loner49th (@loner49th)


参加する勉強会



過去の勉強会

9/15 (土)

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
OWASP Nagoya 年に一度の大イベント。今回は脆弱性診断とセキュアコーディングです
これは勉強会(昼)の募集ページです。 懇親会(夜)の募集ページはこちら OWASP Day 758 / 2018を開催! OWASP Nagoya Chapter の年1回の大イベントを開催 OWASP Day 758 / 2018 は、OWASP Japan Chapter代表の上野 宣氏とOWASP Kansai Chapter代表のはせがわようすけ氏にお越しいただき「脆弱性診断とセキュアプログラミング」についてご講演いただきます。 勉強会終了後、懇親会を開催します。 講演者、参加者との交流を深めるため、ぜひご参加ください! 懇親会参加希望の方は、こちらからお申し込みください。 https://owaspnagoya.connpass.com/event/92647/ OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプターとして活動をしております。 会場 名古屋港湾会館 第二会議室 地下鉄「名古屋港」駅下車、徒歩約5分。 開催ビル棟の1FにOWASPストラップを付けたスタッフがいます。場所や教室までの行き方に関しては、スタッフにお申し出ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 13:30 開場 14:00 - 14:15 OWASP Nagoya運営からの説明 OWASP Nagoya Chapter 坂梨 14:15 - 15:00 「今夜わかるWebアプリケーション脆弱性診断」 OWASP Japan Chapterリーダ 上野 宣氏 15:00 - 15:15 休憩 15:15 - 16:00 「脆弱性診断を通じて見えてくるWebセキュリティ」 OWASP Kansai Chapterリーダ はせがわ ようすけ氏 16:00 - 16:15 今後の活動について OWASP Nagoya Chapter 井上 16:15 クロージング ご講演者プロフィール 上野 宣氏 ・株式会社トライコーダ代表取締役 ・OWASP Japan チャプターリーダー はせがわ ようすけ氏 ・(株)セキュアスカイ・テクノロジー 取締役CTO ・OWASP Kansai Chapter Leader ・OWASP Japan board member ・Internet Explorer、Mozilla FirefoxをはじめWebアプリケーションに関する多数の脆弱性を発見。  Black Hat Japan 2008、韓国POC 2008、2010、OWASP AppSec APAC 2014他講演多数。 お願い 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 電源に限りがあります。電源タップを持参するなど周りの方とシェアしてください。 飲み物は、ペットボトルなどふた付きの飲み物のみ持ち込みできます。 コンビニのカップコーヒーは持ち込みできません 主催 OWASP Nagoya Chapter OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください

9/7 (金)

C31b58ff1fa1b4404a8d37b0100e10c1 Code for AICHI
これまで、「RESASとR言語」を学ぶ会を実施してきましたが、R言語メインが2回続いたので、今回はRESAS特集です! ビジネスも行政政策においても、データの重要性がますます増加しています。EBPM(エビデンス・ベースト・ポリシー・メイキング。証拠に基づく政策立案)を様々な自治体が取り上げています。 感覚や思い込みではなく、データに基づいて地域の現状や課題を把握するために、内閣府がつくった誰でも無料で利用することができるウェブアプリ、それがRESAS(地域経済分析システム)です。 元・内閣府でRESASを全国に広めていた方を講師にお招きし、実際にRESASを使ってみながら地域経済を分析してみましょう! 【対象】 ・RESASに興味がある方、活用してみたい方 ・データ分析や統計分析に興味がある学生 ・業務でデータ解析や分析を、これから取り入れたい社会人 ・関数言語や統計学に興味があるエンジニア ・地域活性化や地方創生に興味がある方 ・地方創生政策アイデアコンテスト2018に挑戦したい方 上記、初級者を対象とした内容となります。 未来のデータサイエンティストを育成し、シビックテックを推進していくため、名城大学社会連携ゾーンshakeをお借りし、実施します! 【内容】 ・RESASの説明。 →RESASの便利な使いこなし方などを学べます。 ・実際にデータを見て、RESASを活用しつつ、自ら分析WS →触ってみることで多くの学びと気づきを得られます RESASの活用方法の流れをわかりやすくハンズオンで楽しんで頂きます。 【RESAS】 https://resas.go.jp/#/23/23202 【地方創生アイデアコンテスト】 https://contest.resas-portal.go.jp/2018/   みんなで、未来のデータサイエンティストをめざしましょう! 【内容】 1.RESAS説明 RESASの基本から操作方法、使い方のポイント 講師:元 内閣府 木幡氏 2.RESASを活用した地域経済分析体験WS 実際にRESASを触りつつ、活用方法を学ぶ 【持ち物】 ・ノートパソコン ※ハンズオンで実施するため、実際に操作を体感したい方はノートパソコンをご持参ください。 ※Wi-Fi環境はこちらでも準備しますが、不安定な場合もございます。Pocket WiFi等を活用されている方はご持参ください。 【こんな方にオススメ】 ・統計分析を学びたい方 ・RESASを活用したい方 ・地方創生に興味がある方 ・統計や分析に興味がある方 ・IT業界の方と交流したい ・シビックテックに興味がある方 ・地方創生アイデアコンテスト2018に参戦予定の方     ご不明な点や疑問点があれば本イベントページにコメントください

8/11 (土)

Ff66d5304ea2b6c953c47ecb47562c7c Center CLR
Center CLRとは Center CLRは、2014年10月設立した、中部圏の開発者による.NET, C#, F#, ASP.NET, IoT, Microsoft Azureなどマイクロソフト系技術の知見を共有して各自のレベルアップを目指す技術者コミュニティです。 協力 アイレット株式会社 : 会場提供 Seeed株式会社 : プレゼント提供 タイムスケジュール(予定) 時刻 時間[分] 内容 登壇者 12:30 30 開場、受付開始 13:00 5 オープニング 13:05 15 スポンサープレゼン アイレット 13:20 15 スポンサープレゼン Seeed 13:35 30 HoloLensを使った授業の開発・実践結果 植田達郎 14:05 30 シークレットセッション Kouji Matsui 14:35 30 クイズの時間 Kazuki.Kachi 15:05 10 休憩 15:15 30 5分プレゼン x3 15:45 30 あれから1年。ユーザから見たWannaCry祭り 加藤 哲司(テツジん) 16:15 30 Azure Cosmos DB Bulk Executor Library ことはじめ hsakoh 16:45 15 プレゼント抽選発表 17:00 閉場 シークレットセッション (Kouji Matsui) テーマはありますが、今回は、来て頂いた方だけで共有します。ディスカッション形式です。 注意事項 当日は大名古屋ビルヂングのオフィス棟はセキュリティキーを持っていないと自動ドアが開きません。 12:30から13:00の間、大名古屋ビルヂング1Fのオフィス入口(☆印の箇所)にイベントスタッフがいるので、声をかけて自動ドアを開けてもらってください。 13:00以降の入場は不可です。遅れないようにご注意ください。 登壇希望の方へ 内容は「CLR」に限らず、マイクロソフト系技術であれば何でもOKです。

7/20 (金)

E54e3afb4d5f3257c0e472ba5981f569 SERAKU_みんなの情熱大学
pythonツールの使い方と実務での解析方法
AI・機械学習エンジニア/データサイエンティストに必須のPythonツール(Numpy)の使い方と実務での活用方法 イベント概要: プログラミング言語「Python」を使った機械学習、データマイニングに必要な「数学的操作」を効率的に処理するためのツール「Numpy」についての実践的な活用方法を解説します。講座に使う資料のソースコードは終了後に配布する予定なので、実際に手を動かしての復習が可能です。研究者・エンジニア・学生の方々で現在、機械学習やデータマイニングに携わっている方から、今後新たに携る可能性のある方まで、知って便利な講座内容となっております。 何を持って帰れるのか 機械学習に必要な解析ツールをつかいこなせるようになります! データマイニングや機械学習の流れを体感し、自分で解析ができるようになる Pythonを使った、機械学習に必要な数式の使い方やデータ作成方法がわかる forやwhileループを使わずに効率的でスマートなデータ処理ができるようになる 主な内容 データ解析のデモンストレーション N次元アレーの構造 データの取り出し データの変換 データの生成 演算 線形代数操作 タイムテーブル 受付時間は18:45~19:15になります。 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 会場の受付で受講セミナー名とお名前をスタッフにお伝えください。 時間 内容 19:00~19:15 イントロ 19:15~19:45 データ解析のデモ 19:45~20:45 Numpyの使い方講座 21:00~21:30 懇親会 参加費 無料  懇親会は軽食とドリンクをご用意してお待ちしています♪ 事前準備/必要な機材等 基本手ぶらでOK (Python+Jupyter+Numpy+Matplotlib がインストールされているPCがあれば講座の内容を確認可能) こんな人を主な対象としています 何らかのプログラミング経験をお持ちの方 ※線形代数や統計など数学の基礎知識のある人は、より深く理解して頂ける講座となっています。 こんな方に最適な講座です 理数系学部出身のエンジニアで、機械学習やデータマイニングに興味のある方 Pythonを用いた機械学習/データマイニングをしている方/してみたい方 機械学習・ビックデータを業務活用にしている方/していきたいと思っている方 数学の知識があることでより深く理解することができる講座となっておりますが、 そうでなくとも機械学習に必要な要素の理解やツールの使い方など多くの発見を提供するプログラムとなっております。 一人でも多くの方にご参加いただきたいと思っています。お気軽に是非ご参加ください♪ 登壇者紹介 金井 伸也(Kanai Shinya)  修士(理学)  「IT×農業」をキーワードとした農業の環境モニタリングサービス「みどりクラウド」にて、農作物の画像・センサーデータ解析の研究開発を始め、機械学習領域の研究開発に携わっている。 ―略歴― 筑波大学及び同大学院にて学び、ニュートリノ崩壊観測のための超伝導トンネル接合検出器の研究の後、博士前期課程修了。 パイオニア株式会社研究開発部にて応用研究に従事。大手企業との共同研究や、半導体デバイスの特性評価、検証に取り組む。 その後、機械学習、データ解析の領域で研究開発に従事するため、株式会社セラクに転職。現在に至る。 開催場所 名古屋国際センター 第三研修室 〒450-0001 愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1 名古屋国際センタービル4F 注意事項 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。   お申込後、イベント内容は運営都合により変更/キャンセルになる場合がございます。予めご了承ください。 お問い合わせ 運営事務局:[email protected]

6/29 (金)

C31b58ff1fa1b4404a8d37b0100e10c1 Code for AICHI
未来のデータサイエンティストを目指そう!
未来のデータサイエンティストを目指そう! 今回はゲストとして、内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 木幡氏がRESASの紹介で登壇していただきます! ※ご高評につき、第2回目開催です! 内容は前回と基本同じです。 ビジネスに必須の数値の分析、解析に抜群の効果を発揮するツール「R言語」を現場のITエンジニアがお教えします! レポートや卒論の作成から、仕事利用として今注目のRESASを使ったデータ処理までさまざまな活用が可能です! 【対象】 データ分析や統計分析に興味がある学生 業務でデータ解析や分析を、これから取り入れたい社会人 関数言語や統計学に興味があるエンジニア 上記、初級者を対象とした内容となります。 未来のデータサイエンティストを育成し、シビックテックを推進していくため、名城大学社会連携ゾーンshakeをお借りし、実施します! みんなで、未来のデータサイエンティストをめざしましょう!   【内容】 1.RESASの紹介 RESASの基本から操作方法、使い方のポイント ゲスト:内閣官房 木幡氏 2.RESASハンズオン RESASの基本から操作方法、使い方のポイント ナビゲーター:CodeforAICHI 代表嬉野 3.RESASとR言語を使った統計分析 RESASからのデータ抽出、R言語を使ったデータマイニング方法など https://resas.go.jp/manual/#/23/23104 講師:CodeforAICHI 南谷 【持ち物】 ・ノートパソコン 事前にR言語、RStudioのインストールをお願いします。 R言語 RStudio 参考:R言語入門 ※ハンズオンで実施するため、実際に操作を体感したい方はご持参ください。 【こんな方にオススメ】 統計分析を学びたい方 R言語について知らなかった方 地方創生に興味がある方 統計や分析に興味がある方 IT業界の方と交流したい シビックテックに興味がある方 Code for AICHIとは WEBページ Facebook Design→Create→Evolution -市民がテクノロジーと共存し、プロシューマーが未来を切り開く世界の実現- CordforAICHIは社会課題、地域課題を市民自らが描き、創造し、育むエコシステムの実現を目指した団体です。 運営責任者:Code for AICHI代表 嬉野 ご不明な点や疑問点があればご気軽にご質問ください。

6/10 (日)

43fd650f9d5a7714b636f61c957c17a5 Microsoft Student Partners Japan
Windows10 April Update 2018記念の技術勉強 皆のWindows10話募集!
概要 「Windows 10 1803 リリース記念 MS技術勉強会 @日本マイクロソフト株式会社中部支店」 を開催します! 「Microsoft Student Partners」が主催する技術活用や布教、学習・勉強会イベントです。 発表内容等のSNSへの共有などは発表者の指示に従って下さい。 気軽にご参加、お待ちしております。 ただ、聞くだけでなく、LT発表枠も準備しています、 発表内容の技術レベルは問いません。 Windows 10 1803 (April Update 2018) リリース記念のWindows 10関連技術勉強会です。 皆さんのWindows10話も(発表)お待ちしております。 (Azure ML、API関係、Microsoft 365, タイムライン機能、UWPアプリ等) 勿論、その他MS技術関係の発表も大歓迎です。 (「〇〇を使って××やってみた」等) スケジュール キャンセルは 早め にお願いします。 当日キャンセル や キャンセルのない不参加 は、なるべくおやめ下さい 当日に繰り上がりになっても参加できない方が多いので、キャンセルは早めでお願いします。 開催日時 2018年06月10日(日曜日) 13:00-16:00(予定) 13時ごろ開場 受付後、順次セミナールームへの案内となります。 connpassの受付票を事前に表示しておいて下さい。 13時30分 から 16時頃までで、「Windows 10 1803 リリース記念 Windows 10関連勉強会」 を開催します。 会場 日本マイクロソフト株式会社中部支店 様 愛知県名古屋市西区牛島町6−1 名古屋ルーセントタワー 21F 日本マイクロソフト株式会社中部支店内(予定) 会場注意 会場ビルでは、当日の関係者以外も多数おられるためお気遣いいただきますようお願い申し上げます。 会場内では飲み物は可ですが、ゴミはご自身でお持ち帰りいただくようお願い申し上げます。 今の所、電源の提供は予定していません。 入館ができない等の問題があった場合は、イベント管理者( @hiww )に何かしらのSNS経由で連絡をください。迎えに上がります。 内容 Windows 10 1803 リリース記念 Windows 10関連勉強会 時刻 タイトル 時間 登壇者 13:00 開場 30[min] 運営 13:30 はじめに 20[min] 運営 13:50 「Windows10とOffice365やPoweShell等」 30[min] @hiww 休憩 10[min] 14:30 「WSL?」 30[min] @KageShiron 休憩 20[min] 15:20 「Azureで機械学習やってみた」 30[min] @ykm_kn 15:50 終わりに 10[min] @hiww 撤収 各位 ※登壇希望者の方は参加登録後、必ず運営にご連絡下さい! LT枠の時間は申し込みの様子をみながら随時調節します。 開始時間や終了時刻等は多少変動する事もあります。御了承下さい。 連絡、相談等は、hiww(@hiww) の各種SNSのDMで宜しくお願い致します。 mail: hiww[at]mail[dot]harekaze[dot]com その他 持ち物 会場でのWiFiの提供の有無は確認中です。 また、必要な人は、以下を持参ください。 ノートパソコン プロジェクターの接続端子も確認中です。アダプタ等は各自持参して下さい。 参加費 無料 日本Microsoft様の会場提供による https://www.microsoft.com/ja-jp ハッシュタグ #mspjp 「Microsoft Student Partners」について MSPとはマイクロソフトで技術者や開発者へのテクノロジの啓蒙活動をするデベロッパーエバンジェリズム統括本部が運営するグローバル学生コミュニティ(学生団体)です。 マイクロソフトのオフィスがある世界 100 か国以上で、7,000 人を超える学生が MSP として活動しており、日本には約30名が在籍しています。 マイクロソフトの技術 -Windows, Micorosoft Azure, Visual Studio, Kinect, C#, .NET, Office, Skype, Edge, Minecraft などで開発することのおもしろさ、楽しさを学生に伝え、学生の Microsoft Fun! を増やすことをミッションとして活動しています。 https://msdn.microsoft.com/ja-jp/microsoftstudentpartners.aspx

6/1 (金)

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
「OWASP TOP 10 2017」をテーマに勉強会を行います。
OWASP Nagoya Chapter ミーティング 第5回 第5回のChapterミーティングは、昨年末に公開された「OWASP TOP 10 2017」をテーマに勉強会を行います。 今回はOWASP TOP 10 2017の概要と、2013との変更点、A1.インジェクションをテーマに勉強会を実施します。 また、参加者同士でアプリケーションのセキュリティについてざっくばらんに対話するフリーディスカッションも行います。 対象者 今回はOWASP TOP 10についての勉強です。具体的には下記の方に向けた内容となっています。 OWASP TOP 10について知りたい人 OWASPの活動に興味がある人 OWASPが作成しているドキュメントや活動中のプロジェクトに興味がある人 本勉強会において、OWASPがどのようなコミュニティでどのような活動をしているコミュニティかなどについても説明いたします。セキュリティに 初心者 の方でもお気軽にご参加ください。 会場 ヤフー株式会社 名古屋オフィス 愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラルタワー4F JR・名鉄・近鉄・地下鉄 名古屋駅 徒歩5分(地下鉄1番出口から) 会場近くに、ヤフーストラップ、OWASPストラップを付けたスタッフがいます。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 18:30 開場 19:00 - 19:05 会場利用においての注意事項 OWASP Nagoya リーダ 坂梨 19:05 - 19:15 オープニングセッション OWASP Nagoya リーダ 坂梨 19:15 - 19:30 自己紹介タイム 参加者全員 19:30 - 20:00 OWASP TOP 10 の読み方 OWASP Nagoya 坂梨 20:00 - 20:10 休憩 参加者全員 20:10 - 20:40 学生から見たOWASP TOP10 A1:2017 injection OWASP Nagoya 小石倉 20:30 - 20:45 今後の活動について OWASP Nagoya 井上 20:40 - 20:50 フリーディスカッション 参加者全員 21:00 解散 ソフトドリンクやお菓子がございます。 ぜひ、様々な方との技術交流の場としてご活用ください。 注意事項 撮影した当日の様子をウェブサイトやSNSで公開する可能性があります。 撮影不可の場合は、受付でスタッフにお伝えください。 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。 会場は禁煙となっております。 ご参加いただく際にご記入いただくメールアドレスは、ヤフー社屋への入館に際しセキュリティ上必要な情報となります。(こちらの情報を元にしたヤフーからのご連絡などはございません。) できる限り18:20~18:50の間にお越しください。 会場の4Fとなっております。直接エレベータで4Fまでお越しください。 4Fの到着後、プラッパーゲートにスタッフもしくは警備員が立哨しております。入り口でスタッフもしくは警備員に、connpass の「受付票」をご提示ください。イベントページから「受付票を見る」リンククリックで表示できます。事前に印刷/その場でスマホ等で表示してご提示いただき、係員の誘導にしたがってください。 遅れてくる場合も、20:00までに会場の4Fまでお越しいただき、警備員に勉強会参加の旨を伝え、「受付票」を提示してください。当日入場方法がわからない場合、運営のTwitterアカウントにDMいただければ対応いたします。 終了時間はあくまでも目安ですので、前後する可能性があります。 遅れる場合は、事前にご連絡をお願いいたします。 無線LANの提供はあります。 PC等をお使いの場合、電源はご用意致しておりませんので、御了承ください。 主催 OWASP Nagoya Chapter OWASPとは OWASP - The Open Web Application Security Project は、Webアプリケーションなどのソフトウェアのセキュリティと、セキュアなソフトウェア開発のための技術・プロセスについての情報提供/普及啓発を目的としたオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/

5/23 (水)

E54e3afb4d5f3257c0e472ba5981f569 SERAKU_みんなの情熱大学
統計ソフトSASを使ったハンズオン講座 昨今、注目を集めているデータ分析について、統計ソフトSASを使用し、 データ抽出・加工を行うとともに分析用資料を作成する。 何を持って帰れるのか データ分析やデータ加工方法を講義します。 実際に分析用資料を作成することで業務イメージやデータ活用方法を修得することができます。 情報交換やネットワーキングの機会 講座の後には無料の懇親会を設けています。現役エンジニアとの情報交換の機会に。 軽食とお菓子、アルコール類やソフトドリンクもご用意しています。 途中退出も可能!お時間の許す限りご参加ください。 主な内容 統計ソフトSASの使用方法 ハンズオンによるデータ抽出実習 データをExcelに出力し、ピボットテーブルによる分析用資料を作成 タイムテーブル 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 受付時間は18:30~19:00になります。 ※遅れて参加も可能です。会場の扉をそっと開けてお入りください。 7F会場の受付でお名前をスタッフにお伝えください。 時間 内容 19:00~21:00 講義 21:00~21:30 懇親会 参加費 無料 懇親会は軽食とドリンクをご用意しています。 事前準備/必要な機材等 特になし こんな人を主な対象としています Excelの基本操作ができる方。 データ活用について興味がある方。 データ活用とはどういうものかを知りたい方 多くの方にご参加いただきたいと思っています。お気軽に是非ご参加ください♪ 登壇者紹介 和田圭史 株式会社セラク ―略歴― データ活用に関し未経験でありながら、独学でSASの基本を学習。 現在、SASを使用したプロジェクトにて主力エンジニアとして活躍中。 開催場所 株式会社セラク 名古屋支社 〒450-0001愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1 名古屋国際センタービル 7F 注意事項 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 当日は写真撮影を行います。もし写真撮影NGの方がいらしたら、スタッフまでお申し出ください。 イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。   お申込後、イベント内容は運営都合により変更/キャンセルになる場合がございます。予めご了承ください。 お問い合わせ セラク名古屋支社:[email protected]o.jp

12/16 (土)

Ff66d5304ea2b6c953c47ecb47562c7c Center CLR
dotNET600とは? 「周りに自慢したいこんなスゴい技術があるのに発表する場が無いんだよな...」 こんな声に答え、従来からあるレベル100~500よりさらに上のレベル600を発表するdotNET600を設けました。 dotNET600は、参加者のレベルを気にすることなく、プレゼンターが今必要と感じている、.NETに関する高度な技術を思う存分に発表するイベントです。ぜひこの機会に、第一線で活躍している方々の「今」を共有しましょう。 タイムスケジュール ※ 調整中 時刻 内容 カテゴリー 発表者 10:00~10:30 (開場準備) 10:30 開場 10:30~11:00 受付 11:00~11:30 HoloLensを利用した遠隔3Dコミュニケ―ション HoloLens Tomoki Hayashi 11:30~12:00 Write common, run anywhere CLR Kouji Matsui 12:00~13:00 ランチタイム 13:00~13:30 Technical Community: Now and Future(仮) MVP Rie Moriguchi 13:30~14:00 TinyCLR OSのポーティング Device Takashi Matsuoka 14:00~14:30 F# 探検隊 ~ =の謎 ~ F# pocketberserker 14:30~15:00 休憩タイム 15:00~15:30 ライトニングトーク 15:30~16:00 CLIとBCL CLR Shozo Arai 16:00~16:30 .NetとAI AI Ryota Togai(garicchi) 16:30~16:45 (会場清掃) 16:45 閉場 登壇者 ※ アルファベット順 カテゴリー 名前 所属 HoloLens Tomoki Hayashi 株式会社デジタルレイ CLR Kouji Matsui Center CLR MS MVP プログラム Rie Moriguchi 日本マイクロソフト株式会社 Device Takashi Matsuoka Seeed株式会社 F# pocketberserker FSUGJP CLR Shozo Arai 日本マイクロソフト株式会社 AI Ryota Togai(garicchi) 静岡大学 ライトニングトーク ※ 調整中 タイトル 発表者 はじめてのPC自作入門 くぅ@fumiya_kume 備考 会場後方にはAsk the speakerコーナーがあります。セッション中わからないことがあれば、終了後により詳しく聞くことが出来ます。 参加費用について 皆様から徴収する参加費用は、全額会場利用費に充てます。 残金が発生したときは、次回の会場利用費に積み立てします。 飲食について 会場内での飲食は可能ですが、ゴミは各自でお持ち帰り下さい。 また、ランチタイムはdotNET600からの飲食の提供はありません。会場周辺には飲食店が多数あります。 懇親会について 本会が閉会後、懇親会の開催を予定しています(会場周辺の飲食店に移動します)。参加者は開会冒頭で確認しますので、ぜひご参加ください(費用等は検討中) 遠方からお越しの方へ 新幹線の場合は、名古屋駅で下車して名古屋市地下鉄東山線で伏見駅(または栄駅)へ。会場まで徒歩10分程度です。 飛行機の場合は、中部国際空港(セントレア)から名鉄ミュースカイで名古屋駅まで。以降は上記と同じです。 会場ビルにはテナントが多数入っています。また、名古屋中心部ということもあり、周辺にも多数の店舗があるので、参加ついでに見て回るのも良いと思います。 ビデオ撮影について 会期中、ビデオ撮影を行いますが、プレゼンターと画面キャプチャのみで参加者側は撮影しません (但し、質疑応答がある場合に音声が録音される可能性はあります)。 ストリーミング配信ではなく、録画→後日公開です。 また、公開については各プレゼンターの判断で行いますので、公開手段の不統一、必ず公開されるとは限らない事にご注意下さい。 協賛 .NET Fringe Japan ALGYAN名古屋支部 Microsoft Student Partners Japan

11/23 (木)

開催概要 毎年恒例!名古屋開催のプロ生勉強会です!2010年から続いて8回目です! 興味があれば誰でも参加 OK、IT・開発系でテーマいろいろの IT 勉強会です。 東京開催では、半分ぐらいが初めて参加される方です。お気軽のご参加ください。 当日は、YouTube Live での配信も予定しています。会場へ参加できない人はオンラインから参加お願いします! プログラミング生放送について マスコットアプリ文化祭2017 を開催中です! 作品の応募をお待ちしております。 プログラミング生放送(プロ生)は、IT 勉強会を開催している IT・開発系のコミュニティです。 プログラミング生放送 過去に行った勉強会 今年も「プロ生ちゃん Advent Calendar 2017」開催します。準備お願いします! タイムテーブル(予定) 時間 担当/発表者 内容 12:30〜 プロ生 受付開始 13:00〜 プロ生 オープニング 13:10〜 荒テック (Sora Arakawa)さん セッション発表枠1 14:10〜 くぅ@あああああ‏さん影白さん ショートセッション発表枠 15:10〜 イキリ大学生(GPA 2.03 )さん セッション発表枠2 16:10〜 まぐろさんチームさん セッション発表枠3 17:00〜 - LT発表枠 17:30〜18:00 プロ生 クロージング&会場完全撤収 18:30〜 希望者 懇親会 セッション感想のアンケート セッション/ショートセッション情報 「当日のお楽しみ」by 荒テック (Sora Arakawa) @arkw0 さん(50min) 「Azure WebAppsあたりについてお話します 」 by イキリ大学生(GPA 2.03 )@soiya1919 さん (50min) 「ApolloLakeとSHA拡張命令(仮)」by まぐろさんチーム‏ @MagurosanTeam さん(40min) 「準備中」by 影白‏ @KageShiron さん(30min) 「一般公開されたVisual Studio App Center を実際に使ってみて感じたこと」by くぅ@あああああ‏ @Fumiya_Kumeさん(20min) 「MvvmCross(予定)」 by jz5(未確定) LT 大会 ライトニングトーク大会参加者を募集中です。 「ArduboyでLTタイマー(仮)」 by まぐろさんチーム‏ @MagurosanTeam さん 荒テック (Sora Arakawa) @arkw0 さん(未確定) 参加費・参加資格 無料 興味があれば、誰でも参加できます 未成年の方は保護者の許可を得て参加してください 会場案内 日本陶磁器センター 3階 大会議室 地下鉄桜通線「高岳駅」2番出口より徒歩約6分 地下鉄東山線「新栄町駅」 1番出口より徒歩約6分 持ち込んだゴミはお持ち帰りください。 懇親会 懇親会は別途 参加登録が必要です 懇親会費: 4,000円を予定(学生はそれ以下の予定) 申し込みはこちらからお願いします。 → https://atnd.org/events/92253 ※ 懇親会は禁煙です