Katz Ueno (@katzueno)


参加する勉強会

11/6 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1467706713276876/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

11/12 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
11月開催は、DojoCon 開催のため、第2週の和室で開催!
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 11月は DojoCon 2017 のため第2週 & 和室で開催 11月4日に大阪で DojoCon 2017 が開催されます。 http://dojocon2017.coderdojo.jp/ そのために、第2週日曜に移動して開催します。 また、予約の関係で、会議室ではなく、和室での開催となります。いつもと場所が違います。ご確認下さい。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年11月12日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 和室 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/63503/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

11/21 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第78回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 今回は concrete5 Ver.8 から搭載されているリレーショナルデータベースの Express Object を紹介します。 ヘアーサロンのスタイリスト勤務表から製品データベースまで様々な情報を整理することが出来ます。 ページ以外のデータを取り扱い、アソシエーションという関係を持たつぇることが出来る Express 。色々なメニューを用意して、参加者のレベルや質問を元に話し合いを進めていきます。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 concrete5 最新情報 Express の説明 質問・要望を受付 質問・要望を元に勉強会を進行 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 MS Access, Filemaker, Kintone などを使っている人 簡単な業務系システムを自作している人 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (あれば) モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年11月21日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

11/26 (日)

Fb13dbb7322c0dd3cf6c52babc6a8dac NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai)
第7回 Web 動画 編集講座 〜 編集ワークショップ 11/26 (日) Web 制作者や映像制作者、学生向けに、Web 動画を編集する講座を行います。 前回撮影ワークショップで使用した素材を元に、Web サイトに掲載するための動画を作成しましょう。 内容 第5〜6回での企画・撮影を元に、 Web 動画の編集します。 この講座のを通じて、限られた時間の中で、編集することの面白さや難しさを体験できます。 (第5〜6回の勉強会に参加してない方や、初めての方も歓迎です。) スケジュール 開始時間は13時30分〜17時となります。前回より開始時間が違いますのでお気をつけ下さい。 時間 内容 13:30 セミナー:映像編集の基本 14:00 編集ワークショップ 1 15:00 編集ワークショップ2 16:00 実際に動画を掲載してみよう 17:00 終了 (ワークショップの内容によって終了時間が延びる場合があります) ※ 勉強会終了後に希望者で懇親会を予定しています。 準備するもの ワークショップを行うために下記のものを持参ください。 ノートパソコン 必須 編集ソフト (Adobe Premiere や iMovie) 当日は、グループでワークショップを行うので、編集ソフトをお持ちでなくても参加可能かもしれません。ひとまず参加表明してください。 講師について 夏目信之 (c/wt.fabrics. 代表) 1990年に大学入学と同時に映像制作会社で働き始め、映像の制作作法・編集・撮影等基本的なスキルを習得。同時に脚本・シナリオ執筆・ストーリーボード制作行い、企業用VP(プロモーション映像)の企画から脚本執筆・制作等の研鑽を積む。 2005年、岐阜で、c/wt.fabrics.を設立。エディターとの二人三脚で企画・提案、脚本・制作から編集・納品まで一貫して行っている。 業務内容は東海地方を中心にブライダル映像から企業用VP、個人向けライフヒストリー映像の制作、WEB用宣伝広報向けのシリーズ映像制作等多岐にわたる。 Katz Ueno (コンクリートファイブジャパン株式会社 取締役) 三重県四日市市出身。1999年にアメリカ・ロサンゼルスに留学し、サンタモニカ大学・カリフォリニア州立大学ロングビーチ校映画学部卒。 2005年から数々のインディー映画の数々の制作に携わる。カメラ・プロデュースなども行ったが、一番の得意分野は、録音と音響。劇場公開された映画や、全米に放映されたドラマ、ドキュメンタリーなどの編集に携わる。 日本に帰国後は、無料オープンソース CMS「concrete5」の日本語版を制作し、大学・自治体・企業などのウェブ制作に携わる。名古屋を中心に活動中。 プロフィール詳細 http://ja.katzueno.com/ NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai) について 名古屋で Web 上で使うための動画を勉強するための Web クリエーターと映像クリエーターが集う、日本で初めて発足したかもしれない (?) 定期勉強会グループです。 Web クリエーター、映像クリエーター、それを目指す人や学生さんを歓迎します。 YouTube が2005年4月に始まってからちょうど10年。ニコニコ動画、 Facebook でアップされた面白おかしい動画を見たり、オンデマンドでいつでもどこでも映画やテレビ番組を楽しめ、ユーザーはネット配信でコメントする楽しさを覚えました。 しかし、今までのネット動画は、動画というコンテンツがメインで、Web はあくまでも、動画を見せるためだけの箱でしかありませんでした。 しかし HTML5 の普及により、Flash プラグイン無しで Web ページの中に自由に組み込めるようになった今、Web と動画をより融合し、動画がテキスト、画像と本当に同じ土俵で扱われるチャンスが現れました。 NAMO の定義する「ウェブ動画」とは YouTube やニコニコ動画の動画は、YouTube やニコニコ動画以外のプラットフォームに転載したとしても成り立ちます。それは、動画が独立したコンテンツだからです。 しかし、NAMOの定義する「ウェブ動画」とは、あくまでも、そのウェブページで素材、コンテンツの一部として使われている動画のことです。 今までは写真だけで紹介していた製品の特徴や使い方を動画で紹介することにより、より訴求力が高まります。 ウェブ動画は、16x9 のフレームにこだわらなくて良いし、音声がなくても良いです。 ウェブ上のコンテンツとして使うための動画を勉強するための勉強会です。 映像のプロ、本場ハリウッド経験者、Webのプロがメンバーです iPhone で高画質な動画が取れるようになった今は、手軽に動画を撮影することができるようになりました。 手軽に始めることはできますが、やはり技術は上達していきたい。 当勉強会には、Webのプロ、映像のプロが在籍し、中には本場アメリカ・ロサンゼルスで映画製作に携わった現 Web クリエーターも参加しています。 この勉強会では、そんな Web 動画を作るためのテクニックを学ぶ勉強会です。 NAMO コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。

12/3 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
12月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年12月3日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/66379/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

12/4 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/229457150917627/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

12/19 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第79回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 内容調整中です。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年12月19日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

1/10 (水)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ (ページ準備中) Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

1/23 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第80回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 内容調整中です。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2018年1月23日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!


過去の勉強会

10/17 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第77回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 マーケティングオートメーションツール「Mautic」と concrete5 CMS との連携について、ゆるくお話をする予定です。MAツールにどう連携していくべきかなどを話し合います。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 Mautic を導入することで気をつけること concrete5 を Mautic 導入を前提で設計に気をつけること concrete5 で使えるアドオンやテクニック 相談コーナー:自分の concrete5 サイトに Mautic をどう導入する? ※ ワークショップは行いません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 Mautic (マーケティングオートメーション) に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 特に無し (パソコンが有ると、メモや自分の環境の相談に使えるかも。) モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年10月17日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

10/2 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1676519529027273/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

10/1 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
10月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年10月1日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/61486/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

9/30 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
Global WordPress Translation Day in Nagoya Japan 9月30日は世界各地でWordPressを翻訳する日です 世界中のより多くの人々と WordPress を楽しむために。 i18n (国際化) & L10n (地域化)を世界中で24時間まるっと一日みんなで翻訳作業をしたり、多言語化に関わるノウハウを共有したりしようという日です。 日本からは、東京、名古屋、大阪、福岡、男木島でオフラインイベントを開催します。 自分がいつも使っている/自分が作ったプラグインやテーマを翻訳したい。 翻訳の仕方を知りたい。 いつも利用している WordPress に何かしらの貢献がしたい! WordPressコアやプラグインやテーマがどのように日本語化されているのか知りたい!etc.. という方々、お気軽にご参加ください! 「英語が苦手・・・」 大丈夫!!いざとなれば翻訳ツールを駆使すればいいのです! 大事なことは、「翻訳する」ことではなく、「翻訳に触れる」ことなのです! 開催日時 9月30日(土) 10:30 ~ 18:00(受付開始10時~) 10時より前に来ても会場には誰も居ませんのでご注意ください。 まったりやっておりますので、来れる時間にお気軽にご来場ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F https://basecamp-nagoya.jp/ 参加費(会場利用料) 1,000円(税込) 途中参加・途中退場であっても上記参加費がかかります。 何卒ご了承ください。 ご用意頂きたいもの ・パソコン ・WordPress.org アカウント/Slackアカウントも事前に作成頂けるとスムーズですが、当日作成も可能ですので、必須ではありません。 関連リンク 以下もざっと目を通していただくとよろしいかと。 Global WordPress Translation Day の3回目があります http://wordbench.org/2017/09/19/global-wordpress-translation-day3/ Global WordPress Translation Day #3 https://wptranslationday.org/ WordPress の翻訳 https://wpdocs.osdn.jp/WordPress_%E3%81%AE%E7%BF%BB%E8%A8%B3 Introduction to Translating WordPress in Japanese (WordPress 日本語翻訳の基礎) https://speakerdeck.com/naokomc/introduction-to-translating-wordpress-in-japanese-wordpress-ri-ben-yu-fan-yi-falseji-chu

9/27 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWS Cloud Roadshow 2017名古屋が2017年9月27日(水)にキャスルプラザで行われます。 AWS Cloud Roadshow 2017 名古屋本編申込みページ http://roadshow.awseventsjapan.com/nagoya/index.html JAWS-UG名古屋も、18:30からナイトイベント(JAWS-UG in AWS Cloud Roadshow 2017 名古屋)として枠を用意して、LTやAWSビンゴなど企画を用意しています。 ナイトイベントは本編不参加の方も名刺持参で参加できますので、ぜひ途中からでもご参加ください。 色々な企画で盛り上がったあとに、AWSのSAさんやUGの参加者でいろいろクラウドで困ったことや最近取り入れている技術など意見交換できたらなと思い懇親会を用意しました。 初めての方もご気軽に参加ください。

9/26 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 AWS Greengrassを体験するハンズオンです。 ご自身で持ち込んだRaspberry PiをIoTデバイスに見立てて、Greengrassの基本設定から、Greengrass Coreへのデプロイ動作確認をまなびます。 AWSマネージメントコンソールの操作やRaspberry Piの設定がご自身できない場合は、時間内にハンズオンを終わらせることは難しい內容となっています。 【参加条件】 Raspberry Pi 3(電源含め)を持ち込める(1台) 事前にこちらで指定したイメージをRaspberry Piで利用するSDカードへ書き込める(後日、参加者へURLをアナウンスします) Raspberry PiでWi-Fiの設定をご自身で行える AWS Management ConsoleでAWS IoTやLambdaの基本的な操作が出来る(ご自身のアカウントでハンズオンを行います) ターミナル等を利用してコマンドの実行ができる 【スケジュール】 18:30 受付 19:00 会場、ハンズオンのご案内 19:02 ハンズオン 20:50 クロージング 20:55 後片付け、退室 当日は、JAWS-UG IoT専門支部で開催されるAWS Greengrass Handsonのリモート会場になります。ハンズオン内容の質問など名古屋会場で即答できない場合がありますのでご了承下さい。 もくもく&和気あいあいとハンズオンを行っていきたいと思います。 【注意事項】 会場からは電源及び、Wi-Fi環境のみのご提供となります 当日、Raspberry Pi、Raspberry Piの電源、SDカードの事前書き込みを忘れた場合は、定員に含まれていてもハンズオンに参加することができません 参加者ご本人のAWSアカウントが必要となります。 基本的にはハンズオン資料を見ながらのハンズオンとなります。ターミナルやAWSマネージメントコンソールを利用しますので、これらが利用できるPCの持参をお願いします。 ハンズオンを通してAWSのサービスを利用するため、利用料がかかる場合があります。(https://aws.amazon.com/jp/greengrass/pricing/)

9/19 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第76回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 concrete5 マーケットプレイスなどで配布されているアドオン・テーマを紹介します。一度は使ってみたいと思っていた有料アドオンやテーマを身近に見ることが出来るチャンスかも。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/events/1879103615742579 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 オススメのアドオンやテーマの紹介 使ってみたいと思う有償アドオン・テーマを使えるかも こんなアドオン・テーマを探している人の Q&A コーナー ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (オプション) モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年9月19日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

9/10 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
プログラミングの秋!
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 6月から変わって、時間が午後から午前になります。7月から代わって第1日曜日開催です。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年9月10日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/58844/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

9/9 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
1. WordPress 設置後にしておきたい設定 (スピーカー:山尾) 今月の WordBench Nagoya は、初心者向けです。 主にWordPress 設置後の初期設定と管理画面の使い方を、実際にインストールからの実演を行いながら説明していきます。 話す内容 WordPress 設置後の初期設定 WordPress の公開設定方法 パーマリンクの説明 よくつかわれるプラグインの設置・設定 Akismet Contact Form 7 その他のよく使われそうなプラグイン(未定) 投稿・固定ページの使い分け 質疑応答・フリータイム (なお、項目ごとに質疑応答の時間を少し設ける予定です。) こんな方におススメ! WordPressのインストール未経験の方 WordPressのインストールをしたものの、初期設定について困っている方 プラグインの選定に迷っている方 スピーカー 山尾 雅也 WordPressを使ったWebサイト制作・運用 Web関連の仕事について11年 そのうち、WordPressをメインで行なっていたのは6年 社内インフラ関係やサーバ設置も兼任 2.ネクストタイム 次回WordBenchの内容を決めます。 司会 WordBench Nagoya (稲葉、堀口) 3. WordFes Nagoya 2017 実行委員会 or アンカンファレンス 2017年10月28日(土)に開催が決定されました「WordFes Nagoya 2017」の実行委員会を行います。 初めての方もお気軽に参加ください。見てるだけでも大丈夫です(笑) 実行委員会に参加されない方はアンカンファレンスを開催します。 (アンカンファレンスとは、スピーカーの話を聞くセッションではなく、参加者がそれぞれテーマを出し合って話し合い、参加者全員で作り上げるカンファレンスです。) 司会 稲葉 智宏(実行委員長) タイムテーブル 時間 内容 14:00~15:30 セッション 15:30~15:40 休憩 15:40~15:50 ネクストタイム 15:50~16:50 WordFes Nagoya 2017 実行委員会 or アンカンファレンス 16:50~17:00 会場片付け後、撤収となります 17:30~19:30 懇親会(希望者のみ、当日点呼します) ※時間は目安です。 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 今回は会場がいつもと違う場所です! 会場:ハロー貸会議室名古屋伏見 2F 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-8-24 オフィスオオモリ2F 地図:イラスト(PDF) 地図:GoogleMap くれぐれもお間違えのないよう、あらかじめ場所をご確認の上、ご来場ください。 会議室は2Fとなります。 ご入室は開始10分前から可能となります。 なお、開始時間の10分より早い入室や、終了時刻の15分を超えてしまいますと、 延長料が発生しますので、ご理解をよろしくお願いします。 会場内の飲食は可能ですが、必ずゴミはお持ち帰りください。 会場および館内は禁煙です。喫煙場所はありません。 ネット生配信 YouTube Live による生放送は予定をしておりますが都合で中止になることもあります。あらかじめご了承ください。 協力 配信チャンネルはこちら https://www.youtube.com/WordBenchNagoya ネット配信は katzuenoさんのご協力のもと配信を行っております。生配信をしなかった場合は、後日 YouTube での録画公開になる場合があります。 過去の勉強会動画アーカイブ @ YouTube https://www.youtube.com/WordBenchNagoya 初めて参加される方へ WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 2017年3月度に「WordPressのコミュニティとイベントについて学ぶ 」という内容で勉強会を行いましたので、 よろしければ一度ご覧ください。 振り返り記事 動画 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 また、こちらの Doorkeeper の WordBench Nagoya コミュニティ参加をしていただくと、次回の勉強会開催時にメールでお知らせします。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。 今後の予定について 年間スケジュールは以下の通りとなっております。 ※日程や内容は変更になる場合もあります。 日程 内容 2017年10月14日(土) 制作者向け 2017年10月28日(土) WordFes Nagoya 2017 2017年11月11日(土) 開発者向け 2017年12月16日(土) 運営者向け&忘年会 2018年01月13日(土) 初心者向け 2018年02月10日(土) 制作者向け 2018年03月10日(土) 開発者向け 2018年04月07日(土) 運営者向け

8/30 (水)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
JAWS-UG名古屋 Alexa and AI global meetup   JAWS-UG KOBE さん開催のAlexa and AWS AI Global meetupを名古屋でも中継します! 今回は、Global、Alexa, AI をテーマに全編英語でのセッションになります。 複数支部同時開催となります。セッション、スピーカーなどの情報は下のページをご覧ください。 https://jaws-ug.jp/alexa-global-meetup/ 内容(変更になる場合があります) セッション1 Wordpress with Alexa セッション2 Wordpress Plugin with AWS Rekognition セッション3 Designing Skills for Echo Show (what is display template) スピーカー Tomoharu Ito ( JAWS-UG KOBE ) Takeshita Kazuto( JAWS-UG KOBE mt8 ) Jun Ichikawa( IoT Dedicated Branch) and more.... 特記事項、注意点 全編英語での発表になります。 開場時間(19:00)より前には開いてませんのでご了承ください。 喫煙は決められた場所でお願いします。 勉強会内容は予告なく変更することがあります。 予定の変更があってキャンセルされる方は早めにキャンセル処理もしくは連絡をお願い致します。 参加支部 Alexa Days に続き、複数支部同時開催、オンラインで各支部を繋ぎます。 イベントページおよび参加支部は随時このページおよび、各支部のページで公開をしていきます。 現在の参加支部 神戸支部 大阪支部 浜松支部 名古屋支部 KRUG IoT専門支部 CLI専門支部

8/22 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   先月に引き続き、初心者向けハンズオンを開催します。 今回はAWS CLI(コマンド ライン インターフェース) を使って、EC2やS3を操作してみましょう。 環境作成自動化に興味がある方におすすめです。 UbuntuがWindowsアプリストアが登場しましたので、 Windows上で動作するUbuntuで説明したいと思っております。 事前準備 AWS アカウント AWSアカウント作成については6月勉強会を参考にご自分で用意してきてください。 https://docs.google.com/document/d/1Y6ETV1rFEUK_rl1fXtIPWVJJtH-yBfBtH_rPqKKURns/edit?usp=sharing AWS CLIのインストール CLIインストールについては以下の手順を実施してください。 MAC http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cli/latest/userguide/installing.html Windows on bash 及び Windows on Ubuntuの手順(Windows 10) https://docs.google.com/document/d/1y9ApEgqKLaRW7XU68g2PIZq7RqrMUw6uLlyARmYozpE/edit?usp=sharing EC2(Windows 7他の場合) Amazon Linuxのインスタンスを利用してください。 ※AWS Tools for Windows PowerShell は今回の勉強会では扱いません。 懇親会のご案内 会場近くの、HUBで懇親会を行います。 予約はせず、キャッシュオンデリバリーとなります。 こんな方に良いかもしれません。 WIndowsこそ至高と思われるエンジニア エンジニア・インフラ担当者 やっぱり黒い画面が好き 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、可能であれば USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネット端末を持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 19:00~20:50 AWS CLIハンズオン 内木 (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 終了あいさつ&記念撮影 森(UG名古屋メンバー) AWS CLIハンズオン内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 ハンズオン:AWS CLI概要 ハンズオン:EC2インスタンスを立ててみよう(インスタンス作成→AMIバックアップ→復旧) ハンズオン:S3サイトを作ってみよう ハンズオン:Lambdaを動かしてみよう(時間があれば) Q&A

8/18 (金)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第75回 コンなご勉強会「夏休みの自由研究」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? 内容調整中です。 8月はお盆休みの関係で、8/18 (金) に開催します。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 夏休みの自由研究と称して、みなさんの素朴な疑問を受け付けます。 concrete5 サイト制作において、役立つ小ネタなどを紹介します。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年8月15日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

8/7 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/220132558472502/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

8/6 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
第1日曜日に移動しました
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 6月から変わって、時間が午後から午前になります。7月から代わって第1日曜日開催です。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 台風5号接近について キャンセルの基準を作成しました。ご連絡は、Connpass に登録されたメールアドレスなどにお知らせいたします。 https://coderdojoowari.org/news/20180804-typhoon CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年8月6日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/57354/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

8/5 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
1. 基本に戻ろう WordPress 運用 (スピーカー:大藪さん) 今月の WordPress は、運用者編。日頃自分の WordPress サイトを管理・運用している方向けに、どうやって自分のサイトを更新・管理をしていくのかを話し合います。 話す内容 セキュリティ対策 (ID & Pass の管理、バージョンアップ) バックアップ コンテンツ作成 (タイトル・本文のコツ) 集客全般(SEM、SEO) お役立ちツールの紹介 質疑応答・フリータイム こんな方におススメ! 自分で WordPress サイトを持っていて運用方法に迷っている セキュリティ WordPressのインストール経験がある スピーカー 株式会社MAWSデザイン 大藪 拓也 https://mawsdesign.com/ WordPressを使ったWebサイト作成及びWebマーケティング マーケティングオートメーションの導入・サポート ホームページ制作歴:15年 WordPress歴5年 2.ネクストタイム 次回WordBenchの内容を決めます。 スピーカー WordBench Nagoya (小野、山尾) 3. WordFes Nagoya 2017 実行委員会 or アンカンファレンス 2017年10月28日(土)に開催が決定されました「WordFes Nagoya 2017」の実行委員会を行います。 初めての方もお気軽に参加ください。見てるだけでも大丈夫です(笑) 実行委員会に参加されない方はアンカンファレンスを開催します。 (アンカンファレンスとは、スピーカーの話を聞くセッションではなく、参加者がそれぞれテーマを出し合って話し合い、参加者全員で作り上げるカンファレンスです。) 司会 稲葉 智宏(実行委員長) タイムテーブル 時間 内容 14:00~16:00 セッション 16:00~16:10 休憩 16:10~16:20 ネクストタイム 16:20~16:50 WordFes Nagoya 2017 実行委員会 or アンカンファレンス 17:30~19:30 懇親会(希望者のみ、当日点呼します) ※時間は目安です。 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 会場までの道案内 地下鉄伏見駅から会場までの道順を、写真で説明してあります。 道案内フォトアルバム 道案内電子ブック ネット生配信 YouTube Live による生放送は予定はしますが、配信者の都合でドタキャンになってしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 協力 配信チャンネルはこちら https://www.youtube.com/WordBenchNagoya ネット配信は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。機材を忘れると生配信をせずに、後日 YouTube 公開になる場合があります。 過去の勉強会動画アーカイブ @ YouTube https://www.youtube.com/WordBenchNagoya 初めて参加される方へ WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 2017年3月度に「WordPressのコミュニティとイベントについて学ぶ 」という内容で勉強会を行いましたので、 よろしければ一度ご覧ください。 振り返り記事 動画 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 また、こちらの Doorkeeper の WordBench Nagoya コミュニティ参加をしていただくと、次回の勉強会開催時にメールでお知らせします。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。 今後の予定について 年間スケジュールは以下の通りとなっております。 ※日程や内容は変更になる場合もあります。 日程 内容 2017年09月09日(土) 初心者向け 2017年10月14日(土) 制作者向け 2017年10月28日(土) WordFes Nagoya 2017 2017年11月11日(土) 開発者向け 2017年12月16日(土) 運営者向け&忘年会 2018年01月13日(土) 初心者向け 2018年02月10日(土) 制作者向け 2018年03月10日(土) 開発者向け 2018年04月07日(土) 運営者向け

7/30 (日)

Fb13dbb7322c0dd3cf6c52babc6a8dac NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai)
第3シーズン2回目の NAMO です
第10回 Web 動画 第3シーズン開始 7/30 (日) Web 制作者や映像制作者、学生向けに、Web 動画を撮影するワークショップを行います。 撮影を行いたい方は、一眼レフのカメラが必須です。iPhone などのスマホ講座は開催する予定はございません。 内容 第3シーズンの企画講座を行い、もしかしたら撮影を行います。プログラミング教室の実際の教材を使って Web 動画を撮影する講座を開催します。 スケジュール 時間 内容 12:00 説明 13:00 ワークショップ 16:00 作品のレビュー 17:00 終了 ※ 勉強会終了後に希望者で懇親会を予定しています。 準備するもの カメラ 動画撮影機能を持つ、一眼レフ所有者優先です 参加者が多い場合、当日は一眼レフカメラ所有者を中心に行います SD カードやメモリーカード & メモリーカードリーダー 撮影を行うための SD カードやメモリーカードを準備ください。 30〜1時間ぐらいの動画が取れる空き容量 三脚 (オプション) 三脚をお持ちの方はお持ちください。 勉強会でも三脚を用意します 軍手 (オプション、事前告知が短すぎたので人数分のスペアを持っていきます) 照明機材を取り扱う時に必要です。 スニーカーや革靴 安全第一、怪我に注意!ハダシ厳禁! 今回は、「クライアント」のココミュー、岩崎さんのご好意により、購入すると総額200万円ぐらいになる撮影機材を持ち込みます。 中には熱くなる照明機材や、重い機材も含まれています。 NAMO ワークショップ中に怪我をされたとしても、主催者は一切の責任を負うことができません ので、予めご了承ください。 スニーカーか革靴で参加ください。素足が見えるサンダル、ハイヒールなどでは 絶対に参加しないでください 熱くなる照明機材を持ち込みます。ワークショップ参加者は 軍手の持参 をお願いします。軍手などの手袋が無ければ照明機材の近くや機材には絶対に触らないようにしてください。 あと、多分、今回はそれほど長時間ではないので、大丈夫だと思うのですが、照明機材の前に立つと日焼けする場合があるので、すぐに日焼けしてしまうようなお肌の方は日焼け止めクリームを持参されると良いです。 機材の取り扱いに注意ください 会場では、1個10万円する照明や、数十万円するカメラなど、パーツだけでも数万円の修理代がかかってしまう機材を持ち込みます。 またすべてが電気機器ですので、電源コードなども会場の床に置かれます。 テープなどで固定はしますが、会場はつまずいたりして危険な状態になります。 いつもよりも安全に気をつけて参加ください。 また機材を壊された場合、主催者側の注意を聞かずに機材を損壊した場合は 弁償をお願いする場合 がございますので、予めご了承いただいた上で参加ください。 主催者について 夏目信之 (c/wt.fabrics. 代表) 1990年に大学入学と同時に映像制作会社で働き始め、映像の制作作法・編集・撮影等基本的なスキルを習得。同時に脚本・シナリオ執筆・ストーリーボード制作行い、企業用VP(プロモーション映像)の企画から脚本執筆・制作等の研鑽を積む。 2005年、岐阜で、c/wt.fabrics.を設立。エディターとの二人三脚で企画・提案、脚本・制作から編集・納品まで一貫して行っている。 業務内容は東海地方を中心にブライダル映像から企業用VP、個人向けライフヒストリー映像の制作、WEB用宣伝広報向けのシリーズ映像制作等多岐にわたる。 Katz Ueno (コンクリートファイブジャパン株式会社 取締役) 三重県四日市市出身。1999年にアメリカ・ロサンゼルスに留学し、サンタモニカ大学・カリフォリニア州立大学ロングビーチ校映画学部卒。 2005年から数々のインディー映画の数々の制作に携わる。カメラ・プロデュースなども行ったが、一番の得意分野は、録音と音響。劇場公開された映画や、全米に放映されたドラマ、ドキュメンタリーなどの編集に携わる。 日本に帰国後は、無料オープンソース CMS「concrete5」の日本語版を制作し、大学・自治体・企業などのウェブ制作に携わる。名古屋を中心に活動中。 プロフィール詳細 http://ja.katzueno.com/ いろいろ注意事項を書きましたが、でも撮影は楽しいです!当日を楽しみにしております と、以上、注意事項を厳しく書かせていただきましたが、プロの現場で培ってきた撮影と照明のテクニックを時間の許す限りみなさんにお伝えできる貴重な機会になると思います。 NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai) について 名古屋で Web 上で使うための動画を勉強するための Web クリエーターと映像クリエーターが集う、日本で初めて発足したかもしれない (?) 定期勉強会グループです。 Web クリエーター、映像クリエーター、それを目指す人や学生さんを歓迎します。 YouTube が2005年4月に始まってからちょうど10年。ニコニコ動画、 Facebook でアップされた面白おかしい動画を見たり、オンデマンドでいつでもどこでも映画やテレビ番組を楽しめ、ユーザーはネット配信でコメントする楽しさを覚えました。 しかし、今までのネット動画は、動画というコンテンツがメインで、Web はあくまでも、動画を見せるためだけの箱でしかありませんでした。 しかし HTML5 の普及により、Flash プラグイン無しで Web ページの中に自由に組み込めるようになった今、Web と動画をより融合し、動画がテキスト、画像と本当に同じ土俵で扱われるチャンスが現れました。 NAMO の定義する「ウェブ動画」とは YouTube やニコニコ動画の動画は、YouTube やニコニコ動画以外のプラットフォームに転載したとしても成り立ちます。それは、動画が独立したコンテンツだからです。 しかし、NAMOの定義する「ウェブ動画」とは、あくまでも、そのウェブページで素材、コンテンツの一部として使われている動画のことです。 今までは写真だけで紹介していた製品の特徴や使い方を動画で紹介することにより、より訴求力が高まります。 ウェブ動画は、16x9 のフレームにこだわらなくて良いし、音声がなくても良いです。 ウェブ上のコンテンツとして使うための動画を勉強するための勉強会です。 映像のプロ、本場ハリウッド経験者、Webのプロがメンバーです iPhone で高画質な動画が取れるようになった今は、手軽に動画を撮影することができるようになりました。 手軽に始めることはできますが、やはり技術は上達していきたい。 当勉強会には、Webのプロ、映像のプロが在籍し、中には本場アメリカ・ロサンゼルスで映画製作に携わった現 Web クリエーターも参加しています。 この勉強会では、そんな Web 動画を作るためのテクニックを学ぶ勉強会です。 NAMO コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。

7/29 (土)

224922840977a2076b078812d9e7bc10 組み込み・ロボット研究会
【参加者各位へ】当日の集合場所について【ご連絡】 今度の週末に開催される第9回組み込みロボット研究会へ参加されるみなさまへ、念のための連絡です。 第9回の会場ですが、shakeの管理をされている部署から連絡があり、当日の12:30〜13:30のあいだ、隣接するダイアログスペースを学生さんが利用されるとのことです。 そのため、とりわけ初回参加者の方におかれましては、組み込み・ロボット研究会に参加するために、どこに集まればよいのかが分からない状況が発生する可能性があります。 当日は、ワーキングスペースのテーブルに「組み込み・ロボット研究会 受付」の張り紙をしておきますので、そちらをめざしてお越しください。 受付では参加者の名札を配布いたしますので、こちらに記名のうえ首から下げていただくようお願いいたします。 なお、ダイアログスペース、ワーキグスペースの詳細については、次のページを参考にしてください。 https://www.meijo-u.ac.jp/social/shake/space/index.html 重要なお知らせ 多くの方に参加いただいている本研究会ですが、第9回の新規募集をもって新規の募集を一旦停止します。 第10回以降については組み込み・ロボット研究会のFacebookページにて告知を行っていきます。 組み込み・ロボット研究会とは? 愛知県は名古屋市を中心に、フリーランスITエンジニア有志で結成された組み込み系、ロボット系の研究会です。 どんな人が参加しているの? 実務で組み込み系やロボット系に関わったメンバーが1割程度、のこりは組み込みやロボットにまったく関わったことがないメンバーで構成されています。参加者は、フリーランスのITエンジニアはもちろん、サラリーマンから学生さんまでさまざまです。 「なんかこわい。名古屋こわい。」とか、そんなのぜんぜんないです。 皆無です。 こわくないこわくない。 No problem. Nessun problema. どんなことしてるの? 参加者が持ち寄った課題をプロジェクト化し、それらに賛同するメンバーでプロジェクトを進めるという形を採っています。 いま動いているプロジェクトは、次のとおりです。 自動水やり機開発 植物への自動水やり機をRhaspberry Piを使って開発します。 プロトタイプはすでに動作しており、さらにブラッシュアップしていく予定です。 ある程度開発がおわったところで、開発主力メンバーの「自動水やり機ができるまで」の講義を予定しています。 PLEN2クローン開発 PLEN2というオープンソースのロボットがあります。このロボットは、独自のArduino互換機とサーボ、3Dプリンタ印刷部品から構成されており、Arduinoに搭載するソフトウェアや印刷部品のCADデータはすべてGithubで公開されています。 これをキットで購入すると10万円近くするのですが、互換性がある部品を海外から輸入して改良すれば、およそ半額程度で完成できそうであることがわかっています。 そこで、このPLEN2を安価な部品を用いてPLEN2互換機をつくろうというプロジェクトです。 現在は安価なサーボモータを使用しての設計~組み立てを行っています。 組み立てに至るまでの部品の入手、CADデータの編集、3Dプリンタによる出力などがも学習できます。 プログラミング教育ハード開発 昨今、ハードウェアをプログラミングして動かすことを学習する活動が世間では活発ですが、プログラミングといいながら、そのプログラミング環境は実務とは程遠いものであると考えられます。 そこで、ある程度動きを制限したハードを用意し、この動きを実務的なプログラミング環境でプログラムできるようなハードの開発を考えています。 ドローン関連ソフトウェア ドローン関連のソフトウェアを開発します。 詳しくはプロジェクトに関わって頂ける方にのみお話しします。 ROBO-ONE出場に向けたロボット開発 その名のとおりのプロジェクトです。 現在、出場に向けて設計及び技術検証中です。 その他のプロジェクト 参加される皆さんで、「こんなことがしてみたい」「こんなことが実現してみたい」というプロジェクトがあれば、遠慮なくお申し出ください。 研究会メンバーより、各プロジェクトの遂行に最適なメンターを選出し、いっしょにプロジェクトを進められる体制を作ります。  どんな人が参加できるの? 個人として参加いただけるなら、年齢、性別、国籍などは特に問いません。 これらのキーワードにピンときたら参加ください。 IoT 組み込み ロボット Makers ガチ勢の参加はもちろん大歓迎ですが、なにぶんこれから組み込みやロボット、IoTに関連するプロダクトを作ろうとしているしている人が多い集団です。 組み込み・ロボット研究会のFacebookページを見て、「この程度のレベルでは、話にならんわぁ!」と思うかたは、お互いの精神衛生のためにも、同じ時間を別々の場所で過ごしたほうがいいかと思います...。 「みんなでハッピーになろうぜ!」という思いやりのある方の参加をお待ちしております。 懇親会について 研究会のあとは、懇親会を開催しております。 組み込み・ロボット研究会に限らず、特に理由もなくイベントの後の懇親会に参加されない方がいらっしゃいますが、非常にもったいないです。 なぜなら、未来へのアイデアはイベントで生まれ落ちて、懇親会で花咲くからです。 懇親会には参加費を数千円いただくことになりますが、その価値はじゅうぶんあるかと思います。 会場によってまちまちですが、ひとりあたり3,000円~4,000円とお考えください。 参加申し込みをされる方へのお願い 急に都合が悪くなりイベントに参加できなくなることがありましたら、たいへんお手数ではございますがキャンセル手続きをとって参加枠を空けていただきたく存じます。円滑な運営のために、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

7/18 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第74回 コンなご勉強会「SSH 入門して作業爆速化講座」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 今回は concrete5 の勉強会というより、SSH の入門講座です。SSH とは、サーバーに、マウスの操作ではなく、テキストでコマンドを送って命令を送る方法のことです。 「黒い画面」などとも言われていて、毛嫌いする方もいらっしゃるかもしれませんが、 SSH を使いこなすと作業時間を大幅に短縮 できるのです!また、最近は、普通のレンタルサーバーでもSSHを利用できるサービスが増えてきました。 SSH を使って作業の効率化を行うための勉強会を開催します。 concrete5 の大量ファイルを一括でアップロード concrete5 の ZIP ファイルを直接 concrete5.org からダウンロード MySQL のバックアップをコマンドで行う シェルスクリプトを使って、concrete5 をインストールし、バックアップ 【時間があれば】自動で定期バックアップを行う コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 Cloud9 でターミナル初心者講座 初期のセットアップ 基本のコマンド ls ファイルを圧縮・解凍しよう wget / curl zip/unzip tar MySQLのデータをバックアップ・リストアしよう mysqldump / mysql シェルスクリプトを作って効率化しよう concrete5 インストール concrete5 をバックアップ ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 SSH に興味がある、SSH初心者 SSH に興味があったが怖くて取り掛かれなかった人 CMS に興味がある人 新しい技術にチャレンジしてみたい人 Web 制作者 サーバー上での管理をしている人 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須) デモデータを使ってワークショップを行います。 Cloud9 アカウント Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年7月18日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト https://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

7/11 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
JAWS-UG名古屋 AWS勉強会 Lambda & API Gateway 初心者向けハンズオン https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/61791 の懇親会受付用 Doorkeeper です。 勉強会に参加する人限定でお申込みをお願い致します。 参加者が多くなりましたので、前日までに予約を確定する必要が出てまいりました。 お値段は、一人 3500〜4000円になる予定です。当日払いです。 懇親会予約会場 魚河岸本舗 ぴち天 本店 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-36-17 https://r.gnavi.co.jp/n056305/ ※勉強会会場のMISOCAさんから徒歩3分くらいです。勉強会終了後みんなで歩いて移動します。 詳細は、勉強会当日にご案内いたします。 参加人数を確定させるため、前日17時までの参加表明をお願い致します。 お断り 当日キャンセルはご遠慮ください。 こちらの Doorkeeper の申込人数で、 前日 7/10 (月) 17時 に予約を確定します。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   先月に引き続き、初心者向けハンズオンを開催します。 今回はAWS LambdaとAPI Gatewayをみんなで触ってみましょう。 前回S3に静的ホスティングをしたので、そのサイトにEC2を使用せずに、問い合わせフォームを用意するようなハンズオンを予定しています。 サーバーサイドの処理をEC2を使用せずにLambdaを使用することのメリットや使い方を理解したい方におすすめです。 (ちょっと詰め込みすぎているかもしれないので、内容は若干変更する場合があります) 事前準備(前回勉強会資料) AWSアカウント作成、S3の静的サイトホスティング部分については、前回勉強会資料を参考にご自分で用意してきてください。 https://docs.google.com/document/d/1Y6ETV1rFEUK_rl1fXtIPWVJJtH-yBfBtH_rPqKKURns/edit?usp=sharing 懇親会のご案内 会場近くの、魚河岸本舗 ぴち天 本店で懇親会を行います。 懇親会の出欠を別の Dookeeper で受付させていただきます。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/61792 こんな方に良いかもしれません。 AWS をやってみようと思っていたけど、なかなか始められなかった人 サーバレスアーキテクチャに興味がある人 エンジニア・インフラ担当者 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) AWS登録済みアカウント AWS アカウント作成の流れ を参考に AWS アカウントを事前に作成ください アカウント開設には、クレジットカードと携帯電話が必要です。 無料枠内でのワークショップですが、既に無料枠のインスタンスをお使いの方は料金がかかってしまう場合がございます。 AWSマネジメントコンソールを使用してハンズオンを行うので、特にツールを事前にいれておく必要はありません。 ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、可能であれば USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネット端末を持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 19:00~20:50 Lambda+API Gatewayハンズオン 筒井 (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 次回予告&記念撮影 内木(UG名古屋メンバー) Lambda+API Gatewayハンズオン内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 ハンズオン:Lambda概要 ハンズオン:Lambda関数を作ってみよう ハンズオン:API Gateway概要 ハンズオン:API Gatewayをさわってみよう ハンズオン:S3の静的サイトに問い合わせフォームを作ってみよう Q&A 場所 株式会社Misoca様 セミナールーム 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 Misoca本社への行き方 ※株式会社Misoca様に勉強会会場をご提供いただいております。ありがとうございます。 ※勉強会に関する、Misoca様へのお問合わせはご遠慮ください。 終了後は懇親会を予定しています。

7/10 (月)

5653 normal 1482801519 4 1 centered rgb whiteback さくらのイベント(東海・北陸版)
*sakura.io(旧称:さくらのIoT Platform)とは? さくらインターネットが開発/提供している、モノゴトの情報をネットワークとやり取りする為に必要な全てを提供するIoTプラットフォームです。利用者のデバイスに組み込むための「さくらの通信モジュール」、利用者のデバイスとさくらインターネットのデータセンターを安全に接続するための「LTE閉域網とSIM」、保存領域となるストレージや通信モジュールの運用管理機能を提供する「バックエンドシステム」、外部のクラウドやアプリケーションサービスとの「連携システム&API」を一体型で統合的に提供しています。    4/18に正式版リリースを迎えた「sakura.io」の概要説明に加えて、さくらの通信モジュールを実際に使い、センサーからのデータ取得やWebサービスでのデータ利用を体験していただくハンズオンセミナーを行います。センサやPCB等のデバイスに関心のある「組み込み系」の方、モノから得たデータを使ったプレゼンテーションに関心のある「Web系」の方、どちらにもお楽しみいただける内容です。ぜひご参加ください。    https://sakura.io/    イベント概要 タイトル  sakura.io体験ハンズオン@名古屋ギークバー    対象  デバイスや組込みソフトウェア開発に携わっており、以下のいずれかに当てはまる方  ・通信部分の設計や開発に悩んでいる方  ・IoTにおけるWeb側の役割や具体例構築にも興味がある方     Webやアプリケーション開発に携わっており、以下のいずれかに当てはまる方  ・IoTのサービス開発においてバックエンドシステムの設計や開発に悩んでいる方  ・IoTのサービス開発における組み込み側の役割や具体例構築にも興味がある方     IoTそのものに興味がある方    タイムテーブル  19:00 受付開始(開場)  19:30 開会の挨拶  19:40 「sakura.io」ご紹介 さくらインターネット IoTチーム 植木 研介  20:00 「sakura.io」ハンズオン さくらインターネット IoTチーム 植木 研介  23:00 終了  ※ハンズオンはβ版モジュールを使用いたします。  ※タイムスケジュールおよび内容は、都合により変動する場合もございます。ご了承ください。    ハンズオン詳細(予定)  1.マイコンおよびプログラムの構築(センサデータのアップロード)    用意したセンサ、および「さくらの通信モジュール」をマイコン「Arduino Uno」に接続し、    sakura.ioにデータを送信してみましょう。     2.sakura.ioの設定    sakura.ioを構成する「プロジェクト」「モジュール」「連携サービス」を    設定し、外部にデータを連携できるようにしましょう。  3.WebSocketによるデータ連携(さくらのクラウド)    IaaSである「さくらのクラウド」環境に、ほぼノンプログラミングで簡単なアプリケーションを    構築可能な「Node-RED」を構築して、プラットフォームからデータを呼び出してみましょう。  ※さくらのクラウドのアカウントは弊社にてご用意いたします。    ご用意いただくもの  ・以下条件を備えたノートPC    →インターネットもしくはWi-Fi環境に接続可能であること    →OSがWin,Mac,およびLinuxのいずれかであること    →USB2.0以上のポートを一つ以上備えていること  ※事前にArduino開発用のソフトウェア(ArduinoIDE)のダウンロードおよび   インストールをお願いいたします。インストーラは以下より最新のもの入手いただき、   すべてデフォルト設定にてインストールください。(5/15 時点での最新Ver.は【1.8.2】)   Windowsの方は【Windows Installer】より入手したインストーラにてインストールください。   https://www.arduino.cc/en/Main/Software  ※LinuxOSの場合、サポートが難しい場合がございます。   お持込の場合、お手数ですがお客様にて予め動作確認を実施いただくことを推奨いたします。  ※ハンズオンで必要となるさくらの通信モジュール、Arduino、センサ、ブレッドボードおよび   ジャンパコード、温湿度センサは弊社にてご用意いたします。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。    参加費  無料  ※現地までの交通費は参加者ご負担となります。  ※今回の入場料はさくらインターネットにて負担いたしますが、個々の飲食はキャッシュオンでお願いします。   さくらの公式Facebookページ  http://www.facebook.com/SAKURA.Internet    ハッシュタグ  #sakuraio    資料  サービスご紹介 https://www.slideshare.net/sakura_pr/sakuraio-introduction  ハンズオン   https://www.slideshare.net/sakura_pr/sakuraio-handson    その他  ※当社のFacebookページやTwitterでのツイート、また、参加者のブログなどに顔等が   写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。  ※当社の個人情報保護方針はこちらです→ http://www.sakura.ad.jp/privacy/    運営担当: さくらインターネット IoTチーム 植木

7/9 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
7月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 4月、5月から変わって、時間が午後から午前になります。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年7月9日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/54813/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

7/8 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
1.意外とカンタン!プラグイン超入門 (スピーカー:小田島 倫也さん) プラグインと言えば、普段WordPressを使っている人なら必ずと言っていいほどお世話になっている機能だと思います。しかし、実際にプラグインを自分で作っている人は少ないのではないしょうか。 「難しそう」「プログラマーじゃないと作れない」・・・。など非プログラマーにとってはハードルが高い印象があります。 しかし、実は「プラグインを作る」こと自体はそんなに難しいことではありません。 今回は、プラグインとはどういうものか。どういう場面で使うのか。などについて解説しながら 簡単な機能のプラグインを実際に作ってみて、WordPress上で有効化させるところをライブデモします。 あとはプラグインを使う時や探す時の注意点や勘所、公式に登録する場合の流れなども紹介します。 ※今回はワークショップではなくセミナー形式を予定しておりますが、ご持参のPCで一緒に操作してみてもらっても構いません。 こんな方におススメ! * WordPressのインストール経験がある * テーマを作ったことがある * 既存テーマをカスタムしたことがある * テーマのfunctions.phpでカスタムを書いている * プラグイン作ってみたいけどよく分からない スピーカー 小田島 倫也 主に WordPress のカスタマイズをしているフリーランサー。 フリーランス暦約6年。 2.WordCamp Kyoto 2017 レポート+ネクストタイム 2017年6月24日・25日に行われたWordCamp Kyoto 2017 に参加したメンバーから参加レポートをしてもらいます。その後、次回WordBenchの内容を決めます。 スピーカー Katz、小野、稲葉、野末、山尾 (の予定) 3.WordFes Nagoya 2017 実行委員会 2017年10月28日(土)に開催が決定されました「WordFes Nagoya 2017」の実行委員会の立ち上げを行います。 初めての方もお気軽に参加ください。見てるだけでも大丈夫です(笑) 司会 稲葉 智宏(実行委員長) タイムテーブル 時間 内容 14:00~15:40 プラグイン超入門 15:40~15:50 休憩 15:50~16:20 WordCamp Kyoto 2017 参加者レポート+ネクストタイム 16:20~16:50 WordFes Nagoya 2017 実行委員会 17:30~19:30 懇親会(希望者のみ、当日点呼します) ※時間は目安です。 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 会場までの道案内 地下鉄伏見駅から会場までの道順を、写真で説明してあります。 道案内フォトアルバム 道案内電子ブック ネット生配信 Ustream 放送は予定はしますが、配信者の都合でドタキャンになってしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 協力 配信チャンネルはこちら https://www.youtube.com/WordBenchNagoya ネット配信は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。機材を忘れると生配信をせずに、後日 YouTube 公開になる場合があります。 過去の勉強会動画アーカイブ @ YouTube https://www.youtube.com/WordBenchNagoya WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 また、こちらの Doorkeeper の WordBench Nagoya コミュニティ参加をしていただくと、次回の勉強会開催時にメールでお知らせします。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。 今後の予定について 年間スケジュールは以下の通りとなっております。 ※日程や内容は変更になる場合もあります。 日程 内容 2017年08月05日(土) 運営者向け 2017年09月09日(土) 初心者向け 2017年10月14日(土) 制作者向け 2017年10月28日(土) WordFes Nagoya 2017 2017年11月11日(土) 開発者向け 2017年12月16日(土) 運営者向け&忘年会 2018年01月13日(土) 初心者向け 2018年02月10日(土) 制作者向け 2018年03月10日(土) 開発者向け 2018年04月07日(土) 運営者向け

7/3 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1012561035541341/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

6/20 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第73回 コンなご勉強会「常時 SSL サイト化講座」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 サイトのSSL化が段々と必須になってきた今、SSL 証明書を詳しく知らない人向けに、SSL についての基本講座をゆるく開催します。資料はちょっとだけ用意しますが、参加者の皆さんとお話しながら開催する予定です。 concrete5 を使っていなくても役に立つ講座です。 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/events/791317031025317/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会は毎月第3火曜日夜開催です。 主な内容 そもそも SSL の基本 レンタルサーバーで SSL 無料 SSL 証明書とは SSL 対応していないレンタルサーバーでも SSL 接続ができる方法 concrete5 での SSL 接続で気をつけたいこと 部分 SSL 化 全 SSL 化 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 特に何もありませんが、パソコンなどがあると良いかも (発表中のサイトをご覧頂く等) モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年6月20日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

6/13 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   しばらく開催していなかった初心者向けの勉強会を開催します。 AWS アカウントの基本的な説明と、S3 の基礎、EC2 インスタンスの立ち上げワークショップなどを開催します。 手軽にサーバーを立ち上げることが出来る AWS の魅力を紹介します。 (ちょっと詰め込みすぎているかもしれないので、内容は若干変更する場合があります) 懇親会のご案内 参加人数が多くなったので、懇親会の出欠を別の Dookeeper で受付させていただきます。 6/12 (月) 17時までに受付いたします。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/61695 こんな方に良いかもしれません。 AWS をやってみようと思っていたけど、なかなか始められなかった人 SSH (黒い画面) に恐怖感がない人 オンプレや VPS を使ってきて、まだクラウドに踏み込めていない人 エンジニア・インフラ担当者 初心に戻りたい人 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) Cyberduck をインストールできる方はインストールしてください。会社PCのセキュティなどで出来なければ無理をなさらないでください。10分ほどの簡単なハンズオンのみで使用します。 SSH クライアントソフト (Windows は Bash on Ubuntu on Windows , Mac は 標準のターミナルや iTerm2 など) PuTTy で秘密鍵を ppk 形式でお使いの方は pem を ppk に変換していただく作業が必要です。 Putty を使われる場合、当日はこちらの作業ををしていただくことになりますが、ハンズオンではカバーしません。 AWS登録済みアカウント AWS アカウント作成の流れ を参考に AWS アカウントを事前に作成ください アカウント作成が必要な方は、18:30 頃に来場ください。アカウント開設には、クレジットカードと携帯電話が必要です。 無料枠内でのワークショップですが、既に無料枠のインスタンスをお使いの方は料金がかかってしまう場合がございます。 もしも料金がかかったとしても、インスタンスをきちっと止めれば、数ドル以内の出費になります。 ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、持ってこれる方は、USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネットをお持ちの方は持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 開場 (AWS アカウント作成 補習) JAWS UG 名古屋 19:00~19:05 開始あいさつ  会場説明 筒井 (UG名古屋メンバー) 19:05~20:50 AWS 基礎講座 Katz (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 終了あいさつ&記念撮影 森(UG名古屋メンバー) AWS 基礎講座内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 AWS の基本 ざっくり、AWS 利用に当たっての心構え ざっくり、料金の考え方 AWS マネージコンソールの画面を説明 ハンズオン:IAM アカウントの作成 ハンズオン:S3 の基礎 Bucket の作成 Cyberduck でFTPの様にアクセスしよう ハンズオン:EC2 を立ち上げよう t2.micro でインスタンスを立ち上げよう 【時間があれば】 デモ: Ansible でサーバー立ち上げ デモ:Routes53 でドメイン管理 デモ:【時間があれば】CloudFormation の紹介 CloudFormation で簡単に EC2 インスタンスを建てよう きちんとインスタンスを終了しよう Q&A 場所 株式会社Misoca様 セミナールーム 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 Misoca本社への行き方 ※株式会社Misoca様は勉強会会場をご提供いただいております。ありがとうございます。 ※勉強会に関する、Misoca様へのお問合わせはご遠慮ください。 終了後は懇親会を予定しています。

6/11 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
開催が午前に変更
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 4月、5月から変わって、時間が午後から午前になります。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年6月11日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/52274/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

6/10 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
静的HTMLファイルをWordPressのテーマにするワークショップ (スピーカー:山尾 雅也さん) 既存の静的サイトのデザインのままWordPressを組み込む場合や、デザイナーが作ってくれたHTML+CSSのデザインをWordPressのテーマにするには、どうしたらいいのかについて、実際にやってみようというワークショップです。 いろいろ本を読んだけど、実際にやってみようとすると、思わぬところで躓いたりします。今回は少人数のグループにわかれて実際にWordPressのテーマを作るところまで行いますので、わからないところをその場で詳しい人に聞きながら進めることができます。 既存のテーマを直すだけのレベルから、自由にデザインしWordPress化できるようなステップアップの場になればと思います。 WordPressを組み込む静的サイトはこちらで準備します。 今回のワークショップは以下のようなスキルをお持ちの方を対象に考えています。 * HTMLとCSSについては基本を理解している * WordPressのインストール経験がある * 既存のテーマを修正して使ったことがある スピーカー 山尾 雅也 WordFes Nagoya 2015の参加をきっかけにWordPress関連のイベントに参加。 昨年からWordBenchに参加して、WordFes Nagoya 2016ではスタッフとして参加。 持ち物 今回はワークショップで実際にコーディング作業も行いますので、ノートPCに、普段お使いのエディタなどを入れておいていただけるとよいかと思います。 またXAMMPやMAMPでローカルにWebサーバを建てられる方は建てておいていただけると助かります。全員分ではありませんが、実際に触っていただけるWordPressを組み込み済みのWebサーバも複数用意しますので、FTPクライアントソフトなども、事前にご用意いただけると助かります。 * お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) * ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) * 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 会場までの道案内 地下鉄伏見駅から会場までの道順を、写真で説明してあります。 道案内フォトアルバム 道案内電子ブック ネット生配信 全体の説明部分はネット配信を行う予定です(録画配信)。後半のワークショップは配信を行いません。 協力 配信チャンネルはこちら https://www.youtube.com/WordBenchNagoya ネット配信は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。機材を忘れると生配信をせずに、後日 YouTube 公開になる場合があります。 過去の勉強会動画アーカイブ @ YouTube https://www.youtube.com/WordBenchNagoya WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 また、こちらの Doorkeeper の WordBench Nagoya コミュニティ参加をしていただくと、次回の勉強会開催時にメールでお知らせします。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。

6/5 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/124549454757943/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

5/20 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
WordPress大質問大会(休憩含めて120分) 今年の1月にも大質問大会を行いました。その後4ヶ月過ぎ新しい方も増えてきたので、再び大質問大会を行いたいと思います。 今回は、事前に質問を下記にて受け付けますので、ぜひ聞きたい質問のある方はぜひ事前に投稿してから、ご参加いただけると充実した質問大会になりますよ! ▶質問受付フォーム https://goo.gl/forms/yx3xs3M9xPKCH0ki2 WordFes Nagoya 2017実行委員会キックオフ(休憩含めて60分) 今年のWordFes Nagoya 2017の実行委員会を発足させます。 実は今年は開催時期の再検討も含めて検討することになりそうです。また今年のテーマについても提案を行います。 実行委員になるかならないかは別にして、どんな風にFesが実現していくのかを知るだけでもよいので、ぜひご参加ください。 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 会場までの道案内 地下鉄伏見駅から会場までの道順を、写真で説明してあります。 道案内フォトアルバム 道案内電子ブック ネット生配信 今回、ネット生配信は予定しておりません。 協力 配信チャンネルはこちら Ustream放送は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。 いつもありがとうございます! 過去のUstreamアーカイブ https://www.youtube.com/WordBenchNagoya WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 また、こちらの Doorkeeper の WordBench Nagoya コミュニティ参加をしていただくと、次回の勉強会開催時にメールでお知らせします。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。

5/16 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第72回 コンなご勉強会「会員サイト・権限・ワークフロー講座」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? 今回は、concrete5 の目玉の機能の一つである、会員・権限・ワークフローを解説します。 料金体系が来月 (2017年4月) から変更になりました。詳しくは下記「参加費」をご覧ください。 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 権限について ワークフローについて 会員サイトケーススタディ紹介 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 会員サイトを作りたいと思っている方 複数人でサイトの運営をしたいと思っている方 団体・業界団体サイトを運営していて会員向けにサイトを作りたいと思っている方 客さんに会員限定エリアを提供し、追加資料やデータをダウンロードしたいと思っている方 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (もしかしたら必要ないかも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (おそらく今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年5月16日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

5/14 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
愛知県岩倉市で開催するプログラミング道場。Scratch Day 同時開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Scratch Day 5月13日は世界 Scratch Day というイベントが世界各地で開催されます。CoderDojo Owari も、今回を Scratch Day のイベントとして、通常の道場セッションに加えて、ちょっとだけ Scratch とはどういうものなのか、紹介する時間を5分ほど設けます。世界のコミュニティとともに、Scratch を理解し、開発者に感謝しましょう! Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. In this session, we will incorporate with Scratch Day 2017. It will be a regular CoderDojo session, but the champion will make a brief introduction of Scratch. Let's celebrate Scratch community all over the world. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年5月14日 (日) 時間 13:30〜15:30 (開場 13:15) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室2 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (名鉄協商駐車場パーキングサクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 13:15 開場 & 受付開始 13:30 スタート 13:30 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 15:00 発表 15:30 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/52151/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

5/1 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
参加受付について English follows Japanese announcement. イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1438065262921384/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #13 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 https://www.meetup.com/ja-JP/Mautic-Meetup-Nagoya/events/238977075/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜19:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 ビジター料金 入場と退場の時間帯で料金が変わります。出入り自由です。 時間帯 料金 10:00〜19:00 1,000円 15:00〜21:00 1,000円 10:00〜21:00 1,600円 19時からMautic 勉強会を開催 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

4/18 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第71回 コンなご勉強会「基本講座 (4) カスタムテンプレートを極める」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? concrete5 の基本的な紹介から、メジャーバージョン 8.1.0 を使って基本的な操作方法をお教えします。 今回は concrete5 の基本の中から、ブロックの編集方法とカスタムテンプレートについて紹介します。 料金体系が来月 (2017年4月) から変更になります。詳しくは下記「参加費」をご覧ください。 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 ブロック編集メニューの紹介 concrete5 で既存のテーマのカスタムテンプレートを使う方法 (マーケットプレイス) 既存のテーマをカスタマイズすす方法:ファイルを改変 オリジナルテーマのカスタムテンプレートをを作成する方法 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年4月18日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

4/16 (日)

Fb13dbb7322c0dd3cf6c52babc6a8dac NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai)
第3シーズン1回目の NAMO です
第9回 Web 動画 第3シーズン開始 4/16 (日) Web 制作者や映像制作者、学生向けに、Web 動画を公開するプロセスをみんなで体験。 第3シーズンの始まりを行います。 企画講座を行います。撮影講座を行うかは未定。 内容 第3シーズンの企画講座を行い、もしかしたら撮影を行います。 スケジュール 時間 内容 13:00 説明 14:00 ワークショップ 16:00 作品のレビュー 17:00 終了 ※ 開始時間を13時に遅らせる場合があります。 ※ 勉強会終了後に希望者で懇親会を予定しています。 準備するもの 動画が撮影できる一眼レフカメラ ノートパソコン (あれば) 講師について 夏目信之 (c/wt.fabrics. 代表) 1990年に大学入学と同時に映像制作会社で働き始め、映像の制作作法・編集・撮影等基本的なスキルを習得。同時に脚本・シナリオ執筆・ストーリーボード制作行い、企業用VP(プロモーション映像)の企画から脚本執筆・制作等の研鑽を積む。 2005年、岐阜で、c/wt.fabrics.を設立。エディターとの二人三脚で企画・提案、脚本・制作から編集・納品まで一貫して行っている。 業務内容は東海地方を中心にブライダル映像から企業用VP、個人向けライフヒストリー映像の制作、WEB用宣伝広報向けのシリーズ映像制作等多岐にわたる。 Katz Ueno (コンクリートファイブジャパン株式会社 取締役) 三重県四日市市出身。1999年にアメリカ・ロサンゼルスに留学し、サンタモニカ大学・カリフォリニア州立大学ロングビーチ校映画学部卒。 2005年から数々のインディー映画の数々の制作に携わる。カメラ・プロデュースなども行ったが、一番の得意分野は、録音と音響。劇場公開された映画や、全米に放映されたドラマ、ドキュメンタリーなどの編集に携わる。 日本に帰国後は、無料オープンソース CMS「concrete5」の日本語版を制作し、大学・自治体・企業などのウェブ制作に携わる。名古屋を中心に活動中。 プロフィール詳細 http://ja.katzueno.com/ NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai) について 名古屋で Web 上で使うための動画を勉強するための Web クリエーターと映像クリエーターが集う、日本で初めて発足したかもしれない (?) 定期勉強会グループです。 Web クリエーター、映像クリエーター、それを目指す人や学生さんを歓迎します。 YouTube が2005年4月に始まってからちょうど10年。ニコニコ動画、 Facebook でアップされた面白おかしい動画を見たり、オンデマンドでいつでもどこでも映画やテレビ番組を楽しめ、ユーザーはネット配信でコメントする楽しさを覚えました。 しかし、今までのネット動画は、動画というコンテンツがメインで、Web はあくまでも、動画を見せるためだけの箱でしかありませんでした。 しかし HTML5 の普及により、Flash プラグイン無しで Web ページの中に自由に組み込めるようになった今、Web と動画をより融合し、動画がテキスト、画像と本当に同じ土俵で扱われるチャンスが現れました。 NAMO の定義する「ウェブ動画」とは YouTube やニコニコ動画の動画は、YouTube やニコニコ動画以外のプラットフォームに転載したとしても成り立ちます。それは、動画が独立したコンテンツだからです。 しかし、NAMOの定義する「ウェブ動画」とは、あくまでも、そのウェブページで素材、コンテンツの一部として使われている動画のことです。 今までは写真だけで紹介していた製品の特徴や使い方を動画で紹介することにより、より訴求力が高まります。 ウェブ動画は、16x9 のフレームにこだわらなくて良いし、音声がなくても良いです。 ウェブ上のコンテンツとして使うための動画を勉強するための勉強会です。 映像のプロ、本場ハリウッド経験者、Webのプロがメンバーです iPhone で高画質な動画が取れるようになった今は、手軽に動画を撮影することができるようになりました。 手軽に始めることはできますが、やはり技術は上達していきたい。 当勉強会には、Webのプロ、映像のプロが在籍し、中には本場アメリカ・ロサンゼルスで映画製作に携わった現 Web クリエーターも参加しています。 この勉強会では、そんな Web 動画を作るためのテクニックを学ぶ勉強会です。 NAMO コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。

4/9 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
愛知県岩倉市で開催するプログラミング道場
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 ※写真は CoderDojo Tokyo から許可をいただき使用しています。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. 会場周辺は花見渋滞が予想されます サクラの満開予想と第1回 CoderDojo の開催日が重なりました。 4/9 (日) 晴天の場合、日本の桜百選に選ばれている五条川の最寄り駐車場でもある会場駐車場と周辺は、お花見渋滞が予想されます。 車で会場にお越しいただく場合、1時間前に会場に到着するぐらいの目安で起こしいただくか、西春駅・上小田井駅・江南駅なので駐車して電車でおいでいただくことをお勧めします。 お花見のついでに CoderDojo に参加しませんか? CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年4月9日 (日) 時間 13:30〜15:30 (開場 13:15) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室2 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (名鉄協商駐車場パーキングサクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 13:15 開場 & 受付開始 13:30 スタート 13:30 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 15:00 発表 15:30 終わり & 片付け 保護者の方は 13:30〜15:00 の間は、お子さまからは離れていただきます。15時に発表を行いますので、それまでに戻ってきてください。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/51443/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

4/8 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
クラウドでWordPressしてみよう 共有レンタルサーバを使うWeb 制作者、サイト運営者は多いとは思いますが、より自由度が高い専用サーバ、VPSサーバ、クラウドサーバなども気になるところです。「難しそう」「どういう違いがあるのか知りたい」と思ったことはありませんか? そこで普段、共用サーバーを使っているWeb 制作者、サイト運営者が専用・VPS・クラウドサーバを使う際に知っておくべき入門セミナーと、500円/月から始められるクラウドVPSである「Amazon LightSail」で実際にサーバやWordPressを構築するまでのデモンストレーションを行います。 なお任意ではありますが「Amazon LightSail」のアカウントを事前に取得しておいていただくと、デモンストレーションを見ながら同じ手順を踏むことでサーバ環境を立ち上げることが可能になります。この機会に、「Amazon LightSail」でサーバを構築してしまいたい方、実際にサーバを構築するのを自分で体験されたい方は、ぜひ事前にアカウントを取得しておいてください。ちなみに登録後一ヶ月は無料です。 https://amazonlightsail.com/ 後半は、参加者の皆さんが普段どういう風にWordPressを使っているのか、活用されているのかなどの事例を紹介しあう懇談会を開催しようと思います(この懇談会はUstreamでの配信はありません)。 「専用・VPS・クラウドサーバを使う時に知っておきたいこと」(30分) (スピーカー:Katz Ueno) なぜ専用サーバーやクラウドを使うのか。セキュリティ・負荷・運用・保守のリスク マネージド専用サーバー・VPS・専用サーバー・クラウドの違い 知っておきたいクラウドのこと AWS を使う前に知っておきたいこと。 「AWSでWordPressしてみよう」(60分) (スピーカー:横井公紀) 「Amazon LightSail」は500円から始められるクラウドVPSです。この機会にクラウドサーバにチャレンジしてみませんか? 興味があっても、なかなか踏み出せないクラウドサーバ... 「Amazon LightSail」がリリースされたことで、手軽にクラウドサーバを使えるようになってきました。 実際に「Amazon LightSail」を利用してWordPressを立ち上げるまでを、わかりやすくデモします。 「私とWordPressについて語り合う懇談会」(75分) 他の人がどのようにWordPressを使っているのかを知る機会というのは、実は少ないのではないでしょうか? 参加者の皆さんが、普段どのようにWordPressを使っておられるか、どんな工夫をされているのかなどを紹介し合う懇談会を行います。 意外な活用法や、いろんなヒントやアイディアを得られるよいチャンスとなるのではないかと思います。 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 Ustream 生放送 Ustream 放送は予定はしますが、配信者の都合でドタキャンになってしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 セッション3の「私とWordPressについて語り合う懇談会」はUstreamでの配信はしません。 協力 配信チャンネルはこちら Ustream放送は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。 いつもありがとうございます! 過去のUstreamアーカイブ https://www.youtube.com/WordBenchNagoya WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。

4/3 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/743172209172270/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 (2017年1月は正月のため移動) 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

4/2 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
メンターさん対象です!
CoderDojo 名古屋のメンターさんの参加表明です セッションの内容は別途、例会案内を御覧ください はじめての方は管理者へ別途連絡下さい

3/25 (土)

B3d2cf5225ca3ce746f9bdbca43c9be6 CMS Fun Nagoya
今、話題のPulse CMSについて、開発チーム直々の解説&ワークショップを行ないます。
小規模サイトやランディングページなど、限られたページの一部分だけを書き換えて運用するような場合にはデータベース不要のCMS(フラット・ファイル・CMS=FFCMS)の方が適している場合もあります。 第5回では、話題のデータベース不要のCMS「Pulse CMS」を特集します。 開発チームが直接紹介してくれるだけでなく、実際にPulse CMSを触れるワークショップも開催します。 ダッシュボードを備えた静的サイトCMSであるPulse CMSには以下のような特徴があります。 あっという間に作れる。 HTMLテンプレートを使うだけ。 シンプル。 サーバーにアップロードするだけ。 スケーラブルなシステム。 Amazon EC2上でも稼働できる。 安全なダウンタイム。 互換性のあるキャッシュとCDN。 バックアップ。 自動でバックアップして移動も簡単。 安全。 アップデートの必要なし、SSL導入済み。 バージョン管理を導入。 Github でリポジトリをお預かり。 ●Pulse CMS公式日本語サイト https://www.pulsecms.com/ja/ 勉強会概要 日時:3月25日(土)13:30~17:00(懇親会 18:00頃)※開始時間は変更になる可能性があります。 場所:ベースキャンプ名古屋 参加費:ベースキャンプホリデー会員以外はドロップイン1,000円 懇親会: 場所は未定ですが当日参加者を募り開催する予定です (予算 3,000〜4,000) 主催:CMS FUN Nagoya、Pulse CMSチーム (今回はPulse CMSチームとの共催になります) テーマ:データベース不要のCMS「Pulse CMS」特集 タイムスケジュール ※開始時間は変更になる可能性があります。 時間 セッション 13:30 開会あいさつ・諸連絡 13:35 各種CMSに関するLT大会 14:00 休憩 14:10 Pulse CMSの概要 14:40 休憩 14:50 Pulse CMS体験ワークショップ 16:50 閉会あいさつ・諸連絡 17:00 閉会

3/21 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第70回 コンなご勉強会「基本講座 (3) テーマ利用・改修 & 作成の仕方」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? concrete5 の基本的な紹介から、12月にリリースされたばかりのメジャーバージョン 8.1.0 を使って基本的な操作方法をお教えします。 今回は concrete5 の基本中、テーマの適用と作成方法の基本についてご紹介します。 料金体系が来月 (2017年4月) から変更になります。詳しくは下記「参加費」をご覧ください。 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/events/184045938755989/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 concrete5 で既存のテーマを使う方法 (マーケットプレイス) 既存のテーマをカスタマイズする方法:管理画面 既存のテーマをカスタマイズすす方法:ファイルを改変 オリジナルテーマを作成する方法 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年3月21日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

3/12 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
メンターさん対象です!
CoderDojo 名古屋のメンターさんの参加表明です セッションの内容は別途、例会案内を御覧ください はじめての方は管理者へ別途連絡下さい

3/11 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
WordPressのコミュニティとイベントについて学ぶ WordBench名古屋では毎月の勉強会と、実行委員会を組織して年1回のカンファレンスイベントWordFes Nagoyaを開催しています。そろそろ今年のWordFesの準備を始めないといけない時期になってきました。 最近になってWordBenchに参加してきた人も増えてきましたので、今回はWordPressの地域コミュニティである「WordBench」と、WordCampなどに代表されるWordPressのイベントについて、その成り立ちやルールなどについて、改めて学び直すことにしました。 同時に名古屋でのイベントの成り立ちや特徴、過去のイベントの様子を振り返り、今年のWordFesへのイメージを出し合い膨らませられるような機会にしたいと思います。 今まで参加してきた人も、最近になって参加し始めた人、もっと言えば今回初めて参加する人も、みんなでWordPressのコミュニティとイベントについて学び、盛り上げていけるようにしてゆきましょう。 WordPressの地域コミュニティとイベントの運営ガイドラインについて WordPressユーザの地域コミュニティである「WordBench」、各地域コミュニティが開催する「WordCamp」や「WordFes」などは、それぞれ運営ガイドラインを持ち、それに沿って運営されています。それはオープンソースであるWordPressの商標やライセンスを守り発展させる上で重要な役割を果たしています。 運営のガイドラインは決して罰則のある厳格なルールではありません。むしろ理念に近いものです。このガイドラインを知ることはコミュニティやイベントに加わる上でとても有意義だと思います。ぜひこの機会に、地域コミュニティとイベントの運営ガイドラインについて学んでみましょう。 スピーカー 浅井豊彦さん(WordFes Nagoya2016 副実行委員長) 2011年のWordCamp Nagoyaの実行委員を務めて以来、WordBeach Nagoya、WordFes Nagoyaの実行委員を歴任。2014年のWordFes Nagoyaからは三年連続で副実行委員長。主な役割は協賛担当。 名古屋のWordPressイベントの歩み スピーカー 小野 隆士さん(WordBeach2011・2012実行委員長、WordFes Nagoya2016副実行委員長) 2011年のWordCamp Nagoyaの実行委員。2011年と2012年のWordBench Nagoyaでは実行委員長。2013年のWordFes Nagoyaでは副実行委員長。その後、しばらくWeb業界を離れるが2015年に復帰しWordFes Nagoya2016では副実行委員長。 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 Ustream 生放送 Ustream 放送は予定はしますが、配信者の都合でドタキャンになってしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 協力 配信チャンネルはこちら Ustream放送は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。 いつもありがとうございます! 過去のUstreamアーカイブ https://www.youtube.com/WordBenchNagoya WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。

3/6 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 (2017年1月は正月のため移動) 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

2/28 (火)

39fc93b2b10a3b6c1979434de6048efb Cocomue
パソコン不要。モニター不要。知育玩具を使ってこどもの可能性を引き出すイベントです
テーマ パソコンがいらない!教育玩具だけを使った、4才からはじめられるプログラミング教室の無料体験会をおこないます 日時 2/14 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/21 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/28 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) ※ 3回とも同じ内容の予定です。 概要 概要 内容 定員 各クラス 6名 対象 4才〜6才の未就学児の児童 料金 無料 (受講時の写真撮影の承諾や、アンケートにお答えいただきます) 持物 不要 場所: 「ボラみみより情報ステーション」 https://facebook.com/Boramimist 〒467-0842 愛知県名古屋市瑞穂区妙音通2-40 横山ビル1階 (地下鉄名城線 妙音通駅 2番出口から徒歩2分) レッスン内容: イギリス生まれの木製知育玩具を使って、4才から始められるプログラミング教室の体験学習を無料で開催します。プログラミング教育とは、コンピュータのソフトを作ることだけではありません。プログラミングを学ぶことによって、目的達成のために問題を読み解き、物事を順序立てて論理的に考える力を養います。文字の読み書きができるようになる前の子どもでも、手を使う楽しい遊びを通じて学ぶことができる玩具を使ったレッスンを行います。 ※今回は無料テストクラスとして、写真撮影やアンケートをお願いします。 主催:Cocomue(ココミュー) 名古屋・小牧・岩倉・稲沢・大垣で、幼児から子ども向けのプログラミング教育の発展を模索する、ロボット教室運営者、学習塾経営者、Web デザイナー、プログラマーが集まったグループです。 参加受付: メールにて受付:[削除] - 参加希望日・保護者とお子さまの氏名・メールアドレス・電話番号を、メールでお送りください。 問い合わせ: 下記のフォームからお気軽にお問合わせください。 https://cocomue.connpass.com/event/50502/inquiry/

2/21 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第68回 コンなご勉強会「基本講座 (2) ページタイプとコンポーザー」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? concrete5 の基本的な紹介から、12月にリリースされたばかりのメジャーバージョン 8.1.0 を使って基本的な操作方法をお教えします。 今回は concrete5 の基本中の基本、ページタイプとコンポーザーの説明を行います。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。料金は同じです。 https://www.facebook.com/events/378429262517382/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 ページタイプの仕組み コンポーザーの仕組みと設定方法 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (オススメ) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年1月17日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。 ベースキャンプ名古屋平日月額会員は参加費(会場代)1,000円は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

39fc93b2b10a3b6c1979434de6048efb Cocomue
パソコン不要。モニター不要。知育玩具を使ってこどもの可能性を引き出すイベントです
テーマ パソコンがいらない!教育玩具だけを使った、4才からはじめられるプログラミング教室の無料体験会をおこないます 日時 2/14 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/21 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/28 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) ※ 3回とも同じ内容の予定です。 概要 概要 内容 定員 各クラス 6名 対象 4才〜6才の未就学児の児童 料金 無料 (受講時の写真撮影の承諾や、アンケートにお答えいただきます) 持物 不要 場所: 「ボラみみより情報ステーション」 https://facebook.com/Boramimist 〒467-0842 愛知県名古屋市瑞穂区妙音通2-40 横山ビル1階 (地下鉄名城線 妙音通駅 2番出口から徒歩2分) レッスン内容: イギリス生まれの木製知育玩具を使って、4才から始められるプログラミング教室の体験学習を無料で開催します。プログラミング教育とは、コンピュータのソフトを作ることだけではありません。プログラミングを学ぶことによって、目的達成のために問題を読み解き、物事を順序立てて論理的に考える力を養います。文字の読み書きができるようになる前の子どもでも、手を使う楽しい遊びを通じて学ぶことができる玩具を使ったレッスンを行います。 ※今回は無料テストクラスとして、写真撮影やアンケートをお願いします。 主催:Cocomue(ココミュー) 名古屋・小牧・岩倉・稲沢・大垣で、幼児から子ども向けのプログラミング教育の発展を模索する、ロボット教室運営者、学習塾経営者、Web デザイナー、プログラマーが集まったグループです。 参加受付: Connpass から受け付けます 問い合わせ: 下記のフォームからお気軽にお問合わせください。 https://cocomue.connpass.com/event/50502/inquiry/

39fc93b2b10a3b6c1979434de6048efb Cocomue
パソコン不要。モニター不要。知育玩具を使ってこどもの可能性を引き出すイベントです
テーマ パソコンがいらない!教育玩具だけを使った、4才からはじめられるプログラミング教室の無料体験会をおこないます 日時 2/14 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/21 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/28 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) ※ 3回とも同じ内容の予定です。 概要 概要 内容 定員 各クラス 6名 対象 4才〜6才の未就学児の児童 料金 無料 (受講時の写真撮影の承諾や、アンケートにお答えいただきます) 持物 不要 場所: 「ボラみみより情報ステーション」 https://facebook.com/Boramimist 〒467-0842 愛知県名古屋市瑞穂区妙音通2-40 横山ビル1階 (地下鉄名城線 妙音通駅 2番出口から徒歩2分) レッスン内容: イギリス生まれの木製知育玩具を使って、4才から始められるプログラミング教室の体験学習を無料で開催します。プログラミング教育とは、コンピュータのソフトを作ることだけではありません。プログラミングを学ぶことによって、目的達成のために問題を読み解き、物事を順序立てて論理的に考える力を養います。文字の読み書きができるようになる前の子どもでも、手を使う楽しい遊びを通じて学ぶことができる玩具を使ったレッスンを行います。 ※今回は無料テストクラスとして、写真撮影やアンケートをお願いします。 主催:Cocomue(ココミュー) 名古屋・小牧・岩倉・稲沢・大垣で、幼児から子ども向けのプログラミング教育の発展を模索する、ロボット教室運営者、学習塾経営者、Web デザイナー、プログラマーが集まったグループです。 参加受付: メールにて受付:[email protected] - 参加希望日・保護者とお子さまの氏名・メールアドレス・電話番号を、メールでお送りください。 下記の QR コードを読み込むと申込メールの定型文が開きます。 問い合わせ: 下記のフォームからお気軽にお問合わせください。 https://cocomue.connpass.com/event/50502/inquiry/

2/14 (火)

39fc93b2b10a3b6c1979434de6048efb Cocomue
パソコン不要。モニター不要。知育玩具を使ってこどもの可能性を引き出すイベントです
テーマ パソコンがいらない!教育玩具だけを使った、4才からはじめられるプログラミング教室の無料体験会をおこないます 日時 2/14 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/21 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) 2/28 (火) 16:00〜17:00 (15:30 開場) ※ 3回とも同じ内容の予定です。 概要 概要 内容 定員 各クラス 6名 対象 4才〜6才の未就学児の児童 料金 無料 (受講時の写真撮影の承諾や、アンケートにお答えいただきます) 持物 不要 場所: 「ボラみみより情報ステーション」 https://facebook.com/Boramimist 〒467-0842 愛知県名古屋市瑞穂区妙音通2-40 横山ビル1階 (地下鉄名城線 妙音通駅 2番出口から徒歩2分) レッスン内容: イギリス生まれの木製知育玩具を使って、4才から始められるプログラミング教室の体験学習を無料で開催します。プログラミング教育とは、コンピュータのソフトを作ることだけではありません。プログラミングを学ぶことによって、目的達成のために問題を読み解き、物事を順序立てて論理的に考える力を養います。文字の読み書きができるようになる前の子どもでも、手を使う楽しい遊びを通じて学ぶことができる玩具を使ったレッスンを行います。 ※今回は無料テストクラスとして、写真撮影やアンケートをお願いします。 主催:Cocomue(ココミュー) 名古屋・小牧・岩倉・稲沢・大垣で、幼児から子ども向けのプログラミング教育の発展を模索する、ロボット教室運営者、学習塾経営者、Web デザイナー、プログラマーが集まったグループです。 参加受付: メールにて受付:[email protected] - 参加希望日・保護者とお子さまの氏名・メールアドレス・電話番号を、メールでお送りください。 下記の QR コードを読み込むと申込メールの定型文が開きます。 問い合わせ: 下記のフォームからお気軽にお問合わせください。 https://cocomue.connpass.com/event/50502/inquiry/

2/12 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
メンターさん対象です!
CoderDojo 名古屋のメンターさんの参加表明です セッションの内容は別途、例会案内を御覧ください はじめての方は管理者へ別途連絡下さい

2/11 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
これからのサイト構築のお話 ~テーマTwentySeventeenとマーケティング~ 今回は、これからのウェブサイト構築や運用を考える上で、押さえておきたいトピックスを2つ取り上げます。 ひとつはWordPress4.7と同時にリリースされたデフォルトテーマの「TwentySeventeen」。4.7から実装された新しい機能を紹介します。 もうひとつはマーケティングについて。特にMA(マーケティングオートメーション)と呼ばれる考え方や仕組み、実装の方法の入門編です。 これからのウェブサイトの制作や構築、運用を考えていく上で、とても大切なトピックになると思うので、この機会にぜひ一緒に学びましょう。 WordPressテーマ TwentySeventeenとマーケティングのお話 WordPress4.7と同時にリリースされた新しいデフォルトテーマである「TwentySeventeen」は、デフォルトテーマとしては初めて本格的なビジネスサイト向けのテーマになっています。スターターコンテンツの提供、編集ショートカット、カスタムCSS機能など、4.7の新しい機能をふんだんに取り込んだテーマとなっています。 今後のWordPressによるサイト構築を考える上で押さえておきたいポイント満載です。 名古屋では(たぶん)初めて「TwentySeventeen」を詳細に解説します。あわせてマーケティングの必要性についての基本的な部分についてもお話できればと思います。 スピーカー 稲葉 智宏さん マーケティングとMA(マーケティングオートメーション)のお話 マーケティングオートメーション(略してMA)を導入することで、当てずっぽうに行っていた営業活動を、論理的かつ合理的に行えるようになります。 今回の勉強会では、マーケティングオートメーションの基本とマーケティングオートメーションツール「Mautic」の紹介、Mauticをどのように WordPress サイトに組み込むかなど、マーケティングオートメーションの基礎・導入についてを実際の画面を見ながらお話します。 会社の営業マンが少なくて困っている。ウェブサイトからの問い合わせをしっかりと成約に結びつけたい。という方、ぜひご参加下さい。 スピーカー 小野 隆士さん 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 Ustream 生放送 Ustream 放送は予定はしますが、配信者の都合でドタキャンになってしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 協力 配信チャンネルはこちら Ustream放送は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。 いつもありがとうございます! 過去のUstreamアーカイブ https://www.youtube.com/WordBenchNagoya WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。

2/6 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1337181926326680/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 (2017年1月は正月のため移動) 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!