ounziw (@ounziw)


参加する勉強会

11/17 (土)

当日のタイムテーブル更新しました 時は戦国、セキュリティ天下分け目の戦い 天下分け目の戦いとは サイバーセキュリティが世間を騒がしてはや数年、 大手企業の度重なる情報漏えい、オリンピック開催やサマータイム導入、バリデーション論争 この平成最後の秋を迎え、サイバーセキュリティは大きな転換を迎えようとしています。 このイベントは、天下分け目の場所である名古屋に集い、 過去のセキュリティに関する議論をたずね求めて新しいセキュリティを知る、 今の未来のセキュリティを開拓するための戦いをお送りします。 なぜ名古屋でやるのか 東京で多くのセキュリティイベントが開催されるなか、 多くが参加者100人を超える規模のものになってしまい、 イベントが必要以上に大きくなっていることもありました。 そういう場所では、段々と込み入った話もできなくなってしまい、 どうしても議論が中立的・抽象的になってしまう傾向がありました。 そこで、私達は一度場所を名古屋に移すことを決心しました。 また、名古屋を含む愛知県は国内第二位の経済規模とも言われており、 様々なビジネスが活発的に行われていますが、 情報セキュリティに関するイベントは限られているものしか開催されていません。 しかしながら、名古屋で働く技術者には優秀な方が多かったり、 まだ世間に見つけられていない才能・個性をもった人が埋もれていると考えられています。 そこで、このイベントで東京・関西などのその他の地域から、この名古屋という場所で、 リスクなく自由に今のセキュリティに関する技術や思いを共有できる場を作りたいと考えています。知らんけど 内容 時間 内容 発表者 17:30- 受付開始 --- 18:00- 前説(準備が整い次第5分ほど早める予定です) @ym405nm (のち) 【東北からの刺客】 Community Hack:世界に出よう / Push Left and Beyond 小笠 貴晴 18:40- 【琉球からの刺客】 沖縄のセキュリティ業界について 桃原 裕太 18:50- 【パネル】若手VSベテラン ~脆弱性診断士の未来~ @ym405nm(モデレータ) 19:20- 【パネル】業界を去ったやつVS業界に残ったやつ ~セキュリティエンジニアのキャリアプラン~ @tigerszk(モデレータ) 19:50- Open Mic / Closing --- ※ 発表者は敬称略とさせて頂きます ※ 状況によって時間を延長する可能性もあります パネルディスカッション 会場にて「脆弱性診断士の未来」「セキュリティエンジニアのキャリアプラン」についてパネルディスカッション形式で議論をしたいと思います。 希望される皆様もぜひ議論に参加して頂きたいと考えていますので、 こちらのテーマについて、聞きたいこと・気になってること・困ってること... などを当日までに考えていただけると幸いです。 診断士の未来の例:過去診断時に遭遇したトラブルは?診断技術の勉強の仕方は? キャリアプランの例:新卒からセキュリティ業界に入ったほうがいいの?転職活動はどうやる? Open Mic オレにも喋らせろという方のために Open Mic コーナーを設けます。 ライトニングトークネタがありましたら会場にてご応募ください! 但し、当日のお時間によって難しくなるかもしれませんので、ご了承ください。 場所 ライブシアター金色鮫 住所:名古屋市中区栄4丁目7-1 ニューユタカビル4F 最寄駅:栄駅13番出口(名古屋駅から地下鉄) 最寄駅からの所要時間:徒歩約6分 【栄】金色鮫への行き方【ライブシアター】 https://ikurasedai.com/2018/08/03/post-2870/ 発表者募集 発表のお申込みは終了しました。(11/13) 行動規範 皆様に楽しくイベントに参加して頂くために、以下の行動規範をお守りいただくようお願い致します。 こちらは DroidKaigi の行動規範を基に、本イベント運営チームにより制定させていただきました。 http://www.association.droidkaigi.jp/code-of-conduct.html 本イベントに参加するすべての人は下記の行動規範を守ることを求められます。主催者はこの行動規範をカンファレンス、パーティ、交流会に適用します。すべての人にとって安全な場所を提供するため、聴講者、登壇者、スポンサー、主催スタッフ含めたすべての参加者にご協力をお願いします。 私たちは下記のような事柄に関わらずすべての人にとって安全な場を提供することに努めます。 社会的あるいは法的な性、性自認、性表現(外見の性)、性指向 年齢、障がい、容姿、体格 人種、民族、宗教(無宗教を含む) 技術の選択 そして下記のようなハラスメント行為をいかなる形であっても決して許容しません。 脅迫、つきまとい、ストーキング 不適切な画像、動画、録音の再生(性的な画像など) 発表や他のイベントに対する妨害行為 不適切な身体的接触 これらに限らない性的嫌がらせ スポンサーや登壇者、主催スタッフもこのポリシーの対象となります。性的な言葉や画像はいかなる発表やワークショップ、パーティ、Twitterのようなオンラインメディアにおいても不適切です。 ハラスメント行為をやめるように指示された場合、直ちに従うことが求められます。ルールを守らない参加者は、主催者およびスポンサーの判断により、退場処分や今後のイベントに聴講者、登壇者、スタッフとして関わることを禁止します。 もしハラスメントを受けていると感じたり、他の誰かがハラスメントされていることに気がついた場合、または他に何かお困りのことがあれば、すぐにスタッフまでご連絡ください。警備員や警察への連絡などを含め、安心してカンファレンスに参加できるようにお手伝いさせていただきます。 その他 無断キャンセルは固くお断りします。 よくある質問 Q. 領収書発行できますか A. 領収書は基本的に出ません。すいません。 Q. 飲み物食べ物はありますか A. 各種お酒やドリンクと金色鮫特製カレーが注文できます。未成年者の飲酒は固くお断りします。 Q. 発表したいですけど、こんな内容でも大丈夫ですか A. たぶん大丈夫です。フォームからお問い合わせください。 Q. 関ヶ原って今の岐阜県では? A. せやな 主催 主催:SECGAHARA運営チーム


過去の勉強会

6/10 (日)

9ca0328e461f25d21c781d114326084d NEMDev.nagoya
NEM開発勉強会
概要 名古屋で初のNEM開発者イベント開催! 第1回目は初心者の方向けの内容となっております。 仮想通貨「NEM」とは? NEMの活用事例 などを中心に話したいと思います。 発表者も募集しますので、気軽にご参加ください! NEMはREST APIで簡単にブロックチェーンにアクセスできるようシンプルな仕様となっています。 コミュニティの活動も活発で実際に決済で使われる店舗、イベントなども多数行われています。 名古屋からNEMを盛り上げていきましょう! 開催日時 日時:2018/6/10(日) 15:00 - 17:00 費用(一般):1,000円(懇親会費込み) 費用(学生):500円(懇親会費込み) 会場:スタスタ 名古屋駅スタジオ http://www.stand4.jp/stasta_meieki.html さらに会場でNEM(XEM)払いの場合は20%OFFとなります! 学割との併用も可能! 対象者 企画者 エンジニア デザイナー その他これからNEM開発について学びたい方、仲間を作りたい方も大歓迎! タイムテーブル(仮) 時間 タイトル 登壇者 14:30 - 受付開始 15:00 - 15:15 ご挨拶 @chasan1984 15:15 - 15:30 誰でも分かる初めてのNEM @chasan1984 15:30 - 15:45 QRコードで、かんたんNEM決済 @ounziw 15:45 - 16:00 実践向け NEMプログラム入門 @gucchi1988 16:00 - タイから中継 @cryptoZZ @nemicon 16:00 - 17:00 懇親会 注意事項 カメラ撮影されたくない方は、帽子とマスクとメガネ をご用意ください! 参加枠、発表枠など気軽にお問い合わせください。 運営者も合わせて募集中です!一緒にNEMを盛り上げましょう!

3/31 (土)

282ec986e31ae4c87014610afa7b8d92 Nagoya.php
Nagoya.phpとは 名古屋で不定期開催しているPHPの勉強会です。 PHPに興味のある方なら、初心者からベテランまでどなたでも大歓迎! 終了後に会場内で懇親会も行います。懇親会のみ参加という方ももちろんOKです!その場合もイベントへの申し込みをお願いします。 イベント内容 今回は、最近ちょっと耳にするようになった「グラレコ」に取り組んでいらっしゃる方お二人(NEKOGETさん、後藤恵理香さん)をお呼びして、ちょっとしたテーマについてリアルタイムにグラレコをしながら話し合ってみます。 また、これまで過去にやってきた「プログラミング問題を解く」も開催します。PHP初心者の方でもコードを書いて楽しめるような問題で、解き方などはきっちりアドバイスします! ※NEKOGETさんには、本イベントのレポートをグラレコ式で書いていただく予定です! NEKOGETプロフィール 合同会社ねこもり 代表社員 グラレコについてnoteで情報発信 第1部:アジャイルなソフトウェアの設計って何だろう? with グラレコ 書籍『アジャイルソフトウェア開発の奥義 第2版』の中の、第7章 p.108〜p.110 を、全員でディープに読書します。 ※ 書籍をお持ちでなくても運営側で読めるものを用意しますのでご安心ください。 ファシリテーター:@hidenorigoto グラレコ担当:後藤 恵理香 後藤 恵理香プロフィール 1992年愛知県生まれ 2017年9月よりグラフィックレコーダーとして活動。「Q学のすすめ\自分らしさを最大化させる2日間/」や「いそがい 喋りの教室」、各種まちづくり会議や研修等にてグラフィックレコーディングを行う。 第2部:プログラミング問題を解いてみよう ちょっとしたプログラミング問題を用意して、実際にコードを書いて解いてみるというものです。 フレームワークなどは使いません。最低限、PHPコードを書いて動かせる環境を用意してきてください。 (コーディングせずに、紙と鉛筆だけで解く!という方ももちろん参加OKです) 懇親会 本編終了後は、同会場にて懇親会も開催します(要参加費。1,000円〜2,000円 当日会場にて) 懇親会LT希望の方は、コメントしていただくか、主催者までご連絡ください! タイムスケジュール 時刻 内容 13:00〜 開場・受付開始 13:30 オープニング(Nagoya.phpのご案内、各種説明) @hidenorigoto 13:44 〜 14:55 第1部 アジャイルなソフトウェアの設計って何だろう? with グラレコ(途中10分休憩) @hidenorigoto 後藤恵理香 14:55 〜 15:10 休憩 15:10 〜 17:45 第2部 プログラミング問題を解いてみよう!(途中休憩あり) @hidenorigoto 17:45 〜 18:00 クロージング @hidenorigoto 18:00 〜 20:00 会場内懇親会(希望者LTあり)

3/25 (土)

B3d2cf5225ca3ce746f9bdbca43c9be6 CMS Fun Nagoya
今、話題のPulse CMSについて、開発チーム直々の解説&ワークショップを行ないます。
小規模サイトやランディングページなど、限られたページの一部分だけを書き換えて運用するような場合にはデータベース不要のCMS(フラット・ファイル・CMS=FFCMS)の方が適している場合もあります。 第5回では、話題のデータベース不要のCMS「Pulse CMS」を特集します。 開発チームが直接紹介してくれるだけでなく、実際にPulse CMSを触れるワークショップも開催します。 ダッシュボードを備えた静的サイトCMSであるPulse CMSには以下のような特徴があります。 あっという間に作れる。 HTMLテンプレートを使うだけ。 シンプル。 サーバーにアップロードするだけ。 スケーラブルなシステム。 Amazon EC2上でも稼働できる。 安全なダウンタイム。 互換性のあるキャッシュとCDN。 バックアップ。 自動でバックアップして移動も簡単。 安全。 アップデートの必要なし、SSL導入済み。 バージョン管理を導入。 Github でリポジトリをお預かり。 ●Pulse CMS公式日本語サイト https://www.pulsecms.com/ja/ 勉強会概要 日時:3月25日(土)13:30~17:00(懇親会 18:00頃)※開始時間は変更になる可能性があります。 場所:ベースキャンプ名古屋 参加費:ベースキャンプホリデー会員以外はドロップイン1,000円 懇親会: 場所は未定ですが当日参加者を募り開催する予定です (予算 3,000〜4,000) 主催:CMS FUN Nagoya、Pulse CMSチーム (今回はPulse CMSチームとの共催になります) テーマ:データベース不要のCMS「Pulse CMS」特集 タイムスケジュール ※開始時間は変更になる可能性があります。 時間 セッション 13:30 開会あいさつ・諸連絡 13:35 各種CMSに関するLT大会 14:00 休憩 14:10 Pulse CMSの概要 14:40 休憩 14:50 Pulse CMS体験ワークショップ 16:50 閉会あいさつ・諸連絡 17:00 閉会