takaaki (@kemukemu55)


参加する勉強会



過去の勉強会

9/27 (金)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
Hello, Virtual World
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①登壇セッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 15分トークセッション ②自由セッション(20:30~21:20予定) xR体験会&展示会 その他スタンドアロン型のHMD持ち込み自由 (その他持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します) 参加者間で自由に交流 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 会場案内 ワンダープラネット株式会社 名古屋本社 持ち物 VR機器の持参は任意( HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します ) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付(入場は18:30~可能)&オープニング 19:10-19:30 15分セッション① 株式会社ambr Co-Founder tanaco VR (@tanacooo) 19:30-19:50 15分セッション② Psychic VR Lab YORIMIYA(@jav6868) 19:50-20:00 休憩 20:00-20:05 スポンサーセッション 20:05-20:25 15分セッション③ 道草 (@michikusa_xR) 20:25-20:30 運営からのお知らせ 20:30-20:35 記念撮影 20:35-21:30 自由セッション 展示体験会 21:40までに 完全撤収 ※登壇者敬称略 登壇者 バーチャル登壇 現地登壇 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 運営側からの飲食提供はございません。 会場は飲食可ですが、ゴミ等はご自身でお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。 当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。

9/13 (金)

D4addceb3afa54cbe77a93073451729a Blockchain-Nagoya
会場提供:アイレット株式会社 名古屋オフィス
イベント内容 初心者の方を対象に、ブロックチューンの基礎からビジネス実用例までを紹介します。 技術者以外の方でもわかるような内容になっておりますので、ブロックチェーンに興味はあるけどよく分からないという方にオススメの内容になっております。 お気軽にご参加ください。 登壇者 株式会社Acompany 代表取締役CEO 高橋亮祐 2017年、名古屋大学在学中に、プログラミングを学んだことをきっかけにエンジニア活動を開始。 2018年、個人でのWEBアプリケーション開発、東京に拠点を持つ業界シェアNo.1システムを扱う金融系ベンチャーにてシステム開発を経験し、名古屋を拠点に活動するAIベンチャーでのインターンを経て、株式会社Acompanyを創業。ブロックチェーン技術を用いたシステム開発の事業を行う。これまでに、Etherumウォレットの開発、デジタルアセット管理プロジェクトへの参画などの実績がある。 2019年名古屋大学工学部物理工学科卒業。 Twitter:https://twitter.com/ryosuke_nu HP : https://acompany.tech 株式会社Acompany CTO 近藤岳晴 名古屋工業大学大学院でブロックチェーンの授業を受けたことをきっかけに、枯れた技術の組み合わせで動く技術であることに感銘を受ける。その後、複数のアプリケーション開発やWEBシステム開発を経験した後に、株式会社Acompanyにジョインする。デジタルアセット管理やEthereumウォレット開発、ゲーム開発プロジェクトに関わる。ハッカソンでの多数の受賞歴あり。 2019年名古屋工業大学大学院情報工学専攻卒業。 Twitter:https://twitter.com/TakeItHaru スケジュール 時間 内容 18:45 - 19:00 会場オープン 19:00 - 19:10 オープニング 19:10 - 19:40 ブロックチェーン基礎 19:40 - 20:00 質問&休憩 20:00 - 20:15 ブロックチェーン実用例 20:15 - 20:30 質問 20:30 - 21:00 交流会 21:00 撤収 会場 〒450-6418 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング18F アイレット株式会社 名古屋オフィス 市営地下鉄 東山線「名古屋駅」徒歩 約1分 JR、近畿鉄道、名古屋鉄道「名古屋駅」徒歩 約3分 市営地下鉄 桜通線、名古屋臨海高速鉄道 あおなみ線「名古屋駅」徒歩 約5分 アイレット公式サイト : https://www.iret.co.jp/ 参加費 無料 運営会社 株式会社Acompany HP:https://acompany.tech 注意事項 *イベント内容が予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。 *投資や悪質な勧誘、宣伝などを目的とした参加はお断りさせて頂く場合がございます。 *貴重品の管理は各自でお願いいたします。万一盗難・紛失等の事故が発生しても、主催者では一切責任を負いません。

9/8 (日)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
■開催概要 VR空間プラットフォーム『STYLY』を開発するPsychic VR Labさんをお招きし、フォトグラメトリの基本を学べるワークショップを開催します。 ワークショップでは、フォトグラメトリやSTYLYの基本を学ぶことができます。今話題の銭洗弁天VRも体験できる他、撮影したフォトグラメトリ作品をSTYLYにアップロードする方法も紹介します。また、誰でも参加できるVRコンテンツアワード『NEWVIEW AWARD 2019』の展開もございます。 フォトグラメトリに興味がある方も、興味はあるけどまだ始められていない方も、ぜひこのワークショップに参加し、あなただけの景色から作品を投稿してみましょう! NEWVIEW AWARD 2019 ■スポンサー Psychic VR Lab様 ■ワークショップ内容 フォトグラメトリ体験&VR体験(①銭洗弁天VR体験、②簡単なフォトグラメトリに挑戦しよう!) フォトグラメトリ基礎講座(①フォトグラメトリってなに?、②誰でもできるぞフォトグラメトリ) 作成した3DモデルをSTYLYへアップロードしよう(STYLYでVR空間を作ろう!) ■こんな人にオススメ フォトグラメトリ初心者 フォトグラメトリに興味はあるけれど、まだ始められていない… フォトグラメトリで作品を生み出したい! テクノロジーで地域を盛り上げたい! ■こんなことができるようになります フォトグラメトリで身の回りのものをスキャン STYLYでVR空間を作る ■持ち物 ワークショップ形式で実際にフォトグラメトリを体験していただきます。 そのために必要な機材のご用意をお願いいたします。 メールアドレス(STYLYアカウント作成用) カメラ(スマートフォンでもOK) ノートPC(Windows/VRに対応するほど高性能なものでなくて構いません) また、以下のソフトウェアのインストールを事前に行なっていただけますと幸いです。 (ワークショップの中でも解説しますので、必須ではございません) 参考記事 Unity過去バージョンインストール方法 Windowsの場合 Unity 2017.4.x 3DF Zephyr 無料体験版 Macの場合 Unity 2017.4.x Metashape ■タイムテーブル 時間 内容 Lecturer 14:30 会場/受付開始 15:00~15:10 NEWVIEW AWARD紹介 Discont 15:10〜15:30 フォトグラメトリ基礎講座 Discont 15:30〜16:30 フォトグラメトリ体験&VR体験 16:30〜16:40 休憩 16:40〜17:25 フォトグラメトリをSTYLYにアップロードしよう! Discont 17:25〜17:30 NEWVIEW AWARD応募方法の紹介 Discont 17:30 ワークショップ終了 ■Lecturers Discont XR SPATIAL DESIGNER / ARCHITECT.  20世紀神奈川生まれ。建築史専攻。 2018年にPsychic VRLab, Loftwork, PARCOが主催するVR空間デザインアワード「NEWVIEW AWARDs 2018」に作品を応募し、PARCO賞を受賞。これをきっかけに、XR空間デザイナーとしての道を歩み始める。2019年渋谷PARCO開業に向け、xRコンテンツを作成予定。 Twitterアカウント@VR_landscape ■会場及び入退場について 会場:サイボウズ株式会社 名古屋オフィス 所在:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティビル 12階 途中退出可としますが、原則開始時刻に間に合う方のみ参加をお願い致します。 当日遅刻などの連絡は主催のTwitter(@i_osd1_Bonsai)までよろしくお願い致します。 ■注意事項 イベントの内容は変更となる場合がございます。 館内は禁煙です。 スムーズな運営・進行のため、主催者側で不適切だと判断した方はご参加をお断りする場合がございます。 ■問い合わせ先 質問等ございましたら、Twitterにてむろまち(@i_osd1_Bonsai)にDMいただければと思います。 開催概要 イベント名:フォトグラメトリワークショップ 日程:9月8日(日) 時間:14:30 受付開始 15:00~17:30  会場:サイボウズ株式会社 名古屋オフィス 所在:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティビル 12階 費用:無料 主催: xR Tech Nagoya 協力団体:Code for AICHI様

8/30 (金)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①登壇セッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 15分トークセッション 5分LT ②自由セッション(20:30~21:20予定) xR体験会&展示会 目玉①キルロボさんによる『Looking Glass』、『プリメイドAI』 目玉②ヤスさんによる『Kinect V1』 目玉③ヨルノイシさんによるVRキーボードソフトウェア『Pieinput』 その他スタンドアロン型のHMD持ち込み自由 (HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します) 参加者間で自由に交流 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 会場案内 ヤフー株式会社 名古屋オフィス (名古屋セントラルタワー 50F) 名古屋セントラルタワー50Fにはスカイストリート (15F) より 高層階用エレベータをご利用ください。 http://www.towers.jp/floor/towers_15.html (JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータから15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。ゲートタワーオフィスではありませんのでご注意ください。) 持ち物 LT発表の方はPC VR機器の持参は任意( HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します ) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付(入場は18:30~可能)&オープニング 19:10-19:30 15分セッション① 『VTuber配信システムLuppetの顔認識の工夫』izm (@izm) 19:30-19:50 15分セッション② 『水中フォトグラメトリ(仮)』 京都造形芸術大学非常勤 yuma(@YYouzhen) 19:50-19:55 休憩 19:55-20:00 スポンサーセッション 20:00-20:10 5分LT① 『不思議の国VRChatのギミック制作』 ヨルノイシ (@yorunoisi) 20:10-20:20 5分LT② 『Amazon SumerianでVRをサクッと作る(仮)』ノリノリたかのり (@nori2takanori) 20:20-20:30 5分LT③ 『最適化で苦しんだ話とシェーダー芸をできるようになりたい話』 道草 (@michikusa_xR) 21:30-20:35 運営からのお知らせ 20:35-21:20 自由セッション 展示体験会→ Pieinput、Kinect V1、Looking Glass、プリメイドAI 21:20-21:30 記念撮影 21:30 撤収 ※登壇者敬称略 登壇者 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 運営側からの飲食提供はございません。 会場は飲食可ですが、ゴミ等はご自身でお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。

7/26 (金)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
①GOROmanさん登壇 ②VR空間デザインコンテスト『VRAA』 ③自閉症体験VR
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①登壇セッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 15分トークセッション(+質問5分) 5分LT(+質問&交代5分) ②自由セッション(20:30~21:20予定) xR体験会&展示会 なかしゅんさん『Quest用1軸触覚デバイス』展示 (HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します) 参加者間で自由に交流 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 持ち物 LT発表の方はPC VR機器の持参は任意( HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します ) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付(入場は18:30~可能)&オープニング 19:10-19:30 15分セッション① バーチャル登壇(内容調整中) 株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁(@GOROman) 19:30-19:35 休憩 19:35-19:55 15分セッション② 『建築VRとVRAAの裏側』ワイクウーデザイン 桑山(@YkuwDesign) 19:55-20:00 休憩 20:00-20:10 5分LT① 『素人から始めたワールド作成』 道草 (@MichikusaCrypto) 20:10-20:20 5分LT② 『自閉症体験VRを作ってみた』VRコネクション 嶋田 和浩 (Facebook) 20:20-20:30 5分LT③ 『VRで遠隔触作ってみた』 EXR Inc. 松浦 (@roi_akase) 20:30-21:20 自由セッション 展示体験会→ ①なかしゅん『Quest用1軸触覚デバイス』 ②ヤス『Asure Kinect』 21:20-21:25 エンディング - 次回開催のお知らせ 21:25-21:30 記念撮影 21:30 撤収 ※登壇者敬称略 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 運営側からの飲食提供はございません。 会場は飲食可ですが、ゴミ等はご自身でお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。

6/28 (金)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
VR空間創造プラットフォーム『STYLY』体験会
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋コミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①登壇セッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 15分トークセッション(+質問5分) 5分LT(+質問&交代5分) ②自由セッション(20:30~21:20予定) VR空間創造プラットフォーム『STYLY』体験会 Oculus製デバイス体験会&展示会(ゴーグル以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します) 参加者間で自由に交流 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 持ち物 LT発表の方はPC VR機器の持参は任意( ゴーグル以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します ) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付(入場は18:30~可能)&オープニング 19:10-19:30 15分セッション① 『VR Creative Platform STYLY』Psychic VR Lab - afjk(エーエフ)(@afjk01) 19:30-19:35 休憩 19:35-19:55 15分セッション② (Virtual)『バーチャルライブコーティングやってみた』よーへん(@361Yohen) 19:55-20:00 休憩 20:00-20:10 5分LT① (Virtual)『Windows APIで、Unityでもできることを広げよう』 キルロボ (@kirurobo) 20:10-20:20 5分LT② EXR. Inc Co-Founder - Makoto Kanie (@kanipon) 20:20-20:30 5分LT③ 『初心者のワールド作成』 道草 (@MichikusaCrypto) 20:30-21:20 自由セッション - 空間創出プラットフォーム『STYLY』体験会 21:20-21:25 エンディング - 次回開催のお知らせ 21:25-21:30 記念撮影 21:30 撤収 ※登壇者敬称略 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 運営側からの飲食提供はございません。 会場は飲食可ですが、ゴミ等はご自身でお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。

5/27 (月)

9e63bb1f875a5da969b6c2294095399d Bluemix Users Group
Call for Code 2019 説明会@名古屋 【概要】 Code の力で世界の未来を変えよう! 人生が変わるような革新的なオープンソース技術を開発し、それを世界中に普及させるために、IBM は Code and Response を始めました。4年間で2500万ドルの投資、オープンソース技術による災害対策・災害復興ソリューションの開発、強化、テスト、配備、これらを世界の人々や地域コミュニティに普及させるイニシアチブです。 Code and Response https://developer.ibm.com/jp/code-and-response/ 優勝賞金$200,000(2,200万円相当)のコンテストであるCall for Code 2019の説明会とミニセミナーを名古屋で初開催します。この機会を逃さず奮ってご参加ください。 【開催】 2019.5.27(月) 19:00 - 21:00 (受付18:30開始)  参加募集数 20名  場所 IBM名古屋オフィス    愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1 JPタワー名古屋 28階 【参加対象者】 地域コミュニティの災害対策に興味のある方 エンジニア・非エンジニアで最新技術に興味のある方 災害対策やヘルスケアに取り組む専門学校生・大学生 【プログラム概要】 時間 内容 18:30 受付開始 19:00 オープニング 19:10 Call for Code について 19:20 ミニセミナー1  Watson Build 事例「Watsonを利用した物流課題の解決」 (株)セイノー情報サービス 石井 哲治 19:40 ミニセミナー2 「Call for Code 2019 を掴むコツ」  IBMデベロッパーアドボケイト戸倉彩 20:00 休憩(10分) 20:10 グループディスカッション 「私たちができる身近な災害対策」 20:50 クロージング 21:00 終了 ※プログラムは変更になる可能性があります。ご了承ください。 【事前準備】 ・なし ・コンテストにエントリーする方はパソコンをお持ちください

5/24 (金)

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
Oculus新製品ゴーグル体験
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋コミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①LTセッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 質問タイム含めて最大15分程 ②自由セッション(20:30~21:20予定) 5月21日発売のOculus社新デバイス『Quest』,『Rift S』の体験会 『pieinput』展示会(ヨルノイシさん) 参加者間で自由に交流(ソフトドリンク有り) 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 Oculus新デバイスに興味のある方 持ち物 LT発表の方はPC 『Quest』,『Rift S』の持参は任意(当日タグ付けを行います) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付&オープニング 19:10-19:25 LT① 『フォトグラメトリとVRChatでの空間盆栽』(Virtual) VoxelKei (@VoxelKei) 19:25-19:40 LT② 『Virtual失禁はVRなのか』(Virtual) 亀岡 嵩幸 (@faruco10032) 19:40-19:45 休憩 19:45-20:00 LT③ 『初心者が3Dモデルを完成させるまで』 道草 (@MichikusaCrypto) 20:00-20:15 LT④ 『スマホ向けVRのUI作ろうとしたら使いやすいキーボードができた話』 ヨルノイシ (@yorunoisi) 20:15-20:30 LT⑤ 『アフリカでMRを使って物理を覚えた話』 Feel Physics (@feelphysicsjp) 20:30-20:35 記念撮影 20:35-21:25 自由セッション - Oculus新製品体験会、『pieinput』展示 21:25-21:30 エンディング - 次回開催のお知らせ 21:30 撤収 ※登壇者敬称略 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 参加費の100円はドリンク代に充てさせて頂きます。

5/17 (金)

No image 108x72 g Blockchain-Nagoya
#blockchain.nagoya
イベントの目的 圧倒的にブロックチェーン関連イベントが少ない名古屋で盛んに意見交換を行える場を作っていきたいという思いで開催します。これを機に各自がそれぞれのテーマについて調査し、アウトプットすることで知見を深め合うことが目的です。 やること LT枠の人は各自ブロックチェーン関連のテーマを調査してきてプレゼン 一般枠の人はLTを聞いて質問を投げる 参加対象者 ブロックチェーン領域に携わっているエンジニア、リサーチャーの方 持ち物 LT枠の人はプレゼンのデータが入ったPC タイムテーブル 時間 内容 19:00 ~ 19:15 受付 & オープニング 19:15 ~ 19:35 LT1 19:35 ~ 19:40 質問 19:40 ~ 19:50 LT2 19:50 ~ 19:55 質問 19:55 ~ 20:05 LT3 20:05 ~ 20:10 質問 20:10 ~ 20:20 休憩 20:20 ~ 20:30 LT4 20:30 ~ 20:35 質問 20:35 ~ 20:45 LT5 20:45 ~ 20:50 質門 20:50 ~ 21:00 LT6 21:00 ~ 21:05 質問 21:05 ~ 21:40 交流 21:45 完全撤収 その他 投資や勧誘を目的とする方のお申し込みはご遠慮ください。

10/26 (金)

No image 108x72 g Blockchain-Nagoya
ブロックチェーン ✕ コミュニティ
イベント内容 去年からブロックチェーンを使ったアプリ、ゲームなどの開発が盛んになってきました。 名古屋からもブロックチェーンを使ったプロジェクトが盛んに立ち上がる環境を作っていきたいと思いで開催します。 「Gaudiy」,「fever」というトークンを利用したコミュニティ系サービスを開発中のスタートアップにご登壇いただきの今後のコミュニティについてお話していただきます! タイムテーブル 時間 内容 19:00~19:30 受付 19:30~19:45 オープニング 19:45~20:10 スピーカー1 20:15~20:40 スピーカー2 20:40~21:20 懇親会 21:30 完全撤退 こんな方におすすめ ・ブロックチェーンに興味がある方 ・ブロックチェーン、Dapps、トークンに関心がある人 ・今後のコミュニティについてもっと知りたい方 ・新しい働き方・組織のあり方に関心がある方 登壇者 株式会社Gaudiy / CEO / Yuya Ishikawa 10代の頃から、現在に至ってまで、予測アルゴリズム事業、ドローン事業、地方創生事業などの開発に携わり、2016年に人工知能関連の株式会社を創業。今年5月に自身としては2社目となるブロックチェーン関連事業にフォーカスした株式会社Gaudiyを設立。「Gaudiy」はブロックチェーン技術を活用した、プロダクトとユーザーのコミュ二ティチャットサービスで、登録プロダクト数は大手、スタートアップを含め30社程度が事前登済み、連携会社も複数社決定している。 Gaudiy: https://lp.gaudiy.com/ twitter: https://twitter.com/yuya_gaudiy 株式会社Asobica / CEO / 今田孝哉 1993年生まれ/福井県出身。大学在学中にiPhone買取サイトとローカルに特化した音楽フェスを立ち上げる。音楽フェスは3年後には福井大規模に成長。17年には25歳以下の社会人コミュニティ「MOA大学」を主催し、ラクスル松本氏、マネーフォワード辻氏、落合陽一氏、SHOWROOM前田裕二氏等の第一線で活躍する起業家などに登壇頂くまでに成長。17年にAsobicaを立ち上げ、コミュニティ通貨発行サービス「fever」をリリース。 Asobica: http://asobica.co.jp/ fever: https://fe-ver.jp/lp twitter: https://twitter.com/kouya5724 アクセス 〒450-6332 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号JPタワー名古屋 32F 株式会社 スーパーアプリ 会場までの道のりはこちらです。 道案内 ipfsで公開しているので読み込みが遅い場合がございます。 会場 会場提供 〒450-6332 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号JPタワー名古屋 32F 株式会社 スーパーアプリ様 *会場内土足禁止の為、靴脱ぐことを予めご了承下さい。 注意事項 *イベント内容が予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。 *投資や悪質な勧誘、宣伝などを目的とした参加はお断りさせて頂く場合がございます。 *貴重品の管理は各自でお願いいたします。万一盗難・紛失等の事故が発生しても、主催者では一切責任を負いません。