atw01 (@atw01)


参加する勉強会

11/25 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 11月25日(土) 兼 今から覚えるUE4 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう 名古屋ゲーム制作部定期開催分と UE4勉強会です。 今回は パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう となります。 通常利用のみも可能です。   今から覚えるUE4 について 普段の活動等でゲームエンジンのUnrealEngine4について 興味はあるけど難しそう、どう勉強していいか知りたい、勉強会まだですか? という声を時々いただくので、 「今から使ってみよう!」という方を対象に入門の勉強会を数回に分けて行います。 ハンズオン形式になりますので動作するPCの持参をお願いします。 PCスペックとしましては、 描画品質を変更すれば「他のゲームエンジンでゲームが作れる程度のスペック」で 動作する場合がありますので ・動くかわからない ・以前試したけど重かった という方は、 ひとまず勉強用という前提で エディタ起動後、リアルタイムレンダリングのオフ(Ctrl+R) および 設定->エンジンの拡張設定から描画設定を下げる を試していただければと思います。 エディタバージョンは特に指定しませんがインストール前であればその時点の最新、 4.15あたりであれば今回の内容での違いはさほど出ないかと思いますのでそのままでOKです。 その他、PCスペック等の質問等ありましたら [email protected] まで一度ご連絡をいただければと思います。 今後、予定している内容(変更になる可能性があります) パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう パターン2 テンプレートを色々改造してみよう パターン3 地味によく使う小ネタ集! パターン4 テンプレートなしでつくってみよう パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう 今回は、一度も触ったことがない方を対象とした超入門、 とりあえずエディタの操作方法をメインに テンプレートを使用して簡単に「こういうことが出来るよ」という 内容の勉強会を行います。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 今から覚えるUE4: ノートPC(可能であればUE4インストール(エディタバージョンはその時点の最新もしくは4.15以降)・動作確認済み  動作するかわからない場合は [email protected] までお問い合わせください) マウス(あったほうが良いです) Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #UE4StudyNagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。


過去の勉強会

10/28 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 10月28日(土) 兼 ブレイクビーツ初級講座 名古屋ゲーム制作部定期開催分と ブレイクビーツ講座です。 通常利用のみも可能です。   ブレイクビーツ初級講座 について まったくの初心者が曲作りに挑戦する講座です。 フリーソフトとフリー素材等を使って楽しく音楽を作ろう♪ 音楽理論なんか知らなくても大丈夫です。楽器の演奏経験とかも不要です。 ソフトのインストールから、素材の展開、ソフトの使い方に曲作りのコツまで全部やります。 音楽を作ってみたい方はもちろん、ちょっと気になるという方も歓迎します。 奥は深いですが、実は入り口はそんなに敷居は高くないのです。 まずはやってみてください。きっとできるようになりますよ。 参加される場合はノートPCとヘッドホンが必要になります。 また、素材データが多いので、HDDに余裕が無い場合は作業が出来ない可能性があります。 HDDの容量を空けるか、外付けHDDを準備するなどの対策をお願いいたします。 使用できるOSはWindows7(x86 SP1 or higher)/MacOSX(10.8.5 or higher)になります。 音素材は最小セットで約10GB、最大で約60GBになります。 まずは最小セットで始めていただき、希望者には残りの素材データを展開します。 参考として、過去の講座終了時にほとんどの方が最大の60BGBを持って帰られています。 むつかしいことはありません。まずは試してみてください。 みなさんのご参加をお待ちしています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 ブレイクビーツ: ノートPC(メールが受信できる環境が必要です) ヘッドホン/イヤホン(サウンド作成作業のため) Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

10/22 (日)

Ab4cefba6c5b76cfbe6d3ac365ef6ffd Mashup名古屋
日本システム開発殿のご行為により再増員も検討ができるようになりました イベントの概要 「Unityに興味があるけど、…」で止まっている 興味はあるけど何から手を付けていいかわからない 難し過ぎて進まない そんな悩みを持つ人集まれ!当イベントはUnityの基礎(基本?)を学ぶイベントです。 Unityの基本操作からアセットの利用方法を学べます。 この機会を利用して、ぜひUnityの世界を楽しんでください! ハンズオンに参加するために必要なもの Unity(最新)がインストールされているPC Unityのユーザ登録も行っておいてください。 開催概要 【日 程】 2017年10月22日(日)13:00 ~ 17:00(12:30 開場) 【対 象】 Unityの初心者 【場 所】 名古屋第二埼玉ビル(愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28)日本システム開発殿 8F会議室 【主 催】 Mashup名古屋 【後 援】 Mashup Awards運営事務局 タイムテーブル 予定 ※以下のスケジュールは現時点の予定のため、変更される場合がございます。 時間 内容 12:30~13:00 開場/受付 13:00~13:10 会場説明・はじめに 13:10~17:00 ハンズオン 最初の2時間ほどで、Unityの概要説明と簡単なアプリケーションをサンプルとして作成します。そのあとは自由にカスタマイズなどを行い、自分の作ってみたいアプリケーションの制作時間とする予定です。 ハンズオン後に懇親会を参加致します。懇親会は別途申し込みをお願い致します。現在は20名としていますが、若干の調整は可能です。 https://mashup-nagoya.connpass.com/event/69472/ 講師紹介 常名 隆司 様 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 アセットストアマネージャー Unityでの開発に役立つアセットのマーケットプレイスであるアセットストアの日本担当。 Unityエンジニアからアセットの活用事例を聞き出したり、アセット制作者本人が気付いていないアセットのオススメポイントを探り出したりしながら、一人でも多くのUnityユーザーが素敵なアセットと出会えるためのお手伝いをしている。 個人活動でJapan XR HackathonやVR Game Jam in Japanのリージョナルオーガナイザーを務め、北米最大級のAR/MR/VRコミュニティであるSilicon Valley Virtual Realityの日本支部を立ち上げて日米双方のXR開発者コミュニティの橋渡しに明け暮れている。 当日のご注意 conpass発行の受付番号をご用意ください。 イベントの様子を記事として公開する可能性があるため撮影いたします。あらかじめご了承ください。 ハンズオンの続きはMashupAwardsのハッカソンで! ハンズオンに参加頂くと、、、「実際にこんなアプリを作ってみたいな〜」となると思います。 今回のハンズオンの続きを9月5日から開催のMashupAwardのハッカソンで作品の具現化してみてはどうでしょうか? 【ご注意】 増員にあたり日本システム開発殿の社員の方も参加されることになります。また参加人数が多くなることもあり、運営側のスタッフも増員致します。その点はご了承いただければと思います。

10/7 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 第1回 名古ゲ部 ゲーム試遊会 10月7日(土) 以前東ゲ部さん、関ゲ部さんで開催された試遊会と同様に、 名古ゲ部にて自主制作ゲームの試遊会を行います。 各自作成したゲームや作成中のゲームを持ち込んで、 遊んだり、意見交換したり、交流したりということをゆるーくやります。 ※PCや周辺機器の貸出は行いません。 基本的にはご自身で作成した(作成中の)ゲームをお持ち込みいただける方 の募集となりますが 少人数ではありますが 色んなゲームを遊びたい方 も参加可能にしたいと考えております。 試遊スケジュールについて 試遊会は参加者を事前に3つのグループにわけ、 1つのグループがゲームの案内、誘導を行っている間、 他2つのグループに属している人はゲームの試遊ができる。 という他地域の形を踏襲する予定です。 内容 時間 開場 13:00 1グループ目 13:30~14:30 2グループ目 14:50~15:50 3グループ目 16:10~17:10 持ち物 お貸し出来る機材がありませんので、 各自必要な機材(ノートPC, ACアダプター, ゲームパッド, マウス, VR HMD, 各種周辺機器)のお忘れのないようにお願い致します。 当日は充電ケーブルやゲームパッド、各種接続ケーブルを忘れないようご注意ください。(また、それらの機器が他人と混ざらないよう、できれば何らかの目印をお願い致します) 運営側からは機材の貸出を行うことが出来ませんので、その点ご了承ください。 入退場は自由とさせていただきます。 ゲームの頒布はOKとします。ただし、その旨事前アンケートに回答お願いします。 デジタル、アナログ問いません。しかし、試遊時間が限られますのでその点ご理解の上でよろしくお願いいたします。 懇親会について 試遊会が終わった後は、希望者を募って懇親会を開催します。 多分17時半くらいから近所の沖縄料理屋になります。 参加希望の方はその旨をコメント欄に記入をお願いします。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 開場設備 PCの貸出はありません。 会場内飲食はOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 参加費 部費として ゲーム持ち込み有りの方は100円 ゲーム持ち込みなしの方は500円 をお願いいたします。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

9/17 (日)

MMD愛知作業オフ会開催 お待たせしました! 今年5月に開催されたMMD作業オフ会(旧MMD意見交流会)を第三回もやります! 概要 みんなでパソコンを持ち寄ってワイワイ作業したり意見交流しようという会です。 別に作業しなくても「今まで会った事のない人と交流しよう」という参加でも構いません。 どんな事をするの? 簡単に言えば パソコンを持参して作業するもよし 他の人の作業について聞くのもよし MMD以外の趣味の話をするもよし アドバイスを貰うもよし お茶してお菓子食べてまったりするもよし あと質問タイムに疑問をぶつけるもよし つまり何でもアリです。 MMD触った事ない人・見る専だって構いません! 別ジャンルのPさんも大歓迎! (ボカロやUTAUのPさん、歌ってみた、踊ってみた、演奏してみた、作ってみたetcetc) 前回の作業オフ会については、 こちら を参考にしてください。 開催日時及び会場について 今回も会場を長時間借りていますので、途中参加・途中退場も可能です。 また、一時的に退場して戻ってくる事も可能です 日時 2017年9月17日(日曜日)午前9:00~午後5:00 午後5時には完全撤収となります。 遠方からの方も参加しやすい三連休ど真ん中です。 場所 "国際デザインセンター6F セミナールーム2 " 名古屋在住の人には 「ロフト名古屋(ナディアパーク)」 というとわかりやすいかもしれません 国際デザインセンター 住所: 〒460-0008愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク6F 国際デザインセンター セミナールーム2 アクセス JR(新幹線)・名鉄・近鉄 名古屋駅から名古屋市営地下鉄東山線・藤ケ丘・星ケ丘方面行で「栄駅」下車(所要約4分)、 7・8番出ロより徒歩(7分)。 あるいは「栄駅」で名城線・左回りまたは名港線・名古屋港方面行に乗換え、 「矢場町駅」下車(所要約2分)、5・6番出ロより徒歩(5分)。 お車の場合 ナディアパーク地下駐車場は、収容台数440台、高さ制限 2.1mとRV車や大型車も駐車可能な 24時間営業の駐車場です。 270円 /30分 ※昼間最大1,500円 (8:00~18:00) 土日祝日及び1/2-3除く 施設について 今回お借りする会場は、FreeWi-Fiはありませんが、有線LAN(回線速度およそ50Mbps)が利用できます。 その為、こちらで無線ルータを用意する予定です。 但し、大人数での接続の為、安定しない可能性もありますので、予めご了承ください。 有線LANも使用出来るよう、LANケーブルも用意しますので、どうしてもの場合にはそちらを使って頂いても構いませんが、順番にご利用ください。 (名古屋弁で言うところの「もーやっこ」でお願いします) 会場での注意事項 飲食 アルコール以外の飲食物の持ち込みは可能です。また、建物内及び周辺に飲食店・コンビニ等もございます。 但し、ゴミは各自での持ち帰りにご協力ください。 喫煙 会場のある建物内は全館禁煙ですが、2Fアトリウム南側デッキ(屋外)に喫煙所がありますので、そちらをご利用ください。 駐車場 会場の建物(ナディアパーク)には地下駐車場がありますが、30分270円(上限1500円)と高額です。出来るだけ公共交通機関をご利用ください。万が一お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングの利用も便利です。 その他 前回好評だった「質問タイム」を今回も開催致します。 MMDに関する事を何でも良いから色んなPさんに聞いてみようという企画です。 モデルやモーション、エフェクトなど技術的な質問から、その他なんでも質問してみてはいかがですか? 質問タイムの様子はニコニコ動画の MikuMikuDanceコミュ でのニコ生を予定しています。会場をカメラで映しますが、モザイクをかけるて顔は映しませんのでご安心ください。 前回の質問タイムの様子は 第二回MMD愛知作業オフ会質問タイム を御覧ください。 お願い 作業オフ会という性質上、パソコン等を利用する方がほとんどだと思われますが、電源コンセントが5箇所しかございません。電源タップ等を持ち寄って頂くようお願いいたします。 みなさんのご協力で楽しい会にしましょう。 一応定員40人としていますが、変更になる場合もありますので、予めご了承ください。 何かご質問があればペパクラ(@hbkuma)まで

9/16 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 9月16日(土) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 活動紹介の日について 名古屋ゲーム制作部として1年少し活動させていただいていますが、 「名古ゲ部って実際のところ何やってるの?」「何しにいったらいいの?」 というご意見を頂くことが多々ありまして、 じゃあこういう活動をやってますよ! という紹介をしたいな、ということで、 活動内容を紹介する日を開催したいと思います。 内容 ・ブレイクビーツの日とは ・Live2Dの日とは ・UE4の日とは ・その他、通常開催やイベント類の説明 について、それぞれの日を行っている方が 内容・実演を交えて「こういうことをやっていますよ、やれますよ!」 という紹介をひとつあたり30分前後で行う予定となります。 基本的に紹介なのでLive2DやUE4が入ったPCは必須ではありませんが、 終了後は通常利用可能ですのでそのタイミングでのやることを持ってくる意味で PCは持参していただいたほうが望ましいです。 この日は部費はなしの予定となります。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 この日は部費なしとなります。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

9/13 (水)

Cccf4b48b1d0674a197e30ef8728e124 HoloMagicians
名古屋初開催!Mixed Realityで盛り上がろう!
開催概要 HoloLens Meetupが名古屋にやってきた!! 2017年1月の日本上陸直後から、HoloLensに期待する人々を各地で繋いで来たHoloLens Meetupが遂に、名古屋初上陸!! 日中前半は、業界動向&事例セミナーと、開発者向けハンズオンの2トラックに分かれます。夜は、コミュニティイベントの醍醐味でもあるMeetupで盛り上がりましょう! *9/12 18:00Update: 積木製作さん、第二部にご登壇決定!タイムテーブルに調整が入りました! *9/8 15:30Update: 開発者ハンズオンの開発環境をUpdateしました!ご準備をお願いします! *9/7 Update: トヨタ自動車様よりご登壇決定!! 第一部マーケティングセッションと、第二部のMeetupそれぞれで、自動車メーカーにおけるxR技術の活用法やスタンスについてお話を頂けることになりました!!必見!! *8/13 Update: 小柳建設より、代表取締役の小柳卓蔵社長ご登壇決定!! MRで実現する未来の建設業についてお話を頂きます!!恐らくコミュニティイベントでは初のご登壇!! *8/13 23:30Update: LT登壇者につきましては応募多数につき締め切りました!!以降、LT登壇希望でお申し込みを頂きましてもご登壇頂けない可能性が高いです。(デモ展示のみのご希望の場合には会場調整を実施したいと思います。) ■注意事項 ・体験会ではありませんので主催側で体験ブース等は設けません。もちろん、参加者が相互でご自身のコンテンツ等を楽しんでもらうのは構いませんが、機材の破損などについて主催側でその責任は負えません。 ・第一部のアプリ開発者ハンズオンで使うHoloLens及び開発機等機材は参加者各位でご準備をお願いします。主催側からの実機や開発用PCの貸し出しは行いませんので、ご了承ください。 ・イベント中に取材が入る可能性があります。またイベントスタッフによる写真やビデオ撮影等を予定しております。撮影されました内容は後日主催者や会場提供者によるイベントの開催レポート等に使わせていただくことがありますので予めご了承ください。 ■第一部タイムテーブル 開始時間 企画&マーケティングセッション 開発者ハンズオン 14:30 開場 15:00 前説、アイスブレイク 15:15 「Windows Mixed Reality(仮)」高橋忍さん@日本マイクロソフト 「UnityでHololensアプリ開発に挑戦!」講師:中村薫さん@ホロラボ 16:00 休憩 休憩 16:15 「トヨタの3Dデータ活用事例紹介 ー AR/VR/ホロレンズを用いて」栢野浩一さん@トヨタ自動車 同上 16:45 休憩 休憩 17:00 「Mixed Realityで実現する未来の建設業」小柳卓蔵社長@小柳建設代表取締役 同上 17:40 Mixed Reality Lightning Talk 5分 x 2名(予定) 同上 18:00 Wrap Up、Meetup懇親会へ転換 ■第二部Meetupタイムテーブル 開始時間 内容 18:30 開場/デモ体験 19:00 前説、アイスブレイク 19:10 「Microsoftが実現するMRの世界(仮)」高橋忍さん@日本マイクロソフト 19:30 「Mixed Realityとコミュニティ」中村 薫さん@ホロラボ 19:45 「MR(Mixed Reality)で働き易い工場を作る」~仮想と現実を融合したトヨタ流ものづくり改革への挑戦~榊原さん@トヨタ自動車 20:10 フリータイム 20:25 VR/MRビジネスの現在と未来~積木製作の事例を交えて~赤崎さん@積木製作 20:50 HoloLens Lightning Talk 5分x6名(予定) 21:30 Wrap up、記念撮影 22:00 撤収 ■企画&マーケティングセッション登壇者/登壇内容のご紹介 高橋 忍さん 「Windows Mixed Reality」 日本マイクロソフト プリンシパル テクニカル エバンジェリスト https://blogs.msdn.microsoft.com/shintak/ 栢野 浩一さん 「トヨタの3Dデータ活用事例紹介 ー AR/VR/ホロレンズを用いて」 トヨタ自動車株式会社 エンジニアリング情報管理部 情報管理企画室 主幹 小柳 卓蔵さん 「Mixed Reality で実現する未来の建設業」 小柳建設株式会社 代表取締役社長 http://n-oyanagi.com/ ■第二部Meetup登壇者のご紹介(一部) 榊原 恒明さん 「MR(Mixed Reality)で働き易い工場を作る」 ~仮想と現実を融合したトヨタ流ものづくり改革への挑戦~ トヨタ自動車株式会社エンジニアリングIT部 第3エンジニアリング室 主幹 写真提供:マイナビニュース 赤崎 信也さん 「VR/MRビジネスの現在と未来~積木製作の事例を交えて~」 株式会社積木製作/取締役 マネージャー " rel="nofollow">http://tsumikiseisaku.com/vrox/ ■開発者向けハンズオン担当講師のご紹介 中村 薫さん ホロラボ 代表取締役CEO / TMCN / Microsoft MVP http://hololab.co.jp/ ■重要!ハンズオン 持ち物と事前準備 こちらに開発環境についてまとめました。開発者ハンズオンにご参加の方は必ずダウンロードの上、事前に内容をご確認をお願いします。 (バージョン情報をUpdateしました!) 【HoloLensアプリ開発環境セットアップ】 https://www.slideshare.net/kaorun55/hololens-79529893 1) HoloLens実機 (みなさんのmy HoloLens) HoloLensに[Holographic Remoting Player]アプリをインストール https://www.microsoft.com/en-us/store/p/holographic-remoting-player/9nblggh4sv40 *HoloLensからアクセスした場合のみインストール可能です。 2) 開発用PC 下記バージョン含めてご確認ください。バージョンが異なることにより動作しない等の可能性があります。 (1) Windows 10 (Home/Pro) (2) Unity 5.6.2f1 (Personal可) https://unity3d.com/jp/get-unity/download/archive 必須Option項目:Windows Store .NET Scripting Backend (3) Visual Studio 2015 Update3のインストール(Community可) https://www.visualstudio.com/ja-jp/news/releasenotes/vs2015-update3-vs 必須Option項目:ユニバーサル Windows アプリ開発ツール ツール(1.4.1)およびWindows 10 SDK(10.0.14393) (4) HoloToolkit-Unityのダウンロード HoloToolkit-Unity for Unity 5.6.2f1 (v1.5.8.0) https://github.com/Microsoft/MixedRealityToolkit-Unity/releases/tag/v1.5.8.0 *必ず事前にダウンロードとインストールを実施して参加ください。1GBを超えるもの等もあり、会場でダウンロードは不可能です。 ■開催概要 イベント名:Nagoya HoloLens Meetup vol.01 日程:9月13日(水) 時間:14:30 受付開始    第一部:15:00~18:00     (1) 企画&マーケティングセッション     (2) 開発者向けハンズオン    第二部:19:00~21:00 (撤収22:00)     Meetup/懇親会 会場:シンフォニー豊田ビル (16Fセミナールーム/17Fカフェテリア) 住所 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目11−27 費用:1,000円  (現地現金、懇親会にて軽飲食付き) *第一部のみ、第二部のみ、両方参加でも全て1000円でご参加頂けます。 *参加費は一般社団法人T.M.C.Nにて集金させて頂きます。 持物:第一部開発者ハンズオンのみ、HoloLensと開発環境 [主催] ・HoloMagicians ・株式会社ネクスティエレクトロニクス ・TMCN [協力] ・日本マイクロソフト株式会社 ・株式会社ホロラボ