ShuntaroOhno (@doraneko_b1f)


参加する勉強会



過去の勉強会

10/14 (月)

No image 108x72 g 名古屋OSSもくもく会
3連休にOSSにコミットしてみよう
今年も、楽しくOSSへ参加できるイベント Hacktoberfest(ハクトーバーフェスト) の季節がやってきました。 名前の由来オクトーバーフェストにちなんで、美味しいビールとランチをつまみながら楽しくOSSに貢献して、Hacktoberfest限定Tシャツをゲットしましょう。 未成年やアルコール苦手な方向けに、ソフトドリンクもあります。 Hacktoberfest とは DigitalOcearn Dev.to GitHub などが主催する、オープンソース ソフトウェア コミュニティへの参加を奨励するイベントです。 例年、GitHub で複数のPR(プルリクエスト)を送ると、先着数万名に限定Tシャツがもらえます(海外から発送されてきます)。 本イベントについて 本イベントは、Hacktoberfestが奨励する、Hacktoberfestをテーマにしたイベント です。 10月14日(月・祝)開催です。 主催者が過去に開催した、OSS への貢献をテーマにしたイベントです。 2018-10-20 Hacktoberfestもくもく会 2018-9-24 もくもくSW(Sushi & githubでW=草生やす) 2018-4-29 GW(GitHubでPR送ってW=草を生やす)もくもく会 2017-12-3 scala-js-ts-importer ハッカソン PR(プルリク)に手頃な Issue の探し方 限られた時間で PR に取り組みやすいように、目当ての OSS レポジトリから取り組んでみたい Issue を見つけておくことをおすすめします。 easy good first issue low hanging fruit などのラベルがついている Issue は、比較的取り組みやすいとされているものです。 参考:https://speakerdeck.com/exoego/good-first-issue-for-contributing-to-oss 機能追加やバグ修正だけでなく、 ドキュメントの修正や翻訳 ドキュメントサイトのスタイルや機能向上 アイコンやロゴのデザイン などもあったりします。 自分で貢献できそうな分野がきっと見つかるでしょう。 経験者の方は、help wanted というラベルに取り組んでみるといいでしょう。 こうしたラベルは、OSS のメンテナが「自分は何らかの事情でやらないので、外部の協力を求めている」ものです。 参加者各自で用意するもの 必須 GitHubアカウント git が使えるPC 任意 OSS レポジトリから、PR を送れそうな Issue を探しておく(当日でもOK) 会場 会場&ビール&ランチは、ビジネスに役立つ AI をお届けする 有限会社来栖川電算 の提供です。 有限会社来栖川電算 名古屋市中区新栄1丁目29-23 (アーバンドエル新栄2階) 無料 Wi-Fi タイムテーブル 時間 内容 09:45 ~ 10:00 開場 10:00 ~ 10:15 自己紹介&取り組んでみることを宣言 10:15 ~ 12:00 PRに取り組む 12:00 ~ 13:00 ランチ&ビール(ソフトドリンクあります) 休憩 13:00 ~ 17:30 PRに取り組む 17:30 ~ 18:00 成果発表 18:00 撤収