Sugi-Chan (@sgchanykgrs)


参加する勉強会



過去の勉強会

5/19 (日)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
Live2Dで1日で完成できる感じのミニキャラを動かそう! Live2Dを使った1日でできる内容のミニキャラモデリング会を開催いたします。 基本的には下記リンクの感じの超初心者向けですので何となく興味があるという方でも お気軽にご参加いただけます。 http://kamiyoshi.blogspot.com/2018/07/live2d-live2d-live2dcubism3.html 教えれる人間がいますので、余裕がある方は各自自由に発展させた動きをつくったり 普通にLive2D触りたい、個人的な制作をもくもくしたいという方も大迎!! 作りたいキャラクターデータ(できればパーツ分けした状態で)をご持参ください。 パーツ分けは最低限、後頭部・顔&髪・体・手を分けていただければokです。 (瞬きしたい場合は開き目・閉じ目を顔から分けた状態で用意してください) パーツ分けがよくわからない場合はそこから聞いていただいても大丈夫です。 絵が苦手な方用に、着せ替えのように組み合わせと色替えでキャラが作れるデータも用意しております。 申し込みを分けていますが、申し込んだ内容のみ参加というわけではなく 途中までLive2D作業をする、といった参加ももちろんOKです Live2D勉強会@ナゴヤについて 名古屋でユーザー主体のLive2Dの勉強会を開催いたします。 初心者から経験者まで、Live2Dに興味がある方で集まる、勉強会という名の実質もくもく会です。 対象: Live2Dに興味がある方・始めてみたい方・普段使用してる方 Live2Dがよく分からないのでどんなものか知りたい、今後取り入れようか検討している、という方も お気軽にどうぞ。 内容: 初心者の方は公式チュートリアルを、チュートリアルを終えてる方は作りたいものを作ります。 普段からLive2Dを使ってる人が常駐してますので、随時質問も受け付けています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 Live2D勉強会@ナゴヤ: ノートPCもしくはタブレット Live2Dが初めての方・・・無料版をあらかじめ入れてきていただけるとスムーズに作業できます。 (分からなければダウンロード手順からお教えします) 経験者の方・・・作りたいデータ よりスムーズに作業したい方はパーツ分けまで済ませた状態でお持ちください。 ※見学のみ希望の方は不要 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #live2dnagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

5/18 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
ブレイクビーツでBGM製作講座 名古屋ゲーム制作部定期開催分と ブレイクビーツを使ってBGMを作る講座です。 通常利用のみも可能です。   ブレイクビーツでBGM製作講座 について まったくの初心者が曲作りに挑戦する講座です。 フリーソフトとフリー素材等を使って楽しくBGMを作ります♪ 音楽理論を知らなくても大丈夫です。楽器の演奏経験とかも不要です。 ソフトのインストールから、素材の展開、ソフトの使い方に曲作りのコツまで全部やります。 音楽を作ってみたい方はもちろん、ちょっと気になるという方も歓迎します。 奥は深いですが、実は入り口はそんなに敷居は高くないのです。 まずはやってみてください。きっとできるようになります。 参加される場合はノートPCとヘッドホンが必要になります。 また、素材データが多いので、HDDに余裕が無い場合は作業が出来ない可能性があります。 HDDの容量を空けるか、外付けHDDを準備するなどの対策をお願いいたします。 使用できるOSはWindow(win7 64bit or higher)/MacOSX(10.8.5 or higher)になります。 音素材は講座用セットで約10GB、最大で約90GBになります。 まずは講座用セットで始めていただき、希望者には残りの素材データを展開します。 参考として、過去の講座終了時にほとんどの方が最大の80BGBを持って帰られています。 むつかしいことはありません。まずは試してみてください。 みなさんのご参加をお待ちしています。 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 ブレイクビーツでBGM製作講座: ノートPC(メールが受信できる環境が必要です) ヘッドホン/イヤホン(サウンド作成作業のため) Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

10/24 (水)

2018/10/22 増員決定! 20名→25名 イベント内容 エイチームでは、ヴァルキリーコネクトやダービーインパクトなどヒット作を多くリリースしております。 このたび、エイチームが3DCGデザイナーの皆様に向けて、交流会を開催いたします。 今回は、企画から開発、運営まで行っているヴァルキリーコネクトを題材にお話いたします。 交流会では、エイチームのゲームを支える3DCGデザイナーが多数参加し、エイチーム流のゲーム開発方法や社内の開発環境をお話いたします。 軽食やアルコールなどのお飲み物ご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。 登壇者の他、エイチームの3DCGデザイナーやご参加の方々との情報交換の場としてぜひご活用ください。 また、交流会の前には「Unityで魅せるための3Dモデル・モーション・エフェクトテクニックと作業の効率化」と題してご紹介します。 テクニック編では各セクション(モデル、モーション、エフェクト)別に、スマートフォンでもリッチに見せるための工夫、Unity連携上の効率化事例、Unity上で編集を容易にするための環境づくりなど、「遊び甲斐のあるコンテンツ」をつくるための技術を、制作現場の3DCGデザイナーが開発事例を交えてご紹介いたします。 作業の効率化編では、品質価値を損なわないまま実践した、良い効率化と間違った効率化を事例を交えてご紹介します。 プログラム 19:45~ 受付 20:00~ オープニング 20:05~ 3DCG制作手法~モデル編~ 20:15~ 3DCG制作手法~モーション編~ 20:25~ 3DCG制作手法~エフェクト編~ 20:35~ 作業効率に関して 20:50~ 会社説明 21:00~ 社員との交流会 ※着席形式※お飲物・軽食をご用意いたします※ ※当日は名刺を2枚お持ちください ※お名刺をお持ちでなくても、ご参加いただけます 会場 株式会社エイチーム 名古屋本社(名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F) 最寄駅:名古屋駅全線と地下で直結 地図 参加費 無料 エントリー方法 ATNDからお申込ください。 【10/17】梅田開催のエントリーフォームはこちら お問合せ先 株式会社エイチーム MeetUp運営担当 [email protected] エイチームについて エイチームは、名古屋に本社をおく、総合ITベンチャー企業です。スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、人生のイベントや日常生活に密着した様々なウェブサービスを提供するライフスタイルサポート事業、利便性の実現をテーマに大型商材のEC化に参入し、自転車通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 好調に業務拡大・人員増加を続け、2012年9月に大阪オフィス、2015年9月に東京オフィス、2018年2月に福岡オフィスを開設いたしました。 株式会社エイチーム https://www.a-tm.co.jp/

8/12 (日)

Ca96a4f5f79cc8934d6a0c4c2a10ba60 ドラスゲームジャム
概要 ゲームジャムとは、 短時間でゲームを作りを体験できるイベントです。 ゲームを作る事に興味がある方はぜひご参加ください。 前回の様子は下記のブログより確認頂けます。 http://jam.dorasu.com/ 開催スケジュール予定 開催日 08月12日 10:00〜19:00(予) 時間 内容 09:30 ~ 開場、受付開始 10:00 ~ 開会式 10:30 ~ 開発スタート 11:30 ~ 企画発表 12:00 ~ お昼休憩 13:00 ~ 開発再開 17:00 ~ 最終発表 17:30 ~ 閉会式、親睦会 18:30 ~ 片付け ~ 19:00 完全撤収 参加対象者 ゲーム開発に興味のある方 経験が少ない方でも大丈夫です。 プログラミング、グラフィック制作の経験を持つ方も大歓迎です! 人数制限について 28名となります。(20名から増席しました) 先着順となっておりますが、チームバランスの都合上お断りすることが御座います。ご了承ください。 参加に必要なもの 筆記用具、ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境についてご自身でお持ち頂きます。 UnityやPhotoShop、micro:bitなど制作ツールに関しては事前に準備・最新版へのアップデートをお願いします。 当日ネット環境はご利用できますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードはできない可能性がございます。 また他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 因みに各ゲームエンジンの最新バージョンは下記の物になります。 Unityの場合    :バージョン2018.2.2 UnrealEngine4の場合:バージョン4.20.1 ※2018/08/06現在の情報となります。 会場 総合学園ヒューマンアカデミー名古屋校 10F 4・5教室 住所: 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル10F アクセス: 名古屋駅より徒歩3分。 http://ha.athuman.com/nagoya/about/access.php 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方はお知らせください。 繰り返しになりますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 当日も暑くなることが予想されます。クーラーの効いた室内ではありますが、水分補給を小まめに行っていただくようお願い致します。 その他事項 会場について 当日は当イベント以外にも使用されているフロアも御座いますので、必要のないフロアへの移動はご控えください。 飲食について 会場での簡単な飲食は可能ですが、飲み物は蓋付きのものに限ります。 コンビニや飲食店、開場設備内にも自動販売機が御座いますのでご利用ください。 アンケートについて 閉会式後に簡単なアンケートにお答えください。 ご協力お願いします。 本イベントは株式会社ドラスのスタッフが主催するイベントです。

7/7 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント内容 このイベントでは、Unityの基礎操作がわかっている方向けに 「Unityを使ったゲーム制作」 のワークショップを行います。 ワークショップでは、テーマに沿って一緒にゲームを制作します。前半は、ゲームの基礎となる部分に使用する関数を一緒に学びながら制作を進めます。後半は、各自で考えた色付け部分をメンターに教えてもらいながら実装し、ゲーム完成を目指します。 このワークショップを機会に自分のゲームを作ってみませんか? 講師はワンダープラネット株式会社の CTO 村田知常さん です。 こんな方に向いています Unityを初めてみたけど何からやれば良いのか分からない方 Unityでゲームを作ってみたい方 Unity初級者から中級者にステップアップしたい方 ワンダープラネットに興味がある 参加条件 今回のイベントでは、Unityの基礎的な操作説明は行いません。 そのため今回のイベントへの参加は、Unityのチュートリアル「Roll-a-ball」を 終了させている方に限らせていただきます。 タイムスケジュール 時間 内容 9:30 開場 10:00 イベント開始 10:15 会社説明(ワンダープラネット様) 10:30 ハンズオン開始! 16:30 懇親会 18:00 クロージング&撤収 会場 会場:ワンダープラネット 名古屋本社 住所: 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目23−31 栄町ビル11F アクセス:栄駅地下街から直結 持ち物 PC (Windows, Mac, Linux) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はございません。譲り合ってご利用いただければ幸いです。) お問い合わせは、ウェブページからお願いいたします。 ワンダープラネット株式会社について 《楽しいね!を、世界中の日常へ。》をミッションに掲げ、全世界900万DL突破の『クラッシュフィーバー』等、国内・海外向けモバイルゲームを提供しています。世界中の一人でも多くの人々の日常に、家族や友達と「楽しいね!」と笑いあえるひとときを届けるために、誰もが楽しめるプロダクト・サービスを創り、コミュニケーションを通じた「笑顔」を世界の隅々まで広げていきます。 コーポレートサイト: http://wonderpla.net/ TechBlog: http://tech.wonderpla.net/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech