NatsuoKawai (@natsuokw)


参加する勉強会



過去の勉強会

9/7 (土)

「AI x 愛知」愛知県で行うAI関係の勉強会です
イベント概要 愛知県の製造業の異なる会社で働く、AI・機械学習に興味を持つメンバー3人中心に「愛知県で会社を越えてAIに興味ある人、AIを使っている人と繋がれるイベントを開催してみたい!」という思いから始まったイベントです。今回が初回となります。 主に初心者〜中級者の方向けを想定していますが、基本的にカジュアルな敷居を設けないイベントにしたいので、AIに興味があるけど、何から初めて良いか分からない方、AIガチ勢の方の参加ももちろん歓迎いたします。当方含めて初心者の方もいますので、ガチ勢の方は是非おおらかな目で見ていただけましたら幸いです。 参加者の募集に関して 誰でもご参加ください。社会人でも学生の方でも参加ももちろんOKです。会場に余裕があるので、募集枠は一杯になったらまだ増枠する予定です。 会場一杯になりました。満員御礼ありがとうございます。まだ当日まで日もあるためキャンセルもあると思うので、希望者は早めに登録下さい。また、参加できなくなった方は、他の希望者のため、何卒すみやかなキャンセル処理にご協力お願いいたします。 LT枠も3枠募集しております。AI関係であればどのような内容でも構いません(カジュアルな内容でもガチな内容でもOKです)。ぜひ気軽にご応募下さい。 LT枠の抽選で漏れても、イベントに参加は可能ですので、安心して申し込み下さい(もしダメな場合はコメント等で連絡下さい)。 LT枠も締め切ります スケジュール 12:30 開場 人数多めなので、受付の関係上、早めにお越しいただけると助かります 受付は 14:00で締め切ります 13:30 〜 13:35 開会の挨拶(からあげ)・会場案内(ヤフー名古屋) 13:35 〜 13:55 「About Edge Computing "あらゆるものが考える"世界を作るのに必要な技術」(ほけきよ) 13:55 〜 14:15 「挫折しないためのAI学習法」(からあげ) 14:15 〜 14:45 「技術力で世界と戦う 機械学習コンペティション『Kaggle』の魅力」(u++) 14:45 〜 15:00 休憩 15:00 〜 15:10 会場スポンサーLT(10分) 「カーナビプロダクトにおける機械学習事例」(masayuki5160) 15:10 〜 15:50 一般参加LT(各5分) 「タイトル未定」(HELLO CYBERNETICS) 「ベイズ学習に入門した話」(なつお) 「エッジAIの事例を簡単に試せる!Edge TPUとAI初心者」(ミソジ) 「人工知能の国際会議IJCAIの紹介」(神) 「AIを活用して作るWebサービス開発について」(2z) 15:50 〜 16:00 特別ゲスト講演(10分) 「ディープラーニングおじさんの話」(やまさん) 16:00 〜 17:00 懇親会 17:00 閉会・片付け 17:30 完全撤収 ※ 発表者敬称略 注意事項 イベントに関して 参加費500円を徴収しますが、懇親会の飲み物・お菓子代、イベント運営に必要な諸経費に使われるもので、営利目的のイベントではありません 申し込みの際は、アンケートに氏名・所属の記入をお願いしておりますが、これは会場提供下さるヤフー名古屋様の万一のための危機管理のために使用するものです。その他の目的に使用することは御座いません。 機材に関して 発表資料のPCはご持参お願いいたします(難しい場合は事前に運営まで連絡下さい) インターフェースは HDMI, DVI, VGA など揃っています(ケーブルは会場にあります) iPad用のケーブルもあります 会場について 受付にて記名と引き換えに名札をお渡しします。50Fフロア内では身につけていただけますようお願いします。 飲食は自由です。 会場内に自販機があります。最寄りは15Fのコンビニがあります。 50Fフロアには喫煙スペースはありません。15Fの喫煙所をご利用ください 受付は 14:00で締め切ります

8/6 (火)

8eb3cb88c9f23c013afda236a0d6c4c7 Yahoo! JAPAN Nagoya
〜Webフロントエンドを支えるノウハウを共有〜
今回のテーマ ヤフー名古屋オフィスでは定期的にクリエイター向けの勉強会イベントを開催します。 第3回目となる今回は、Webフロントエンドを支える様々な取り組み紹介やノウハウ共有の場とし、ヤフーでの事例紹介や他社様の事例紹介をし、Webフロントエンドまわりについて名古屋で語れる場としたいと思います。 タイムテーブル 時間 内容 スピーカー 18:30 受付開始 - 19:00-19:05 オープニング - 19:05-19:20 セッション1)Nuxt.jsを使った電子書籍販売サービスの構築 沢田 晃一 (ヤフー株式会社 コマースカンパニー事業推進室 イーブックイニシアティブジャパン支援室) 19:20-19:35 セッション2)Reactのメジャーバージョンアップ〜react-railsを用いた事例〜 渡邉 悠真 様 (株式会社スタメン) 19:35-19:45 休憩 - 19:45-20:00 セッション3)Yahoo!ニュースでAtomicDesignを実践したときにやったこと 鹿山 玲子(ヤフー株式会社 メディアカンパニー メディア統括本部 プロダクト企画・デザイン本部) 20:00-20:15 セッション4)カオスなユニットテストからの脱却 松岡 やよい 様(株式会社カルテットコミュニケーションズ) 20:15-20:30 セッション5)Yahoo!検索におけるNext.jsの利用事例 岸本 耀平(ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索統括本部 検索プラットフォーム開発本部) 20:30-21:30 懇親会 公募によるLTを3本予定しています 登壇者プロフィール&発表概要 沢田 晃一 (ヤフー株式会社 コマースカンパニー事業推進室 イーブックイニシアティブジャパン支援室) 2008年にヤフー株式会社のエンジニアとして新卒入社。Yahoo!ニュース、天気、地図などの担当を経て 現在は電子書籍販売サービス「ebookjapan」の開発を担当しています。 Nuxt.jsを使った電子書籍販売サービスの構築 ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同で運営する電子書籍販売サービス「ebookjapan」が2018年10月にリリースされました。 コンポーネント設計としてAtomicDesignに挑戦してみた話や、状態管理をどうおこなっているかなど主に設計についてお話していきます。 渡邉 悠真 (株式会社スタメン) 2019年4月に株式会社スタメンに新卒入社。フロントエンドエンジニアとして、TUNAGの開発に従事し、Reactによる新規機能の開発や改善を担当している。 Reactのメジャーバージョンアップ〜react-railsを用いた事例〜 株式会社スタメンで開発している「TUNAG」はリリースしてから約2年半経ちます。 その間、Reactのバージョンを更新しておらず、古くなっていました。新しいReactのAPIや、ライブラリを利用するため、Reactのバージョンアップを行ったので、そこで得た知識を紹介します。 鹿山 玲子 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー メディア統括本部 プロダクト企画・デザイン本部) 2016年にヤフー株式会社にデザイナーとして新卒入社。 現在はヤフーニュースでWeb・アプリのフロントエンドとUIデザインを担当。名古屋グルメは味噌カツが大好きです。 Yahoo!ニュースでAtomicDesignを実践したときにやったこと Yahoo!ニュースのWeb版をリニューアルすることになり、AtomicDesignの思想を取り入れた設計でデザイン・開発を行いました。 なぜAtomicDesignを取り入れることにしたのかという話から、その結果についてお話したいと思います。 松岡 やよい (株式会社カルテットコミュニケーションズ) 2013年に株式会社カルテットコミュニケーションズに入社。リスティング広告の運用者向けサービスのフロントエンド開発に従事。 カオスなユニットテストからの脱却 フロントエンドでコンポーネント開発をするにあたり、機能が追加されるたびにカオスになっていくテストコードに悩んでいました。 悩んだ末にたどり着いたテストとの向き合い方やスタイルをコードを交えて紹介したいと思います。 岸本 耀平 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索統括本部 検索プラットフォーム開発本部) 2015 年ヤフー株式会社に入社。Yahoo!検索のウェブ検索やバーティカル検索の開発を担当し、2017 年よりウェブ検索フロントエンドのアーキテクチャ刷新を担当。 Yahoo!検索におけるNext.jsの利用事例 Yahoo!検索ではフロントエンドにおいてReactを利用した開発を進めており、フレームワークとしてNext.jsを利用しています。Next.jsをサービスの開発に利用したいと考えている人向けに、Yahoo!検索におけるNext.jsのフロントエンド開発への組み込み方や、カスタマイズの事例について紹介します。 参加資格 キャンセルポリシーに同意頂ける方。 夜間のイベントのため、18歳以上の方のみ ※18歳未満でも保護者同伴なら可。 会場運営上、19:30までにご来場頂ける方を優先させて頂けたらと思います。 ブログ枠 イベント参加後にブログなどに参加レポートを書いて頂ける方の応募枠です。 レポートを書いて頂ける方は、こちらから応募して頂けたらと思います。 ※ 必要であれば机、電源を準備します。 Twitter実況枠 イベント盛り上げのためにリアルタイムでのTwitter実況をして頂ける方の応募枠です。 Twitterのタイムラインの盛り上げに力を貸してください。 ※ 必要であれば机、電源を準備します。 ※ イベント開催後にtogetterを利用してまとめを作成します。イベント終了後にTweet削除はしないようにお願いします。 LT枠 懇親会時にLTを実施します。 今回のテーマにあう内容でなにか話したい内容があればこちらから応募をお願いします。 LTはひとり180秒でお願いします。 懇親会 当日、20:30頃から同会場で懇親会を行います。 軽食、飲み物をご用意しております。 参加者同士や弊社社員との交流の機会として、ぜひご活用ください。 参加費 無料 キャンセルポリシー 予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 注意事項 会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 撮影された写真や動画はヤフーの公式SNSアカウントや社内の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント・ストーカー等の他人への迷惑行為を行うことは禁止します。 ネットワークビジネス等、その対象を問わず販売、勧誘、あっせん等を行うこと。また、宗教活動または政治活動をすることは禁止します。 その他、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為、イベント内容に積極的に参加されてないと見受けられる行為、飲食を目的としていると見受けられる行為など、本来のイベント趣旨とは異なる行為があった場合、次回以降のイベント参加をお断りさせて頂きます。 ご質問・ご相談 本イベントに関するご質問等はページコメントまでお願い致します。

7/18 (木)

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
今回のテーマは フロントエンド!
若手WEB名古屋 「若手WEB名古屋」とは将来のWEB業界を支えていく、名古屋若手エンジニアの技術発信の場です。若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」なのでお気軽にご参加ください!もちろん名古屋以外の方も歓迎です。名古屋の若手WEBエンジニア同士の交流の場を通じて将来の名古屋におけるWEB業界の発展を目指します! 第9回のテーマは 「フロントエンド」 第9回の若手WEB名古屋のテーマは、「フロントエンド」です。 学校や会社を超えたフロントエンドエンジニア同士のつながりが欲しい方、技術的な内容など積極的に発信していきたい方などいろいろな内容のLTを募集しています! 奮って参加ください。 日程 7月18日(木)19:00 - 21:00 会場 ヤフー名古屋オフィス 名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ50階 内容 事前に募集したセッションが3つ LTが2つ (発表時間は5分でお願いします) テーマはフロントエンドに関することならフリーです スケジュール 発表順は当日にランダムで決定します。タイムテーブルの順番は仮です。 敬称略 Time Description Speaker 19:00 ~ 19:05 オープニング - 19:05 ~ 19:10 スポンサー紹介 - 19:10 ~ 19:25 React + Redux + TypeScript をやってみた(仮) @1coin178 19:30 ~ 19:40 Cloudinaryで簡単に画像を投稿・表示する ミツモト 19:40 ~ 19:50 セッション公募枠 - 19:50 ~ 20:00 LT枠1 c_tyo 20:00 ~ 20:10 LT枠2 NatsuoKawai 20:10 ~ 20:20 アンケート - 20:20 ~ 21:00 交流タイム - 21:00 クロージング - 運営について 運営メンバーを募集中です

5/28 (火)

8eb3cb88c9f23c013afda236a0d6c4c7 Yahoo! JAPAN Nagoya
〜コンテナ技術〜
今回のテーマ ヤフー名古屋オフィスでは定期的にクリエイター向けの勉強会イベントを開催します。 第2回目となる今回は、コンテナ技術の知見共有をテーマにヤフーでの事例紹介や他社様の事例紹介をし、 名古屋でコンテナ技術を語れる場としたいと思います。 タイムテーブル 時間 内容 スピーカー 18:30 受付開始 - 19:00-19:05 オープニング - 19:05-19:45 キーノート) Yahoo! JAPANのマネージド Kubernetes サービスを支える技術 須田 一輝 (ヤフー株式会社 第8代黒帯〜Kubernetes〜) 19:45-19:55 休憩 - 19:55-20:10 セッション1) エイチームライフスタイルにおける仮想化技術の今までとこれから 大西 勉 様 (株式会社エイチームライフスタイル CTO) 20:10-20:25 セッション2) コンテナ技術によるデータの継続的な自動更新事例の紹介 清水 昭弘 (ヤフー株式会社 テクノロジーグループ システム統括本部 サービスプラットフォーム本部) 20:25-20:40 セッション3) 仮想マシンからの移行先としてPaaSとKaaS、どちらを選ぶか? 高木 克彰 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索統括本部ローカル検索本部) 20:40-21:30 懇親会 公募によるLTを3本予定しています 登壇者プロフィール&発表概要 須田 一輝 (ヤフー株式会社 第8代黒帯〜Kubernetes〜) ヤフー株式会社所属。第8代黒帯〜Kubernetes〜。 2015年からヤフーの子会社であるゼットラボ株式会社に出向し、Kubernetesを中心としたインフラ基盤の研究開発・技術支援に従事。 近頃は、Kubernetesでの永続ストレージやステートフルアプリケーションの運用に関する調査や開発、技術支援を担当している。 Kubernetes Meetup Tokyo、Cloud Native Deep Dive の共同主催者で、CNCF Ambassador でもある。 共著書に『Kubernetes実践入門』、『みんなのDocker/Kubernetes』(技術評論社)、監訳書に『入門Prometheus』(オライリー・ジャパン)がある。 Yahoo! JAPANのマネージド Kubernetes サービスを支える技術 大規模環境でのコンテナの利用において、Kubernetes がデファクトスタンダードになりました。 Yahoo! JAPAN は、2017年10月頃から一部のサービスが本番環境で Kubernetes の利用を開始し、現在では多くのサービスが利用しています。 その結果、Yahoo! JAPAN では数百の Kubernetes クラスタが運用されています。 本セッションでは、Kubernetes の概要から、数百の Kubernetes クラスタの運用を可能にする Yahoo! JAPAN のプライベートマネージド Kubernetes サービスの紹介とそれを支える技術についてお話します。 大西 勉 様(株式会社エイチームライフスタイル CTO) 中小ソフトハウスで13年受託開発を経験、2014年にエイチームライフスタイルに入社。 ナビクルなどのサービス開発エンジニアとしてサービス改善や新規事業、TOYOTA NEXTなどに貢献。 2019年2月より、CTOに就任。 エイチームライフスタイルにおける仮想化技術の今までとこれから エイチーム子会社のエイチームライフスタイルにおける仮想化技術の変遷と、 今後、コンテナ仮想化技術をどの様に事業活用していくかについての展望をお話したいと思います。 清水 昭弘(ヤフー株式会社 テクノロジーグループシステム統括本部サービスプラットフォーム本部) 2008年アルプス社から転入。地図サービスのデータからフロントエンドまわりに従事 2018年よりプラットフォーム開発チームでスクラムマスターおよび開発を担当 コンテナ技術によるデータの継続的な自動更新事例の紹介 利用者側がコンテナで利用できるRestAPIの機能を持ったDockerイメージの提供を行っています。 利用者が意識することなくデータファイルやシステムが定期的に更新される仕組みについてご紹介します。 高木 克彰 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー検索統括本部ローカル検索本部) 2018年ヤフー株式会社に新卒入社。入社後はフロントエンドアプリ開発を経験、現在は地図サービスのバックエンドの開発に従事し、主にプラットフォーム移行を担当している。 仮想マシンからの移行先としてPaaSとKaaS、どちらを選ぶか? 仮想マシンなどで稼働しているサービスをPaaSやKaaSに移行する際にどのような視点で移行先を選定するのかをヤフーの地図サービスの事例を元に紹介します。 参加資格 キャンセルポリシーに同意頂ける方。 夜間のイベントのため、18歳以上の方のみ ※18歳未満でも保護者同伴なら可。 会場運営上、19時半までにご来場頂ける方を優先させて頂けたらと思います。 ブログ枠 イベント参加後にブログなどに参加レポートを書いて頂ける方の応募枠です。 レポートを書いて頂ける方は、こちらから応募して頂けたらと思います。 LT枠 懇親会時にLTを実施します。 なにか話したい内容があればこちらから応募をお願いします。 LTはひとり180秒でお願いします。 Twitter実況枠(※ 5/16追記) イベント盛り上げのためにリアルタイムでのTwitter実況をして頂ける方の応募枠です。 Twitterのタイムラインの盛り上げに力を貸してください。 懇親会 当日、20:40 頃から同会場で懇親会を行います。 軽食、飲み物をご用意しております。 参加者同士や弊社社員との交流の機会として、ぜひご活用ください。 参加費 無料 キャンセルポリシー 予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 ご注意 会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 撮影された写真や動画はヤフーの公式SNSアカウントや社内の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 他の方が不快に感じるような行為、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為を取られた方の、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 ご質問・ご相談 本イベントに関するご質問等はページコメントまでお願い致します。

5/25 (土)

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
今回のテーマは 新卒エンジニア
若手WEB名古屋 「若手WEB名古屋」とは将来のWEB業界を支えていく、名古屋若手エンジニアの技術発信の場です。若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」なのでお気軽にご参加ください!もちろん名古屋以外の方も歓迎です。名古屋の若手WEBエンジニア同士の交流の場を通じて将来の名古屋におけるWEB業界の発展を目指します! 第8回のテーマは 新卒エンジニア 第8回の若手WEB名古屋のテーマは、「新卒エンジニア」です。春に社会人になったばかりの新卒エンジニアの方々のLT大会を開催します!会社を超えた新卒エンジニア同士のつながりが欲しい方、社会人1年目からどんどん発信したい方、技術的な内容から新卒エンジニアとしての抱負などいろいろな内容のLTを募集しています!新卒以外の先輩エンジニアのLTまたは参加も募集していますので奮ってご応募ください。 対象者 新卒のエンジニア 新卒N年目のエンジニア 先輩エンジニア 学生 テーマは新卒エンジニアですが幅広く募集しています。 日程 5月25日(土)15:00 - 17:00 会場 ヤフー名古屋オフィス 名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ50階 内容 LT (発表時間は7分でお願いします) 質疑応答1~2問と入替え込みで10分です テーマはフリーです 懇親会について 17:30~20:00に、名駅近辺の飲食店で懇親会をします。 参加したい方は、申込時アンケートに回答してください。 4,000円~5,000円を想定しています。 参加予定の方に後日、PayPayの支払いQRコードを事前にお送りします。(事前支払いにご協力ください) スケジュール スケジュール 発表順は当日にランダムで決定します。タイムテーブルの順番は仮です。 敬称略 Time Description Speaker 14:30 開場 15:00~15:05 オープニング 15:05~15:15 スポンサー紹介 ヤフー ・ スタメン 15:15~15:25 RubyのProcについて @natsu375_ (スタメン新卒) 15:25~15:35 yir (エイチーム新卒) 15:35~15:45 keisuke519 (新卒枠) 15:45~15:55 LINE Botを用いた サークルシステムの開発 kozasa (その他枠) 15:55~16:05 OpenAPI Generator yuji38kwmt (その他枠) 16:10~17:00 雑談タイム 17:00 ~ エンディング & 解散 17:30~20:00 懇親会 懇親会に参加する方は会場に移動します。 運営について 運営メンバーを募集中です

4/3 (水)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
TypeScriptや設計の話がしたい!という熱い想いで開催します!
TypeScript 勉強会 TypeScriptや設計の話がしたい!という熱い想いで開催します! 参加登録前にアンチハラスメントポリシーをご確認ください。 登壇枠 TypeScriptに関することなら何を話しても大丈夫です 1人持ち時間は10分です。 質問や交代時間を考慮して15分に押さえています。 登壇枠で申込まれた方は、NFUGのSlack にて発表タイトルをmanageチャンネルへ投稿してください。 申込時には未定でもかまいませんが、仮タイトルだけでも貰えると嬉しいです。 時間 内容 登壇者 18:50 開場 19:00 TypeScriptの好きなところ @iBotchME 19:15 サーバーサイドTypeScript書いてみた @corocn 19:30 TypeScript&eslintで開発をラクにしよう @smogami 19:45 VueでTypeScriptを使ってみよう! Brandon Pittman 20:00 フロントエンドが好きだけどTypeScriptの型について調べてみた @bleis 20:15 npmにライブラリを公開する際のTypeScriptの設定のあれこれ steelydylan 20:30 TypeScript から JavaScript への変換が見えやすくするビューワーを作った話 @girigiribauer 20:35 TypeScript Deep Dive読もうぜ @count0 20:40 kintoneとTypeScript Kazuhiro.Yoshida 20:45 今後のTypeScript勉強会のやり方座談会 all 機材情報 プロジェクタ コネクタ: HDMI 解像度: 1280x800 アスペクト比: 16:9 勉強会グループについて、アンチハラスメントポリシーについて connpass のグループのページをご覧ください。 https://nfug.connpass.com

9/1 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント内容 Dockerの日本語ドキュメントも作成している前佛 雅人様を講師としてお呼びしてコンテナオーケストレーションツールであるKubernetesについての勉強会およびハンズオンを行います。具体的には下記の内容が学べます。なお、ハンズオンではRancher 2.0を利用します。 勉強会 Kubernetesってなに? Kubernetesの基本的な動作 Kubernetesってどんな時に使うと便利? ハンズオン Kubernetesクラスタの作り方 kubectlを利用してKubernetesを操作する Kubernetesを利用したアプリケーションのスケーリング Kubernetes上でpod(コンテナ)が停止した場合にどのように復旧するのか こんな人におすすめです コンテナ技術に興味がある 大規模でコンテナを運用するためにどのようなツールを利用するのか知りたい インフラエンジニアに興味がある ※ある程度Dockerの基本コマンドが使えると好ましいです。 資料:https://www.slideshare.net/zembutsu/docker-container-image-command-introduction-2017-03 Kubernetesとは Kubernetesはコンテナのオーケストレーションツール(配備/設定/管理の自動化ツール)のデファクトスタンダードと言われており、Googleが開発したBorgというソフトウェアを元にして開発されたオープンソースソフトウェアです。(k8sと呼ばれることもあります。)GoogleではDockerがオープンソース化されるよりもかなり前からコンテナ技術を利用しており現在では毎週20億を超えるコンテナが立ち上がっているようです。Kubernetesはその知見を活かして開発が行われており、大規模開発において必要な機能を備えています。 参考: Kubernetes kubernetesによるDockerコンテナ管理入門 続・KubernetesによるDockerコンテナ管理入門 タイムスケジュール 時間 内容 12:45 開場 13:00 イベント開始 13:10 会社説明(さくらインターネット様) 13:20 会社説明(スタメン様) 13:30 Kubernetesについての概要説明 14:30 Kubernetesのクラスタを作成する 15:30 休憩 15:45 kubectlを使ってKubernetesを操作する 16:30 ハンズオン終了・懇親会準備 17:00 懇親会 18:00 撤収 会場 会場:株式会社スタメン 住所 : 愛知県名古屋市中村区 井深町1-1 持ち物 PC (WSL環境のあるWindows, Mac, Linux) 事前にdockerのインストールをお願いします。 https://qiita.com/Aruneko/items/c79810b0b015bebf30bb 充電器 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はございません。譲り合ってご利用いただければ幸いです。) OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech さくらインターネット株式会社について さくらインターネットは国内の自社運営データセンターでレンタルサーバーや 専用サーバー、VPS、クラウドなどのインターネットインフラサービスを幅広 く提供しています。 また、IoT分野において通信モジュールとセキュアなプラットフォームを統合 した「sakura.io」や、人工知能やディープラーニングの研究などに必要とな る大量の演算リソースに特化した「高火力コンピューティング」など、インター ネット環境の変化とともにユーザーのニーズに応じた多様なサービスを開発し、 ビジネスを支援しています。 会社情報:https://www.sakura.ad.jp/

8/1 (水)

1f71846c9188badb9095852d9867f815 Hack U
UPDATE インタラクション 〜すごいコール&レスポンスをつくろう〜
UPDATE インタラクション 〜すごいコール&レスポンスをつくろう〜 Hack U は、ヤフー社員のサポートのもと、限られた時間の中で学生がプロダクトを自ら企画・開発・発表するイベント(ハッカソン)です。 他の学生と出逢い、切磋琢磨し、新しい発想・技術に触れてみませんか? 【公式サイト】 スケジュール・ルール詳細等は以下「Hack U 2018 公式サイト」をご覧ください https://hacku.yahoo.co.jp/2018/ 【参加条件について】 小学生以上の学生・生徒・児童であること(社会人学生を除く) 2名以上6名以下でチームを組み、出場申し込みはこちらのconnpassよりメンバー一人ずつ全員が行ってください 「Hack U 2018」全国開催の内、何れか一つの開催にのみエントリーとし、重複参加を行わないでください 出場申込書の内容に同意の上、お申込みください https://yahoo.jp/x-DT7B 成年の方は、イベント参加時に出場申込書に署名の上、ヤフー運営担当までご提出ください イベント開始日時点で未成年の方は、保護者の同意が必要です。参加時に出場申込書へ保護者の署名捺印をいただいた上、ヤフー運営担当までご提出ください

6/16 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント概要 クックパッドは多くのトラフィックを処理し、日々開発されるサービスをユーザに届けるため、高度なインフラストラクチャーを構築しています。 今回は、一般的な Web サービスの成長に合わせて必要となるスケーラブルなインフラ作りやパフォーマンスチューニング (Ruby on Rails が題材) について、クックパッドの事例紹介もふまえつつ、実際に手を動かしながら解説します。 内容 アプリケーションサーバ1つでサービスを開始した Web アプリケーションを題材として、アプリケーション・インフラの両面から高速に、スケーラブルに改善していきます。 具体的には以下のような内容を扱う予定です (変更される可能性があります)。 systemd を用いた Rails アプリケーションの起動について Web アプリケーションサーバとHTTP サーバの実装モデルについて サーバ上における簡単なパフォーマンスモニタリングについて RDBMS の仕組みと実践的なクエリチューニングについて Nginx の設定とチューニングについて アプリケーションサーバのスケールアウトについて キャッシュの種類と導入について それぞれの効果を実感できるよう、何らかの形でベンチマークできる環境を用意する予定です。 実習にあたり使用する AWS (Amazon Web Services) 環境についてはクックパッド側で用意します。 講師 執行役CTO 成田一生 酢と山車とごんぎつねの街半田市で生まれ育ち、豊田高専→名古屋大学→同大学院を経て2008年にヤフー株式会社に新卒入社し、Yahoo! メールのバックエンド開発を担当。その後、2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在はCTOとしてエンジニア全体の責任者を務める。 Twitter: @mirakui GitHub: @mirakui インフラストラクチャー部 部長 星 北斗 Site Reliability Engineer。 Web サービスのインフラ設計・構築・運用やサービス・オフィス問わずセキュリティ領域全般に携わる。 クックパッド株式会社には2010年より学生アルバイトとして、2013年に新卒として入社。AWS とログが好き。 Twitter: @kani_b Github: @kanny インフラストラクチャー部 SRE グループ 吉川 竜太 クックパッド株式会社の Site Reliability Engineer。18 歳の頃より大学に通いながらインフラ構築・運用専門の会社で様々な条件・規模のシステム設計・構築・運用を 6 年間に渡り経験。2017 年からクックパッド株式会社にて、アプリケーションレイヤでのチューニングやミドルウェア開発など、サイトの信頼性に関わる全てのレイヤを責任範囲としている。 Twitter: @rrreeeyyy Github: @rrreeeyyy タイムスケジュール 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 イベント開始 12:00 昼食 13:00 午後の部開始 18:00 懇親会(軽食をご用意します) 19:00 終了 昼食は各自ご自由にお取りください。会場内に持ち込むことが出来かねますのでご了承ください。 会場 場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 住所:愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル アクセス:名古屋駅から徒歩5分 会場には電源とインターネット接続可能な Wi-Fi をご用意します。 持ち物・事前準備 macOS 10.12 (Sierra) 以降が動く Mac もしくは Ubuntu 16.04 LTS が動く PC (仮想環境も可) 電源アダプタ 筆記用具 Slack ※今回、イベント中にSlackを利用します。応募期間終了後、ご記入いただいたメールアドレス宛に招待メールをお送りします。事前に招待メールが届いているか確認の上、ご連絡ください。 個人情報について ご応募時にご記入いただいた情報は今回のイベントのご連絡をさせていただくために利用します。 個人情報の取扱いについてをご確認ください。 本イベントに関してのお問い合わせ 本イベントに関する事前準備や、当日の連絡などございましたら、クックパッド新卒採用担当宛([email protected])にご連絡ください。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech クックパッド株式会社について 日本最大の料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を運営している会社です。1998年3月にサービス開始し、現在投稿レシピ数は270万品以上、月間約6000万人にご利用いただいています。 クックパッド株式会社 会社概要

5/26 (土)

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
名古屋若手Webエンジニア交流会 若手Webエンジニアがざっくばらんに話す場所です。 フロントエンド、サーバサイド、インフラ問いません。 若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」です。 東京や大阪に行かなくても、名古屋でWebエンジニアが集まってわいわいしている場所がもっとほしい!そんな動機で開催致します。 参加費は場所代や飲食代のために使います(余りは次回の運営費に囘します)。 第4回について 今回も前回に引続き豪華な内容だと思います!めちゃくちゃ楽しみです! 会場提供をしてくださる来栖川電算より山口 陽平様と、Vivaldi Technologiesより吉川貴晃様より講演があります! 終了後は2次会も企画しております! 山口 陽平(やまぐち ようへい) 有限会社来栖川電算 映像・センサーの認識技術(文字・物体・行動)を研究し応用(毎朝体操など)もする。 機械学習などのアルゴリズムやクラウドを駆使し膨大なデータを解析する。 限界性能に挑むためコンパイラ・VM・DBMSも作る。 吉川貴晃 (よしかわたかあき) 大阪出身、29歳。現在ノルウェー・オスロ在住。 学生時代より大のブラウザー好きで、ブラウザーはパソコンで最も重要なアプリと考える。 2017年、自分が2年間愛用してきたVivaldiブラウザーを手がける現地スタートアップ企業Vivaldi Technologiesが日本担当を募集していたため、挙手。 紹介記事 https://jp.vivaldi.net/2018/02/20/meet-the-team-takaaki/ Vivaldi以前の経歴 2007-2011 関西学院大学総合政策学部メディア情報学科在籍。HP作成技術などを学ぶ傍ら、国際交流・協力サークルでイベント企画や雑誌編集などを担当。英語などを習得。 2009-2010 ノルウェー・オスロ大学に交換留学。ノルウェー語や北欧社会の福祉やジェンダー政策を学ぶ。留学後、現地ツアーガイドアシスタントに2ヶ月ほど従事。 2011-2013 大阪大学大学院人間科学研究科社会環境学福祉社会専攻在籍。日英医療通訳副専攻。育児を行う男性のセルフヘルプ・グループの研究や、留学生のサポートを実施。 2013-2016 フューチャーアーキテクト株式会社在籍。企業向けのシステムの提案、設計、開発、テスト、運用サポートに参画(主にJavaとSQLにふれる)。全社イベントの司会や新卒採用なども実施。在籍中、応用情報技術者取得。 2016-2017 再びオスロへ。ワーキングホリデーで渡航。バーテンダーや、フリーランスとしてツアーガイドやノルウェー語から日本語への翻訳などをしつつ、就活。 2017-現在 ワーホリビザから長期滞在用ワーカービザに切り替え、現地スタートアップ企業Vivaldi Technologiesにて日本地域を担う。 LT LTは5分でお願いします! テーマは「AI系」「フリーテーマ」「Vivaldi関連」です。 フリーテーマに関しては、技術系でもそうでなくても構いません。 予定してなかったけどという飛び込みLTもありです! 日程 5月26日(土)14:00 - 17:00 会場 有限会社 来栖川電算 〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1丁目1丁目29-23 アーバンドエル新栄 http://www.kurusugawa.jp スケジュール 時間 内容 13:30 開場 14:00 オープニング 14:05 山口様より講演 14:35 吉川様より講演 15:00 LT開始 16:00 懇親会 16:55 クロージング 17:00 終了 終了後18:00頃より2次会を予定しております。 そちらの方もぜひご参加ください。 LT (*5分のLTでお願いします!) 発表者 タイトル 内容 運営 定期開催のためにも、運営メンバーをいつでも歓迎です。 毎回呼びたい方をお呼びするという裏目標があります。 久我(@gkuga) 名古屋で働く若手Webエンジニア ヒラノ(yir) 2019卒 / Laravel / フロント好き / 細目 ガーシー(phigasui) phigasui.com あらき(YuAraki) 名古屋で働くWebエンジニア。女性もお気軽に!

3/25 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? ITに関することであれば大丈夫。エンジニアリングやデザイン、その他面白い話をぜひ! 発表枠は5分ですが、短くても全然OKです。また、軽食(ピザ等)とドリンクを用意します。気軽にゆるふわな会にしましょう。 LT内容(一例) 最近気になってる話題 今まで自分が作った作品紹介(苦労したこだわりどころなど) 新しく挑戦してみた技術の話 自分はこうやってデザインをしています 以前にはこんなタイトルのLTもありました。 Webデザインの配色について Mac標準プレビュー.appを使い倒す 機械学習は魔法じゃない 個人的にAWSの素晴らしさを紹介 ヨーロッパ旅行で見つけた各国のIT事情 タイムテーブル 入退室は自由となっております。都合の悪い方は途中退出していただいても問題ありません。 当日は、軽食(ピザ等)とソフトドリンクを用意します! 時間 内容 17:30 開場 18:00 開会のあいさつ 18:10 LT(第1部) 18:30 LT(CA=サイバーエージェント) 19:00 LT(第2部) 20:45 クロージング LT発表者 発表者 タイトル 田中 駿(CA) AI Labでの研究とチャットボット”tarasinn” 中地 功貴(CA) 最高の美少女を目指して 森 章人(CA) 最高の日本語入力システムSKKのすゝめ SIGMA くぅ さんた 脱出ゲームこそ、最高の教育 みつの それぞれの役割からみる人工知能技術 yufo AkimiOyanagi xRはどこへ向かうのか?―VRCとVtuberが解決する問題― ゆに たかね 世界を征服するアプリケーションを作りたかった Haochen Xie (謝昊辰) NUPSC (@SicssNUPSC) は何ぞや ふぇありー 林檎にすりおろされた話 smk7758 Minecraftと創造 いっちゃん フォントの話 Kohei_Miyazaki 会場 会場:名城大学ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake(西館2階) 住所: 名古屋市東区矢田南4丁目102-9 アクセス:地下鉄名城線「ナゴヤドーム前矢田駅」から徒歩5分 備考 Wi-Fi: なし 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) お問い合わせは、公式ウェブサイトのフォームからお願いします 株式会社サイバーエージェントについて サイバーエージェントは「21世紀を代表する会社を創る」をビジョンに掲げ、インターネットテレビ局「AbemaTV」の運営や国内トップシェアを誇るインターネット広告事業を展開しています。インターネット産業の変化に合わせ新規事業を生み出しながら事業拡大を続けています。 https://www.cyberagent.co.jp/ 学生LTについて 学生LTの公式サイトとFacebookグループ、Slackチームが出来ました!是非学生エンジニアの皆さんに参加していただき、お互いに繋がれたらと思います。 公式サイト Facebookグループ Slackチーム OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

3/10 (土)

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
名古屋若手Webエンジニア交流会 若手Webエンジニアがざっくばらんに話す場所です。 フロントエンド、サーバサイド、インフラ問いません。 若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」です。 東京や大阪に行かなくても、名古屋でいつもWebエンジニアが集まってわいわいしている状態を作りたい、そんな場所がほしい。若手が盛り上がっていれば何か名古屋のWeb界隈はにぎわっているなあとなるはず。そんな動機で開催致します。 参加費は場所代と飲食代のために使います 第3回について 若手より若手の心をもつスタメンCTOの小林 一樹さんから講演して頂きます!!エンジニアとして、あるいは社会人としてどうあればよいか、今後のキャリアをどう描くか、いろいろと参考になる話を聴けると思いますのでぜひぜひご参加ください。 名古屋のエンジニアはよく知るあれを作った人も来るかも!? これまではピザを頼んで来ましたが意外と余るので、今回は参加費をおさえて、飲み物とつまみ、お菓子の用意をする予定です。 LT LTは5分でお願いします! テーマは「やってみた系(技術系)」「フリーテーマ」です。 技術と言っても、サーバ、フロント、ネットワーク、低レイヤー、AR/VRなどなど、何でもオッケーです。 フリーテーマに関しては、技術系でもそうでなくても構いません。 予定してなかったけどという飛び込みLTもありです! 内容 LT会 お酒や食べ物を片手に技術情報交換 日程 3月10日(土)18:00 - 20:00 会場 株式会社スタメン 〒453-0012 愛知県名古屋市中村区井深町1-1 https://stmn.co.jp スケジュール 時間 内容 17:30 開場 18:00 オープニング 18:05 スタメンCTOから若手へ 18:30 LT開始 19:20 LT終了 19:55 クロージング 20:00 終了 LT (*5分のLTでお願いします!) 発表者 タイトル 内容 運営 定期開催のためにも、運営メンバーをいつでも歓迎です。 毎回呼びたいエンジニアをお呼びするという裏目標があります。 久我(@gkuga) 名古屋で働く若手Webエンジニア 松原(noob) 名古屋の情報系の学生、言語好きです 松谷(@uuushiro) 名古屋のスタートアップで働くWebエンジニア ひでお(hkawaras) 東京から名古屋にやってきた転勤4年目の新卒◯年目の若手エンジニア

2/17 (土)

4f4c00f0dcf38a15b4ad28bb9c915fff Yahoo! JAPAN
みなさんとヤフーのミートアップイベントです!
イベントについて テーマ:Gitをつかったチーム開発体験 みなさんとヤフー社員が交流するイベント「Yahoo! JAPAN MEET UP」を開催します! 今回は、 「チームで開発したいけど、どうやった良いかわからない」 「Gitを使ってみたいけど、よくわからない」 というお悩みを抱えている方にGitを用いたチーム開発の方法を学んで頂きます。 懇親会では、現場エンジニアも交えて軽食+お酒をご用意しておりますので、より専門的な議論を行ったり、交流を深める場にしていただければと思います。 参加条件 ・チーム開発に興味がある。 ・Gitの使い方を知りたい。 ・全員PCを持参。 タイムスケジュール ※調整にあたり、一部時間が変更になる可能性があります。 時間 内容 12:30~13:00 受付 13:00 開始 13:00〜14:00 1部(Gitの概要) 14:15〜15:45 2部(Gitハンズオン) 16:00〜17:30 3部(チーム開発演習) 17:30〜18:30 懇親会 18:30 終了予定 会場へのアクセス ヤフー株式会社 名古屋オフィス (名古屋プライムセントラルタワー) http://yahoo.jp/FowsUR 地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」1番出口より徒歩約4分 JR東海道新幹線・東海道本線・中央本線・関西本線「名古屋駅」桜通口より徒歩約7分 名鉄名古屋本線「名古屋駅」中央改札口側出口より徒歩約10分 近鉄名古屋線「名古屋駅」正面改札口側出口より徒歩約10分 あおなみ線「名古屋駅」桜通口より徒歩約7分 注意事項 当日の様子のお写真をウェブサイトやSNSで公開する可能性があります。 会場は禁煙となっております

1/27 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社スタメン様のご協力によって、最新版Railsを使ったハンズオンを開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 RailsでWikiアプリを作る Rails5.2.0.beta2(最新版)でActiveStorageを使ってアイコン画像をアップロード Ruby2.5を使う マークダウン対応 基礎的なことから最新の機能まで、幅広い内容となっています。 最新railsを使って見たい方、Wikiアプリを作ってみたい方、ぜひ参加してみてください! ※ 事前に開発環境を整えておいてください。 タイムテーブル 時間 内容 12:45〜 受付開始 13:00 イベント開始 13:10〜13:20 会社説明 13:30〜14:00 作るWebアプリの大枠の説明 14:00 〜17:00 ハンズオン 17:00〜17:50 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場:株式会社スタメン 名古屋本社 住所:愛知県名古屋市中村区井深町1-1 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント 株式会社スタメンについて 株式会社スタメンは2016年8月に事業を開始した名古屋発のスタートアップです。 中心として取り組んでいる事業領域は「リアルとITの融合」です。自分たちにしかできない「期待を超える=感動」のエッセンスに徹底してこだわっていきます。 現在は創業事業である、エンゲージメント経営コンサルティング「TUNAG」の拡大に励んでいます! 「会社が好きな社員で溢れる会社は強い」「社員同士の繋がりが深い会社は強い」そのような昔からある価値観を実現するためのサービスがTUNAGです。 詳しいサービス内容についてはぜひこちらの動画をご覧ください! https://www.youtube.com/watch?v=TG0H57FXD_c