361deg (@mtprince9)


参加する勉強会



過去の勉強会

3/16 (土)

1ee7f1b94d319524d130fe90d7fcea29 VRM名古屋
VRM名古屋の記念すべき初回は、コミュニティの立上げとなる懇親会を開催致します! 開催日時:3/16(土)16:00~18:30(途中入退場自由) 参加費 :無料 飲食有無:自由に持ち込み イベント終了後は希望者のみで夕食へ行く予定です。 ●VRM名古屋に参加すると、以下の体験が得られます! ・VRM(※)の最新情報、知見の共有 ・名古屋にいる同じ興味を持った人達との出会い ・VRMに留まらず、その他VR機器を用いてのハンズオン ・自他が取り掛かる作業等の成果発表やディスカッション ●VRM名古屋は以下に興味のある人を歓迎します! ・バーチャルYouTuber ・3Dキャラモデリング(MMDなど) ・VR技術そのもの VRM名古屋は初心者上級者問わず、あなたをお待ちしています! ※VRMとは?・・・VRアプリケーション向けの人型3Dアバターを扱うためのファイルフォーマット →詳しくは https://dwango.github.io/vrm/ をご参照下さい!

6/23 (土)

VRトーク&ワークショップイベント: 「没入の宴 〜"俺の嫁"から"嫁が俺"へ〜」 昨年末には3Dキャラクターを身体にまとって動画配信を行う「バーチャルYouTuber」が話題となりました。 こんな今、8組の専門家とともに11以上の切り口からVRについて考えてみませんか? バーチャルYouTuberに興味のある方、考察したい方、VRの様々な切り口を探している方も必見です! 日時 タイトル 日付・時間 登壇者 内容 1.トーク1 共鳴するSF⇄VRの世界 6/23(土) 14:00- 坪井篤史(名古屋シネマスコーレ副支配人)、片桐翔造(SFレビュアー) SFからVRを考える 2.トーク2 VRと妄想社会 6/24(日) 14:00- よーへん(アバター、サイエンスコミュニケータ) 、飯島祥・西本昂生(IAMAS)、水野勝仁(メディアアート・インターフェイス研究者、甲南女子大学) 心理学・表象文化論・インターフェイスなどからVRを考える 3.ミニトーク 「動かす」こと 7/14(土) 13:00- 小林昌廣(身体論・医療人類学・古典芸能史究者、IAMAS) 人形浄瑠璃文楽から、キャラクターを動かすヒントを得よう! 4.ワークショップ1 3Dキャラクター時短モデリング 7/14(土) 15:00- よーへん(サイエンスコミュニケータ) 3DCG入門者さん対象の、3Dキャラクター作成時短テクニック 5.ワークショップ2 VR身体をつくる 7/15(日) 14:00- 糸川亘(ダンサー、フィジカルコンディショニングスタジオS代表) 身体を動かして自分の身体を知り、3Dキャラクターの動きに生かす 6.ワークショップ3 "キャラ"をつくる 7/15(日) 16:00- かしやましげみつ(演劇作家・演出家、あたらしいまち) どうやってキャラクターに「なれば」いいのか? 詳細、登壇者プロフィール、ご予約 こちら のWebサイトの「予約」フォーム、または ATND からのお申し込みになります。当日受付にて、お名前をお伝えください。 SNSアカウントとリンクされることがお好みでない方は、予約フォームからのお申込みが便利です。 参加をご希望の方は、ご参加予定のイベントの「番号」をコメント欄にお書きください。 ※システム上複数のイベントを選択できないようになっているためです。ご容赦ください。 参加費 ●前売り(ご予約) こちら のWebサイトの「予約」フォーム、または ATND からのお申し込みになります。当日受付にて、お名前をお伝えください。 SNSアカウントとリンクされることがお好みでない方は、予約フォームからのお申込みが便利です。 ・トーク1,2: 各1500円 ※特典 参考文献リスト ・ミニトーク: 500円 ・ワークショップ1〜3: 各2000円 ※特典 素体などのモデルデータ(ワークショップ1のみ) ・3つのトーク+ワークショップがセットになった「セット券」5000円(約2イベント分お得) ●当日 前日23時以降は当日料金となります。当日会場にお越しください。 すべて前売り+500円です。 会場 GOLDEN ARTS CAMP 黄金4422.bldg.5F 名古屋市中村区長戸井町4-38 近鉄名古屋線「黄金」駅徒歩5分 お問い合わせ ・Mail: 361deg[at]zoho.com [at]を@にご変換ください ・Twitter: @mtprince9 ・企画: 361°アートワークス、主催:N-mark、協力:SFコミュニケーション研究会