aska (@moonlight_aska)


参加する勉強会



過去の勉強会

4/14 (水)

0021789031dff1ce7a2d421ee0dc5c69 IoT縛りの勉強会! IoTLT
micro:bit M5Stack obniz Pepper Scratch Node-RED など
日本最大のIoTコミュニティIoTLTのスピンオフ! ビジュアルプログラミングIoTLT! ビジュアルプログラミングツール x IoT な LT会、2020年2月に第1回目を開催してから今回で7回目になります! 前回と同じく、今回も完全オンラインでの開催です。 ビジュアルプログラミングに関する様々な話題を持ちよって、共有しましょう! LT希望者はFBコメントください! FBグループがございますので、発表希望者の方はこちらのFacebook投稿にコメントをください! 会場 : YoutubeのIoTLTチャンネルで配信します。 チャンネル登録お願いします! https://youtube.com/c/IoTLT タイムテーブル(敬称略) LTは一人5分程度です。発表テーブル随時更新予定です。 時間 内容 発表者 20:00 イベント開始・オープニング 20:10 LTスタート(3〜7分 × 5〜7件程度) 21:00 クロージング 21:10 イベント終了 予定中LT(随時更新) 登壇者名 タイトル スポンサーLT M5StickCをobniz化してリモートから電源操作できるシリアルコンソールを作ってみた そーたメイ 最強&究極ブロックプログラミング環境つくるっち 榎本 陽祐 Node-REDで作る、電子ロッカー! 楠川技研 ラズパイで測定器を料理しよう〜テスター編〜 勝 純一 enebularのプライベートノードとDiscoverについて 杉山 寛幸 EnOceanシリアル送信モジュールを試してみた 豊田陽介(@youtoy) KittenBot KOI - AIモジュールとKittenblockでIoTをやってみる  田中正吾 Power Automate Desktop + Azure 画像認識 + obniz 連携!  参加費 無料 主催 豊田 陽介(ビジュアルプログラミング交流会) 田中 正吾 (Node-RED User Group Japan) 菅原のびすけ(dotstudio株式会社 / プロトタイピング専門スクール「プロトアウトスタジオ」) 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。

4/25 (土)

Eb3fbd39e2e80f8063b5e3db1102b78f GDG Osaka
GDG Nagoya と GDG Osaka のオンラインイベント テーマは「始めよう」
GDG Nagoya と GDG Osaka 共同でオンラインイベントを開催します。 このconnpassはGDG Osaka側の参加枠です。 オフラインイベントが開催しにくい状況ですので、オンラインのイベントを開催しようと思います。 イベント自体は Youtube Liveにて配信する予定です。 イベントURLや、当日のQAに関する説明などは、主にConnpassからのメッセージで送らせていただきますのでイベントへの参加登録をお願いします。 もちろん参加登録しなければ見れないというわけではありませんが、参加人数の把握のためです。 オンラインイベントの情報詳細 Youtube Live URL:https://www.youtube.com/watch?v=MivQEYEpD-0&feature=youtu.be セッション 4月という始まりの時期なのでテーマははじめる! 技術テーマはGCPにフィーチャーしGDE(Google Developer Expert)のお二人に以下のセッションをしていただきます。 登壇者1 Takuya Shimmura GCPにおけるML関連プロダクトOverview Google Cloud Platformでは機械学習の初心者から独自のモデルやパイプラインを構築したい上級者まで様々なユースケースに対応したサービスが提供されています。それらのいくつかをピックアップしてデモを交えながら特徴を解説していきます。 登壇者2 Kuma Arakawa コンテナベースのアプリケーションをGCPで運用する際に考えること コンテナベースのアプリケーションをGCPで運用する際、様々なプラットフォームで動かせ、様々な手法で運用することができます。この発表では、どのようなチームが、どのような規模感のときに、どのプラットフォームで運用すべきか?をまとめたいと思います。 タイムスケジュール 時間 内容 スピーカー 13:00 〜 13:05 オープニング - 13:05 〜 13:10 コミュニティー紹介その1 GDG Nagoya 13:10 〜 13:15 コミュニティー紹介その2 GDG Osaka 13:15 〜 13:20 セッション準備 13:20 〜 13:50 メインセッション #1 - 13:50 〜 14:05 QA Time - 14:05 〜 14:35 メインセッション #2 - 14:35 〜 14:50 QA Time - 14:50 〜 15:00 クロージング - GDG Nagoya について Googleのテクノロジーに興味、関心があるメンバーが集うグループです。 名古屋や周辺で活動し、名古屋や周辺のエンジニア同士の交流や技術レベルの向上に少しでも貢献できればと考えております。 Meetup イベントに関する質問や相談などは GDG Nagoya Organizer に連絡をお願いします。 GDG Osakaについて GDG Osakaは、Googleのテクノロジーに興味、関心のあるメンバーが集うグループです。 主に大阪を中心に活動し、大阪のエンジニア同士の交流や技術レベルの向上に少しでも貢献できればと考えております。 イベントに関する情報や企画等は、GDG OsakaのTwitterで配信中! 皆さん是非フォローください! 行動規範 GDG Japanは行動規範を定めております。 こちらをご一読、ご協力のほどよろしくお願い致します。 https://docs.google.com/document/d/19ro-uIGLWc5LqtCb8YUTvYXSwaH-GrdB0Bs9ha4Kw9U