川路義隆 (@kawaji_scratch)


参加する勉強会

4/11 (土)

2b9ec49172a7e603a49c59a9acd022fe Serverless
名古屋で初めてのServerless Meetup
(2020/3/24追記) イベント「無期限延期」のお知らせ 本イベントにつきまして、開催するか否かにつきましてスタッフ内で協議と検討を重ねましたが、やはり新型コロナウィルス(COVID-19)の影響と現状の状況を考慮し、 今回は開催を「無期限延期」とする結論に至りました。 オンライン開催などの方法も検討いたしましたが、「地元名古屋でサーバーレスを盛り上げたい」という思いもあり、今回は「無期限延期」とさせて頂くことになりました。 楽しみにしていた皆様には大変申し訳無いのですが、ご理解いただけますと幸いです。 なおオンライン開催については、Serverless Meetup Nagoyaとしてではなく、日本のServerless Meetup全体として、改めて開催方法を検討中です。 詳細等決まりましたら、connpass公式ページやTwitterアカウント @serverlessjp でも告知を行いますので、是非そちらを楽しみにして頂けると幸いです! (2020/3/22追記) イベント概要 サーバーレス及びクラウドについて、基本・基礎を学ぼう、という勉強会になります。 主に、下記の方を対象としています。(もちろん、それ以外の方も大歓迎です!) クラウドやサーバーレスについて、基本的な部分から学びたい方 (「言葉を聞いたことがある」くらいのレベルでもOK) 基本的な部分は知ってるけど、どうやって導入するかがわからない 導入はしているが、実践的な手法・ツール等の情報が知りたい方 東京に比べると、まだまだ名古屋ではなじみがあまりないように思えるクラウド&サーバーレスについて、少しでも知って頂くきっかけになれば、と思っております。 イベントとしては、下記「Serverless Meetup」の名古屋版、になります。 コロナウィルスの影響により、掲載内容から変更になる場合があります。 「新型コロナウイルスの影響による会場変更の可能性、および注意について」を参照 諸注意 先着順となっております。 大きなシャッター音はスピーカーの話に集中する環境を壊しがちです。撮影する場合は各種無音カメラアプリを使うなど、周囲への配慮をしましょう。 会場にWifiの用意はあります。 電源の用意もあります。(ただし全員分はないと思います) 会場での撮影OKです。 ハッシュタグ #serverlessnagoya Serverless Meetup、及びそのスコープについて Serverless Meetupは、全世界の110箇所以上で運営されているServerless Architectureやその周辺技術のITコミュニティであり、その数は今も増え続けています。 日本では「東京」「大阪」「札幌」「福岡」で定期的に開催されており、2/27(木)にもオンラインでServerless Meetup Tokyo #16が開催されました。 どのMeetupグループも毎月のようにアプリ開発者/プラットフォーマー/フレームワークメンテナーなどが知見を共有し合っています。 そして今回、そのServerless Meetupについて、ついに名古屋での開催が決定しました! 名古屋でもServerlessについて知見を深め、共有しあい、そしてServerlessを盛り上げていきましょう! アジェンダ・タイムテーブル 時間 タイトル 発表者(敬称略) 13:00~13:30 入場・諸注意 - 13:30~14:00 サーバーレスで開発をはじめよう 〜サーバーレスの基礎&サーバーレスがもたらすメリット~ 鈴木 正樹(フリーランス) 14:05~14:35 ここを抑えれば怖くない!SmartStore リファレンスアーキテクチャから学ぶサーバーレス on Azure の始め方 大平 かづみ(フリーランス) 14:35~14:45 休憩 - 14:45~15:15 AWS AppSyncのススメ (仮) 中山 桂一(Cloud Partner) 15:20~15:50 サーバーレスの運用ほげほげ(仮) Jun Kudo 15:50~16:00 休憩 - 16:00~16:30 Functional SaaS で始めるお手軽サーバレス Kazutomo Niwa 16:30~17:00 クロージング - ※上記内容は予告なく変更になる場合があります。 Special Thanks to our Sponsers ワンダープラネット株式会社 様 場所:ワンダープラネット株式会社 名古屋本社(名古屋市中区錦3-23-18 ニューサカエビル5F) アクセス:東山線・名城線栄駅 サカエチカより直通 https://wonderpla.net/ Speakers 大平かづみ (フリーランス) フリーランス エンジニア, Microsoft MVP for Azure 普段は、サーバーサイド開発、Infrastructure as Code、OSSメンテなどなど多岐にわたって仕事をしています。Azure はもはや趣味。IoT も好き!フロントエンド勉強中。Cogbot、Node-RED、serverless、Vue Vixens、Waffle など様々なコミュニティに出没します。道産子。 鈴木 正樹 (フリーランス) 半田市在住。名古屋を拠点に活動しているフリーランスエンジニア。 元々Web系のバックエンドエンジニアだが、現在はAWSをメインに、クラウド上での サーバーレスアーキテクチャを用いたアプリケーションの構築・設計・開発に長く従事。 特にServerless Frameworkを用いたIaC(Infrastructure as Code)の経験が豊富で、 Serverless Frameworkを中心に、IaCを用いたクラウド導入に関する活動も行っている 中山 桂一 (Cloud Partner) 株式会社キャラウェブにてクラウドパートナー事業のリードを行うフルスタックエンジニア。 サーバレスを中心としてAWSを使用したコンサルティングから構築、運用までの支援を行っている。 Organizers 鈴木 正樹 (フリーランス) 半田市在住。名古屋を拠点に活動しているフリーランスエンジニア。 元々Web系のバックエンドエンジニアだが、現在はAWSをメインに、クラウド上での サーバーレスアーキテクチャを用いたアプリケーションの構築・設計・開発に長く従事。 特にServerless Frameworkを用いたIaC(Infrastructure as Code)の経験が豊富で、 Serverless Frameworkを中心に、IaCを用いたクラウド導入に関する活動も行っている 吉田真吾 (セクションナイン) CYDAS CTO / セクションナインCEO クラウドネイティブなシステム構築・運用のかたわら、ServerlessConf TokyoやServerless Meetup Japan(Tokyo/Osaka/Sapporo/Fukuoka)の運営、また各種記事執筆を通じて、日本におけるサーバーレスの普及を促進。 堀家隆宏 (Serverless Operations) Serverless FrameworkなどのServerless関連のOSSのメンテナーや開発者をやっています。仕事ではServerlessアプリケーションの開発やコンサルティングなど、複数の会社のパートナーとして、協業や支援を行っています。 工藤淳(Iret) 道産子。AWS、GCPパートナーな会社でMicrosoft MVP for Azure で Alibaba Cloud MVPやってます。 セキュリティやOSS、インフラなど様々な分野のコミュニティ運営に携わっています。 Michael H.Oshita @ijin (クラウドソース、セクションナインなど) 数社で技術支援などをおこなっている。 大平かづみ (フリーランス) フリーランス エンジニア, Microsoft MVP for Azure 普段は、サーバーサイド開発、Infrastructure as Code、OSSメンテなどなど多岐にわたって仕事をしています。Azure はもはや趣味。IoT も好き!フロントエンド勉強中。Cogbot、Node-RED、serverless、Vue Vixens、Waffle など様々なコミュニティに出没します。道産子。 杉田寿憲 (株式会社メルペイ) 2018年9月からGoとGCPで決済システムを開発しています。サーバーレスが好きで技術書典5ではGoとAWS Lambdaの本を、技術書典6ではKnativeの本を書きました。 新型コロナウイルスの影響による会場変更の可能性、および注意について 皆様ご存知の通り、新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的に猛威を振るっており、多くのイベントが中止、またはオンライン開催への変更などの対応を実施しております。 現在のところ、本イベントいわば名古屋でのServerless Meetupのキックオフイベントであることから、極力「名古屋での開催」ということを重視し、なるべくオンラインではなく「現地開催」で実施したい、と運営側としては強く考えております。 しかしながら、今後の状況によっては、延期・あるいはオンライン開催への変更などの対応を取らせて頂く可能性があります。 上記の旨、あらかじめご了承願います。 ※2020/03/22追記:現在「現地開催+オンライン」という方法も検討しております。決定次第、下記方法で連絡させて頂きます ※2020/03/24追記:「イベント「無期限延期」のお知らせ」に記載の通り、今回は「無期限延期」とさせて頂くことになりました。 ※会場変更など、当初の予定から変更が生じた場合、下記より案内させて頂きます。 connpassのイベントページ、およびconnpass経由のメール Twitterアカウント @serverlessjp およびハッシュタグ #serverlessnagoya また感染防止も兼ね、各自マスク着用/こまめな手洗い・うがいなどの対策を行って頂きますよう、お願いいたします。 当日体調不良などの症状が見受けられる方には、入場をお断りさせて頂く場合があります。ご了承ください。 会場にマスクなどの用意はございません。 アンチハラスメントポリシーについて 当コミュニティではすべての参加者(スピーカー、スタッフ、参加者、その他サポートしてくれるすべての関係者)は以下の規範に同意する必要があります。われわれはかかわるすべての人に安全な環境が提供されるように参加者全員がこれに協力することを期待します。 アンチハラスメントポリシー(短縮版) 性別、性の同一性や表現、年齢、性的指向、身体障害、体型、体格、人種、または宗教(または逆に信仰を持たないこと)にかかわらず、誰に対しても嫌がらせのない参加体験を提供することに努めます。 参加者への嫌がらせはいかなる行為も容認しません。 性的な表現や画像などは、講演、ワークショップ、パーティー、TwitterやFacebookおよびその他すべてのオンラインメディアを含む、あらゆる場において不適切とみなします。 上記の規則に違反した参加者は、たとえ有料イベントであっても開催者の裁量で返金することなく、これらの場所から追放され今後の参加の一切を断る可能性があります。 アンチハラスメントポリシー(完全版) 「嫌がらせ」には、性別、年齢、性的指向、身体障害、体格、人種、宗教に関する不快な発言や、性的な画像の使用、意図的な脅迫、ストーキング行為、望まない写真撮影や録音・録画、議論の中断を招く不快な発言、不適切な身体的接触、歓迎すべきでない性的関心を引く行為が含まれます。 嫌がらせ行為を中止するように求められた参加者は、直ちに遵守することが求められます。 参加者が嫌がらせ行為に関与している場合、主催者は、違反者への警告や(たとえ有料イベントであっても)返金なしでの即時退場など、適切と思われる行動を取ることができます。 あなたが嫌がらせを受けている、あるいは他の誰かが嫌がらせを受けていたり、その懸念がある場合には、すぐにスタッフに連絡してください。 スタッフは、参加者が会場のセキュリティまたは警察機関に連絡して護衛を提供したり、またはその他の方法でイベントの開催中に当該参加者の安全が担保されることを支援します。つまりわれわれはあなたの参加を心から歓迎しています。 われわれは、すべての参加者が勉強会、カンファレンス、ワークショップといったイベントの会場やイベント関連のミートアップにおいてこれらの規則に従うことを期待します。 個人情報保護について 勉強会の会場へ入館申請を行うため、参加者の本名やメールアドレスの情報を頂く場合があります。 そのため、connpassの事前アンケートで頂いた個人情報を以下に定める内容にて取り扱います。 個人情報の利用目的について ご提供いただいた個人情報は、以下に定める目的にのみ利用いたします。 コミュニティ開催会場の入館申請手続き 勉強会の申し込み者の入館時のご本人確認 個人情報の取扱 取得した個人情報は、connpassでの入力により取得を行います。 当サイト上での個人情報の取得にあたっては、提供時における確認などのクリックによって本人の同意を得たものとします。 当コミュニティでは、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示・提供いたしません。 会場入館の目的に沿って会場提供者(社)に入館申請を行う場合 本人の同意がある場合 本人の生命の保護などのために必要な場合であって、緊急を要するなど、ご本人の同意を得ることが困難である場合 (2020/03/22追記) 更新履歴 2020/03/24 「イベント「無期限延期」のお知らせ」を追加しました。 2020/03/22 「イベント概要」「更新履歴」を追加しました 「新型コロナウイルスの影響による会場変更の可能性、および注意について」について、一部更新を行いました。 項目の表示順を変更しました 2020/03/17 諸事情により、アンケートを削除しました。(ご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ありません) 2020/03/16 新規公開


過去の勉強会

2/9 (日)

C60a8994be15adc9a445a701fd12d290 OSPN(Open Source People Network)
OSC名古屋へようこそ!
日頃より、オープンソースカンファレンス、及び、OSC名古屋開催へのご協力を頂きありがとうございます。 今年のOSC名古屋が5月16日(土)に開催されます。例年多くの方にご参加頂き盛り上がっていますが、一方で以前に比べ、活気が少ない、名古屋ならではの企画などが不足している、といった指摘があるのも事実です。 いやいやそんなことはない、そうであれば、なにか企画やったら面白いのでは?ということで、最近の動向からゆるく考えてみよう、という会を開催したいと思います。 やってみたいセミナーがある やってみたい展示企画がある アイデアは特にないけれど、企画のネタ出しや実施を手伝いたい という方のご参加をお待ちしています。興味ある方はぜひお気軽にご参加ください。 OSCへ参加頂いている一般参加・コミュニティ・スポンサー参加の皆様にお集まりいただければありがたいですが、「OSCに参加した事ない」という方も歓迎いたします。最初にイベントの概要と雰囲気の紹介もいたします。 開催概要 日時:2020年2月9日(日) 13時〜16時 会場:有限会社 来栖川電算 ラウンジ 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 https://www.kurusugawa.jp/corporate-profile/ 地図通りに行きますとマンションの入り口(道路から見て右側)に行きますが、そちらではなく来栖川電算さんの看板を目印に、左側の入り口より入館してください。 場所がわからないという方は、当日以下の場所に来ていただければ、誘導いたします。 集合日時:当日 12時40分まで 集合場所:地下鉄名城線 矢場町駅 南改札口前 当日の流れ OSCの紹介と最近の動向、OSC名古屋の傾向について紹介 (島田) これまであった企画を探してみる OSC名古屋に合いそうな企画を探してみる 参考資料:オープンソースカンファレンス 意見交換会用資料 (OSC実行委員会) https://www.slideshare.net/ToruMiyahara/osc-220644263 https://www.slideshare.net/ToruMiyahara/osc2019-145675982

1/28 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
コンテナを学ぶ 2020年 JAWS-UG名古屋 第一回目の勉強会は「コンテナを学ぶ」です。 システム運用、開発の効率化の解決策として、今後コンテナの需要度は高まる 一方だと予想されます。 そこで今回はコンテナの基礎から、AWSのコンテナサービスやDocker、コンテナ管理基盤のKubernetesなどのコンテナ系を学ぶ勉強回となります。 LTの募集中 JAWS-UG名古屋では、登壇者を募集します。 翌月以降の登壇者を随時募集していますので、希望の方はスタッフにお伝え下さい。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 注意: 20時以降お越しになる方 20時になると正面の建物入り口の自動ドアが施錠されます。 20時以降に来られる方は、正面玄関右側や建物後ろ側からの「裏口」から入って頂く必要がございます。 裏口には "開放厳禁"のような注意書きが書かれていますが、入っていただいて構いません。 (裏口への入り方) 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や1月勉強会幹事 [email protected] にメッセージください。 懇親会 懇親会もあります。 頑張った後は飲みましょう! 【懇親会】JAWS-UG名古屋 コンテナを学ぶ 懇親会申し込みページはこちらです。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/102362 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶・連絡事項 JAWS-UG 名古屋 篠田 19:05〜19:25 コンテナとは?AWSのコンテナ系サービス JAWS-UG 名古屋 篠田 19:25〜19:45 Fargateについて JAWS-UG 名古屋 森 19:45〜20:05 EKSについて 佐々木 真也 20:05〜20:25 gitlab ci & ECSへのデプロイ 伊藤 秀樹 20:25〜20:45 FirecrackerとFirelens AWS 亀田 治伸 20:45〜20:55 質疑応答 & 写真撮影 20:55~21:00 後片付け、退室 場所 CodeBase Nagoya 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル 6F 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

1/25 (土)

92cc05905435cc2d07f6e0ba589d5e82 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  懇親会費用の一部負担 Forkwell(株式会社grooves)さま / ソニー株式会社さま  懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 勉強会について 今回は、AWSが提供するAmazon ForecastのハンズオンとAWSの機械学習に関する新サービスの紹介です。 https://aws.amazon.com/jp/forecast/ Amazonの方に来ていただき、ハンズオンとセッションを行います。 名古屋でAmazonの勉強会に参加できるチャンスです。 この機会にぜひ、ご参加ください。 Amazon Forecast について Amazon Forecast は、機械学習を使用して精度の高い予測を行うフルマネージド型のサービスです。 だれでも、Amazonのテクノロジーを自社で利用可能です。 エンジニアじゃない方でも、簡単にご利用いただけますので、プログラミング知識の無い方もお気軽にご参加ください。 様々な業種で活用可能 Web上の管理画面から操作できるので、プログラムの知識がなくても運用可能 アマゾンが培ったノウハウで精度の高い販売管理、在庫管理、生産管理などが可能 サービスの特徴としては、以下のようになります。 機械学習の使用により予測精度が最大 50% 上昇 予測時間を月単位から時間単位に短縮 時系列予測をいつでも仮想的に作成 ビジネスデータは安全に保護されるので安心 どなたでもお気軽にご参加ください! 準備 AWS アカウントをお持ちでない方は、以下サイトをご参考にアカウントの作成をお願いいたします。 (ハンズオンの際に使用します。) "AWS アカウント作成の流れ" : https://aws.amazon.com/jp/register-flow/ ※ハンズオンは無料利用枠の範囲内で実施いたします。 発表と時間割 何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/Deep Learningに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。 13:00-15:50 Amazon Forecast ハンズオンと AWS新サービス紹介 15:50-16:15 発表 horikawa - 時系列予測サービスAmazon Forecast の初学レポート(再演) 16:15-16:25 発表 antimon2 - Julia v1.3 の紹介(仮) 16:25-16:30 発表 Hashikawa - ディープラーニングを使ったLineBotアプリ作ってみた 16:30-16:40 発表 Alex - 財務データのラベル付け with Amazon forecast 16:40-16:50 発表 Miura Open MVを触ってみたその2(仮) 会場について 栄 ガスビル キングルームになります。 Wi-Fiはありません。デザリング等でインターネットの用意をお願いします。 懇親会について お気軽にご参加ください。 https://machine-learning.connpass.com/event/161568/ ※当日参加はできませんので、ご了承ください。 お問い合わせについて お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。 フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

12/19 (木)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWS re:Invent2019大復習(+忘年会) 2019年12月2日~6日に米国ラスベガスでAWSのイベントre:Invent 2019が開催されます。毎年、re:Invent 2019の前後でたくさんの新しいサービスやアップデートが行われるので、新しい情報をみんなでアウトプット、インプットする会にしたいと思っています。 忘年会時期なので、会場には、軽食(ピザ、ビールなど)も用意しますので、勉強しながら、楽しくわいわいしましょう。 なんと、全国各地のJAWS-UG支部でリモートでつないで忘年会乾杯になる予定です。その後の勉強会自体は、名古屋支部ですすめる形式となります。 LTの募集中。 今回5分程度で、新しいAWSサービス試してみたや、こんなアップデートあったなどの軽めのLTでも良いのでぜひ、アウトプットしていただければと思っています。 まだ、何話すか決まっていないくてもOKですので、運営スタッフか、本イベントページの問い合わせ、コメント欄に意思表示してもらえるとうれしいです。みんなで盛り上げていきましょう。 会場への入場について 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や12月勉強会幹事 @nori2takanori にメッセージください。 懇親会 勉強会後に別途懇親会も予定しています。 懇親会申し込みページ 【懇親会】JAWS-UG名古屋 AWS re:Invent2019大復習(+忘年会) https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/101002 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶 連絡事項 JAWS-UG名古屋 筒井孝典 19:05〜19:10 リモート(東京、金沢他)+リアル乾杯 立食 19:10〜19:15 会場注意 ワンダープラネット 村田知常さん 19:15〜19:20 Amazon DynamoDB adaptive capacity について ワンダープラネット 桐島昌吾さん 19:20〜19:35 re:Invent2019現地レポート(仮) スタメン 小林一樹さん 19:35〜19:40 音声を文字起こししたいだけなら Contact Lens for Amazon ConnectじゃなくてAmazon Transcribe JAWS-UG名古屋 Kachi Masaruさん 19:40〜19:45 re:Inventで発表されたCodeGuruについて 来栖川電算 立野靖博さん 19:50〜19:55 EBS direct APIs 試してみた フューチャーイン 太田貴久さん 20:00〜20:05 AWS Fargate Spotを使ってみた JAWS-UG名古屋 森さん 20:10〜20:15 RDS / Aurora 関連アップデート hmatsu47(松久裕保)さん 20:20〜20:25 EC2をなるべく安く使う(仮) JAWS-UG名古屋 篠田さん 20:30〜20:35 DJLを使ってみた 名城大学 千名敬温さん 20:40〜20:45 Amazon Rekognition 新機能カスタムラベル使ってみよう JAWS-UG名古屋 筒井孝典さん 20:50〜20:55 Amazon SageMaker 関連アップデート JAWS-UG名古屋 山口陽平さん 20:55~21:00 後片付け、退室 場所 ワンダープラネット名古屋本社 名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F 料金 一般 1,000円 学生 無料 JAWS-UG名古屋では、学生さんの参加を応援しています。受付で学生証の提示をする場合があります。 参加のルール/マナー イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 過去勉強会風景 JAWS-UG名古屋のFacebookページです。勉強会風景やイベント告知、発表資料リンクが公開されますので、「いいね」しておくと良いことがあります。 https://www.facebook.com/jawsug.nagoya/ スタッフ募集中 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。

11/26 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。 JAWS-UG名古屋 AWS勉強会 S3 & EC2 初心者向けハンズオン https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/100028 勉強会会場近くで懇親会を行います。 AWSやクラウド、技術的に困っていることなどを相談できる仲間を見つけましょう! 場所が分からない、はぐれてしまった場合はこちらにメッセージください。 懇親会幹事 @nori2takanori 場所 えび寿 新栄店 愛知県名古屋市中区新栄2-1-18 タケヤビル1F 4000円 2時間飲み放題コース JAWS-UG名古屋は、学生の参加を応援しています。 本編の勉強会参加した学生で、学生証の提示できる場合において、懇親会学割料金が適応できます。 懇親会学割料金 2000円

10/28 (月)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。 JAWS-UG名古屋 データ分析の勉強会 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/97930 勉強会会場近くで懇親会を行います。 AWSやクラウド、データ分析(データベースや機械学習など)で困っていることなどを相談できる仲間を見つけましょう! 場所が分からない、はぐれてしまった場合はこちらにメッセージください。 懇親会幹事 @nori2takanori 場所 えび寿 新栄店 愛知県名古屋市中区新栄2-1-18 タケヤビル1F 4000円 2時間飲み放題コース JAWS-UG名古屋は、学生の参加を応援しています。 本編の勉強会参加した学生で、学生証の提示できる場合において、懇親会学割料金が適応できます。 懇親会学割料金 2000円

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
データ分析の勉強会 サービスを改良する上で、データベースや機械学習などを用いたデータ分析は欠かせません。分析するには分析対象となるデータを収集・蓄積する必要もありますし、分析結果を分かりやすく可視化する必要もあります。AWSにはこれらを助けるサービスがたくさんありますが、多すぎてどれを使えばいいか迷ってしまうこともあるようにも思えます。この勉強会では具体的な事例を通じて活用ノウハウを学べるようにしたいです。 LTの募集中。 JAWS-UG名古屋では、登壇者を募集します。 翌月以降の登壇者を随時募集していますので、希望の方はスタッフにお伝え下さい。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 注意: 20時以降お越しになる方 20時になると正面の建物入り口の自動ドアが施錠されます。 20時以降に来られる方は、正面玄関右側や建物後ろ側からの「裏口」から入って頂く必要がございます。 裏口には "開放厳禁"のような注意書きが書かれていますが、入っていただいて構いません。 (裏口への入り方) 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や10月勉強会幹事 @melleo1978 にメッセージください。 懇親会 懇親会もあります。頑張った後は飲みましょう! 【懇親会】JAWS-UG名古屋 データ分析の勉強会 懇親会申し込みページはこちらです。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/97931 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶・連絡事項 JAWS-UG 名古屋 山口 19:05〜19:25 Amazon RedshiftとTableauでやってみるデータ分析 プロトコーポレーション 香椎さん 19:25〜19:45 時系列予測サービス「Amazon Forecast」の初学レポート Akihiro Horikawaさん 19:45〜20:05 分析ではない話(分析する人たちのためにデータを集めてたり、監視したり) cloudpack 内木さん 20:05〜20:25 Athena破産の回避対策を試しました Masaru Kachiさん 20:25〜20:45 初心者は黙ってAmazon Athena JAWS-UG 名古屋 山口 20:45〜20:55 質疑応答 & 写真撮影 20:55~21:00 後片付け、退室 場所 CodeBase Nagoya 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル 6F 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

9/18 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWSのアーキテクチャの勉強会 AWSで可能な限りの安全性を求めたアーキテクチャ設計の勉強会です。 意外と見落としがちなネットワーク設計をネットワークの基礎からお話していただいたり、RTO、RPO、セキュリティ、コストを踏まえてどこまでを実装するかなどを学べたらよいなと思います。 LTの募集中。【終了しました】 JAWS-UG名古屋では、登壇者を募集します。 翌月以降の登壇者を随時募集していますので、希望の方はスタッフにお伝え下さい。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 注意: 20時以降お越しになる方 20時になると正面の建物入り口の自動ドアが施錠されます。 20時以降に来られる方は、正面玄関右側や建物後ろ側からの「裏口」から入って頂く必要がございます。 裏口には "開放厳禁"のような注意書きが書かれていますが、入っていただいて構いません。 (裏口への入り方) 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や9月勉強会幹事 @hisayuki_mori にメッセージください。 懇親会 懇親会もあります。頑張った後は飲みましょう! 【懇親会】JAWS-UG名古屋 Safe Architecture 懇親会申し込みページはこちらです。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/97049 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶・連絡事項 JAWS-UG 名古屋 森 19:05〜19:20 ネットワークの基本とVPCの基礎 ユニアデックス株式会社 篠田さん 19:20〜19:40 セキュリティの3要素をAWSで考える すいまさん 19:40〜20:00 システムの地理冗長で考慮すべきポイントと、大阪ローカルリージョンの話 松久さん 20:00〜20:20 目的別に考える冗長構成 JAWS-UG 名古屋 杉本さん 20:20〜20:40 本当に必要ですか?MultiRegion JAWS-UG 名古屋 森 20:40〜20:50 AWS中部営業部開設のお知らせ・東海地区の担当営業の自己紹介・中部営業部のミッションについて アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 中部営業部 邊見隆一さん 20:50 質疑応答 & 写真撮影 20:55 後片付け、退室 場所 CodeBase Nagoya 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル 6F 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

9/7 (土)

「AI x 愛知」愛知県で行うAI関係の勉強会です
イベント概要 愛知県の製造業の異なる会社で働く、AI・機械学習に興味を持つメンバー3人中心に「愛知県で会社を越えてAIに興味ある人、AIを使っている人と繋がれるイベントを開催してみたい!」という思いから始まったイベントです。今回が初回となります。 主に初心者〜中級者の方向けを想定していますが、基本的にカジュアルな敷居を設けないイベントにしたいので、AIに興味があるけど、何から初めて良いか分からない方、AIガチ勢の方の参加ももちろん歓迎いたします。当方含めて初心者の方もいますので、ガチ勢の方は是非おおらかな目で見ていただけましたら幸いです。 参加者の募集に関して 誰でもご参加ください。社会人でも学生の方でも参加ももちろんOKです。会場に余裕があるので、募集枠は一杯になったらまだ増枠する予定です。 会場一杯になりました。満員御礼ありがとうございます。まだ当日まで日もあるためキャンセルもあると思うので、希望者は早めに登録下さい。また、参加できなくなった方は、他の希望者のため、何卒すみやかなキャンセル処理にご協力お願いいたします。 LT枠も3枠募集しております。AI関係であればどのような内容でも構いません(カジュアルな内容でもガチな内容でもOKです)。ぜひ気軽にご応募下さい。 LT枠の抽選で漏れても、イベントに参加は可能ですので、安心して申し込み下さい(もしダメな場合はコメント等で連絡下さい)。 LT枠も締め切ります スケジュール 12:30 開場 人数多めなので、受付の関係上、早めにお越しいただけると助かります 受付は 14:00で締め切ります 13:30 〜 13:35 開会の挨拶(からあげ)・会場案内(ヤフー名古屋) 13:35 〜 13:55 「About Edge Computing "あらゆるものが考える"世界を作るのに必要な技術」(ほけきよ) 13:55 〜 14:15 「挫折しないためのAI学習法」(からあげ) 14:15 〜 14:45 「技術力で世界と戦う 機械学習コンペティション『Kaggle』の魅力」(u++) 14:45 〜 15:00 休憩 15:00 〜 15:10 会場スポンサーLT(10分) 「カーナビプロダクトにおける機械学習事例」(masayuki5160) 15:10 〜 15:50 一般参加LT(各5分) 「タイトル未定」(HELLO CYBERNETICS) 「ベイズ学習に入門した話」(なつお) 「エッジAIの事例を簡単に試せる!Edge TPUとAI初心者」(ミソジ) 「人工知能の国際会議IJCAIの紹介」(神) 「AIを活用して作るWebサービス開発について」(2z) 15:50 〜 16:00 特別ゲスト講演(10分) 「ディープラーニングおじさんの話」(やまさん) 16:00 〜 17:00 懇親会 17:00 閉会・片付け 17:30 完全撤収 ※ 発表者敬称略 注意事項 イベントに関して 参加費500円を徴収しますが、懇親会の飲み物・お菓子代、イベント運営に必要な諸経費に使われるもので、営利目的のイベントではありません 申し込みの際は、アンケートに氏名・所属の記入をお願いしておりますが、これは会場提供下さるヤフー名古屋様の万一のための危機管理のために使用するものです。その他の目的に使用することは御座いません。 機材に関して 発表資料のPCはご持参お願いいたします(難しい場合は事前に運営まで連絡下さい) インターフェースは HDMI, DVI, VGA など揃っています(ケーブルは会場にあります) iPad用のケーブルもあります 会場について 受付にて記名と引き換えに名札をお渡しします。50Fフロア内では身につけていただけますようお願いします。 飲食は自由です。 会場内に自販機があります。最寄りは15Fのコンビニがあります。 50Fフロアには喫煙スペースはありません。15Fの喫煙所をご利用ください 受付は 14:00で締め切ります

8/28 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。 JAWS-UG名古屋 機械学習の勉強会 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/94900 勉強会会場近くで懇親会を行います。 AWSやクラウド、機械学習で困っていることなどを相談できる仲間を見つけましょう! 場所 えび寿 新栄店 愛知県名古屋市中区新栄2-1-18 タケヤビル1F 4000円 2時間飲み放題コース

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
機械学習の勉強会 AWSのAI/機械学習の勉強会です。導入事例やサービスなどの活用について登壇者からお話しいただきます。 LTの募集を締め切りました。 登壇者が決まりましたので募集を締め切りました。 みなさんのご協力ありがとうございました。 今後もAWS UGでは、登壇者を募集します。 ご希望の方は、Doorkeeper上の主催者へのお問い合わせでご連絡ください。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 注意: 19時以降お越しになる方 19時になると正面の建物入り口の自動ドアが施錠されます。 19時以降に来られる方は、正面玄関右側や建物後ろ側からの「裏口」から入って頂く必要がございます。 裏口には "開放厳禁"のような注意書きが書かれていますが、入っていただいて構いません。 (裏口への入り方) 懇親会 懇親会もあります。頑張った後は飲みましょう! 【懇親会】機械学習の勉強会 懇親会申し込みページはこちらです。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/94901 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:15 Amazon SageMaker Neoが東京リージョンに来たぞー アマゾンウェブサービスジャパン エバンジェリスト 亀田さん 19:15~19:30 AIを利用した自動配送ルートシステムをAWS上でどのように運用しているか 株式会社オプティマインド 高田さん 19:30~19:45 Amazon Rekognition 株式会社スタメン 河井さん 19:45〜20:05 自転車ECでのAmazon Personalize導入事例 株式会社エイチーム 日比さん 20:05~20:20 Amazon SageMakerではじめる画像認識 菅沼さん 20:20~20:40 AWS の AI/ML 系サービスをどのように活用して、機械学習系の取り組みを進めて行くべきか JAWS-UG名古屋 山口さん 20:40~20:50 JAWS-UG最新状況 アマゾンウェブサービスジャパン コミュニティプログラム担当 沼口さん 20:50~20:55 障害を踏まえたアーキテクチャ指針について アマゾンウェブサービスジャパン エバンジェリスト 亀田さん 20:55 質疑応答 & 写真撮影 20:55 後片付け、退室 場所 CodeBase Nagoya 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル 6F 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

8/6 (火)

8eb3cb88c9f23c013afda236a0d6c4c7 Yahoo! JAPAN Nagoya
〜Webフロントエンドを支えるノウハウを共有〜
今回のテーマ ヤフー名古屋オフィスでは定期的にクリエイター向けの勉強会イベントを開催します。 第3回目となる今回は、Webフロントエンドを支える様々な取り組み紹介やノウハウ共有の場とし、ヤフーでの事例紹介や他社様の事例紹介をし、Webフロントエンドまわりについて名古屋で語れる場としたいと思います。 タイムテーブル 時間 内容 スピーカー 18:30 受付開始 - 19:00-19:05 オープニング - 19:05-19:20 セッション1)Nuxt.jsを使った電子書籍販売サービスの構築 沢田 晃一 (ヤフー株式会社 コマースカンパニー事業推進室 イーブックイニシアティブジャパン支援室) 19:20-19:35 セッション2)Reactのメジャーバージョンアップ〜react-railsを用いた事例〜 渡邉 悠真 様 (株式会社スタメン) 19:35-19:45 休憩 - 19:45-20:00 セッション3)Yahoo!ニュースでAtomicDesignを実践したときにやったこと 鹿山 玲子(ヤフー株式会社 メディアカンパニー メディア統括本部 プロダクト企画・デザイン本部) 20:00-20:15 セッション4)カオスなユニットテストからの脱却 松岡 やよい 様(株式会社カルテットコミュニケーションズ) 20:15-20:30 セッション5)Yahoo!検索におけるNext.jsの利用事例 岸本 耀平(ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索統括本部 検索プラットフォーム開発本部) 20:30-21:30 懇親会 公募によるLTを3本予定しています 登壇者プロフィール&発表概要 沢田 晃一 (ヤフー株式会社 コマースカンパニー事業推進室 イーブックイニシアティブジャパン支援室) 2008年にヤフー株式会社のエンジニアとして新卒入社。Yahoo!ニュース、天気、地図などの担当を経て 現在は電子書籍販売サービス「ebookjapan」の開発を担当しています。 Nuxt.jsを使った電子書籍販売サービスの構築 ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同で運営する電子書籍販売サービス「ebookjapan」が2018年10月にリリースされました。 コンポーネント設計としてAtomicDesignに挑戦してみた話や、状態管理をどうおこなっているかなど主に設計についてお話していきます。 渡邉 悠真 (株式会社スタメン) 2019年4月に株式会社スタメンに新卒入社。フロントエンドエンジニアとして、TUNAGの開発に従事し、Reactによる新規機能の開発や改善を担当している。 Reactのメジャーバージョンアップ〜react-railsを用いた事例〜 株式会社スタメンで開発している「TUNAG」はリリースしてから約2年半経ちます。 その間、Reactのバージョンを更新しておらず、古くなっていました。新しいReactのAPIや、ライブラリを利用するため、Reactのバージョンアップを行ったので、そこで得た知識を紹介します。 鹿山 玲子 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー メディア統括本部 プロダクト企画・デザイン本部) 2016年にヤフー株式会社にデザイナーとして新卒入社。 現在はヤフーニュースでWeb・アプリのフロントエンドとUIデザインを担当。名古屋グルメは味噌カツが大好きです。 Yahoo!ニュースでAtomicDesignを実践したときにやったこと Yahoo!ニュースのWeb版をリニューアルすることになり、AtomicDesignの思想を取り入れた設計でデザイン・開発を行いました。 なぜAtomicDesignを取り入れることにしたのかという話から、その結果についてお話したいと思います。 松岡 やよい (株式会社カルテットコミュニケーションズ) 2013年に株式会社カルテットコミュニケーションズに入社。リスティング広告の運用者向けサービスのフロントエンド開発に従事。 カオスなユニットテストからの脱却 フロントエンドでコンポーネント開発をするにあたり、機能が追加されるたびにカオスになっていくテストコードに悩んでいました。 悩んだ末にたどり着いたテストとの向き合い方やスタイルをコードを交えて紹介したいと思います。 岸本 耀平 (ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索統括本部 検索プラットフォーム開発本部) 2015 年ヤフー株式会社に入社。Yahoo!検索のウェブ検索やバーティカル検索の開発を担当し、2017 年よりウェブ検索フロントエンドのアーキテクチャ刷新を担当。 Yahoo!検索におけるNext.jsの利用事例 Yahoo!検索ではフロントエンドにおいてReactを利用した開発を進めており、フレームワークとしてNext.jsを利用しています。Next.jsをサービスの開発に利用したいと考えている人向けに、Yahoo!検索におけるNext.jsのフロントエンド開発への組み込み方や、カスタマイズの事例について紹介します。 参加資格 キャンセルポリシーに同意頂ける方。 夜間のイベントのため、18歳以上の方のみ ※18歳未満でも保護者同伴なら可。 会場運営上、19:30までにご来場頂ける方を優先させて頂けたらと思います。 ブログ枠 イベント参加後にブログなどに参加レポートを書いて頂ける方の応募枠です。 レポートを書いて頂ける方は、こちらから応募して頂けたらと思います。 ※ 必要であれば机、電源を準備します。 Twitter実況枠 イベント盛り上げのためにリアルタイムでのTwitter実況をして頂ける方の応募枠です。 Twitterのタイムラインの盛り上げに力を貸してください。 ※ 必要であれば机、電源を準備します。 ※ イベント開催後にtogetterを利用してまとめを作成します。イベント終了後にTweet削除はしないようにお願いします。 LT枠 懇親会時にLTを実施します。 今回のテーマにあう内容でなにか話したい内容があればこちらから応募をお願いします。 LTはひとり180秒でお願いします。 懇親会 当日、20:30頃から同会場で懇親会を行います。 軽食、飲み物をご用意しております。 参加者同士や弊社社員との交流の機会として、ぜひご活用ください。 参加費 無料 キャンセルポリシー 予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 注意事項 会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 撮影された写真や動画はヤフーの公式SNSアカウントや社内の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント・ストーカー等の他人への迷惑行為を行うことは禁止します。 ネットワークビジネス等、その対象を問わず販売、勧誘、あっせん等を行うこと。また、宗教活動または政治活動をすることは禁止します。 その他、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為、イベント内容に積極的に参加されてないと見受けられる行為、飲食を目的としていると見受けられる行為など、本来のイベント趣旨とは異なる行為があった場合、次回以降のイベント参加をお断りさせて頂きます。 ご質問・ご相談 本イベントに関するご質問等はページコメントまでお願い致します。

7/17 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。 JAWS-UG名古屋 プロビジョニングを語る https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/93616 勉強会会場近くで懇親会を行います。 場所 えび寿 新栄店 愛知県名古屋市中区新栄2-1-18 タケヤビル1F 4000円 2時間飲み放題コース

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
プロビジョニング大会 AWS を使っていると自然とたくさんのインスタンスを管理することになります。CloudFormation, Terraform, Ansible などを語り合う勉強会です。 内容は調整中です。 ワークショップをするかもしれません、 LT募集は終了しました スピーカーの方があつまりました。今回の募集は終了いたします。 今後も、JAWS UG では、スタッフ、スピーカーを募集していますので、 希望者は、Doorkeeper上の主催者へのお問い合わせで連絡ください。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 懇親会 懇親会も開催します。勉強会の本番は懇親会です! 【懇親会】プロビジョニングを語る https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/93617 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:15 CloudFormation 基礎 JAWS-UG 名古屋 Katzさん 19:15~19:30 CDKのお話 JAWS-UG 名古屋 川路さん 19:30~19:50 「Ansible x AWS x Windows」を組み合わせたプロビジョニング系の話 Ansibleユーザー会 後藤さん 19:50〜20:05 Terraformを使ってAWSをやってみる JAWS-UG 名古屋 森 久由生さん 20:05~20:20 Pulumiの話 (仮) 株式会社エイチームライフスタイル 橋本尭明さん 20:20~20:50 ・ CloudFormationで始めるECSの運用性改善・なぜAnsibleをやめたのか JAWS-UG名古屋 杉本さん 20:50 質疑応答 & 写真撮影 20:50 後片付け、退室 場所 CodeBase Nagoya 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル 6F 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

6/20 (木)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。 JAWS-UG名古屋 AWS Summit Tokyo 2019振り返り https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/92666 今回の懇親会は貸切の会場を押さえました。 2時間飲み放題付きで3500円です。現地で回収するので、お釣りがないと助かります。 懇親会会場ではプロジェクターも使用できるため、懇親会LTも実施する予定ですので、LTできる方は懇親会LT用のチケットから申込みください。 懇親会LTですので、フランクなネタでも構いません。(推奨AWS、クラウドネタ) LTの練習にしてもらったり、他の勉強会の告知をしてもらっても大丈夫ですので、ぜひ会場を盛り上げてください。 勉強会会場から徒歩3分くらいですので、勉強会参加者は終了後みんなで移動します。 懇親会のみ参加したい方も申込み大丈夫ですので、現地で合流しましょう。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWS Summit Tokyo 2019 振り返り勉強会 6月のJAWS-UG名古屋は、6/12〜6/14の3日間幕張メッセで開催されるAWS Summit Tokyo 2019の振り返り企画です。Summitでは毎年たくさんの新しいサービスやアップデートが発表されます。 すべてのサービスチェックするのも大変なので、ユーザグループのメンバーで得意、興味のある分野を分担して、ダイジェスト版を発表、共有する会にしたいです。 Summitに参加できない方も、この勉強会でアップデート情報をすばやくキャッチできると思います。 LT募集中です! 今回のメインテーマはSummit振り返りですが、AWSに関わるLT(5分程度の発表)も随時募集しています。ぜひ、アウトプットしてみてください。 希望者は、doorkeeper上の主催者へのお問い合わせで連絡ください。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:30 AWS Summit Tokyo 2019 ダイジェスト(仮) アマゾンウェブサービスジャパン エバンジェリスト 亀田治伸さん 19:30〜19:45 自動走行レースAWS DeepRacerリーグ体験記(仮) JAWS-UG 名古屋 筒井孝典さん 19:45~20:00 コンテナ系アップデート(仮) JAWS-UG 名古屋 森 久由生さん 20:00~20:15 ManagedBlockchainアップデート(仮) JAWS-UG 名古屋 川路義隆さん 20:15~20:30 機械学習系アップデート JAWS-UG 名古屋 山口陽平さん 20:30~20:35 (LT)AWS Summit Tokyo 2019 に初参加しました JAWS-UG 名古屋 可知 将さん 20:35~20:40 (LT) 【祝・東京リージョン上陸!】AWS Client VPNを使ってみる hmatsu47(松久裕保さん) 20:40~20:45 (LT)セキュリティー系アップデート 株式会社エイチームライフスタイル 杉本啓史さん 20:45~20:50 (LT)TUNAGのETL基盤 株式会社スタメン 松谷 勇史朗さん 20:50 後片付け、退室 場所 ラルゴ会議室 愛知県名古屋市中村区竹橋町5-12 THE WHITE OISE 部屋番号は403号室 懇親会 懇親会申込みサイト 【懇親会】JAWS-UG名古屋 AWS Summit Tokyo 2019振り返り https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/92828 懇親会LTも募集しています

5/17 (金)

Bdb36dacd19e6c0cd0cc99e21913c1cc MeetUp Sasashima
今回のテーマはデータ解析
イベントについて データ解析をテーマに関する意見交換をする場です。 申し込み多数のため、参加枠を増やしました。 イベントの対象者 データ解析に関して興味のある方。 データ利活用に興味のある方。 開催概要 【日程】 2019年5月17日(金) 19:00 ~ 21:00(18:30 受付開始予定) 【対象】 データ解析に関して興味のある方・データ利活用に興味のある方。 【場所】 中京テレビ放送株式会社 クリエイティブルーム(愛知県名古屋市中村区平池町4-60-11) 【主催】 MeetUp Sasashima運営委員会 【協力】 株式会社アイデアクラウド、中京テレビ放送株式会社 タイムテーブル 以下のタイムスケジュールは予定となりますので、変更されることがあります。 時刻 項目 スピーカーなど 18:30 受付スタート 19:00 主催者挨拶・会場諸注意 主催者より 19:05 アイスブレイク 19:20 ゲストスピーカートーク① 「視聴データを活用したテレビの未来」中京テレビ放送株式会社 山田様 19:40 ゲストスピーカートーク② 「画像認識技術のローカルサービスへの適用」ヤフー株式会社 検索プラットフォーム開発本部 西岡様 20:00 懇親会 20:55 集合写真撮影 21:00 イベント終了/撤収 注意点 当日は写真撮影をいたしますので、映り込みがNGの場合には事前にイベント運営側までお知らせください。 ライトニングトークの接続環境はHDMIのみとなりますので、別途変換コネクタが必要な場合にはお持ちください。 参加費用に関しては現金にてお願いいたします。

5/10 (金)

『イヌもカイヌシさんもシアワセになる講座』を2019年より開講し 受講生の方達に、『イヌたちとストレスなくシアワセに暮らす方法』 を詳しくお伝えしています。 『イヌのトレーニング』 『しつけ教室』 ではないの? と聞かれることがとても多いです。 カイヌシさんが学ぶという文化は 今まで日本にはあまり浸透していませんでした。 けれど、私は『カイヌシさんが学ぶ』ということの 重要性について自ら経験しました。 私の無知から 本当はイヌたちが望んでいないことを 一生懸命に良かれと思ってしていたり 過保護、過干渉になってしまって 最終的にはうちのイヌたちは ストレスで壊れそうになりました。 あのまま放っておいたら 今頃生きているかどうかすら わからないくらいでした。 イヌの問題行動が起きたとき イヌだけが原因ではありません 群れ(パック)で暮らすことが基本のイヌたちにとって それぞれのすれ違いや勘違い、誤解などが生じて イヌに問題行動が起きる場合がほとんどです。 カイヌシさん家族全体で 問題を解決していくことで 『イヌもカイヌシさんもシアワセになる』 のです。 この講座では ◆イヌは毎日どうしていたいの? ◆イヌたちは何をしてもらったら嬉しいの? ◆本当のイヌとのコミュニケーションって? ◆理想のカイヌシさん家族とは? について詳しく学んでいきます。 犬が生まれてきてからどんな成長過程があり 犬たちはどんな生活環境を望み 犬たちのそれぞれの犬種の特性、体の特性があるのか など、本当に手厚くイヌたちを育てている ブリーダーさんレベルのイヌの専門家と呼ばれる人たちしか 知らない情報をカイヌシさんが知ることで イヌたちともっとストレスがなく 今より何十倍もシアワセに暮らすことが できるようになる講座を たくさんの人や講座から私自身が学び集大成として 私小園恵子がこの講座を作りました。 私だけでなく 受講された方のところのワンちゃんが どんどん笑顔になっていき カイヌシさんも笑顔になっていき 理想のワンライフを手に入れられる方が 日に日に増えています。

4/19 (金)

No image 108x72 g Blockchain-Nagoya
アイレットさんありがとうございます!
イベントの目的 圧倒的にブロックチェーン関連イベントが少ない名古屋で盛んに意見交換を行える場を作っていきたいという思いで開催します。これを機に各自がそれぞれのテーマについて調査し、アウトプットすることで知見を深め合うことが目的です。 やること LT枠の人は各自ブロックチェーン関連のテーマを調査してきてプレゼン 一般枠の人はLTを聞いて質問を投げる 参加対象者 ブロックチェーン領域に携わっているエンジニア、リサーチャーの方 持ち物 LT枠の人はプレゼンのデータ or データが入ったPC タイムテーブル 時間 内容 19:00 ~ 19:20 受付 & オープニング 19:20 ~ 19:35 甲斐 甲さん(Amazon Managed Blockchain(Preview)を使ってみた) 19:35 ~ 19:40 質問 19:40 ~ 19:55 湯浅 潤樹(Polkadotをふんわり理解する) 19:55 ~ 20:00 質問 20:00 ~ 20:10 近藤 岳晴(楕円曲線暗号) 20:10 ~ 20:15 質問 20:15 ~ 20:25 @Da- さん 20:25 ~ 20:30 質問 20:30 ~ 20:40 @ogw_yuya さん 20:40 ~ 20:45 質門 20:45 ~ 21:25 交流 21:30 完全撤収 発表者 甲斐 甲 @k_aik_ou | アイレット株式会社 qiita: qiita.com/kai_kou 2004年からWeb系のシステムエンジニアとして開発、運用、マネジメントを経験。現在はアイレット(クラウドパック)の技術開発セクションに所属。AIやブロックチェーン技術に関する取り組みが多め。 Kondo Takeharu @Takelthal | 株式会社Acompany CTO ブロックチェーンだけではなく機械学習にも精通しているエンジニア。 2019年3月にコンピュータサイエンスの修士号取得。 Junki Yuasa @johnson_hungry3 | 株式会社Acompany リードエンジニア 経済学部に通うエンジニア。 プログラミングを初めて約1年。 その他 投資や勧誘を目的とする方のお申し込みはご遠慮ください。

3/26 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
以下の勉強会の懇親会用のページになります。 JAWS-UG名古屋 AWS勉強会 S3 & EC2 初心者向けハンズオン https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/88074 勉強会だけでは聞ききれなかったことや、AWSのサービスについて、ユーザー同士で情報共有できたらと思いますので、お気軽にご参加ください。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   久しぶりの初心者向けの勉強会を開催します。 AWS アカウントの基本的な説明と、S3 の基礎、EC2 インスタンスの立ち上げワークショップなどを開催します。 手軽にサーバーを立ち上げることが出来る AWS の魅力を紹介します。 (ちょっと詰め込みすぎているかもしれないので、内容は若干変更する場合があります) こんな方に良いかもしれません。 AWS をやってみようと思っていたけど、なかなか始められなかった人 SSH (黒い画面) に恐怖感がない人 オンプレや VPS を使ってきて、まだクラウドに踏み込めていない人 エンジニア・インフラ担当者 初心に戻りたい人 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) Cyberduck をインストールできる方はインストールしてください。会社PCのセキュティなどで出来なければ無理をなさらないでください。10分ほどの簡単なハンズオンのみで使用します。 SSH クライアントソフト (Windows は Bash on Ubuntu on Windows , Mac は 標準のターミナルや iTerm2 など) PuTTy で秘密鍵を ppk 形式でお使いの方は pem を ppk に変換していただく作業が必要です。 Putty を使われる場合、当日はこちらの作業ををしていただくことになりますが、ハンズオンではカバーしません。 AWS登録済みアカウント AWS アカウント作成の流れ を参考に AWS アカウントを事前に作成ください アカウント作成が必要な方は、少し早めに来場ください。アカウント開設には、クレジットカードと携帯電話が必要です。 AWSさんがハンズオン用にクーポンを発行していただけますので、実質無料で体験できます。 ※会場では無線 LAN が提供されます。   スケジュール 時間 内容 スピーカー 19:00~19:20 アカウント作成がまだの方用 アカウント作成補助 JAWS-UG名古屋 19:00~19:20 JAWS DAYS 2019振り返り JAWS-UG名古屋 森 久由生さん 19:20~20:55 EC2 S3入門ハンズオン JAWS-UG名古屋 Katz Ueno さん 20:55~21:00 記念撮影 EC2 S3入門ハンズオン内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 AWS の基本 ざっくり、AWS 利用に当たっての心構え ざっくり、料金の考え方 AWS マネージコンソールの画面を説明 ハンズオン:IAM アカウントの作成 ハンズオン:S3 の基礎 Bucket の作成 Cyberduck でFTPの様にアクセスしよう ハンズオン:EC2 を立ち上げよう t2.micro でインスタンスを立ち上げよう 【時間があれば】 デモ: Ansible でサーバー立ち上げ デモ:【時間があれば】CloudFormation の紹介 CloudFormation で簡単に EC2 インスタンスを建てよう きちんとインスタンスを終了しよう Q&A 場所 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 ※勉強会に関する、ベースキャンプ名古屋様へのお問合わせはご遠慮ください。 懇親会のご案内 終了後は懇親会を予定しています。 懇親会申し込みページ https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/88307

2/25 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
イベントやります。 運用している @dominion525 が東京に引っ越してしまうので、週次の定期開催を終了します。 ので、最終回記念イベントを行います。 (会場提供は今後も可能なのでよろしくお願いします) タイムテーブル 時間 内容 19:30- なんとなくわいわいします スピーカー (絶賛募集しています) 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

1/19 (土)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今回はJAWS-UG × SORACOM-UG の共催です!! 「SORACOM LTE-M Button powered by AWS」のハンズオンを中心とした勉強会です。 ★12/26日までに「購入」でお申し込み頂いた方は特別に3,980円(税別、送料不要)で購入頂けます。  大変お値打ちですのでこの機会にぜひご購入ください。  ※当日カード払い頂き、商品と交換となります。 ★本勉強会ではLT登壇者を募集中です。**我こそはと思う人はぜひご連絡ください。初めての人も大歓迎です。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 12:00~13:00 開場 13:00〜13:10 オープニング JAWS-UG × SORACOM-UG 運営 13:10〜14:00 SORACOM LTE-M Buttonとボタンを支えるバックエンドシステムの紹介 SORACOM松下さん 14:00~16:00 SORACOM LTE-M Buttonハンズオン 16:00〜16:30 AWS重点ハンズオン「SORACOM LTE-M Button + Lambda + DynamoDB + SES連携ハンズオン」 JAWS-UG名古屋 筒井孝典 16:30〜16:50 (仮)IoT×AWSでできること JAWS-UG名古屋 髙野一 16:50〜17:00 クロージング JAWS-UG × SORACOM-UG 運営 17:00 後片付け、退室 懇親会のご案内 イベント終了後、近くのHUBで懇親会を行いたいと思います。キャッシュオンなので軽く一杯でも全然構いませんのでこちらもぜひご参加ください。 会場への入室 ビルセキュリティーの関係で入室は12:00-13:00の間にお願いします。退室は自由です。 大名古屋ビルヂング1F 大名古屋DINING側のオフィス入口(ピザ屋さんの横)からお入りください。 案内図(https://dainagoyabuilding.com/floor/#floor_1F) オフィスエントランスはセキュリティーカードが無いと入れません。係りのものがいますので、UGに来たとお伝えください。 遅れる場合はメールにて連絡手段をご案内しておりますのでそれに従ってください。 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

12/12 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今年のre:Inventでも沢山のサービスがリリースされました。 今回は忘年会も兼ねてre:Inventに行った(つもりの)方が、自分自身が気になるサービスについて 熱く語ります。 また、19:00頃には各地で併催されているJAWS-UGとインターネットと繋いで乾杯もする予定です。 JAWS-UG名古屋として、今年最後のイベントとなります。 わいわいがやがや盛り上がりましょう!! 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付開始 19:00〜19:05 案内 JAWS-UG名古屋:内木達也 19:05~19:20 JAWS-UG 2018 納会(各支部を繋いで納会) 19:20~19:30 re:Inventにいった話 JAWS-UG:愛媛・岐阜:影浦 義丈 19:35~19:45 (仮)Amazon Managed Blockchain JAWS-UG名古屋:川路 義隆 19:50~20:00 (仮)AWS Amplify JAWS-UG名古屋:森 久由生 20:05~20:15 (仮)SageMaker Ground Truth JAWS-UG 名古屋:立野 靖博 20:20~20:30 Aurora PostgreSQLをちょっとだけ hmatsu47(松久 裕保) 20:35~20:45 (サービス未定) 株式会社サーバーワークス 照井 将士 20:50~21:00 Amazon CloudWatch Logs Insights JAWS-UG名古屋:筒井 孝典 21:00 後片付け、退室 ※続きは近くのHUBにて開催を予定しております。 【注意事項】 飲み物、軽食の準備がありますので、直前のキャンセル・無断欠席はやめてください。 買い出しと片づけがあるのでお手伝い頂けると幸いです。 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

11/17 (土)

1f2a99da55b17a431038e98523fc656e NKC-UG 名古屋
このページは1日目[11/17(土)]の勉強会の募集ページです。 2日目[11/18(日)]の学生LTによるLT大会の募集ページはこちらです。 イベント概要 社会人の方も是非ご参加ください!! NKC-UGでは、他学年や他学科の学生同士での情報の共有や横のつながりを広げるために、去年発足されたコミュニティーです。 今回まではNKCの学生のみでのクローズドな勉強会でしたが、今回の文化祭ではオープンな開催が可能なため大きく行っていきたいと思っております! 文化祭はどなたでも参加できる貴重な日です。是非、ご参加ください。 NKC生は学内掲示もしくはパンフレットをご覧下さい。 NKC生用の席をご用意しております。席に限りがございますのでご了承ください。 タイムスケジュール 1日目 勉強会 時間 登壇者 内容 10:00~10:15 NKC-UG 小石倉広樹 オープン 10:15~10:30 OWASP Nagoya 坂梨 OWASPとは 10:30~10:50 OWASP Nagoya 小石倉広樹 OWASPに参加してわかったこと 10:50~11:00 休憩 11:00~12:00 OWASP Nagoya 宮城正伸 一般的な脆弱性の概要・対策を知り、ZAPで見つけてみよう! 12:00~13:00 休憩 13:00~13:30 JAWS-UG 川路 義隆 AWSってなに?オンプレからクラウドへマインドチェンジするために最初に必要なサービス紹介します 13:30~14:00 JAWS-UG 筒井 孝典 AWS上でサーバレスWebアプリケーションを構築するときに使うサービスを一つづつ覚えていこう! 14:00~14:10 休憩 14:10~14:40 NKC-UG 丸屋正志 NKC-UGの成り立ち 14:40~15:00 NKC-UG クロージング/2日目の告知/解散 タイムスケジュールは前後する可能性がございます。予めご了承ください。 途中退室は可能です。 2日目 LT大会 こちら をご覧ください 協力コミュニティ紹介 今回は下記のコミュニティにご協力いただき、イベントを開催いたします。 OWASP Nagoya 1日目 OWASP(Open Web Application Security Project) は、Webをはじめとするソフトウェアのセキュリティ環境の現状、またセキュアなソフトウェア開発を促進する技術・プロセスに関する情報共有と普及啓発を目的としたプロフェッショナルの集まる、オープンソース・ソフトウェアコミュニティです. JAWS-UG名古屋 1日目 Amazon Web Services(AWS)のユーザグループ、JAWS-UGの名古屋支部です。 AWSに興味があるんだけど周りに知ってる人がいない、がっつり勉強したい!っていう人たちが集い、一緒に勉強する場を企画しています。 学生LT 2日目 学生エンジニアがお互いに繋がれる環境を作る為に立ち上がったコミュニティ 学生LT の目標 / 目指すもの 同じ趣味の仲間で技術を語り合う環境を作ります 学生エンジニア同士の人脈を広げます 日本中の学生エンジニアを繋げます 会場 愛知県名古屋市熱田区伝馬2丁目4−2 名古屋工学院専門学校1号館 2階 GoogleMap 学校アクセスページ お願い 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 会場に参加者用のコンセントがありません。しっかり充電をしてご来場ください。

10/17 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今回はAWS のサービスの中からデータベースにテーマを絞った勉強会です。 以前から利用されるサービスや最近の動向、既存環境からAWSへ移行するお話など登壇者からお話しいただきます。 本勉強会ではLT登壇者を募集中です。我こそはと思う人はぜひ応募してください。初めての人も大歓迎です。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:30~18:45 受付開始 18:45〜18:50 告知とか JAWS-UG名古屋 運営 18:50~19:10 RDS MySQL から Aurora への移行 JAWS-UG 名古屋 小林 一樹 19:10〜19:30 (Dynamo) JAWS-UG 名古屋 立野 靖博 19:35~19:55 RDSの運用前に知りたい○つのこと 株式会社エイチームライフスタイル 杉本 啓史 19:55〜20:15 DMS/SCT を使用してデータベースの移行を行う前に検討すべき事項 Amazon Web Services Japan Tsuyoshi Kitagawa Business Development Manager 20:20〜20:30 (Aurora Serverless) JAWS-UG 名古屋 森 久由生 20:30〜20:40 オンプレMySQLからAuroraへの移行 hmatsu47(松久 裕保) 20:40〜20:50 クロージング JAWS-UG 名古屋 運営 20:50 後片付け、退室 懇親会のご案内 勉強会後に懇親会も行います。当日希望者を募って勉強会後に会場付近のお店に移動予定です。 会費は3,000円~4,000円を予定。(参加者による割り勘です) 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

10/2 (火)

kintone×業務ハック:kintoneで業務改善とシステム化を一緒にやってしまおう!
前回の第5回から間もないのですが、サイボウズが提供するクラウド型データベース「kintone」の勉強会「kintone Café 名古屋 Vol.6」を開催します。 突然ですが、業務改善とシステム化を一緒にやってしまう「業務ハッカー」ってご存知ですか?知ってても知らなくてもそれ何だろう?と興味を持った方に朗報です。今回のテーマは「kitone×業務ハック」! kintoneについて、情報を集めたいかた、kintoneを通じて、新しい交流を深めたい方のご参加をお待ちしております。 タイムテーブル(随時内容更新します) 時間(だいたい) 内容 登壇者 18:15〜 受付開始 18:30〜18:35 開催のご挨拶 kintone Café名古屋支部メンバーより 18:35 ~ 18:50 kintone×業務ハックって? 株式会社ソニックガーデン 藤原 士朗さん 18:50 ~ 19:30 楽しい働き方改革と業務改善 あまねキャリア工房 沢渡 あまねさん、業務ハッカーズ:髙木 咲希さん 19:30 ~ 20:00 kintone業務ハック ユーザー事例 kintone&エコシステムで業務改善しているユーザーセッションです 税理士法人鶴田会計、株式会社コラボスタイル 20:00 ~ 20:45 トークセッション「経営者から見た業務ハッカー」 株式会社ソニックガーデン倉貫 義人さん、株式会社ジョイゾー 四宮 靖隆 さん、株式会社コラボスタイル 松本 洋介さん / ファシリテーター 株式会社ジョイゾー 四宮 琴絵さん 20:45 ~ 20:50 LT1 プロジェクト・アスノート 松田 正太郎さん 20:50 ~ 20:55 LT2 アントベアクリエイツ合同会社/公益財団法人ソフトピアジャパン 森田 論さん 20:55 ~ 21:00 LT3 株式会社ウィルビジョン 小島 千明さん、比嘉 彩由里さん 21:00 ~ 21:05 LT4 アールスリーインスティテュート 金春 利幸さん 21:05 閉会ごあいさつ 開催概要 場   所: 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-11-27 シンフォニー豊田ビル17F 参 加 費: 無 料 定   員: 60名(先着順) 主   催: kintone Café 名古屋支部 注意事項 受付は1F総合受付・ロビーにて行います。 受付票 と名刺を一枚ご準備くださいませ。 懇親会 味仙 名古屋駅店(注意:JR名古屋駅店ではありません!) 愛知県名古屋市中村区名駅4-17-4 会費:4000円程度で調整します ←お店との交渉の結果、4,500円(税込)飲み放題付となりました

9/25 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今回は最近の AWS のサービスの中でも Docker 系のものにテーマを絞った勉強会です。Docker を使ったモダンなソフトウェアの開発・運用について、みんなで学びましょう。 本勉強会では登壇者を1名募集中です。我こそはと思う人はぜひ応募してください。初めての人も大歓迎です。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:45~19:00 受付開始 19:00〜19:10 告知とか JAWS-UG名古屋 だれか 19:10~19:30 Docker初めての方へのECSとFargate♪ JAWS-UG名古屋 森さん 19:30〜19:50 WindowsユーザーだってECSSpot fleetでお安くコンテナ使いたい cloudpack 内木さん 19:55~20:15 タイトル未定(AWS Batch, ...) 来栖川電算 山口さん 20:15〜20:35 タイトル未定(Amazon EKS) JAWS-UG名古屋 川路さん 20:35〜20:55 ECSをやろうとしました フリーランス 古渡晋也さん 21:00 後片付け、退室 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 勉強会後に懇親会も行います。懇親会の申し込みは以下からお願いします。 【懇親会申し込みページ】JAWS-UG名古屋 AWS勉強会 Dockerやろうぜ懇親会 懇親会のみ参加も大歓迎です。

8/28 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 JAWS-UG (Japan AWS User Group) は全国に50以上の支部を持つAWSユーザー会です。 名古屋にはJAWS-UG名古屋支部があり、毎月勉強会を開いています。 8月はAWSome Day会場に併設して勉強会を開催します。地域のAWS勉強会を体験してみませんか? AWSome Day https://pages.awscloud.com/AWSomeDay2018Nagoya.html 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:15~18:30 開場 18:30~18:35 開演・オープニング JAWS-UG名古屋 筒井さん 18:35~18:45 JAWS-UGおよびJAWS-UG名古屋支部のご紹介 JAWS-UG名古屋 内木さん 18:45~19:15 AWSサービスアップデート AWSJ エバンジェリスト 亀田さん 19:15~19:25 サーバーレス開発を1年で完全にマスターする学び方 来栖川電算 立野さん 19:25~19:35 「学びの先にあるもの」 JAWS-UG名古屋 森さん 19:35~19:55 AWSビンゴ大会(豪華景品あり) JAWS-UG名古屋 川路さん 19:55~20:00 終演・クロージング AWSJ コミュニティプログラム担当 沼口さん ※LTの順番については順番調整中です。 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 勉強会後に懇親会も行います、場所は楽楽名駅店で20:30からスタート予定。 懇親会のみ参加も大歓迎です。 JAWS-UGナイト参加者の方は、会場から懇親会会場までみんなで歩いて行く予定です。 楽楽名駅店 愛知県名古屋市中村区名駅3-5-7 https://www.nagoya-rakuraku.com/

7/23 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
オワスプナイト ナゴヤ ~OWASP Nagoya Chapterミーティング第6回~ 今回のOWASP Nagoya Chapterミーティングは、オワスプナイトナゴヤ! です。 参加者の皆さんで楽しく飲んで食べてセキュリティを語って!熱いOWASPの夜を過ごしましょう! スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、アプリケーションセキュリティに興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。 ライトニングトーク(LT)参加者募集 ソフトウェアセキュリティについて発表してみたい!、特定のことについて悩んでいるから議論してみたい!など ソフトウェアセキュリティに関することならOKです! 登壇したい方は下記メールアドレスまでご連絡ください。 (注意) 商業目的での特定製品やサービスの宣伝、勧誘等はご遠慮願います。 詳細は申込時にお問い合わせください。 ライトニングトーク申込先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 開場 19:30 - 19:40 OWASP Nagoya運営からの説明 & カンパイ! OWASP Nagoya リーダ 坂梨、村井 19:40 - LT1「ハニーポットと Web セキュリティ(仮)」 @morihi_socさん LT2「OWASP ZAPのメリットとデメリットを挙げてみた(仮)」 宮城さん LT3「ハニーポットで見えた危険なユーザIDとパスワード」 大倉さん LT4「(募集中)」 20:30 - 20:45 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:45 - 20:55 今後の活動について OWASP Nagoya リーダ 村井、坂梨 21:00 解散 主催 OWASP Nagoya Chapter - 連絡先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

7/18 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
JAWS-UG名古屋 AWS summit 2018 振り返り勉強会が2018年7月18日(水)に行われます。 JAWS-UG名古屋 AWS summit 2018 振り返り勉強会本編申込みページ https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/76126 懇親会を行いますので、勉強会から参加の方も、懇親会からの参加の方も可能ですので、ぜひご参加下さい。 いろいろクラウドで困ったことや最近取り入れている技術など意見交換できたらなと思い懇親会を用意しました。 初めての方もご気軽に参加ください。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今回は5/30から東京で開催された「aws summit tokyo 2018」の参加者に新しく発表されたサービスや機能、気になったセッション、情報ついて報告して頂きます。 aws summit tokyo 2018 https://www.awssummit.tokyo/tokyo/ ※今回の開催場所の、アイレットさん名古屋オフィスは、名古屋駅前の大名古屋ビルヂングになりますので、ご注意ください。(以前使用させていただいた場所と異なります) 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:45~19:00 受付開始 19:00〜19:10 10分で振り返るaws summit tokyo 2018ダイジェスト JAWS-UG名古屋 筒井さん 19:10~19:30 名古屋発GS2がAWS Startup Architecture of the year を受賞。その様子を振り返り Game Server Services 丹羽さん 19:35〜19:55 AWS Storage Service Deep Dive エイチーム 杉本さん 19:55~20:15 AWS アカウントの認証管理 JAWS-UG名古屋 川路さん 20:20〜20:40 AWSで出来るセキュリティ対策 JAWS-UG名古屋 村田さん 20:40〜20:55 JAWS-UG担当として1年過ぎました アマゾン ウェブ サービス ジャパン(株) コミュニティプログラム担当 沼口さん 21:00 後片付け、退室 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 勉強会後に懇親会も行います。懇親会の申し込みは以下からお願いします。 【懇親会用】JAWS-UG名古屋 AWS summit 2018 振り返り懇親会 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/77065 懇親会のみ参加も大歓迎です。

7/10 (火)

7c94c63157a6c7ee0601681900ede8ab kintone Café 名古屋
kintoneエバンジェリスト、名古屋に大集合!
kintone Café 名古屋 Vol.5 申込多数につき、参加枠増やしました! 前回の第四回から間が空いてしまいましたが、サイボウズが提供するクラウド型データベース「kintone」の勉強会「kintone Café 名古屋 Vol.5」を開催します。 今回のテーマは「kintone エコシステムを知ろう」 日本全国から豪華ゲスト陣が名古屋に大集結!名古屋の中心、いえ日本の中心でLT祭りを行いたいと思います!是非ご参加ください。 ※登壇者には10分程度とお願いしておりますのでLTかは定かではございませんが、面白いお話しが聞けると思います!ご期待ください 対象は、kintoneについて興味がある方であればどなたでも楽しめる内容を予定しております。難しい内容はございませんので、kintoneについて、情報を集めたいかた、kintoneを通じて、新しい交流を深めたい方のご参加をお待ちしております。 勉強会内容 時間(だいたい) 内容 講師 18:00〜18:05 開催のご挨拶 株式会社コラボスタイル 松本洋介 さん 18:05〜 LT1 kintone Café創始者セッション!ラジカルブリッジ 斎藤 栄 さん LT2 株式会社ウィルビジョン 内川 和茂 さん LT3 ニュートラル株式会社 鶴見 俊之さん LT4 株式会社サティライズ 榎並 央浩さん LT5 株式会社GEクリエイティブ 伊藤 和美さん LT6 株式会社ROBOT PAYMENT 乾 早紀さん トークセッション 元気でんき株式会社 代表取締役 河口 エレキテル さん LT7 株式会社ジョイゾー 山下 竜 さん LT8 アールスリーインスティテュート 金春 利幸 さん LT9 M-SOLUTIONS株式会社 植草 学 さん 〜19:50 LT10 株式会社ジョイゾー 四宮 靖隆 さん 19:50-20:00 フィードバック・質疑応答と閉会ごあいさつ 開催概要 場   所: 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル1階 カフェラウンジ.dot 参 加 費: 無 料 定   員: 40名→50名に変更(先着順) 主   催: kintone Café 名古屋支部 注意事項 懇親会 懇親会は20:00頃から.dotで開催します。会場の移動はありません。 会費:4000円

7/7 (土)

7c3fd174055ec2345c9482652c21d6df SORACOM UG
第3回目は技術・事例盛りだくさんの登壇祭りです!!
SORACOM User Group 東海 #3 IoTプラットフォームSORACOMでは、SIMを利用することで、さまざまなモノに、リーズナブルに、だれでも、いつでも、どこでもモバイルデータ通信を組み込むことができるようになりました。 SORACOM User Group 東海として3回目のイベントとなる今回は、SORACOMに関する技術・事例盛りだくさんの登壇祭りとなります。 ぜひご参加ください!! 途中、香川県で行われているUG四国とリモートでつないで現地からのレポートもあります! タイムスケジュール(予定) 時刻 時間 内容 登壇者 12:00~13:00 30min 会場オープン ー 13:00~13:10 10min オープニング SORACOM-UG東海 高野さん 13:10~14:00 50min SORACOM最新アップデート 松井さん(SORACOM) 14:00~14:20 20min WioLTE/Wio3G 知っトク情報2本立て 松岡さん(Seeed) 14:20~14:30 10min 休憩 ー 14:30~14:50 20min サーバレスでIoTやってハマったこと JAWS-UG名古屋 筒井さん 14:50~15:10 20min SORACOM BeamでAzure Logic Apps連携 SORACOM-UG信州 沖さん 15:10~15:30 20min BeamでセキュアなIoT 河本さん(Iret) 15:30~15:40 10min 休憩 ー 15:40~16:00 20min 農業とIoTで何ができるか 沖さん(IT工房Z) 16:00~16:20 20min Watson IoTのご紹介 菅さん(IBM) 16:20~16:40 20min オリーブの島から愛をこめて SORACOM-UG関西 辻さん(KYOSO) 16:40~16:50 10min 休憩 ー 16:50~17:50 60min LT大会 6名予定(篠さん(KYOSO),渡邉さん,熊崎さん) 17:50~18:00 10min クロージング SORACOM-UG東海 高野さん 18:00~18:15 15min 撤収 ー ※イベント終了後、近くのHUBで懇親会を行いたいと思います。キャッシュオンなので軽く一杯でも全然構いませんのでこちらもぜひご参加ください。 参加対象者 SORACOM/IoTに興味がある方(エンジニア、セールス、企画、マーケティング等)誰でも参加可能です。 担当分野(ハードウェア、ソフトウェア、クラウド等)は問いません。 持ち物 特になし 注意事項 ビルセキュリティーの関係で入室は12:00-13:00の間にお願いします。退室は自由です。 もし遅れる場合はメールにてご連絡をお願い致します。※詳しくは再度メールにてご連絡致します。 ご協力 株式会社ソラコム アイレット株式会社

6/22 (金)

357597bac4890e23f0a2ff38f3a42488 ABEJA Cloud AI Night
AI Meetup! 初回の想定外の盛り上がりに続き2回目!
今年は「AI民主化元年」。今回は社会実装例をメインディッシュに。 概要 ABEJAが主催する「ABEJA Cloud AI Night」は、「スケールするAI」をテーマにしたエンジニア向けトークイベントです。 東京で定期的に開催しておりますが、3月には初の名古屋開催。その際の反響の大きさに主催側も驚き、その場で6月開催を決定! (このムーブメントは広島へも波及しているとの噂です。) 西川コミュニケーションズは「ここ」が名古屋での "AIのメッカ" となるよう引き続き活動してまいります。 5月の東京での回は、ABEJA新オフィスにて「医療とディープラーニング」をテーマに"濃い"勉強が開催されました。 今回は、ディープラーニングの社会実装の必要性が高まりつつある中、実践中心のセッションです。 AI界隈の東京の最新情報を取り入れながら、地元名古屋でのAIを盛り上げて行くため、AI活用にご興味のある皆様と一緒に、深く、そして将来についてディスカッションする機会にできればと思いますので、奮ってご参加ください。 また、本イベントでは学習をしていただくと共に、参加者と登壇者のコミュニケーションを深めていただくために懇親会にもご参加をいただくことを前提としたチケットのみをご用意しております。 開催概要 日時 2018年6月22日(金) 19:00〜(18:30〜 受付開始) 場所 西川コミュニケーションズ株式会社 名古屋本社名古屋市東区東桜2-11-16 西川ビル(地下鉄桜通線 高岳駅から徒歩5分) 参加費 1,000円(懇親会費を含みます) タイムテーブル 時間 概要 登壇者 18:30 開場・受付開始 19:00 開始・会場案内 19:05 「人工知能の目による検品自動化」~生産現場で価値を生むAIシステム~ 武蔵精密工業株式会社AIプロジェクト 村田 宗太さん 19:30 ワークスタイル変革におけるAIの活用事例 3連発! 株式会社日立ソリューションズライフスタイルイノベーション本部主管技師長 伊藤 直子さん 19:55 LT1 非AI系エンジニア1ヶ月チャレンジ! AI関連技術で案件提案、デモ&実装するまで アントベアクリエイツ合同会社代表 森田 諭さん 20:05 LT2JDLA E資格試験について 日本ディープラーニング協会PC委員会 20:15 GTC18 recap 株式会社ABEJAMarketing Director 小島 英揮さん西川コミュニケーションズ株式会社AI事業開発室 伊藤 明裕さん 20:30 懇親会(飲み物と軽食を用意します) 21:30 解散・撤収(みんなで片付け) 参加について 参加費+懇親会費として 「1,000円」 必要となり、チケットは本1種類のみです。懇親会まで参加して、登壇者の方や参加者の方とコミュニケーションの場としていただけたらと思っています。 参加費は 「事前支払い」 になりますのでご協力お願いいたします。PayPalアカウントが必要です。 都合が付かなくなった場合は早めの 「キャンセル処理」 をお願い致します。 キャンセルの場合でも 「参加費の払い戻しは行いません」 のでご承知おきください。 受付で申し込み時のお名前を確認させていただきますので、「名刺2枚(内1枚は名札用)」をご準備ください。 注意事項 本イベントは有志のイベントとなり、勧誘、営利、宣伝、ヘッドハンティング等を目的とした参加はお断りをさせていただくことがあります イベントタイムテーブルは予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。 会場の設備、備品を汚損、破損、または紛失された場合はその損害を賠償していただきます。 乗り物を運転される方へもアルコールの提供ができません。ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。 貴重品の管理は各自でお願いいたします。万一盗難・紛失等の事故が発生しても、主催者では一切責任を負いません。 主催 ABEJA & NICO 有志

6/21 (木)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
JAWS-UG名古屋 Alexaハンズオントレーニング・ダイジェスト版 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/74649 の懇親会受付用 Doorkeeper です。 一人 3500円の飲み放題付きのコースとなります。 お店の空き次第では事前に申し込んでいない方も入れるかもしれませんが、 当日の混乱を避けるためにも、お申込みお願いいたします。 懇親会予約会場 魚河岸本舗 ぴち天 本店 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-36-17 https://r.gnavi.co.jp/n056305/ ※勉強会会場のMISOCAさんから徒歩3分くらいです。勉強会終了後みんなで歩いて移動します。 詳細は、勉強会当日にご案内いたします。 参加人数を確定させるため、前日17時までの参加表明をお願い致します。 お断り 当日キャンセルはご遠慮ください。 こちらの Doorkeeper の申込人数で、 前日 6/20 17時 に予約を確定します。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 Alexaスキル開発を、Alexaエバンジェリストと一緒にステップバイステップで実施します。サンプルコードからのコピー&ペーストだけで、Amazon Echo と対話するスキル開発を体験できます。 通常4時間で行うハンズオンですが、ダイジェスト版の2時間の講習となっています。 対象者: Alexa開発のスキル作成もトライしたけど途中で挫折した方、これから開発したいけど最初に基礎をざっくり知りたい方、独学だから体系的に学びたい方等など。Webデザイナー、プログラマー、システムエンジニア、デバイスエンジニア、その他のご職業の方も高度なプログラミングスキルは必要ないので安心してご参加いただけます。 当日の持ち物と事前準備: (1)ご自身のPC、またはMac電源アダプター    Firefox または Chrome が使えるパソコンのご用意をお願いいたします。    当日は、会場のWi-Fiをご使用いただけます。 (2)Amazon開発者アカウントの作成    Alexaスキル開発はAmazon開発者ポータルで行いますので、こちら(https://developer.amazon.com/login.html)から    事前にアカウント作成をお願いいたします。    登録は無料です。    ※アカウント開設の際には、    こちら(https://developer.amazon.com/ja/blogs/alexa/post/9f852a38-3a44-48bd-b78f-22050269d7c7/hamaridokoro)    の点にご注意ください。 (3)AWSアカウントの作成 トレーニングで使用しますので、事前にAWSの無料アカウントを作成した上でお越しください。    作成方法はこちら( https://aws.amazon.com/jp/register-flow/ )。 (4)お手持ちのEchoデバイス(任意)    演習課題はAlexaシミュレーターを使って行いますが、必要な方はお手持ちのEchoデバイスをご持参いただいても構い    ません。時間が余った方はEchoデバイスを使ってみましょう。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー キーワード 18:45~19:00 受付開始 19:00~19:15 司会 来栖川電算 山口さん(名古屋) 19:15〜21:15 Alexaハンズオン・ダイジェスト版 ゲスト講師:Amazon Japan 畠中さん Alexa,Lambda,echo 21:15~21:20 司会 21:20 後片付け、退室 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 以下でリンク先にて、募集しております。懇親会のみ参加も大歓迎です。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/74704

6/8 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 Management 3.0という概念があります。 ※参考スライド:Regional Scrum Gathering https://www.slideshare.net/StefanNsperling/management-30-how-to-energize-people 世界80ヶ国で展開している進歩的な経営改善考え方であり、 日本のクリエイティブ企業のワークシステムを改革することによって、 日本の社会、企業、個人の幸せに貢献する。 それによって、人の相互作用のコミットメントがされるとともに、 企業の生産性が上がることによって、顧客を満足させられます。 今回のミニワークショップでは、科学的に裏付けされた12ステップの幸福を紹介し、 ムービングモチベーターズ(Moving Motivators)というManagement 3.0のツールを ワークショップ形式で体験することで、自分の価値観と人の価値観は微妙に認識が違うことを体験し、 チームの本質的なモチベーションの中で重要なものを見つけるヒントを得ようと思います。 これをすることで、本質的なリーダーシップのトピックに取り組む準備をし、 参加者に幸福のための行動計画を作成できるよう促します。 https://www.flickr.com/photos/[email protected]/32479585063/ こんな方はぜひお越しください 1:自分の組織をよりアジャイルに変えたいと思っている人 2:ディスカッションや社交を楽しむチームになることを望む人 3:会社を改革している、あるいはしたいを考えているディレクターやチーム・リーダーや部長や課長やチーム・メンバーなど 少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください! ファシリテーターのご紹介 ステファン ニュースペリング ステファンはNuWorks合同会社の設立者でチェンジエージェントです。 企業や個人をコーチすることを通して、仕事を改善すること、 高性能チームを作ること、やりがいのある仕事を作ることを能力引き出します。 多国的ハイテク企業のプロジェクトリーダー、地域担当マネージャー、 アジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして活躍してきました。 日本、韓国とドイツのアジャイルソフトウェア開発でマネジメントを行ってきました。 また、アジャイルコミュニティにおいて、ブログを発信、会合を組織、 Regional Scrum GatheringやAgile Japanなどのカンファレンスで講演するなど と、活躍しています。 高性能チームの成功の鍵は自己組織化ですが、大小さまざまなワークショップを通して、 日本企業をアジャイル・リーダーシップやManagement 3.0のイノベーション実践に 適切な改変できるようにします。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 1,000円 (用具代、お菓子代、講師の交通費に充当します) ぜひともお気軽にご参加ください。 開催日時 2018年06月08日(金) 19:00-21:00 (18:45より受付開始予定) 会場 名古屋市中村区名駅2-35-22 メビウス名古屋ビル 2階 株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 JR/地下鉄/名鉄「名古屋」駅より徒歩5分くらいです。 https://teachme.jp/contents/178310 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。 場所は名古屋駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

6/4 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
「ワトソンBar」開催! IBM Watson をきっかけに AIの世界をもっと知りたい!学びたい!仲間を作りたい! そんな貴方のために、「ワトソンBar」を初企画してみました。 IBM Watsonは企業ビジネスに使えるAIとして国内での活用事例も増えていますが、決して敷居の高いものではなく、ハッカソンや学生の教材、企業でのAI研究などもっと身近にオープンに活用いただけるAIです。 https://www.ibm.com/watson/jp-ja/developercloud/services-catalog.html 第一回目は、この地元でワトソンで新しい活動を始めた方々にお集まりいただき、エンジニア、大学、企業の立場でどんな使い方があるのか紹介いただきます。 Geekbarさんのゆるーい空間でみなさん飲み食いワイワイしながら 地元同士のコミュニケーションも楽しみましょう! タイムテーブル 時間 内容 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:05 富田篤(とみたあつし)さん(株式会社シャンティCTO) 20:05-20:35 鈴木秀和(すずきひでかず)さん(名城大学理工学部情報工学科 准教授) 20:35-21:05 石井哲治(いしいてつじ)さん(株式会社セイノー情報サービス IT技術者) ~22:30 懇談タイム スピーカー 富田篤(とみたあつし)さん 株式会社シャンティ 取締役/CTO。 IBM Champion for cloud 2018。 iOSを中心にモバイルソリューション開発と新商品開発を行なっていたが、2014年ソフトバンクのロボットPepperが発表されたことをきっかけにAIとロボット活用に軸足を置いた研究開発に注力。 Pepperデベロッパー。RoBoHoN公認トレーナー。 2016年からBluemix User GroupやIBMの社外活動であった「水曜Watsonカフェ」(現在はBMXUG主催)などを中心に、Watsonの利活用に関するイベント登壇多数。 「Watson Speech to textをPepperに実装する方法」「寿司画像判定」「アイドル判定機」「転職支援Pepper」「Twitterの投稿からオススメ車種を判定」など、Watsonを活用したサービスをライブコーディングするネタを得意とする。 2018年4月より現職。医療機関向けのロボットアプリケーションやリハビリサポートソリューションの開発、医療IoT連携AIなどを担当。東京の会社に常滑の自宅からリモート勤務。フィリピンセブの開発チームと連携してサービス開発を行なっている。 鈴木秀和(すずきひでかず)さん 名城大学理工学部情報工学科 准教授。中2の時にIBM PC互換機を買ってもらい、高校生の時からプログラミングを始める。本格的にコンピュータについて勉強したいと思い、大学へ進学し、FreeBSDカーネルを改造してプロトコルを実装するなど、ディープな研究を行う。2010年より名城大学にて教育・研究に従事し、2015年からは東北大学電気通信研究所共同研究員を兼任して「ユビキタスシステムの実世界導入に向けた実証的研究」プロジェクトに若手研究者として参画。主要な専門分野はネットワークアーキテクチャおよびネットワークセキュリティ。最近はCivic Techにも興味を持ち、行政と連携してコミュニティバス情報のオープンデータ化や、Code for Nagoya/Aichiに参加するなど、活動の場を広げている。 2017年よりIT業界のエンジニアを講師とした実践的セミナーを実施して、ITエンジニアの卵を育てるプロジェクトを実施中。 http://www-ie.meijo-u.ac.jp/ITEngDevPJ/index.html 石井哲治(いしいてつじ)さん 大手運送会社の情報システム会社として、2016年からWatsonをつかって、もっと物流を効率できないか研究しています。第3回 IBM Watson ハッカソン 特別賞受賞(2016年)。Watson Build Challenge Community Award受賞(2017年)。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

4/13 (金)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今回は3/10(土)に行われた「JAWS DAYS 2018」の参加者にJAWS DAYS内の セッションで気になったものについて報告して頂きます。 ※今回はJAWS-UG金沢/磐田との共催となります。一部リモートセッションが  含まれます。 JAWS DAYS 2018 https://jawsdays2018.jaws-ug.jp/ 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー キーワード 19:00~19:15 受付開始 19:15~19:45 JAWS DAYS 2018 行ってきた @PharaohKJ(金沢) 写真,Serverless 19:45〜20:15 2度目のJAWS-DAYS そして初めてのボランティアスタッフ参加 Kurihara(磐田) AI,Alexa,X-Tech(aibo) 20:15~20:25 休憩 20:25~20:55 面白かった発表たち 来栖川電算 山口さん(名古屋) Security,IoT,AI 21:00 後片付け、退室 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 近くのHUBにて開催予定です。キャッシュオンですのでお気軽にご参加ください。 懇親会のみ参加も大歓迎です。

3/9 (金)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会 (JAWS DAYS 2018前夜祭)です。 本勉強会は翌日に東京で開催される JAWS DAYS 2018 公式WEB https://jawsdays2018.jaws-ug.jp 登録サイト https://jaws-ug.doorkeeper.jp/events/69135 の各地で行われる前夜祭の一つとなります。 3/10(土)に開催されるJAWS DAYSの予習を皆で! 21:00以降、懇親会にてRoadTripのバスが名古屋に来るまで、 AWSについて語りましょう。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付開始 19:00~21:00 DAYS予習 & 任意LT 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 場所 株式会社Misoca様 セミナールーム 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 Misoca本社への行き方 ※株式会社Misoca様に勉強会会場をご提供いただいております。ありがとうございます。 ※勉強会に関する、Misoca様へのお問合わせはご遠慮ください。 終了後は懇親会を予定しています。

2/16 (金)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 JAWS-UG名古屋、今年最初のイベントを行います!! Code系のサービスのセッションを行いたいと思います! その他に10分程度のLT(ライトニングトーク)形式で発表して、情報共有できたらと思っています。 テーマはCode系サービスですが、その他のサービスでもOKです! LT登壇したいという方いらっしゃいましたら是非お願いします♪ AWS初心者の方も、LT初めての方も大歓迎です。カジュアルな会ですので気軽に発表してみてください! 今年初の勉強会、みんなでワイワイ集まってLTしましょう。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付開始 19:00~19:30 サーバーレスで手軽に自社アプリをリリース/lineのチャットbotアプリ開発への誘い(先行試作版) cloudpack 比企様 19:30〜19:40 仮想通貨APIを使ってSlackでBitCoinを溶かす顔が見たい JAWS-UG 名古屋 内木様 19:40~20:00 S3+Recognition+Lambda+Raspberry pi + USBカメラによる顔認証システム研究 株式会社KYOSO(Iot.kyoto) 篠 祐司 様 20:00~20:30 Code系サービスを使用した、”S3”への静的コンテンツの継続的デリバリ JAWS-UG 名古屋 森 20:30〜20:50 Alexa Day 開催までの足あと Tomoharu Ito様 21:00 後片付け、退室 【LT登壇者募集】 LTと言いながらも最大30分ぐらい話していただける方も大募集します。 LT発表希望の方は、応募時にタイトルと発表者名、希望開始時間&終了時間を記載ください。 (「主催者にお問い合わせ」からの申し込みでもOKです。) 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 (もう一枚ドアキ作成予定)

12/20 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 JAWS-UG名古屋 re:Inventに行ったつもりのLT大会&忘年会の二次会になります! 話し足りなかった方、参加できなかった方は是非ご参加ください 二次会も盛り上がりましょう!! 【スケジュール】 21:00 移動 21:15 二次会会場にて乾杯 23:00 終了

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今年のre:Inventでも沢山のサービスがリリースされました。 今回は忘年会も兼ねてre:Inventに行った(つもりの)方が、自分自身が気になるサービスについて 熱く語ります。 忘年会も兼ねているので会場では飲み物(アルコール有)と軽食を準備します。 ※スポンサー様よりご提供頂きます!!  ・ 来栖川電算 (http://kurusugawa.jp/) また、20:00頃には各地で併催されているJAWS-UGとインターネットと繋いで乾杯もする予定です。 JAWS-UG名古屋として、今年最後のイベントとなります。 わいわいがやがや盛り上がりましょう!! 【スケジュール】 18:30 受付開始 19:00 LT開始 20:00 各地を結んで乾杯 21:00 後片付け、退室 ※続きは近くのHUBにて開催を予定しております。 【注意事項】 飲み物、軽食の準備がありますので、直前のキャンセル・無断欠席はやめてください。 買い出しと片づけがあるのでお手伝い頂けると幸いです。 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

065d9c3a04fcc72e941b60c63551da0e NGK2017B
昼の部(LT大会)の参加募集ページです。 イベントの詳細については NGK2017Bトップページをご覧ください。 LTタイムテーブル 全日のタイムテーブルはこちらを御覧ください。 発表順は当日発表者の希望を考慮し、11/25(土)に決定いたします。 →発表者の希望を考慮した上で、こちらのコードで生成しました。 時間 発表者 タイトル 13:00- 開場 14:00-14:10 オープニング LT#1 14:10-14:40 kazuki_kachi プロトコル的な話 ysk-tngc Mobile Act の紹介 terurou Vue.jsをHaxeで yoshihiro503 yusuke_kokubo 名古屋に住みながら毎週京都や東京や福岡に通う生活 休憩 14:40-14:55 LT#2 14:55-15:25 youku_s ElmでWebサービスを作るふわっとしたお話 y_taka_23 LiquidHaskell で普通の型システムの上を行け tinymouse_jp Ryuichirou 僕が小規模なコミュニティを運営し続けるときに考えたこと eitoball 休憩 15:25-15:45 LT#3 15:45-16:15 youhei_yamaguchi 毎朝体操杯 in NGK2017B maeda_ (欠員) niwasawa コードを1行も書かずに iOS アプリをリリースできるのか? totomo1217 ヤフー名古屋オフィスの紹介 休憩 16:15-16:40 LT#4 16:40-17:10 kawaji_scratch AWS最大のイベント re:Invent2017を参加せずに語る sqm8 ぜったい当たる宝くじの買い方 kaizen_nagoya bleis-tift PCさえあればいい。 sh-ogawa 受託、SES、WEBと経験したので 振返って比較してみた 休憩 17:10-17:30 LT#5 17:30-18:00 MasakiOhta 藤井智康 キミは小宇宙(コスモ)を感じたことがあるか! Kuxumarin いんたーんしっぷゆるふわ所感 mzp Inside InputMethod katzueno 2020年小学校英語 & プログラミング必修化記念。GitHub で使える英会話講座 休憩 18:00-18:20 LT#5 18:20-18:50 aua2008 mituhiromatuura GR-PEACH & TOPPERS/ASP で電子工作 noob Haskell × Elm × Kotlin で Android アプリ作った話 smogami STRANGER TYPINGS garriguejej 名大プログラミングコンテストの宣伝 18:50-19:05 クロージング、告知等 19:05-19:25 夜の部会場へ移動(Googleマップ) 一般LT枠希望の方へ 10年目の節目を迎える今回は、IT系コミュニティで交流し、名古屋のIT系コミュニティを盛り上げたい という初心に立ち返り、より様々な方の発表が聞けることを目指しています。 これまで発表してくださった熱心な方々の多くが、.netや関数型プログラミングなどの比較的近しいコミュニティに所属していることもあってか、発表者や参加者がややかたよってきました。ですが、NGK2016Bではモバイル、IoT、クラウド、機械学習など、名古屋の多様なITコミュニティの方が発表してくださいました。 そこで、これまで以上に幅広い発表が聞けるように、LT枠は早い者勝ちではなく 抽選 とします。できるだけバラエティに富むように、近い内容(例:あるプログラミング言語の紹介が2人かさなった、など)のLTはどちらかのみ残すなど、抽選に一部かたよりをつける場合がございます。恣意的な選別は行わず、できるだけLT枠を増やす方向で検討しています。 スポンサーLT枠希望の方へ 例年どおり、求人案内や製品紹介などが可能なスポンサーLT枠は別途もうけておりますので、ご希望の方は管理者までお問い合わせください。

9/27 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWS Cloud Roadshow 2017名古屋が2017年9月27日(水)にキャスルプラザで行われます。 AWS Cloud Roadshow 2017 名古屋本編申込みページ http://roadshow.awseventsjapan.com/nagoya/index.html JAWS-UG名古屋も、18:30からナイトイベント(JAWS-UG in AWS Cloud Roadshow 2017 名古屋)として枠を用意して、LTやAWSビンゴなど企画を用意しています。 ナイトイベントは本編不参加の方も名刺持参で参加できますので、ぜひ途中からでもご参加ください。 色々な企画で盛り上がったあとに、AWSのSAさんやUGの参加者でいろいろクラウドで困ったことや最近取り入れている技術など意見交換できたらなと思い懇親会を用意しました。 初めての方もご気軽に参加ください。

9/26 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 AWS Greengrassを体験するハンズオンです。 ご自身で持ち込んだRaspberry PiをIoTデバイスに見立てて、Greengrassの基本設定から、Greengrass Coreへのデプロイ動作確認をまなびます。 AWSマネージメントコンソールの操作やRaspberry Piの設定がご自身できない場合は、時間内にハンズオンを終わらせることは難しい內容となっています。 【参加条件】 Raspberry Pi 3(電源含め)を持ち込める(1台) 事前にこちらで指定したイメージをRaspberry Piで利用するSDカードへ書き込める(後日、参加者へURLをアナウンスします) Raspberry PiでWi-Fiの設定をご自身で行える AWS Management ConsoleでAWS IoTやLambdaの基本的な操作が出来る(ご自身のアカウントでハンズオンを行います) ターミナル等を利用してコマンドの実行ができる 【スケジュール】 18:30 受付 19:00 会場、ハンズオンのご案内 19:02 ハンズオン 20:50 クロージング 20:55 後片付け、退室 当日は、JAWS-UG IoT専門支部で開催されるAWS Greengrass Handsonのリモート会場になります。ハンズオン内容の質問など名古屋会場で即答できない場合がありますのでご了承下さい。 もくもく&和気あいあいとハンズオンを行っていきたいと思います。 【注意事項】 会場からは電源及び、Wi-Fi環境のみのご提供となります 当日、Raspberry Pi、Raspberry Piの電源、SDカードの事前書き込みを忘れた場合は、定員に含まれていてもハンズオンに参加することができません 参加者ご本人のAWSアカウントが必要となります。 基本的にはハンズオン資料を見ながらのハンズオンとなります。ターミナルやAWSマネージメントコンソールを利用しますので、これらが利用できるPCの持参をお願いします。 ハンズオンを通してAWSのサービスを利用するため、利用料がかかる場合があります。(https://aws.amazon.com/jp/greengrass/pricing/)

8/30 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
JAWS-UG名古屋 Alexa and AI global meetup   JAWS-UG KOBE さん開催のAlexa and AWS AI Global meetupを名古屋でも中継します! 今回は、Global、Alexa, AI をテーマに全編英語でのセッションになります。 複数支部同時開催となります。セッション、スピーカーなどの情報は下のページをご覧ください。 https://jaws-ug.jp/alexa-global-meetup/ 内容(変更になる場合があります) セッション1 Wordpress with Alexa セッション2 Wordpress Plugin with AWS Rekognition セッション3 Designing Skills for Echo Show (what is display template) スピーカー Tomoharu Ito ( JAWS-UG KOBE ) Takeshita Kazuto( JAWS-UG KOBE mt8 ) Jun Ichikawa( IoT Dedicated Branch) and more.... 特記事項、注意点 全編英語での発表になります。 開場時間(19:00)より前には開いてませんのでご了承ください。 喫煙は決められた場所でお願いします。 勉強会内容は予告なく変更することがあります。 予定の変更があってキャンセルされる方は早めにキャンセル処理もしくは連絡をお願い致します。 参加支部 Alexa Days に続き、複数支部同時開催、オンラインで各支部を繋ぎます。 イベントページおよび参加支部は随時このページおよび、各支部のページで公開をしていきます。 現在の参加支部 神戸支部 大阪支部 浜松支部 名古屋支部 KRUG IoT専門支部 CLI専門支部

8/22 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   先月に引き続き、初心者向けハンズオンを開催します。 今回はAWS CLI(コマンド ライン インターフェース) を使って、EC2やS3を操作してみましょう。 環境作成自動化に興味がある方におすすめです。 UbuntuがWindowsアプリストアが登場しましたので、 Windows上で動作するUbuntuで説明したいと思っております。 事前準備 AWS アカウント AWSアカウント作成については6月勉強会を参考にご自分で用意してきてください。 https://docs.google.com/document/d/1Y6ETV1rFEUK_rl1fXtIPWVJJtH-yBfBtH_rPqKKURns/edit?usp=sharing AWS CLIのインストール CLIインストールについては以下の手順を実施してください。 MAC http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cli/latest/userguide/installing.html Windows on bash 及び Windows on Ubuntuの手順(Windows 10) https://docs.google.com/document/d/1y9ApEgqKLaRW7XU68g2PIZq7RqrMUw6uLlyARmYozpE/edit?usp=sharing EC2(Windows 7他の場合) Amazon Linuxのインスタンスを利用してください。 ※AWS Tools for Windows PowerShell は今回の勉強会では扱いません。 懇親会のご案内 会場近くの、HUBで懇親会を行います。 予約はせず、キャッシュオンデリバリーとなります。 こんな方に良いかもしれません。 WIndowsこそ至高と思われるエンジニア エンジニア・インフラ担当者 やっぱり黒い画面が好き 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、可能であれば USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネット端末を持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 19:00~20:50 AWS CLIハンズオン 内木 (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 終了あいさつ&記念撮影 森(UG名古屋メンバー) AWS CLIハンズオン内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 ハンズオン:AWS CLI概要 ハンズオン:EC2インスタンスを立ててみよう(インスタンス作成→AMIバックアップ→復旧) ハンズオン:S3サイトを作ってみよう ハンズオン:Lambdaを動かしてみよう(時間があれば) Q&A

7/29 (土)

224922840977a2076b078812d9e7bc10 組み込み・ロボット研究会
【参加者各位へ】当日の集合場所について【ご連絡】 今度の週末に開催される第9回組み込みロボット研究会へ参加されるみなさまへ、念のための連絡です。 第9回の会場ですが、shakeの管理をされている部署から連絡があり、当日の12:30〜13:30のあいだ、隣接するダイアログスペースを学生さんが利用されるとのことです。 そのため、とりわけ初回参加者の方におかれましては、組み込み・ロボット研究会に参加するために、どこに集まればよいのかが分からない状況が発生する可能性があります。 当日は、ワーキングスペースのテーブルに「組み込み・ロボット研究会 受付」の張り紙をしておきますので、そちらをめざしてお越しください。 受付では参加者の名札を配布いたしますので、こちらに記名のうえ首から下げていただくようお願いいたします。 なお、ダイアログスペース、ワーキグスペースの詳細については、次のページを参考にしてください。 https://www.meijo-u.ac.jp/social/shake/space/index.html 重要なお知らせ 多くの方に参加いただいている本研究会ですが、第9回の新規募集をもって新規の募集を一旦停止します。 第10回以降については組み込み・ロボット研究会のFacebookページにて告知を行っていきます。 組み込み・ロボット研究会とは? 愛知県は名古屋市を中心に、フリーランスITエンジニア有志で結成された組み込み系、ロボット系の研究会です。 どんな人が参加しているの? 実務で組み込み系やロボット系に関わったメンバーが1割程度、のこりは組み込みやロボットにまったく関わったことがないメンバーで構成されています。参加者は、フリーランスのITエンジニアはもちろん、サラリーマンから学生さんまでさまざまです。 「なんかこわい。名古屋こわい。」とか、そんなのぜんぜんないです。 皆無です。 こわくないこわくない。 No problem. Nessun problema. どんなことしてるの? 参加者が持ち寄った課題をプロジェクト化し、それらに賛同するメンバーでプロジェクトを進めるという形を採っています。 いま動いているプロジェクトは、次のとおりです。 自動水やり機開発 植物への自動水やり機をRhaspberry Piを使って開発します。 プロトタイプはすでに動作しており、さらにブラッシュアップしていく予定です。 ある程度開発がおわったところで、開発主力メンバーの「自動水やり機ができるまで」の講義を予定しています。 PLEN2クローン開発 PLEN2というオープンソースのロボットがあります。このロボットは、独自のArduino互換機とサーボ、3Dプリンタ印刷部品から構成されており、Arduinoに搭載するソフトウェアや印刷部品のCADデータはすべてGithubで公開されています。 これをキットで購入すると10万円近くするのですが、互換性がある部品を海外から輸入して改良すれば、およそ半額程度で完成できそうであることがわかっています。 そこで、このPLEN2を安価な部品を用いてPLEN2互換機をつくろうというプロジェクトです。 現在は安価なサーボモータを使用しての設計~組み立てを行っています。 組み立てに至るまでの部品の入手、CADデータの編集、3Dプリンタによる出力などがも学習できます。 プログラミング教育ハード開発 昨今、ハードウェアをプログラミングして動かすことを学習する活動が世間では活発ですが、プログラミングといいながら、そのプログラミング環境は実務とは程遠いものであると考えられます。 そこで、ある程度動きを制限したハードを用意し、この動きを実務的なプログラミング環境でプログラムできるようなハードの開発を考えています。 ドローン関連ソフトウェア ドローン関連のソフトウェアを開発します。 詳しくはプロジェクトに関わって頂ける方にのみお話しします。 ROBO-ONE出場に向けたロボット開発 その名のとおりのプロジェクトです。 現在、出場に向けて設計及び技術検証中です。 その他のプロジェクト 参加される皆さんで、「こんなことがしてみたい」「こんなことが実現してみたい」というプロジェクトがあれば、遠慮なくお申し出ください。 研究会メンバーより、各プロジェクトの遂行に最適なメンターを選出し、いっしょにプロジェクトを進められる体制を作ります。  どんな人が参加できるの? 個人として参加いただけるなら、年齢、性別、国籍などは特に問いません。 これらのキーワードにピンときたら参加ください。 IoT 組み込み ロボット Makers ガチ勢の参加はもちろん大歓迎ですが、なにぶんこれから組み込みやロボット、IoTに関連するプロダクトを作ろうとしているしている人が多い集団です。 組み込み・ロボット研究会のFacebookページを見て、「この程度のレベルでは、話にならんわぁ!」と思うかたは、お互いの精神衛生のためにも、同じ時間を別々の場所で過ごしたほうがいいかと思います...。 「みんなでハッピーになろうぜ!」という思いやりのある方の参加をお待ちしております。 懇親会について 研究会のあとは、懇親会を開催しております。 組み込み・ロボット研究会に限らず、特に理由もなくイベントの後の懇親会に参加されない方がいらっしゃいますが、非常にもったいないです。 なぜなら、未来へのアイデアはイベントで生まれ落ちて、懇親会で花咲くからです。 懇親会には参加費を数千円いただくことになりますが、その価値はじゅうぶんあるかと思います。 会場によってまちまちですが、ひとりあたり3,000円~4,000円とお考えください。 参加申し込みをされる方へのお願い 急に都合が悪くなりイベントに参加できなくなることがありましたら、たいへんお手数ではございますがキャンセル手続きをとって参加枠を空けていただきたく存じます。円滑な運営のために、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

7/11 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
JAWS-UG名古屋 AWS勉強会 Lambda & API Gateway 初心者向けハンズオン https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/61791 の懇親会受付用 Doorkeeper です。 勉強会に参加する人限定でお申込みをお願い致します。 参加者が多くなりましたので、前日までに予約を確定する必要が出てまいりました。 お値段は、一人 3500〜4000円になる予定です。当日払いです。 懇親会予約会場 魚河岸本舗 ぴち天 本店 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-36-17 https://r.gnavi.co.jp/n056305/ ※勉強会会場のMISOCAさんから徒歩3分くらいです。勉強会終了後みんなで歩いて移動します。 詳細は、勉強会当日にご案内いたします。 参加人数を確定させるため、前日17時までの参加表明をお願い致します。 お断り 当日キャンセルはご遠慮ください。 こちらの Doorkeeper の申込人数で、 前日 7/10 (月) 17時 に予約を確定します。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   先月に引き続き、初心者向けハンズオンを開催します。 今回はAWS LambdaとAPI Gatewayをみんなで触ってみましょう。 前回S3に静的ホスティングをしたので、そのサイトにEC2を使用せずに、問い合わせフォームを用意するようなハンズオンを予定しています。 サーバーサイドの処理をEC2を使用せずにLambdaを使用することのメリットや使い方を理解したい方におすすめです。 (ちょっと詰め込みすぎているかもしれないので、内容は若干変更する場合があります) 事前準備(前回勉強会資料) AWSアカウント作成、S3の静的サイトホスティング部分については、前回勉強会資料を参考にご自分で用意してきてください。 https://docs.google.com/document/d/1Y6ETV1rFEUK_rl1fXtIPWVJJtH-yBfBtH_rPqKKURns/edit?usp=sharing 懇親会のご案内 会場近くの、魚河岸本舗 ぴち天 本店で懇親会を行います。 懇親会の出欠を別の Dookeeper で受付させていただきます。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/61792 こんな方に良いかもしれません。 AWS をやってみようと思っていたけど、なかなか始められなかった人 サーバレスアーキテクチャに興味がある人 エンジニア・インフラ担当者 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) AWS登録済みアカウント AWS アカウント作成の流れ を参考に AWS アカウントを事前に作成ください アカウント開設には、クレジットカードと携帯電話が必要です。 無料枠内でのワークショップですが、既に無料枠のインスタンスをお使いの方は料金がかかってしまう場合がございます。 AWSマネジメントコンソールを使用してハンズオンを行うので、特にツールを事前にいれておく必要はありません。 ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、可能であれば USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネット端末を持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 19:00~20:50 Lambda+API Gatewayハンズオン 筒井 (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 次回予告&記念撮影 内木(UG名古屋メンバー) Lambda+API Gatewayハンズオン内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 ハンズオン:Lambda概要 ハンズオン:Lambda関数を作ってみよう ハンズオン:API Gateway概要 ハンズオン:API Gatewayをさわってみよう ハンズオン:S3の静的サイトに問い合わせフォームを作ってみよう Q&A 場所 株式会社Misoca様 セミナールーム 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 Misoca本社への行き方 ※株式会社Misoca様に勉強会会場をご提供いただいております。ありがとうございます。 ※勉強会に関する、Misoca様へのお問合わせはご遠慮ください。 終了後は懇親会を予定しています。

6/13 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   しばらく開催していなかった初心者向けの勉強会を開催します。 AWS アカウントの基本的な説明と、S3 の基礎、EC2 インスタンスの立ち上げワークショップなどを開催します。 手軽にサーバーを立ち上げることが出来る AWS の魅力を紹介します。 (ちょっと詰め込みすぎているかもしれないので、内容は若干変更する場合があります) 懇親会のご案内 参加人数が多くなったので、懇親会の出欠を別の Dookeeper で受付させていただきます。 6/12 (月) 17時までに受付いたします。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/61695 こんな方に良いかもしれません。 AWS をやってみようと思っていたけど、なかなか始められなかった人 SSH (黒い画面) に恐怖感がない人 オンプレや VPS を使ってきて、まだクラウドに踏み込めていない人 エンジニア・インフラ担当者 初心に戻りたい人 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) Cyberduck をインストールできる方はインストールしてください。会社PCのセキュティなどで出来なければ無理をなさらないでください。10分ほどの簡単なハンズオンのみで使用します。 SSH クライアントソフト (Windows は Bash on Ubuntu on Windows , Mac は 標準のターミナルや iTerm2 など) PuTTy で秘密鍵を ppk 形式でお使いの方は pem を ppk に変換していただく作業が必要です。 Putty を使われる場合、当日はこちらの作業ををしていただくことになりますが、ハンズオンではカバーしません。 AWS登録済みアカウント AWS アカウント作成の流れ を参考に AWS アカウントを事前に作成ください アカウント作成が必要な方は、18:30 頃に来場ください。アカウント開設には、クレジットカードと携帯電話が必要です。 無料枠内でのワークショップですが、既に無料枠のインスタンスをお使いの方は料金がかかってしまう場合がございます。 もしも料金がかかったとしても、インスタンスをきちっと止めれば、数ドル以内の出費になります。 ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、持ってこれる方は、USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネットをお持ちの方は持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 開場 (AWS アカウント作成 補習) JAWS UG 名古屋 19:00~19:05 開始あいさつ  会場説明 筒井 (UG名古屋メンバー) 19:05~20:50 AWS 基礎講座 Katz (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 終了あいさつ&記念撮影 森(UG名古屋メンバー) AWS 基礎講座内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 AWS の基本 ざっくり、AWS 利用に当たっての心構え ざっくり、料金の考え方 AWS マネージコンソールの画面を説明 ハンズオン:IAM アカウントの作成 ハンズオン:S3 の基礎 Bucket の作成 Cyberduck でFTPの様にアクセスしよう ハンズオン:EC2 を立ち上げよう t2.micro でインスタンスを立ち上げよう 【時間があれば】 デモ: Ansible でサーバー立ち上げ デモ:Routes53 でドメイン管理 デモ:【時間があれば】CloudFormation の紹介 CloudFormation で簡単に EC2 インスタンスを建てよう きちんとインスタンスを終了しよう Q&A 場所 株式会社Misoca様 セミナールーム 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 Misoca本社への行き方 ※株式会社Misoca様は勉強会会場をご提供いただいております。ありがとうございます。 ※勉強会に関する、Misoca様へのお問合わせはご遠慮ください。 終了後は懇親会を予定しています。

3/10 (金)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会 (JAWS DAYS 2017前夜祭)です。 本勉強会は翌日に東京で開催される JAWS DAYS 2017 公式WEB http://jawsdays2017.jaws-ug.jp 登録サイト https://jaws-days.doorkeeper.jp/events/55206 の各地で行われる前夜祭の一つとなります。 今年の名古屋の前夜祭はスパ併設のホテル会議室で行います。 オフィス街から離れ、非日常的な極上空間でお勉強と最高の癒しを。 ※ロードトリップの名古屋の集合場所となります。 登壇者募集のお知らせ 登壇者を大募集中です! 「AWSでこんな改善できたよ」 「JAWS-UGに参加するようになって友達いっぱいできたよ」 「AWS界隈でフラフラしてたら人生変わったよ」 ...etc ご応募くださる方は本イベントのお問い合わせページ、もしくはjawsugコアメンバー宛にご連絡下さい! スケジュール 時間 内容 スピーカー 19:00~19:10 開場 19:10~19:15 開始あいさつ  会場説明 森さん(UG名古屋コアメンバー) 19:15~19:30 AWSの監視ツールについてのお話(仮) 丸屋さん(UG名古屋コアメンバー) 19:30~20:00 AWS Polly & Rekognition & Alexa 20:00〜20:50 EC2とサーバーレス以外の選択肢 Elastic Beanstalk 辻 義一さん(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 技術本部 ソリューションアーキテクト) 20:50~20:55 AWS-HUB、Road Trip参加者様への説明 内木さん(UG名古屋コアメンバー) 20:55~21:00 終了あいさつ&記念撮影 内木さん(UG名古屋コアメンバー) ※登壇時間については、一部仮となっています。 AWS-HUB開催のお知らせ 勉強会後にホテル併設のスパ施設ユートピア宝にて懇親会を開催します。 RoadTripのバスが来るまで、AWSについて語り明かしましょう。 ユートピア宝 施設案内 ・温泉 ・食事 ・カラオケ ・麻雀(AWS麻雀開催予定) ・卓球 AWS-HUBからの参加も大歓迎です♪ スタッフがJAWS-UG名古屋の卓上フラッグ(サメのロゴ)を持っていますので、近づいてきてください。 JAWS-DAYSに参加する方は、ロードトリップ(大阪発、名古屋経由、東京行きのバスツアー)参加者も 下記URLにて募集していますので、是非ご参加ください。 https://jaws-days.doorkeeper.jp/events/56375 ※ロードトリップのみの参加者は、23:45までに ワシントンプラザホテルホテル玄関前のロータリーにお集まりください。

2/24 (金)

7c94c63157a6c7ee0601681900ede8ab kintone Café 名古屋
ゲオホールディングス様の事例、本拠地名古屋にて公開されます!
kintone Café 名古屋 Vol.4 一年ぶりの開催となってしまいましたが、サイボウズが提供するクラウド型データベース「kintone」の勉強会「kintone Café 名古屋 Vol.4」を開催します。 対象は、kintoneについて興味がある方であればどなたでも楽しめる内容を予定しております。難しい内容はございませんので、kintoneについて、情報を集めたいかた、kintoneを通じて、新しい交流を深めたい方のご参加をお待ちしております。 勉強会内容 時間(だいたい) 内容 講師 18:00~18:30 kintone関連のお話し サイボウズ株式会社 檀原さま 18:30~18:50 kintone 最新アップデート Webhook を超便利に活用!」 株式会社アプレッソ 築山さま 18:50~19:10 kintoneで地図アプリを制覇する ~SIの現場から~ 株式会社サティライズ 山田さま 19:10~19:30 「現場主導」の業務改善 株式会社ゲオホールディングス 大西さま 19:30~19:45 kintoneの業務日報と販売管理ソフト連携の事例 ピー・シー・エー株式会社様 亀井さま 時間が許す限りLT ルックアップフィールドに関するハマりポイントとその対応策 株式会社レキサス 仲宗根さま 開催概要 場   所: 愛知県名古屋市中区丸の内3-22-24 名古屋桜通ビル8F (ピー・シー・エー様のご好意でお借りすることができました。) 参 加 費: 無 料 定   員: 30名(先着順) 主   催: kintone Café 名古屋支部 協   力: ピー・シー・エー株式会社 : 株式会社サティライズ : 株式会社コラボスタイル 後   援: サイボウズ株式会社 注意事項 今回の会場にはwifi環境がございませんので、必要な方は各自ご用意いただければ幸いです。 懇親会 会場:K-style Cafe& BarDining (貸し切りビュッフェ、飲み放題) https://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23036896/ 時間:20:30~ 会費:3500円