample.fetch_head_value([1,2,3,4,5]) --> head: 1 --> head: 2 --> head: 3 --> head: 4 --> head: 5 タイムスケジュール 19:30 ~19:40 => 会場準備(お互いの自己紹介など) 19:40 ~ 20:00(変動あり) => 本日取り組む内容についてざっくりと説明 20:30 ~ 21:20 => 手を動かして共に学ぶ 21:20 ~ 21:30 => 撤収(終了時間が決まっているのでご協力ください) 開催場所 こちらの貸し会議室で開催いたします (wifiあり(若干不安定), コンセントあり) 到着されましたら703号室の前でお待ちくださいませ 会場での注意事項 飲食可ですが、ゴミは各自お持ち帰りください 喫煙は禁止となっておりますのでご注意ください 周囲に迷惑となる騒音は控えてください 使用できる時間が決まっておりますので終了10分前には撤収の準備をお願い致します 会場まで 1.丸の内駅の2番出口を出て北に向かって歩きます 2.一つ目の交差点を右折し30秒ほど進んだところの右手にあるビル(CHISAN MONSION 703号室)です お持ちいただくもの ノートパソコン(必須) ※こちらからの貸し出しは御座いません 飲食物(自由) 書籍(自由) ※プログラミングelixirは僕が1冊、毎回持っていきます 環境構築について OS問いませんが、elixirのプロンプト(iex)が起動するところまで完了しているものと想定しております インストール方法につきましてはelixir-lang公式サイトよりご確認下さい ブラウザ上でElixirを実行できる環境も御座いますのでこちらだけでもOKですPaiza

3/25 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
学生コミュニティOthloTechがイベントします OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 デンキヤギさん、来栖川電算さんのスポンサーにより、学生は入場料無料になりました! LTとは?何をLTすればいいの? LTは「Lightning Talk(s)」の略です。5分のプレゼン(短くてもOK)を、1人ずつ発表していきます。 LT内容(一例) 最近気になってる話題 今まで自分が作った作品紹介(苦労したこだわりどころなど) 新しく挑戦してみたこと 自分はこうやってデザインをしています 以前にはこんなタイトルのLTもありました。 Webデザインの配色について Mac標準プレビュー.appを使い倒す 機械学習は魔法じゃない 個人的にAWSの素晴らしさを紹介 ヨーロッパ旅行で見つけた各国のIT事情 フォントの話 最高の美少女を目指して タイムテーブル 入退室は自由です。都合の悪い方は途中で退出しても問題ないです。 時間 内容 19:00 開場 19:30 LT 21:30 懇親会 22:30 完全撤収 LT発表者(申込順) 発表者 タイトル くぅ 技術的な情報収集術 しぐま スマホでPythonやりたい ヤマゲン Ionic触ってもの作った話(予定) smk7758 画像認識を広めたい! じょーじ デザイン思考「かっ、勘違いしないでよねっ///」 Shuhei @hrtshu SecHack365のすすめ(仮) 赤崎功紀 今年度作ったゲーム モスクワ カウンタベース自然言語処理(変更の可能性あり) @onsd_ iPadでコーディングする話(仮) あさしぐれ UXDesignのお話 Siketyan さらば,APIコントローラ 八雲はる 年度末なので今年やったこと振り返ってみるなど Asami @d0iasm ブラウザのマルチプロセスの話(予定) デンキヤギについて デンキヤギ株式会社は 『ITエンジニアを場所の呪縛から解放する』 こんなことを目指して設立された、なごやの会社です。 https://www.denkiyagi.jp/ 来栖川電算について 来栖川電算は AI技術の研究開発から応用まで幅広いサービスを提供する名古屋工業大学発ベンチャー (2003 年設立)です。未踏ソフトウェア創造事業の採択者やソフトウェア分野の様々なコンテストの入賞者が在籍しています。 https://www.kurusugawa.jp/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 Twitterアカウント: @OthloTech 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます。本件イベントのみ学生500円です。) ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。

3/17 (日)

0a476715ddf6d5f414252d83a7d7bf1e 学生LT
本イベントは、東京・名古屋・大阪にて3箇所別日での開催になります。 このイベントページは名古屋の募集ページです。 公式HP http://kosenconf.jp/?128studentLT 開催概要 日時 : 2019年3月17日(日) 13:00-18:00 場所 :N高等学校名古屋キャンパス 愛知県名古屋市中区新栄町2-3YWCAビル5階 テーマ :繋がる。 参加費用(懇親会費用込み) 学生:500円 社会人:1000円 定員 : 各50名程 発表枠について*1 本会では以下のプレゼン発表枠を設けております。プレゼン発表される方はconnpassにて参加登録の後、下記プレゼン発表者募集フォームよりプレゼン発表者登録をよろしくお願いします。 発表者募集ページはこちらから もし、プレゼンタイトルを変更希望の場合は[email protected]もしくは下記の実行委員までご連絡ください。 プレゼン発表者募集フォーム LT(5分) 一般(10分) 15分LT(15分) *1 学生LTに参加されている皆さんへ注意です。 今までの学生LTでは参加枠とLT枠と分けていましたが、今回に限りGoogleフォームにてLT枠を募集しています。お手数おかけしますがよろしくお願いします。 スタッフ 名前 Twitter ぽちゃま @PotyaExe 淵 @pmsm_p siguma @ssssssigma タイムテーブル 開始時間 内容 12:30 開場 13:00 オープニング 13:05 基調講演 13:25 前半 14:20 休憩 14:40 後半 15:55 クロージング 16:10 懇親会 18:00 終了 前半 スタート 発表者名 枠 タイトル 13:25 Siketyan 10分 部活システム制作のすすめ 13:38 Sora Arakawa 15分 「それっぽい」Webサイトを作る 13:56 Sigma 5分 不思議のダンジョンのアレ 14:04 Akz 15分 インタラクティブミュージック 後半 スタート 発表者名 枠 タイトル 14:40 smk7758 15分 画像認識を広めたい 14:58 68氏 5分 忙しい人のための暗号理論 15:06 88IO 5分 低スペック環境で使えるエンコーダーFFmpeg 15:14 弩.net 10分 CDNの最前線 15:27 ギルド 5分 将棋めしではじめる観る将棋ファン 15:35 moscwa 15分? クラスLINEで使えるbotを作った話 高専カンファについて 高専カンファレンス」とは、その名称を用いて行われる、高等専門学校および高専生をテーマとする、勉強会をはじめとした各種活動(以下、「個別の活動」と言う)の総称、およびその集合体(以下、「コミュニティ」と言う)の名称のことを言います。 学生LTについて 学生エンジニアがお互いに繋がれる環境を作る為に立ち上がったコミュニティです。

3/7 (木)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回はクックパッド株式会社様のご協力によりイベントを開催することになりました! ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント概要 LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? 発表内容は、「最近興味がある技術」であれば何でもOK。 また、軽食とドリンクを用意します。気軽にゆるふわな会にしましょう。 ▼こんな学生さんに向いています▼ Web業界でエンジニアとして働くことに興味がある エンジニアのキャリアパスはどんなものがあるのか知りたい 愛知出身のエンジニアがどんな活躍をしているのか聞いてみたい クックパッドCTOと話をしてみたい クックパッドに興味がある 登壇者 執行役CTO 成田一生 酢と山車とごんぎつねの街半田市で生まれ育ち、豊田高専→名古屋大学→同大学院を経て2008年にヤフー株式会社に新卒入社し、Yahoo! メールのバックエンド開発を担当。その後、2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在はCTOとしてエンジニア全体の責任者を務める。 Twitter: @mirakui GitHub: @mirakui ユーザ・決済基盤部 エンジニア 宇津宏一 西尾市出身。豊田高専を卒業後、2009年に株式会社ドワンゴに新卒入社し、ニコニコ動画関連サービスの開発を担当。クライアントサイド開発業を軸に職を転々とした後、2017年にクックパッドへ入社。入社後はAndroid版クックパッドアプリの開発環境改善に取り組み、現在はモバイルアプリの認証と決済システムの開発に従事。青春を共にした知立駅の立ち食いそばの復活を密かに望んでいる。 Twitter: @uzzu GitHub: @uzzu タイムテーブル LT発表は5分以内でおねがいします。 時間 内容 19:00 受付開始 19:30 LT開始 19:30~19:50 学生のLT 19:50~19:55 クックパッドのLT 19:55~20:10 学生のLT 20:10~20:15 クックパッドのLT 20:15~20:30 学生のLT 20:30 懇親会 21:30 完全撤収 執行役CTO 成田一生 さんから「趣味はメールマガジンのオプトアウト、とは何か」のLTがあります。 ユーザ・決済基盤部 エンジニア 宇津宏一 さんから「ブログ作り直した」のLTがあります。 会場 会場:LIB SPACE 住所:名古屋市中区栄3丁目7番22号 栄928ビル 4階A号 アクセス:地下鉄東山線・栄駅から徒歩4分 地下鉄名城線・矢場町駅から徒歩7分 地下鉄鶴舞線・伏見駅から徒歩14分 持ち物 LT発表者はPCを持参していただくようお願いします。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech

2/16 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
クルクルスケッチによるアイディア生成プロセスを体験
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社アクアリング様のご協力により、UXデザイン講座を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 UXとは? UXとは「User Experience(ユーザー・エクスペリエンス)」の略で、日本語では「ユーザー体験」などと訳されています。見た目だけではなく、画面や機能の使いやすさや、使っていくなかで「楽しい!」「心地いい!」とユーザーに満足してもらえるかを考えた概念です。 出典: https://www.webcreatorbox.com/webinfo/ux-designer イベント内容 今回はUXデザインの手技法を学ぶのにも大事な、クリエイティブの原動力とも言える「アイディア生成プロセス」の1つを体験します。 講師には、札幌市立大学デザイン学部の福田大年先生にお越しいただきます。 アイディア生成は、正解や100点を求めるプロセスではありません。「工夫と対話によってアイディアが活性化するプロセス」の一端を、今回のワークショップを通して感じていければと思います。 こんなことを体感します! デザインは混沌でなおかつ、螺旋状に展開していくプロセスを楽しむ行為であること。 1人でも考えるけど、いろんな人の視点を入れると、アイディアは楽しく・豊かになること。 講師 福田 大年(ふくだ ひろとし) 札幌市立大学 デザイン学部 講師。デザイン研究者(教育学修士・造形修士)/ディレクター/プランナー。 デジタルコンテンツ制作会社の起業などに携わった後、現職へ。主な研究領域は、デザイン・インタラクション、デザイン教育。 近年は、Futaba.(イラストレーターとのクリエイティブユニット)に在籍しつつ、遊びのデザイン、アイディア生成支援、デザインの考え方を活用した協創促進マネジメントの手技法の構築などに取り組む。学会、広告団体、キッズデザインなどでの受賞歴あり。 http://www.scu.ac.jp/profile/hirotoshi-fukuda/ タイムテーブル 時間 内容 13:15 開場・受付開始 13:30 イベント開始(Othlo紹介、AQ紹介) 13:40 講師紹介 13:50 参加者の自己紹介 14:10 概要説明・練習 14:40 アイディア生成1 15:40 アイディア生成2 17:10 講評会 17:40 ラップアップ 18:00 懇親会 18:45 クロージング 会場 会場:株式会社アクアリング 名古屋本社オフィス 住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目19番8号 栄ミナミ平和ビル(会場/受付は6階になりますのでご注意ください) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社アクアリングについて 1998年7月に創立。アクアリングは、Webを中心としたデジタル技術で、コミュニケーション全般をデザインするクリエイティブエージェンシーです。 具体的には多くのナショナルカンパニーをはじめとする企業のパートナーとして、コミュニケーション戦略の立案・コンサルティング、Webサイトの企画・構築・運用等をはじめ、現在ではWebの枠を超え、デジタルコミュニケーション全般の企画・開発を行っています。 http://aquaring.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

12/2 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社アクアリング様のご協力により、UXデザイン講座を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 UXとは? UXとは「User Experience(ユーザー・エクスペリエンス)」の略で、日本語では「ユーザー体験」などと訳されています。見た目だけではなく、画面や機能の使いやすさや、使っていくなかで「楽しい!」「心地いい!」とユーザーに満足してもらえるかを考えた概念です。 出典: https://www.webcreatorbox.com/webinfo/ux-designer イベント内容 今回はUXデザインの手技法でよく知られる「カスタマージャーニーマップ」の作成までチャレンジします。 「新しいアイデアのニーズを検証する」「ユーザーの潜在的な課題を発見する」ために、ターゲットユーザーの行動や感情の動きなどを時系列に沿って情報整理するのに「カスタマージャーニーマップ」は非常に効果的です。 当日は、UXデザインの手技法を学ぶだけでなく、テーマに合った場所を訪れて対象者を詳細に観察するフィールドワークを交え、実践をもとに体感してもらいます。 タイムテーブル 時間 内容 10:15 開場・受付開始 10:30 イベント開始 10:40 概要説明(フィールドワークの説明と講義・チーム分け) 11:30 フィールドワーク(栄)に出発 14:15 「各チームごとに発表」+「講評」 15:00 懇親会 16:00 クロージング 会場 会場:株式会社アクアリング 名古屋本社オフィス 住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目19番8号 栄ミナミ平和ビル(会場/受付は6階になりますのでご注意ください) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社アクアリングについて 1998年7月に創立。アクアリングは、Webを中心としたデジタル技術で、コミュニケーション全般をデザインするクリエイティブエージェンシーです。 具体的には多くのナショナルカンパニーをはじめとする企業のパートナーとして、コミュニケーション戦略の立案・コンサルティング、Webサイトの企画・構築・運用等をはじめ、現在ではWebの枠を超え、デジタルコミュニケーション全般の企画・開発を行っています。 http://aquaring.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

11/18 (日)

0a476715ddf6d5f414252d83a7d7bf1e 学生LT
第4回名古屋開催
イベント概要 今回は名古屋工学院専門学校文化祭の2日目に開催いたします。 1日目には、こちらの勉強会を開催します。 文化祭はどなたでも参加できる貴重な日です。興味のある方は是非、ご参加ください。 NKC生は学内掲示もしくはパンフレットをご覧下さい。 NKC生用の席をご用意しております。席に限りがございますのでご了承ください。 LTとは? LTとはライトニングトークの略で、「5分きっかりで行うプレゼン」です。5分ピッタリでプレゼンは強制終了するため一つ一つのプレゼンを集中して見ることができ、登壇する人のハードルもグッと下がります。 この会は学生によるLTがメインの会です。LTを通して、同じ技術に興味がある学生同士の交流が生まれることや、技術に対する興味の幅が広がることなどを意図しています。 学生エンジニア集まれ!!! 学生がメインのLT大会です。大学生だけでなく、中高生の方にも多くお集まり頂いています。 LTのテーマは特に決まっていません。各々好きなテーマでLTをしてください。例えば、 プログラミング言語 自己紹介 至高のテキストエディタ、Vimについて ソフトウエア・アーキテクチャ 作ったもの ブロックチェーン 好きな曲 などについて話されています。 懇親会無しです!(重要) 学生LTではLT会の後に懇親会を開催していますが、今回は時間の都合上行いません。 追記10/30 WiFi無いです! WiFiは無いです! Youtube配信について 回線の都合上、Youtube Live配信は行いません。録画を公開します。顔出しNGの方は運営の方にお申し付け下さい。 16歳未満の方の参加について 16歳未満の方の参加については保護者の同意が必要です。 必ず同意を得た上で参加してください。 応募枠の説明 枠名 解説 LTする? 参加枠 LT聞きたい人 しない 登壇枠 LTしたい人 する NKC生枠 LT聞きたい人は応募不要 しない イベント対象者 テクノロジーに興味がある人が対象です。ProgateやUdemyでプログラミングを学び始めた方から、既に自分のプロダクトや研究がある方まで、幅広くご参加頂きたいです。少しでも興味があれば是非! LT登壇者募集!! 環境構築でコケた!Vimが分からない!黒い画面辛い!などプログラミング勉強中あるあるのLTを積極募集 当日のスケジュール 時間 やること 10:00 LT順決め 10:20 1部(LT x4-5)スタート 11:00 休憩(20分) 11:20 2部(LT x4-5)スタート 12:00 昼休憩(40分) 12:40 学生LT紹介 13:00 3部(LT x4-5)スタート 13:40 終了 14:00 撤収 会場 愛知県名古屋市熱田区伝馬2丁目4−2 名古屋工学院専門学校1号館 2階 GoogleMap 学校アクセスページ 学生LTの公式サイトとDiscordチームが出来ました! 是非学生エンジニアの皆さんに参加していただき、お互いに繋がれたらと思います。 公式サイト : https://student-lt.tech/ Discordチーム : https://discord.gg/F4u9yKN 諸注意 当日の予定は変更となる可能性があります。 イベントは止むを得ず中止させて頂く場合があります。 (その場合、学生LTのTwitterで告知を行います) 疑問点や質問等ありました場合は、学生LTのTwitterまでご連絡下さい。

11/11 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回はヤフー株式会社様のご協力により、「Kotlinで作るAndroidアプリ開発入門」を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 ヤフー名古屋オフィスにご協力いただき、Kotlinを使用したAndroidアプリ開発を学びます。 KotlinはGoogle I/O 2017での正式サポート発表後から急速に伸びており、特にAndroidアプリ開発の現場に置いてはKotlinの使用が一般化しつつあります。 この機会にAndroid+Kotlinに入門してみませんか? また、今回のイベントは、ヤフーの社員さんにサポートしていただけるので、Androidアプリ開発やKotlinについての経験の有無に関わらずご参加いただけます! ハンズオン 「TODOアプリ」を題材にAndroidアプリ開発を学びます。 具体的には以下の内容を学びます。 ・Android Studioの使い方 ・ボタンの実装 ・プログラムから文字列の変更 ・データの永続化 ・リスト表示 ・XMLによるUIの設計 ・画面推移 一般的な入門用チュートリアルより踏み込んだ内容となっていますので、ぜひこの機会にご参加ください! おねがい ハンズオンを行うにあたり、開発環境であるAndroid Studioの事前インストールが必須となっています。 動作環境は上記ページ下部にある「System requirements」の項目を参照していただければと思います。 (特に推奨メモリ容量が8GBであることについて留意していただけると幸いです。) タイムテーブル 時間 内容 13:30 受付開始 14:00 イベント開始 14:15 ハンズオン開始 18:00 懇親会(軽食を出します) 19:00 クロージング 会場 ヤフー株式会社 名古屋オフィス 愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー 4階 *オフィスへは入館許可が必要となります。当日はスタッフが立っているので、そこでの指示に従っていただきますようお願いします。 持ち物 【必須】Android StudioのインストールされたPC(Mac, Linux, Windows) 【持っていれば】Android端末 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり Android Studio 3.2, エミュレータ 8.0以上 懇親会では軽食とソフトドリンクをお出しします。 ヤフー株式会社について Yahoo! JAPANはインターネットの力で日本のあらゆる課題を解決する「課題解決エンジン」をミッションに掲げ、「UPDATE JAPAN」という世界の実現を目指しています。 ▼Yahoo! JAPANのHP・SNS コーポレートサイト Twitterアカウント Facebookページ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

11/9 (金)

人工知能の基礎知識と、ビジネスシーンでの活用事例を
-全体概要 おかげ様で第15回目の開催となった当セミナー。 AIの基本情報と最新の国内のビジネスシーンでの活用事例。 具体的な導入に関する課題解決や種類・導入方法などをお話ししていきます。 これから社内への導入を検討されるご担当の方やクライアントへ提案される商社・代理店様にご参加いただいています。 もっと身近にAI情報を。ということで、名古屋エリアで人工知能に関するセミナーを実施いたします。 ぜひお仕事帰りにご参加ください。 -プログラム ・オープニング ・人口知能の歴史 ・機会学習と深層学習について ・国内導入事例紹介 ・業種別AI導入フロー紹介 ・エンディング ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9/8 (土)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
特別対談「政治家という起業家」 参議院議員 (愛知県) 伊藤たかえ × 株式会社Misoca 豊吉隆一郎 趣旨 政治と起業。一見関係ないと思われますが、実は本質は似ている!? 社会により良いインパクトを与えようと思ったとき、あなたはどんな手段を選びますか? 政治?起業? 今回は、ゲストに資生堂やリクルートなどの大手企業から参議院議員になられた伊藤たかえ氏をお招きし、名古屋のベンチャー起業家である豊吉氏との対談を行います。 政治という切り口から、起業を志す若者たちに熱いメッセージを語っていただきます。 質疑応答や交流会の時間もあるので起業を志す方は是非ご参加ください! こんな人におすすめ 社会を良くしたいと思っている若者 起業・スタートアップを志す若者 スケジュール 13:45〜 開場 14:00〜14:15 自己紹介 14:15〜15:30 対談・質疑応答 15:30〜16:00 交流(雑談・名刺交換) 登壇者紹介 伊藤たかえ 氏 公式HP : http://itoutakae.info/ 1975年6月30日 名古屋市生まれ 1998年3月 金城学院大学 文学部国文学科 卒業 1998年4月 テレビ大阪株式会社 入社 2006年1月 株式会社資生堂 入社 2006年7月 株式会社リクルート 入社 2013年9月 金城学院大学 文学部日本語日本文化学科 非常勤講師 着任 2016年7月 第24回参議院議員選挙 愛知県選挙区 初当選 豊吉隆一郎 氏 1981年岐阜県出身。岐阜高専卒業。学生時代はNHK全国ロボットコンテストにチームで出場、マイコンによるロボットの制御を担当し全国準優勝。Webでのシステム開発に出会う。 卒業後はWebのシステム開発で個人事業で独立。受託開発や、個人でのWebサービスの開発・運営を行い、これまでにRubyやPHPを使った旅行情情報サイトや鍵屋のポータルサイトなどリリース。 2011年6月に本格的にWebサービスを運営するため株式会社Misocaを設立。2016年に会社を弥生株式会社に売却。請求業務をクラウドで効率化するサービス「Misoca(ミソカ)」を20万事業者以上が登録するサービスに成長させる。 2017年、名古屋の起業家エコシステム形式のために、Midland Incubators を立ち上げる。

9/1 (土)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
このイベントは スタートアップ起業家・スタートアップ志望者向けに15分で行われるMisocaの代表豊吉とのスピードミーティングです。 スタートアップ起業家・スタートアップ志望者はぜひご参加ください。 事業フェーズは問わず、サービスの無い・会社設立前の起業家も参加可能です。 昨年開催時のブログ:ピッチ&スピードミーティング『Misoca BEATS』を開催しました | toyoshiの日記 応募資格 学生で起業してみたいと思っている人 社会人でスタートアップをやろうと準備中の人 起業直後のビジネスの課題を解決したい人 こんなことできます 問題に対してMisocaではどう解決したかという経験をお話しする 適切な人を紹介する 適切な本を紹介する 応援する これまでの参加者の声 "起業してからの流れもお聞きすることができたので大変よかったです。 ユーザーの意見を聞いて、課題を見つけて改善する事の繰り返しが大事なのを知ることができました。" 神谷昇吾さん 大学生 20代 起業検討中 "起業に当たり何をすれば良いのかよく分からなかった。疑問が解けてすっきりしました。" S さん 大学生 10代 起業準備中 大変丁寧に対応していただき満足でした。お時間ありがとうございました! 近藤岳晴 大学院 20代 企業準備中 CTOについて、ビジネスプランについて、自分たちのフェーズや現状でやるべき事について相談。結果として上記3つの悩み事は全て解消しました。 佐藤陽亮 大学生 20代 起業準備中 マネタイズ、事業計画設計について相談。やるべきことが明確になりました K.H 会社員 20代 起業準備中 豊吉社長や奥村さんとざっくばらんにお話ができ、助言もいただけて助かった 渡邉 智史 公務員 30代 起業検討中 自分の考えの甘さだったり、そういう考え方があるのか!といろいろ発見があり大変参考になりました。 T.I 会社員 20代 起業準備中 お話を聞いていただけた事が良かったです 佐々木悠也 20代 起業済み 親身に話を聞いて下さり、率直なご意見を聞けてとてもためになりました。 N.Y 30代  起業済み 豊吉社長と直接お話しさせていただき大変貴重な機会でした。最近のスタートアップの状況についてお伺いすることができてとても参考になりました。どうもありがとうございました。 Y.W 40代 豊吉プロフィール 株式会社Misoca 代表取締役 豊吉隆一郎(とよしりゅういちろう) 略歴 1981年岐阜県出身。岐阜高専卒業。学生時代はNHK全国高専ロボットコンテストにチームで出場、マイコンによるロボットの制御を担当し全国準優勝。Webでのシステム開発に出会う。 卒業後はWebのシステム開発で個人事業で独立。受託開発や、個人でWebサービスの開発・運営を行い、これまでにRubyやPHPを使った旅行情報サイトや鍵屋のポータルサイトなどリリース。 2011年6月に本格的にWebサービスを運営するため株式会社Misocaを設立。2016年に会社を弥生株式会社に売却。請求業務をクラウドで効率化するサービス「Misoca(ミソカ)」を20万事業者以上が登録するサービスに成長させる。 2017年、名古屋の起業家エコシステム形成のために、Midland Incubators を立ち上げる。

8/25 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社LIG様のご協力により、「NUXTではじめるVue.js」を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 今回のイベントでは、Vue.jsのフレームワークであるNuxt.jsを用いてアプリケーションを作成するハンズオンを行います。 Nuxt.jsは、サーバーサイドレンダリング(SSR)を手軽に実現でき、アプリケーションを静的なHTMLとして書き出せることが特徴です。 さらに、フロントエンド開発に必要となる様々な機能を予め備えているため、一般的なWebサイトの制作にも便利に活用できます。 簡単なWebサイト作成を通して、Nuxt.jsによる手軽でスピーディーな開発を体験していただきます。 講師:土屋 大輔 大阪生まれ。2016年にLIGへ入社、フロントエンドの実装を担当しています。 HTML / CSS / JS / 地図 / 甘味 が好き。 IDは大体 @dsktschy ハンズオンの流れ Vue.jsに関しての説明と、コンポーネントを作成するハンズオン Nuxtでローカル環境にVue環境をインストール。 Nuxtに関しての説明と、作成したコンポーネントをNuxtの環境に移植するハンズオン Vue.jsとは Vueはユーザーインターフェイスを構築するためのプログレッシブフレームワークです。他の一枚板(モノリシック: monolithic)なフレームワークとは異なり、Vue は少しずつ適用していけるように設計されています。中核となるライブラリは view 層だけに焦点を当てています。そのため、使い始めるのも、他のライブラリや既存のプロジェクトに統合するのも、とても簡単です。また、モダンなツールやサポートライブラリと併用することで、洗練されたシングルページアプリケーションの開発も可能です。 出典: " rel="nofollow">https://jp.vuejs.org/v2/guide/ Nuxt.jsとは Nuxt.js はユニバーサルな Vue.js アプリケーションを構築するためのフレームワークです。サーバサイドとクライアントサイドの違いを抽象化することで無視して、一貫した方法で UIレンダリングすること に焦点を当てています。Nuxt.js は サーバーサイドレンダリング する Vue.js アプリケーションの開発をもっと楽しくするために必要な設定を、あらかじめセットしています。 出典: " rel="nofollow">https://ja.nuxtjs.org/guide タイムテーブル 時間 内容 13:45 受付開始 14:00 イベント開始 14:00 会社説明 14:15 Vue.jsハンズオン 16:30 LT会 + 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場:ミッドランドインキュベーターズハウス 住所:〒453-0012 愛知県名古屋市中村区井深町1−番1号 新名古屋センタービル 本陣街142号室 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社LIGについて 株式会社LIG(リグ)は東京都上野を中心に「Life is Good」掲げて活動する社長がイケメンな事で有名な会社です。 Webサイト・ホームページ制作、コンテンツ制作、記事制作、コワーキング・シェアオフィス運営、ゲストハウス運営、飲食事業、教育事業、地方創生事業、プロモーション、システム開発、Webマーケティングなどをおこなっています。 ▼株式会社LIGのHP liginc.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

6/30 (土)

0a476715ddf6d5f414252d83a7d7bf1e 学生LT
東海の学生エンジニア集まれ!!
東海の学生エンジニア集まれ!!! 学生主体のLT大会です。大学生だけでなく、高校生や小中学生も大歓迎です。 学生エンジニア同士の交流がメインです。LTのテーマは特にありませんが、過去の実績から言えば プログラミング Linux セキュリティ ビットコイン etc. というようなテーマが話されています。 名古屋での開催はOthlo Techさんと共催した回を含めて二回目で、学生LTが主催する形での開催は始めてです。主催者である私は名古屋(の辺り)に住んでいる大学生で、名古屋での学生LTの開催に非常にワクワクしています。 YouTube Live 当日のLTはYouTube Liveにて生放送する予定となっています。配信されるのに抵抗のある方や、外部に公開出来ないLTをする方は運営までご一報ください。 6/25追記 YouTube Liveでの配信は機材の都合上難しいと判断し、中止とさせていただきます。ご容赦下さい。 16歳未満の方の参加について 16歳未満の方の参加については保護者の同意が必要です。 必ず同意を得た上で参加の方をお願いします、同意を得る際にイベントについて説明を求められた際はこちらで解答致しますので https://twitter.com/ice_arr にまでご連絡下さい。 応募枠の説明 枠名 解説 LTする? 参加枠 LT聞きたい人 しない 学生じゃない枠 学生じゃない人 しない LT枠 LTしたい人 する 15分LT枠 長めに話したい人 する 運営お手伝い枠 運営を手伝ってくれる人 しない タイムテーブル 時間 設営 11時30分~ 開場 12時30分 受付 12時30分~ スタート 13時00分 もくもく会 ~17時30分 完全撤収 18時00分 LTの順番は当日決めます LTしようぜ!!! LTとはライトニングトークの略で、5分程度の短い決められた時間の中で行うプレゼンテーションのことです。 一日の中で多くの人が喋ることになるので、多くの人の技術などに関する趣味嗜好を知ることができ、エンジニア同士の交流がグッとしやすくなり、活発になります。 LT会はフラットです。講演者が居て参加者が居るわけでは無く、その場に居る誰もが次の会では登壇している可能性があります。今回参加枠で参加するあなたも次のLT会では登壇せずに居られないかもしれません。 公式サイト Discordコミュニティ Twitterアカウント 公式サイト : https://student-lt.tech/ Discord招待リンク : https://discord.gg/F4u9yKN Twitter公式アカウント : https://twitter.com/_student_lt Twitter Discord連携アカウント : https://twitter.com/student_lt_disc

6/16 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント概要 クックパッドは多くのトラフィックを処理し、日々開発されるサービスをユーザに届けるため、高度なインフラストラクチャーを構築しています。 今回は、一般的な Web サービスの成長に合わせて必要となるスケーラブルなインフラ作りやパフォーマンスチューニング (Ruby on Rails が題材) について、クックパッドの事例紹介もふまえつつ、実際に手を動かしながら解説します。 内容 アプリケーションサーバ1つでサービスを開始した Web アプリケーションを題材として、アプリケーション・インフラの両面から高速に、スケーラブルに改善していきます。 具体的には以下のような内容を扱う予定です (変更される可能性があります)。 systemd を用いた Rails アプリケーションの起動について Web アプリケーションサーバとHTTP サーバの実装モデルについて サーバ上における簡単なパフォーマンスモニタリングについて RDBMS の仕組みと実践的なクエリチューニングについて Nginx の設定とチューニングについて アプリケーションサーバのスケールアウトについて キャッシュの種類と導入について それぞれの効果を実感できるよう、何らかの形でベンチマークできる環境を用意する予定です。 実習にあたり使用する AWS (Amazon Web Services) 環境についてはクックパッド側で用意します。 講師 執行役CTO 成田一生 酢と山車とごんぎつねの街半田市で生まれ育ち、豊田高専→名古屋大学→同大学院を経て2008年にヤフー株式会社に新卒入社し、Yahoo! メールのバックエンド開発を担当。その後、2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在はCTOとしてエンジニア全体の責任者を務める。 Twitter: @mirakui GitHub: @mirakui インフラストラクチャー部 部長 星 北斗 Site Reliability Engineer。 Web サービスのインフラ設計・構築・運用やサービス・オフィス問わずセキュリティ領域全般に携わる。 クックパッド株式会社には2010年より学生アルバイトとして、2013年に新卒として入社。AWS とログが好き。 Twitter: @kani_b Github: @kanny インフラストラクチャー部 SRE グループ 吉川 竜太 クックパッド株式会社の Site Reliability Engineer。18 歳の頃より大学に通いながらインフラ構築・運用専門の会社で様々な条件・規模のシステム設計・構築・運用を 6 年間に渡り経験。2017 年からクックパッド株式会社にて、アプリケーションレイヤでのチューニングやミドルウェア開発など、サイトの信頼性に関わる全てのレイヤを責任範囲としている。 Twitter: @rrreeeyyy Github: @rrreeeyyy タイムスケジュール 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 イベント開始 12:00 昼食 13:00 午後の部開始 18:00 懇親会(軽食をご用意します) 19:00 終了 昼食は各自ご自由にお取りください。会場内に持ち込むことが出来かねますのでご了承ください。 会場 場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 住所:愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル アクセス:名古屋駅から徒歩5分 会場には電源とインターネット接続可能な Wi-Fi をご用意します。 持ち物・事前準備 macOS 10.12 (Sierra) 以降が動く Mac もしくは Ubuntu 16.04 LTS が動く PC (仮想環境も可) 電源アダプタ 筆記用具 Slack ※今回、イベント中にSlackを利用します。応募期間終了後、ご記入いただいたメールアドレス宛に招待メールをお送りします。事前に招待メールが届いているか確認の上、ご連絡ください。 個人情報について ご応募時にご記入いただいた情報は今回のイベントのご連絡をさせていただくために利用します。 個人情報の取扱いについてをご確認ください。 本イベントに関してのお問い合わせ 本イベントに関する事前準備や、当日の連絡などございましたら、クックパッド新卒採用担当宛([email protected])にご連絡ください。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech クックパッド株式会社について 日本最大の料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を運営している会社です。1998年3月にサービス開始し、現在投稿レシピ数は270万品以上、月間約6000万人にご利用いただいています。 クックパッド株式会社 会社概要

6/10 (日)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
U29の名古屋の起業家エコシステムを形成させることを目的とし結成されたスタートアップコミュニティ『Midland Incubators(ミッドランドインキュベーターズ)』の活動拠点『Midland Incubators HOUSE (ミッドランドインキュベーターズハウス)』が開設されました。 今回は、ミッドランドインキュベーターズハウスの開設を記念して、オープニングイベントを開催いたします。 当日はミッドランドインキュベーターズの活動紹介もいたしますので、 下記の方々にはぜひご参加いただけると嬉しいです。 起業している方 起業に興味がある方 スタートアップで働いている方 ミッドランドインキュベーターズハウスを利用したい方 ミッドランドインキュベーターズの活動に興味がある方 イベントスケジュール イベント中は出入り自由です。 途中からでも、短い時間でも歓迎ですので、ぜひお立ち寄りください。 13:00 イベント開始    主催者挨拶 13:15 関係者挨拶 13:30 スペシャルゲストによるトークセッション 14:00 交流時間 16:00 閉会 ほしい物リスト ミッドランドインキュベーターズハウスを快適な空間にするためにまだまだほしい物があります。 ほしい物リストを公開しましたので、ぜひご協力お願いします! http://amzn.asia/aDm9Cgy ミッドランドインキュベーターズとは ベンチャーでチャレンジする楽しさを広め中部地域にベンチャーのエコシステムを作りたい人たちの集まりです。 ミッドランドインキュベーターズハウスとは U29を対象に「起業関連のイベントを開催したいが使いやすい場所がない」「これから新しいプロジェクトや会社を始めたいが集まる場所がない」といった課題を解決するためのパブリックスペースです。条件を満たした方であればいつでも無料で利用できます。

3/25 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? ITに関することであれば大丈夫。エンジニアリングやデザイン、その他面白い話をぜひ! 発表枠は5分ですが、短くても全然OKです。また、軽食(ピザ等)とドリンクを用意します。気軽にゆるふわな会にしましょう。 LT内容(一例) 最近気になってる話題 今まで自分が作った作品紹介(苦労したこだわりどころなど) 新しく挑戦してみた技術の話 自分はこうやってデザインをしています 以前にはこんなタイトルのLTもありました。 Webデザインの配色について Mac標準プレビュー.appを使い倒す 機械学習は魔法じゃない 個人的にAWSの素晴らしさを紹介 ヨーロッパ旅行で見つけた各国のIT事情 タイムテーブル 入退室は自由となっております。都合の悪い方は途中退出していただいても問題ありません。 当日は、軽食(ピザ等)とソフトドリンクを用意します! 時間 内容 17:30 開場 18:00 開会のあいさつ 18:10 LT(第1部) 18:30 LT(CA=サイバーエージェント) 19:00 LT(第2部) 20:45 クロージング LT発表者 発表者 タイトル 田中 駿(CA) AI Labでの研究とチャットボット”tarasinn” 中地 功貴(CA) 最高の美少女を目指して 森 章人(CA) 最高の日本語入力システムSKKのすゝめ SIGMA くぅ さんた 脱出ゲームこそ、最高の教育 みつの それぞれの役割からみる人工知能技術 yufo AkimiOyanagi xRはどこへ向かうのか?―VRCとVtuberが解決する問題― ゆに たかね 世界を征服するアプリケーションを作りたかった Haochen Xie (謝昊辰) NUPSC (@SicssNUPSC) は何ぞや ふぇありー 林檎にすりおろされた話 smk7758 Minecraftと創造 いっちゃん フォントの話 Kohei_Miyazaki 会場 会場:名城大学ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake(西館2階) 住所: 名古屋市東区矢田南4丁目102-9 アクセス:地下鉄名城線「ナゴヤドーム前矢田駅」から徒歩5分 備考 Wi-Fi: なし 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) お問い合わせは、公式ウェブサイトのフォームからお願いします 株式会社サイバーエージェントについて サイバーエージェントは「21世紀を代表する会社を創る」をビジョンに掲げ、インターネットテレビ局「AbemaTV」の運営や国内トップシェアを誇るインターネット広告事業を展開しています。インターネット産業の変化に合わせ新規事業を生み出しながら事業拡大を続けています。 https://www.cyberagent.co.jp/ 学生LTについて 学生LTの公式サイトとFacebookグループ、Slackチームが出来ました!是非学生エンジニアの皆さんに参加していただき、お互いに繋がれたらと思います。 公式サイト Facebookグループ Slackチーム OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

2/18 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
30席→35席増席(2/6)
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社アクアリング様のご協力により、UXデザイン講座を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 UXとは? UXとは「User Experience(ユーザー・エクスペリエンス)」の略で、日本語では「ユーザー体験」などと訳されています。見た目だけではなく、画面や機能の使いやすさや、使っていくなかで「楽しい!」「心地いい!」とユーザーに満足してもらえるかを考えた概念です。 出典: https://www.webcreatorbox.com/webinfo/ux-designer イベント内容 UXデザイン講座、全4回のうちの第1回目の勉強会です。 今回は「UXデザインの基礎」について学びます。講師には、多摩美術大学の吉橋昭夫先生にお越しいただきます。 デザインに興味のあるエンジニアや、UXについて学んでみたいデザイナーなど、 UX初級者にオススメ のイベントです。 さらに、アクアリングさんからは、UXの考え方を取り入れた実際のWebサイト構築についての事例紹介もあります。 知識だけではなく、Webサイトづくりに興味のある方にも楽しんでもらえると思います。 講師: 吉橋 昭夫(多摩美術大学 准教授) UXデザイン、サービスデザインの教育と研究に取り組んでいる。国内ではいち早くサービスデザインの演習カリキュラムを策定し実践した。サービス・マーケティング、顧客の経験価値、経営学とデザインの境界領域、デザイン思考の他領域への展開などに興味がある。IT・サービス系企業との産学共同研究を数多く手がけている。千葉大学工業意匠学科卒,芸術学修士(多摩美術大学)、経営情報学修士(多摩大学)。 http://www.idd.tamabi.ac.jp/design/outline/faculty/professor/yoshihashi.html タイムテーブル 時間 内容 13:45〜 受付開始 14:00 イベント開始 14:10〜14:20 会社説明 14:30〜17:00 UXデザイン講座 17:00〜17:50 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場:株式会社アクアリング 名古屋本社オフィス 住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目19番8号 栄ミナミ平和ビル(会場/受付は6階になりますのでご注意ください) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社アクアリングについて 1998年7月に創立。アクアリングは、Webを中心としたデジタル技術で、コミュニケーション全般をデザインするクリエイティブエージェンシーです。 具体的には多くのナショナルカンパニーをはじめとする企業のパートナーとして、コミュニケーション戦略の立案・コンサルティング、Webサイトの企画・構築・運用等をはじめ、現在ではWebの枠を超え、デジタルコミュニケーション全般の企画・開発を行っています。 http://aquaring.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

10/28 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回はさくらインターネット株式会社様のご協力により、Docker勉強会を開催することになりました! 講師としてはさくらインターネット株式会社 テクノロジーエバンジェリスト前佛 雅人さん(Twitter:@zembutsu)をお呼びしてます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 Dockerに技術について解説 実際にDocker環境を作成する Dockerの基本操作を学ぶ 作成したDocker上でアプリケーションを動かす 具体的にはクラウドでLAMP構成のDockerシステムを構築してWordPressを動かしてみます! Webアプリがどんなところで動くのか知りたい方はぜひ参加してみてください! Dockerとは Dockerとはコンテナ技術を利用した仮想化技術の一つです。 Dockerは環境構築が容易、他の仮想化技術と比較して起動が高速、再利用性が高いという特徴を持ちます。 また、様々な設定を施された環境が公開されておりニーズに合わせた環境を簡単に利用できます。 Pokemon GO や Abema TV などで実際に使われている技術でもあります。 WEB: https://www.docker.com/ タイムテーブル 時間 内容 13:15 受付開始 13:30 イベント開始 13:45 会社説明 14:00 Dockerについての講義 14:40 ハンズオン 途中休憩 17:00 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場: 名駅セミナーオフィス ルームA 住所:愛知県名古屋市中村区名駅 2 - 41 - 17 OA第二ビル 3F URL: アクセス 当日は名古屋駅の金時計付近13:15からOthloTechの運営がご案内いたします。 もちろん現地に来ていただいてもかまいませんが、もし不安等ございましたらこちらにお越しください。 その他 Wi-Fiあり 電源あり 持ち物 PC(Windows, Mac, Linux) WindowsのPCを利用する方は事前にTera Termのインストールをお願いします。 https://ttssh2.osdn.jp/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ さくらインターネット株式会社について さくらインターネットは国内の自社運営データセンターでレンタルサーバーや 専用サーバー、VPS、クラウドなどのインターネットインフラサービスを幅広 く提供しています。 また、IoT分野において通信モジュールとセキュアなプラットフォームを統合 した「sakura.io」や、人工知能やディープラーニングの研究などに必要とな る大量の演算リソースに特化した「高火力コンピューティング」など、インター ネット環境の変化とともにユーザーのニーズに応じた多様なサービスを開発し、 ビジネスを支援しています。 会社情報:https://www.sakura.ad.jp/