momen (@momen_666)


参加する勉強会



過去の勉強会

4/21 (日)

D27bd7b28ce955fc63539ed93579d828 [email protected]
要旨 アイマスハッカソン2019 in 名古屋の第2部です。 会場は、ハッカソン会場の名工大の最寄り駅すぐそばにある居酒屋です。 そのため、会場移動・別費用が発生します。ご了承ください。 プロデューサーLT大会はこちらで行います。 参加資格 アイマスハッカソン2019 in 名古屋に参加登録していること 場所・時間 パンダ食堂(http://www.panda-shokudo.com/) 日曜定休ですが、お貸ししてくださいました。 18:00~20:00 LT発表 当日受け付けをします。 費用 基本実費ですが、 学生:~2,000円程度 社会人:実費 + α(もしかしたら) / 〜4,000円程度 の予定です。 申込期限 4/19 ご質問等 @croMisa ※会場であるパンダ食堂さんに問い合わせるのはご遠慮ください。

D27bd7b28ce955fc63539ed93579d828 [email protected]
名古屋でもハッカソンですよ、ハッカソン!
今回のテーマ:How to Visualize? 皆さんの中には、日頃のプロデュースで蓄えた豊富な知識があると思います。 それはアイドル自身のことだったり、曲やコール、果てには製作に関わる人まで... そのような知識をデータに変え、同僚の方々に魅せていきませんか? 既知の知識でも構いません。魅せ方によって印象は変わると思います。 また、既知の情報でも、いくつも集合させることで新たな関係性が見えるかもしれません。 日頃のプロデュースの成果、魅せていきましょう!! 4/10にはプレイベントとして、[email protected]ハンズオンも開催されます。 ぜひご参加ください!! 主催団体:[email protected]について アイドルを愛でる、アイマスにContributeする アイマスの二次創作界隈において、歌姫庭園とかミリフェスとかミリオンリーとかニコ動とかTwitterとかいろいろあるけれど、エンジニアを主な対象とした時にこれという機会がありません。 私たちはみんなアイドルをプロデュースしています。 そして、コードの力によって技術の面からContributeすることができます。 この二つの側面を組み合わせて面白いこと、してみませんか。 ハッシュタグ:#imas_hack Slack:imas-hack (是非ご登録ください) 企画の経緯など:imas/hackathon 共催:Code for AICHI Code for AICHI Code for AICHIは市民の課題を考え、テクノロジーで解決することをめざした団体です。LOD(Linked Open Data)や教育、防災、高齢福祉などの分野の課題に取り組んできました。 参加に制限はありません。解決したい課題がある、テクノロジーを学びたい、楽しいことがしたい、ネットワークを広げたい、もっと成長したいなど、動機は何でも大丈夫です。 今回は[email protected]の方々といっしょに、アイマスハッカソンを実施いたします。面白そうだと思われた方はぜひ! 開催日時 04/21(日) 10:00~20:00 タイムスケジュール 時間 内容 09:30 開場 10:00 オープニング・諸注意 10:30 開発開始(もくもくor名刺交換orアイデア出し) 12:00 昼食のアナウンス 15:00 発表受付 17:00 開発終了・中締め 17:30 撤収・移動 18:00 第2部開始 20:00 第2部終了 2次会(プロデューサーLT大会) ハッカソン会場ではいつもの飲み食べができないため、最寄り駅である鶴舞駅すぐそばにプロジェクター付きの居酒屋をお借りします。 お時間に差し支えなければ、ぜひご参加ください。 会場:パンダ食堂 http://www.panda-shokudo.com/ 4/19までに人数を確定する必要があるため、こちらのイベントにご登録ください。 アイマスハッカソン2019 in 名古屋(第2部) 開催場所 名古屋工業大学附属図書館 新講堂2階ラーニング・コモンズ 正門を入ってすぐ右に見える「NITech Hall」という建物です。 https://www.nitech.ac.jp/access/campusmap.html もご覧ください(マップ右下側にあります)。 留意事項 プロデューサー名刺をお持ちの方はご持参いただくと捗ると思います。 光る棒はあっても良いかもしれません。 写真を撮る可能性があります。写り込みを気にされる方は予めご調整ください。 当日までの期間もカジュアルコミュニケーションとっていければと思っています。 Slackにも良ければご参加ください。