moz (@momomo_moz)


参加する勉強会

12/23 (日)

イベント概要 ※C3Dでは、基本的に使用ソフトを限定していません。どのソフトを使っている方でもご参加いただけます。 2018年、最後となる勉強会のテーマは「CGの勉強法&今年のCG・映像の振り返り」です。 CGソフトは多機能で、習得に時間がかかります。お互いの勉強方法を公開することで、得られるものがあるのではないでしょうか。 お話が長くなるようであれば、午後からも続きを行い、話が一段落したら2018年のCG・映像について振り返りができればと思います。 皆で作る勉強会なので、事前にお話できるネタを準備しておいていただけると助かります(笑) 勉強会の後は忘年会を開催します。忘年会に参加できない人、忘年会のみ参加したい人は、参加表明時にコメント欄にその旨を書き添えてください。 C3Dに参加したことのない方へ 3DCG同好会のようなものなので、お気軽にご参加ください。CGの知識は無いけど、興味はあるという人でも結構です。参加者の年代は10〜50代までと幅広く、比率は低めですが女性の参加者もいらっしゃいます。 ただし、CG・映像方面の濃い話が多いので、その点はご容赦ください。 過去の活動内容については、C3Dのウェブサイトをご参照ください。 https://c3dpoly.com/ 勉強会の内容・時間割 時間 内容 10:30 – 11:30 参加者各自の近況報告(初参加の人がいれば全員が自己紹介) 11:30 – 12:30 CGの勉強法についての情報交換 12:30 – 13:30 昼食 13:30 – 15:30 CGの勉強法についての情報交換(つづき) 15:30 – 17:30 今年のCG関連ニュースや来年の抱負など 18:00 – 20:00 忘年会(場所は未定) 勉強会参加費(会場費) 税込1,000円 持ち物 ノートパソコン(必須ではありませんが、あると便利です)


過去の勉強会

9/23 (日)

CINEMA 4D 勉強会 名古屋2018 懇親会! CINEMA 4D 勉強会名古屋2018 終了後に懇親会を行いますよ! 参加希望の方は、忘れずこちらに登録してね!! 【ご注意】このATNDは"懇親会"専用です。 このATNDは"懇親会"の参加登録専用です。 勉強会の参加登録ページとは異なりますのでご注意ください。 勉強会への参加登録はコチラから忘れずに行ってください。 CINEMA 4D 勉強会名古屋2018

イベント概要 近年急速に利用者を増やしている3DCGソフト「 CINEMA4D 」の勉強会です。 今回の勉強会では、フォトリアルなCGを生み出し続ける事で有名な、 Ryo Asakura 氏をはじめ、 若手注目のクリエイターとして期待を集める Cumuloworks 氏、 温かみのあるキャラクターCGを作る ヤマダダイキ 氏といった 各分野の注目アーティストを招き、制作におけるワークフローやテクニックを紹介。 地元名古屋からも複数のCGクリエイターが登壇します。 また、CINEMA 4Dを始めたばかりの初心者の方や、 CINEMA 4Dでどんな事が出来るのか見て見たいという方、 学生の方に向けて、分かりやすい内容の講演をご用意。 名古屋では貴重なCINEMA 4Dをテーマにした勉強会を、 MAXON協賛・C3D後援にて開催します。 この機会にぜひご参加ください。 CINEMA 4Dとは CINEMA4D は、モーショングラフィックスやプロモーション映像、 建築、映画、VFX、インタラクティブアート、ゲームなど様々な分野で使われる3DCGソフト。 大手CGプロダクションだけでなく、小規模チームや個人でも、 これまでに無いハイクオリティなCGを制作できるとして、 今最も注目されている3DCGソフトです。 AfterEffectsとの連携に優れ、 3DCGソフトとしての分かりやすさや操作性は、各種3DCGソフトの中でもトップクラス。 「クリエイティブをシンプルに」をコンセプトに、 これまで3Dは難しいと考えていた様々な方がCINEMA 4Dを初めています。 タイムテーブル 時間 発表者 講演内容 11:00 開場 開場(受付開始) 12:00 オープニング ・勉強会挨拶 ・C3Dの紹介 12:15 協賛 MAXONさま CINEMA 4D紹介 13:00 谷口宗樹(PLUStic) イベント用映像の制作過程を通してCinema4Dの有用性を語ります。 13:45 休憩 14:00 terry CINEMA 4Dの初心者向け講座やCGを学ぶ学生へ向けた情報を発信したいと思います。 時間に余裕があればX-Particles/Cyclesの魅力について語ります。 14:45 Cumuloworks CINEMA 4DのMoGraphやXpressoを使い、素早くシーンを作る方法を解説する予定です。 15:30 ライトニングトーク 3人の登壇を予定中 16:00 休憩 16:15 寺村太一(モジョン) 「とっておきC4D Tips50」 初心者から上級者まで、意外と知らないプチテクニックを時間が許すギリギリまで紹介します。目標は50個…頑張ります! 17:00 ヤマダダイキ 自作のキャラクターセットアップでの苦労と工夫、考え方等を発表したいと思います。 17:45 Ryo Asakura 実案件から考えるフォトリアル表現+演出力で見せる映像制作  〜いろんなプラグインを贅沢に使うぞ編〜 18:30 18:45 閉会 ※講演内容は都合により変更になる場合がございます。 開催場所について 参加人数によって場所が異なります。 ご来場の前に必ず最終決定会場をご確認ください 【参加者45人以下の場合】 ウィンクあいち 小会議室 住所: 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 【参加者46人以上の場合】 名古屋国際センター第一会議室 住所: 愛知県名古屋市中村区那古野1丁目47−1 懇親会について 勉強会の後には懇親会も企画しています。ぜひご参加ください。 懇親会の参加は下記から登録が必要です!参加を希望される方は 忘れずに登録をおねがいします。 詳細・参加登録はコチラ 併催イベントも開催! 併催イベントとして勉強会の前日9月22日(土)には 「クリエイターのための道具としての英語講座」 を行います。 ネイティブ並みの英語力はなくても、道具として英語を活用できれば、 CGを学んだり制作する上での情報量が格段に増えます。そのコツをお教えします。 こちらもご興味があればぜひご参加ください。 詳細・参加登録はコチラ お知らせ (8/4追記)参加人数が45人を超えましたので会場を「国際センター」に確定しました。 (8/4追記)インターネットでの映像配信などはございません。 (8/4追記)会場及び、会場最寄駅「国際センター駅」はバリアフリーです。

9/22 (土)

事前アンケートご協力のお願い 勉強会に参加される方へのお願いです。英語講座の内容をよりよくするために、事前アンケートへのご回答をお願いします。ほとんどが選択式で、質問自体も少なめです。お手数ですが、よろしくお願いします。 C3D勉強会「道具としての英語講座」アンケート イベント概要 CGソフトはほとんどが海外製。英語ができれば入手できる情報の鮮度も量も変わってきます。また海外のクリエイターが集まる場所で、ちょっとした会話ができれば交流の幅が国境を越えて広がる可能性も。 クリエイターはネイティブ並みの英語力はなくても、英語を「道具」として使えれば、学習やコミュニケーションに活かせます。そのコツをお伝えします。 いつもは座談会形式のC3D勉強会ですが、今回の英語講座は、C3D主催の岩井が講師としてお話します。 ーーー C3Dは、3DCG同好会のようなものなので、これまで参加したことの無い人でもお気軽にご参加ください。CGの知識は無いけど、興味はあるという人でも結構です。(ただし、CG方面の濃い話が多いので、その辺りは何卒ご容赦ください) 過去の活動内容については、C3Dのウェブサイトをご参照ください。 https://c3dpoly.com/ 勉強会の内容・時間割 時間 内容 10:30 – 12:30 参加者各自の近況報告やCG・映像関連の情報交換 12:30 – 13:30 昼食 13:30 – 15:30 クリエイターのための道具としての英語講座 15:30 – 16:00 質疑応答 16:00 – 17:30 CG・映像関連の情報交換 勉強会参加費(会場費) 税込1,000円 持ち物 ノートパソコン(必須ではありませんが、あると便利です) 翌23日にはCINEMA 4D勉強会が開催されます! C3D勉強会の翌日、9月23日(日)には名古屋でCINEMA 4D勉強会が開催されます。主催はモジョンさん、後援はC3Dです。開催場所はC3D勉強会の会場から徒歩すぐの場所。 参加希望の方は次のページからどうぞ! CINEMA 4D 勉強会 名古屋2018

4/28 (土)

【追記】 C3D勉強会参加者の皆さんにお願いです。 勉強会を実り多きものにするために、次のアンケートに答えていただけますか? 簡単な内容です。お手数ですが、よろしくお願いします! https://goo.gl/forms/KQlvGF9jbKR0g5gy2 ——————— 2018年初の勉強会テーマは「初めての3DCG」です。 C3Dは、CGや映像が好きな人の集まりなので、参加者はCGに触れたことがある人が多いのですが、最近はCGに興味がある人や、初めたばかりの人が、C3Dに問い合わせしてくれたり、参加してくれたりしています。 そんな人達のために、CGに詳しい人がなんでも答えてしまいます。初心者の参加がなければ、いつもどおりマニアなお話です(笑)近況報告を行った後で、今年のCG、映像関連ニュースなどについてお話しましょう。 3DCG同好会のようなものなので、これまで参加したことの無い人でもお気軽にご参加ください。CGの知識は無いけど、興味はあるという人でも結構です。(ただし、CG方面の濃い話が多いので、その辺りは何卒ご容赦ください) 過去の活動内容については、C3Dのウェブサイトをご参照ください。 https://c3dpoly.com/ 【勉強会の内容 】 午前(10:30〜12:30) *参加者各自の近況報告やCG・映像関連の情報交換 午後(13:30〜17:30) *初心者からの質問にもなんでも回答など 【勉強会参加費】 税込1,000円(会場費) 【持ち物】 ノートパソコン(必須ではありませんが、あると便利です)