社本 明弘 (@sha256)


参加する勉強会



過去の勉強会

3/3 (土)

5749 normal 1515154912 code4mikawa 200x200 Code for MIKAWA (うずらインキュベータ)
イベント概要 本イベントでは、平安時代から続く「牛川の渡し」に革新的なテクノロジーとアイディアのインストールを試み、利用者と運行事業者の利便性や効率性の向上を目指すとともに、その魅力を世界にシェアしまちの魅力アップデートに挑戦します! テクノロジーに関する知識は必須ではありません。あなたのアイディアがまちの未来に繋がります。 誰でもお気軽にご参加ください。 牛川の渡船とは 一級河川豊川(とよがわ)の両岸を結ぶ渡し船として、昭和7年から豊橋市営として運航されています。 この渡し船は平安時代からあったと考えられ、竿を用いて人力で船を動かす懐かしい雰囲気を楽しめることから環境に優しい交通手段として、また近年は豊橋のユニークな観光資源としても注目を浴びています。 3/3はオープンデータの日 この日は誰もが自由に使うことができる「オープンデータ」を作ったり、 使ったり、考えたりするイベントを世界中の都市で同日開催されており、豊橋からもこのイベントを通してInternational Open Data Day(IODD2018)に参加しています! 参加対象者 どなたでも気軽にご参加いただけます。 特に以下のいずれかに該当する方の参加をお待ちしております。 牛川の渡船に興味がある人、乗船を体験してみたい方 まちの魅力発信やテクノロジーを活用しまちを便利にしたい方 IoT(SONY製 MESHなど)に興味関心のある方 オープンデータ(交通系データ、ドローン撮影、超音波)の活用に興味関心のある方 エンジニア・デザイナーなどのものづくりが好きな方 イベントスケジュール ・10:00 開会 ・10:30 船頭さんのお話 ・11:00 テクノロジー紹介   ・センサーを活用したもの(水深、SONY製MESH)   ・位置情報を活用したもの(GPS)   ・オープンデータを活用したもの(公共交通フォーマットGTFS、ドローン映像) ・12:00 ランチ ・13:00 渡船体験会・実験 ・14:00 アイディアソン・ハッカソン ・17:00 成果発表 ・18:00 閉会 公共交通機関 以下の豊鉄バス(所要時間15分・片道240円)をご利用ください。 行き 豊橋駅前5番乗り場 9:10発 帰り 創造大東 バス停 18:26発 詳細については以下のページをご覧ください。 ・豊橋創造大学までのアクセス http://www.sozo.ac.jp/outline/access#BUS ・バスの時刻表 https://www.toyotetsu.jp/ufile/library/87_file.pdf ※ご来場の際はなるべく公共交通機関をご利用ください。 駐車場 車でお越しの場合は、豊橋創造大学の第1駐車場(立体駐車場)、第2駐車場をご利用頂けます。 駐車場の場所については、以下のページをご覧ください。 http://www.sozo.ac.jp/examination/campuslife/map 持ち物 筆記具 ノートPC スマホもしくはiPadなどのタブレット 電源タップ モバイルルータ― ※筆記具以外は持参可能な方のみご用意ください。 iPad、電源タップ、モバイルルータ―は主催者側でもある程度用意させて頂く見込みです。 参加費 無料 ランチ ランチは650円にてお弁当を用意させて頂きます。 こちらは自己負担となり、事前に申し込みが必要です。 本ページの参加申し込みフォームよりお申し込みください。 豆知識 アイディアソン・ハッカソンって何? アイディアソン・ハッカソンとは、ソフトウェアのエンジニアリングを指す“ハック”(hack)や“アイディア”(idea)とマラソン(marathon)を組み合わせた米IT業界発祥の造語。 参加チームが、マラソンのように、数時間の与えられた時間を使ってアイデアや成果を競い合う開発イベントです。 IoTって何? IoT(Internet of Things)とは、様々な「モノ(物)」がインターネットに接続され(単に繋がるだけではなく、モノがインターネットのように繋がる)、情報交換することにより相互に制御する仕組みです。 お問合せ先 本イベントに関するお問い合わせにつきましては、Code for MIKAWA(contact[a]uzura.org)までご連絡ください。  ※[a]は@に置き換え下さい 主催 Code for MIKAWA(うずらインキュベータ) 後援 ・株式会社マップクエスト:GISで社会を豊かに ・有限会社Roots7(ルーツセブン):価値を創造するクリエイティブスペース ・Flight Plan Original ・株式会社ウェブインパクト:「お客さま」の「困った」を便利に。 ・豊橋市 ※本イベントは平成29年度豊橋市オープンデータワークショップ等開催費用補助金の助成を受けて実施予定です ハッシュタグ 本イベントに関するSNSへの投稿の際は以下のハッシュタグでお願いします。 #オープンデータデイ #OpenDataDay #川王 #code4mikawa

1/20 (土)

5749 normal 1515154912 code4mikawa 200x200 Code for MIKAWA (うずらインキュベータ)
どやばい仮想現実! あのVRの伝道師 GOROman さん里帰り! 全国のVRが二川宿へ一堂に会するもんで、みんなで行こまい! イベント概要 本イベントではVR、AR、MRといった最先端テクノロジーに触れて頂くことができます。 イベントでは以下の催事を予定しています。 仮想現実(VR/MR)技術を活用した作品展示 業界最前線で活躍するクリエイターによる講演 作品展示では、様々なVR、MR作品を実際に体験して楽しむことができます。 講演では、業界の最先端で活躍している方を講師として招き、ご講演いただきます。 イベントスケジュール 作品展示(会場:離れ座敷) 11:00~16:30 現在出展を予定している作品は以下の通りです。 来場頂いた方はどなたでも体験頂けます。 「HoloLensの展示」:株式会社 HoloLab 代表取締役 中村 薫 様 「MOVERIO + 土下座アプリ」:日本 Android の会 浜松支部 @macha1972 様 「ルームシミュレータ」:豊橋技術科学大学 水谷研究室 様 「オープンデータ手筒花火」:株式会社ウェブインパクト様 「ただし、真っ二つだぞ?」:豊橋技術科学大学 大村研究室 小柳 陽光様 「VRトヨッキー」:J21 Corporation 広瀬 卓哉 様 ※小さなお子様は眼に負担がかかるため、13歳以上でないと体験頂けない作品もございます。  詳しくは会場展示員にご確認ください。 講演(会場:主屋) 13:20~16:30 ※本ページから事前の参加申込みが必要です。 ・13:20~13:30:開場の挨拶 ・13:30~14:15:「世界で見てきたVR/AR/MR」          株式会社エクシヴィ 代表取締役社長 近藤 “GOROman” 義仁 様 ・14:15~14:30:休憩 ・14:30~15:00:ライトニングトーク ・15:00~15:15:休憩 ・15:15~16:00:「HoloLens/Windows MRが実現する MRの世界」          株式会社 HoloLab 代表取締役 中村 薫 様 ・16:00~16:10:閉会の挨拶 ・16:30~17:00:撤収 ※休憩時間などを利用して作品の鑑賞が可能です。 送迎バス 当日は豊橋駅と駒屋、二川駅と駒屋を結ぶ送迎バスを以下のスケジュールで運行しています。 会場にお越しの際はぜひご利用ください。 豊橋駅 - 駒屋(乗降場所:豊橋駅西口 勢川西駅店前) 10:30~11:00:豊橋駅 → 駒屋 17:00~17:45:駒屋 → 豊橋駅 二川駅 - 駒屋(乗降場所:二川駅北口 ロータリー前) 11:45、12:45、13:45 発:二川駅 → 駒屋 15:10、16:10 発:駒屋 → 二川駅 絶賛募集中!!(稲妻級のライトニングトーク登壇者&作品出展者) あなたの仮想現実に関する熱い想いをライトニングトーク(約10分)しませんか。 また、作品展示も募集しています。 上記いずれも本イベント主旨に沿ったものであれば何でもOKです。 申込みは本ページの参加申込みフォームにて、ライトニングトーク希望または、作品展示希望から申し込みを行ってください。 会場・時間・申し込み数や内容等により、講演会については抽選、ライトニングトークや作品展示は選考とさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。 ※作品出展者は10時に会場へお越しください。 ランチ 会場の駒屋には、豊橋産の食材を使った手作りの日替わりランチをお召し上がり頂ける 蔵カフェ「こまや」 がございます。 会場のすぐ近くにはコンビニ等がございませんので、ランチの際はご利用頂くと良いかと思います。 ※ランチには数に限りがございますので、ご注意ください。 参加費 無料(※ランチ、懇親会は除く) 講演・作品展示・ライトニングトークへの参加は、事前に「参加申込み」が必要になります。 申込みは本ページの参加申込みフォームより申し込みを行ってください。 会場・時間・申し込み数や内容等により、講演会については抽選、ライトニングトークや作品展示は選考とさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。 お問合せ先 本イベントに関するお問い合わせにつきましては、Code for MIKAWA(contact[a]uzura.org)までご連絡ください。  ※[a]は@に置き換え下さい 主催 Code for MIKAWA(うずらインキュベータ) 協賛 株式会社マップクエスト:GISで社会を豊かに 有限会社Roots7(ルーツセブン):価値を創造するクリエイティブスペース 株式会社ネットコム:人とコンピューターの未来をつなぐ 株式会社ウェブインパクト:「お客さま」の「困った」を便利に。 後援 豊橋市(申請中) ハッシュタグ 本イベントに関するSNSへの投稿の際は以下のハッシュタグでお願いします。 #code4mikawa #ブイアールサンダー ブイアールサンダー SNS キャンペーン 「ブイアールサンダー in 豊橋 2018」の開催に伴い、豊橋名物をゲットできるSNSキャンペーンを実施します! イベント当日の写真を撮って「#ブイアールサンダー」または「 #code4mikawa」のハッシュタグをつけてSNSに投稿すると、先着100名にあの豊橋銘菓をプレゼント! 写真を撮りながら、VRを楽しく体験しよ♪ 参加方法 STEP 1:「ブイアールサンダー」に参加しよう。 STEP 2:当日のイベントの様子に写真を撮り、「#ブイアールサンダー」または「 #code4mikawa」 で投稿しよう! 複数枚でもOK !! Twitter, Facebook, Instagram, WeChat, 微博 が対象だよ! STEP 3:投稿画面を受付に提示で先着100名にあの豊橋名物をプレゼント! 受付場所 「ブイアールサンダー in 豊橋 2018」 受付 ※ おひとり様1つまで ※ 賞品はなくなり次第終了 ※ 自分で撮った写真に限ります。 ※ 当日撮った写真のみ対象です。

9/13 (水)

Cccf4b48b1d0674a197e30ef8728e124 HoloMagicians
名古屋初開催!Mixed Realityで盛り上がろう!
開催概要 HoloLens Meetupが名古屋にやってきた!! 2017年1月の日本上陸直後から、HoloLensに期待する人々を各地で繋いで来たHoloLens Meetupが遂に、名古屋初上陸!! 日中前半は、業界動向&事例セミナーと、開発者向けハンズオンの2トラックに分かれます。夜は、コミュニティイベントの醍醐味でもあるMeetupで盛り上がりましょう! *9/12 18:00Update: 積木製作さん、第二部にご登壇決定!タイムテーブルに調整が入りました! *9/8 15:30Update: 開発者ハンズオンの開発環境をUpdateしました!ご準備をお願いします! *9/7 Update: トヨタ自動車様よりご登壇決定!! 第一部マーケティングセッションと、第二部のMeetupそれぞれで、自動車メーカーにおけるxR技術の活用法やスタンスについてお話を頂けることになりました!!必見!! *8/13 Update: 小柳建設より、代表取締役の小柳卓蔵社長ご登壇決定!! MRで実現する未来の建設業についてお話を頂きます!!恐らくコミュニティイベントでは初のご登壇!! *8/13 23:30Update: LT登壇者につきましては応募多数につき締め切りました!!以降、LT登壇希望でお申し込みを頂きましてもご登壇頂けない可能性が高いです。(デモ展示のみのご希望の場合には会場調整を実施したいと思います。) ■注意事項 ・体験会ではありませんので主催側で体験ブース等は設けません。もちろん、参加者が相互でご自身のコンテンツ等を楽しんでもらうのは構いませんが、機材の破損などについて主催側でその責任は負えません。 ・第一部のアプリ開発者ハンズオンで使うHoloLens及び開発機等機材は参加者各位でご準備をお願いします。主催側からの実機や開発用PCの貸し出しは行いませんので、ご了承ください。 ・イベント中に取材が入る可能性があります。またイベントスタッフによる写真やビデオ撮影等を予定しております。撮影されました内容は後日主催者や会場提供者によるイベントの開催レポート等に使わせていただくことがありますので予めご了承ください。 ■第一部タイムテーブル 開始時間 企画&マーケティングセッション 開発者ハンズオン 14:30 開場 15:00 前説、アイスブレイク 15:15 「Windows Mixed Reality(仮)」高橋忍さん@日本マイクロソフト 「UnityでHololensアプリ開発に挑戦!」講師:中村薫さん@ホロラボ 16:00 休憩 休憩 16:15 「トヨタの3Dデータ活用事例紹介 ー AR/VR/ホロレンズを用いて」栢野浩一さん@トヨタ自動車 同上 16:45 休憩 休憩 17:00 「Mixed Realityで実現する未来の建設業」小柳卓蔵社長@小柳建設代表取締役 同上 17:40 Mixed Reality Lightning Talk 5分 x 2名(予定) 同上 18:00 Wrap Up、Meetup懇親会へ転換 ■第二部Meetupタイムテーブル 開始時間 内容 18:30 開場/デモ体験 19:00 前説、アイスブレイク 19:10 「Microsoftが実現するMRの世界(仮)」高橋忍さん@日本マイクロソフト 19:30 「Mixed Realityとコミュニティ」中村 薫さん@ホロラボ 19:45 「MR(Mixed Reality)で働き易い工場を作る」~仮想と現実を融合したトヨタ流ものづくり改革への挑戦~榊原さん@トヨタ自動車 20:10 フリータイム 20:25 VR/MRビジネスの現在と未来~積木製作の事例を交えて~赤崎さん@積木製作 20:50 HoloLens Lightning Talk 5分x6名(予定) 21:30 Wrap up、記念撮影 22:00 撤収 ■企画&マーケティングセッション登壇者/登壇内容のご紹介 高橋 忍さん 「Windows Mixed Reality」 日本マイクロソフト プリンシパル テクニカル エバンジェリスト https://blogs.msdn.microsoft.com/shintak/ 栢野 浩一さん 「トヨタの3Dデータ活用事例紹介 ー AR/VR/ホロレンズを用いて」 トヨタ自動車株式会社 エンジニアリング情報管理部 情報管理企画室 主幹 小柳 卓蔵さん 「Mixed Reality で実現する未来の建設業」 小柳建設株式会社 代表取締役社長 http://n-oyanagi.com/ ■第二部Meetup登壇者のご紹介(一部) 榊原 恒明さん 「MR(Mixed Reality)で働き易い工場を作る」 ~仮想と現実を融合したトヨタ流ものづくり改革への挑戦~ トヨタ自動車株式会社エンジニアリングIT部 第3エンジニアリング室 主幹 写真提供:マイナビニュース 赤崎 信也さん 「VR/MRビジネスの現在と未来~積木製作の事例を交えて~」 株式会社積木製作/取締役 マネージャー " rel="nofollow">http://tsumikiseisaku.com/vrox/ ■開発者向けハンズオン担当講師のご紹介 中村 薫さん ホロラボ 代表取締役CEO / TMCN / Microsoft MVP http://hololab.co.jp/ ■重要!ハンズオン 持ち物と事前準備 こちらに開発環境についてまとめました。開発者ハンズオンにご参加の方は必ずダウンロードの上、事前に内容をご確認をお願いします。 (バージョン情報をUpdateしました!) 【HoloLensアプリ開発環境セットアップ】 https://www.slideshare.net/kaorun55/hololens-79529893 1) HoloLens実機 (みなさんのmy HoloLens) HoloLensに[Holographic Remoting Player]アプリをインストール https://www.microsoft.com/en-us/store/p/holographic-remoting-player/9nblggh4sv40 *HoloLensからアクセスした場合のみインストール可能です。 2) 開発用PC 下記バージョン含めてご確認ください。バージョンが異なることにより動作しない等の可能性があります。 (1) Windows 10 (Home/Pro) (2) Unity 5.6.2f1 (Personal可) https://unity3d.com/jp/get-unity/download/archive 必須Option項目:Windows Store .NET Scripting Backend (3) Visual Studio 2015 Update3のインストール(Community可) https://www.visualstudio.com/ja-jp/news/releasenotes/vs2015-update3-vs 必須Option項目:ユニバーサル Windows アプリ開発ツール ツール(1.4.1)およびWindows 10 SDK(10.0.14393) (4) HoloToolkit-Unityのダウンロード HoloToolkit-Unity for Unity 5.6.2f1 (v1.5.8.0) https://github.com/Microsoft/MixedRealityToolkit-Unity/releases/tag/v1.5.8.0 *必ず事前にダウンロードとインストールを実施して参加ください。1GBを超えるもの等もあり、会場でダウンロードは不可能です。 ■開催概要 イベント名:Nagoya HoloLens Meetup vol.01 日程:9月13日(水) 時間:14:30 受付開始    第一部:15:00~18:00     (1) 企画&マーケティングセッション     (2) 開発者向けハンズオン    第二部:19:00~21:00 (撤収22:00)     Meetup/懇親会 会場:シンフォニー豊田ビル (16Fセミナールーム/17Fカフェテリア) 住所 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目11−27 費用:1,000円  (現地現金、懇親会にて軽飲食付き) *第一部のみ、第二部のみ、両方参加でも全て1000円でご参加頂けます。 *参加費は一般社団法人T.M.C.Nにて集金させて頂きます。 持物:第一部開発者ハンズオンのみ、HoloLensと開発環境 [主催] ・HoloMagicians ・株式会社ネクスティエレクトロニクス ・TMCN [協力] ・日本マイクロソフト株式会社 ・株式会社ホロラボ

7/24 (月)

No image 108x72 g JPSPS 名古屋分科勉強会
ますます盛り上がるSharePoint/Office365(とAzure)を、楽しく勉強しましょう︕
〜名古屋・東海のSharePoint/Office365をもっと盛り上げたい︕〜 おかげさまを持ちまして先日無事第六回を終え、このたび(予定通り)第七回を開催することになりました。 SharePoint/Office365はますますMicrosoft社のクラウドファーストの号令のもと進化してきており、 当勉強会の意義も高まるばかりです。 昨今はMizrosoftの他のCloud関連のサービスとの連携も強化され、これからますます盛り上がるSharePoint/Office365(とAzure)を、楽しく勉強しましょう︕ 第七回もいつものように、各登壇者による濃密なセッションをベースにお送りします。 登壇内容は以下に紹介しているもの以外は現在検討中でございます。 追って更新しますので、当ページのチェックよろしくお願いします。 【メインセッション】 Takeshi Kagata(Microsoft MVP)   「データソースとしての SharePoint Online」   ~ Power BI SharePoint風味 ~   ・さまざまなデータソースからデータを取得し、さまざまなデバイスに表示できるダッシュボードやレポートを表示し、さまざなな立場のひとに"気付き"を共有するのが Power BI です。   ・SharePoint Online にフォーカスした Power BI の機能や役割を紹介します 秋本省吾(日本マイクロソフト)   「SharePoint Online / OneDrive for Business によるマルウェア対策」 山田 晃央(株式会社アイシーソフト)   「スタッフの悲哀はOffice365で解消するのか」 松岡 由香里(株式会社エイペクス)   「SharePoint Onlineをコマンドで操作しよう!」 【LT】 くぅ   「Microsoft Forms を運用してみた」 黒宮 浩介   「Groups と Teams利用の事例紹介」 (敬称略) LT枠まだまだ余裕ありますので、ちょっと話したい!聞いてみたい!教えてほしい! ことがある方は、適宜LTお申し込みください。 LT希望(あるいは予定だが未定)の方は、参加申し込み時に一言コメントいただけると幸いです。 (当日いきなりもOK!) 資料無くてもOK! 時間無制限でもライトニングならOK! *関連勉強会告知OK! LTって、なんかすごいこと話さなければいけないような・・・ と思ってる方、そんなことはありません。 ・こんなことを試してみたけど、結局わからなかった!教えてPLZ! のようなネタでも大歓迎です! JPSPS名古屋分科会は、参加者の皆様が主役のコミュニティの場です。 是非積極的に参加してください。 それではみなさまにお会いできるのを楽しみにしております! ※参加費(¥1,500)には会場でのフリードリンク、フリースナック+主催者からのフードサービスが含まれております。

4/29 (土)

C9d379a73fa278df5fae314abd0d227a JXUG
JXUG 豊橋支部始動です!?
ようこそ ざまりパークへ! Xamarin もくもく会だよー! Microsoft Student Partners と JXUG が共催しているイベントだよー! もくもくしたり、情報交換したりしましょー。 もくもくする前に、ジャパリ…いや「のんほいパーク」に、フレンズさん達に会いに行きましょう(任意です)。 ※もくもく会のみ希望される方は、午後から来てもらって大丈夫です。 よてい じかん なにする 10:00〜13:00 (任意)のんほいパークでフレンズとふれあいましょう 13:00〜13:30 じこしょーかい 13:30〜16:30 会場で Xamarin もくもくしましょう 16:30〜17:00 LT(えるてぃー)×3つ 17:30〜 (任意)こんしんかい たいしょう Xamarin が好きなフレンズ Xamarin を触ってみたいフレンズ スマートフォンアプリ開発に関心のあるフレンズ プログラミングに興味があるフレンズ Xamarin もくもく会について Xamarin に関すること(まあプログラミングならなんでもいいや)について自習します。 分からないことは教え合いましょう、われわれはかしこいので。 希望があれば Xamarin についてのミニセッションをやるかもしれません。 かいじょー 株式会社マップクエスト2F会議室 豊橋市大岩町下渡27-1 JR二川駅南口より徒歩3分(橋を超えて右折してしばらくの建物)です 玄関でベルを鳴らしてください 会場に WiFi はありません、電源はあります にもつ Xamarin の開発環境をインストールした Windows PC または、同 Mac。 できるだけ事前に環境を準備してきてください。会場には WiFi がないので、会場でセットアップを行うとパケ死します。 Visual Studio 2017 を使うフレンズさんは こちら をごらんください その以外のフレンズさんは こちら をごらんください どうしても環境が作れなかったフレンズさんは当日サポートします きょーざい 「はじめて Xamarin をやってみる」というフレンズさんは、 JXUG : 関連ページ一覧 にある「ハンズオンまとめ」のなかのどれかをやってみるとよいでしょう。 LT(えるてぃー:らいとにんぐとーく) 自分の語りたいことを5分くらいで短くプレゼンします。 Xamarin にかんする事でも関係ないことでも、けものフレンズのことでもなんでもオーケー。 3人くらい募集しますので、コメントや管理者へ連絡して教えてください。 のんほいパークについて のんほいパーク 豊橋動植物公園 豊橋市大岩町字大穴1-238 JR二川駅南口より徒歩6分です 当日は、10:00 に正門前切符売り場付近に、それっぽい人 が居るので、よければ一緒にパークをめぐりましょー。 ※こちらは任意です。もくもく会のみ希望される方は、午後から会場にお越しください。 ※のんほいパークへは入場料(600円)が必要です。 のんほいパークには、「さばんなちほー」「へいげん」「こはん」「としょかん」「ゆきやまちほー」「ゆうえんち」などがあります。園内はジャパリバスが走っていて、ばすてきなものもあります。展望塔レストランで「サーバルパフェ」をたべよー。 のんほいパークにいるフレンズ サーバル(New!) フェネック(New!) PPP イワビー ジェーン フルル 博士 助手 カピバラ(New!) カバ コツメカワウソ シロサイ ヒグマ ライオン アミメキリン クジャク タンチョウ ヒト がいます。 吉崎先生アアアァァァ! こんしんかいについて 網元 441-3145 愛知県豊橋市大岩町北元屋敷28−1 JR二川駅北口より徒歩3分です 18:00 から二川駅付近にある網元 (居酒屋)で予定しています。状況によっては、豊橋駅まで移動するかもしれません。 ※こちらは任意です。もくもく会のみ希望される方は、17:30で解散です。 Microsoft Student Partners(MSP)ってなにー? MSPとはマイクロソフトで技術者や開発者へのテクノロジの啓蒙活動をするデベロッパーエバンジェリズム統括本部が運営するグローバル学生コミュニティ(学生団体)だよー! マイクロソフトの技術 -Windows, Micorosoft Azure, Visual Studio, Kinect, C#, .NET, Office, Skype, Edge, Minecraft などで開発することのおもしろさ、楽しさを学生に伝え、学生の Microsoft Fun! を増やすことをミッションとして活動してるよー! あんちはらすめんとぽりしー(のけものはいない) JXUG では、アンチハラスメントポリシーを掲げています。参加されるすべての方は、以下のページのポリシーを順守いただきますよう、お願いいたします。 JXUG : コミュニティポリシー 登壇者の方はできるだけ事前のスライドチェックを受けてください。ポリシーに抵触するような行為があった場合には、コミュニティ側から発表の中止などを行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。 健全な運営にご協力をお願いいたします。