digital24s (@digital24s)


参加する勉強会

12/13 (金)

92d1e831e7a54f0ef598c3d35a8e13d6 RPACommunity
名古屋のRPAも熱く盛り上がりましょう!RPAベンダーさんも呼びます!
業界初の完全なユーザー主体のRPAコミュニティ「RPA Community」が主催するRPA勉強会&LT会です! 大好評を受け名古屋 開催第3回目!熱い名古屋を再び!!! 今回も豪華!RPAツールベンダー各社セミナーもあります! まず最初に一言 RPAユーザー同士でRPAを学び、情報を共有し、悩みを共有することで、 各々が求めるRPAで目指す目標を実現させましょう! すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、バズワードだからちょっと興味がある方、RPA Communityが初めての方、どんな方でも大歓迎です。 前半はセミナー形式でRPAを学ぶ。(※1) 後半はRPAに関するネタや悩みや言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化<業務改善<働き方改革に繋がるネタをLT(※2)で楽しむ。 という2部構成で進めます。 ※1 セミナーでは、ツールを作成している企業(RPAツールベンダー等)からお話しを伺います。 ※2 LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーションです。 名古屋での開催は3回目!今回もRPAの概要がつかめる初心者向けセミナーや、RPAツールベンダーのセミナーも予定しています!詳細は追って更新いたしますが、タイムテーブルをご参照ください。 協力/スポンサー CODE BASE NAGOYA RPABANK SBモバイルサービス株式会社 参加メリット ユーザー主体イベントならでは。営業トークも宣伝トークもありません。RPAに関する情報を得ながら、拡くは業務改善・働き方改革に至る様々な情報を参加者同士で楽しく交換し合えるイベントです 参考 名古屋第1回web記事 参考 広島第1回web記事 参考 東京第10回web記事 参考 東京第3回web記事 開催前後の交流のための Facebookグループ もあります!是非ご参加下さい! LT立候補者募集!(抽選) LT立候補される方は こちら にコメントお願い致します。 イベント会場はCODE BASE NAGOYA! アクセス ◆場所  会場 CODE BASE NAGOYA  住所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F ◆最寄  地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 入館方法 直接6階までいらしてください。 19:00を過ぎると正面玄関が閉鎖となりますので、裏口よりご入館ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表タイトル 18:00 開場(受付開始) WelcomeアルコールとWelcome駄菓子で交流 18:30 オープニング: Mitz アンケート説明&コミュニティ趣旨説明 名古屋支部説明: あーちゃん 名古屋初開催と今後の展開について説明 【スポンサーLT】CODE BASE NAGOYA(コードベースナゴヤ) RPAベンダーセミナー: RPAベンダーセミナー: 休憩 【スポンサーLT】Mitz feat RPABANK RちゃんのRPAニュース RPAベンダーセミナー:Automation Anywhare 参加者LT: 参加者LT: 参加者LT: 参加者LT: クロージング: 総括・集合写真撮影 20:00 懇親会(任意) 21:00 完全撤収 参加方法と参加費 参加費は500円になります。(受付時に現金でお支払いいただきます) ご参加を希望される方は本イベントページ上記の”このイベントに申し込む”ボタンよりおすすみください。 受付 受付にてconnpassの参加画面をお見せください。 Codebase名古屋の利用者登録があります。 利用登録後、身分証明確認がありますので、名刺、免許証等をお持ちください。 ◆◆◆ RPACommunity名古屋 ◆◆◆ 名古屋主催 あーちゃん/web記事 RPAをきっかけにITツール全般に目覚めた古き良き昭和企業の会社員。 「RPAやITツールを社内外に普及させる面白さ&苦しみを共有し、前に進むチカラを分け合いたい」 RPA・ITコミュニティはそんな場だと感じています。 仲間がいるって思えるだけで、人は強くなれる! 名古屋運営 みさみさ RPAと出会って約1年。 非エンジニア出身で、社内ひとりRPA推進担当やってます! 名古屋のRPA仲間をもっと増やしたい!&名古屋にRPAをもっともっと広めたいです!! 名古屋運営 ichihuku みそかつ好きな名古屋人。Excel大好き。BizRoboチョットデキル。タイ語ほんのチョットデキル。VBA勉強中です。 RPAにかかわるお仕事探し中です。 名古屋運営 mazda_3 経理マンです。RPAと経理を掛け合わせて業務の効率化を進めています。 RPAをきっかけにして、仕事に本当に必要な事、みんなで考えていきたいです! ◆◆◆ RPACommunity本体 ◆◆◆ サポート チャラ電Mitz/web記事1 web記事2 RPACommunity創設者。仕事とは関係なく個人的にRPA推進に精進中。IoT界隈ではチャラい見た目でちょっとだけ有名?らしい。 「コミュニティ運営芸人」と呼ばれ10以上のコミュニティを主催・運営し、各種イベントの司会から雑用まで何でもこなしてます。このイベントに申し込まれたりご興味のある方はお気軽に友達申請どうぞ。 サポート あやや/web記事 RPACommunity女子部を主催。コミュニティマネージャーとして、IoTやRPAやIT女子部の運営に携わりながら常に勉強中!女性が楽しく学べる場を築いていきたい! 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、RPACommunity運営グループの管理のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。  ■他の参加者やLT登壇者に対しての迷惑行為と見られる言動や行動  ■人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本イベントとは関係のない勧誘


過去の勉強会

12/7 (土)

D952058d41658954977a0c72ec5ccb59 VoiceUI Nagoya
3種類のスマートスピーカーの紹介とハンズオン
イベントの説明 名古屋でもスマートスピーカー(VUI、Voice User Interface)によるアプリ開発の知見を共有できる場が欲しい!と強く思いVoiceUI Nagoyaを企画しました。 初回は3名の登壇者による3種類のスマートスピーカーの紹介とハンズオンを行います。 ハンズオンの都合で後述の事前準備(重要です!)が必要になりますが、登壇内容は初心者向けですので興味をお持ちの方は是非ご参加ください! ハンズオンで分からないことがありましたら、イベントスタッフができる限り対応します。 勉強会終了後の18時以降は同じ会場で懇親会も行います。 会場及び懇親会費のご提供及び告知されました以下のスポンサー様には厚くお礼申し上げます。 スポンサー(協賛) 会場スポンサー:ヤフー名古屋オフィス イベントスポンサー:株式会社ウフルさま イベントスポンサー :Forkwell(株式会社groovesさま) / ソニー株式会社さま ※記載順はご支援のお声をいただいた順となります。 会場のご案内 ヤフー名古屋オフィスさまにて行います! JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータからセントラルタワー15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。 最寄りの「ゲートタワーオフィス」ではありませんのでご注意ください。 詳細は以下の案内をご覧ください。 https://www.towers.jp/office/access.html 飲食:飲料、スナックなどに限り可です。LT発表や聴講をさまたげないようご配慮ください。 Wi-Fi:提供いただいておりますが、大人数のため接続が芳しくない状況もあります。 (この案内は 第1回 名古屋初心者LT大会 の案内を流用、一部編集しています) 参加費・懇親会費 無料 登壇者のご紹介 一円 真治 @1coin178 ヤフー株式会社 メディアカンパニー検索統括本部 移動交通本部 名古屋オフィス勤務のWebエンジニア。地図プロダクト担当してます。 個人的に音声アシスタントの情報を追っている。 たまに宇宙に思いを馳せている。 共著書に【Google Home対応】ステップバイステップで力がつく Googleアシスタントアプリ開発入門 がある。 Speaker Deck 高馬 宏典 (通称:がおまる) 株式会社アイエンター システム開発本部 R&D ATLabo・がおまる塾運営、スマートスピーカー研究開発 テクニカルチーフ、スマートスピーカーエバンジェリスト LINE API Expert 何でも連携したがる変なおじさん。最近周りの人から「がおってる!」と言われている。 スマートスピーカーアプリ開発入門 著者 加川 澄廣(かがわ すみひろ) 株式会社Compass CTO。ピースミール・テクノロジー株式会社 シニア業務コンサルタント。 ITコンサルタントとエンジニア、二足の草鞋を履きつつ個人活動を行う3児の父。 【その他経歴】 LINE API Expert LINE Smart City ハッカソン 最優秀賞・女子だらけの電子工作賞 LINE Things Mini Award エンジニア部門 最優秀賞 LINE Clova Skill Awards「子どもが使いたくなるスキル」テーマ 最優秀賞 LINE Things ハッカソン LINE 賞受賞 LINE Developer of the Month 2018.10 受賞 LINE BOOT AWARDS 2018 ファミリー部門賞・ロボスタ賞 タイムテーブル 開始時刻 終了時刻 登壇者 内容 備考 12:45 13:00 みはる, c_tyo 受付 13:00 13:10 HayaUp 開始の挨拶 講師、スポンサーの紹介など 13:10 13:20 1coin Google Homeについて 13:20 13:30 がおまる Amazon Echoについて 13:30 13:40 加川さん Clovaについて 13:40 13:50 休憩 13:50 15:20 がおまる DialogflowでBMI測定作成ハンズオン + α 「+ α」は状況によります 15:20 15:30 休憩 15:30 16:50 がおまる Clova + enebularハンズオン 16:50 17:00 HayaUp 終了の挨拶1 17:00 17:50 質問受付 17:50 18:00 HayaUp 終了の挨拶2 18:00 19:55 懇親会 会場は同じです 19:55 20:00 HayaUp 終了の挨拶3、撤収作業 事前準備 ハンズオンに備えてお手持ちのPCと携帯電話を設定してください。 ※イベント中に準備時間は設けておりません。 Googleアカウント ※G Suite のアカウントではなく、Gmail のアカウントが必要です ※Google Assistantを呼び出して「天気教えて」で応答が返ってくることを確認してください。 ※既にアカウントをお持ちの方は新たに作成する必要はございません。 LINEアカウント(普段利用しているLINEアカウントで構いません) https://developers.line.biz/console/ enebularアカウントの作成 こちらの手順にそって、アカウントを取得しておいてください。 https://docs.enebular.com/ja/getstarted/introduction Visual Studio Codeのインストール https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/ node.js のインストール(v10以上、v10.16.3 推奨) https://nodejs.org/ja/download/ git のインストール https://git-scm.com/ ngrok のインストール https://ngrok.com/ 携帯電話(ハンズオンで構築した環境からLINE受信のため) Chromeブラウザ(推奨) 質問の受付について 質問は17時以降にハッシュタグ#VoiceUINagoyaに書かれた内容を取り上げます。 または、Mentimeterに送信された内容も取り上げます。 アンチハラスメントポリシー VoiceUI Nagoya は、VUI(Voice User Interface)に関するLT登壇の機会提供、LTやハンズオンを通じた様々な情報やスキルの共有、参加者同士の交流を目的としています。 わたしたちは誰もがハラスメントを受けずに参加できるコミュニティを目指しています。いかなる形であれハラスメントは許容できません。このルールを破る人は誰であろうと、主催者やスタッフの裁量で制裁措置を加えたり、当コミュニティから出入禁止とすること、また会場およびWeb上でのコンテンツについて掲載を取りやめることもありえます。 私たちが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、 以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。 (このポリシーは 名古屋初心者LT大会やNFUG のポリシーを流用しています) キャンセルポリシー 参加ができなくなった場合は、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 ※可能な限り当日に不参加とならないようにご配慮をお願い致します。 懇親会 ドミノピザと飲み物(お茶またはビール)を提供する予定です。 ※懇親会に参加される方は飲み物のアンケートにお答えください。 お願い 会場の電源の提供数に限りがあるため、電源タップをお持ちの方は電源不足防止のためご協力をお願いします。 アンケート Mentimeterで以下のアンケートを行っております。 持っているスマートスピーカーは? https://www.menti.com/q8tyzrpmna あなたの職種は? https://www.menti.com/wbwwmpjc2d 名古屋と言えば! https://www.menti.com/61ab8tqz11 営業、宣伝ターイム!(何でもどうぞ!) https://www.menti.com/h9ppjc3y68 ご質問・ご相談 不明点ございまいたら、イベントページ下部にあるフィードのコメントでお伝えください。

11/24 (日)

1f35adff100107f73125a2a24a49ed04 IBM見習い隊
Twitterの投稿から自己分析をしよう!
内容について 第4回目の今回はWatson Personality Insightsを使って、Twitterの投稿から自身の性格を分析します。今回はGoogleのColaboratoryを用いて、Pythonでコーディングします。Watsonは簡単に導入することができ、手軽に人工知能アプリを作成することができます。テキストから筆者のパーソナリティ(ビッグ・ファイブ、価値、ニーズ)の3つの特徴を推測できるWatson Personality Insightsを使用します。プログラミング未経験者でも自信の無い方でも楽しんでいただけます。Watsonやプログラミングに興味がある方でしたらどなたでも参加して頂けます。 ご参加お待ちしております! 予定 時間 内容 12:30 開場、入場開始 13:00~14:15 前半 14:15~14:30 休憩 14:30~16:00 後半 ※予定は多少変更する可能性があります。 持ち物 ※必須 Wi-Fiが使えるノートパソコン(Wi-Fiは会場で使えます) 事前準備 ※必須 IBM Cloudアカウント作成をこちらからお願いします。 取得方法のガイドはこちら(動画): https://youtu.be/Krn1jQ4iy_s?t=44 (動画は こちら にアクセス後の部分から開始するようになっています。 アカウント作成のURLは動画のものではなく こちら からお願いいたします) Twitter Developer アカウントの取得をこちらからお願いします。 取得方法は、こちらの記事を参考にしてください。

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、電源、フリーWiFiがあります。

11/16 (土)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  会場費用全額と懇親会費用の一部負担 Forkwell(株式会社grooves)さま / ソニー株式会社さま  懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 「第22回勉強会 AnnoFab ハンズオン」の後の懇親会です。 https://machine-learning.connpass.com/event/148266/ ■場所 居酒屋 哉月 愛知県名古屋市中区栄5-3-4 栄ゴールドビル 1A ■時間 17:00-19:00 ■料理 4000円の飲み放題コース 予約の関係で人数制限をしています。 当日の参加申し込みはできませんので、ご了承ください。 みなさまのご参加、お待ちしております。

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  会場費用全額と懇親会費用の一部負担 Forkwell(株式会社grooves)さま / ソニー株式会社さま  懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 勉強会について 今回は、学習用データの整備、特に アノテーション(教師付け、タグ付け) に注目し、来栖川電算の提供するアノテーションツール AnnoFab の紹介とハンズオンを行います。 AnnoFab を活用している機械学習研究者 AnnoFab 開発者 をお呼びして、実例を元にハンズオンをしていただく予定です。 ぜひ、お気軽にご参加ください! AnnoFab について 機械学習(特にDeep Learning)では「どのように学ぶか(=アルゴリズム)」は、さまざまなベンダーがしのぎを削って研究開発しており、クラウドサービスなどとしてカンタンに利用できます(ここ最近の本勉強会で取り上げてきたテーマです)。 アルゴリズムと同じくらい重要なのは「何から学ぶか(=学習用データセット)」です。 一般公開されているデータセットの活用で間に合う場合もありますが、自分の思い通りのタスク(≒「何を」「どのように」推定したいか)を実現するには、「地道なデータ収集」と「データへのアノテーション」がとても重要になってきます。 そうしたアノテーションには、個人ユース向けを中心に多くの無償ソフトが公開されています。 来栖川電算の開発・提供しているクラウド型アノテーションツール AnnoFab は、単純なアノテーションはもちろん「高度で高品質なアノテーション」も可能であり、また「大人数で協調作業」したいという企業向けの要望にも応えられるものになっています。 ハンズオン資料 AnnoFabハンズオン ~機械学習名古屋 第22回勉強会~ - Qiita 準備 Annofabハンズオンの事前準備 手順に従って、アカウントの作成・ハンズオン用組織への登録・対応ブラウザの確認をお願いします。 発表と時間割 何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/Deep Learningに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。 13:00-15:45 AnnoFabハンズオン (仮) 15:50-16:00 発表 sakurai - 櫻井流!少量データで企業支援! 16:00-16:10 発表 miura - open MVのついての話 16:10-16:20 発表 antimon2 - Julia の紹介(仮) 16:20-16:30 takahashi - Hand Detectionとプレゼンの話 16:30-16:40 alex - ローソク足チャートの違う表現 16:40-16:55 horikawa - hori_thg - MLSE第2回夏合宿参加レポート2 会場について 名古屋市中区栄4丁目16番29号 中統ビル 4001 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください) Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします) 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります) 勉強会開始前はバスケットボールのゲームをスクリーンに流しています。 懇親会について connpassより申し込みを行っていただきます。 下記よりお申し込みください。 https://machine-learning.connpass.com/event/149353/ ※当日参加はできませんので、ご了承ください。 お問い合わせについて お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。 フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

11/9 (土)

自分の代わりに働いてくれるマシン作りにチャレンジ!
研究会のテーマは、RPAと人工知能を組み合わせて、 「人間の代わりに働いてくれるマシンを作ること」です。 各種ソフトやクラウドサービスを組み合わせて、  ・RPAのソフト・・・UiPath、UWSC  ・人工知能・・・・・GCP、AWS、Azure、Watson   (音声認識、音声合成、自動翻訳、画像認識など)  ・その他・・・・・・エクセルVBA、OCR 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 現状のサービス、プログラムで、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 などなど、話し合いながらその都度決めるゆるい感じです。 場所は、喫茶店ですので、コーヒーでも飲みながら、 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 主催者の私は、以前は東京にいましたが、 愛知県に戻ってきたことで、 IT関連の話が出来る人が身近に欲しくて研究会を立ち上げました。 今まで、取り組んでくた自動化ロボットは・・・  ①書籍をOCRでテキストにして、合成音声を使って音声化して、   オリジナルのオーディオブックの作成マシン。  (移動中や寝る前に、読書できて読書量が増えました)  ②電話会議の音声を、文字起こししてくれるロボット。  (後は、テキストを整理すれば原稿が完成します)  ③RPAの作業状況を、音声合成で報告して、   人間の確認作業が必要な場合には、音声やLINEで呼びかけます。  (RPAの動作を目で確認しなくてもいいので、大変便利) 今後やりたい自動化ロボットは・・・  ①YouTubeで公開された海外のイベント・セミナーの内容を、   音声認識させた後で、日本語に自動翻訳して、   ざっくりと、内容を理解する為のアシスタント。   面白そうなものだけを、後でじっくり視聴する。  (もっと効率良く、情報の収集と選択をしたい)  ②動画で撮影した内容から、自動的にテキスト原稿を作り、   教材やマニュアルを作りを助けてくれるロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい)  ③漫画家さんのアシスタントみたいに、   ホームページ作成のアシスタントロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい) 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ 場所は 「珈琲屋かれんと」 愛知県岡崎市竜美南2丁目1−2 駐車場あり。 参加費:1000円 (別途:コーヒー代) 持ち物は「パソコン」 喫茶店に電源とwifiがあります。

10/12 (土)

自分の代わりに働いてくれるマシン作りにチャレンジ!
研究会のテーマは、RPAと人工知能を組み合わせて、 「人間の代わりに働いてくれるマシンを作ること」です。 各種ソフトやクラウドサービスを組み合わせて、  ・RPAのソフト・・・UiPath、UWSC  ・人工知能・・・・・GCP、AWS、Azure、Watson   (音声認識、音声合成、自動翻訳、画像認識など)  ・その他・・・・・・エクセルVBA、OCR 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 現状のサービス、プログラムで、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 などなど、話し合いながらその都度決めるゆるい感じです。 場所は、喫茶店ですので、コーヒーでも飲みながら、 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 主催者の私は、以前は東京にいましたが、 愛知県に戻ってきたことで、 IT関連の話が出来る人が身近に欲しくて研究会を立ち上げました。 今まで、取り組んでくた自動化ロボットは・・・  ①書籍をOCRでテキストにして、合成音声を使って音声化して、   オリジナルのオーディオブックの作成マシン。  (移動中や寝る前に、読書できて読書量が増えました)  ②電話会議の音声を、文字起こししてくれるロボット。  (後は、テキストを整理すれば原稿が完成します)  ③RPAの作業状況を、音声合成で報告して、   人間の確認作業が必要な場合には、音声やLINEで呼びかけます。  (RPAの動作を目で確認しなくてもいいので、大変便利) 今後やりたい自動化ロボットは・・・  ①YouTubeで公開された海外のイベント・セミナーの内容を、   音声認識させた後で、日本語に自動翻訳して、   ざっくりと、内容を理解する為のアシスタント。   面白そうなものだけを、後でじっくり視聴する。  (もっと効率良く、情報の収集と選択をしたい)  ②動画で撮影した内容から、自動的にテキスト原稿を作り、   教材やマニュアルを作りを助けてくれるロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい)  ③漫画家さんのアシスタントみたいに、   ホームページ作成のアシスタントロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい) 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ 場所は 「珈琲屋かれんと」 愛知県岡崎市竜美南2丁目1−2 駐車場あり。 参加費:1000円 (別途:コーヒー代) 持ち物は「パソコン」 喫茶店に電源とwifiがあります。

9/28 (土)

C7675b4c9df185dd6af93b8b6b15009c Power BI 勉強会
Power Query・Power BIを手を動かして使ってみよう!in名古屋
8月は諸事情ありまして休眠させていただいておりましたが、再開します! 8月開催を待たれていた方には、大変申し訳ありませんでした。 今回は、東京からMVPのかがたさんが来て下さる事になりましたこと、 また日本マイクロソフト中部支店の会場をお借りできたので、いつもと場所・内容・スケジュールが異なります。 内容は調整中です。決まり次第アップデートいたします。(しました) 東京のイベントラッシュに参加できず残念な思いをされている方に機会を提供できればと思います。 イベント概要 じっくり手を動かす機会として、少人数の勉強会を月1ペースで継続開催します! Power Query、Power BIに取り組みたいけれどなかなか時間が取れないという方向けの自習+助け合い+ちょこっとハンズオンの会です。 初心者の方も、プロフェッショナルの方も、誰でも大歓迎です!Power BIの可能性を一緒に体験しましょう!! Microsoft Power BIとは? Microsoft Power BI の対話型データ視覚化 BI ツール Microsoft社が提供するビジネスインテリジェンス(BI)ツールのスイートです。 **※名古屋開催です!ご注意ください! コンセプト 時間を取って、とにかく触ってスキルアップしよう 分からなかったら周りに聞いて解決しよう、分かることは教えてあげよう 解決できたことは、できれば発表してみよう ※業務や学校の課題の内容も質問OKです。機密保持についてはご自身の責任で問題のない範囲でお願いします。 参加にあたっての注意事項 当日は、wifiに接続できるPCをお持ちください あらかじめ、こちらからPower BI Desktopのインストールをお願いします インストールにあたって、以下サイトもぜひご一読ください。 Power BI Desktop を使い始めるには 自習(もくもく)する時間もありますが、参加者同士で交流・情報交換することを目的とした会です。 日時/場所 9/28(土) 13:00~18:00 日本マイクロソフト株式会社 中部支店 セミナールーム 〒451-6021 愛知県名古屋市西区牛島町 6-1 名古屋ルーセントタワー 21F ご注意:入口は施錠されているため、決まった時間以外入場できません。 タイムテーブル 時間 内容 13:00~13:30 自己紹介タイム 13:30~17:30 ・最近のアップデート・Excel・PBIでの日付時刻タイムゾーン(ハンズオン)・DAXの何か・質疑応答・LT(順不同) 17:30~18:00 帰りの会 ご協力ありがとうございます 一般社団法人 実践ワークシート協会 株式会社ForNext

9/27 (金)

357082a29137e56db4dad81237b27e2d Cloud Native JP
Dockerにふれてみよう!
開催概要 CloudNativeの第1歩であるDockerについて、具体的に理解を深めるためにもくもく会を開催します 参加対象者 Dockerやってみたい 個人的にやってみたけど正しい知識か不安なため、解消したい 技術的に聞ける環境が欲しい 経験者も大歓迎 前日・当日キャンセルが増えています。スケジュールを確定させた上で参加登録頂きますようお願いします レギュレーション ssh可能な端末を用意 Docker環境を実行するOSを事前に用意(運営からは提供しません) 環境:CentOS7以降 ディストリビューション毎の差異が理解できる場合は、CentOS7以外でも可 会場はwi-fi環境整備済み 電源あり Docker初心者向けのもくもく会 不明点あれば都度お気軽にご質問ください 内容は@cyberblack28様のコンテンツを使用(許諾済み) https://qiita.com/cyberblack28/items/7ed6fbc75503bf9418b3 https://qiita.com/cyberblack28/items/76cde5637fa1e58cc85a 上記記事を実践済みの方向けにもう少しチャレンジングなコンテンツを用意します ベースキャンプ名古屋の使用料はCloudNativeNagoya 運営が負担します コンテンツ概要 Dockerのインストール Docker Hubからコンテナーイメージのpull コンテナーの起動 起動したコンテナーの確認 コンテナーとホストLinuxとの切替 コンテナーの起動と停止 DockerfileからWordPress環境作成 コンテナーのcommit コンテナーイメージをDocker Hubにpush コンテナーのライフサイクル 複数コンテナー Docker Compose docker-compose.ymlの内容 .envファイルの内容 主なコマンド 注意事項 講師はいません Docker経験者はいます 端末・Docker実行環境は事前にご用意ください コンテナ型仮想化について説明はしませんが、個別にご質問いただければ主催側で説明します CloudNative Nagoyaについて CloudNativeに関して情報交換や交流をするためのコミュニティ 名古屋近郊の技術力向上に貢献することが目標 本コミュニティに参加する場合は規範に同意したと見なします。規範に同意出来ない行動や言動が見られる場合、今後のご参加をお断りすることもございます。ハラスメント被害を受けた方は即時に主催者に連絡ください。(ツイッターのDMなども可) 規範 ハラスメント行為の禁止 企業による積極的な広告・宣伝行為の抑制 人材募集やユーザー会の誘致などは可とする(迷った場合は主催者へ相談)

9/16 (月)

Ad90beb8bf0bf6c17272edcc92391416 技術書同人誌博覧会
技書博キャラバン
概要 この勉強会は、「技術書を執筆してあなたの持っている知識をアウトプットしよう」を広めるために、東京都内で開催される「技術書同人誌博覧会」スタッフたちが地方出張し、さまざまなノウハウをお伝えするイベントです。 みなさんは「技術書の執筆」というとすごく難しくて自分にはできないとイメージしていませんか? 難しいのではなくて、書き方がわからないからこそ手が動かないんです。 初めてプログラムを書いたとき、初めてブログを書いたとき、初めてLT資料をつくったとき、きっとあなたは四苦八苦試行錯誤しながら書いたのではないでしょうか。 技術書をかくのは日常的な作業と同じです。テーマを決め、構成を設計し、文章を書いていくことで、本という大きなアウトプットを成し遂げることができます。少しずつ乗り越えていけば怖くありません。 そして「技書博」のスタッフが皆さんに本を書く方法について、楽しさや面白さとともにお伝えしますので、きっと書き始めるきっかけになります。 「技術書というアウトプット」は本当に素晴らしいことです。 技術を体系的にまとめて知識として共有するのに、技術書以上に優れたメディアはありません。 技術書は言葉で伝える登壇とくらべて情報密度が濃く、また時間や場所の制約をうけず誰にでも届けることができます。 あなたが最も好きな技術や興味のあるものを、技術書という形で誰かに伝えませんか? 勉強会でお伝えすることはたくさんあります。 技術書執筆に必要なありとあらゆるテクニックをぎゅっと凝縮して、皆さんに届けることができればと思います。 技書博の主催者・プロ編集者・著者・企業内執筆サークルなど、さまざまな立場からお伝えする予定です。 技術書の前提知識 Re:VIEWなどツール類の使い方 入稿や印刷までの流れ 単著と合同誌について 同人誌と商業誌の違い 企業が注目する技術同人誌 技術書を執筆するための技術 はじめに気をつけるべきこと 技術書執筆の進め方 文章の構成方法 校正ってなに? こんな人に参加してほしい 参加いただきたい対象者は次のような方で、若手エンジニアが積極的に参加していただきたいです。 もちろん老若男女問わず、以下にあてはまる方はぜひご参加ください。 技術書をこれから書いてみたい方(または経験はあるけど初心者の方) これからなにかアウトプットを始めたい方 アウトプットの選択肢としての技術書に興味がある方 技術書を執筆した先には あなたが技術書執筆を決意したら、「技術書同人誌博覧会」が全力で応援します! 完成したら私たちのイベントでぜひ頒布してください。 もし遠方から参加できない場合は「委託頒布」をご相談ください。 技術書を1冊書くのが難しいという方は親方Projectによる「合同誌」に寄稿することもできます。 あなたが書こうと思ったときには、もうアウトプット先は用意されています! セッション内容と登壇者 ariaki 『技術書同人誌博覧会』主催 『エンジニアの登壇を応援する会』主催 kurakake 技術書のプロ編集者 技術同人誌の商業化シリーズ担当 親方 技術合同誌サークル『親方Project』主催 ベストセラー本「技術同人誌を書こう」著者 しまや出版 同人誌専門の老舗印刷・製本会社  キャッチコピーは「はじめての方"にも"やさしい」 『自分の知識や経験をまとめて、本の「カタチ」にして頒布してみよう』 「せっかくの知識を自分の中で留めておくのはもったいない!本にして多くの人に知ってもらおう!見てもらおう!買ってもらおう!ちょっと"本の作りかた"について勉強するだけで、素人でも"フツーの本"が作れる時代だもの」 さて、、、果たして"フツーの本"とはなんでしょう? 本の内容/ジャンル等などによって「フツー」の基準は変わってしまうこともあります…!そこで本章では、本の装丁について「一般的なものからそうでないもの」をご紹介し、ご自身のイメージ合う「本のカタチ」を発見してもらうことを目的としています。 内容をしっかり読んでもらうためにも読みやすい『本の仕組み』を知り、自分自身の表現の場としての『本』を制作してみましょう! タイムテーブル 時間 内容 13:45 受付 14:00 開始 14:10 セッション 16:30 懇親会 17:00 終了・撤収 登壇者や具体的なセッションタイトルは地方ごとに変わる可能性がありますので、当日をお楽しみに! 参加に関する重要なお願い この勉強会は、主催者が東京からの往復交通費および宿泊費を私費負担し、開催しているイベントです。 イベント参加費は無料ですが、ご協力いただける方は出口でカンパ箱にお気持ちをいただけると嬉しいです。 また、大変恐れ入りますが、参加者が減るとすごく寂しいので、直前キャンセルはお控えください。 できるだけ多くの方にご参加いただきたいため、「こんな勉強会あるよ/いくよ」と周りの方にぜひお伝えください! ご協賛企業様募集してます!ご連絡は @gishohaku まで! 技書博キャラバン開催スケジュール 技書博キャラバンの開催スケジュールは以下のとおりです。 2019-09-14(土)@大阪 2019-09-15(日)@京都 2019-09-16(月・祝)@名古屋 その他地方都市で開催を希望される方はぜひお声がけください。 行動規範 皆様が安全にイベント参加頂けるよう行動規範を設けております。参加に際して必ずご一読ください。 主催者はこの行動規範の遵守を徹底することで誰にとっても安全かつ安心な環境を確約し、違反者に対してはあらゆる手段をもって排除に努めます。 行動規範はこちら その他 気になった事はハッシュタグ #技書博 をつけてどんどん呟いてください! セッション内容やタイムスケジュールは変更となる可能性がございます。 各セッション内容は写真/動画撮影され、後日任意の媒体にて公開させて頂く場合があります。 写真/動画への映り込みを気にされる方は必ず受付にてお申しつけください。 イベントは、止むを得ず中止させて頂く場合がございます。その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させて頂きますのでご確認をお願い致します。 公式ガイドブック(B5版120ページ)をはじめ、オリジナルグッズを何点か皆さまにお配りする予定です。

9/14 (土)

自分の代わりに働いてくれるマシン作りにチャレンジ!
研究会のテーマは、RPAと人工知能を組み合わせて、 「人間の代わりに働いてくれるマシンを作ること」です。 各種ソフトやクラウドサービスを組み合わせて、  ・RPAのソフト・・・UiPath、UWSC  ・人工知能・・・・・GCP、AWS、Azure、Watson   (音声認識、音声合成、自動翻訳、画像認識など)  ・その他・・・・・・エクセルVBA、OCR 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 現状のサービス、プログラムで、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 などなど、話し合いながらその都度決めるゆるい感じです。 場所は、喫茶店ですので、コーヒーでも飲みながら、 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 主催者の私は、以前は東京にいましたが、 愛知県に戻ってきたことで、 IT関連の話が出来る人が身近に欲しくて研究会を立ち上げました。 今まで、取り組んでくた自動化ロボットは・・・  ①書籍をOCRでテキストにして、合成音声を使って音声化して、   オリジナルのオーディオブックの作成マシン。  (移動中や寝る前に、読書できて読書量が増えました)  ②電話会議の音声を、文字起こししてくれるロボット。  (後は、テキストを整理すれば原稿が完成します)  ③RPAの作業状況を、音声合成で報告して、   人間の確認作業が必要な場合には、音声やLINEで呼びかけます。  (RPAの動作を目で確認しなくてもいいので、大変便利) 今後やりたい自動化ロボットは・・・  ①YouTubeで公開された海外のイベント・セミナーの内容を、   音声認識させた後で、日本語に自動翻訳して、   ざっくりと、内容を理解する為のアシスタント。   面白そうなものだけを、後でじっくり視聴する。  (もっと効率良く、情報の収集と選択をしたい)  ②動画で撮影した内容から、自動的にテキスト原稿を作り、   教材やマニュアルを作りを助けてくれるロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい)  ③漫画家さんのアシスタントみたいに、   ホームページ作成のアシスタントロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい) 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ 場所は 「珈琲屋かれんと」 愛知県岡崎市竜美南2丁目1−2 駐車場あり。 参加費:1000円 (別途:コーヒー代) 持ち物は「パソコン」 喫茶店に電源とwifiがあります。

9/11 (水)

Fb27d3fd20e99273806b7bab191a530a Start Python Club
みんなで集まってPythonを勉強&もくもく作業する会です。初心者大歓迎!
概要 Pythonで各自もくもく作業をする会です これからPythonを始めたい人も大歓迎です 分からないことがあれば参加者同士で解決しましょう(プロのプログラマもサポートします) メンバー間で分からないことや情報を共有するため本会のSlackを開設しています。ご自由に参加下さい Start Python Club 名古屋 今回、初級・中級向け機械学習の勉強コンテンツも準備しました(Google提供)。参加は任意です(ご自身のもくもくを続けても結構です)。 イベント要綱 日時 2019月9月11日(水)19:00〜21:00 会費 500円(予定) 持ち物 自分で作業するためのノートパソコン(Wifiは用意します) 対象者 Pythonに関心のある方 プログラミングや機械学習などに関心のある方 Pythonでもくもく作業をしたい方 初心者大歓迎です プログラム 簡単な自己紹介 もくもく会(含:みんなのPython勉強会@東京のライブ視聴予定) ML Study Jamsのご紹介と勉強会:チームで参加するGoogle提供の機械学習講座です(参加は任意です。参加費無料) https://events.withgoogle.com/ml-study-jams-japan/ 会場 ↓前回と異なりますのでご注意下さい <ブルースター会議室>名古屋駅から徒歩5分 住所: 〒4530014 愛名古屋市中村区則武1-13-9チサンマンション第3名古屋ビル301号室(ドアの上に部屋番号があります) https://maps.google.com/maps?q=35.1722662,136.87719800000002&zoom=16

9/1 (日)

東海初☆小規模技術書即売会が名古屋で開催!!
概要 今大変盛り上がっている技術書と技術書即売会。 興味があるけれど、即売会イベントは東京が多く、なかなか東京までは都合がつかない方や参加しづらい方もいらっしゃるかもしれません。 そこでMYCAFE名駅西店では 東海初開催となる小規模技術書即売会を名古屋で実施します! これまでにサークル参加に興味があっても敷居が高く踏み出せなかったという方は是非ともご参加ください。 また、熟練の技術書サークルの方も「小規模」だからこそできる親近感ある交流や情報交換を図りましょう。 ※出展募集は8/10(土)をもって締め切りました。 当日のご参加をお待ちしております! 来場者予約不要&無料で参加できます。 ホール開催ではないコワーキングスペースのフロア貸切での実施となります。 リラックスした雰囲気感でお楽しみいただけます。 また、MYCAFE名駅西店では技術書執筆・情報交換コミュニティも実施しております。 技術書が何かわからない、そんな方も大歓迎です!! もし、技術書をはじめて執筆したいという方やこれから執筆したいという方、名古屋で技術書の情報交換を行いたい方は是非こちらへもご参加ください。 【開催日時】 2019年9月1日(日)11:00〜15:00(準備:10:00~) 【開催場所】 MYCAFE名駅西店 1Fフロア貸切+個室 名古屋市中村区竹橋町6-8 中駒名駅西マンション1F 【参加費】 一般来場者:無料 サークル出展:3000円 委託出展(見本誌広場に見本誌を設置):無料 (ただしオンライン販売限定 送料は出展者負担、返送する場合は着払い、返送しない場合はエニシアに寄贈) 企業出展:4~5万 【持ち物】 サークル出展者は設営道具および技術書等の頒布物 Wi-Fiおよび電源(ただし数には限りがございます)を完備しておりますので、PC持ち込みでの展示やタブレットでの展示も可能です。 ※注意事項 強引な勧誘や営業行為・マルチ・ネットワーク・宗教やナンパ行為その他不適切な行為等 開催主旨に反した行為を禁止しています。 進行の妨げとなるなどご迷惑となる行為を行ったとスタッフが判断した場合参加をお断りすることがございます。

8/31 (土)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  会場費用全額と懇親会費用の一部負担 Forkwell(株式会社grooves)さま / ソニー株式会社さま  懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 勉強会について 今回は、Microsoft の機械学習基盤である Azure Machine Learning をテーマにお送りします。 AWS Sage Maker, Google Cloud Platform, IBM Watson に続き、Azure Machine Learning を使ったセッション・ハンズオンです。 今回もMicrosoft MVP 受賞者の方を講師にお招きしていますので、始めて Azure Machine Learning という方も安心です。 以前の勉強会に参加された方は、各社のサービスの違いをより実感していただけます。 ぜひ、お気軽にご参加ください! ハンズオン資料 Azure Machine Learning Handson2019 準備 Azure アカウントをお持ち出ない方は、Azureのアカウントを作成してください。 Azure Machine Learning サービス サイト右上の「無料アカウント >」リンクをクリックし、指示に従ってください。 途中クレジットカード情報の入力を求められますが、自動課金はされませんのでご安心ください。 2. 発表(LT) 何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/ディープラーニングに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。 kimura: Azure Custom Vision Serviceを使って、某先輩でお試し機械学習やってみた antimon2: Gen on Julia の紹介(仮) alex: Fast.ai レッソン4:ULMFiTで自然言語処理 hori_thg: MLSE第2回夏合宿参加レポート takahashi: Azure Ink Recognizer の精度に感動した ShoHashikawa: めんどくさい画像の整理をMLに任せよう(プロトタイプ) 時間割 13:00-15:30 Azure Machine Learning (仮) 15:35-15:45 発表 kimura - Azure Custom Vision Serviceを使って、某先輩でお試し機械学習やってみた 15:50-16:00 発表 antimon2 - Gen on Julia の紹介(仮) 16:00-16:10 発表 alex - Fast.ai レッソン4:ULMFiTで自然言語処理 16:10-16:25 発表 hori_thg - MLSE第2回夏合宿参加レポート 16:25-16:35 発表 takahashi - Azure Ink Recognizer の精度に感動した 16:35-16:45 発表 ShoHashikawa - めんどくさい画像の整理をMLに任せよう(プロトタイプ) 会場について 名古屋市中区栄4丁目16番29号 中統ビル 4001 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください) Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします) 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります) 勉強会開始前はバスケットボールのゲームをスクリーンに流しています。 懇親会について connpassより申し込みを行っていただきます。 下記よりお申し込みください。 https://connpass.com/event/139428/ ※当日参加はできませんので、ご了承ください。 お問い合わせについて お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。 フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

8/29 (木)

自分の代わりに働いてくれるマシン作りにチャレンジ!
研究会のテーマは、RPAと人工知能を組み合わせて、 「人間の代わりに働いてくれるマシンを作ること」です。 各種ソフトやクラウドサービスを組み合わせて、  ・RPAのソフト・・・UiPath、UWSC  ・人工知能・・・・・GCP、AWS、Azure、Watson   (音声認識、音声合成、自動翻訳、画像認識など)  ・その他・・・・・・エクセルVBA、OCR 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 現状のサービス、プログラムで、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 などなど、話し合いながらその都度決めるゆるい感じです。 場所は、喫茶店ですので、コーヒーでも飲みながら、 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 主催者の私は、以前は東京にいましたが、 愛知県に戻ってきたことで、 IT関連の話が出来る人が身近に欲しくて研究会を立ち上げました。 今まで、取り組んでくた自動化ロボットは・・・  ①書籍をOCRでテキストにして、合成音声を使って音声化して、   オリジナルのオーディオブックの作成マシン。  (移動中や寝る前に、読書できて読書量が増えました)  ②電話会議の音声を、文字起こししてくれるロボット。  (後は、テキストを整理すれば原稿が完成します)  ③RPAの作業状況を、音声合成で報告して、   人間の確認作業が必要な場合には、音声やLINEで呼びかけます。  (RPAの動作を目で確認しなくてもいいので、大変便利) 今後やりたい自動化ロボットは・・・  ①YouTubeで公開された海外のイベント・セミナーの内容を、   音声認識させた後で、日本語に自動翻訳して、   ざっくりと、内容を理解する為のアシスタント。   面白そうなものだけを、後でじっくり視聴する。  (もっと効率良く、情報の収集と選択をしたい)  ②動画で撮影した内容から、自動的にテキスト原稿を作り、   教材やマニュアルを作りを助けてくれるロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい)  ③漫画家さんのアシスタントみたいに、   ホームページ作成のアシスタントロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい) 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ 場所は 「珈琲屋かれんと」 愛知県岡崎市竜美南2丁目1−2 駐車場あり。 参加費:1000円 (別途:コーヒー代) 持ち物は「パソコン」 喫茶店に電源とwifiがあります。

8/25 (日)

老舗RPAツールBluePrismをインスト―ルして触ってみましょう!
さわってみようBluePrism in Nagoya ~BluePrismAmbassadorProgram~ RPAツール、BluePrismをインストールしてハンズオンを通してさわってみる会です。 当日やる内容は下記サイト https://www.ebocean.work/entry/2019/06/25/170015 にまとめられていますので、先行してやってきていただいてもかまいません(後述のBluePrismAmbassadorではそういう方ばかりでしたが・・・ 【実施内容】 ①自己紹介 ②BluePrismをさわってみるイベント「BluePrismAmbassador」についての紹介(10分) 主宰の夢ノ島がBluePrismにさわるきっかけとなった2019/6~7に開催されたイベントです https://www.ebocean.work/entry/2019/08/06/120636 ③BluePrismインストール Azure無料アカウントを登録し、BluePrismフリートライアル版をインストールします。 ※Azure無料アカウント登録時にクレジットカード情報など情報登録が必要となります。登録したくない方は  BluePrismがインストールされた端末を2台用意いたしますので、ハンズオンの際は共用でお使いください ④BluePrismハンズオン  公開されているハンズオン資料をみんなでやってみます。 日時:2019年8月25日(日) 14:00~18:00 会場:大須クリエイトスペース(※14:00~18:00で予約済) 名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 https://ocs.side758.com/#i-5 参加費(会場利用費):600円 フリードリンク制 8/22追記 当日やる内容をTokyo参加者のポンスさんがまとめてくれました〜神〜! https://waku-tech.com/blueprism-freetrial

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、電源、フリーWiFiがあります。

8/24 (土)

研究会のテーマは、 「RPAを活用して、仕事で役立つノウハウの共有」です。 RPAツールの使い方をマスターしたら、 次の課題は・・・ 「どんなロボットを作ればいいのか?」 アイデアと設計に困ってしまいます。 RPAツールの操作手順は検索できますが、 どう活用したらいいのか?は検索できません。 困った私が思ったことは・・・ 「他の人は、RPAでどんなロボットを作っているのだろう?」 でした。 そこで「RPAで、みんなどんなことしてる?研究会」 を企画しました。 RPAツールは・・・「UiPath」「UWSC」を考えています。 理由は、無料で使えるRPAツールだからです。 年間何十万円のライセンス費用のRPAソフトもありますが、 個人で研究してノウハウを構築するには高額ですので、 今は、この2つのRPAツールを中心に勉強したいと思います。 他のRPAツールもいろいろと触りながら、 違いも研究していきたいと思っています。 「UiPath」「UWSC」を使ったことのない人も、 一緒に触りながら、いろいろな機能を一緒に探していこう。 というスタイルです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 など話し合いながら、その都度決めるゆるい感じです。 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を アイデアを出しながら、一緒にロボットを作りに 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 私が今までに、RPAで作ったロボットは・・・  ①ホームページ制作で、テキストをHTML用に書き換える  ②PDF加工ソフトで、オリジナル電子書籍の作成。  ③PowerPointのスライドを動画に書き換えるロボット。  ④作業が完了したら、LINEで報告するロボット。  ⑤リアルタイムの動画セミナーを予約録画するロボット。 そして、最近の私のテーマは・・・ 100%RPAロボットだけで、作業が終了させるのではなく、 途中までRPAロボットが作業したら、 確認作業は人間が行い、確認したらまたロボットが動き出す。 人とRPAロボットで、ひとつの仕事を行うロボット作りです。 つまり、人間が介入することで、 RPAで出来ることの幅が更に広がると思うのです。 そこで、RPAロボットに、音声ファイルを追加して、 確認して欲しい作業の段階に来たら、 音声ファイルが再生されて、人間に教えてくれる。 そんな機能を、追加したら一気に快適になりました。 RPAロボットが、今、どんな作業をしているのか? 作業と同時に音声で教えてくれることで、 パソコン画面で、わざわざ確認する手間がなくなりました。 次は、パソコンの近くにいなくてもいいように、 LINEで通知してくれる機能を追加したいですね。 デジタルレイバー(仮想労働者)を使いこなす未来を、 一緒に体験と共有をしたいと思っています。 場所は 矢場町駅と上前津駅近くのマクドナルドです。 「マクドナルド 矢場町店」 愛知県名古屋市中区大須3丁目8−1 参加費:1000円 (別途:コーヒー代) 持ち物は「パソコン」 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ

8/23 (金)

2434de8d3ac6a7e7435ae0b2695f953c RPACommunity
名古屋でも熱く盛り上がりましょう!RPAベンダーさんも呼びます!
業界初の完全なユーザー主体のRPAコミュニティ「RPA Community」が主催するRPA勉強会&LT会です!名古屋開催大好評につきvol.2開催!! 豪華!RPAツールベンダー各社セミナーもあります! まず最初に一言 RPAユーザー同士で情報や悩みを共有しながらRPAを学び、各々が目指す業務改善・働き方改革の実現に繋げましょう! すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、ちょっと興味がある方、どんな方でも大歓迎です。 RPAに関するネタ、悩みや、言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化 < 業務改善 < 働き方改革に繋がるテーマでLT(※)を楽しみましょう! ※ LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。 お知らせ!! RPAの概要が掴めるセミナー内容も予定しています! 詳細は追って更新いたしますが、タイムテーブルをご参照ください。 参加メリット ユーザー主体イベントならでは。営業トークも宣伝トークもありません。RPAに関する情報を得ながら、拡くは業務改善・働き方改革に至る様々な情報を参加者同士で楽しく交換し合えるイベントです 参考 東京第2回実施/リアルタイムアンケート結果 参考 名古屋前回ツイートまとめ 参考 東京第4回web記事 参考 東京第3回web記事 開催前後の交流のためのFBグループもあります! RPACommunity Facebookグループ 是非ご参加下さい! LT立候補者募集!(抽選) こちらにコメントお願い致します。 会場はCODE BASE NAGOYA! アクセス ◆場所  会場 CODE BASE NAGOYA  住所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F ◆最寄  地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 入館方法 直接6F階までいらしてください。 19:00を過ぎると正面玄関が閉鎖となりますので、裏口よりご入館ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表タイトル 18:00 開場(受付開始) WelcomeアルコールとWelcome駄菓子で交流 18:30 オープニング: Mitz アンケート説明&コミュニティ趣旨説明 名古屋支部説明: あーちゃん 名古屋初開催と今後の展開について説明 【スポンサーLT】CODE BASE NAGOYA(コードベースナゴヤ)/株式会社プロトコーポレーション 深見様 RPAセミナー:坂巻元基さん/NTTアドバンステクノロジ(WinActor) WinActor ver6 新機能いろいろ AI-OCRセミナー:幸田 桃香さん/AI inside (DX Suite) AI-OCRの"?"を解消 休憩 【スポンサーLT】Mitz feat RPABANK RちゃんのRPAニュース 松田紘和さん RPAと経理業務の標準化について 北川朋美さん/株式会社プラス・アルファ IT初学者によるRPA開発について 宮野雄司さん/パーソルテクノロジースタッフ株式会社 東京・名古屋2都市で開催!UiPathわちゃわちゃ会から見えたこと 清水ひろさん/中産連 いにしえの業務改善とRPAの出会い RPAセミナー:藤根さん/UiPath スマホからUiPathのロボットを動かしてみる クロージング: 総括・集合写真撮影 20:00 懇親会(任意) 21:00 完全撤収 参加費 500円 参加方法 本イベントページ上記の”このイベントに申し込む”ボタンよりおすすみください。 受付 受付にてconnpassの参加画面をお見せください。 Codebase名古屋の利用者登録があります。 利用登録後、身分証明確認がありますので、名刺、免許証等をお持ちください。 主催 名古屋主催 あーちゃん RPAをきっかけにITツール全般に目覚めた古き良き昭和企業の会社員。 「RPAやITツールを社内外に普及させる面白さ&苦しみを共有し、前に進むチカラを分け合いたい」 RPA・ITコミュニティはそんな場だと感じています。 仲間がいるって思えるだけで、人は強くなれる! 東京本体主催 チャラ電Mitz / web記事 仕事とは関係なく個人的にRPA推進に精進中。IoT界隈ではチャラい見た目でちょっとだけ有名?らしい。 「コミュニティ運営芸人」と呼ばれ10以上のコミュニティを主催・運営し、各種イベントの司会から雑用まで何でもこなしてます。 このイベントに申し込まれたりご興味のある方はお気軽に友達申請どうぞ。 補佐 あやや コミュニティマネージャーとして、IoTやRPAやIT女子部の運営に携わりながら常に勉強中!女性が楽しく学べる場を築いていきたい! 協力 RPABANK 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、RPACommunity運営グループの管理のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。  ■他の参加者やLT登壇者に対しての迷惑行為と見られる言動や行動  ■人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本イベントとは関係のない勧誘

研究会のテーマは、 「RPAを活用して、仕事で役立つノウハウの共有」です。 RPAツールの使い方をマスターしたら、 次の課題は・・・ 「どんなロボットを作ればいいのか?」 アイデアと設計に困ってしまいます。 RPAツールの操作手順は検索できますが、 どう活用したらいいのか?は検索できません。 困った私が思ったことは・・・ 「他の人は、RPAでどんなロボットを作っているのだろう?」 でした。 そこで「RPAで、みんなどんなことしてる?研究会」 を企画しました。 RPAツールは・・・「UiPath」「UWSC」を考えています。 理由は、無料で使えるRPAツールだからです。 年間何十万円のライセンス費用のRPAソフトもありますが、 個人で研究してノウハウを構築するには高額ですので、 今は、この2つのRPAツールを中心に勉強したいと思います。 他のRPAツールもいろいろと触りながら、 違いも研究していきたいと思っています。 「UiPath」「UWSC」を使ったことのない人も、 一緒に触りながら、いろいろな機能を一緒に探していこう。 というスタイルです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 など話し合いながら、その都度決めるゆるい感じです。 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を アイデアを出しながら、一緒にロボットを作りに 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 私が今までに、RPAで作ったロボットは・・・  ①ホームページ制作で、テキストをHTML用に書き換える  ②PDF加工ソフトで、オリジナル電子書籍の作成。  ③PowerPointのスライドを動画に書き換えるロボット。  ④作業が完了したら、LINEで報告するロボット。  ⑤リアルタイムの動画セミナーを予約録画するロボット。 そして、最近の私のテーマは・・・ 100%RPAロボットだけで、作業が終了させるのではなく、 途中までRPAロボットが作業したら、 確認作業は人間が行い、確認したらまたロボットが動き出す。 人とRPAロボットで、ひとつの仕事を行うロボット作りです。 つまり、人間が介入することで、 RPAで出来ることの幅が更に広がると思うのです。 そこで、RPAロボットに、音声ファイルを追加して、 確認して欲しい作業の段階に来たら、 音声ファイルが再生されて、人間に教えてくれる。 そんな機能を、追加したら一気に快適になりました。 RPAロボットが、今、どんな作業をしているのか? 作業と同時に音声で教えてくれることで、 パソコン画面で、わざわざ確認する手間がなくなりました。 次は、パソコンの近くにいなくてもいいように、 LINEで通知してくれる機能を追加したいですね。 デジタルレイバー(仮想労働者)を使いこなす未来を、 一緒に体験と共有をしたいと思っています。 場所は 伏見駅近くのコワーキングスペースです。 「エニシア伏見店」 愛知県名古屋市中区栄2-2-23 アーク白川公園ビルディング7F " rel="nofollow">https://www.enicia.net/facility/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%BA%97/ 参加費:1000円 (別途:会場利用料800円) 持ち物は「パソコン」 電源とwifiがあります。 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ

8/18 (日)

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、電源、フリーWiFiがあります。

8/17 (土)

イベント概要 もくもく会 参加条件 特にありません。参加費も不要です。 持ち物 必要なものを各自持参ください。 電源、Wi-Fi はあります。 飲食物持ち込み可。飲み物推奨。 主催者がやるかもしれないリスト TDD/CI用の環境を作る 昔 Win32API と C++で作った紙芝居ゲームの再設計(Clean Architecture導入) OSSのソースを読む

8/16 (金)

RPAツールUiPathを使って、グループワークで遊びましょう!
UiPathわちゃわちゃ会 in Nagoya 無料でインストールできるRPAツールUiPathを使ってグループワークでわちゃわちゃする会を開催します! 会の内容はこんな感じです。 【実施内容】 ①自己紹介 ②UiPath愛、UiPathネタを語るLT(5分くらいの発表。喋りたい人募集しています!) ③ピタゴラRPA! 一人1pcでほかのpcやIoT機器に何かしらの形(メール、slack、共有フォルダ、アレクサ、スマホ...etc)でパスを渡して一つのピタゴラ装置を完成させます! いきなり全員で一つの装置を作るのは厳しいかもしれないので、2~3チームぐらいで分けてそれぞれのチームで完成させる、という流れを想定します。 作成したピタゴラRPA装置は動画に収めて公開したいので、動画映えする連携を考えていきたいです! ④懇親会 どこか近場のお店を探して懇親会をやります。費用は別途割り勘で。 参加費(会場利用費):1000円 日時:2019年8月16日(金)14:00~21:30(19:30ぐらいには終了して懇親会に行ければと考えています) 会場:大須クリエイトスペース(※14:00~22:00で予約済) 名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 https://ocs.side758.com/#i-5 参加条件: ・UiPathがインストールされたPCを持ってくること ・UiPathのロボ作成経験があること(自宅で作ってみた、程度で大丈夫) ・UiPath Studioの入ったPCを持ち込める事(Community/Enterpriseどっちでも良いけど、画面を他の人に見られても大丈夫にしてくださいね) ・作ったロボを公開可とすること(最後にロボの動作を動画で撮影します) ・人のロボにダメ出ししないこと ・UiPath愛推奨 ~補足情報~ すでに募集は終了してしまっていますが、翌週8/24(土)に大阪で「UiPathわちゃわちゃ会 in Osaka」が開催されます。 大阪の主催者は、ねこのまえあしさん(@6Zff9suex7LNuCR)とたいどん@RPAがんばる(@pRox929y9zo65Jj)です。 https://twipla.jp/events/396677

7/27 (土)

C3743146dac7aa57a47ac56a846758c2 MOKUMOKU MOSHAMOSHA
〜名古屋で「もくもく&もしゃもしゃできるイベント」を作ってみた〜
【初心者大歓迎・無料】MOKUMOKU MOSHAMOSHA #01 名古屋で「もくもく&もしゃもしゃできる機会」を作ってみた エンジニアがプログラミングを勉強する「もくもく会」 WEBデザイナーが気になるWEBページを観察・模写する「もしゃもしゃ会」 この2つを合わせたイベントを 名古屋 で開催することにしました。 題して、「MOKUMOKU MOSHAMOSHA」 ぜひ、 #mokumosha (モクモシャ) と覚えてください。 家だと集中できない 日頃触っていない技術に挑戦したい 気になるWEBページを観察したい そんな思いを、実現する機会にしてみてはいかがでしょうか。 イベントの特徴 初心者大歓迎 途中から参加・途中退出OK 会場 CODE BASE NAGOYA 名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F (最寄駅:名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅) Wifi 電源あり プロジェクターあり スケジュール 時刻 内容 12:30 開場 13:00 イベント開始 13:00 〜 17:00 各自もくもく or もしゃもしゃ 17:00 イベント終了 ※ 自己紹介・やること発表・成果発表は負担に感じられる方もいるので、強制しません。 ※ 発表したことがあれ随時どうぞ。 ※ 途中から参加・途中退出OK 参加費 無料 持ち物 もくもくしたいこと(Progateなど) または、 もしゃもしゃしたい題材(観察・模写したいWEBページなど) もぐもぐしたいお菓子(任意)・ごくごくしたい飲み物(任意) ※ 会場の規定上、ソフトドリンク・お菓子(ポテトチップスなどスナック菓子等)のみ可 ※ 会場内にソフトドリンクの自動販売機があります その他 今までもくもく会・もしゃもしゃ会に参加したことがない方、大歓迎です。 宗教やネットワークビジネス等の勧誘はお断りいたします 他の参加者のみなさんへの迷惑行為はお断りいたします Slack をつくりました(2019.06.18追記) 自己紹介・やること宣言・成果発表等に活用してください。 http://bit.ly/2Knp7fa

7/18 (木)

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
今回のテーマは フロントエンド!
若手WEB名古屋 「若手WEB名古屋」とは将来のWEB業界を支えていく、名古屋若手エンジニアの技術発信の場です。若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」なのでお気軽にご参加ください!もちろん名古屋以外の方も歓迎です。名古屋の若手WEBエンジニア同士の交流の場を通じて将来の名古屋におけるWEB業界の発展を目指します! 第9回のテーマは 「フロントエンド」 第9回の若手WEB名古屋のテーマは、「フロントエンド」です。 学校や会社を超えたフロントエンドエンジニア同士のつながりが欲しい方、技術的な内容など積極的に発信していきたい方などいろいろな内容のLTを募集しています! 奮って参加ください。 日程 7月18日(木)19:00 - 21:00 会場 ヤフー名古屋オフィス 名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ50階 内容 事前に募集したセッションが3つ LTが2つ (発表時間は5分でお願いします) テーマはフロントエンドに関することならフリーです スケジュール 発表順は当日にランダムで決定します。タイムテーブルの順番は仮です。 敬称略 Time Description Speaker 19:00 ~ 19:05 オープニング - 19:05 ~ 19:10 スポンサー紹介 - 19:10 ~ 19:25 React + Redux + TypeScript をやってみた(仮) @1coin178 19:30 ~ 19:40 Cloudinaryで簡単に画像を投稿・表示する ミツモト 19:40 ~ 19:50 セッション公募枠 - 19:50 ~ 20:00 LT枠1 c_tyo 20:00 ~ 20:10 LT枠2 NatsuoKawai 20:10 ~ 20:20 アンケート - 20:20 ~ 21:00 交流タイム - 21:00 クロージング - 運営について 運営メンバーを募集中です

7/15 (月)

1f35adff100107f73125a2a24a49ed04 IBM見習い隊
「オリジナル分類機」を作ろう
内容について 第2回目の今回はWatson Visual Recognitionを使って画像認識の基礎とスマホで使える画像認識分類器を作っていきます。Watsonは簡単に導入することができ、手軽に人工知能アプリを作成することができます。ディープ・ラーニングを使用して画像に写った物体・情景・顔など様々なものを分析・認識するVisual Recognitionを使用します。プログラミング未経験者でも自信の無い方でも楽しんでいただけます。機械学習や画像認識に興味がある方もしくはWatsonに興味がある方でしたらどなたでも参加して頂けます。今回は、IBM Championの石井さんをお招きします。 ご参加お待ちしております! 予定 時間 内容 17:30 開場、入場開始 18:00~19:15 「画像認識とは」「Watson Visual Recognitionでできること」 19:15~19:30 休憩 19:30~21:00 オリジナル分類器をつくろう(ハンズオン) ※予定は多少変更する可能性があります。 ※終了後、有志で懇親会を予定しております。 持ち物 ※必須 Wi-Fiが使えるノートパソコン(Wi-Fiは会場で使えます) 事前準備 ※必須 IBM Cloudアカウント作成は以下のURLからお願いします: https://ibm.biz/Bdzyhd 取得方法のガイドはこちら(動画): https://youtu.be/Krn1jQ4iy_s?t=44 (動画は https://ibm.biz/BdzB7N にアクセス後の部分から開始するようになっています。 アカウント作成のURLは動画のものではなく https://ibm.biz/BdzB7N からお願いいたします)

1f35adff100107f73125a2a24a49ed04 IBM見習い隊
「オリジナル分類機」を作ろう
内容について 第2回目の今回はWatson Visual Recognitionを使って画像認識の基礎とスマホで使える画像認識分類器を作っていきます。Watsonは簡単に導入することができ、手軽に人工知能アプリを作成することができます。ディープ・ラーニングを使用して画像に写った物体・情景・顔など様々なものを分析・認識するVisual Recognitionを使用します。プログラミング未経験者でも自信の無い方でも楽しんでいただけます。機械学習や画像認識に興味がある方もしくはWatsonに興味がある方でしたらどなたでも参加して頂けます。今回は、IBM Championの石井さんをお招きします。 ご参加お待ちしております! 予定 時間 内容 17:30 開場、入場開始 18:00~19:15 「画像認識とは」「Watson Visual Recognitionでできること」 19:15~19:30 休憩 19:30~21:00 オリジナル分類器をつくろう(ハンズオン) ※予定は多少変更する可能性があります。 ※終了後、有志で懇親会を予定しております。 持ち物 ※必須 Wi-Fiが使えるノートパソコン(Wi-Fiは会場で使えます) 事前準備 ※必須 IBM Cloudアカウント作成は以下のURLからお願いします: https://ibm.biz/Bdzyhd 取得方法のガイドはこちら(動画): https://youtu.be/Krn1jQ4iy_s?t=44 (動画は https://ibm.biz/BdzB7N にアクセス後の部分から開始するようになっています。 アカウント作成のURLは動画のものではなく https://ibm.biz/BdzB7N からお願いいたします)

7/14 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室1」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2019/7/14 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

7/13 (土)

Ff66d5304ea2b6c953c47ecb47562c7c Center CLR
互助な感じでみんなで気楽に開発しよう
Center CLRとは Center CLRは、2014年10月設立した、中部圏の開発者による.NET, C#, F#, ASP.NET, IoT, Microsoft Azureなどマイクロソフト系技術の知見を共有して各自のレベルアップを目指す技術者コミュニティです。 Try!開発とは? もくもく会のように、みんなで集まって気楽に開発をやります。但し、ちょっとだけルールが違います。 もくもく会とは? もくもく会とは、みんなで1箇所に集まって、それぞれの参加者が趣味(又は仕事)で取り組んでいる開発の課題を、それぞれで取り組む場です。課題は、ソフトウェア・ハードウェア開発に絡むものなら何でも構いません。Center CLRがMicrosoft系の技術勉強会を主催する事が多いため、暗にその方面に偏っている可能性はありますが、限定はしません。 違いは? 参加者は、自分が得意だったり手伝ったり出来るスキルを表明して下さい。当日、参加者同士でトラブルを解決したり、技術交換など、互助が出来れば良いと思います。 スキルの表明は以下にフォームがあるので、入力してください。一つは必ず入力する必要があります。例えば「Unity」とか「はんだ付け」とか「C#」のような感じです。 表明するスキルが「凄く出来なければならない」とか「完全に理解している」というように構える必要はありません。互助の場だということを念頭に置いておけばOKです! スキル表明フォーム Google Formを用意してあります。参加者は入力をお願いします。 参加者のスキル一覧はこちら 今後について 一ヶ月に一度のペースで、定期的に開催する予定です。毎月第二土曜日を予定しています。 参加費用 500円です(クリエイトベース金山さんの作業室費です。カウンター受付でお支払いください) 当日の流れ 13:00 今日やること・教えてほしいことを情報共有 18:30 今日やったこと・教えてほしいことを情報共有 18:50 後片付け 質問やディスカッションは、上記時間に限らず自由にどうぞ。 発表やLTは出来る? 時間内であれば自由にどうぞ。 懇親会など 会終了後は懇親会を開くかもしれません。場所・費用などは未定です。 会場 クリエイトベース金山です。地下鉄名城線・JR・名鉄「金山」駅を下車して徒歩数分なのでアクセスしやすいです。ビル入口は、ビルの西側のCAFE de CRIE右脇にあります。エレベーターで4Fに上って、受付カウンターで「Center CLRに来ました」と言えばわかります。参加費用を支払い後、部屋に誘導します。 電源・WiFiが使えます。会場のテーブル片付けなど、クロージングは協力をお願いします。 施設について Try!開発に参加される方は、追加料金1000円で当日に限り、クリエイトベース金山さんの設備を利用できます(機材代や消耗品購入には別途費用が必要です)。 クリエイトベース金山さんは、モノづくりするクリエイターを応援しています。3Dプリンタ、レーザー加工機、ダイレクトUVプリンタ、刺しゅう機などの機材を自由に使用することができ、電源と無線LANが完備されたスペースを好きなときに利用していただけます。

7/10 (水)

Fb27d3fd20e99273806b7bab191a530a Start Python Club
みんなで集まってPythonでもくもく作業&勉強する会です。初心者大歓迎!
概要 Pythonで各自もくもく作業をする会です これからPythonを始めたい人も大歓迎です 分からないことがあれば参加者同士で解決しましょう(プロのプログラマも参加します) Slackの参加も自由にどうぞ Start Python Club 名古屋 イベント要綱 日時 2019月7月10日(水)19:00〜21:00 会費 500円(予定) 持ち物 自分で作業するためのノートパソコン(Wifiは用意します) 対象者 Pythonに関心のある方 プログラミングに関心のある方 Pythonでもくもく作業をしたい方 初心者大歓迎です プログラム 簡単な自己紹介 もくもく会(含:みんなのPython勉強会@東京のライブ視聴予定) 会場 貸し会議室 - 貸し会議室イールーム名古屋駅前B 〒4500002 愛知県 名古屋市中村区 名駅 4-5-26 ユニモール桜ビル 3F

6/29 (土)

C3743146dac7aa57a47ac56a846758c2 MOKUMOKU MOSHAMOSHA
〜名古屋で「もくもく&もしゃもしゃできるイベント」を作ってみた〜
【初心者大歓迎・無料】MOKUMOKU MOSHAMOSHA #00 名古屋で「もくもく&もしゃもしゃできる機会」を作ってみた エンジニアがプログラミングを勉強する「もくもく会」 WEBデザイナーが気になるWEBページを観察・模写する「もしゃもしゃ会」 この2つを合わせたイベントを 名古屋 で開催することにしました。 題して、「MOKUMOKU MOSHAMOSHA」 ぜひ、 #mokumosha (モクモシャ) と覚えてください。 家だと集中できない 日頃触っていない技術に挑戦したい 気になるWEBページを観察したい そんな思いを、実現する機会にしてみてはいかがでしょうか。 イベントの特徴 初心者大歓迎 途中から参加・途中退出OK 会場 CODE BASE NAGOYA 名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F (最寄駅:名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅) Wifi 電源あり プロジェクターあり スケジュール 時刻 内容 13:00 イベント開始 13:00 〜 17:00 各自もくもく or もしゃもしゃ 17:00 イベント終了 ※ 自己紹介・やること発表・成果発表は負担に感じられる方もいるので、強制しません。 ※ 発表したことがあれ随時どうぞ。 ※ 途中から参加・途中退出OK 参加費 無料 持ち物 もくもくしたいこと(Progateなど) または、 もしゃもしゃしたい題材(観察・模写したいWEBページなど) もぐもぐしたいお菓子・ごくごくしたい飲み物(任意) ※ 会場の規定上、ソフトドリンク・お菓子(ポテトチップスなどスナック菓子等)のみ可 ※ 会場内にソフトドリンクの自動販売機があります その他 今までもくもく会・もしゃもしゃ会に参加したことがない方、大歓迎です。 宗教やネットワークビジネス等の勧誘はお断りいたします 他の参加者のみなさんへの迷惑行為はお断りいたします Slack をつくりました(2019.06.03追記) 自己紹介・やること宣言・成果発表等に活用してください。 http://bit.ly/2Knp7fa

6/15 (土)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  会場費用全額と懇親会費用の一部負担 groovesさま  懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 勉強会について 今回は、「人工知能といったらワトソン!」ということで、IBM ワトソンの Watson API を使ったセッション・ハンズオンを行います。 セッション・ハンズオンはIBMの方に来て頂き行なって頂きます! IBM ワトソンも実は、APIを使ったサービスを提供してくれています。 IBM ワトソンと言ったら、人工知能の代名詞のような存在で、その人工知能を手軽に利用できるんですね。 ワトソンの人工知能のサービスを手軽に利用でき、かつ、東京でしか聞けない内容を名古屋で聴けます。 ぜひ、ご参加ください! ハンズオン・セッション資料 https://speakerdeck.com/kyokonishito/lets-use-watson-at-nagoya https://speakerdeck.com/kyokonishito/watson-studio-watson-api-hands-on 準備 勉強会用のIBM Cloudアカウント作成は以下のURLからお願いします: https://ibm.biz/BdzB7N 取得方法のガイドはこちら(動画): https://youtu.be/Krn1jQ4iy_s?t=44 (動画は https://ibm.biz/BdzB7N にアクセス後の部分から開始するようになっています。 アカウント作成のURLは動画のものではなく https://ibm.biz/BdzB7N からお願いいたします) 2. 発表(LT) 何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/ディープラーニングに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。 antimon2: Julia v1.2 の紹介(仮) alex: Fast.ai について(仮) Watson API とIBM Cloudで作るLINE Bot(仮) 時間割 13:00-16:00 Watson Studioのjupyter notebookを使用したWatson APIのハンズオン 16:10-16:20 発表 antimon2 - Julia v1.2 の紹介(仮) 16:20-16:30 発表 alex - Fast.ai について(仮) 16:30-16:40 発表 KMiura - Watson API とIBM Cloudで作るLINE Bot(仮) 16:40-16:50 発表 yuji38kwmt - AnnoFab使って、機械学習してみた(仮) 会場について 名古屋市中区栄4丁目16番29号 中統ビル 4001 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください) Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします) 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります) 勉強会開始前はバスケットボールのゲームをスクリーンに流しています。 懇親会について connpassより申し込みを行っていただきます。 下記よりお申し込みください。 https://machine-learning.connpass.com/event/129961/ ※当日参加はできませんので、ご了承ください。 お問い合わせについて お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。 フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

6/13 (木)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
もくもく技術を身につけてしっかり稼ぐ!
PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい&興味のある人はぜひご参加ください。 「いま勉強を始めたばかり」という方もどうぞ!管理人がわからないところを(もくもく会なので静かにそっと)やさしく教えます! 日時・場所・参加受付 2019.6.13 10:00 〜 12:00 愛知県名古屋市西区名駅2-34-17 セントラル名古屋 3F 305号室 会場URL https://www.spacee.jp/listings/11030 参加費 100円です。 当日、会場で Paypal にてお支払いください。 ※ 会社の方針で、管理人が現金を受け取ることができません。Paypalでお支払いをお願いしますm( )m 開催にあたって このもくもく会は、「仕事につながるようなもくもく会って無いな」と思って企画しました。 これからフリーランスになりたいなと思っている方、これからプログラマになりたいなと思っている方、そして、ちょっとプログラミングのことを勉強したい方などなど、PHP/Ruby/Java/Python をやる人ならどなたでもどうぞ! もくもく会の時間は非常に短いですが、100円より稼ぎましょう!100円以上のなにかを育てましょう! 周りがどんなことを・いくらで・どうやってしているのか知ることで、さらにクオリティを上げることができると思います! 終わったあとのランチ会で、みんながどんなことに興味をもって取り組んでいるのか、どんなことが仕事になっているのか、稼げてるのか、就職や実際の仕事についてなどなど、聞くのもめちゃめちゃ楽しいですよ!^_^ 当日の流れと持ち物 受付→管理人の挨拶→もくもく→11:50→全員清掃・片付け(5分)→ランチ 仕事道具や勉強道具、必要な方は飲物などもご持参ください。 同時開催 RedoIT 開発能力テスト 朝8:00 〜 11:30 実力を試したい方 もくもく会で勉強することが特に決まっていない方 仮想のお客様を相手にWebアプリ制作をしてみませんか? くわしくは こちら その他 企業の担当者様、勉強会での配布物依頼については、こちら からお願いします! 開催者 株式会社RedoIT

6/12 (水)

Fb27d3fd20e99273806b7bab191a530a Start Python Club
みんなで集まってPythonでもくもく作業&勉強する会です。初心者大歓迎!
概要 Pythonで各自もくもく作業をする会です これからPythonを始めたい人も大歓迎です 分からないことがあれば参加者同士で解決しましょう(プロのプログラマも参加します) Slackの参加も自由にどうぞ Start Python Club 名古屋 イベント要綱 日時 2019月6月12日(水)19:00〜21:00 会費 500円(予定) 持ち物 自分で作業するためのノートパソコン(Wifiは用意します) 対象者 Pythonに関心のある方 プログラミングに関心のある方 Pythonでもくもく作業をしたい方 初心者大歓迎です プログラム 簡単な自己紹介 もくもく会(含:みんなのPython勉強会@東京のライブ視聴予定) 会場 貸し会議室 - 貸し会議室イールーム名古屋駅前B 〒4500002 愛知県 名古屋市中村区 名駅 4-5-26 ユニモール桜ビル 3F

5/24 (金)

2434de8d3ac6a7e7435ae0b2695f953c RPACommunity
名古屋でも熱く盛り上がりましょう!RPAベンダーさんも呼びます!
業界初の完全なユーザー主体のRPAコミュニティ「RPA Community」が主催するRPA勉強会&LT会です!初の名古屋開催!! 豪華!RPAツールベンダー各社セミナーもあります! まず最初に一言 RPAユーザー同士で情報や悩みを共有しながらRPAを学び、各々が目指す業務改善・働き方改革の実現に繋げましょう! すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、ちょっと興味がある方、どんな方でも大歓迎です。 RPAに関するネタ、悩みや、言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化 < 業務改善 < 働き方改革に繋がるテーマでLT(※)を楽しみましょう! ※ LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。 お知らせ!! 名古屋での開催は初回という事で、まずはRPAの概要が掴めるセミナー内容も予定しています! 詳細は追って更新いたしますが、タイムテーブルをご参照ください。 参加メリット ユーザー主体イベントならでは。営業トークも宣伝トークもありません。RPAに関する情報を得ながら、拡くは業務改善・働き方改革に至る様々な情報を参加者同士で楽しく交換し合えるイベントです 参考 大阪第1回オープニング資料 参考 東京第2回実施/リアルタイムアンケート結果 参考 大阪第1回ツイートまとめ 参考 東京第4回web記事 参考 東京第3回web記事 開催前後の交流のためのFBグループもあります! RPACommunity Facebookグループ 是非ご参加下さい! LT立候補者募集!(抽選) こちらにコメントお願い致します。 会場はウインク あいちさん! アクセス ◆場所  会場 ウインクあいち 12階 1207室  住所 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 ◆最寄  (JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より  ◎JR名古屋駅桜通口から  ミッドランドスクエア方面 徒歩5分  ◎ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分  ※名駅地下街サンロードからミッドランドスクエア、マルケイ観光ビル、名古屋クロスコートタワーを経由 徒歩8分 入館方法 直接12階 1207室までいらしてください。 タイムテーブル 時間 内容 発表タイトル 18:30 開場(受付開始) 19:00 オープニング: Mitz アンケート説明&コミュニティ趣旨説明 19:10 名古屋支部説明: あーちゃん 名古屋初開催と今後の展開について説明 19:20 【会場スポンサーLT】Mitz feat RPABANK RPA最新情報の共有 19:25 RPAセミナー BizRobo!の中の人 19:35 休憩 19:45 【懇親会スポンサーLT】Mitz feat RPABANK RちゃんのRPAニュース 19:50 松田 太志さん/株式会社タスクールPlus 今すぐ使えるIT事業者向けお得情報 20:00 RPAセミナー BluePrismの中の人 10分でわかる!Blue Prism 概要 LT 杉山さん/株式会社ジャパン・テック・システム RPAスモールスタートの運用はこれで決まり! 20:20 クロージング: 総括 20:23 集合記念写真 20:30 懇親会(任意) 21:00 完全撤収 参加費 500円 参加方法 本イベントページ上記の”このイベントに申し込む”ボタンよりおすすみください。 受付 受付にてconnpassの参加画面をお見せください。 主催 名古屋主催 あーちゃん RPAをきっかけにITツール全般に目覚めた古き良き昭和企業の会社員。 「RPAやITツールを社内外に普及させる面白さ&苦しみを共有し、前に進むチカラを分け合いたい」 RPA・ITコミュニティはそんな場だと感じています。 仲間がいるって思えるだけで、人は強くなれる! 東京本体主催 チャラ電Mitz / web記事 仕事とは関係なく個人的にRPA推進に精進中。IoT界隈ではチャラい見た目でちょっとだけ有名?らしい。 「コミュニティ運営芸人」と呼ばれ10以上のコミュニティを主催・運営し、各種イベントの司会から雑用まで何でもこなしてます。 このイベントに申し込まれたりご興味のある方はお気軽に友達申請どうぞ。 補佐 あやや コミュニティマネージャーとして、IoTやRPAやIT女子部の運営に携わりながら常に勉強中!女性が楽しく学べる場を築いていきたい! 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、RPACommunity運営グループの管理のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。  ■他の参加者やLT登壇者に対しての迷惑行為と見られる言動や行動  ■人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本イベントとは関係のない勧誘

5/15 (水)

48cd247d8524a5114330d892d05501ab SikuliX勉強会@名古屋
イベント内容 業務の自動化をテーマに各自でもくもく作業をする会です。 「自動化したい業務がある」「RPA・業務自動化に触れてみたい」という方なら大歓迎! データ収集やExcel操作、転記作業など手間のかかるルーチンワークは自動化しましょう! わからないことがあれば、参加者同士で解決を目指します! ※RPA・業務自動化に詳しいエンジニアも参加します。 タイムテーブル 時刻 内容 19:00~19:05 開場・受付開始 19:05~19:15 自己紹介(一人30秒くらい) 19:15~20:55 わからないところを相談したり、各自もくもく作業 20:55~21:00 クロージング・完全撤退 会場 お気軽会議室(ワイガヤ)(愛知県名古屋市中区錦1丁目13-19 ネオハイツ錦604号室) 会場では、電源と無料Wi-Fiをご利用いただけます。 途中からの参加、退出も自由です。 持ち物 名刺 ノートパソコン

5/12 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2019/5/12 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

4/18 (木)

48cd247d8524a5114330d892d05501ab SikuliX勉強会@名古屋
SikuliX勉強会@名古屋とは OSSのRPAツール「SikuliX」の勉強会です。 ベテランはもちろん、RPAに関心のある方をはじめ「SikuliX」をこれから触ってみたい初心者も大歓迎! だれでも気軽に相談できて、参加者がお互いに助け合えるコミュニティを目指しています。 イベント内容(第2回はExcelからのシステム入力を自動化) 無料で使えるOSSのRPAツール「SikuliX」を使って「簡単な作業の自動化」を体験するワークショップです。 自分のPCに「SikuliX」をインストールして、実際に手を動かしながら基本操作を体験! 最後に簡単な問題を解いてみます。実践を通して業務自動化のイメージをつかんでもらうことを目的としています。 RPA初心者の方でも安心。RPAの基礎知識から「SikuliX」のインストールまで最初に解説します。 「業務の自動化ってなに?」という疑問をお持ちの方から、「RPAツールに興味があって触ってみたい」、「RPAのイメージをつかみたい」という方までぜひご参加ください! タイムテーブル 時刻 内容 18:30~ 開場・受付開始 19:00~19:05 オープニング 19:05~19:15 自己紹介(一人30秒くらい) 19:15~19:25 RPAとSikuliXについて簡単に紹介 19:25~20:25 ワークショップ(SikuliXの基本操作や簡単なシステム入力の自動化) 20:25~20:55 わからないところを相談したり、参加者同士で交流 20:55~21:00 クロージング・完全撤退 ※ワークショップ後、希望者のみで懇親会に行きます(当日点呼) 会場 お気軽会議室(ワイガヤ)(愛知県名古屋市中区錦1丁目13-19 ネオハイツ錦604号室) 会場では、電源と無料Wi-Fiをご利用いただけます。 途中からの参加、退出も自由です。 参加費の500円は会場利用料になります。 ゴール 「SikuliX」のインストールから基本的な操作までできるようになる 持ち物 名刺 ノートパソコン ※本ワークショップでは「SikuliX」の最新バージョン1.1.4を使用します。 バージョン1.1.4では64ビット版OSしかサポートされていないので注意してください。 事前準備(必須ではありません) ワークショップでは実際に手を動かして「SikuliX」を操作します。 当日もセットアップの時間を設けますが、事前に準備しておくとスムーズです。 セットアップ手順についてはこちらの記事をご覧ください。 SikuliX1.1.4のダウンロード方法から構築後の基本操作まで解説

4/14 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2019/4/14 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

10/14 (日)

327230374477fe2404b2fed54a2d664f Anjo.go
Go言語関連で各々やりたいことをやったり、情報交換をしたりします。
概要 Go言語関連のもくもく会です。 各自やりたいことをやります。 「特にやりたいことがないけど、Go言語のことをやりたい」という方については、 「A Tour of Go」を使った勉強会を開催します。 A Tour of Go https://tour.golang.org/list 途中参加or途中退場も可能です。 内容 項目 内容 日時 2018/10/14 13:00〜17:00 場所 安城市観光案内所&コワーキングスペース『キーポート』 アクセス 安城駅から徒歩1分(名古屋駅から約25分 参加料 無料 備考 Wi-Fi有り、電源有り、HDMI接続可のスクリーン有り 注意事項 作業場所はオープンスペースのため、一般の方から丸見えな状態となっています。マナーにご注意ください スケジュール 時間 内容 13:00〜16:45 全員自己紹介&やること共有、もくもく開始 16:45〜17:00 希望者のみ成果発表 17:00〜20:00 希望者のみ懇親会