Yuta-KAY (@puraAsia)


参加する勉強会

7/29 (月)

まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できる
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム 名古屋・なごのキャンパス校」本格開校 4月1日より、テックジム赤坂見附校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム 名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 早期入会特典として有料体験会が全部無料、入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046


過去の勉強会

7/19 (金)

E7ddc8cce00091f4693c266f7a883bff blockchain.nagoya
実際の講師が講座内容の一部を無料で教えます!
ブロックチェーンアプリ開発集中講座とは 「ブロックチェーンアプリ開発に興味あるけどなにから始めたらいいのかよくわからない...」 「開発を始めてみたけど挫折してしまった...」 「技術的な話が複雑でよくわからない...」 こんな課題を感じたことはありませんか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座では、充実した講義と強力な講師陣によるサポートにより”1ヶ月”でブロックチェーンエンジニアになる未来を提供します! ブロックチェーンは既存の技術の組み合わせでできていますが、その一つ一つの要素が一般のエンジニアに馴染みの薄いものとなっています。 結果的に、「なんとなくキーワードとなる単語は理解したけど、結局よくわからない」という状態になってしまいます。 そこで、本講座を受講することで、網羅的にブロックチェーン技術を理解し、実際のアプリケーションを作ることで、どこでも通用する知識と経験を得ることができます。 また、修了者には修了証明トークンを発行しておりますので、本講義を受講した証がブロックチェーンに記録されます。 詳しくはこちらからご覧ください! 体験会ではなにをしますか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座の第1週目のコンテンツの一部を体験します。 エンジニアに馴染み深いJavascriptを用いて、「簡単なブロックチェーンを作成するハンズオン」を行います。 本講座では、実際に手を動かしてブロックチェーンに対する理解を深めていく形となっておりますので、講義を聞くだけではわからないブロックチェーン技術の仕組みが理解できるようになっています。 体験会は複数回開催していますので、日程の合う日にちでご参加ください。 【体験会#1】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#2】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! 【体験会#3】ブロックチェーンアプリ開発集中講座 : Javascriptでブロックチェーンを作る! こんな人におすすめです! ブロックチェーンに興味があるけど、講座の雰囲気が知りたい ブロックチェーンに興味があるエンジニアや学生 業務で使いたいが、よくわからなくて困っている技術系の方 新しい技術が好きなエンジニア 時間効率よく学びたいエンジニア タイムスケジュール 時間 内容 19:00- 開場 19:15-19:30 ブロックチェーンアプリ開発集中講座の説明 19:30-20:30 Javascriptでブロックチェーンを作るハンズオン 20:30-21:00 質問・解散 持ち物 PC 充電器 会場 JRゲートタワー27階 名古屋大学オープンイノベーション拠点OICX 15階からオフィスビルの方へ向かっていただきますと、27階まで昇れるエレベータがございますのでそちらを使用してください。 ハンズオン資料 https://qiita.com/YuasaJunki/items/c18e06dc9a5970813c38#comment-91a624debdf8dfbf2305

7/13 (土)

21843dd3883758d0e29c6fc76d781c2b OSPN(Open Source People Network)
OSC名古屋のイベントの後は懇親会で盛り上がりましょう!支払いはOSC会場の受付にてお願いします。
講師の方も交えての楽しい懇親会です。最新の情報交換や人脈を広げるチャンス!お気軽にご参加ください。 ※事前登録のない方は参加をご遠慮いただく事がございますのでご了承ください。 ※都合がつかなくなった方は、速やかにキャンセル処理のご協力をお願いします。 ※当日の参加希望者は先着でキャンセル待ちとなりますので、OSC受付にて早めに相談ください。 会費 一般 4,000円(税込、領収書出ます) 学生 2,000円(税込)※支払いの際、学生証を提示してください。 内容 食べ飲み放題(120分) 支払場所 OSC会場の総合受付にて「11:45〜15:30」の間にお支払、参加証お渡し。なるべくお釣りがでないようにご用意ください。 懇親会会場では支払受付できません。

7/12 (金)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
名古屋でもVue.js / Nuxt.jsを語らナイト
Vue.js Night Nagoya 名古屋でも Vue.js や Nuxt.js の話がしたい!という気持ちで開催します! Vue をつまみにワイワイやりましょう。 参加登録前にイベントページ下部のアンチハラスメントポリシーをご確認ください。 登壇枠 Vue.js や Nuxt.js に関することなら何を話してもOK! 1人持ち時間は5〜15分です。 登壇枠で申込まれた方は、Slack の #manage チャンネルまで発表タイトル、発表時間を連絡してください。申込時には未定でもかまいませんが、仮タイトルだけでも貰えると嬉しいです。 なお、他発表者の都合で時間調整など行う可能性があります。 会場のご案内 ヤフー名古屋さまにて行います! 名古屋セントラルタワー50Fにはスカイストリート (15F) より 高層階用エレベータをご利用ください。 JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータから15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。 ゲートタワーオフィスではありませんのでご注意ください。 http://www.towers.jp/floor/towers_15.html タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 Nagoya Frontend User Group について - 19:05 未経験者が完全独学でVue.jsのSPAを作れるようになるまで arapower 19:15 入門3日目くらいに知りたかったことたち ひさだ 19:20 VueとMarkdownでスライドショーライブラリーを作り始める Brandon Pittman 19:30 JavaScript何も判らんマンが、Vueなら扱えそうだと思って、業務システムのGUIをほぼVueで作った話 ogawa 19:45 Vueのdataってどうやってうごいてるんだっけ? めろたん 19:55 休憩 - 20:00 会場スポンサーLT ヤフー株式会社 20:10 VueとjestでやるTDD しぐま 20:15 最近ホットな認証とNuxt.jsの話 corocn 20:30 Nuxt.js + Netlify CMS でブログを立ててみた pocchi 20:35 NuxtをTS&SCSSで書くにあたってのLinter&formatterの話 kaave 20:45 Nuxtでのサーバー、クライアント間でのデータ共有について steelydylan 20:55 お片づけ・終了 - 敬称略 アンチハラスメントポリシー Nagoya Frontend User Group(NFUG)が主催するイベントでは、アンチハラスメントポリシーを掲げています。 NFUGが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。

6/5 (水)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1〜2回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 例 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など Slack 上でフロントエンドのやりとりや勉強会開催についての話をしてます! 次回の開催情報を知りたい フロントエンド周りの情報共有したい 勉強会やりたい、喋りたい! フロントエンド興味あるから運営手伝いたい などなど、フロントエンドなど雑多な話題をするチャンネルと、勉強会の運営のチャンネルの2つが用意されており、 いずれもオープンなチャンネルとなっていますので、どなたもお気軽にご参加ください。 (もちろん、勉強会の情報を得るだけに利用していただいても OK です!) 興味のある方はこちらのリンクから参加してね! https://join.slack.com/t/nfug/shared_invite/enQtMzAxNDA1NTM5MzQ1LWM0NWYwZTQ0ZDdkZTJjM2UzMmRmMjAwNmFmNzgxNGY0MzBhZjFkYzBjNmI2ZThkNTMzMDdiMDU4MGIwOGM3MWI Slack 以外の SNS もあるよ Twitter Facebook Slack 内でやりとりされている勉強会の情報をこちらにも流しています。 勉強会の開催情報のみ受け取りたい方は、こちらもご利用ください。 よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。 敷居が高くて参加しづらいんだけど・・・ 初めて参加される方はみなさんそう言われます! そういう方々が集まって勉強会が出来上がっていきます。 もし迷っているのなら、一度お友達など誘って試しに一度参加してみると良いのではと思います。あなたが参加されるのをお待ちしてます!

5/29 (水)

現役エンジニアやプログラマー志望の人が集まって情報を得ながらご飯を食べる会
時間 行程 備考 18:30 開場 19:00 乾杯、自己紹介 19:30 LT(仮) 20:30 閉会 21:00から変更、前倒しあり 21:00 完全撤収 21:30から変更 場所は新栄の「CODEBASE名古屋」さんの予定ですが、 ケータリング可否により変更する場合があります。 ↓ ケータリング不可(ドリンク・スナックのみこちらでご用意)ですが、 場所は変わらず「CODEBASE名古屋」さんで開催させて頂きます。 とはいえお腹が空くと思いますので、LTが終わり次第食事や飲みに行き流れ解散としたいと思います。 直前のお伝えになりすみません。

5/11 (土)

84c85265ef2f8f3d3312fbdded2a2d94 Re:Build
@CODEBASE名古屋
Laravel MeetUp Nagoya ▼内容 各々が、Laravelで発表したいテーマでLTを行ったり、 Laravelについて話し合う会になればと思っています! ハッシュタグは#LaravelNagoyaでつぶやきましょう! ▼Laravelとは https://laravel.com Laravel は、MVCのWebアプリケーション開発用の無料・オープンソースのPHPで書かれたWebアプリケーションフレームワークである。~中略~ Githubでのスター獲得数がPHPフレームワークの中で最も多いなど、人気のフレームワークの1つとなっている。 参加費 なし ▼タイムスケジュール LTは順番が変更する可能性がございます。 時間 タイトル 発表者 18:00 開場 18:10 Laravel入門・概要説明 鈴木 18:35 LaravelでのTipsいくつか紹介 鈴木 18:50 LT枠3 未定 19:05 LT枠4 未定 19:30 閉会 【LTの後は交流会で参加者同士で繋がりましょう!】 ▼必要なもの PC 鈴木 孝之(株式会社Re:Build) 1990年神奈川県生まれ。多摩大学経営情報学部卒。 文系の学部を卒業後、2013年に東京のITベンチャー企業にシステムエンジニアとして入社し、プログラミングを習得。 その後、株式会社フルスピードにwebエンジニアとして入社。フルスピードでは、大規模な広告配信サービスの管理画面開発を担当し、サーバサイド(php)からフロントエンド(JavaScript)まで幅広い開発に従事。また、社内では新卒研修も担当し、新人育成カリキュラムの作成や指導に携わる。2017年11月に沖縄で起業し、株式会社Re:Buildを設立。東京の企業様からの開発案件を請けつつ、自社Webサービスを開発中。 開発で使用する技術はPHP(Symfony2・Laravel5・CakePHP3)、JavaScript(AngularJS・Angular2~4・TypeScript・backbone.js)など。 LTテーマ Laravel入門・概要説明 Laravelの概要やLaravel5.8の変更点について話します!

4/6 (土)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい&興味のある人はぜひご参加ください。 「いま勉強を始めたばかり」という方もどうぞ!管理人がわからないところを(もくもく会なので静かにそっと)やさしく教えます! 日時・場所・参加受付 2019.4.6 8:00 〜 12:00 愛知県名古屋市中村区則武1-13-9 チサンマンション第3名古屋302 会場URL https://www.spacee.jp/listings/12014 参加費 100円です。 当日、会場で Paypal にてお支払いください。 事前に支払っておきたいかたは、こちら からお支払いください。 コメントに "Nagoya 2019.4.6" と記入をお願いします! ※ 会社の方針で、管理人が現金を受け取ることができません。Paypalでお支払いをお願いしますm( )m 開催にあたって このもくもく会は、「仕事につながるようなもくもく会って無いな」と思って企画しました。 これからフリーランスになりたいなと思っている方、これからプログラマになりたいなと思っている方、そして、ちょっとプログラミングのことを勉強したい方などなど、PHP/Ruby/Java/Python をやる人ならどなたでもどうぞ! もくもく会の時間は非常に短いですが、100円より稼ぎましょう!100円以上のなにかを育てましょう! 周りがどんなことを・いくらで・どうやってしているのか知ることで、さらにクオリティを上げることができると思います! 終わったあとのランチ会で、みんながどんなことに興味をもって取り組んでいるのか、どんなことが仕事になっているのか、稼げてるのか、就職や実際の仕事についてなどなど、聞くのもめちゃめちゃ楽しいですよ!^_^ 当日の流れと持ち物 受付→管理人の挨拶→もくもく→11:50→全員清掃・片付け(5分)→ランチ 仕事道具や勉強道具、必要な方は飲物などもご持参ください。 同時開催 RedoIT 開発能力テスト 朝8:00 〜 11:30 実力を試したい方 もくもく会で勉強することが特に決まっていない方 仮想のお客様を相手にWebアプリ制作をしてみませんか? くわしくは こちら その他 企業の担当者様、勉強会での配布物依頼については、こちら からお願いします! 開催者 株式会社RedoIT