榎真治 (@eno_eno)


参加する勉強会

5/29 (金)

A884ef5d351e9e6bbccd0dd650295c52 OSPN(Open Source People Network)
OSCの前夜祭はLTで盛り上がろう
LT発表者募集 Linuxに限らずオープンソース・オープンデータ・オープンハードのことまで、どんな発表でもOKです。 本ページにて、事前に申し込みを行っていただけるとありがたいです。 ※飛び入り参加も基本OKですが、人数次第で受付不可となる場合もあります。予めご了承ください。 名古屋飯・酒を取り寄せよう せっかくの名古屋開催ですから、名古屋飯・酒を取り寄せて楽しみましょう。 お取り寄せ可能な名古屋グルメリスト https://docs.google.com/document/d/1ePjYr7pQPzKVOx_DUOV0R6Jph0wvkNQJEG-dBiFraWc/edit?usp=sharing 東海地方のお酒 https://docs.google.com/document/d/1JlNdKg-01UXclCijgH3yS93EmVuNr5K6ZTn2t8vJMVw/edit?usp=sharing OSC2020 Online/Nagoya 本番もちゃんと登録してね このイベントはあくまで前夜祭です。 翌日5月30日(土)開催予定の本番もきちんと参加登録をお願いします。 https://ospn.connpass.com/event/174340/ ご参加の方へ:注意事項のご案内 connpassアカウントのメールアドレスが最新のアドレスになっているかどうかご確認ください。 古いメールアドレスなどでご登録されていますと、参加用URLのお知らせが届けられません。 5月29日(金)18:00までに、当ページにて参加登録をお願いします。 参加方法 Zoomミーティングを利用して参加していただきます。 当ページ(connpass)にてお申し込みいただいた方に、事前にconnpassのシステムを通じたメール送信にて、イベント参加者用の招待URLをお送りします。 connpass申込み締め切り:5月29日(金) 18:00 Zoom招待URLの送信予定:締め切り後に送信予定 YouTube Liveのチャンネル登録をお願いします! 参加者が多くなったこと、またZoomを使用できない方のためにYouTube Liveでの同時配信も行います。 OSPN.jpチャンネルにアクセスしていただければ、ライブ中継がご覧になれます。 あらかじめチャンネル登録しておいていただくよう、お願いします。 OSPN.jpチャンネル https://www.youtube.com/c/OSPNjp 4月24日(金)25日(土)に開催されたOSC2020 Online/Springのセミナー動画も配信中です。 OSC2020 Online/Nagoya 前夜祭 開催概要 日時:2020年5月29日(金) 20時〜 会場:Zoomミーティング 内容:ライトニングトーク大会


過去の勉強会

5/27 (水)

3dc72d5ac0c516aba3dada830bd7159a LibreOffice Japanese Events
Jitsiを使って、LibreOfficeコミュニティの作業の方法を学んだり、雑談します
オープンソースのオフィススイート「LibreOffice」について、コミュニティタスクの方法を学んだり、情報交換(雑談)する集まりです LibreOfficeコミュニティの作業について学ぶ集まりです。開発だけでなく翻訳やその他のことは、Web上の情報を丁寧に追いかけて試行錯誤すれば、独力で出来るようになるでしょう。しかし、心理的なハードルが高かったり、ちょっとしたことでつまずいて時間を無駄にすることもあります。 Jitsiを使って互いにノウハウを共有し、参加者が今までやったことないタスクができるようになることを目指します。 テーマ:UI/Help 翻訳 今回は、LibreOffice 7.0に向けたUI(ユーザインターフェース)とHelpの翻訳を議論しながら行います。 1人で翻訳する場合、どの部分のUIなのか探して機能を理解したり、翻訳を考えるのは大変な場合があります。しかし、複数人で議論すれば理解が早く、翻訳精度が高まります。また、今まで翻訳をやったことがない人も気軽に議論に参加できます。 通常は翻訳の提案→査読者がレビュー(査読)してコミット、という段階を踏みます。査読者にとって、翻訳箇所や翻訳の妥当性をいちから調べるのは手間がかかり、そこがボトルネックになることもあります。今回は、査読権限のあるメンバも加わって、複数人で議論しながら行うので、翻訳とレビューを一気に行うことができます。 UI/Helpの翻訳はTDFが独自に立てているWeblateで翻訳します LibreOfficeの日本語UI/ヘルプの翻訳方法 参加される方は、LibreOffice Daily build(毎日作られる最新開発版)をインストールして、KeyID言語パック(qtzと書かれた言語パック)もインストールしておいてください。Daily Buildはリリース版と共存してインストールできます。 デイリービルド: https://dev-builds.libreoffice.org/daily/master/ KeyID言語パックのインストールは、Mac/Linuxの方は、通常インストールをしたあとに言語名がqtzとなった言語パックを日本語言語パックと同じように追加インストールしてください。 Windowsの方は、インストーラーからカスタムを選択して、オプションのコンポーネントで日本語と一緒にKeyIDをインストールをする指定をしてください。こちらのYouTube動画も参照してください。 Jitsiを使ったオンライン開催です オープンソースのオンライン会議システムJitsiを利用します。参加登録された方に、イベント前日とイベント直前にURLをお送りします。 YouTube Liveの中継を予定しています 以下で行います https://youtu.be/8cmLgbGISTI 参加はしないけれど見てみたいという方はこちらをご覧ください。YouTubeチャットも利用できるようにしてありますので、ご意見などもお寄せください。実験的な配信ですので不意の中断などあるかもしれませんが、その際はご容赦ください。 また、日本語チームYouTubeチャンネル登録もしていただければ、今後のお知らせも通知されます。ぜひご登録ください。 https://www.youtube.com/channel/UCJjOaLmTjYu4129vzZLmMNg

7/13 (土)

21843dd3883758d0e29c6fc76d781c2b OSPN(Open Source People Network)
OSC名古屋のイベントの後は懇親会で盛り上がりましょう!支払いはOSC会場の受付にてお願いします。
講師の方も交えての楽しい懇親会です。最新の情報交換や人脈を広げるチャンス!お気軽にご参加ください。 ※事前登録のない方は参加をご遠慮いただく事がございますのでご了承ください。 ※都合がつかなくなった方は、速やかにキャンセル処理のご協力をお願いします。 ※当日の参加希望者は先着でキャンセル待ちとなりますので、OSC受付にて早めに相談ください。 会費 一般 4,000円(税込、領収書出ます) 学生 2,000円(税込)※支払いの際、学生証を提示してください。 内容 食べ飲み放題(120分) 支払場所 OSC会場の総合受付にて「11:45〜15:30」の間にお支払、参加証お渡し。なるべくお釣りがでないようにご用意ください。 懇親会会場では支払受付できません。

5/28 (日)

1fe676c354d23aeabca1550f2129dda0 LibreOffice Japanese Events
OSC名古屋の翌日、LibreOfficeの集まりを行います
LibreOffice 開発版のバグを見つけたり、不具合データベースの棚卸しをしよう オープンソースカンファレンス[email protected]の翌日に、LibreOfficeに興味のあるメンバが集まって開発版の不具合を見つけたり、報告された不具合を確認します。 このイベントでは、会場に集まって、"LibreOffice5.4向けの開発版"をテストします。 家で1人でもテストは可能ですが、集まって一緒にやることで、やり方に詰まった時に相談しやすかったり、見つけたバグをその場で(他の環境でも起こるか)確認してもらえるというメリットがあります。 参加にあたって特別なスキルはいりません。LibreOfficeを使ったことがあれば、誰でも作業可能です。 興味を持たれた方はお気軽にご参加ください。 イベント概要 日時:2017年5月28日(日)11:00-18:00  途中参加、途中退出自由です。お好きな時間にいらしてください。 場所:ベースキャンプ名古屋  名古屋市中村区名駅3丁目18-5 (モンマートビル5階) 主催:LibreOffice日本語チーム 参加費:会場費用(各自1000円)。イベント自体は無料です 持ち物:LibreOfficeが動作するノートパソコンをお持ちください  開発版のインストール方法がわからない場合は、会場でもインストール出来ると思います 当日やること LibreOffice 5.4開発版インストール OSはWindows、Mac OS X、Linuxのいずれでも構いません。 また、開発版はリリース版と共存できます。 以下のリンク先から入手できます。(Dailyのmasterを入れます) http://www.libreoffice.org/download/pre-releases/ 報告されているバグを再現確認する Bugzillaに報告されたバグを確認してステータスを変更したり、コメントを追記します。 Bugzillaの未確認(UNCONFIRMED)一覧を見ていきます。 テストする 特に決まりはありませんが以下のような方法があります 普段よく使う機能を試す 5.4の新機能ページを見て、新機能を試す バグ報告する バグを見つけた場合は、Bugzillaを検索して報告されているか確認する 報告されていない場合は、Bugzillaに報告する バグの起こる環境(LibreOfficeのバージョン、OSのバージョン)、再現手順、期待する結果など どのような場合に起こるのかわかりにくい場合などは他のメンバに相談するのもいいでしょう 参考:LibreOfficeのバグ報告方法 IRC出での参加 オンラインで参加できる方は、IRCで相談しながらできればと考えてます。 ホスト:irc.freenode.net チャンネル名: #libreoffice-ja Webブラウザでははこちら 問い合わせ先 shinji.enoki [at] gmail.com までメールください

5/26 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
技術書をノンジャンルで用意します。お好きなものを選んで読んでいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読み、内容や感想を共有します。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは特に定めず、技術書全般からピックアップしてみたいと思います。参加されるみなさんも、いい本がありましたらお持ちください。みんなで本の概要を共有し、手に取って読んで、感想をまた共有します。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2017年5月26日(金) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひお気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。