ozo360 (@ozo360)


参加する勉強会

11/26 (木)

4e2604d61a474e7c49371d9f5622ec3b Yahoo! JAPAN Nagoya
ヤフー名古屋 Tech Meeetupと大阪 MixLeapのコラボ企画をライブ配信でお届けします!
本イベントはオンライン開催です コロナウイルス拡大の影響により、通常の「ヤフー名古屋オフィス」での開催ではなく、オンラインで参加いただく形式にします。参加申し込みいただいた方に参加用のURLを、connpassアカウントのメールにてご連絡いたしますので、参加希望される方は参加申し込みをお願いいたします。 なお、今回はYouTubeでのLive配信の予定です。視聴機器(PC・スマホ)や通信環境などは各自でご準備いただくようお願い致します。 イベントについて ヤフー名古屋オフィスでは定期的にクリエイター向けの勉強会イベントを開催しています。 今回は、オンラインということもあり、ヤフー大阪オフィスのMix Leapとのコラボ企画です。 今回のテーマ 今回のテーマは 移動・交通サービスを支えるヤフーのエンジニアリング です。 ヤフーの移動・交通系サービスをテーマに名古屋・大阪から取り組みについてお話をします。 IT系エンジニアの方はもちろん、普段から「ヤフーMAPやカーナビなどのサービス」を使われている方にもサービスの裏側を知ってもらいたいので、ぜひお気軽にご参加頂ければと思います! タイムテーブル 時間 内容 スピーカー(敬称略) 19:55 - 20:00 Live配信のご案内 - 20:00 - 20:05 今回のイベントについて 中嶋 道太郎(ヤフー株式会社) 20:05 - 20:20 「ヤフーでのMapboxの利用について」 野田 祐希(ヤフー株式会社 大阪オフィス) 20:20 - 20:35 「PC版Yahoo!地図のリニューアルで苦労した話」 横井 翔伍(ヤフー株式会社 名古屋オフィス) 20:35 - 20:50 「Yahoo! MAPが全力でコロナ対策に乗り出した話(MixLeap VER)」 松村 雅治(ヤフー株式会社 大阪オフィス) 20:50 - 21:05 「Yahoo!カーナビが抱える課題とFlutterを用いた課題解決について」 柴田 哲郎(ヤフー株式会社 名古屋オフィス) 21:05 - 21:10 休憩 - 21:10 - 21:30 質疑応答 ※上記4名の登壇中に、質問掲示板で受け付けた質問に回答します 21:30 - 22:00 楽屋トーク (※詳細は下記) - ※ 進行上、終了時間が多少前後することがあります 登壇者情報 スピーカー:野田 祐希 2013年にヤフー入社。 ・入社時はY! MAPアプリのAndroidのアプリ開発を担当 ・2017年からMAP関連のバックエンドを担当 ・2019年~ 地図PF(mapbox)の移行、推進やナビ関連の業務を担当しています タイトル ヤフーでのMapboxの利用について              概要              地図、移動交通サービス関連の話を中心にMapboxの紹介とヤフーでの利用事例の紹介をさせていただきます。 スピーカー:横井 翔伍 2019年にヤフー入社。 同10月にweb版Yahoo!地図のフロントエンドエンジニアとして配属されました。現行のPC版、SP(スマートフォン)版のYahoo!地図の運用をしつつリニューアルをメインで行ってきました。 タイトル PC版Yahoo!地図のリニューアルで苦労した話              概要              PC版のYahoo!地図はコアなユーザーが多く大事なサービスの一つです。配属されてからずっと担当しているPC版のYahoo!地図のリニューアルをしていく中で実装するのに苦労した部分、機能に関して話します。 スピーカー:松村 雅治 2012年にヤフー入社。 入社以来大阪オフィスでの勤務で、現在9年目。ジオシティーズ、マッチング、天気・災害のサービスを経て、現在MAPサービスを担当。主にフロントエンド開発、アプリ開発、バックエンド開発などを担当。 タイトル Yahoo! MAPが全力でコロナ対策に乗り出した話(MixLeap VER)              概要              Yahoo! MAP でコロナ文脈でリリースされた機能(混雑レーダー)についてご紹介します。これらの機能を開発したときのエピソードや、その開発を通じて個人的に考えたコロナ時代における仕事の進め方、楽しみ方などの攻略法をお話します。※ 2020年8月27日に開催された 「翔泳社主催 Developers Summit 2020 KANSAI」で発表した中身をアレンジしてお送りします。 スピーカー:柴田 哲郎 2019年にヤフー入社。 その後カーナビに配属されiOS版アプリの開発を担当しています。 タイトル Yahoo!カーナビが抱える課題とFlutterを用いた課題解決について              概要              Yahoo!カーナビは2014年にローンチされ、今年で7年目を迎えました。現在抱えている課題と解決に向けての取り組み、特にFlutterを用いた取り組みについてご紹介させていただきます。 参加資格 キャンセルポリシーに同意頂ける方。 懇親会 懇親会は開催しません。 イベント中に登壇者に質疑を受け付ける掲示板(外部Webサービス)を用意しますので、スマホやタブレットなどご用意いただくと便利です。 楽屋トーク 当日、イベント終了後(終了時間が多少前後することがございます)ご登壇いただいた皆さまと、運営スタッフがZoomにて「楽屋トーク(振り返り)」を行います。視聴のみ参加の皆さまとも交流できる場を設けてみました。本編では話せなかった「ここだけの話」が聴けるかもしれません!?登壇者の方に直接質問もできますので、お時間のあるかたはぜひご参加ください!聴くだけ参加のかたも大歓迎です!入退室も自由です。 ZoomのURLはYouTubeの説明欄とイベント最後にYouTubeのコメント欄でお知らせさせていただきます。 参加費 無料 キャンセルポリシー 予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 アンチハラスメントポリシー 私たちは、いかなるハラスメントも認めません。 反する行為があった場合、警告や退去勧告などの対策を行います。 具体的に何をしたかではなく、相手に嫌な思いをさせたらそれはハラスメントです。 これらについての不快な言動・表現・差別を含みます。 性のこと:性差・性同一性・性的指向 体のこと:外見・身体的特徴・年齢・ハンディキャップ(障がい・病気) 文化のこと:国籍・言語・宗教・支持政党・社会的身分 一方的な迷惑行為:不適切な接触・ストーカー・妨害・脅迫・強要・望まない写真撮影や録音録画 みなさんに期待する行動 ハラスメント行為に加担しないこと。 相手をリスペクトして行動すること。(全員が個性を表現できるよう過ごしましょう) すべての法令を遵守すること。(知的財産権・商標・意匠・その他の権利侵害をせぬようにしましょう) 妨害となる行為をしないこと。(破壊的や威圧的な言動、武器や危険物の持ち込みなどは禁止です) スタッフの指示に従うこと。 不適切な行為を見つけたら? もしもあなたがハラスメントを感じたり、不適切な行為を目撃した場合、下記のメールアドレス宛でお聞かせください。 techmeetup-nagoya@mail.yahoo.co.jp その他・注意事項 イベント中に撮影された写真や動画はヤフーの公式SNSアカウントや社内の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 SNS等への顔出しがNGな方は、カメラオフをお願いします。 ネットワークビジネス等、その対象を問わず販売、勧誘、あっせん等を行うこと。また、宗教活動または政治活動をすることは禁止します。 その他、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為、イベント内容に積極的に参加されてないと見受けられる行為など、本来のイベント趣旨とは異なる行為があった場合、次回以降のイベント参加をお断りさせて頂きます。 ご質問・ご相談 本イベントに関するご質問等は techmeetup-nagoya@mail.yahoo.co.jp までお願い致します。


過去の勉強会

5/18 (月)

No image 108x72 g Engineering Manager Meetup in NAGOYA
リモートワーク、在宅勤務・テレワークのもやもやを、一度一緒に言語化して研究してみませんか。
概要 新型コロナウィルス感染拡大にともない、愛知県独自の緊急事態宣言が 4/10、全国対象の緊急事態宣言が 4/17と、ここ名古屋だけでなく日本中各地で もはやリモートワーク・在宅勤務・テレワークは避けて通れない状況になってきました。実際、会社によっては、思った以上にうまくいっている、準備してきたので全く問題ない、もはや当たり前の業務形態なのではないか という声もちらちらと見受けられています。 ですが、このリモートワーク・在宅勤務・テレワーク。 いくら環境が激変したとはいえ、やるしかない状況とはいえ、そんなにうまくいくものでしょうか。 私 かとう が見聞きしたことによると、もう20数年前からブームになっては立ち消え、中には定着した企業でさえ見直し・制度廃止した 事例 もあります。また、業務の中には、要求定義・コンサルティングといった対人業務の場合、現実的ではないケースもあるとか、さらには、数多くの製造業の会社の場合、試作機を開発現場から持ち出すわけにいかず、逆に輪になって話し合って開発してきたからこそ競争優位を保てきたのであって、現物・現場第一だ、在宅勤務なんてとんでもない という方もいたと、きいています。 もちろん、この中には時代錯誤や思い込み、過去のしがらみもあったかとおもいます。 にもかかわらず、一定の合理性や「正義」があったからこそ、また、露わになってこなかった現実があったからこそ、今まで推進しても普及・定着しなかったのではないでしょうか。 逆に、今この現在、うまくいっている・うまくいくようになったとしたら、それは一体なんなのでしょうか。 リモートワーク・在宅勤務・テレワークが全国的に本格的に普及しだした ここ1・2か月。 組織・チームの一体感がよりすすんでいるのか、はたまた、よくマネージャーは孤独だといいますがメンバもまた孤立への道を歩んでいるのか。 あらためて ふりかえり、現場のリアルにある もやもやしていること 苦労していることを一度言語化し、一緒に研究してみたい!とおもい、開催をよびかけます。 かなり実験的なものなんですが、単に愚痴の言いあい会に終わらせず、今まさに苦労していること・困っていることを、和やかにわいわい ほのぼのとした感じで研究していきましょう。 対象なかた この大変な環境の中で、エンジニアリングマネージャー、開発チームを率い・盛り立ててマネジメントする立場の方 激変する現場に直面し、事実を伝えてもわかりあえない経営層や上位マネージャに もやもやしている 悩んでいる開発リーダーの方 この状況下でも、成長してくれたらというメンバや、扱いに困っているメンバをおもちのマネージャ・リーダーの方 今まさしく対面で交渉できない状況下で、困難な相手と交渉していて悩んでいるプロジェクトマネージャーな方 その他、何かしらもやもやをかかえているマネージャー・リーダーな方  などなど。 ※以前ご参加された方も歓迎します。下記にも触れる適用課題の説明以外は内容は違ってくる予定です。 ※また、今回リモートでの開催です。東海3県・名古屋以外の方でも頑張っている方・苦労している方、ぜひぜひ歓迎します! すすめかた 上記のような問題を仮説として「適応課題(adaptive challenge)」ととらえます。適応課題とは、ある特定の人自体・人格に問題があるのではなく、人と人、人と計算機、組織やシステムの関わりの中で生じる問題ととらえたものです。 まずは、進め方の案内とこの適用課題の一般的な説明を行い、ネタふりをしたうえで、公開噂話(リフレクティング・ダイアローグ)を実施、そのうえで、みんなでわいわい言いながら研究するというすすめかたをしてみようかと考えています。 話の流れや都合等により、タイムスケジュールや内容が変更される可能性があります。予めご了承ください。 行動規範 本勉強会は、エンジニアリング組織マネージメントに関する知見の共有とそれに関わる方々のコミュニケーションを目的とした勉強会です。私たちは、参加者のみなさまの「心理的安全性」と「表現の自由」を何よりも尊重し、重視しています。私たちは、すべての参加者にとって、安全で歓迎されるような場を作ることに努めます。 参加するすべての人は、以下の行動規範を守ることを求められます。全ての人にとって安全な場所を提供するため、一般参加者、運営スタッフ含めた全参加者に、ご協力をお願いします。 私たちは、以下のような事柄に関わらず、全ての人にとって安全な場を提供することに努めます。 社会的あるいは法的な性、性自認、性表現(外見の性)、性指向 年齢、障がい、容姿、体格 人種、民族、宗教(無宗教を含む) 技術の選択 そして、下記のようなハラスメント行為をいかなる形であっても決して許容しません。 脅迫、つきまとい、ストーキング 不適切な画像、動画、録音の再生(性的な画像など) 発表や他のイベントに対する妨害行為 不適切な身体的接触 これらに限らない性的嫌がらせ スポンサーや登壇者、主催スタッフもこのポリシーの対象となります。性的な言葉や画像はいかなる発表やワークショップ、パーティ、Twitterのようなオンラインメディアにおいても不適切です。 ハラスメント行為をやめるように指示された場合、直ちに従うことが求められます。ルールを守らない参加者は、主催者の判断により、退場処分や今後のイベントに聴講者、登壇者、スタッフとして関わることを禁止します。 もしハラスメントを受けていると感じたり、他の誰かがハラスメントされていることに気がついた場合、または他に何かお困りのことがあれば、すぐにスタッフまでご連絡ください。警備員や警察への連絡などを含め、安心してカンファレンスに参加できるようにお手伝いさせていただきます。 ※本文章はKotlinFest Code of Conductとして公開された文章( https://github.com/KotlinFest/KotlinFest2018/blob/master/CODE-OF-CONDUCT.md )を元に派生しています。 ※本文章はCreative Commons Zero ライセンス(https://creativecommons.org/publicdomain/zero/1.0/) で公開されています。 心のNDAをむすぶことにより、各社・各人の経験や、もやもやしていること、工夫している取り組みなどなど、現場の"生々しい"知見を共有していきましょう。 タイムスケジュール 時間 内容 20:30- 開場 20:50- ごあいさつと説明 21:00- 本題開始 -22:00 本題終了 22:10- ラップアップ -22:30 (希望者のみ)適宜飲み食いしながら雑談 場所 zoom or remo or その他。開催一日前をめどに別途お知らせします。 金額 無料 最小決行人数 3人 ファシリテーター かとうひろし 妻の批判はアドバイスをモットーとする 認定スクラムマスター(CSM)、ブリーフセラピスト。 1年後によりよい開発体験を促すひとをめざして修行中。 Management3.0ワークショップを受講し実際の開発業務にも適用しています。 Twitter: @warumonogakari Qiita:https://qiita.com/warumonogakari Slideshare:https://www.slideshare.net/warumonogakari/ Management3.0ブログ: feedback wrapとは…?

3/10 (火)

No image 108x72 g Engineering Manager Meetup in NAGOYA
エンジニアや非エンジニア、マネージャとの関わり方に苦労している方、一度一緒に研究してみませんか。
(2020.3.1 Update)3/10開催にあたっての新型コロナウィルス感染拡大に対する対応について 悩みましたが、運営メンバ(かとうとhiroyuki_kitazawaの2人)含め最大8人の特定少数での極々小さな勉強会です(3.1現在7人で開催予定)。 追加で、これ以上の公的機関の要請(ex.外出を控えようといった緊急事態宣言)など、大きな変化がなければ開催する予定でいます。 ただし、下記の条件になりますことをご了承ください アルコール消毒液を準備しますので、会場にはいる際に消毒 咳エチケットの徹底 マスクの事前着用(ない場合はご相談ください) 万が一参加前に発熱、風邪のような症状がある方、体調不良を感じた場合には、参加のキャンセル ご迷惑とお手数をおかけしますが、どうかご理解とご協力のほどお願いします🙇 概要 開発チームを引っ張っていく・盛り立てていく立場になると、プログラムが動く・動かない以外の多くの苦労と向き合わざるをえません。 まず、市場の代弁者や、デザイン・法律・セキュリティといった高度な専門家、上位のマネージャ、経営層とも渡り合っていく必要がでてきます。ときには、開発チームメンバーの中にも、いずれリーダー・マネージャーになってほしいがまだまだ及ばない方、あとちょっとだけ成長してくれたらというメンバとも、なにかしら働きかける必要がでてくるでしょう。中にはナントモ困った方もいるかもしれません。 この思わず「わからずや!」と言いたくなる相手とわたりあっていくのは、タフな仕事でなによりツライですよね。 よくマネージャは孤独だといいますが、それは 何よりも わかりあえない相手に働きかけていかないといけない、そんな状況下にあるからではないでしょうか? 今回、このような 単なる技術や従来の方法で解決しなかった問題、向き合うのがとても難しく、複雑で見えない問題を、一緒に研究してみたい!とおもい、開催をよびかけます。 かなり実験的なものなんですが、単に愚痴の言いあい会に終わらせず、今まさに苦労していること・困っていることを、和やかにわいわい ほのぼのとした感じで研究していきましょう。 対象なかた エンジニアリングマネージャー、開発チームを率い・盛り立ててマネジメントする立場の方 わかりあえない経営層やマネージャに悩んでいる開発リーダーの方 あとちょっとだけ成長してくれたらというメンバや、扱いに困っているメンバをおもちのマネージャ・リーダーの方 困難な相手と交渉していて悩んでいるプロジェクトマネージャーな方 その他、組織の中で なんとなく もやもやしているマネージャー・リーダーな方  などなど。 ※前回(12月)だけでなく、以前ご参加の方も歓迎します。適用課題の一般的な説明以外は内容は違ってくる予定です。 すすめかた まず、上記のような問題を「適応課題(adaptive challenge)」ととらえます。適応課題とは、ある特定の人自体・人格に問題があるのではなく、人と人、人と計算機、組織やシステムの関わりの中で生じる問題ととらえたものです。この適用課題の一般的な説明と、今回は当事者研究(関わり方研究)という枠組みを共有し、ワークを一つやってみる予定でいます。 そのうえで、参加者の方から実際のお悩みを一つを共有してもらい、みんなでアイデアをだしあいながら研究してみようといったすすめかたをしてみようかと考えています。 話の流れや都合等により、タイムスケジュールや内容が変更される可能性があります。予めご了承ください。 行動規範 本勉強会は、エンジニアリング組織マネージメントに関する知見の共有とそれに関わる方々のコミュニケーションを目的とした勉強会です。私たちは、参加者のみなさまの「心理的安全性」と「表現の自由」を何よりも尊重し、重視しています。私たちは、すべての参加者にとって、安全で歓迎されるような場を作ることに努めます。 参加するすべての人は、以下の行動規範を守ることを求められます。全ての人にとって安全な場所を提供するため、一般参加者、運営スタッフ含めた全参加者に、ご協力をお願いします。 私たちは、以下のような事柄に関わらず、全ての人にとって安全な場を提供することに努めます。 社会的あるいは法的な性、性自認、性表現(外見の性)、性指向 年齢、障がい、容姿、体格 人種、民族、宗教(無宗教を含む) 技術の選択 そして、下記のようなハラスメント行為をいかなる形であっても決して許容しません。 脅迫、つきまとい、ストーキング 不適切な画像、動画、録音の再生(性的な画像など) 発表や他のイベントに対する妨害行為 不適切な身体的接触 これらに限らない性的嫌がらせ スポンサーや登壇者、主催スタッフもこのポリシーの対象となります。性的な言葉や画像はいかなる発表やワークショップ、パーティ、Twitterのようなオンラインメディアにおいても不適切です。 ハラスメント行為をやめるように指示された場合、直ちに従うことが求められます。ルールを守らない参加者は、主催者の判断により、退場処分や今後のイベントに聴講者、登壇者、スタッフとして関わることを禁止します。 もしハラスメントを受けていると感じたり、他の誰かがハラスメントされていることに気がついた場合、または他に何かお困りのことがあれば、すぐにスタッフまでご連絡ください。警備員や警察への連絡などを含め、安心してカンファレンスに参加できるようにお手伝いさせていただきます。 ※本文章はKotlinFest Code of Conductとして公開された文章( https://github.com/KotlinFest/KotlinFest2018/blob/master/CODE-OF-CONDUCT.md )を元に派生しています。 ※本文章はCreative Commons Zero ライセンス(https://creativecommons.org/publicdomain/zero/1.0/) で公開されています。 心のNDAをむすぶことにより、各社・各人の経験や、もやもやしていること、工夫している取り組みなどなど、現場の"生々しい"知見を共有していきましょう。 タイムスケジュール 時間 内容 19:10- 開場 19:30- ごあいさつと説明 19:40- 本題開始 -21:20 本題終了 21:20- ラップアップ 21:30 (希望者のみ)食事しつつ座談会/近場で 場所 フェンリル名古屋支社 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉 1-21-27 泉ファーストスクエア4F ※ご厚意でお借りすることができました。ありがとうございます > フェンリルさま フェンリルさんの会議室に直接入ることができません。 泉ファーストスクエア4Fにエレベーターであがったら、twitter #EM_NAGOYAで「ついたー」とつぶやいてください。 お迎えにいきまーす。 金額 200円(お茶とお菓子(飴))代として) 最小決行人数 3人 ファシリテーター かとうひろし 妻の批判はアドバイスをモットーとする 認定スクラムマスター(CSM)、ブリーフセラピスト。 1年後によりよい開発体験を促すひとをめざして修行中。 Management3.0ワークショップを受講し実際の開発業務にも適用しています。 Twitter: @warumonogakari Qiita:https://qiita.com/warumonogakari Slideshare:https://www.slideshare.net/warumonogakari/ Management3.0ブログ: feedback wrapとは…?

12/22 (土)

432c798de26f5eab91131b619de4a109 NGK2018B
昼の部(LT大会)の参加募集ページです。 夜の部(大忘年会・懇親会)のお申込みは→ https://ngk2018b.connpass.com/event/105836/ イベントの詳細については NGK2018Bトップページをご覧ください。 タイムテーブル / LT発表タイトル 全日のタイムテーブルはこちらを御覧ください。 発表順は当日発表者の希望を考慮し、近日中に決定いたします。 セッション 発表者 タイトル OP 13:45-13:55 1. 13:55-14:30 terurou (デンキヤギ) Computation Exressions for Haxe antimon2 JuliaTokai始めました 77web 最近のPHP事情とNagoya.phpへのお誘い girigiribauer 沖縄のバスがつらすぎて自分でバスアプリ作った話 KageShiron (未定) IsuyaKuga (未定) 休憩 14:30-14:40 2. 14:40-15:15 堤 浩一朗 (ヤフー) Yahoo!地図の災害時の取り組みについて (仮) take_the_next (未定) Ryuichirou 僕が小規模なコミュニティを続けられなくなったときに考えたこと sqm8 YouTube生配信の機材紹介 Kuxumarin (未定) tss_ontap DNS 第1フラグメント便乗攻撃(当日飛び入り) 休憩 15:15-15:30 3. 15:30-16:10 yugapanda プログラマのための作曲入門 kotashan 病気がちでもみんなと美味しく食べたい! niwasawa 時短勤務で LeSS Huge スクラムマスターしたときの話(仮) aritaku03 もしも突然セキュリティ担当になったら takashiski 最近のキーボードの話 youhei_yamaguchi (来栖川電算) 毎朝体操杯 in NGK2018B aua2008 ??? 休憩 16:10-16:30 4. 16:30-17:05 福岡 久長 (シェルパ) 一人開発・運営で工夫していること yuji38kwmt IE/Edgeへの恨みつらみ kawaji_scratch 2018年発表の気になるAWSサービス!! A_Wilhelm お城Python hirokundayon DNSブロッキングで余計な広告を表示させないようにしよう weblog_tech (未定) 休憩 17:05-17:15 5. 17:15-17:55 新田知稔 (スマテン) バンコクIT事情 Dominion525 (未定) amay077 ハムスター検出器を1日で作ってみた miura (未定) ysugimoto LuaでWebAssemblyを書く話 j_levia (未定) (欠員) (欠員) 休憩 17:55-18:05 6. 18:05-18:40 KazuoAsano マルチプラットフォームQtと、コミュニティ 日本 Qt ユーザー会 の紹介 katzueno CoderDojo: 子ども向けコミュニティ運営のチャレンジ (仮) sh-ogawa 今年はある種の当たり年だった!という一年振り返り nori2takanori SORACOM LTE-M Buttonで子供に帰宅時刻を通知させる仕組みを作った話 kazuki_kachi (未定) dabits 平成のエンジニアを駆け抜けた総括(仮) ED 18:40-19:00 1人最大30秒程度のイベント・コミュニティ告知タイムを設けます。事前登録不要です。 会場利用上の注意 10時開場です。イベント開始までの間は会場をご自由に利用いただけます(もくもく会等を行っていただいても結構です)。 飲食可です。 会場にドリンク自販機があります(4F, 5F) 会場にゴミ箱はありますが、人数が多いため、持ち帰りを前提で考えてください。 ネット回線ありません。人数が多いのでモバイル回線がひっ迫する可能性あります。 電源ありますが、コンセント数は限られます。実行委員で電源タップは用意しないので、参加者間でシェアしてください。 全館禁煙です。建物外に喫煙所があります。 スポンサーLT枠希望の方へ 例年どおり、求人案内や製品紹介などが可能なスポンサーLT枠は別途もうけております。 NGK2018Bトップページにあるスポンサー募集要綱をご覧いただき、お問い合わせください。 おかげさまで、予定のスポンサーLT枠がいっぱいになりましたので、募集を締め切りました。