gxkuma (@gxkuma)


参加する勉強会



過去の勉強会

6/15 (土)

43ceada35401ecb06657a570c49203a0 Adobe XD ユーザーグループ名古屋
さぁXDをはじめよう!
当日アンケートはこちら▼ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeBpjIsVvTnMFx2Tl0UMCTjvYbBUKD2O0Me1khJgl4oKEDpoQ/viewform?usp=sf_link Adobe XD ユーザーフェス (名古屋) 〜さぁXDをはじめよう!〜 2019年5月25日東京を皮切りに、全国各地をリレー形式で開催されます。 Adobe XD ユーザーフェスは、Adobe XD(以下XD)をビジネスや業務で活用している人はもちろん、趣味で、仲間で利用している人、そしてこれからXDを始めてみたいと思っている全ての人を対象に、XDの楽しさや面白さ、幅広い活用方法などの共有と交流を兼ねたイベントとしての開催を目指しています。 登壇者情報やセッション情報は随時更新していきますので、本ページやTwitterのハッシュタグ #XDUFes2019 をこまめにチェックしてください! ※今回は会場内懇親会になります。セミナー後は軽食を囲んで交流を深めましょう! ※スタッフ枠の参加もお待ちしております! イベント名表記 以下のイベント名は全て同一の「Adobe XD ユーザーフェス」を表しています。 Adobe XD ユーザーフェス Adobe XD User Fes XD User Fes タイムスケジュール ※現在の仮スケジュールです。タイムテーブルは予告なく変更される場合があります。 時間 セッション 13:00-13:30(30分) 受付 13:30-13:35(5分) opening会場説明・案内 13:40-14:00(20分) session1 14:05-14:25(20分) session2 14:25-14:35(10分) 休憩 14:35-14:55(20分) session3 15:00-15:20(20分) session4 15:25-15:45(20分) session5 15:50-16:00(10分) 休憩・会場セッティング 16:00-16:45(45分) 会場内懇親会 17:00 完全撤収 セッション session1「Bootstrapベースなツールのデザインフェーズ Adobe XD活用チャレンジ」 ろくぜうどん 株式会社カルテットコミュニケーションズの開発部に所属するWebデザイナー。2018年7月入社後、コードも書きながら自社開発サービスの販促/UI改善などに奮闘中。以前は、受託中心の制作会社にて、中小企業向けWebサイトのデザインカンプ作成や、お客様のサイト更新業務と改善提案、自社ECサイトの運用管理とカスタマーサポート窓口など、幅広い業務を経験。チームでのサイト制作や運用フローの改善に強い興味を持ち、新しい仕組みの導入やツールの活用にも貪欲。 Twitter ブログ session2「作例で学ぶ最近の更新」 どんどん進化するXDを活かした画面・UIのデザイン方法を題材に、勘違いされやすい機能から最近のコンポーネントまでおすすめ機能を紹介します。 湯口 りさ ネットパイロティング株式会社所属のUIデザイナー。企業向けサービスのUI/UXが得意。Webプログラマーからキャリアをスタートさせて、Webデザイナー・ディレクター・フロントエンドエンジニアを経てUIデザイナーになる。Fireworksに代わるデザインツールとチームコミュニケーションツールを求めてAdobe XDにたどり着き、みんなのツールにしようと勉強会を定期開催中 session3「Adobe XDの開発理念と目指すところ」 轟 啓介 アドビ システムズ 株式会社 マーケティングマネージャー 1999年、早稲田大学理工学部を卒業後、大手印刷会社に勤務。主にEC分野でJ2EEによるWebアプリ開発に携わるが、Adobe Flexとの衝撃的な出会いを機にリッチクライアントの世界へ。 2008年4月、アドビ入社。アドビのWebツール全般のマーケティングを担当。その他、Adobe MAX Japanの統括やCreative Station Blogの運営、Creative Cloud道場の番組ディレクターも兼任。家電や車など、世の中のデザインがヒドいもの全てを憎んでいる。 session4「XDで脱・混沌デザイン 〜反復する修正と誤解からの開放〜」 佐藤 実可子 株式会社SRIAのWebデザイナー。 2012年の会社設立時から、受託にて大小さまざまな案件のWeb・アプリケーションUI/UXデザイン、Webサイト構築を担当。業務外ではイベント主催・運営協力に精を出し、Adobe XD ユーザーグループ仙台、Design Supplement Sendaiなど、仙台のデザインイベントを活発化させようと活動中。 株式会社SRIA facebook twitter session5「XD、受託案件で使ってみた〜実際のファイルとサイト、まるっと見せます!〜」 浅野 桜 印刷会社、メーカーを経て株式会社タガス設立。社是は「つなぐをつくる、つくるをつなぐ。」販促領域の制作業務を中心に中小企業が抱える販売促進全般の問題解決にあたる。また、セミナーやスクール講師、Adobe Community Evangelistとしての活動も。共著書に『Webデザイン必携。プロにまなぶ現場の制作ルール84』(MdN)、『神速Photoshop[グラフィックデザイン編]』(KADOKAWA)など。2019年4月に『はじめるデザイン ―知識、センス、経験なしでもプロの考え方&テクニックが身に付く』を上梓。 注意事項 Adobe XD をインストールしたパソコンをお持ちになると、より有意義にご参加いただけます。 Adobe XD ユーザーグループ名古屋 について 「Adobe XD ユーザーグループ」の名古屋版です。 Adobe XD ユーザーグループ名古屋 :承認制ですがご気軽にご参加ください Adobe XD ユーザーグループ Adobe XD ユーザーグループ札幌 Adobe XD ユーザーグループ仙台 Adobe XD ユーザーグループ大阪 Adobe XD ユーザーグループ京都 Adobe XD ユーザーグループ福岡 協賛 アドビ システムズ 株式会社

4/28 (日)

イベント概要 ※C3Dでは、基本的に使用ソフトを限定していません。どのソフトを使っている方でもご参加いただけます。 平成最後の勉強会のテーマは「Touch DesignerとNotch」です。エアコンを可視化するネタでバズった、モジョンさんに、Touch DesignerとNotchについてお話をしてもらいます。 どちらも全く知らないという人向けのお話なのでご安心ください。 Touch Designerはプロジェクションマッピング映像の制作など、様々なことが可能なノードベースのプログラミングツール。 Notchはリアルタイムでモーショングラフィックスを作るノードベースのアプリケーション。主にライブイベントなどで利用されています。 私も詳しいことは知らないので、勉強会でモジョンさんのお話を聞いて理解しようと思います。 参考: TouchDesigner とは? 何ができるのか?|SHUHEI MATSUYAMA Notch C3Dに参加したことのない方へ 3DCG同好会のようなものなので、お気軽にご参加ください。CGの知識は無いけど、興味はあるという人でも結構です。参加者の年代は10〜50代までと幅広く、比率は低めですが女性の参加者もいらっしゃいます。 ただし、CG・映像方面の濃い話が多いので、その点はご容赦ください。 C3Dウェブサイトでは「C3D勉強会、参加の手引き」や過去の活動内容についてもご覧いただけます。 勉強会の内容・時間割 時間 内容 10:30 – 11:30 参加者各自の近況報告(初参加の人がいれば全員が自己紹介) 11:30 – 12:30 参加者同士の交流 12:30 – 13:30 昼食 13:30 – 15:30 モジョンさんによるTouch DesignerとNotchのお話 15:30 – 17:30 参加者同士の交流 勉強会参加費(会場費) 税込1,000円 持ち物 ノートパソコン(必須ではありませんが、あると便利です)

3/30 (土)

43ceada35401ecb06657a570c49203a0 Adobe XD ユーザーグループ名古屋
更新履歴 02/25 - イベントページを公開しました 03/07 - 懇親会情報を更新しました 03/11 - LT情報を更新しました Adobe XD ユーザーグループ名古屋 vol.2 XD好きが集まるユーザーグループ「Adobe XD ユーザーグループ名古屋」の第2回目の勉強会&交流会です。 わからないこと、知りたいこと、聞きたいこと、広げたいこと…XDのことなら何でも持ち込みOK!あなたが持っている知識やノウハウを、どんどんXDユーザー同士で共有していきましょう。 第2回目の今回は新年度間近ということで、主に初心者向けの内容を予定しています。新入社員さん、新しくXDを始めたい方、XDをなかなか使いこなせないとお悩みの方。お気軽にご参加ください! また、本編終了後は参加者同士の交流を深める懇親会を予定しています。是非一緒に美味しいものを食べながらXDについて語りましょう。 開催概要 日時 2019年3月30日(土)14:00-17:00 場所 【イベント会場】 ベースキャンプ名古屋 (名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F) 【懇親会会場】 旨し料理勝手場 ※別途飲食代3,500円がかかります タイムテーブル 随時更新! 時間 セッション 13:30-14:00(30分) 受付 14:00-14:05(5分) opening会場説明・Adobe XD UGについて 14:05-14:25(20分) session「これだけは伝えたい Adobe XDの5つの強み」(井斉花織@いおり) 14:30-14:40(10分) LT「Adobe XDのビデオ録画と自動アニメーションを利用したクライアントへのアプローチ」(株式会社NextDoor Webディレクター 井畑徹也) 14:45-16:55(130分) work「(仮)XDの機能をフル活用してちょっといい感じのプロトタイプを作ろう」 16:55-17:00(5分) ending 17:30- 懇親会(参加希望者のみ) 内容 session「これだけは伝えたい Adobe XDの5つの強み」 どんどん進化するAdobe XD、使わないのは勿体無い!このセッションでは、デザインツールとしての特徴的な機能や得意なことなど、XDの強みを5つに厳選してお話しします。 井斉花織@いおり 有限会社アップルップル デザイナー XDユーザーグループ名古屋版「Adobe XD ユーザーグループ名古屋」管理人 Twitter Facebook ブログ LT 「Adobe XDのビデオ録画と自動アニメーションを利用したクライアントへのアプローチ」 XDの機能は、アップデートを繰り返すごとに増え、我々製作者のワークフローを助けてくれます。 今回は「ビデオ機能」と「自動アニメーション」を活用して、クライアントへの確認をスムーズにできた事例をご紹介します。 井畑徹也 さん 株式会社NextDoor Webディレクター Twitter Facebook ブログ work「(仮)XDの機能をフル活用してちょっといい感じのプロトタイプを作ろう」 XDの機能やAdobe公式が用意しているアセットをフル活用して、ちょっといい感じのプロトタイプを作成します。 また実際のプロジェクトの現場でも生かせるように、XDを使ったコミュニケーションの方法なども実践していきます。 注意事項 Adobe XD をインストールしたパソコンをお持ちになると、より有意義にご参加いただけます。 参加のキャンセルは3/28(木)までにご連絡をお願いします。それ以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料をいただく場合がございます。ご了承ください。 Adobe XD ユーザーグループ名古屋 について 「Adobe XD ユーザーグループ」の名古屋版です。 Adobe XD ユーザーグループ名古屋 :承認制ですがご気軽にご参加ください Adobe XD ユーザーグループ Adobe XD ユーザーグループ札幌 Adobe XD ユーザーグループ仙台 Adobe XD ユーザーグループ大阪 Adobe XD ユーザーグループ京都 Adobe XD ユーザーグループ福岡

10/8 (日)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
※2016/11/19(土)~11/20(日) に行ったものと同一内容となります
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 2日間でガチで覚えるLive2D講座@名古ゲ部 バージョンの変更(cubism2.1→3.0)に伴い、資料は新たなものになりますが 大まかな内容は2016/11/19(土)~11/20(日) に行ったものと同じになります 2Dモーションアニメツール、Live2Dを本気で覚える講座を開催いたします。 講師は公式カンファレンスでLT登壇、Live2Dアワード2016のファイナリストでもあり 商業実績で100体以上のモデル制作に関わっている山田ゆこ(twitter:halchoka)氏。 講座オリジナルのモデルを、テンプレを使用せず1からモデリング、アニメーション書き出しまで行い 一通りの工程を理解できる初心者向けの実践的な講座になります。 参加費 ¥5000(学生¥3000) スケジュール 10/8(日) 内容 10:00-12:00 モデリング(説明&実践) 12:00-13:00 昼休憩 13:00-18:00 モデリング(説明&実践) 10/9(月・祝) 内容 10:00-12:00 モデリング(説明&実践) 12:00-13:00 昼休憩 13:00-18:00 アニメーション作成+実例紹介+添削 ※スケジュールは変更になる場合があります 持ち物 ノートPCもしくはタブレット Live2Dが初めての方・・・無料版をあらかじめ入れてきていただけるとスムーズに作業できます。 (分からなければダウンロード手順からお教えします) 会場のWi-Fiは使用可です。 懇親会について 2日目終了後、実費・自由参加にて懇親会を行う予定となります。 参加希望者は当日お伝えください。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 Live2D勉強会@ナゴヤについて 名古屋でユーザー主体のLive2Dの勉強会を開催いたします。 初心者から経験者まで、Live2Dに興味がある方で集まる、勉強会という名の実質もくもく会です。 対象: Live2Dに興味がある方・始めてみたい方・普段使用してる方 Live2Dがよく分からないのでどんなものか知りたい、今後取り入れようか検討している、という方も お気軽にどうぞ。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #live2dnagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

7/29 (土)

名古屋で第2回目のV-Rayの勉強会を開催します。 この勉強会が、V-Rayユーザーの交流の場となれば幸いです。 お堅い勉強会では無いので、V-Rayに興味がある方もお気軽にご参加ください。 今回の勉強会テーマは「鉄」と「Fur」です。 テーマに沿った作品がある方は当日お持ちください。 また披露したいTips、ネタ、作品がある方は当日までに準備お願いします。 【持ち物】ノートPC(必須ではありませんがあると便利です) ●参加費の1,000円は会場利用料になります。 ●会場内では電源と無料Wi-Fiがご利用いただけます。 ●会場受付は12時30分〜 ●途中参加、途中退室OKです。 ご不明な点がありましたら、下のコメント欄にてお願いします。

3/4 (土)

過去3回VRAYforC4Dの勉強会として開催してきましたが、今回から使用ソフトを限定しない勉強会として開催します。 この勉強会が、V-Rayユーザーの交流の場となれば幸いです。 お堅い勉強会では無いので、V-Rayに興味がある方もお気軽にご参加ください。 披露したいTips、ネタ、作品がある方は当日までに準備お願いします。 主催者八代はV-Ray for MODOネタをやろうと思っています。 【持ち物】ノートPC(必須ではありません) ●参加費の1,000円は会場利用料になります。 ●会場内では電源と無料Wi-Fiがご利用いただけます。 ●会場受付は12時30分〜 ●途中参加、途中退室OKです。 ご不明な点がありましたら、下のコメント欄にてお願いします。

2/11 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
ビルのセキュリティの関係上、入り口が施錠されておりますので ご参加されたことがなく、12:40~13:00の間に到着が難しい方は [email protected] まで一度ご連絡をお願いいたします。 【告知】名古屋でVRハッカソンやります! 「東京・大阪・石川・岡山・広島・福岡・沖縄」で開催された「某 VR Hackathon」ですが、名古屋ではやっていない!! ということで、『名古屋でVRハッカソン』を2017年3月に開催します!(詳細は後日公開) 名古屋でUnreal Engine 4 のハンズオンやります! 「UE4で開発したこと無いけどVRハッカソン出たい!!」そんな方のために、ハンズオンを開催します! ハンズオンの内容 ※UE4を軽くでも触ったことがある方を対象とした内容となります。 2限目は、UE4とHTC ViveおよびOculus RiftといったVR機材を使用して ・処理速度の対策 ・カメラの考え方・移動 ・モーションコントローラで手元を動かす といった、VR開発をするために知っておいたほうが良い内容の TIPSを行うハンズオンとなる予定です。 ※VR機材につきましては会場で2~3台用意いたしますので 3名程度の交代制での動作確認となります。 持参していただける場合は配置の関係上、事前にご連絡ください。 講師 名古屋ゲーム制作部UE4VRハンズオン担当者 持ち物 UE4およびSteamVRがインストールされたパソコン ※HTC Viveを使用するためにSteamVRが必要となりますので  Steamアカウントを作成の上ダウンロードをお願いいたします。 ※会場はWifi利用可能ですが、データサイズが大きいため、 UE4に関しましては事前にインストールをお願いします。 ○ パソコンについて VRの動作スペックとしてGeForce970以上のGPUを搭載したPCとなりますが 「多少酔いやすくなる・とりあえずの確認用」という前提として「GPUを搭載したPC」をご持参ください。 VRでの動作確認をする際に、所定の位置においてあるVR機器に接続するために移動する必要がありますので、 可能であればGPUの入ったノートパソコンをご持参ください。 スペック確認のお問い合わせは [email protected] までご連絡ください。 UE4の推奨スペックはオフィシャルドキュメントをご確認ください ( https://docs.unrealengine.com/latest/JPN/GettingStarted/RecommendedSpecifications/index.html ) ○ UnrealEngine4のバージョンについて 現在の最新バージョンである4.14.xをインストールしておいてください。 ○ VR機器について ご持参いただける方はご持参ください。 その場合は配置の関係上、事前にご連絡ください。 お持ちではない方用に会場側で2~3台用意しています。 場所 フィーバー柳橋 住所:名古屋市愛知県名古屋市中村区名駅四丁目15番地15号 名古屋綜合市場ビル タイムスケジュール 時間 内容 12:45 - 13:00 開場・受付 13:00 - 15:00 ハンズオン前半戦 15:00 - 15:30 休憩 15:30 - 18:00 ハンズオン後半戦 18:30 - 21:00 懇親会 (任意) 懇親会もやります ハンズオン終了後に懇親会を行います。 当日参加希望を確認致します。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人がつながれる場所を作りたいなということで 「ゲーム制作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね、といった会をしています。 基本的には自分の作業を行う場所ですが、交流してみんなでゲームをつくったり、 勉強会等も開いていく予定です。 詳細はFacebookページをご覧ください。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected] までお問い合わせください。