iyoda (@iyochandesu)


参加する勉強会



過去の勉強会

9/22 (土)

事前アンケートご協力のお願い 勉強会に参加される方へのお願いです。英語講座の内容をよりよくするために、事前アンケートへのご回答をお願いします。ほとんどが選択式で、質問自体も少なめです。お手数ですが、よろしくお願いします。 C3D勉強会「道具としての英語講座」アンケート イベント概要 CGソフトはほとんどが海外製。英語ができれば入手できる情報の鮮度も量も変わってきます。また海外のクリエイターが集まる場所で、ちょっとした会話ができれば交流の幅が国境を越えて広がる可能性も。 クリエイターはネイティブ並みの英語力はなくても、英語を「道具」として使えれば、学習やコミュニケーションに活かせます。そのコツをお伝えします。 いつもは座談会形式のC3D勉強会ですが、今回の英語講座は、C3D主催の岩井が講師としてお話します。 ーーー C3Dは、3DCG同好会のようなものなので、これまで参加したことの無い人でもお気軽にご参加ください。CGの知識は無いけど、興味はあるという人でも結構です。(ただし、CG方面の濃い話が多いので、その辺りは何卒ご容赦ください) 過去の活動内容については、C3Dのウェブサイトをご参照ください。 https://c3dpoly.com/ 勉強会の内容・時間割 時間 内容 10:30 – 12:30 参加者各自の近況報告やCG・映像関連の情報交換 12:30 – 13:30 昼食 13:30 – 15:30 クリエイターのための道具としての英語講座 15:30 – 16:00 質疑応答 16:00 – 17:30 CG・映像関連の情報交換 勉強会参加費(会場費) 税込1,000円 持ち物 ノートパソコン(必須ではありませんが、あると便利です) 翌23日にはCINEMA 4D勉強会が開催されます! C3D勉強会の翌日、9月23日(日)には名古屋でCINEMA 4D勉強会が開催されます。主催はモジョンさん、後援はC3Dです。開催場所はC3D勉強会の会場から徒歩すぐの場所。 参加希望の方は次のページからどうぞ! CINEMA 4D 勉強会 名古屋2018

7/14 (土)

41f306d465399e879b19385c42d3058b GCPUG Nagoya
イベント概要 GCPUG (Google Cloud Platform User Group) 名古屋支部の勉強会です。 今回はsinmetalさんに クラウドを活かしたアプリの作り方 についてお話していただきます。 GCP以外のクラウドサービスに通じる部分もあるかもしれません。 セッション内容 セッション クラウドってなんだろ? クラウドを活かすアプリケーションの設計とは? @sinmetalさん GCPUG Admin Google Developers Expert メルカリ / メルペイ ソリューションチーム LT 5分位でGCPについてお話していただける方を募集中です 5分で足りない場合はコメントでご連絡ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 一般参加の方はビジター料金(1000円)が必要になります 飲食可(1ドリンク付き) 電源・Wi-Fi有り 禁煙 その他、注意点等 写真について イベントの風景や集合写真を撮影しますので、あらかじめご了承ください。 撮影した写真はGCPUGのイベントレポートに使用します。

7/7 (土)

9650 normal 1522822395 icon contents.nagoya
セッションへの参加登録について 現在、事前登録については 1セッションのみの選択になっておりますが、事前登録者の人数によっていくつかのセッションを当日の受付で追加登録ができるようになります。 ただ席数に制限がありますので、早めにご来場ください。 キャンセル待ちで登録をされている方は、当日までキャンセル待ちだった場合には、セッションを選択していない状態の方と同じになります。できるだけ空いているセッションを選択し、早めに来場いただいて事前登録できなかったセッションの当日席を確保することをおすすめいたします。     懇親会について 懇親会は参加登録とは別にこちらの「懇親会申し込みページ」から申し込みをお願いします。懇親会の受付は2018年7月4日18時までとなります。参加したい方は必ず事前に申し込みをお願い致します。 イベント内容 contents.nagoya では、Web業界で活躍されている方を登壇者に迎えたセッションや、CMSなどのコンテンツに関わるプロダクトを開発している様々な企業がブース出展します。各ブースでは、その企業が運営しているサービスについての説明を聞くことができます。参加費は無料で、出入り自由なのでお好きな時間にお越しください。 タイムテーブルなどは、contents.nagoya サイトページ からご確認ください。 ※只今タイムテーブル調整中。近日更新予定! contents.nagoya 概要 日時: 2018年7月7日 10:00 - 17:30(受付 9:30〜) ※ 会場混雑回避のため9:30〜開場します。 会場: 名古屋国際センタービル 4F、5F 参加費: 無料 対象: Web/IT系、コンテンツ制作に携わる方々 セッション内容 .session-list { list-style: none; padding-left: 0; } .session-list .session-item { margin-bottom: 20px; } .session-head { display: flex; } .session-image { height: 80px; width: 80px; background-position: center; background-repeat: no-repeat; background-size: cover; } .session-contents { flex: 1; margin: 10px; word-break: break-all; } .session-image { margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; } .session-contents p { margin: 0; } .session-contents h3 { margin-top: 0; margin-bottom: 10px; } .session-p { margin: 0; word-break: break-all; } 『いまCMSエンジニアに求められるもの』 藤田 拓 さん(株式会社ミツエーリンクス 取締役/言問株式会社 代表取締役) 僕がWeb開発/CMSに関わって14年もの歳月が経ち、開発環境はどんどん進化していき、知っておいた方がよいツールも増えてきました。特に昨今よく耳にするキーワードDevOpsはある程度の規模の案件をやる人にとって避けて通れない内容となってきていますし、その恩恵を享受した方がメリットも大きいでしょう。合わせて、クラウドの発展により、CMSの悩み事も外部サービス連携で解消されることが増えています。たとえば、キャッシュ機能を補完・拡張するCDNが安価に利用できたり、それどころかセキュリティ対応や画像・動画処理までやってくれます。また、CMS自体もようやくHeadless CMSに光があたり始め、ちょっと前から使われ始めているflat file cmsとも合わせて相変わらず群雄割拠ではありますが、その中でWordPressのシェアが圧倒的なところも意識せざるおえません。ということで、CMSを取り巻く技術・キーワードは相変わらずいっぱいあります。その中でも今のうちに取り組んでおいた方がいいものをお話ししたいと思います。 『ユーザー体験によりそうコンテンツ制作の基礎設計』 森田 哲生 さん(株式会社Rockaku) 2015年の発売以来、学生から、ブロガー、ライター、ウェブディレクターまで、幅広い読者から好評をいただいている書籍『書かなきゃいけない人のためのWebコピーライティング教室』。今回は、その“ライブ版”として「ユーザー体験によりそうコンテンツ制作の基礎設計」をテーマにした授業を行います。ユーザーがどのような気持ちでひとつのウェブサイト・コンテンツにたどり着くか…… “UXD思考”で表現の最適化を考える方法や、実際に発信されるコンテンツをユーザーのニーズに応えるものに変えていく情報収集と整理のメソッドなどを、実践型ワークショップを交えてレクチャーいたします。 『日本語Webフォント最新事情 2018』 関口 浩之 さん(ソフトバンク・テクノロジー株式会社/Webフォント エバンジェリスト) 当たり前のように使われはじめた「日本語Webフォント」。アクセシビリティやマシンリーダビリティ、UI/UX観点からも、サイトリニューアルの際にはWebフォント導入検討が必須事項になってきました。しかしながら、日本語Webフォントを体系的かつ俯瞰して学ぶ機会が今まで少なかったと思います。大手企業のコーポレートサイトやサービスサイトの実案件の事例を紹介しつつ、導入理由や導入効果などを解説します。 Web制作におけるデザインツールや制作フローが変化する中、タイポグラフィやフォントの知識を高めることは、デザイナーのみならずマークアップエンジニア、コーダー、ディレクター、マーケターなど、Webに関わるすべての人にとって重要です。フォントを楽しく学んで新たな武器を手に入れましょう。 『検索集客を意識し、訪問者の心を動かすWebライティング』 松尾 茂起 さん(株式会社ウェブライダー 代表取締役/株式会社Betters 代表取締役) 検索エンジンで上位表示をすれば、ひとつのサイトに年間数百万人もの人がやってくる、そんな時代が訪れています。ソーシャルメディア隆盛の昨今ですが、検索エンジンを使う人は減りません。この講座は、「ライティング(言葉の活用)」を軸として、検索エンジンからもユーザーからも評価されるWebコンテンツ作成のノウハウをお届けします。人の心を動かすのは、いつの時代も「言葉」です。 『写真が変わればコンバージョンが変わる! 〜 社内で撮影し、売り上げが380%上がった撮影手法 〜』 鍋坂 樹伸 さん(コマーシャルフォト サン・スタジオ/株式会社サン・サン取締役) みなさんは日々の写真撮影が楽しく、順調に進行できていますか?ウェブサイトで使われる写真はさまざまで、競合他社の写真を見てみると参考になるのと同時に、どう撮ったらよいものか考え込んでしまうときもあるでしょう。このセッションでは半年間かけてコンサルティングした、アパレル関連のサイトを例に伝わる写真はなにか?事前の準備期間にすべきこと、撮影時に使えるテクニックを解説します。2018年も中盤!このセッションを巻き返しのきっかけにして、コンバージョンをあげていきましょう!! 『活用できていないコンテンツの発掘方法と成果へのつなげ方』 古荘 貴司 さん(株式会社 Brassica) Webサイトは何のために作るのでしょう?多くの、というかほとんどの場合は突き詰めると「売上をアップするため」だと思います。また、企業の活動である以上コストはできるだけ削減したいものです。ただ作るだけではダメなのは当たり前、ただ問い合わせを増やすだけでもダメ。できるだけ少ないコストで効率よく「売上」につながるWebサイト運営(SNS等との連携を含む)をするためには、どういう風にコンテンツを集めて活用していくのが良いのでしょうか。今回の講座では、サイトオーナー社内のリソース活用に焦点をあてて、できるだけ事例を交えてお話をさせていただきます。 『売れるサイトのための最新SEO徹底解説 〜 検索者が求める情報と体験を設計する 〜』 住 太陽 さん(ドコドア株式会社 社外取締役/「SEO 検索エンジン最適化」サイト運営者) Google検索に人工知能システムRankBrainが導入されて以降、SEOのルールは大きく変わりました。Googleが検索意図を読み取る能力が大きく向上したためです。とりわけ直接的に購買につながるキーワード(トランザクショナルクエリといいます)においては、2016年以前のSEOの常識の大半は無意味なものになっています。本セミナーでは平易な解説でRankBrainを理解するとともに、Web制作者が取り組むべき現在のSEOについて整理します。また、検索者が求める情報および体験をいかに設計し実装するかにフォーカスしながら、サイトの目的や性質に応じた構成や集客経路について詳しく解説、今後を見据えた最も効果的な戦略をお伝えします。 補足資料:購買につながるキーワード(トランザクショナルクエリ)においては、2016年以前のSEOの常識の大半は無意味なものになっています。 『SNSでもWebサイトでも、目を惹くイラストのつくり方』 角田 綾佳 さん(spicagraph) 図解、グラフィックレコーディング、「わかりやすさ」としてイラストが取り入れられる機会も増えました。絵を描くのは昔から苦手、という意識を持つ方でも「それに見える」「きれいに見える」コツを知れば、図形の組み合わせでもイラストは作れます。イラストの持つ力と、SNSやWebサイトと相性のいいイラストや表現、わたしのTwitter発信で反応がよかったイラストや漫画の傾向などをご紹介します。 補足資料:SNSでもWebサイトでも、目を惹くイラストのつくり方 -ざっくりシナリオ- 『売上につながるブログ連動のメルマガとマーケティングオートメーション』 海老原 雅人 さん(ゾーホージャパン株式会社 ZOHO事業部 パートナー営業・ユーザーコミュニティ運営 /農学博士・中小企業診断士) 売上を上げるためには、入って来るお客様を増やす、離れていくお客様を減らす、ということに尽きると思います。本セッションではせっかく入ってきてくれたお客様を離さないで、ファンになってもらうため/次のお客様を呼び寄せるため、持っているコンテンツを最大限に活かして、待ちから攻めの営業を展開する。そのためのマルチチャネルでの情報発信と、売上に繋げる展開を見込むためのマーケティングオートメーションの解説をし、簡単/安価で有効に実現する手法をご披露いたします。 contents.nagoya とは 企業や製品のウェブサイトにおいて「コンテンツ」の重要度は昨今ますます大きくなっています。有益・魅力的なコンテンツとは、テキストや写真といった要素、構成や更新といった運用面など、多様な内容が連携することによってかたち作られていると言えます。 contents.nagoya(コンテンツ ドット ナゴヤ)は、よりよいウェブサイトのために「コンテンツ」にクローズアップしたイベントです。ライティング、写真・イラストレーションからコンテンツマネージメントシステム、運用、サーバーまで、幅広い視点でコンテンツをよりよくするためのヒントを見つけられる場を目指します。 主催の有限会社アップルップルは、2007年よりWeb系セミナーイベント「WCAN」を10年継続して開催してきました。WCANは名古屋を中心としたエリアでWeb制作に携わるみなさまのコミュニティとしても受け入れられており、Web制作者・Web担当者の交流の場としても機能しています。2018年、新しいイベントとして開催する「contents.nagoya」は、コンテンツとコンテンツを管理するシステム(CMS)に関わるみなさまのスキルアップ支援や交流に大きく寄与するものと期待されます。 協賛 /* 全体 */ #contentsNagoya-sponser { margin-bottom:50px; } #contentsNagoya-sponser p { display: flex; justify-content: center; align-items: center; flex-wrap: wrap; } #contentsNagoya-sponser a { display: block; text-align: center; } #contentsNagoya-sponser img { max-height: 113px; margin-top: 20px; margin-bottom: 20px; } /* ゴールド協賛 */ #contentsNagoya-sponser #gold a { width: 240px; } #contentsNagoya-sponser #gold img { width: 220px; } /* シルバー協賛 */ #contentsNagoya-sponser #silver a { width: 170px; } #contentsNagoya-sponser #silver img { width: 150px; } /* ブロンズ協賛 */ #contentsNagoya-sponser #bronze a { width: 100px; } #contentsNagoya-sponser #bronze img { width: 80px; } WCAN通年協賛 事前登録者への抽選でのプレゼント 事前登録者の方には抽選NOの書いた物をお渡しし、当選者の NO を 12:30 頃にオープンセッションの辺りに掲示します。 沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− x 2 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘— x 2 書かなきゃいけない人のためのWebコピーライティング教室 x 2 Web制作と運営のための 写真撮影&ディレクション教本 ~段取りから準備、撮影テクニック、実践ポイントまで~ x 2 クリエイターが知っておくべき「権利」の本 (仮) x 2 いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 x 3 小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう! x 3 できる WordPress WordPress x 3 現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド アップデート版 x 3 アンケート回収時にくじ引き! Oculus Go dji Tello Amazon Echo Dot x 2 baserCMS オリジナルTシャツ S×1枚、XL×1枚 べっしー モバイルバッテリー x 2 べっしー ボールペン x 30 far and mer 野菜セット プレゼント協賛 株式会社Brassica 株式会社コミュニティコム baserCMS

6/27 (水)

イベント内容 このたび、エイチームがゲームプログラマの皆様に向けて、交流会を開催いたします。 交流会では、エイチームのゲームを支えるゲームプログラマが多数参加し、エイチーム流のゲーム開発方法や社内の開発環境をお話いたします。 軽食やアルコールなどのお飲み物もご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。 登壇者の他、エイチームのゲームプログラマやご参加の方々との情報交換の場としてぜひご活用ください。 また、交流会の前には「Unityを使ったスマホゲーム運営でつまづかないために、役立つベストプラクティス厳選5選!」と題して、新規ゲーム開発時に考慮しておくべきポイントや運営段階で役立つUnityを使ったスマートフォンでのゲーム開発のベストプラクティス、Unityのデータ作成効率化の開発事例など、「遊び甲斐のあるコンテンツ」をつくるための技術を、制作現場のゲームプログラマが開発事例を交えてご紹介いたします。 ゲーム業界未経験の方からのご参加もお待ちしております。 プログラム 19:45~ 受付 20:00~ オープニング 20:05~ Unityを使ったスマホゲーム運営でつまづかないために、役立つベストプラクティス厳選5選! 20:50~ 会社説明 21:00~ 社員との交流会 ※お飲物・軽食をご用意いたします※ 22:00  解散 ※当日は名刺を2枚お持ちください ※お名刺をお持ちでなくても、ご参加いただけます 会場 株式会社エイチーム 名古屋本社(名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F) 最寄駅:名古屋駅全線と地下で直結 地図 参加費 無料 エントリー方法 ATNDからお申込ください。 ※交流会でどのようなエンジニアと交流したいかご記載頂けますと幸いです。 (クライアントサイド、サーバーサイド、インフラサイド、など) ※記載なくても、ご参加いただけます。 東京開催のエントリーフォームはこちら お問合せ先 株式会社エイチーム 運営事務局 [email protected] エイチームについて エイチームは、名古屋に本社をおく、総合ITベンチャー企業です。スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、人生のイベントや日常生活に密着した様々なウェブサービスを提供するライフスタイルサポート事業、利便性の実現をテーマに大型商材のEC化に参入し、自転車通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 好調に業務拡大・人員増加を続け、2012年9月に大阪オフィス、2015年9月に東京オフィス、2018年2月には福岡オフィスを開設いたしました。 http://www.a-tm.co.jp/

6/22 (金)

5e416d12ce8f7812d4b906cf432b4a1b Mobile Act
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 Mobile Act NAGOYA の第 11 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 通常どおり前半に LT 6名、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場/受付開始 19:25 挨拶 19:30 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 くぅ - kuxu さん 未定 たかね さん 未定 ichi851 さん 未定 stilo さん (仮)「現場のためのSwift4」という本を現場の人が読んでみた temoki さん (仮) 5,6月の開発者イベントでグッときたポイント ※ 発表順はランダムで決定いたしました。 https://twitter.com/mobile_act/status/1009635008976318464 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass] 第 7 回 [connpass] 第 8 回 [connpass] 第 9 回 [connpass] 第 10 回 [connpass]

6/20 (水)

イベント内容 今回、エイチームが3Dグラフィックデザイナーの皆様に向けて、交流会を開催いたします。 交流会では、エイチームのゲームを支える3DCGデザイナーが多数参加し、エイチーム流のゲーム開発方法や社内の開発環境をお話いたします。 軽食やアルコールなどのお飲み物もご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。 登壇者の他、エイチームの3DCGデザイナーやご参加の方々との情報交換の場としてぜひご活用ください。 また、交流会の前には「Unityを使ったスマホゲームの3Dモデル・モーション・エフェクトテクニック」と題して、各セクション(モデル、モーション、エフェクト)別に、スマートフォンでもリッチに見せるための工夫、Unity連携上の効率化事例、Unity上で編集を容易にするための環境づくりなど、「遊び甲斐のあるコンテンツ」をつくるための技術を、制作現場の3DCGデザイナーが開発事例を交えてご紹介いたします。 プログラム 19:45~ 受付 20:00~ オープニング 20:05~ Unityを使ったスマホゲームの3Dモデル・モーション・エフェクトテクニック 20:50~ 会社説明 21:00~ 交流会(アルコールと軽食をご用意しております) 22:00  解散 ※当日は名刺を2枚お持ちください。名刺の無い方は、受付にてお名前の記載をお願いしております。 ※途中参加OKです。お仕事帰りなどにお気軽にお立ち寄りください。 会場 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 参加費 無料 エントリー方法 ATNDからお申込ください。 お問合せ先 株式会社エイチーム MeetUp運営担当 [email protected] エイチームについて エイチームは、名古屋に本社をおく、総合ITベンチャー企業です。スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、人生のイベントや日常生活に密着した様々なウェブサービスを提供するライフスタイルサポート事業、利便性の実現をテーマに大型商材のEC化に参入し、自転車通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 好調に業務拡大・人員増加を続け、2012年9月に大阪オフィス、2015年9月に東京オフィス、2018年2月に福岡オフィスを開設いたしました。 http://www.a-tm.co.jp/

4/27 (金)

5e416d12ce8f7812d4b906cf432b4a1b Mobile Act
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 Mobile Act NAGOYA の第 10 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 通常どおり前半に LT 6名、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場/受付開始 19:25 挨拶 19:30 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 asashin227 さん 未定 龍一郎 さん Introduction to Flutter くぅ - kuxu さん 未定 Tiny Mouse さん Google Assistant 対応アプリを作ってみた たかね さん 未定 temoki さん I ♡ TransporterPad ※ 発表順は 4/26 に抽選して決定しました。 https://twitter.com/mobile_act/status/989403963203108865 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass] 第 7 回 [connpass] 第 8 回 [connpass] 第 9 回 [connpass]

4/26 (木)

2e40d5ea7e7c6f6267f54c939ba634f4 株式会社エイチーム
今回の『Ateam Meet Up』のテーマは、エンジニアを対象にライトニングトーク(LT)と交流会を開催します。 ゲームやインターネット業界で働く技術者向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術力の向上や業界のさらなる発展を目指します。業界の技術トレンドに関する共有や交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 今回は、エイチームの若手エンジニアによるLTと、参加者のみなさんにもご参加いただけるLT枠をご準備しました。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互い技術に関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2018年4月26日(木) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 ライトニングトーク(LT)登壇者 プロフィール 前年比160%以上の成長を遂げるWebサービス 集客担当エンジニアとしての取り組み 発表者:@rf_p(ryu) エイチームブライズ マーケティング部 編集開発グループ所属。 担当サービスは、結婚式場情報サービス「Hanayume(ハナユメ)」 LT概要 サービスインから10年、今なお大幅成長を続ける結婚式場情報サイト「ハナユメ」。マーケティング部門のエンジニアとして、Google Apps Scriptを利用した数値浸透の取り組み実例と、自社Webサービス開発の魅力をお伝えします。 得意な技術領域は、Webバックエンド(主にPHP)、最近はGASを使った自動化・数値管理に注目中 10年以上継続成長しているサービスを支えるインフラの変化の歴史 発表者:@zwirky(ざき) 株式会社エイチーム引越し侍 企画営業部 技術開発グループ所属。 担当サービスは、引越し比較・予約サイト「引越し侍」。 LT概要 引越しの比較サイト事業は、2006年にリリースされており、今まで様々なことを経験し約12年も継続成長してきました。サービスを継続運用していくのに欠かせないのは、”インフラ”であり、リリース当初から今までの歴史をインフラ構成の移り変わりとともに説明していきたいと思います。 タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、エンジニアのご紹介、フリータイム 19:50 エイチームのご紹介 19:55 エイチーム社員LT枠:前年比160%以上の成長を遂げるWebサービス 集客担当エンジニアとしての取り組み 20:10 エイチーム社員LT枠:10年以上継続成長しているサービスを支えるインフラの変化の歴史 20:25 ゲストLT枠(5分)×3名:エントリーフォームより参加表明をお願いします。 20:40 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:00 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスの開発に興味がある方 エイチームやそのサービス開発・技術に興味がある方 エンジニア組織、開発チームに所属しているエンジニアの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 ※社会人を対象としたイベントのため、学生の方のご参加はお断りさせていただいております エントリー方法 connpassよりエントリーをお願いします。 ※当日はお名刺2枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター ※ゲストLT枠は上限3枠となります 希望者は、トークタイトルとトーク概要(150文字程度)をご記入ください。 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:http://www.a-tm.co.jp/

2/16 (金)

5e416d12ce8f7812d4b906cf432b4a1b Mobile Act
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 Mobile Act NAGOYA の第 9 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 通常どおり前半に LT 6名、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場/受付開始 19:25 挨拶 19:30 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 龍一郎 さん Core ML Basics & Updates temoki さん Quartz Composer を iOS アプリ開発に活用する話 Tiny Mouse さん Node.js+Passport+Google 認証を SPA から使う griffin_stewie さん Sketch Plugin を書いてモバイルアプリ開発を加速させる話 Yusuke さん TBD kazuhiro4949 さん TBD ※ 発表順は事前にランダムで決めさせて頂きました。 https://twitter.com/mobile_act/status/963674663292465158 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass] 第 7 回 [connpass] 第 8 回 [connpass]

12/8 (金)

5e416d12ce8f7812d4b906cf432b4a1b Mobile Act
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 大変お待たせいたしました!前回から少し間があいてしまいますが、Mobile Act NAGOYA の第 8 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 通常どおり前半に LT 6名、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 今回は Mobile Act OSAKA と開催日が同じです!懇親会中に名古屋と大阪でライブ中継することも検討中です。みんなで楽しく交流しましょう〜。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場/受付開始 19:25 挨拶 19:30 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 (20:45頃 大阪とライブ中継?) 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 Tiny Mouse さん Google Assistant 対応アプリを作ってみる niwasawa さん Androidアプリのリリースがわりとさくっとできたのでメモを残す temoki さん HomeKit 対応アプリ開発でおうちハック! ysk-tngc さん 私がおすすめする Android Lint の設定 iyochan さん 未定 くぅ - kuxu さん Xamarin ♡ iPhone X ※ 上記は事前にランダムで決めた発表順となります。(12/8 15:00 決定しました!) https://twitter.com/mobile_act/status/939014440229355520 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass] 第 7 回 [connpass]

10/6 (金)

E7751fe2ab7a0ba74ba5c9a648a4f0ab Mobile Act NAGOYA
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 大変お待たせいたしました!前回から少し間があいてしまいますが、Mobile Act NAGOYA の第 7 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 今回は通常どおり前半に LT 6名、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。楽しく交流しましょう〜。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 受付開始 19:30 挨拶 19:35 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 にーさん さん 初めて参加したiOSDCは〇〇のようだった! ysk-tngc さん iOS 端末上で CoreML のモデルをコンパイルする Tiny Mouse さん 家計簿アプリを作っています jp_pancake さん Cloud Firestore について niwasawa さん 未定 くぅ - kuxu さん フェンリルでのインターンシップの感想 ※ 上記は事前にランダムで決めた発表順となります。 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass]

9/16 (土)

ゲームビジネスアカデミー『クラッシュフィーバー<2周年>!!2年間を振り返り、ゲーム運営開発のノウハウ大放出』 ゲーム業界の人材育成や人材不足への対応として、無料でゲームビジネスアカデミーを定期的に開催します。 第四回目となる今回はワンダープラネット株式会社とのコラボ企画となり、ワンダープラネットの執行役員である「鷲見 政明」氏をお招きし『クラッシュフィーバー<2周年>!!2年間を振り返り、ゲーム運営開発のノウハウ大放出』をテーマに講義して頂きます。 また第二部として、ゲームプランナーが気になる「ゲーム運営 成功のカギ」をテーマに鷲見氏とリンクトブレインのプロデューサー大西を交えた特別パネルディスカッションを行います。 ※このイベントは「名古屋」でのイベントです。 東京のイベントは「こちら」 イベント詳細 講座名 『クラッシュフィーバー<2周年>!! 2年間を振り返り、ゲーム運営開発のノウハウ大放出』 ※東京・名古屋で講座内容は同じになります。 主催 株式会社リンクトブレイン 協力 ワンダープラネット株式会社 講師 鷲見 政明氏 (ワンダープラネット株式会社) 日時 2017年9月16日(土) 14:30~17:00 (14:00開場) ※このイベントは「名古屋」でのイベントです。 東京のイベントは「こちら」 会場 ワンダープラネット株式会社 本社 (愛知県名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F) 参加 無料 名刺をお持ちください。 お持ちでない方は受付でお名前を頂戴いたします。 対象 ゲームクリエイター(企画職、デザイナー、プログラマーなど) これからゲーム業界でのキャリアップを考えている方 イベント内容 第一部の講義では、クラッシュフィーバーの生みの親である鷲見氏より、2周年を迎えた今だからこそ語れるゲーム運営開発ノウハウについて3つのアジェンダに沿って解説していただきます。 また、第二部のパネルディスカッションでは、「ゲーム運営 成功のカギ」をテーマに鷲見氏とリンクトブレインのプロデューサー大西を交えた特別パネルディスカッションを予定しています。 1.ご挨拶(リンクトブレイン紹介) 2.<第一部>講義「クラッシュフィーバー<2周年>!!2年間を振り返り、ゲーム運営開発のノウハウ大放出」 (1)最短でユーザーに価値を届けるプロセス (2)知っているようで知らないゲーム運営のPDCA (3)定量判断できない施策の意思決定とは 3.質疑応答 4.<第二部>パネルディスカッション(鷲見氏、大西)  テーマ:「ゲーム運営 成功のカギ」 5.懇親会 ※当日は、キャリアアップ相談、人材相談も適宜受け付けておりますのでご活用ください。 登壇者紹介 鷲見 政明 氏 ワンダープラネット株式会社 執行役員 1982年生まれ。岐阜県出身。 ユーザー系IT企業で基幹システムや、大規模ERPシステムのスクラッチ開発に従事。 エンジニアとしてウォーターフォール開発の全てのフェーズを経験した後、多数のクライアントとの要件定義交渉、基本設計、開発進行管理業務を行う。 2012年に(株)オープンキューブが名古屋に開設したモバイルアプリケーション開発部門に入社。 同年10月、MBOによる独立に伴いワンダープラネット(株)に転籍。 フロントエンドエンジニア、運営リーダー、マネージャーを経て、2014年より『クラッシュフィーバー』プロデューサー 兼 ディレクターとしてプロジェクトを統括。2016年9月より執行役員(ゲーム事業管掌)に就任。 大西 信嗣 氏 株式会社リンクトブレイン プロデューサー 1973年生まれ。埼玉県出身。 他業界からオンラインゲーム運営会社へGMとして入社後、3ヶ月で新規オンラインゲームの運営立ち上げチームに配属される。 その後、複数のオンラインゲーム運営業務を経験し、プロジェクトマネージャーとして2本のタイトル立ち上げを担当。2012年からはフリーランスとして大手ゲームメーカーに常駐し、ネイティブゲームの運営に携わる。 2013年に(株)リンクトブレインに入社後、運営開発受託チームの立ち上げを経験し、現在東京地区のゲーム事業部をまとめるプロデューサーとしてゲーム受託運営・人材育成・組織統括を担う。 コンビニ店長からゲームプロデューサーに駆け上った異色の経歴の持ち主。 ゲームビジネスアカデミーとは 近年のゲームは多様なゲーム性や技術、あるいはグラフィックや販売形態などインターネットコンテンツとしてますます高度化・複雑化が進んでいます。 そういった中、人材の確保と人材育成が業界としては急務であり、ゲーム業界向けHRサービスを行っているリンクトブレインとしては、人材面・知見の面で業界の発展に寄与することを目的として『ゲームビジネスアカデミー』を開催いたします。 今後、エンジニアリング、アート、運営プランニング等、ゲーム業界でニーズの高い分野に対して有料・無料講座を実施していく予定です。

6/16 (金)

680fa1d5928a79b58196e4e45fe24f69 MobileAct
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 フェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会 Mobile Act NAGOYA の第 6 回です! この 5 〜 6 月にかけてはモバイルプラットフォーマーの開発者向けイベントが目白押しですね! そこで今回の Mobile Act では、これらのイベントをテーマにして最新のモバイルアプリ開発動向を皆で勉強して、今年のアプリ開発のモチベーションをあげましょう! LT してくださる方は、イベントで公開された内容をテーマに NDA の範囲内での発表をお願いいたします。LT 枠での参加登録の際にどのイベントをテーマにするかをコメントいただけると助かります。 Google I/O 2017 (May 17-19, California) Microsoft Build 2017 (May 10-12, Washington) Microsoft de:code 2017 (May 23-24, Tokyo) Apple WWDC 2017 (June 5-9, California) などなど 懇親会ももちろん開催します!楽しく交流しましょう〜。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前の入場は出来ませんのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 受付開始 19:30 挨拶 19:35 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 くぅ - kuxu de:code ha_yshr WWDC ysk-tngc WWDC temoki WWDC ※ 上記は参加登録順となります。発表順は当日くじ引きで決めます。 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します! 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass]

4/21 (金)

680fa1d5928a79b58196e4e45fe24f69 MobileAct
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 フェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会 Mobile Act NAGOYA の第 5 回です! 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 今回はフェンリル東京支社のエンジニアから少し長めの発表をいたします。その後、LT 3〜4 枠という形式にしたいと思います。 懇親会ももちろん開催します!楽しく交流しましょう〜。 持ち物 名刺などの自己紹介ができるものをご用意いただけると、懇親会等での交流のきっかけになると思います。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前の入場は出来ませんのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 受付開始 19:30 挨拶 19:35 フェンリル発表 20:00 LT 発表 (3~4名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 発表 発表者 : iseebi テーマ : アプリのビルドでコマンドを活用する LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 くぅ - kuxu amazon Android App Storeはいいぞ Takuya DroidKaigiから見る最新のAndroid技術動向 龍一郎 Cognitive Bot & Linguistic Bot pancake Tokyo Nomad ※ 上記は参加登録順となります。発表順は当日くじ引きで決めます。 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!

2/3 (金)

680fa1d5928a79b58196e4e45fe24f69 MobileAct
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 フェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会 Mobile Act NAGOYA の第 4 回です! 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 前回と同様 LT 発表会としますが、今回は発表テーマを設けたいと思います。テーマは 「この年末年始の成果お披露目会」 です!みなさんこの年末年始はどのように過ごされましたでしょうか?モバイルアプリ開発を仕事にしている方、興味のある方々であれば長期休暇を使って何か勉強したり、作ったり、試したりされたのではないでしょうか。例えば・・・ 気になっていた◯◯ライブラリを試してみた! こんな技術書を読んでみた! アプリを一本作っちゃった! といったような成果をお披露目していただければと思います! 懇親会ももちろん開催します!前回いらっしゃった方も、今回初めての方も、楽しく交流しましょう〜。 持ち物 名刺などの自己紹介ができるものをご用意いただけると、懇親会等での交流のきっかけになると思います。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前の入場は出来ませんのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 受付開始 19:30 挨拶 19:35 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 ysk-tngc Android Dagger2 入門 くぅ - kuxu Xamarin で Azure Mobile Apps を使って見た Tiny Mouse Onsen UI+Vue.js を使ってみた HidehikoKondo ウェアラブル端末対応の iOSアプリを作った話 katoyan_ RealmとiCloud Backupで失敗した話 temoki 年末年始の成果、そして現状の紹介 ※ 上記は参加登録順となります。発表順は当日くじ引きで決めます。 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!