dai (@dai_designing)


参加する勉強会



過去の勉強会

7/24 (金)

Dd96537cb1bdd75eaa48417efada9c21 Adobe XD ユーザーグループ東京
Adobe XD って、実際にはどう使われているのでしょうか? だんだん便利になっていくAdobe XD。しばらく機能のお話が続いたので今回はもう少し実務よりのセッションを集めました。 事業会社で活躍中でAdobe XD ユーザーグループ名古屋を運営している井斉さん、BtoBアプリケーション案件でXDを活用した深沢さんにお話を伺ってみたいと思います Q&A 今回はzoom枠はないのですか? はい。今回はセッションはストリーミング配信で視聴になります。 もうちょっと話したい方向けにオンライン懇親会を予定しています。 東京エリアはなかなか集会が開きにくいので、いろんな形での開催を試しています。 アーカイブはありますか アーカイブとして残す予定です 申し込みは必要ですか? 不要ですが、参加してくれる!というのが登壇者とスタッフに伝わってみんな幸せになります!ぜひお申し込みください。 また、オンライン懇親会の方式が決まった時のアナウンスも優先的に行います! セッション紹介(登壇者敬称略) セッション1「XDでライブ解説!アイデアを形にするまでの道のり」 井斉 花織(いさい かおり) 有限会社アップルップル デザイナー twitter: https://twitter.com/isaikaori facebook: isaikaori 2020年現在あらゆるデザインツールが台頭する中で、AdobeXDの強みは ①誰もが②手軽に③スピーディーに「アイデアを形にできる」ことだと思っています。しかし昨今の大型アップデートで少し敷居が高くなったと感じる方も少なくないのだとか…。そんな方々へ向けて、ライブデモを交えながらリアルなデザイン設計手順や操作方法をご紹介していきます。観てくださったみなさんにとって、少しでも「XD、チャレンジしてみようかな?」と思っていただけるきっかけになれば嬉しいです。 セッション2「XDでデザインシステムづくり、理想と現実」 深沢 幸治郎(ふかざわ こうじろう) 水交デザインオフィス・JUSO Coworking twitter: https://twitter.com/kojirofukazawa とある企業さまのBtoBアプリケーション向けに、Adobe XDで、200ほどのコンポーネントを抱えるデザインシステムを作る機会がありました。決して一筋縄ではいかなかった8ヶ月でしたが、そこでやったこと / できたこと / できなかったこと を簡単にご紹介します。 タイムテーブル 時間 項目 14:30〜 開場&雑談タイム 14:35〜 開始・オープニング 14:40〜 XD最新情報& Tips 15:00~ セッション1 「XDでライブ解説!アイデアを形にするまでの道のり」 15:35~ 休憩 15:45~ セッション2 「XDでデザインシステムづくり、理想と現実」 16:20〜 クロージング 16:35〜 オンライン懇親会 イベントについて 主催(五十音順) Adobe XD ユーザーグループ東京 XDUG.jp スポンサー 株式会社まぼろし 今年もやりますXDUFes 2020! ↓まずはスタッフ&登壇者募集開始しました!↓ https://xdug.jp/xdufes2020-recruit/

7/1 (水)

0021789031dff1ce7a2d421ee0dc5c69 IoT縛りの勉強会! IoTLT
micro:bit、M5Stack、obniz、Pepper、Scratchなどなど?
日本最大のIoTコミュニティIoTLTのスピンオフ! ビジュアルプログラミングIoTLT! ビジュアルプログラミングツール x IoT な LT会、2020年2月に第1回目を開催してから今回で3回目になります! 今回は参加者だけでなく、発表者も運営スタッフもオンライン参加となる形で行います。 ビジュアルプログラミングに関する様々な話題を持ちよって、共有しましょう! LT希望者はFBコメントください! FBグループがございますので、発表希望者の方はこちらの投稿にコメントをください! 会場 : YoutubeのIoTLTチャンネルで配信します。 チャンネル登録お願いします! https://youtube.com/c/IoTLT タイムテーブル(敬称略) LTは一人5分程度です。発表テーブル随時更新予定です。 時間 内容 発表者 19:30 イベント開始・オープニング 19:40 LTスタート(3〜7分 × 5〜7件程度) 20:30 クロージング 20:40 イベント終了 予定中LT(随時更新) 登壇者名 タイトル スポンサーLT(IoTLT放送部) HTML5アプリ開発ツールMonacaで「ぷよぷよプログラミング」を試してみた。 小野寺修 @SAMonodera toioで分数タイマー そーたメイ WiFiプログラミング「つくるっち」紹介 いのうえみのる@henjin01_fab Simulinkを用いたtoioラジコン 河野@nanbuwks (秘密結社) Ardublock の話と Rust の話 豊田 陽介 ( @youtoy ) Voiceflowをあらためて紹介してみる 田中正吾 ( @1ft-seabass ) 作った登壇リアクションシステムをベースにNode-REDダッシュボード機能をゆるく紹介 参加費 無料 主催 豊田 陽介(ビジュアルプログラミング交流会) 田中 正吾 菅原のびすけ(dotstudio株式会社 / プロトタイピング専門スクール「プロトアウトスタジオ」) 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。

6/17 (水)

C880ac605939dd971e704d54ddc0372d はじめてのハッカソン
今回はオンラインでゆるく話す会ー デザイナー大歓迎!クリエイターのための競わないハッカソン。
外出自粛が続いて、そろそろ体力が有り余っていませんか? なんだかゆるく人と繋がりたい方、このハッカソンのイベントに参加したことがない方、どんなハッカソンなのか中の人に聞いてみたい方も歓迎です。 お気軽にご参加ください! ライトニングトークで話してくれる方を募集 ・アイデアを考えるコツ ・ハッカソンでこんなの作った ・こんなサービスを作っているところ ・この技術にハマっていて広めたい ・この本、おすすめ ・勉強仲間を募集したい ハマっている技術、作ったもの紹介、ハッカソン・アイデアソンでのノウハウ、広めたいことなどを募集します。 ※営利目的、攻撃、反社会的なLTはお控えください。 制限時間は6分です。 話したい方は、申し込み時のアンケートにて連絡の取れるSNSまたはメールアドレスをお知らせください。 人数が多い場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。 スケジュール 開催日時 6/17 20:00-21:30 19:55 開場 20:00〜20:10 開始の挨拶 20:10〜20:40 ライトニングトーク 20:40〜21:30 親睦会 持ち物: ビデオ通話用の端末、飲み物、食べ物 ビデオ通話で使うツールについて 発表時にはGoogle Meetを使用します。5分前に開場としますので下記URLにアクセスしてください。 https://meet.google.com/kkv-qomn-hwg ライトニングトーク発表内容 豊田陽介(@youtoy)(ビジュアルプログラミング交流会、他) 最近試した・気になった技術やデバイス renächi(株式会社マンハッタンコード UI/UX designer) 自分をブランディングしよう 元木理恵(もときりえ)(株式会社サイバード Voice UI/UX デザイナー) オンラインイベントを気軽に開こう! 事前に ハッカソンの様子をSNSやブログなどに写真を掲載します。顔など写る場合がありますので予めご了承ください。またライトニングトークのタイトルもブログなどで紹介する可能性があるので予めご了承ください。 ご質問などは下記グループまたはメールにてお気軽にどうぞ! ・FBグループ https://www.facebook.com/groups/hackathon.creator/ ・メールアドレス hackathon.creator@gmail.com ・サイト https://www.はじめてのハッカソン.com/ ・Twitter https://twitter.com/HackathonCreato 匿名で質問したい方へ 質問箱にてご質問ください。 https://peing.net/ja/hackathoncreato?event=0 ※ 本イベントで発生した怪我やトラブルは当運営は一切責任を持ちませんので、各自で管理をお願いします。 ※ 本イベントで取得した個人情報はイベント運営目的以外では使用しません。

5/4 (月)

No image 108x72 g 若手エンジニアもくもく会
GWにもくもくしましょう
新型コロナウイルスの状況を鑑み、今回もリモート開催となります リモート会では Slack 上でのコミニュケーションに加えて、オフライン会のように Zoom 等を利用して自己紹介や成果発表を実施する予定です(任意参加です)。詳細は Slack でご案内いたします。 もくもく会にご参加の方は、下記の Slack 招待リンクからワークスペースにジョインしてください。 概要 (若手)エンジニアのためのもくもく会です。 各々やりたいことを黙々やりましょう。 新型コロナウイルスの状況を鑑み、今回もリモート開催となります どんなもくもく会? 参加者同士の交流歓迎なもくもく会です(もくもくタイム中も交流OK!)。 (若手)の基準は特に設けてません。 参加者の方々は以下のような活動をされていることが多いようです。 Rails, Laravel, Django等のバックエンドのフレームワークの学習 Vue.js, React, jQuery等のフロントエンドのライブラリの学習 AWS, GCP等のクラウドサービスの学習 エンジニアへの転職を目指しポートフォリオを製作 ハッカソン等に向けたチーム活動 LT登壇に向けた登壇資料の作成 ブログ記事の執筆 電子工作(※半田付けは不可)、基板設計、IoT 競技プログラミングの学習 Slack 招待リンク Slackのチャンネル #wakate-mokumoku で自己紹介や情報共有をしてください! もくもく会 is 何? 一つの場所に集まって、各自(個人でも、グループでも)がやりたいことをやる会です。 参加者同士で、技術的な相談や技術談義等しても全然問題ありません。 対象者 自分は若手かなーと思うエンジニアなら、誰でも問題ありません。 個人サービス、プロダクトの開発を進めたい 新しい言語やフレームワークの勉強をしたい プログラミングを身に着けたい どんな方でもお気軽にお越しください。 持ち物 PC その他、もくもくできる書籍、道具など 参加費 無料です。 スケジュール 内容 時間 集合 13:10 〜 13:30 自己紹介・やること紹介 13:30 〜 13:40 もくもく 13:40 〜 17:20 成果発表など 17:20 〜 17:30 雑談会 17:30 〜 18:30 終了 18:30 ※ 途中退場は自由です。 その他 質問等があったら、イベントページ最下部のフィードか、 開催者のツイッターに気軽にご連絡ください。(ツイッターの方が反応がいいです。) https://twitter.com/t0yohei イベント行動規範 (若手)エンジニアもくもく会は「安心してもくもくできる」環境を大切にしています。 これからも、より安心してもくもくできる会であり続けるため、イベント行動規範を定めました。 もくもく会に参加される際は、以下の行動規範に準拠されるよう、お願いします。 もくもく会の趣旨と反することはしない もくもく会の目的を理解し、目的にそぐわない行動はしないよう努めてください。 ハラスメントはしない ハラスメントには、ジェンダー・アイデンティティーと性表現、性的指向、障がい、ニューロ・ダイバーシティ、外見、身体の大きさ、民族、国籍、人種、年齢、宗教、その他の保護対象事項、また公共の場での不適切画像、意図的な脅迫、ストーカー、追い掛け行為、写真や動画撮影による嫌がらせ行為、及び、講演やイベントの断続的な妨害、侮辱的な言動、不適切な身体的接触、不愉快な視線などによってマイノリティなどの社会的弱者の支配を促す言動が含まれますが、これに限定されるものではありません。 ハラスメント行為を止めるように言われた参加者は、直ちに従ってください。 器物の損壊をしない、危険な物を持ち込まない イベント会場の内装や付属の調度品などを故意に壊したり、各会場で使用が禁止されている物を使用したりしないでください。 連絡先 イベント行動規範に違反している行為を発見した場合は、運営スタッフまでご連絡ください。ご連絡は運営スタッフの twitter DM でも受け付けています。 https://twitter.com/t0yohei https://twitter.com/mascii_k https://twitter.com/shimopata 今後も安心してもくもくできる会であり続けられるよう、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。