法林浩之 (@hourin)


参加する勉強会



過去の勉強会

5/21 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
内容 2017年10月に開催した「法林さんを囲む会@名古屋ギークバー」から約半年。IT業界の闘う男・法林浩之が名古屋ギークバーに帰ってきます。今回は「法林浩之ショー」と題し、法林が最近やった試合の中から来場者のリクエストにより演目を決定します。 (下記の候補から2本か3本ぐらいを予定) 演目候補 さくらのクラウドのスタートアップスクリプトにbaserCMSが追加されたので、使ってみよう(長い) 30分で理解するLet's Encryptの仕組みとSSL証明書の使い方 Twilio&sakura.io体験ハンズオン(ハンズオンをする時間はないので内容の説明のみ) IoTとビッグデータについて学ぼう クラウドマスター認定試験2「クラウドクエスト」 さくナレの5年間を振り返る TechLION vol.32 with tech@サイボウズ式【再試合】 Community Drive ノベルティカンファレンス2018 ウェブメディアびっくりセール 神戸→東京→日本 綿あめの作り方 これ以外のリクエストも本人ができると判断した場合は実施します 来場者特典 さくらインターネットの提供により、同社のグッズやクーポンを進呈します! 法林さんについて 法林浩之(ほうりん ひろゆき) 1966年7月5日生まれ。神戸市出身。 日本UNIXユーザ会(jus)元会長。 2003年からの2年間はjusの会長も務め、現在もjusの看板的な存在である 「オープンソースまつり」 「Internet Week」 「Lightweight Languageイベント」 など歴史に残るイベントを数多く運営し、ユーザ同士の交流の場を作ってきた。 また、イベントにおける司会進行役としての評価が高く、 jusの行事のみならず他団体から依頼されて登壇する機会も多い。 これまでに相手を務めた講演者数は延べ1000人以上におよぶ。 自らもその経験を活かすべく2011年よりトークライブ 「TechLION」を立ち上げ、 一流エンジニアの本音トークが聴ける場として注目を集めている。 プロレスの熱狂的なファンである。 チャンピオンベルトを着用して各地イベントに参加することも有名で、それらのイベントはこのことからチャンピオンカーニバルとも呼ばれることがある。 麻雀の実力もかなりなもので、JUNET麻雀メーリングリストの全国大会および関西大会の両方で優勝をしている。 2008年1月17日、個人事業主として独立開業。個人事業主の申請書類の職業欄に「闘う男」と書いたものを間違って提出したところ、これまた間違えて受理されてしまい、慌てて申請し直した。 法林とは何か 過去のイベント 法林さんには名古屋ギークバーでのこんなイベントでお越しいただいています。 TechLION vol.7 | TechLION sakura.io体験ハンズオン@名古屋ギークバー - さくらのイベント(東海・北陸版) | Doorkeeper 名古屋ギークバー by さくらクラブ vol.2 ~全国さくら前線ツアー2016 #さくらクラブ ~ - 名古屋ギークバー | Doorkeeper 法林さんを囲む会 @名古屋ギークバー - 名古屋ギークバー | Doorkeeper 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

10/30 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
法林さんが名古屋に来ます。 せっかくなので名古屋のみんなで法林さんを囲んでわいわい話せるとたのしいな、ということで、イベントにしました! 内容について 法林さんを囲んでおいしいご飯を食べながら試合(トークセッション)をしよう! という感じです。 ざっくりいうとランバージャックデスマッチ ですね。 当日の雰囲気でいろいろ決まるので、積極的に話題を挙げていただけるとうれしいです。 初めての人は大歓迎ですので、人見知りのひとも勇気をだしてぜひご参加ください♪ あと、プロレスの話しとかできる人も大歓迎です! 法林さんについて 法林浩之(ほうりん ひろゆき) 1966年7月5日生まれ。神戸市出身。 日本UNIXユーザ会(jus)元会長。 2003年からの2年間はjusの会長も務め、現在もjusの看板的な存在である 「オープンソースまつり」 「Internet Week」 「Lightweight Languageイベント」 など歴史に残るイベントを数多く運営し、ユーザ同士の交流の場を作ってきた。 また、イベントにおける司会進行役としての評価が高く、 jusの行事のみならず他団体から依頼されて登壇する機会も多い。 これまでに相手を務めた講演者数は延べ1000人以上におよぶ。 自らもその経験を活かすべく2011年よりトークライブ 「TechLION」を立ち上げ、 一流エンジニアの本音トークが聴ける場として注目を集めている。 プロレスの熱狂的なファンである。 チャンピオンベルトを着用して各地イベントに参加することも有名で、それらのイベントはこのことからチャンピオンカーニバルとも呼ばれることがある。 麻雀の実力もかなりなもので、JUNET麻雀メーリングリストの全国大会および関西大会の両方で優勝をしている。 2008年1月17日、個人事業主として独立開業。個人事業主の申請書類の職業欄に「闘う男」と書いたものを間違って提出したところ、これまた間違えて受理されてしまい、慌てて申請し直した。 法林とは何か 過去のイベント 法林さんには名古屋ギークバーでのこんなイベントでお越しいただいています。 TechLION vol.7 | TechLION sakura.io体験ハンズオン@名古屋ギークバー - さくらのイベント(東海・北陸版) | Doorkeeper 名古屋ギークバー by さくらクラブ vol.2 ~全国さくら前線ツアー2016 #さくらクラブ ~ - 名古屋ギークバー | Doorkeeper 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

7/10 (月)

5653 normal 1482801519 4 1 centered rgb whiteback さくらのイベント(東海・北陸版)
*sakura.io(旧称:さくらのIoT Platform)とは? さくらインターネットが開発/提供している、モノゴトの情報をネットワークとやり取りする為に必要な全てを提供するIoTプラットフォームです。利用者のデバイスに組み込むための「さくらの通信モジュール」、利用者のデバイスとさくらインターネットのデータセンターを安全に接続するための「LTE閉域網とSIM」、保存領域となるストレージや通信モジュールの運用管理機能を提供する「バックエンドシステム」、外部のクラウドやアプリケーションサービスとの「連携システム&API」を一体型で統合的に提供しています。    4/18に正式版リリースを迎えた「sakura.io」の概要説明に加えて、さくらの通信モジュールを実際に使い、センサーからのデータ取得やWebサービスでのデータ利用を体験していただくハンズオンセミナーを行います。センサやPCB等のデバイスに関心のある「組み込み系」の方、モノから得たデータを使ったプレゼンテーションに関心のある「Web系」の方、どちらにもお楽しみいただける内容です。ぜひご参加ください。    https://sakura.io/    イベント概要 タイトル  sakura.io体験ハンズオン@名古屋ギークバー    対象  デバイスや組込みソフトウェア開発に携わっており、以下のいずれかに当てはまる方  ・通信部分の設計や開発に悩んでいる方  ・IoTにおけるWeb側の役割や具体例構築にも興味がある方     Webやアプリケーション開発に携わっており、以下のいずれかに当てはまる方  ・IoTのサービス開発においてバックエンドシステムの設計や開発に悩んでいる方  ・IoTのサービス開発における組み込み側の役割や具体例構築にも興味がある方     IoTそのものに興味がある方    タイムテーブル  19:00 受付開始(開場)  19:30 開会の挨拶  19:40 「sakura.io」ご紹介 さくらインターネット IoTチーム 植木 研介  20:00 「sakura.io」ハンズオン さくらインターネット IoTチーム 植木 研介  23:00 終了  ※ハンズオンはβ版モジュールを使用いたします。  ※タイムスケジュールおよび内容は、都合により変動する場合もございます。ご了承ください。    ハンズオン詳細(予定)  1.マイコンおよびプログラムの構築(センサデータのアップロード)    用意したセンサ、および「さくらの通信モジュール」をマイコン「Arduino Uno」に接続し、    sakura.ioにデータを送信してみましょう。     2.sakura.ioの設定    sakura.ioを構成する「プロジェクト」「モジュール」「連携サービス」を    設定し、外部にデータを連携できるようにしましょう。  3.WebSocketによるデータ連携(さくらのクラウド)    IaaSである「さくらのクラウド」環境に、ほぼノンプログラミングで簡単なアプリケーションを    構築可能な「Node-RED」を構築して、プラットフォームからデータを呼び出してみましょう。  ※さくらのクラウドのアカウントは弊社にてご用意いたします。    ご用意いただくもの  ・以下条件を備えたノートPC    →インターネットもしくはWi-Fi環境に接続可能であること    →OSがWin,Mac,およびLinuxのいずれかであること    →USB2.0以上のポートを一つ以上備えていること  ※事前にArduino開発用のソフトウェア(ArduinoIDE)のダウンロードおよび   インストールをお願いいたします。インストーラは以下より最新のもの入手いただき、   すべてデフォルト設定にてインストールください。(5/15 時点での最新Ver.は【1.8.2】)   Windowsの方は【Windows Installer】より入手したインストーラにてインストールください。   https://www.arduino.cc/en/Main/Software  ※LinuxOSの場合、サポートが難しい場合がございます。   お持込の場合、お手数ですがお客様にて予め動作確認を実施いただくことを推奨いたします。  ※ハンズオンで必要となるさくらの通信モジュール、Arduino、センサ、ブレッドボードおよび   ジャンパコード、温湿度センサは弊社にてご用意いたします。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。    参加費  無料  ※現地までの交通費は参加者ご負担となります。  ※今回の入場料はさくらインターネットにて負担いたしますが、個々の飲食はキャッシュオンでお願いします。   さくらの公式Facebookページ  http://www.facebook.com/SAKURA.Internet    ハッシュタグ  #sakuraio    資料  サービスご紹介 https://www.slideshare.net/sakura_pr/sakuraio-introduction  ハンズオン   https://www.slideshare.net/sakura_pr/sakuraio-handson    その他  ※当社のFacebookページやTwitterでのツイート、また、参加者のブログなどに顔等が   写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。  ※当社の個人情報保護方針はこちらです→ http://www.sakura.ad.jp/privacy/    運営担当: さくらインターネット IoTチーム 植木

2/11 (土)

5653 normal 1482801519 4 1 centered rgb whiteback さくらのイベント(東海・北陸版)
「さくらのIoT Platformβ」は、携帯電話と同じLTEを利用しつつ、モノゴトの情報を安心して収集・活用するための仕組みを提供するIoTプラットフォームです。安全な閉域網を介してデータの送受信を行うための「さくらの通信モジュール」、弊社データセンタに構築されたストレージやデータベースなどの「バックエンドシステム」、他社クラウドやアプリケーションサービスの活用を容易にする「連携サービス」を一体型で提供します。 既に販売中となる「さくらのIoT Platformβ」の概要説明に加えて、さくらの通信モジュールを実際に使い、センサーからのデータ取得やWebサービスでのデータ利用を体験していただくハンズオンセミナーを行います。組み込み系システムなどに関心のある「モノづくり」の方、モノから得たデータを使ったサービスに関心のある「コトづくり」の方、どちらにもお楽しみいただける内容です。ぜひご参加ください。 http://iot-store.sakura.ad.jp/ イベント概要 タイトル  さくらのIoT Platformβ 体験ハンズオン@浜松 タイムテーブル  13:30 受付開始(開場)  14:00 開会の挨拶  14:10 「さくらのIoT Platform」ご紹介 さくらインターネット コミュニティマネージャー 法林 浩之  14:30 【β版】「さくらのIoT Platform」ハンズオン さくらインターネット コミュニティマネージャー 法林 浩之  17:30 終了  ※終了後、有志で懇親会を行う予定です。(会場や費用は当日決定)  ※ハンズオンはβ版モジュールを使用して実施します。  ※タイムスケジュールおよび内容は、都合により変動する場合もございます。ご了承ください。 ハンズオン詳細(予定)  1.マイコンおよびプログラムの構築(センサデータのアップロード)   用意したセンサ、および「さくらの通信モジュール」をマイコン「Arduino Uno」に接続し、   さくらのIoT Platformにデータを送信してみましょう。     2.さくらのIoT Platformの設定   さくらのIoT Platformを構成する「プロジェクト」「モジュール」「連携サービス」を   設定し、外部にデータを連携できるようにしましょう。  3-1.WebSocketによるデータ連携(さくらのクラウド) ※3-2のいずれか予定   IaaSである「さくらのクラウド」環境に、ほぼノンプログラミングで簡単なアプリケーションを   構築可能な「Node-RED」を構築して、プラットフォームからデータを呼び出してみましょう。  3-2.WebSocketによるデータ連携(コンテナホスティングサービス Arukas) ※3-1のいずれか予定   コンテナ技術となる「Docker」を利用したさくらインターネットのホスティングサービスを   利用し、より簡単なプロトタイピング環境の構築を体験しましょう。  ※さくらのクラウドのアカウントは弊社にてご用意いたします。   ただし、環境の再現などを目的として自身のアカウントをご利用されたい場合は   無償クーポンを提供しますので、事前に本イベントの運営担当にご連絡ください。  ※コンテナホスティングサービス Arukasの利用の際にはメールアドレスもしくは   Githubアカウントを使用いたします。   メールアドレスでの登録をご希望の方は会場でメールを確認可能なWebメール   アカウントをご用意ください。 ご用意いただくもの  ・以下条件を備えたノートPC    →インターネットもしくはWi-Fi環境に接続可能であること    →OSはWin,Mac,およびLinuxのいずれかであること    →USB2.0以上のポートを一つ以上備えていること  ※事前にArduino開発用のソフトウェア(ArduinoIDE)のダウンロードおよび   インストールをお願いいたします。インストーラは以下より最新のもの入手いただき、   すべてデフォルト設定にてインストールください。(12/19時点での最新Ver.は【1.6.13】)   Windowsの方は【Windows Installer】より入手したインストーラにてインストールください。   https://www.arduino.cc/en/Main/Software  ※WindowsPCの場合、事前にターミナルソフトウェアのインストールをお願いいたします。   Teratermにてご用意いただけますとサポートがスムーズになります。   MacPCご利用の方は標準添付のターミナルをご利用いただきますのでインストール不要です。   https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/  ※LinuxOSの場合、サポートが難しい場合がございます。   お持込の場合、お手数ですがお客様にて予め動作確認を実施いただくことを推奨いたします。  ※さくらの通信モジュール、Arduino、センサ、ブレッドボードおよびケーブルは   弊社にてご用意いたします。  ※その他試してみたいセンサや構築してみたいデバイスがあればご自由にお持込いただけます。   温湿度、照度、人感センサについては弊社側で用意することを予定しております。  ※会場にWiFiが常設されておりません。運営側でモバイルルータを用意しますが、   ご自身でお持ちの方はご持参ください。 会場  遠鉄システムサービス株式会社 会議室 パイン  〒430-0934 静岡県浜松市中区千歳町91-1 遠鉄モール街ビル2階  http://www.ess.co.jp/profile/information/map.html 参加費  無料  ※現地までの交通費は参加者ご負担となります。 さくらの公式Facebookページ  http://www.facebook.com/SAKURA.Internet ハッシュタグ  #さくらのIoTPlatform 資料  サービスご紹介 http://www.slideshare.net/sakura_pr/io-t-platform-68449122  ハンズオン   http://www.slideshare.net/sakura_pr/iot-platform-20161201 その他  ※当社のFacebookページやTwitterでのツイート、また、参加者のブログなどに顔等が   写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。  ※当社の個人情報保護方針はこちらです→ http://www.sakura.ad.jp/privacy/ 運営担当: さくらインターネット コミュニティマネージャー 法林