オザキ (@sena0801masato)


参加する勉強会



過去の勉強会

2/23 (日)

Cca624385781283ffacd586a92755f08 OthloTech
はじめに OthloTechは東海圏のIT界隈を盛り上げることを目標に活動しているコミュニティです。 学生同士の繋がりを広げるために、月1-2回のペースでイベントを開催しています。 現役の学生であれば所属学校、年齢は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント概要 DeNAのゲーム事業などの 実際のデータを使用した、学生向けデータ解析コンペイベント です。(特に21卒・22卒の方向けです) DeNAに在籍するKaggle Grandmasterなど社員も数名参加し、当日はコンペの解説や懇親会も行う予定です。 コンペ上位者にはささやかな賞品もご用意しております。 Kaggle(カグル)とは Kaggleとは機械学習モデルを構築するコンペティションのプラットフォームです。データを元にしてスポンサー企業が「数字で評価できる」問題を出し、その問題に対して参加者であるKagglerが予測結果を出す分析モデルを作成、分析モデルのベストスコアで順位を競う流れです。上位者には賞金やメダルが授与され、Kaggleのランクにもその内容が反映されていきます。 https://codezine.jp/article/detail/11066 こんなイベントです 自分のデータ分析力を試せる DeNAの働く雰囲気を感じられる Kaggle Grandmasterの社員と話せる DeNAの実際の事業(ゲーム)のデータを触れる 初経験の方は社員に教えてもらいつつ進められる こんな方におすすめ 研究でデータ分析、機械学習などを使っている方 Kaggleなどの分析コンペへの参加経験がある方 DeNAのAIを活用した取り組みに興味のある方 DeNAへの就職やサマーインターン参加を検討したい方 21卒、22卒だけでなく学生であればどなたでもご参加可能です(年齢は問いません) タイムテーブル 時間 内容 10:50~11:00 受付 11:00~11:44 当日の流れなど説明 11:45~12:59 コンペ(前半) 13:00~13:59 昼食+社員と交流 14:00~15:59 コンペ(後半) 16:00~17:00 コンペ表彰&解説 など 17:00~17:30 会場開放予定 DeNA参加社員 大越拓実 @takuoko1 名古屋大学情報文化学部(現 情報学部)卒、Kaggle Grandmaster。学部4年時にAIベンチャーを立ち上げ、名古屋でのAI活用に従事。2019年6月にDeNAに入社し、横浜DeNAベイスターズのチーム強化プロジェクトに携わる。 鈴木天音 @SakuEji 東京大学大学院工学系研究科卒。Kaggle Master。大学院では化学と機械学習を組み合わせたケモインフォマティクスを専攻。2019年4月にDeNAに入社し、エネルギー関係のプロジェクトに携わる。 松木秀憲 @mazgi 金融や製造業などのエンタープライズ開発からスタートアップでの開発組織作りまで幅広く従事したのち、2016年にDeNA入社。DeNA分析基盤のクラウドシフトに携わったのち、現在はML Opsとして機械学習をを用いたアプリケーション開発や基盤設計を担当。 原田慧 @Seed57_cash (リモート参加) 名古屋大学大学院多元数理科学研究科卒、博士(数理学)Kaggle Master, AtCoder黄。前職ではコンサルタントとして様々なデータ分析プロジェクトに従事。2018年2月にKaggler枠の立ち上げメンバーとしてDeNAに入社、現在はマネージャーとして癖の強いKaggler達を率いる。 備考 応募多数の場合、応募時に記載いただく卒業年や実績を参考に、参加者を選出させていただく場合がございます。選出の結果は、2月15 日(土)頃に、ご登録いただいたアドレス宛にご連絡予定です。 21・22年卒学生向けイベントですが、対象外の学生の方もご応募可能です。 コンペの結果で今後の新卒採用本選考の合否を決定することはございません。 1日のイベントということもあり、コンペの時間はタイトになっています。 データサイエンスのコンペやプログラミングコンテストでの実績があれば、応募時にご記載ください。 当日の持ち物 ご自身のノートPC ノートPCの充電器 ※昼食はご用意しております 会場 TechCafe(テックカフェ) 名古屋市中区千代田2丁目10-2-3 OCEAN SQUARE 4F( 地図 ) Wi-Fi : あり / 電源 : あり 株式会社ディー・エヌ・エーについて DeNAのDNAは、「新しいことに挑戦し続けること」です。 ひとつの事業領域に固執せず、次々と時代を切り拓く新しいインターネットサービスを生み出すことで、新しい価値を創出することを目指しています。そして、世界中に大きな喜びと驚きを届け続けていきます。 1999年に創業後、eコマース、ゲームを中心に、モバイルサービスに特化した事業展開を行ってきました。近年では、遺伝子検査などヘルスケア領域や自動運転関連サービスといった領域に対しても、インターネットやAI技術による変革を行う挑戦をしています。 ▼DeNAのHP・SNS コーポレートサイト 新卒採用ページ DeNA×AI ▼問い合わせ 質問等ございましたら、「[email protected]」まで「DeNA Data Science Competition for studentsに関する問い合わせ」という件名でご連絡いただけますと幸いです。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント Facebookページ

1/28 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。 JAWS-UG名古屋 コンテナを学ぶ https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/102247 勉強会会場近くで懇親会を行います。 AWSやクラウド、技術的に困っていることなどを相談できる仲間を見つけましょう! 場所が分からない、はぐれてしまった場合はこちらにメッセージください。 懇親会幹事 @nori2takanori 場所 えび寿 新栄店 愛知県名古屋市中区新栄2-1-18 タケヤビル1F 4000円 2時間飲み放題コース JAWS-UG名古屋は、学生の参加を応援しています。 本編の勉強会参加した学生で、学生証の提示できる場合において、懇親会学割料金が適応できます。 懇親会学割料金 2000円

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
コンテナを学ぶ 2020年 JAWS-UG名古屋 第一回目の勉強会は「コンテナを学ぶ」です。 システム運用、開発の効率化の解決策として、今後コンテナの需要度は高まる 一方だと予想されます。 そこで今回はコンテナの基礎から、AWSのコンテナサービスやDocker、コンテナ管理基盤のKubernetesなどのコンテナ系を学ぶ勉強回となります。 LTの募集中 JAWS-UG名古屋では、登壇者を募集します。 翌月以降の登壇者を随時募集していますので、希望の方はスタッフにお伝え下さい。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 注意: 20時以降お越しになる方 20時になると正面の建物入り口の自動ドアが施錠されます。 20時以降に来られる方は、正面玄関右側や建物後ろ側からの「裏口」から入って頂く必要がございます。 裏口には "開放厳禁"のような注意書きが書かれていますが、入っていただいて構いません。 (裏口への入り方) 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や1月勉強会幹事 [email protected] にメッセージください。 懇親会 懇親会もあります。 頑張った後は飲みましょう! 【懇親会】JAWS-UG名古屋 コンテナを学ぶ 懇親会申し込みページはこちらです。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/102362 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶・連絡事項 JAWS-UG 名古屋 篠田 19:05〜19:25 コンテナとは?AWSのコンテナ系サービス JAWS-UG 名古屋 篠田 19:25〜19:45 Fargateについて JAWS-UG 名古屋 森 19:45〜20:05 EKSについて 佐々木 真也 20:05〜20:25 gitlab ci & ECSへのデプロイ 伊藤 秀樹 20:25〜20:45 FirecrackerとFirelens AWS 亀田 治伸 20:45〜20:55 質疑応答 & 写真撮影 20:55~21:00 後片付け、退室 場所 CodeBase Nagoya 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル 6F 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

12/25 (水)

Cca624385781283ffacd586a92755f08 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? ITに関することであれば大丈夫。エンジニアリングやデザイン、その他面白い話をぜひ! 発表枠は5分ですが、短くても全然OKです。気軽にゆるふわな会にしましょう。 LT内容(一例) 最近気になってる話題 今まで自分が作った作品紹介(苦労したこだわりどころなど) 新しく挑戦してみた技術の話 自分はこうやってデザインをしています 以前にはこんなタイトルのLTもありました。 Webデザインの配色について Mac標準プレビュー.appを使い倒す 機械学習は魔法じゃない 個人的にAWSの素晴らしさを紹介 ヨーロッパ旅行で見つけた各国のIT事情 LT発表 タイトル 発表者 Haru Yakumo 御伽原江良が叫んだり罵声以下略、その後 asasigure ice 学生最後の年末なのでふりかえってみる onsd_ 未定 てぃあ 未定 くぅ カンファレンス 参加のすゝめ K.Inoue 多すぎる課題をWEBアプリで管理した @haseaki0503 UXデザインってなに タイムテーブル 入退室は自由となっております。都合の悪い方は途中退出していただいても問題ありません。 時間 内容 19:00 開場 19:30 LT 21:30 懇親会 22:30 完全撤収 会場 会場:Tech Cafe 住所:名古屋市中区千代田2丁目10-2-3(OCEAN SQUARE 4F) アクセス:JR中央本線・地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」から徒歩5分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) お問い合わせは、公式ウェブサイトのフォームからお願いします OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech

12/19 (木)

92cc05905435cc2d07f6e0ba589d5e82 機械学習 名古屋
論文等紹介LT大会その21
機械学習 名古屋 研究会 概要 機械学習に関する論文・技術ブログを読み、情報共有のLTをする勉強会です。 【発表者・事前に】 論文・技術ブログのまとめ作成(研究会の GitHub リポジトリにプルリク) 【当日】 発表・質疑応答・不明点の解明 (参加枠は発表者優先。リモート可。) 対象 機械学習を業務・趣味で用いている人 チュートリアルや基本的な技術書をある程度読み終え、次のステップへ進みたい人 機械学習を使ったサービスのネタを探している人 目的 急速な進歩を続ける機械学習の分野で活躍するには、最新技術の情報収集が重要です。多人数で情報収集・共有をすれば効率的です。この勉強会で、 知識のアップデート 論文を読む習慣付け 発展的・実践的な知見の獲得 をしましょう。 時間割 合計2時間のLT会を行います。発表者数で割った時間が一人あたりの持ち時間です。 一人あたり、発表5分、質疑応答5分を想定しています。 会場 有限会社 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 電源・Wi-Fiあり 参加方法 枠 事前準備 当日 備考 現地発表枠 論文・技術ブログをまとめる(「発表方法」を参照) 会場に来て発表する 読む論文が決まらない場合も現地発表枠で申し込んでください 現地一般枠 会場に来て発表につっこみを入れる 会場の制約のため、現地発表枠と現地一般枠の合計人数は、12人以下とします。 リモート枠 開始直前にconnpass登録の連絡先に届く参加方法を確認し、リモート参加してください。 発表方法 論文・技術ブログを開催日時までに読んで、マークダウン形式で簡単にまとめ、研究会の GitHub リポジトリにプルリクエストを出してください。不明な場合などは代行します。その場合、管理者宛にまとめた.mdファイルを送付してください。 論文・技術ブログのまとめ方について 次は、まとめの章立ての例です。このような内容をまとめてください。 章 内容 どんなもの? 手法の概要 先行研究と比べて何がすごい? 新規性について 技術や手法の肝は? 手法のポイント どうやって有効だと検証した? 評価指標など 議論はある? 論文の研究で出た予想や残った課題など 次に読むべき論文 関連する論文 論文まとめテンプレートを用意しています↓ 論文まとめテンプレート テンプレートなどを利用して、マークダウン形式(.md ファイル)でまとめを作成してください。 提出方法 提出は、研究会の GitHub リポジトリ へのプルリクエストで行います。 {研究会日付}_reportsディレクトリ内に、発表と紐づくようなパス(論文タイトル、発表者名など)でまとめを配置してください。例えば、第1回論文まとめディレクトリを参考にしてください。 GitHub を使えないなどの場合は、当日までに論文をまとめた .md ファイルを管理者宛に送付(もしくは共有URLを提示)いただければ、プルリク代行いたします。 FAQ どうまとめたらいいか分からない まとめの章立ての例や、論文まとめテンプレートは、 落合陽一氏の論文まとめ方(あるスライドの65ページ目) を参考に作成したものです。 考え方やコツは、これまでのまとめ(例えば、第1回論文まとめディレクトリ)や、以下に挙げる参考サイトなどを参考にしてください。 参考 高速で論文がバリバリ読める落合先生のフォーマットがいい感じだったのでメモ - 書架とラフレンツェ パワポ版の落合先生流論文要旨のテンプレートを作ったので配布する - 一人ぼっちのライフハック生活 GitHub の使い方(プルリクエストのやり方)が分からない プルリクエストには GitHub のアカウントが必要です。プルリクエストの方法は次の記事が参考になります。 【GitHub】Pull Requestの手順 GitHubでFork/cloneしたリポジトリを本家リポジトリに追従する 最新論文でないですが大丈夫ですか 会の趣旨から大きく離れていなければ大丈夫です。 画像を入れたい 外部サイトに画像を置く以外にも、20xxxxxx_reports/{発表との対応が分かるディレクトリ名}/xx.pngのようなパスに画像を置く方法をおすすめします。 差分 第14回より アンケートを無くした。 現地発表者は読む論文が決まっていなくても最初から現地発表枠で申し込む方式に変更した。 第13回より 論文以外にも技術ブログも可とした。 発表しなくても可とした。ただし、枠は発表者優先。 リモート参加を可とした。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWS re:Invent2019大復習(+忘年会) 2019年12月2日~6日に米国ラスベガスでAWSのイベントre:Invent 2019が開催されます。毎年、re:Invent 2019の前後でたくさんの新しいサービスやアップデートが行われるので、新しい情報をみんなでアウトプット、インプットする会にしたいと思っています。 忘年会時期なので、会場には、軽食(ピザ、ビールなど)も用意しますので、勉強しながら、楽しくわいわいしましょう。 なんと、全国各地のJAWS-UG支部でリモートでつないで忘年会乾杯になる予定です。その後の勉強会自体は、名古屋支部ですすめる形式となります。 LTの募集中。 今回5分程度で、新しいAWSサービス試してみたや、こんなアップデートあったなどの軽めのLTでも良いのでぜひ、アウトプットしていただければと思っています。 まだ、何話すか決まっていないくてもOKですので、運営スタッフか、本イベントページの問い合わせ、コメント欄に意思表示してもらえるとうれしいです。みんなで盛り上げていきましょう。 会場への入場について 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や12月勉強会幹事 @nori2takanori にメッセージください。 懇親会 勉強会後に別途懇親会も予定しています。 懇親会申し込みページ 【懇親会】JAWS-UG名古屋 AWS re:Invent2019大復習(+忘年会) https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/101002 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶 連絡事項 JAWS-UG名古屋 筒井孝典 19:05〜19:10 リモート(東京、金沢他)+リアル乾杯 立食 19:10〜19:15 会場注意 ワンダープラネット 村田知常さん 19:15〜19:20 Amazon DynamoDB adaptive capacity について ワンダープラネット 桐島昌吾さん 19:20〜19:35 re:Invent2019現地レポート(仮) スタメン 小林一樹さん 19:35〜19:40 音声を文字起こししたいだけなら Contact Lens for Amazon ConnectじゃなくてAmazon Transcribe JAWS-UG名古屋 Kachi Masaruさん 19:40〜19:45 re:Inventで発表されたCodeGuruについて 来栖川電算 立野靖博さん 19:50〜19:55 EBS direct APIs 試してみた フューチャーイン 太田貴久さん 20:00〜20:05 AWS Fargate Spotを使ってみた JAWS-UG名古屋 森さん 20:10〜20:15 RDS / Aurora 関連アップデート hmatsu47(松久裕保)さん 20:20〜20:25 EC2をなるべく安く使う(仮) JAWS-UG名古屋 篠田さん 20:30〜20:35 DJLを使ってみた 名城大学 千名敬温さん 20:40〜20:45 Amazon Rekognition 新機能カスタムラベル使ってみよう JAWS-UG名古屋 筒井孝典さん 20:50〜20:55 Amazon SageMaker 関連アップデート JAWS-UG名古屋 山口陽平さん 20:55~21:00 後片付け、退室 場所 ワンダープラネット名古屋本社 名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F 料金 一般 1,000円 学生 無料 JAWS-UG名古屋では、学生さんの参加を応援しています。受付で学生証の提示をする場合があります。 参加のルール/マナー イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 過去勉強会風景 JAWS-UG名古屋のFacebookページです。勉強会風景やイベント告知、発表資料リンクが公開されますので、「いいね」しておくと良いことがあります。 https://www.facebook.com/jawsug.nagoya/ スタッフ募集中 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。

12/7 (土)

D952058d41658954977a0c72ec5ccb59 VoiceUI Nagoya
3種類のスマートスピーカーの紹介とハンズオン
イベントの説明 名古屋でもスマートスピーカー(VUI、Voice User Interface)によるアプリ開発の知見を共有できる場が欲しい!と強く思いVoiceUI Nagoyaを企画しました。 初回は3名の登壇者による3種類のスマートスピーカーの紹介とハンズオンを行います。 ハンズオンの都合で後述の事前準備(重要です!)が必要になりますが、登壇内容は初心者向けですので興味をお持ちの方は是非ご参加ください! ハンズオンで分からないことがありましたら、イベントスタッフができる限り対応します。 勉強会終了後の18時以降は同じ会場で懇親会も行います。 会場及び懇親会費のご提供及び告知されました以下のスポンサー様には厚くお礼申し上げます。 スポンサー(協賛) 会場スポンサー:ヤフー名古屋オフィス イベントスポンサー:株式会社ウフルさま イベントスポンサー :Forkwell(株式会社groovesさま) / ソニー株式会社さま ※記載順はご支援のお声をいただいた順となります。 会場のご案内 ヤフー名古屋オフィスさまにて行います! JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータからセントラルタワー15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。 最寄りの「ゲートタワーオフィス」ではありませんのでご注意ください。 詳細は以下の案内をご覧ください。 https://www.towers.jp/office/access.html 飲食:飲料、スナックなどに限り可です。LT発表や聴講をさまたげないようご配慮ください。 Wi-Fi:提供いただいておりますが、大人数のため接続が芳しくない状況もあります。 (この案内は 第1回 名古屋初心者LT大会 の案内を流用、一部編集しています) 参加費・懇親会費 無料 登壇者のご紹介 一円 真治 @1coin178 ヤフー株式会社 メディアカンパニー検索統括本部 移動交通本部 名古屋オフィス勤務のWebエンジニア。地図プロダクト担当してます。 個人的に音声アシスタントの情報を追っている。 たまに宇宙に思いを馳せている。 共著書に【Google Home対応】ステップバイステップで力がつく Googleアシスタントアプリ開発入門 がある。 Speaker Deck 高馬 宏典 (通称:がおまる) 株式会社アイエンター システム開発本部 R&D ATLabo・がおまる塾運営、スマートスピーカー研究開発 テクニカルチーフ、スマートスピーカーエバンジェリスト LINE API Expert 何でも連携したがる変なおじさん。最近周りの人から「がおってる!」と言われている。 スマートスピーカーアプリ開発入門 著者 加川 澄廣(かがわ すみひろ) 株式会社Compass CTO。ピースミール・テクノロジー株式会社 シニア業務コンサルタント。 ITコンサルタントとエンジニア、二足の草鞋を履きつつ個人活動を行う3児の父。 【その他経歴】 LINE API Expert LINE Smart City ハッカソン 最優秀賞・女子だらけの電子工作賞 LINE Things Mini Award エンジニア部門 最優秀賞 LINE Clova Skill Awards「子どもが使いたくなるスキル」テーマ 最優秀賞 LINE Things ハッカソン LINE 賞受賞 LINE Developer of the Month 2018.10 受賞 LINE BOOT AWARDS 2018 ファミリー部門賞・ロボスタ賞 タイムテーブル 開始時刻 終了時刻 登壇者 内容 備考 12:45 13:00 みはる, c_tyo 受付 13:00 13:10 HayaUp 開始の挨拶 講師、スポンサーの紹介など 13:10 13:20 1coin Google Homeについて 13:20 13:30 がおまる Amazon Echoについて 13:30 13:40 加川さん Clovaについて 13:40 13:50 休憩 13:50 15:20 がおまる DialogflowでBMI測定作成ハンズオン + α 「+ α」は状況によります 15:20 15:30 休憩 15:30 16:50 がおまる Clova + enebularハンズオン 16:50 17:00 HayaUp 終了の挨拶1 17:00 17:50 質問受付 17:50 18:00 HayaUp 終了の挨拶2 18:00 19:55 懇親会 会場は同じです 19:55 20:00 HayaUp 終了の挨拶3、撤収作業 事前準備 ハンズオンに備えてお手持ちのPCと携帯電話を設定してください。 ※イベント中に準備時間は設けておりません。 Googleアカウント ※G Suite のアカウントではなく、Gmail のアカウントが必要です ※Google Assistantを呼び出して「天気教えて」で応答が返ってくることを確認してください。 ※既にアカウントをお持ちの方は新たに作成する必要はございません。 LINEアカウント(普段利用しているLINEアカウントで構いません) https://developers.line.biz/console/ enebularアカウントの作成 こちらの手順にそって、アカウントを取得しておいてください。 https://docs.enebular.com/ja/getstarted/introduction Visual Studio Codeのインストール https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/ node.js のインストール(v10以上、v10.16.3 推奨) https://nodejs.org/ja/download/ git のインストール https://git-scm.com/ ngrok のインストール https://ngrok.com/ 携帯電話(ハンズオンで構築した環境からLINE受信のため) Chromeブラウザ(推奨) 質問の受付について 質問は17時以降にハッシュタグ#VoiceUINagoyaに書かれた内容を取り上げます。 または、Mentimeterに送信された内容も取り上げます。 アンチハラスメントポリシー VoiceUI Nagoya は、VUI(Voice User Interface)に関するLT登壇の機会提供、LTやハンズオンを通じた様々な情報やスキルの共有、参加者同士の交流を目的としています。 わたしたちは誰もがハラスメントを受けずに参加できるコミュニティを目指しています。いかなる形であれハラスメントは許容できません。このルールを破る人は誰であろうと、主催者やスタッフの裁量で制裁措置を加えたり、当コミュニティから出入禁止とすること、また会場およびWeb上でのコンテンツについて掲載を取りやめることもありえます。 私たちが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、 以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。 (このポリシーは 名古屋初心者LT大会やNFUG のポリシーを流用しています) キャンセルポリシー 参加ができなくなった場合は、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 ※可能な限り当日に不参加とならないようにご配慮をお願い致します。 懇親会 ドミノピザと飲み物(お茶またはビール)を提供する予定です。 ※懇親会に参加される方は飲み物のアンケートにお答えください。 お願い 会場の電源の提供数に限りがあるため、電源タップをお持ちの方は電源不足防止のためご協力をお願いします。 アンケート Mentimeterで以下のアンケートを行っております。 持っているスマートスピーカーは? https://www.menti.com/q8tyzrpmna あなたの職種は? https://www.menti.com/wbwwmpjc2d 名古屋と言えば! https://www.menti.com/61ab8tqz11 営業、宣伝ターイム!(何でもどうぞ!) https://www.menti.com/h9ppjc3y68 ご質問・ご相談 不明点ございまいたら、イベントページ下部にあるフィードのコメントでお伝えください。

11/30 (土)

39c07eb906e0d36d76aa57936d1bb6c2 Node-RED User Group Tokai
Node-REDを使用したLINEチャットボットとWatsonを連携を行います
セミナー概要 LINEでのチャットボットの作り方、そして裏でNode-REDを使ってWatson APIとつなぐ方法を学びます。 今回のイベントでは名城大学の学生さん向けのイベントに社会人枠として参加していただくことになります。 IBM Cloudアカウント作成の事前準備が必要になります。 また、当日の持ち物についても注意事項があります。下記をご確認ください。 日時 2019-11-30(土)19:30 - 21:00(受付開始は19:00より) 対象 LINEでのチャットボットに興味のある方 チャットボットとWatson APIとつなぐ方法を学びたい方 Node-REDからWatson API使用したい方 Node-REDを興味があり、学んでみたいという方 タイムテーブル(現時点での予定) 講師 時間 内容 萩野 たいじ 様 19:30-21:00 LINEチャットボットとWatsonを連携するLINEでのチャットボットの作り方、そして裏でNode-REDを使ってWatson APIとつなぐ方法を学びます。 講師のご紹介 IBM Globalチーム Developer Advocate 萩野たいじ 様 元美容師にて元音楽家。ソフトウェアエンジニアへ転身後、有限会社アキュレートシステムを起業。 その後商社系SIerを経て、現在はIBM GlobalチームにてDeveloper Advocateとして、技術者へリーチしたマーケティングDevRel(Developer Relations)を展開。 会場情報 会場 CODE BASE NAGOYA 住所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F URL https://codebase.proto-g.co.jp/ 参加者向け配付資料 https://medium.com/@taiponrock/line%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8watson%E3%82%92%E9%80%A3%E6%90%BA%E3%81%99%E3%82%8B-8a7d89a49e57 【重要】事前準備 ワークショップが始まる前までに、IBM Cloudアカウント作成を行ってください。 アカウント登録・IBM Cloudへのログインはこちらから。 https://ibm.biz/BdzkDN 【重要】当日の注意! ワークショップ当日は、LINEがインストールされたスマートフォン、またはPCを持参下さい。LINEアプリがインストールされていなくてもワークショップは受講できますが、作成したアプリを実機で試すことはできません。 注意事項 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 電源は利用可能です。ただし全員には行き渡らない場合もあります。念のため PC は十分に充電をしてご来場ください。 会場は禁煙です。 PC、通信機器などの持ち込み荷物については、各自で管理をお願いします。万が一紛失や破損が発生しても会場管理者や主催者は責任を負いかねます。 イベント中、必要に応じて会場の写真撮影をいたします。撮影した画像は公開することもありますので、顔写真公開NGの方は事前にお知らせください。できるかぎり配慮させていただきます。 アンチハラスメントポリシー このイベントでは、アンチハラスメントポリシーを掲げています。 わたしたちは誰もがハラスメントを受けずに参加できるコミュニティを目指しています。いかなる形であれハラスメントは許容できません。このルールを破る人は誰であろうと、主催者やスタッフの裁量で制裁措置を加えたり、当コミュニティから出入禁止とすること、また会場およびWeb上でのコンテンツについて掲載を取りやめることもありえます。 私たちが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、 以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。 (このポリシーは 名古屋初心者LT大会 のポリシーを参考にしています)

11/26 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   大変リクエストの多い初心者向けの勉強会を開催します。 AWS アカウントの基本的な説明と、S3 の基礎、EC2 インスタンスの立ち上げワークショップなどを開催します。 手軽にサーバーを立ち上げることが出来る AWS の魅力を紹介します。 (ちょっと詰め込みすぎているかもしれないので、内容は若干変更する場合があります) こんな方に良いかもしれません。 AWS をやってみようと思っていたけど、なかなか始められなかった人 SSH (黒い画面) に恐怖感がない人 オンプレや VPS を使ってきて、まだクラウドに踏み込めていない人 エンジニア・インフラ担当者 初心に戻りたい人 IT業界に就職を考えているのでAWS触って勉強したい人 ハッカソンでAWS使うことになりそうな人 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) Cyberduck をインストールできる方はインストールしてください。会社PCのセキュティなどで出来なければ無理をなさらないでください。10分ほどの簡単なハンズオンのみで使用します。 SSH クライアントソフト (Windows は Bash on Ubuntu on Windows , Mac は 標準のターミナルや iTerm2 など) PuTTy で秘密鍵を ppk 形式でお使いの方は pem を ppk に変換していただく作業が必要です。 Putty を使われる場合、当日はこちらの作業ををしていただくことになりますが、ハンズオンではカバーしません。 AWS登録済みアカウント AWS アカウント作成の流れ を参考に AWS アカウントを事前に作成ください アカウント作成が必要な方は、少し早めに来場ください。アカウント開設には、クレジットカードと携帯電話が必要です。 AWSさんがハンズオン用にクーポンを発行していただけますので、実質無料で体験できます。 ※会場では無線 LAN が提供されます。   スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 アカウント作成がまだの方用 アカウント作成補助 JAWS-UG名古屋 19:00~19:20 AWSサービスざくっと紹介 JAWS-UG名古屋 川路・筒井 19:20~20:55 EC2 S3入門ハンズオン JAWS-UG名古屋 Katz Ueno さん 20:55~21:00 記念撮影 EC2 S3入門ハンズオン内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 AWS の基本 ざっくり、AWS 利用に当たっての心構え ざっくり、料金の考え方 AWS マネージコンソールの画面を説明 ハンズオン:IAM アカウントの作成 ハンズオン:S3 の基礎 Bucket の作成 Cyberduck でFTPの様にアクセスしよう ハンズオン:EC2 を立ち上げよう t2.micro でインスタンスを立ち上げよう 【時間があれば】 デモ: Ansible でサーバー立ち上げ デモ:【時間があれば】CloudFormation の紹介 CloudFormation で簡単に EC2 インスタンスを建てよう きちんとインスタンスを終了しよう Q&A LTの募集中。 JAWS-UG名古屋では、登壇者を募集します。 翌月以降の登壇者を随時募集していますので、希望の方はスタッフにお伝え下さい。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 注意: 20時以降お越しになる方 20時になると正面の建物入り口の自動ドアが施錠されます。 20時以降に来られる方は、正面玄関右側や建物後ろ側からの「裏口」から入って頂く必要がございます。 裏口には "開放厳禁"のような注意書きが書かれていますが、入っていただいて構いません。 (裏口への入り方) 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya にメッセージください。 懇親会 懇親会もあります。頑張った後は飲みましょう!学割あります! 【懇親会】JAWS-UG名古屋 AWS勉強会 S3 & EC2 初心者向けハンズオン 懇親会申し込みページはこちらです。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/100076

11/24 (日)

1f35adff100107f73125a2a24a49ed04 IBM見習い隊
Twitterの投稿から自己分析をしよう!
内容について 第4回目の今回はWatson Personality Insightsを使って、Twitterの投稿から自身の性格を分析します。今回はGoogleのColaboratoryを用いて、Pythonでコーディングします。Watsonは簡単に導入することができ、手軽に人工知能アプリを作成することができます。テキストから筆者のパーソナリティ(ビッグ・ファイブ、価値、ニーズ)の3つの特徴を推測できるWatson Personality Insightsを使用します。プログラミング未経験者でも自信の無い方でも楽しんでいただけます。Watsonやプログラミングに興味がある方でしたらどなたでも参加して頂けます。 ご参加お待ちしております! 予定 時間 内容 12:30 開場、入場開始 13:00~14:15 前半 14:15~14:30 休憩 14:30~16:00 後半 ※予定は多少変更する可能性があります。 持ち物 ※必須 Wi-Fiが使えるノートパソコン(Wi-Fiは会場で使えます) 事前準備 ※必須 IBM Cloudアカウント作成をこちらからお願いします。 取得方法のガイドはこちら(動画): https://youtu.be/Krn1jQ4iy_s?t=44 (動画は こちら にアクセス後の部分から開始するようになっています。 アカウント作成のURLは動画のものではなく こちら からお願いいたします) Twitter Developer アカウントの取得をこちらからお願いします。 取得方法は、こちらの記事を参考にしてください。

11/23 (土)

36b5b38fb22f1d6e8d17c3ce3e2691ed react.nagoya
React Nagoya Learning Javascript人気ライブラリ「React.js」を習得するための勉強会を開催します。 「Reactってよく聞くけど、結局何かわからない」「フロントエンドの知見をもっと深めたい」と言うエンジニアに向けたナレッジ共有型勉強サロンという位置づけで運営していきます。 Reactの基礎や実用での運用、Reactのコア言語のJavascriptの技術に至るまで幅広く対応しています。 イベントは勉強会やLT会、もくもく会など様々な方法で開催しています。 記念すべき第1回は、Reactの開発環境を整え、簡単なWebアプリを開発します。 イベントに参加した方をReactエンジニアとして語れるレベルにしていきます。 また、React Nagoya Learningでは初学者だけでなく強強フロントエンジニアの方も歓迎しています。 一緒にフロントエンド界隈を名古屋で盛り上げていきましょう。 Hackerなエンジニア大歓迎です。 開催概要 イベント:React Nagoya Learning #1 開催内容:Reactの開発環境を整えて、Webアプリを開発! 日時:11/23(土)17:00〜19:00 (受付:16:45〜) 場所:Code Base Nagoya プロト 葵ビル6F 参加費:無料 形式:勉強会 持ち物:PC 対象 フロントエンドエンジニア フロントエンドに興味があるバックエンドエンジニア 新しい技術を身につけたい方 HTML, CSS, Javascriptを勉強中の初心者の方 Geek, Hacker タイムテーブル 時間 内容 16:45 受付開始 17:00 Reactの開発環境を整えて、Webアプリを開発!勉強会 18:00 ワイワイタイム 19:00 終了・撤収 諸注意 無線 LANと電源タップが利用可能です。 会場は禁煙です。 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。 イベントの様子を撮影・録画し、ブログや SNS などで公開することがあります。顔出しNGの方がいらっしゃる場合は配慮致しますので、スタッフに声をかけてください。 会場ご案内 株式会社プロトコーポレーション様の会場をお借りします 最寄駅は東山線 新栄駅です。 地図に従って、プロト葵ビルに着きましたら正面入口よりお入りください。 エレベータで6階まで上がって頂くと、Code Base Nagoyaがございます。 中で運営がおまちしておりますので、受付をお済ませください。 協賛 株式会社Acompany 株式会社プロトコーポレーション

11/18 (月)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 OthloHack2019のアフターパーティします! ゆるーい感じでやります。 プロジェクターとマイクがあるので何か話したいことがある人は、話してみてもいいかもしれません。 バーをを貸し切りでやります。お酒はもちろんのこと、おいしい料理もあります! こんな人にオススメです OthloHackの懇親会短すぎて話足りない!って方 OthloHackってどんなの?って気になっている方 OthloHackもっとこうしたほうが良い!って思っている方 運営やりたい!って方 タイムテーブル 入退室は自由となっております。都合の悪い方は途中退出していただいても問題ありません。 時間 内容 19:00 開場 19:30 わいわいする 22:30 完全撤収 会場 会場:Club Adriana 住所:名古屋市中区葵1-27-37(シティハイツ1F) アクセス:地下鉄東山線「新栄駅」から徒歩5分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) お問い合わせは、公式ウェブサイトのフォームからお願いします OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech

11/17 (日)

70b6bb5ab1865efe847f3becc3d1287e nagoya.go
イベント概要 2012年のスタートGo #0以来、7年ぶりにGoの勉強会を行うことになりました!! Goをやったこと無い方でも構いません!これからGoを初めてみたい方、学生のみなさん、ぜひ参加してください! タイムテーブル 時間 内容 12:30 - 13:00 開場 13:00 - 13:10 会場からのご案内 13:10 - 16:00 ハンズオン 16:00 - 16:20 セッション1 16:20 - 16:30 休憩 16:30 - 16:50 セッション2 16:50 - 17:00 クロージング 17:00 - 有志で懇親会へ 講師・スピーカー 上田 拓也 (@tenntenn) 豊橋技術科学大学出身。メルカリ/メルペイ所属。バックエンドエンジニアとして日々Goを書いている? Google Developer Expert (Go)。 Go Conference主催者。golang.tokyo、Goビギナーズ、GCPUG Tokyo運営。 大学時代にGoに出会い、それ以来のめり込む。 社内外で自ら勉強会を開催し、Goの普及に取り組んでいる。 マスコットのGopherの絵を描くのも好き。人類をGopherにしたいと考えている。 Twitter: https://twitter.com/tenntenn ブログ: https://tenntenn.dev/ 中村 弘武 (@po3rin) 愛知県出身のバックエンドエンジニア。現在は東京でGoやPythonを駆使して記事のレコメンド、分類APIの開発を行なっている。アウトプットが好きで、よくGo関連の記事執筆やカンファレンスなどでの登壇を行なっている。 Twitter: https://twitter.com/po3rin ブログ: https://qiita.com/po3rin 申し込み時アンケートについて 申し込み時に所属と氏名を入力して頂いていますが、集めた情報は入館管理のためだけに用います。 会場について 受付にて記名と引き換えに名札をお渡しします。50Fフロア内では身につけていただけますようお願いします。 飲食は自由です。 会場内に自販機があります。最寄りは15Fのコンビニがあります。 50Fフロアには喫煙スペースはありません。15Fの喫煙所をご利用ください 受付は 13:00で締め切ります WiFi環境あります 電源を使いたい場合は電源タップをご持参ください。

10/20 (日)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechは、東海圏のIT界隈を盛り上げることを目標に活動しているコミュニティです。 OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1-2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回は株式会社VOYAGE GROUP様のご協力により、 「仮想環境構築ハンズオン」 を開催いたします。 講師として、株式会社VOYAGE GROUP 技術者育成責任者 データベーススペシャリスト 三浦 裕典さん(Twitter:@hironomiu) にお越しいただきます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 こんな人におすすめのイベントです Vagrant、VirtualBox、Dockerなど仮想化の技術に興味のある方 Webアプリ開発をするときにより良い環境構築の方法が知りたい方 これからチーム開発をしてみたい方 資料: https://github.com/hironomiu/Local-Development-Environment-Hands-On イベント概要 このイベントでは、VagrantとDockerを使った仮想環境の構築方法が学べます。 仮想環境とは 仮想環境とは、パソコンやサーバーなどのハードウェア内で、「仮想化」の技術を使って創り出されたヴァーチャルな世界を意味します。また、「仮想化」の技術とは、ハードウェアを構成するCPUやメモリを、理論上で分離または統合する技術です。 例えば、物理的には1台のサーバーであっても、仮想化の技術を適用することによって、OSが異なるサーバー2台を動かすことができます。 引用元: https://kuguru.jp/3544# 仮想環境を使うメリット OSの違いを気にすることなく、プログラムが動く環境を作ることができる 環境を分けることで、同時に異なるバージョンのソフトウェアを使うことができる 設定ファイルさえあれば、環境を簡単に作り直すことができる Vagrant(ベイグラント)とは 仮想環境を簡単に構築・管理し配布することができるツール 引用元: https://qiita.com/kenju/items/00050972fdf74e37e71f Docker(ドッカー)とは 軽量な仮想マシンを簡単に構築することができ、インフラを含めたアプリ全体をまるまる、 コンテナという箱に閉じ込めることができる。また、コンテナの配布やバージョン管理も可能 引用元: https://qiita.com/wMETAw/items/b9bc643ded4b92bf6add イベントで学べること 今回のイベントでは、VirtualBox、Vagrant、Dockerの基本的な扱い方を学びます。 ローカルPCにVirtualBox、Vagrantを用いてLinux環境を構築し、その環境にDockerコンテナを立ち上げます。 仮想環境を使えるようになることで、新たな言語を勉強するときのハードルが下がったり、 本やサイトを見ながら勉強するとき、本やサイトとのバージョン違いに悩まされることが減ります。 【ステップ1】Vagrant、VirtualBoxを用いて仮装環境を構築する Vagrantを使って仮想環境を起動してみよう! 仮想環境にリモートでも接続できる設定(SSH接続)と仮想環境にローカルPCのファイルを共有しよう! 【ステップ2】作成した仮装環境をLAMP環境にカスタマイズする 仮想環境を使ってWebサーバ(Apache)、バックエンド(PHP)、データベースサーバ(MySQL)を作ろう! 世界で一番利用されているサイト作成ツールのWordPressが使える環境を作ろう! 【ステップ3】LAMP環境のMySQLをDockerコンテナに置き換える 仮想環境にDockerをインストールして、動作が早いことを確認しよう! Dockerを使いやすくするためにdocker-composeをインストールしよう! WordPressが使える環境をDockerでも作ってみよう! 持ち物 【必須】PC(macOS, Linux, Windows) ハンズオンでは以下のソフトウェアを使うので、事前に準備お願いします。 Vagrant( https://www.vagrantup.com/ ) VirtualBox( https://www.virtualbox.org/ ) TeraTerm(windowsの方のみ)( https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/ ) タイムテーブル 時間 内容 14:15 受付開始 14:30 - 15:30 自己紹介・ステップ1 15:30 - 15:45 休憩 15:45 - 16:45 ステップ2 16:45 - 17:00 休憩 17:00 - 18:00 ステップ3 18:00 - 19:30 懇親会 19:30 クロージング 会場 ラルゴ会議室 会場のHP 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋町5−12 交通手段 名古屋駅 太閤通口より徒歩5分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり connpassでの参加登録時に名前、所属(学校名)、学年、メールアドレスをお伺いします。これは当日slackに招待するために必要な情報となりますので、ご了承ください。 株式会社VOYAGE GROUPについて VOYAGE GROUPは、アドテクノロジー事業・ポイントメディア事業・インキュベーション事業を展開している、人を軸にした事業開発会社です。 会社情報:https://voyagegroup.com/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼今年も東海地方最大規模の学生ハッカソンを開催します! OthloHack2019 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

10/6 (日)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechは東海圏のIT界隈を盛り上げることを目標に活動しているコミュニティです。 学生同士の繋がりを広げるために、月1-2回のペースでイベントを開催しています。 現役の学生であれば所属学校、年齢は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回はヤフー株式会社様のご協力で「事例で学ぶ Webデザイン基礎」を開催します。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント概要 デザインの基礎について、ヤフーでの事例を交えながら学んでいきます! 「デザイン」と聞くと何を想像しますか? グラフィックデザイン、ファッションデザイン、インテリアデザイン…視覚的な表現技法や造形についてをイメージする人も多いかと思います。 しかし、ここで言う「デザイン」とは問題に対する解決方法を指します。 「デザイン」は、デザイナーだけではなくエンジニアやマーケッターなど「ものづくりに携わる全員」が知っておくべき、問題解決のための共通言語です。 このイベントでは、デザインの基礎を学んだ後に、実際のWebの現場においてデザインがどのように必要になってくるのか、どのように生かされているのかを学ぶことができます。 イベントで学ぶこと デザインの基礎 今のWebの現場で行われているデザイン ヤフーでの事例 安心を与えるブランド全体のデザイン、反対にダメデザインが引き起こす機会損失や経済的インパクト 実際のWebの現場におけるデザイナーの働き方 ワークショップ「ヤフーのページを設計してみよう」 実際に手を動かして学んだ内容を実践してみます。 ヤフーのページから必要な情報を取り出し、再度整理してみて、良いデザインとだめなデザインについて考えて見ましょう。 こんな人におすすめ デザインに興味ある学生 デザイナー志望の学生 UI/UXデザインに興味のあるエンジニア志望の学生 ヤフーのデザインに対する取り組みに興味がある学生 デザインについての経験は問いません。経験者、未経験者どちらでもご参加いただけます! タイムテーブル 時間 内容 13:30 受付開始 14:00 イベント開始 14:15 講義 15:45 休憩 16:00 ワークショップ 17:00 懇親会 18:00 クロージング 備考 connpassでの参加登録時に名前と所属(学校名)をお伺いします。これは当日オフィスに入館するために必要な情報となりますので、ご了承ください。 懇親会での軽食の提供 : なし 会場 ヤフー株式会社 名古屋オフィス 〒450-6050 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ 50階( 地図 ) Wi-Fi : あり / 電源 : あり ※ オフィスのある50階には、オフィスロビーのある15階で高層階用のエレベーターに乗り換える必要があります(オフィスフロアへの行き方について) ヤフー株式会社について Yahoo! JAPANはインターネットの力で日本のあらゆる課題を解決する「課題解決エンジン」をミッションに掲げ、「UPDATE JAPAN」という世界の実現を目指しています。 ▼Yahoo! JAPANのHP・SNS コーポレートサイト Twitterアカウント Facebookページ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼今年も東海地方最大規模の学生ハッカソンを開催します! OthloHack2019 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント Facebookページ

10/5 (土)

6738d4d4e8d9da1206288bf0cd575e73 名古屋初心者LT大会
LT(ライトニングトーク)初心者が大勢集まってLTをしたり、聞いたりする会です。 「LTしてみたいけど、レベルの高いの中でやるのはちょっと…」 経験者だって誰しも最初は初心者でした。 初めての方、ぜひ最初の1回を乗り越えてみませんか。 「初めてやったときにヘタこいて、また失敗しないかコワイ…」 場数を踏んでいても、もっとああしていれば…と思うときはよくあります。 そうした反省を活かして、もう一度やってみませんか。 初心者LT枠 レギュレーション LTの経験が3回以下であること。全員の真偽確認は困難なので自己申告とします。 LTはITコミュニティで生まれ、広く行われていますが、題材はITに限定しません。良識の範囲内でご自由にどうぞ。 持ち時間は1人5分です。5分経過するとドラが鳴り、そこで終了です。早く終わってもドラが鳴るまで放置されます。 セールス、求人、その他の営業行為は禁じます。スポンサーLT枠を用意しますのでご連絡ください。 会場のご案内 ヤフー名古屋さまにて行います! JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータからセントラルタワー15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。 最寄りの「ゲートタワーオフィス」ではありませんのでご注意ください。 プロジェクター仕様: 画面は4x3, HDMI, Mini-DisplayPort, VGA, (会場の関係で白背景のほうが見やすいです) 飲食:飲料、スナックなどに限り可です。LT発表や聴講をさまたげないようご配慮ください。 Wi-Fi:提供いただいておりますが、大人数のため接続が芳しくない状況もあります。発表資料でオンラインを使う場合、オフラインの代替コンテンツを用意しておくなどご検討ください。 タイムテーブル 適宜休憩をはさみながら、LT30本+スポンサーLT数本を予定しています。 会場は12:00から開放し、予定です。 セッション 発表者 タイトル OP: 13:30 - 13:40 @exoego 開始の挨拶、諸注意など 1: 13:40 - 14:10 戸ヶ里 健晟 yamuuuuuun Ya-san HayaUp ueponx YukiAmakawa 休憩 14:10 - 14:20 - - 2: 14:20 - 14:50 momocus iyo_27 nao_mu warumonogakari I_am_sawada yuji_teshima おやつ休憩 14:50 - 15:10 - - 3: 15:10 - 15:45 来栖川電算 LT x6 + おやつスポンサーLT yutaroud namiita tsubokoh ex_SOUL umesour kyntk 休憩 15:45 - 15:55 - - 4: 15:55 - 16:30 Yahoo LT x6 + 会場スポンサーLT uttne yamaryu labocho sawadango だゐ U_Serendipper_S 休憩 16:30 - 16:40 - - 5: 16:40 - 17:10 mnaruse SAKURAI, Atsushi icy ED: 17:10 - 17:30 - 終了の挨拶、片付けなど アンチハラスメントポリシー 名古屋初心者LT大会は、LT登壇の機会提供、LTを通じた様々な情報の共有、参加者同士の交流を目的としています。 わたしたちは誰もがハラスメントを受けずに参加できるコミュニティを目指しています。いかなる形であれハラスメントは許容できません。このルールを破る人は誰であろうと、主催者やスタッフの裁量で制裁措置を加えたり、当コミュニティから出入禁止とすること、また会場およびWeb上でのコンテンツについて掲載を取りやめることもありえます。 私たちが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、 以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。 (このポリシーは NFUG のポリシーを参考にしています) スポンサー 会場提供:ヤフー名古屋さま おやつ提供:有限会社来栖川電算さま

9/7 (土)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア・デザイナーが集まり、学生同士の繋がりを広げるために月1-2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば所属学校、年齢は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回は株式会社グッドパッチ様のご協力により 「Goodpatchデザインプロセス体験ワークショップ Powered by ReDesigner for Student」を開催いたします。 ※ 学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント概要 ユーザーインタビューからアイデア出し、プロトタイピングまで、グッドパッチ社内における実際の業務での「デザインプロセス」を通して、サービスの企画や設計手法をワークショップ形式で学びます。 企画や設計がうまくいったかどうかの検証フェーズである、ユーザーテストについても学びます。 良いデザインを生み出すためにはどんな流れでデザインをすればいいのかを実際に体感できます! こんな人におすすめです UI/UXデザインに興味がある学生 サービスの企画・開発の流れを知りたい学生 デザインプロセスに興味がある学生 デザインにも興味があるエンジニア学生 グッドパッチに興味のある学生 おねがい ワークショップでは、プロトタイピングツール「Prott」を使用します。 事前にスマートフォンにProttアプリのインストールをお願いします。 iOSはこちら、Androidはこちらからお願いします。 タイムテーブル 時間 内容 13:30 開場 14:00 オープニング 14:10 導入、アイスブレーク 14:20 デザインとビジネスの繋がりとトレンド 14:35 ユーザーインタビュー 14:55 アイデア出し、具体化 15:15 ユーザーストーリー 15:45 設計・プロトタイピング 16:15 ユーザーテスト 16:30 発表 16:50 講評、振り返り 17:15-18:00 懇親会 持ち物 Prottがインストールされたスマートフォン (必須) Windows PC / Mac / Linux PC のいずれか(あれば) 備考 懇親会では軽食とソフトドリンクをお出しします。 会場 ミッドランドインキュベーターズハウス 〒453-0012 愛知県名古屋市中村区井深町1番1号 新名古屋センタービル 本陣街142号室 https://goo.gl/maps/auHJngnNGDX8jvv77 地下鉄東山線「亀島駅」から徒歩5分、「名古屋駅」から徒歩13分 Wi-Fi あり / 電源 あり 株式会社グッドパッチ について 2011年9⽉に設⽴。Goodpatchは、デザインパートナー事業とインハウスサービス事業、2つのビジネスを持つデザインカンパニーです。 デザインパートナー事業としては、Web / iOS / Android/IoTなどのプロダクト開発の戦略策定、コンセプト設計、UI/UXデザイン、開発までをワンストップで提供。デザイン組織の構築・採⽤⽀援も⾏います。 インハウスサービス事業としては、プロトタイピングツール「Prott」、デザイナー特化型キャリア⽀援サービス「ReDesigner」などの⾃社プロダクト・サービスを提供しています。 会社情報:https://goodpatch.com/ Midland Incubatorsについて ミッドランドインキュベーターズ(Midland Incubators)は、U29の名古屋近郊の起業家エコシステムを形成させることを目的としたスタートアップコミュニティです。 2018年6月にはミッドランドインキュベーターズハウスという名前で支援先が自由につかえたり、スタートアップ・ベンチャー向けのイベントを開催できるスペースを開設しました。中高校生による起業志望者向けイベントや日本在住外国人によるピッチイベントなど、様々なイベントを開催しています。 www.m15s.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ OthloHack2019 Twitterアカウント Facebookページ

3/7 (木)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回はクックパッド株式会社様のご協力によりイベントを開催することになりました! ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント概要 LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? 発表内容は、「最近興味がある技術」であれば何でもOK。 また、軽食とドリンクを用意します。気軽にゆるふわな会にしましょう。 ▼こんな学生さんに向いています▼ Web業界でエンジニアとして働くことに興味がある エンジニアのキャリアパスはどんなものがあるのか知りたい 愛知出身のエンジニアがどんな活躍をしているのか聞いてみたい クックパッドCTOと話をしてみたい クックパッドに興味がある 登壇者 執行役CTO 成田一生 酢と山車とごんぎつねの街半田市で生まれ育ち、豊田高専→名古屋大学→同大学院を経て2008年にヤフー株式会社に新卒入社し、Yahoo! メールのバックエンド開発を担当。その後、2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在はCTOとしてエンジニア全体の責任者を務める。 Twitter: @mirakui GitHub: @mirakui ユーザ・決済基盤部 エンジニア 宇津宏一 西尾市出身。豊田高専を卒業後、2009年に株式会社ドワンゴに新卒入社し、ニコニコ動画関連サービスの開発を担当。クライアントサイド開発業を軸に職を転々とした後、2017年にクックパッドへ入社。入社後はAndroid版クックパッドアプリの開発環境改善に取り組み、現在はモバイルアプリの認証と決済システムの開発に従事。青春を共にした知立駅の立ち食いそばの復活を密かに望んでいる。 Twitter: @uzzu GitHub: @uzzu タイムテーブル LT発表は5分以内でおねがいします。 時間 内容 19:00 受付開始 19:30 LT開始 19:30~19:50 学生のLT 19:50~19:55 クックパッドのLT 19:55~20:10 学生のLT 20:10~20:15 クックパッドのLT 20:15~20:30 学生のLT 20:30 懇親会 21:30 完全撤収 執行役CTO 成田一生 さんから「趣味はメールマガジンのオプトアウト、とは何か」のLTがあります。 ユーザ・決済基盤部 エンジニア 宇津宏一 さんから「ブログ作り直した」のLTがあります。 会場 会場:LIB SPACE 住所:名古屋市中区栄3丁目7番22号 栄928ビル 4階A号 アクセス:地下鉄東山線・栄駅から徒歩4分 地下鉄名城線・矢場町駅から徒歩7分 地下鉄鶴舞線・伏見駅から徒歩14分 持ち物 LT発表者はPCを持参していただくようお願いします。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech

3/2 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社たきC1様のご協力により、ロゴ制作ワークショップを開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント内容 今回は、たきC1様のデザイナーさんをお呼びして、自分のロゴを作るワークショップを行います。 プロが普段行なっているデザインプロセスをもとに、自分を表現するロゴのアイデア出しや清書を行っていただきます。 自作のアプリやWebサービスなどのロゴを作成したい方にも役立つ内容となっております。 当日は、Illustratorなどのペイントソフトを用いたロゴの清書まで行いますので、事前のインストールをよろしくお願いします。 タイムテーブル 時間 内容 12:15 開場・受付開始 12:30 企業紹介・講師紹介 13:00 パーソナル・アイデンティティ作成 14:00 ロゴの手描きラフ作成 15:00 イラレにてパス化・着彩 16:00 意見交換 16:30 懇親会 17:30 完全撤収 会場 会場:株式会社 たきC1 住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅四丁目10番25号 名駅IMAIビル4階 (1階にH.I.S.が入っているビルです) 持ち物 筆記用具 Adobe Illustrator(もしくは普段自分が利用しているペイントソフト)がインストールされたPC 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社たきC1について たきC1は、創業60年以上の歴史を持つ広告制作会社『たき工房』のグループ企業として2009年に生まれた若い会社です。 C1の「C」には、「Communicationの課題をCreativeで解決する」という意味があり、C1の「1」には、常に「お客さまの1番ちかくで、1番いいものをつくる」という決意が込められています。 あらゆる分野でパラダイムシフトが加速する時代。 今後もこれまでの常識に囚われない新しいクリエイティブにこだわりを持ち、お客さまにとっても、ここで躍動する社員にとっても、「1番すてきな広告デザイン会社」であることを目指していきます。 http://www.taki-c1.co.jp/taki/index.html OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech

8/25 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社LIG様のご協力により、「NUXTではじめるVue.js」を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 今回のイベントでは、Vue.jsのフレームワークであるNuxt.jsを用いてアプリケーションを作成するハンズオンを行います。 Nuxt.jsは、サーバーサイドレンダリング(SSR)を手軽に実現でき、アプリケーションを静的なHTMLとして書き出せることが特徴です。 さらに、フロントエンド開発に必要となる様々な機能を予め備えているため、一般的なWebサイトの制作にも便利に活用できます。 簡単なWebサイト作成を通して、Nuxt.jsによる手軽でスピーディーな開発を体験していただきます。 講師:土屋 大輔 大阪生まれ。2016年にLIGへ入社、フロントエンドの実装を担当しています。 HTML / CSS / JS / 地図 / 甘味 が好き。 IDは大体 @dsktschy ハンズオンの流れ Vue.jsに関しての説明と、コンポーネントを作成するハンズオン Nuxtでローカル環境にVue環境をインストール。 Nuxtに関しての説明と、作成したコンポーネントをNuxtの環境に移植するハンズオン Vue.jsとは Vueはユーザーインターフェイスを構築するためのプログレッシブフレームワークです。他の一枚板(モノリシック: monolithic)なフレームワークとは異なり、Vue は少しずつ適用していけるように設計されています。中核となるライブラリは view 層だけに焦点を当てています。そのため、使い始めるのも、他のライブラリや既存のプロジェクトに統合するのも、とても簡単です。また、モダンなツールやサポートライブラリと併用することで、洗練されたシングルページアプリケーションの開発も可能です。 出典: " rel="nofollow">https://jp.vuejs.org/v2/guide/ Nuxt.jsとは Nuxt.js はユニバーサルな Vue.js アプリケーションを構築するためのフレームワークです。サーバサイドとクライアントサイドの違いを抽象化することで無視して、一貫した方法で UIレンダリングすること に焦点を当てています。Nuxt.js は サーバーサイドレンダリング する Vue.js アプリケーションの開発をもっと楽しくするために必要な設定を、あらかじめセットしています。 出典: " rel="nofollow">https://ja.nuxtjs.org/guide タイムテーブル 時間 内容 13:45 受付開始 14:00 イベント開始 14:00 会社説明 14:15 Vue.jsハンズオン 16:30 LT会 + 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場:ミッドランドインキュベーターズハウス 住所:〒453-0012 愛知県名古屋市中村区井深町1−番1号 新名古屋センタービル 本陣街142号室 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社LIGについて 株式会社LIG(リグ)は東京都上野を中心に「Life is Good」掲げて活動する社長がイケメンな事で有名な会社です。 Webサイト・ホームページ制作、コンテンツ制作、記事制作、コワーキング・シェアオフィス運営、ゲストハウス運営、飲食事業、教育事業、地方創生事業、プロモーション、システム開発、Webマーケティングなどをおこなっています。 ▼株式会社LIGのHP liginc.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

4/29 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回はアップルップル様のご協力により、Web技術の学びかた講座を開催いたします。 「ウェブサイトをつくってみたい!」という、ウェブ初心者の方にオススメのイベントです。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 イベント内容 applepleのデザイナーとエンジニアの方に、ご講演いただきます。 「最新のウェブのトレンド」と「ウェブサイトのつくりかたを学ぶ方法」を学ぶことができます。 講演の後には、実際にどうやって情報を収集するのかをハンズオン形式で学びます。 また、現役デザイナー・現役エンジニアの方に質問できる時間を設けています。ウェブについての疑問や、ウェブ業界について、いろいろ質問することができます。 本日紹介するWebページをまとめたURLです→ https://hackmd.io/s/S1JT9dxaf 講演者 堀 悟大(アップルップル) アップルップル フロントエンドエンジニア。2014年高知大学理学部卒業。学生時代にHTML5のCanvas要素を使ってゲームを作っていたことでWeb全般に興味をもつ。アップルップル入社後はa-blog cmsを便利に使うための機能の実装や、HTML5の技術を使ったデジタルサイネージの実装を行う。趣味は英語。読むことも話すことも好き。 森田 霞(アップルップル) 有限会社アップルップル所属。三重県出身、1993年生まれ。専門学校では絵本専攻を卒業し、新卒でウェブ制作会社に入社。この春にマークアップエンジニアからインハウスのデザイナーへジョブチェンジして現在はコーディング、デザイン、そしてたまにライティングを行なっている。社外ではFrontend Nagoyaという勉強会を主催したり、登壇活動を行なう。 タイムテーブル 時間 内容 13:30 開場 14:00 開会のあいさつ 14:10 堀 悟大最新のウェブ技術を体験しよう 14:40 休憩 14:50 森田 霞変化し続けるウェブ技術を追うためには〜ウェブ業界で生き残るための情報収集のしかた〜 15:30 質問タイム 16:10 ワークショップ「今後も学びを継続する仕組みをつくる」 16:30 懇親会(軽食を出します) 17:30 クロージング 会場 会場:ベースキャンプ名古屋 住所:愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18−5 モンマートビル5F アクセス:名古屋駅から徒歩5分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) お問い合わせは、公式ウェブサイトのフォームからお願いします アップルップルについて アップルップルでは、Webサイトの受託制作をしながら、Web制作者が便利に使えるCMSの開発や、セミナーの主催、サポートをするための場所の提供といった業務を行っております。 https://www.appleple.com/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

3/25 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 イベント内容 長瀬慶重(AbemaTV 開発本部長) 通信業界での研究開発を経て、2005年、サイバーエージェントに入社。 「アメーバブログ」やコミュニティサービス「アメーバピグ」、ソーシャルゲーム、コミュニティサービスなどのサービス開発を担当し、2014年、執行役員に就任。 「AbemaTV」をはじめ当社のメディア事業に携わるエンジニアの採用や、技術力をさらに向上するための評価制度などの環境づくりにも注力している。 鈴木大貴(AbemaTV エンジニア) インターネットテレビ局「AbemaTV」を担当するiOSエンジニア。2014年サイバーエージェント新卒入社。 コミュニティサービスでサーバーサイドを担当した後、iOSエンジニアに転向しファッション通販サイト「VILECT」の立ち上げ・運営に従事。その後新感覚SNS「755」での開発を経て、2017年3月より現職。 タイムテーブル 時間 内容 15:15 開場 15:30 開会のあいさつ 15:40 長瀬慶重(AbemaTV 開発本部長)エンジニアが会社を選ぶ時代〜超売り手市場で何を大事に会社選びをしますか? 16:25 休憩 16:35 鈴木大貴(AbemaTV エンジニア)ネイティブエンジニアのキャリア〜実務と個人活動 17:30 クロージング この講演会の懇親会は、18:00から開催する OthloTech x 学生LT LTパーティー@サイバーエージェント で行います。 会場 会場:名城大学ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake(西館2階) 住所: 名古屋市東区矢田南4丁目102-9 アクセス:地下鉄名城線「ナゴヤドーム前矢田駅」から徒歩5分 備考 Wi-Fi: なし 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) お問い合わせは、公式ウェブサイトのフォームからお願いします AbemaTVについて 「AbemaTV」は、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、“インターネットテレビ局”として展開する動画配信事業です。オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルをすべて無料で提供。スマートフォンはもちろん、PCのほか、タブレットなど様々な端末で、テレビを観るような感覚で利用することができます。 http://abematv.co.jp/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

3/11 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社エイチーム様のご協力により、プロトタイピングワークショップを開催することとなりました! ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ございませんが、参加をご遠慮ください。 イベント内容について プロトタイピング(prototyping)は、試作品(プロトタイプ)をユーザーに使ってもらい、収集した意見を反映しながら改良を加えて完成形に近づける手法です。 (引用元 : https://www.capa.co.jp/archives/8348 ) 今回のイベントでは、アプリのプロトタイプを使ってサービスを改善する過程を経験してもらいます。 タイムテーブル 時間 内容 12:45〜 受付開始 13:00 イベント開始 13:00〜13:10 会社説明, OthloTech説明 13:10〜13:30 プロトタイピングの重要性と今回のワーク内容を説明 13:10〜17:00 プロトタイピング体験(前半) 15:00〜15:10 おやつ休憩 15:10〜17:00 プロトタイピング体験(後半) 17:00〜17:50 懇親会 18:00 完全撤収 イベントの前半では、プロトタイプの制作を行う予定です。 後半では、プロトタイプを実際に使ってもらってレビューをしてもらい、それを踏まえてプロトタイプの改善を行う予定です。 会場 住所:名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F アクセス:※名古屋駅全線より地下で直結 URL:http://www.a-tm.co.jp/about/outline/ イベント当日は休日のため、オフィスビルが空いていません。 地下1階から入場になるのでご注意ください。当日はOthloTechの運営メンバーが立っている予定です。 備考 事前にProttのアプリのインストールをお願いいたします。 持ちもの: PC, スマートフォン Wi-Fi: あり 電源: あり OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント 株式会社エイチームについて エイチームは、インターネット・スマートデバイス(スマートフォン・タブレット端末)をベースとしたゲームコンテンツ、情報サイトやECサイトなどの企画・開発・運営を行う総合IT企業です。 既存の枠にとらわれず、今後もインターネットを使った多様な技術を駆使し、幅広いビジネスの領域に挑戦し続けます。

2/18 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
30席→35席増席(2/6)
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社アクアリング様のご協力により、UXデザイン講座を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 UXとは? UXとは「User Experience(ユーザー・エクスペリエンス)」の略で、日本語では「ユーザー体験」などと訳されています。見た目だけではなく、画面や機能の使いやすさや、使っていくなかで「楽しい!」「心地いい!」とユーザーに満足してもらえるかを考えた概念です。 出典: https://www.webcreatorbox.com/webinfo/ux-designer イベント内容 UXデザイン講座、全4回のうちの第1回目の勉強会です。 今回は「UXデザインの基礎」について学びます。講師には、多摩美術大学の吉橋昭夫先生にお越しいただきます。 デザインに興味のあるエンジニアや、UXについて学んでみたいデザイナーなど、 UX初級者にオススメ のイベントです。 さらに、アクアリングさんからは、UXの考え方を取り入れた実際のWebサイト構築についての事例紹介もあります。 知識だけではなく、Webサイトづくりに興味のある方にも楽しんでもらえると思います。 講師: 吉橋 昭夫(多摩美術大学 准教授) UXデザイン、サービスデザインの教育と研究に取り組んでいる。国内ではいち早くサービスデザインの演習カリキュラムを策定し実践した。サービス・マーケティング、顧客の経験価値、経営学とデザインの境界領域、デザイン思考の他領域への展開などに興味がある。IT・サービス系企業との産学共同研究を数多く手がけている。千葉大学工業意匠学科卒,芸術学修士(多摩美術大学)、経営情報学修士(多摩大学)。 http://www.idd.tamabi.ac.jp/design/outline/faculty/professor/yoshihashi.html タイムテーブル 時間 内容 13:45〜 受付開始 14:00 イベント開始 14:10〜14:20 会社説明 14:30〜17:00 UXデザイン講座 17:00〜17:50 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場:株式会社アクアリング 名古屋本社オフィス 住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目19番8号 栄ミナミ平和ビル(会場/受付は6階になりますのでご注意ください) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社アクアリングについて 1998年7月に創立。アクアリングは、Webを中心としたデジタル技術で、コミュニケーション全般をデザインするクリエイティブエージェンシーです。 具体的には多くのナショナルカンパニーをはじめとする企業のパートナーとして、コミュニケーション戦略の立案・コンサルティング、Webサイトの企画・構築・運用等をはじめ、現在ではWebの枠を超え、デジタルコミュニケーション全般の企画・開発を行っています。 http://aquaring.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

1/31 (水)

--ARKitアプリのお披露目&学生LT大会&ぬくぬくお鍋!--
概要 名古屋のIT企業、トビラシステムズ株式会社が開催する勉強会です。 今回は、トビラのiOSエンジニアが個人プロジェクトで開発するARKitアプリのお披露目をします。みなさんで実際にアプリで遊んでみましょう! また当日は学生LT大会も開催。外部の学生さんもLT大会参加枠と観覧枠でご招待します。 勉強会とLTのあとは鍋を囲んで団欒しましょう!(食事とドリンクを無料で提供します) 日時と会場 日時:2018年1月31日(水) 18:30~21:00 会場:トビラシステムズ株式会社名古屋オフィス [住所] 愛知県名古屋市中区錦2-5-12 パシフィックスクエア名古屋錦3F [Map] https://goo.gl/maps/wRxzpFkdPwv 参加される学生のみなさまへ 今回のトビラシステムズ勉強会では、 ・エンジニアのプロジェクトを社外の方にも知っていただき、みんなで楽しみたい! ・学生のみなさんのLTを聞いて、お互いに刺激し合いたい! という思いから、初めて学生参加枠を設けました。 主な参加対象はエンジニア志望の学生ですが、"これから学びたい" "エンジニア社員と話してみたい" という方も大歓迎です。 勉強会ではLT参加枠(5名)と観覧枠(5名)を設けております。お好きな方でご応募ください。 ※今回の外部参加枠は学生に限らせていただきます。 ※LT参加枠は先着順になります。お早めにお申し込みください。 LT枠で参加希望の方へ ・LTは1名5分でお願いします。 ・パソコンやUSBメモリなど、LT発表に必要な準備を各自ご持参ください。 (HDMIは会社にあります。D-subは申し訳ありませんが使えません。) ・交流が広まるように簡単な自己紹介を入れていただくことをおすすめします。(必須ではありません) ・LTのテーマは自由です。弊社ではiOSエンジニア(Swift), Androidアプリエンジニア(Java), Webエンジニア(PHP,SQL), インフラエンジニアが在籍しているので、それらに関するLT大歓迎です!その他にも、みなさんの得意な言語、取り組んでいること、共有したい情報などなんでもLTしてみてください。 ※トビラシステムズの開発環境は こちらのページ の"開発/開発補助ツール"の部分でご覧いただけます。LTテーマ決めのご参考にどうぞ。 観覧枠で参加希望の方へ LTはせず、勉強会参加とLT観覧を希望する方は観覧枠でご応募ください。 タイムライン 時間 内容 18:15~18:30 会場受付 18:30~18:40 開始・会社紹介 18:40~19:10 発表「ARKitでアプリを作成しました!」 19:10~19:15 休憩・学生LT準備 19:15~19:40 学生LT大会 19:40~19:45 LT結果発表, 記念撮影 19:45~ ぬくぬく鍋会 (自由解散) 21:00 完全撤収 お問い合わせ ご不明な点がございましたら、 Eメール[email protected] または Twitterアカウント@tobilasystems宛のDM にてご連絡お願いいたします。

12/16 (土)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
Midland Incubatorsとは? Midland Incubators(ミッドランド・インキュベーターズ)は、U29の名古屋の起業家エコシステムを形成させることを目的とし、株式会社Misocaの2名(奥村・豊吉)が立ち上げたスタートアップコミュニティです。 29歳以下の名古屋の起業家やスタートアップ界隈のプレーヤーを対象に、人材育成やイベント開催、人材マッチングの機会を提供します。 <参照> *ベンチャーをもっと身近に|スタートアップコミュニティ『Midland Incubators』発起人の奥村氏にインタビュー *名古屋のU29若手起業家やスタートアップ人材が集結。”Midland Incubators”のキックオフイベントをレポート!|Nagoya Startup News 当イベントの趣旨 名古屋で活動を展開する大学発ベンチャー・若手起業家と、ベンチャー・スタートアップに興味関心のある方(学生・U29限定)とのマッチング機会を提供するイベントです。 ベンチャーでのインターンや、新卒スタートアップを検討している若手プレーヤーはぜひご参加ください。 イベント概要 開催日時:2017年12月16日(土)14:00~17:00 (3時間) 形式:年齢制限有りのオープンイベント 定員:50名 参加費:無料 参加資格:スタートアップ・ベンチャーに興味関心のある方(29歳以下限定) (※金融機関・人材紹介企業・士業の方などのご入場はご遠慮下さい。) 進行:名古屋スタートアップ株式会社 イベントスケジュール 13:30 受付開始 14:00 イベント開始の挨拶と趣旨説明 14:10 出展企業の5分間ピッチ 15:00 出展企業CxO × Midland Incubatorsメンバー の10 minutes トークセッション(参加自由) 17:00 イベント終了 出展企業 株式会社キスモ 株式会社キスモは、AI関連事業を展開する名古屋大学発ベンチャー企業です。 「働く楽しさを、より身近に」を掲げ、システム・インテグレーション事業や自社製品開発事業を展開しています。名古屋大学・名古屋工業大学出身の学生4人を役員メンバーとした若手企業であり、人工知能で日本を支えるシステムやプロダクトの開発を日々目指しています。 株式会社DUO 株式会社DUOは、名古屋に本社をおくITベンチャー企業です。インターネット・モバイル端末用のコンシュマー向けアプリ・Webサイト・YouTubeチャンネル運営事業を展開しています。 プローバス株式会社 プローバス株式会社は、名古屋に本社を置くベンチャー企業です。介護・福祉領域に特化した法人向け事業や介護家族の支援事業を行なっています。 株式会社エブリ・プラス 株式会社エブリ・プラスは、福祉施設レクリエーションのアウトソーシング事業を展開するコンサルティング企業です。様々なお悩みを、費用をかけず200種類以上ある様々なメニューをコーディネートする事により解決いたします。 株式会社マップフォー 株式会社マップフォーは、自動運転向け3次元地図技術の開発を行う大学発ベンチャー企業です。自動運転システム開発の株式会社ティアフォーのグループ企業として、地図部門を担当しています。 株式会社Lab316 株式会社Lab316は、モバイルアプリ開発・モバイルバックエンド開発・UI/UXデザインを手がけるエンジニア集団です。ネイティブアプリ生成サービス「Appress」などを複数のプロダクトの企画・運営・販売をしています。 株式会社シード 株式会社シードは、スマートパーキング(Smart Parking)という新しい駐車場シェアリングサービスをはじめとする事業を展開する名古屋のベンチャー企業です。駐車場を便利にするサービスを提供しています。

12/10 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 忘年会LTパーティ! LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? ITに関することであれば大丈夫。エンジニアリングやデザイン、その他面白い話をぜひ! 発表枠は5分ですが、短くても全然OKです。学生だけですので、気軽にゆるふわな会にしましょう。 今回は12月に開催ということで忘年会!2017年の締めくくりとなるようなLTをお待ちしています! LT内容(一例) 最近気になってる話題 今まで自分が作った作品紹介(苦労したこだわりどころなど) 新しく挑戦してみた技術の話 自分はこうやってデザインをしています 以前にはこんなタイトルのLTもありました。 Webデザインの配色について Mac標準プレビュー.appを使い倒す 機械学習は魔法じゃない 個人的にAWSの素晴らしさを紹介 ヨーロッパ旅行で見つけた各国のIT事情 タイムテーブル 入退室は自由となっております。都合の悪い方は途中退出していただいても問題ありません。 当日はOthloTechが軽食(ピザ等)とお酒・ソフトドリンクを用意します!LTを聞いたり参加者と交流しましょう! 時間 内容 17:00 開場 17:30 開会のあいさつ 17:45 LT(第1部) 18:45 休憩 18:50 LT(第2部) 20:00 LT終了・投票 20:10 結果発表 + 表彰 20:30 クロージング 発表者 決まり次第順次更新してきます!発表順は当日ランダムで決定します。 発表枠に申し込んだ方は後日で構いませんのでタイトルと、ページに表示する名前を教えてください。 氏名 タイトル ぽこひで LTを楽しくするChrome拡張「Recho」作った くぅ LT のやり方 KatsuakiTakagi monacoinをはじめてみた いっちゃんとか、ヒロとか 学生の特権まとめてみた @ジュジュ 低レイヤの歩き方 影白 MacとWindowsを併用する環境構築 Ryoga CustomVisionServiceを使って抵抗仕分けてみた 小柳 陽光 VR2.0時代~クロスモーダル知覚と身体所有感による超臨場感~ オザキ 量子コンピュータのざっくりとしたまとめ iked 初めてのUnity うぃる Othlohack2017のつづき 久保 怜也 WebでマルチVRゲームを作ってみた 鷲見陽介 外国人留学生の就活Webサービスについて RyoheiMasujima Unity ちーず web制作におけるUXデザインのお話 すなお ロゴデザインについて gasso 1年で月10万ビュー行って見た(仮) ryoka 結局、何になりたいの? 会場 会場:LIB SPACE 住所:名古屋市中区栄3丁目7番22号 栄928ビル 4階A号 アクセス:地下鉄東山線・栄駅から徒歩4分 地下鉄名城線・矢場町駅から徒歩7分 地下鉄鶴舞線・伏見駅から徒歩14分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

11/27 (月)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回はクックパッド株式会社様のご協力によりイベントを開催することになりました! 当日は、愛知県半田市生まれ、豊田高専→名古屋大学卒で現在はクックパットで執行役CTOをされている成田さんにご登壇いただきます。 東海圏の学生とお話できることをとても楽しみにされています。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 エンジニアの働き方について クックパッドCTO成田さんのキャリアについて クックパッドのエンジニアと技術について についてクックパッド株式会社執行役CTOの成田さんに登壇していただきます。 そのあとは、クックパッドの社員さん(愛知県田原市出身の新卒採用担当)や参加学生同士で楽しく交流しましょう! ▼こんな学生さんに向いています▼ Web業界でエンジニアとして働くことに興味がある エンジニアのキャリアパスはどんなものがあるのか知りたい 愛知出身のエンジニアがどんな活躍をしているのか聞いてみたい クックパッドCTOと話をしてみたい クックパッドに興味がある 登壇者 執行役CTO 成田一生 酢と山車とごんぎつねの街半田市で生まれ育ち、豊田高専→名古屋大学→同大学院を経て2008年にヤフー株式会社に新卒入社し、Yahoo! メールのバックエンド開発を担当。その後、2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在はCTOとしてエンジニア全体の責任者を務める。東京にも寿がきやが来てほしい。 Twitter: @mirakui GitHub: @mirakui タイムテーブル 時間 内容 18:30 受付開始 18:45 発表 19:30 懇親会 20:30 完全撤収 会場 会場:LIB SPACE 住所:名古屋市中区栄3丁目7番22号 栄928ビル 4階A号 アクセス:地下鉄東山線・栄駅から徒歩4分 地下鉄名城線・矢場町駅から徒歩7分 地下鉄鶴舞線・伏見駅から徒歩14分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 持ち物 特に必要ありません。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ クックパッド株式会社について 日本最大の料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を運営している会社です。1998年3月にサービス開始し、現在投稿レシピ数は270万品以上、月間約6000万人にご利用いただいています。 クックパッド株式会社 会社概要

11/11 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
世の中の課題を解決するサービスのUXデザインを体験する1dayワークショップ
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社ビズリーチ様のご協力によって、1dayワークショップを開催することになりました。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 「新規事業を作る」という言葉に興味をひかれる学生も多いのではないでしょうか。 インターネット技術が進歩し、少ないコストでwebサービスなどの事業を生み出せる現代では、事業開発が頻繁に行われています。 一方で、生み出された多くのサービスのうち、収益化し、継続的に事業を維持できるケースは稀です。 「キャッシュが足りない」、「ユーザーに利用されない」と理由は様々ですが、新規事業がうまくいかないことには必ず理由があります。 近年では素早い仮説検証サイクルの中で本当にユーザーにとって必要なサービス・プロダクトを生み出す「リーンスタートアップ」という言葉が注目されるようになりました。 今回のワークショップではそんな「リーンスタートアップ」の手法に少し触れてみます。 題して「世の中の課題を解決する新規事業のアイデアソン」。 当日はチームに分かれてワークショップを実施します。 また、株式会社ビズリーチで「ニクリーチ2016」の立ち上げに携わったエンジニアが、簡単な講義と事業アイディアのフィードバックをします。 どなたでも参加できるワークショップですので、ぜひお気軽にご参加ください。 ▼こんな学生さんに向いています▼ アイデアソンに興味がある アイデアのブラッシュアップ方法や、課題の見つけ方に興味がある 登壇者 荒井 利晃 / Arai Toshiaki 電気通信大学大学院を卒業後、2014年に新卒1期生としてビズリーチに入社、現在4年目。 主な業務は以下の通り。 【webエンジニア:2年半】 「ビズリーチ」の新規機能開発や運用 「ニクリーチ2016」の立ち上げ・開発を一人で担当 「キャリアトレック」のカスタマーサイド開発リーダー 【人事:1年】 エンジニア職、クリエイティブ職の新卒採用担当 タイムテーブル 時間 内容 10:00 受付開始 10:15 会社説明 10:25 アイデアソン 12:00 昼食 13:00 アイデアソン 17:00 懇親会 18:00 完全撤収 ワークの流れ: ターゲット、シーンの共有 課題の洗い出し 解決策の提案 インタビューによる仮説検証 課題の再定義 解決策の最終提案 荒井からフィードバック 会場 名称:NAYUTA BLD(ナユタビル) 住所:460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-17-24 NAYUTA BLD アクセス:地下鉄桜通線・名城線「久屋大通駅」1番出口より徒歩約3分 URL:Googleマップ 昼食について お近くにコンビニやイオンがあるので、そちらに買いに行けます。 その他 Wi-Fiあり 電源あり 持ち物 パソコンがあると良いです。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ 株式会社ビズリーチについて 「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。( 参照URL: https://www.bizreach.co.jp/ ) 即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」 若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」 AIを活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」 求人検索エンジン「スタンバイ」 OB/OGネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」 プロフェッショナル人事のための専門メディア「BizHint HR」 などのサービスを展開。

10/28 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回はさくらインターネット株式会社様のご協力により、Docker勉強会を開催することになりました! 講師としてはさくらインターネット株式会社 テクノロジーエバンジェリスト前佛 雅人さん(Twitter:@zembutsu)をお呼びしてます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 Dockerに技術について解説 実際にDocker環境を作成する Dockerの基本操作を学ぶ 作成したDocker上でアプリケーションを動かす 具体的にはクラウドでLAMP構成のDockerシステムを構築してWordPressを動かしてみます! Webアプリがどんなところで動くのか知りたい方はぜひ参加してみてください! Dockerとは Dockerとはコンテナ技術を利用した仮想化技術の一つです。 Dockerは環境構築が容易、他の仮想化技術と比較して起動が高速、再利用性が高いという特徴を持ちます。 また、様々な設定を施された環境が公開されておりニーズに合わせた環境を簡単に利用できます。 Pokemon GO や Abema TV などで実際に使われている技術でもあります。 WEB: https://www.docker.com/ タイムテーブル 時間 内容 13:15 受付開始 13:30 イベント開始 13:45 会社説明 14:00 Dockerについての講義 14:40 ハンズオン 途中休憩 17:00 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場: 名駅セミナーオフィス ルームA 住所:愛知県名古屋市中村区名駅 2 - 41 - 17 OA第二ビル 3F URL: アクセス 当日は名古屋駅の金時計付近13:15からOthloTechの運営がご案内いたします。 もちろん現地に来ていただいてもかまいませんが、もし不安等ございましたらこちらにお越しください。 その他 Wi-Fiあり 電源あり 持ち物 PC(Windows, Mac, Linux) WindowsのPCを利用する方は事前にTera Termのインストールをお願いします。 https://ttssh2.osdn.jp/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ さくらインターネット株式会社について さくらインターネットは国内の自社運営データセンターでレンタルサーバーや 専用サーバー、VPS、クラウドなどのインターネットインフラサービスを幅広 く提供しています。 また、IoT分野において通信モジュールとセキュアなプラットフォームを統合 した「sakura.io」や、人工知能やディープラーニングの研究などに必要とな る大量の演算リソースに特化した「高火力コンピューティング」など、インター ネット環境の変化とともにユーザーのニーズに応じた多様なサービスを開発し、 ビジネスを支援しています。 会社情報:https://www.sakura.ad.jp/

6/25 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 このイベントはあの人気オンラインプログラミング学習サービスProgateとのコラボ企画になっています! Progateは、無料で始められるプログラミング学習サービスです。初心者のハードルを徹底的に下げること、実践的な学習を提供することを目指しています。https://prog-8.com ProgateのRuby on Railsのコースをメンターに聞いたり参加者同士で助け合いながら、みんなで楽しく学びましょう!勉強後には懇親会もあります\(^o^)/ Ruby on Railsの有料コースが参加者限定で無料になっているので、これを機に一気にレベルアップしちゃいましょう! このイベントは複数回に渡って行います。 6/10(土) Progateもくもく会@Misoca 6/25(日) Progateもくもく会@Misoca Progateからメンター参戦! 未定.. . Ruby on Railsとは Rubyプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。 実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。 タイムテーブル 時刻 内容 13:00 開場 13:15 Progateもくもく開始! 16:00 懇親会 17:00 クロージング また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を深めてください! 会場 会場:株式会社Misoca セミナールーム 住所:名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 アクセス:名古屋駅より徒歩5分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり 持ち物 パソコン OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ 株式会社Progateとは 私達Progateのメンバーは、もともとエンジニアだったわけではありません。 大学時代に各々様々なきっかけでプログラミングに出会い、その可能性に魅せられ、互いに切磋琢磨しながら学んできました。 プログラミングの力が身に付いていくにつれて、「普段使っているあのサービスも、今の自分なら創ることができる」と感じられるようになりました。 すると自分のできることの選択肢、可能性が何倍にも広がり、人生が大きく変わりました。 私たちは、世の中の人全員がエンジニアになるべきだとは考えていません。 しかし、プログラミングを通じて、ユーザーの方々の人生の選択肢が一つでも増えればいいなと思い、その一助となるべく日々邁進しています。 Progate: https://prog-8.com 会社情報: https://prog-8.com/about Facebook : https://www.facebook.com/Progate-742679992421539/

6/18 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社エイチーム様のご協力により、Unityの初心者向け勉強会を開催することとなりました! ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 今回のOthloEventでは株式会社エイチーム様のご協力をいただき、Unityの初心者向け勉強会を行います。 エイチームのエンジニアの方に直接教えていただくことで、楽しくUnityを始めることができますよ! 一緒に、数時間で簡単なシューティングを作ってみましょう! こんな学生さんに向いています↓ ゲーム制作に興味がある / Unityに興味がある / エイチームに興味がある / 何か新しいことを始めたい Unityとは? Unityは、ゲーム開発を効率化するゲームエンジンとして非常にポピュラーなツールの一つで、3Dオブジェクトを扱いながら簡単にゲームが作れると評判です。様々な機能がありますが、この1ヶ月のキャンプではC#によるスクリプトを用いたゲームらしい処理や、3Dのアセット(素材)などの活用方法、画面の見栄えの調整方法など様々な技術を手を動かしながら学んでいきます。 (コラボキャンプ | エイチーム×WebCamp より引用させていただきました) タイムテーブル 6/12にタイムテーブルを更新 時間 内容 10:45 受付開始 11:00 会社説明 / Unity講義 11:30 開発 13:00 昼休憩 14:00 開発 17:30 懇親会準備 17:45 懇親会 19:00 解散 19:30 完全撤収 ※ 昼休憩は各自コンビニ等で買っていただきエイチームに食堂で食べます。 会場 会場:株式会社エイチーム本社 住所:名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F アクセス:※名古屋駅全線より地下で直結 URL:http://www.a-tm.co.jp/about/outline/ イベント当日は休日のため、オフィスビルが空いていません。地下1階から入場になるのでご注意ください。当日はOthloTechの運営メンバーが立っている予定です。 その他 Wi-Fiあり 電源あり 持ち物 Unityをインストール済みのパソコン 昼食 ┗(夜はご飯を提供します!) ▼ダウンロード http://japan.unity3d.com/unity/download/ Ver. 5.3.5以上 ■素材に関して■ 下記URLにアクセスいただき、ファイルのダウンロードをお願い致します。 https://drive.google.com/folderview?id=0B58ebSbfhcWkVVZCRXlwYVlPalk&usp=sharing 当日メンターについて Unityを経験した事がある人を対象に、イベントのメンターを募集しています。 イベント中に他の参加者が分からなかったり質問がある時に対応をお願いしたいです。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ エイチームについて エイチームは、インターネット・スマートデバイス(スマートフォン・タブレット端末)をベースとしたゲームコンテンツ、情報サイトやECサイトなどの企画・開発・運営を行う総合IT企業です。 既存の枠にとらわれず、今後もインターネットを使った多様な技術を駆使し、幅広いビジネスの領域に挑戦し続けます。 ▼エイチームオフィス・働き方 https://youtu.be/xxpF8iQLzlY ▼エイチームLT大会 https://youtu.be/laqFQL36L30

6/10 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 このイベントはあの人気オンラインプログラミング学習サービスProgateとのコラボ企画になっています! Progateは、無料で始められるプログラミング学習サービスです。初心者のハードルを徹底的に下げること、実践的な学習を提供することを目指しています。https://prog-8.com ProgateのRuby on Railsのコースをメンターに聞いたり参加者同士で助け合いながら、みんなで楽しく学びましょう!勉強後には懇親会もあります\(^o^)/ Ruby on Railsの有料コースが参加者限定で無料になっているので、これを機に一気にレベルアップしちゃいましょう! このイベントは複数回に渡って行います。 6/10(土) Progateもくもく会@Misoca 6/25(日) Progateもくもく会@Misoca Progateからメンター参戦! 未定.. . Ruby on Railsとは Rubyプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。 実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。 タイムテーブル 時刻 内容 13:00 開場 13:15 Progateもくもく開始! 16:00 懇親会 17:00 クロージング また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を深めてください! 持ち物 パソコン ※ 電源・Wifiは会場で用意しております。 会場 会場:ベースキャンプ名古屋 住所:愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス: 名古屋駅から徒歩5分 市営地下鉄国際センター駅1番出口から徒歩3分 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ 株式会社Progateとは 私達Progateのメンバーは、もともとエンジニアだったわけではありません。 大学時代に各々様々なきっかけでプログラミングに出会い、その可能性に魅せられ、互いに切磋琢磨しながら学んできました。 プログラミングの力が身に付いていくにつれて、「普段使っているあのサービスも、今の自分なら創ることができる」と感じられるようになりました。 すると自分のできることの選択肢、可能性が何倍にも広がり、人生が大きく変わりました。 私たちは、世の中の人全員がエンジニアになるべきだとは考えていません。 しかし、プログラミングを通じて、ユーザーの方々の人生の選択肢が一つでも増えればいいなと思い、その一助となるべく日々邁進しています。 Progate: https://prog-8.com 会社情報: https://prog-8.com/about Facebook : https://www.facebook.com/Progate-742679992421539/

5/28 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
初心者向けWebアプリケーション開発
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 Rails初心者向け勉強会 今回は、Ruby on RailsというWEBフレームワークを用いたハンズオン形式のイベントになっています。気になっている方は是非参加してください! 当日はOthloTechのメンバー, TECH::CAMPの方が講師とメンターを務めて進行していきます!イベント中分からないことがありましたら気軽に質問してください! ※ このイベントはRails初心者向けのイベントです。 ※ HTML/CSSの知識はある程度ある方が対象です。 Ruby on Railsとは Rubyプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。 実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。 今回はRuby on Railsを使って、簡単なアプリケーションを作ってもらい親しんでもらうというRails初心者向けの勉強会となっています。 タイムテーブル 時刻 内容 16:00 開場 16:15 Ruby on Railsハンズオン開始 19:00 懇親会 20:00 クロージング また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を深めてください! 持ち物 パソコン ※ Mac貸出あり ※ 電源・Wifi・パソコンは会場で用意しております。 会場 会場:TECH::CAMP名古屋 住所:愛知県名古屋市中村区則武1-9-19 (協和名駅ビル6階) アクセス: - 名古屋駅から徒歩7分 GoogleMapsで見る 参考リンク:https://tech-camp.in/access#nagoya OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ TECH::CAMPについて TECH::CAMPは、7000名以上が受講した短期集中プログラミング学習プログラムです。 1ヶ月で未経験からサービスをつくることが出来るエンジニアになることができます。 今年5月からTECH::CAMP名古屋教室が開講しました! プログラミングに興味がある方、プログラミング学習に挫折したことがある方、 ぜひ説明会&体験会にご参加ください! TECH::CAMPホームページはこちら https://tech-camp.in/

4/23 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
自分のポートフォリオサイトを作ってみよう!
概要 更新2017/04/14:会場を更新しました! 今回は名古屋駅から徒歩5分の所にある「ベースキャンプ名古屋」で開催します! 普段はみなさんそれぞれに会場費がかかりますが、今回はOthloTechが負担します! はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 Web初心者勉強会! 今回は、HTMLやCSSなどを使って自分のポートフォリオサイト(自分についてのサイト)を作る方法を実際に触りながら勉強します! プログラミングの基礎から学んでいくのでWeb初心者でも簡単に作れるようになります。 「新学期、何か新しいことを始めたい」 「Webページ製作は興味あるけど、どう勉強すればいいか分からない」 といった人も是非ご参加ください! 当日はOthloTechのメンバーが講師とメンターを務めて進行していきます!イベント中分からないことがありましたら気軽に質問してくださいね! ※ このイベントはWeb初心者向けのイベントです。 タイムテーブル 時刻 内容 12:45 開場 13:00 イベント開始・OthloTechについて 13:15 HTML, CSSって何? 13:30 Progateでプログラミング体験! 14:30 テンプレートから自分のサイトづくり 15:30 GitHub Pagesでサイトを公開 16:00 懇親会 17:00 クロージング また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を広めてください! 持ち物 パソコン ※ 電源・Wifiは会場で用意しております。 会場 会場:ベースキャンプ名古屋 住所:愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス: 名古屋駅から徒歩5分 市営地下鉄国際センター駅1番出口から徒歩3分 参考リンク:https://basecamp-nagoya.jp/access/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ