Brandon Pittman (@brandonpittman)


参加する勉強会



過去の勉強会

10/28 (日)

9134 normal 1484234479 screen shot 2017 01 10 at 1.04.33 am Nagoya.js
名古屋のフロントエンドの仲間を増やすためのJavaScript勉強会です。 第5回目は有志の方たちによるセッションのあと、JavaScriptで電子工作をするためのライブラリ、obnizを使ってみんなで何かを作ってみましょう! ライトニングトーク 15:00 ~ 16:10 時間 発表者 タイトル 15:00 ~ 15:20 @steelydylan React Nativeをさわってみよう 15:20 ~ 15:30 @count0 さん RPGのルールを実装して学ぶTypeScript 15:30 ~ 15:40 フレームランチ 安部さん babel7とTC39のproposalをゴチャマゼで! 15:40 ~ 16:10 @mucho_techさん JavaScriptでIoTプログラミング LT希望者は @steelydylan にツイートしていただければ! JavaScriptでIoTハンズオン 16:30 ~ obnizというライブラリを使ってJavaScriptで電子工作を体験します。JavaScriptでWeb以外のことにもチャレンジしてみませんか? https://obniz.io/ IoTとはInternet of Things, 日本語では「モノのインターネット」と呼ばれています。誰が定義したのでしょう? 身の回りのすべてのモノがネットワークにつながる、そういった時代がすぐそこまで来ています。 モノとWebが繋がったら?とても楽しい世界が広がりますね。Webの世界にとってIoTのモノたちはとても近いものです。 実はモノを操作するには難しいプログラミングが必要?そんなことはありません! 今回はJavaScriptでプログラムしてみようをテーマに、Wi-Fi機能付きマイコンObnizをもちいて、簡単なプログラムをしてみましょう。 日曜の午後のひととき、楽しく過ごしましょう。 懇親会 18:00~ それなりの人数がいれば!!

9/8 (土)

9288 normal 1494475381 logo square Frontend Nagoya
対象 Web フロントエンド技術に関わるエンジニア、デザイナー、etc... タイムテーブル 時間 行動 15:00 - 15:30 受付 15:30 - 15:35 オープニング 15:35 - 15:45 LT1 15:45 - 15:50 LT2 15:50 - 16:00 LT3 16:00 - 16:20 セッション1 「デザイナーになって4ヶ月!UIデザインするときにやったこと」 16:20 - 16:30 小休憩 16:30 - 16:50 セッション2「なぜかCSSが効かないんだが?」 16:50 - 17:00 小休憩 17:00 - 17:20 セッション3「TypeScript入門」 17:20 - 17:25 エンディング ※ タイムスケジュールは当日のライトニングトークの数により、時間が前後する可能性があります。 ライトニングトーク LT1:「Pattern Labで遊ぼう\(^O^)/」 Atomic DesginというUI設計思想に基づいてサイトを構築する際に、強力な助けとなるのがPattern Labというツールです。スタイルガイド・ジェネレータとしてのみならず、静的サイトジェネレータとしても機能します。どのような仕組みになっており、どのように利用できるのかを検証してみました。 武藤 桂子 (むとう けいこ)さん マークアップエンジニア。裁量労働制を採用している某企業で時給制外部スタッフとして勤務中。経費節約のために定時で帰されるため、余力を持て余し中。満たされない日々をやりがいのある労働で埋めてくれるステキな転職先、またはアフター5の受託案件募集中。 LT2:「TailwindCSSのプラグインを作ろう!」 TailwindCSS(テイルウィンド)はユーティリティファーストCSSフレームワークです。Bootstrapのように要素にCSSを付けませんが、デベロッパーはTailwindを使いながら、早くカスタマイズされたデザインシステムを作ることができます。設定は全てJavaScriptで書くので、フルコントロールがあります。プラグインアーキテクチャーも用意されているから、既にない機能をコミュニティに作られます。プラグインの作り方は難しくないので、一緒に作りましょう! Brandon Pittman (ブランドン・ピットマン)さん フルスタックエンジニア。よく使うツールはLaravelとVue.js。UI/UXデザインをよく勉強する。夢はデザインが大好きな人々と一緒に働きたい。趣味はテーブルトップゲーミング(ボードゲームなど)と料理。最近にハマったメニューはzoodles(ズッキーニパスタ)。 LT3:「イメージエフェクターとして使うPixiJS」 Webでも画像を派手にいじってあんなことこんなことできたらいいなと誰しもが一度は妄想するものですが、残念ながら大抵はIE非対応のCSSプロパティに頼らざるを得ないものであったり強引なDOMツリーの構築による激烈な負荷にクライアントが耐えられないなどの"現実"に打ち砕かれてしまうものです。そんな皆さんの想像力の枷を外すべく、PixiJSというライブラリと、その簡単な使い方をご紹介致します。 安部 亨佑(あべ きょうすけ)さん 株式会社フレームランチ所属のWebエンジニア。新卒で入った中小受託開発会社で一通りのことはやったのでざっくりなんでもやります。名古屋にきてはやいもんで18年。すっかり遠州弁も抜けましたが、応援するサッカーチームはジュビロ磐田のままですし、"でら"だけは気恥ずかしくて使えませんすいませんすいません🙇🏻‍ 好きなものは音楽全般サッカー自転車エスニック料理など。今年の目標は体脂肪率10%前半。 セッション セッション1:「デザイナーになって4ヶ月!UIデザインするときにやったこと」 デザイナーになって4ヶ月になり、元エンジニアがUIデザインするときにやっていることをご紹介します。セッションでは、自社プロダクトのデザインをやるときに調べたことや気づいたこと、なぜそのデザインに決定したのか共有します。 自社プロダクト a-blog cms で現在開発中のメディア管理機能をデザインした経験を元にお話しします。 森田 かすみ (もりた かすみ)さん@KasumiMorita 有限会社アップルップル デザイナー この春からマークアップエンジニア→インハウスデザイナーに。今はUI/UX/コンテンツデザイン周りを勉強中。ストレス発散はかっぱのイラストを描くこと。 ブログ:mkasumi.com セッション2:「なぜかCSSが効かないんだが?」 ふとした拍子に効かなくなるCSS。でも先輩に質問してすぐ直されるとなんかへこむ……。 そこで、だれでも自力で原因を探せるチェックフロー図を作りました! そして分かった、意外とたくさんあるCSSが効かない理由を一挙にまとめてご紹介します。 小林明日香(こばやし あすか)さん 株式会社アルタ フロントエンドエンジニア、という名の業務はほぼマークアップエンジニア。 大学ではドイツ語ドイツ文学を専攻していたが、新卒で受託中心のWebデザイナーに。 その後エンジニア職に配置換えになり、HTML5プロフェショナル認定試験レベル1取得。 現在はJavaScriptを亀足で勉強中。 実は会社関連のキャラクターのナカノヒト→ @ashley_gcm セッション3:「TypeScript入門」 内容調整中 堀悟大(ほり ごだい)さん アップルップル フロントエンドエンジニア。2014年高知大学理学部卒業。学生時代にHTML5のCanvas要素を使ってゲームを作っていたことでWeb全般に興味をもつ。アップルップル入社後は JavaScriptを使った、a-blog cmsのUI改善や、JavaScriptのOSS活動を行う。最近掃除機買いました。 所属:有限会社アップルップル Nagoya.js主催 懇親会について 当日はセッション終了後に懇親会を予定しております。

7/23 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
オワスプナイト ナゴヤ ~OWASP Nagoya Chapterミーティング第6回~ 今回のOWASP Nagoya Chapterミーティングは、オワスプナイトナゴヤ! です。 参加者の皆さんで楽しく飲んで食べてセキュリティを語って!熱いOWASPの夜を過ごしましょう! スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、アプリケーションセキュリティに興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。 ライトニングトーク(LT)参加者募集 ソフトウェアセキュリティについて発表してみたい!、特定のことについて悩んでいるから議論してみたい!など ソフトウェアセキュリティに関することならOKです! 登壇したい方は下記メールアドレスまでご連絡ください。 (注意) 商業目的での特定製品やサービスの宣伝、勧誘等はご遠慮願います。 詳細は申込時にお問い合わせください。 ライトニングトーク申込先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 開場 19:30 - 19:40 OWASP Nagoya運営からの説明 & カンパイ! OWASP Nagoya リーダ 坂梨、村井 19:40 - LT1「ハニーポットと Web セキュリティ(仮)」 @morihi_socさん LT2「OWASP ZAPのメリットとデメリットを挙げてみた(仮)」 宮城さん LT3「ハニーポットで見えた危険なユーザIDとパスワード」 大倉さん LT4「(募集中)」 20:30 - 20:45 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:45 - 20:55 今後の活動について OWASP Nagoya リーダ 村井、坂梨 21:00 解散 主催 OWASP Nagoya Chapter - 連絡先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

6/16 (土)

9288 normal 1494475381 logo square Frontend Nagoya
4月になり、新しい職場や慣れない土地として名古屋で働き始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、新生活が落ち着きはじめた6月にFrontend Nagoyaで交流会を開催します。 今回は技術的なセッション内容がメインではなく自己紹介を5分で行なうLT大会を予定しています(もちろん、技術ネタも大歓迎です!)。参加される方は全員、自分のことを5分で紹介できるスライドを持ってご参加ください。 LTとは? LTとは、ライトニングトーク(Lightning Talk)の略です。短い時間でスピーディに発表していく点がライトニングトークの特徴です。勉強会によっては5分間できっちり打ち切られてしまうルールがあります。 対象 Web フロントエンド技術に関わっている方で、エンジニア、デザイナー、この春に入社した新人さん、名古屋で働きはじめた方、etc... フロントエンド技術に興味のある方ならだれでも大歓迎です。ライトニングトークの練習だと思って、人前の発表が初めての方もぜひこの機会にご参加ください。ご参加お待ちしています! 持ち物 発表に必要なパソコン 5分間で自分を紹介できるスライド(スライドを使うのであれば) 名刺(周りの人たちに自己紹介するためのもの) タイムテーブル 時間 行動 15:30 - 16:00 受付 16:00 - 17:00 自己紹介LT大会 17:00 - 17:10 休憩 17:10 - 18:00 自己紹介LT大会 ※現在のタイムテーブルは仮のものです。参加人数によっては延長する可能性があります。 懇親会について 当日はLT大会終了後に懇親会を予定しています。

1/27 (土)

9288 normal 1494475381 logo square Frontend Nagoya
対象 Web フロントエンド技術に関わるエンジニア、デザイナー、etc... タイムテーブル 時間 行動 14:30 - 15:00 受付 15:00 - 15:05 オープニング 15:05 - 15:25 セッション1 15:25 - 15:45 セッション2 15:45 - 16:05 小休憩(+ あればライトニングトーク2枠) 16:25 - 16:40 セッション3 16:40 - 17:00 セッション4 17:00 - 17:20 小休憩(+ あればライトニングトーク2枠) 17:20 - 18:10 セッション5 18:10 - 18:30 セッション6 ※ タイムスケジュールは当日のライトニングトークの数により、時間が前後する可能性があります。 現在お申し込みいただいてるライトニングトークの内容 「Chrome DevToolsで遊ぼう\(^O^)/」(武藤桂子さん) 「デザイン通りのコーディング!~消耗しないまちがい探し~」(小林明日香さん) 「WebサービスのUIをちょっぴりリッチにする小技」(今井 理紗子さん) 「EFOのセオリーを詰め込みまくったメールフォームを共同開発した話(仮)」(野村圭さん) ※ライトニングトーク、満員になりました!みなさんご応募ありがとうございました! セッション セッション1:「エンジニアがUIデザインにちょっとだけ貢献する」 みなさんは普段、デザインカンプをそのままコーディングしていますか? デザインカンプの罠としては、気をつけていてもビジュアルデザインが先行してしまい、実際に体験してから問題に気づくことがよくあります。 エンジニアはウェブサイトの最初のユーザーになりやすいので、そういった問題によく気づく人もいるのではないでしょうか。 ビジュアル以外のデザインをするには多くの状況・端末・ブラウザを想定するために多くの経験や体験が必要となってきますが、これはエンジニアでも気づけることだと思います。 もっと周りの人に「体験する大切さ」を共有したいと思ったことがきっかけで、このセッションをお話ししたいと思います。 森田 かすみ (もりた かすみ)@KasumiMorita 有限会社アップルップル マークアップエンジニア 専門学校では絵本専攻を卒業し、新卒でWeb制作会社に入社。現在の業務では受託案件を行いつつ、a-blog cmsの開発に携わる。よくa-blog cms の勉強会全国ツアー開催のため、各地を飛び回っている。 ストレス発散はかっぱのイラストを描くこと。 セッション2:「デザイナーでもおさえておきたいJavaScriptのあれこれ」 JavaScriptの知識の中でもjQueryはデザイナーでもおさえておきたい知識です。しかし、最近はそれ以外にもおさえておきたいJavaScriptのあれこれがたくさんでてきています。その中でもjQueryを使う場合と使わない場合の違いや、今ならどう構成したほうがいいのかなどを、ソースコードの例などもいれながら、簡易な一部をお話します。 長谷川 広武(´°ム°`)@h2ham Facebook https://www.facebook.com/h2ham Twitter https://twitter.com/h2ham 所属 : 株式会社HAMWORKS 代表取締役 兼 フロントエンドエンジニア SaCSS主催(Sapporo.css) 主催 2016年2月に株式会社HAMWORKSを設立し、代表取締役に就任。HTML & CSS & JavaScriptのコーディングや、CMSを利用したWebサイト構築などを得意としている。また、2009年より札幌でWebデザイナー向けの勉強会「SaCSS」の主催・運営を行い、ほぼ毎月セミナーや勉強会を開催している。 ここ数年で名古屋でも登壇の機会をいただき2017年にスタートした「Frontend Nagoya #0 」にも登壇をしている。 セッション3:「UIの改善とJavaScript」 私はよく弊社のOSSとしてJavaScriptライブラリを配布しているのですが、ほとんどのJavaScriptはフロントで使用されるユーザーの操作感を向上させる目的のために作られています。 そういったJavaScriptを書く上で私が普段気をつけていることや自分なりのこだわりをご紹介します。 今回はあまりプログラムの話はしません! 堀悟大(ほり ごだい) アップルップル フロントエンドエンジニア。2014年高知大学理学部卒業。学生時代にHTML5のCanvas要素を使ってゲームを作っていたことでWeb全般に興味をもつ。アップルップル入社後は JavaScriptを使った、a-blog cmsのUI改善や、JavaScriptのOSS活動を行う。趣味はギター。この前ライブをやりました! 所属:有限会社アップルップル Nagoya.js主催 セッション4:「HTML・CMSから考えるコンポーネント化について」 CMS(様々なCMS)に組み込むためには、HTMLからCMSの独自タグなど置き換えてCMS化を行います。弊社ではプレビュー用のHTMLを作成した後にCMS化を行っています。 HTMLを作る際にどのような部分をコンポーネントしておきCMS化すれば良いか。静的HTMLジェネレータ(Nunjucks)とMovable Typeのテンプレートを交えながら説明致します。 関口 勇樹 (せきぐち ゆうき)@redamoon 2016年9月から株式会社HAMWORKSでフロントエンドエンジニアとして入社。 主な業務は、HTML・CSS・JavaScript・CMS構築・サーバ環境構築・進行管理などを行う。 セッション5:「BackstopJS + CircleCI + Docker で、HTML/CSSの自動テストをした話。(WordPressのテーマ編)」 HTML/CSS をメンテナンス・開発する上で、見た目が壊れてしまうというのはよくある話ですが、なかなか検出が難しい問題です。 WordPress テーマ Vanilla を開発し続ける上で、そのビジュアル部分のテストを自動化した方法とそのメリットについてお話出来ればと思います。 Toro_Unit (占部 紘)@toro_unit 長野県松本市在住のフロントエンドエンジニア。WordPress テーマ・プラグイン開発者。WordBench長野など、WordPress コミュニティを中心に活動中。ビールと日本酒が好き。 セッション6:「HTML 5.2 での変更点をまるっと解説!」 2017年12月14日にW3C勧告として公開された「HTML 5.2」では、意外と多くの箇所で仕様が変更されています。HTML 5.2の仕様書の「Changes」のページにも掲載されていない細かい点も含めて、変更点をひととおり解説していきます。 大藤 幹(おおふじ みき)@ofujimiki 1級ウェブデザイン技能士。著書は『詳解HTML5.1&HTML4.01&XHTML1.0辞典』、『よくわかるHTML5+CSS3の教科書』、『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集』など。2015年3月より名古屋在住。 懇親会について 当日はセッション終了後に懇親会を予定しております。

1/19 (金)

Doorkeeper group normal rubytokai
Ruby東海 第66回目の勉強会です。会場は、メビウス名古屋ビル2階になります。 いつも通り、各自、もくもくとプログラムを書いたり、他の人に相談したりなど、自由に活動して下さい。何かやりたいことや発表したいことがあれば、Ruby東海のメーリングリスト([email protected])にてお知らせ下さい。 Ruby・Ruby on Rails の事で質問・相談したい初心者から経験者まで大歓迎です。

12/30 (土)

1474 normal 1468219410 01 Misoca
Misocaへの転職に興味がある方向けの個別の会社説明イベントです。 気軽な気持ちでご参加ください。 (10:00~17:00 のうち 1時間程度の時間をお選びください) 代表の豊吉や執行役員の奥村と、リモートワーク・アジャイル開発など、Misocaの文化について聞きに来てみませんか? 応募フォーム ※本ページよりお申し込みいただいてもお申し込み完了にはなりませんのでご注意ください。 応募は下記フォームよりお願いいたします。 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfJH7kpeW9vLvS7DUfqwJ2lvBqV7nX81orZsg1ig6LmFvOF6w/viewform 対象 ・転職を考えている ・名古屋で働きたい ・転職はまだ考えていないがMisocaに興味がある Misocaメンバーと面識のある方、以前ご応募いただいたことのある方は、別の日時を設定させていただきますので、お手数ですが採用ページ( https://recruit.misoca.jp/ )よりお申し込みください。 今募集している職種 サーバサイドエンジニア https://recruit.misoca.jp/engineer/ SRE https://recruit.misoca.jp/engineer/sre.html 募集枠 12月30日(土) 10:00〜10:55(担当:豊吉・奥村) 12月30日(土) 11:00〜11:55(担当:豊吉・奥村) 12月30日(土) 12:00〜12:55(担当:豊吉・奥村) 12月30日(土) 13:00〜13:55(担当:豊吉・奥村) 12月30日(土) 14:00〜14:55(担当:豊吉・奥村) 12月30日(土) 15:00〜15:55(担当:豊吉・奥村) 12月30日(土) 16:00〜16:55(担当:豊吉・奥村) 内容 オフィスに来ていただき、オフィスを見学していただいた後、お話しいたします。 ざっくばらんに聞いていただき、Misocaで働くことのイメージが具体的になれば嬉しいです。 ご案内 会場のオフィスビル2Fに到着しましたら、エレベーター正面の弥生・Misocaの受付スペースにお入りいただき、受付電話にてお呼びください。

2/11 (土)

Doorkeeper group normal rubytokai
名古屋Ruby会議03 公式サイト 参加するには、チケットを購入する必要があります。 本編の登壇者の方は、チケットは必要ありません。但し、お弁当は有料になります。注文の方は別途、承ります。 チケットの払い戻しは受け付けていません。他人への譲渡などは、ご自身の責任で行って下さい。 お弁当代込みのチケットの締め切りは2月3日になります。ご注意下さい。