Rie Moriguchi (@Rie_Moriguchi)


参加する勉強会



過去の勉強会

7/8 (水)

2d96739320e6277b8a51bb5ade9df903 Microsoft Open Tech Night
僕たち/私たちのde:code夏まつり"も"終わらない・・・!
イベントのオンライン配信URLのご案内(YouTubeライブ配信) https://youtu.be/S5epmkZK4J4 「de:code 2020」 x 技術コミュニティ 夏の祭典 – de:code 2020を振り返る・・・ * 今年の「de:code 2020」で最新の技術を全力で学びたい! * 初めて「de:code 2020」に参加するからオススメ情報を知りたい! * 一生に一度の2020年の夏の始まりを全国の技術コミュニティの仲間と一緒に楽しみたい! ➡➡➡ ひとつでもあてはまる方、PCやスマホの前に全員集合! 2020年6月17日(水)から始まるマイクロソフトの技術カンファレンス「de:code 2020」の開催にあわせて、コミュニティイベント「de:code夏まつり ~よりコミュニティを楽しくするためのコミュニティのすすめ」を開催いたします。本イベントはマイクロソフト技術に精通する技術コミュニティメンバーとマイクロソフトの Developer Relations系社員が強力なタッグを組み、「de:code 2020」開催直前の “お祭り回”、開催期間中の “お楽しみ回”、そして開催後の “振り返り回” と、6月から7月にかけて計3回のシリーズイベントをお届けいたします。この3つのイベントに参加すれば「de:code 2020」を100倍楽しめる、技術コミュニティに参加して仲間と一緒に技術を学びたくなる、・・・そのような企画をたくさんご用意して皆さまのご参加をお待ちしています。来たる夏を先取りする勢いでエンジニア仲間たちと熱く盛り上がりましょう! 「de:code 2020」開催期間終了後の7月8日(水)19時より “振り返り回” として開催予定の本イベントは、その名の通り「de:code 2020」のセッションで語られた様々な技術をまるっと振り返り、これまでに2回開催したde:code夏まつりのハイライトや最新コミュニティトークをお届けいたします。そして6月24日(水)夏まつり #2にてまさかのライブデバッグが繰り広げられたMS Techクイズ大会のプラットフォームで使用されている裏側の技術の全貌が明らかに・・・!「de:code 2020」本編だけでは物足りない方、全国のコミュニティと楽しく技術を学びたい方、そして過ぎゆくde:code夏まつりを一秒でも長く楽しみたい方、皆さんでグランドフィナーレに向けて一緒に盛り上がってまいりましょう! 夏まつりの楽しみ方 #3:当日の予定 時間 内容 スピーカー 19:00 夏まつり #3 開会のご挨拶「de:code 2020」ハイライト おだしょー 19:05 de:code振り返り/最新技術コミュニティトーク + MS Techクイズまつり 技術コミュニティ 20:55 de:code夏まつりグランドフィナーレ おだしょー 21:00 終了 → サンキューコミュニティ!フォーエバーコミュニティ! ※企画中の内容につき変更となる場合があります。 de:code振り返り/最新技術コミュニティトーク + MS Techクイズまつり [19:05 - 19:45] 楽しいだけじゃなくてためになるMS Techクイズまつり! - 大平かづみ/中村 亮太/ちょまど 6/24(水)de:code夏まつり#2にて突如として開催され、多くの方にお楽しみいただいたMS Techクイズが再び!今回もただクイズをお楽しみいただくだけでなく、その裏側はどんな技術で作られているのか、AzureおよびPower Platformの両面で詳しく解説する10分ずつのミニセッションも開催します。 [19:45-19:55] AzureとSDKとGoと私 - 岩田 隆治 マイクロソフトな皆様にGoを知って使ってサポートして頂きたく、今年から本格的にAzure SDK for Goに取り組んで情報を発信しています。今宵は皆様をAzure SDK for Goの扉へと誘わせて頂きます。 [19:55-20:05] Microsoft のチャットボット開発を取り巻く環境と Cogbot コミュニティ – 横浜 篤/三宅 和之/大平 かづみ Microsoft が提供しているチャットボットを開発できる環境・ツールと、Cogbot コミュニティの活動を紹介します。 [20:05-20:15] de:code 2020のセッションを振り返りつつMicrosoft 365 Devコミュニティを紹介するよ - 篠原 敬志 de:code 2020でのMicrosoft 365のDevなセッションについて振り返りつつMicrosoft 365の開発者向けコミュニティやイベントをご紹介します。 [20:15-20:25] 全部見た? Microsoft 365 関連セッションのおさらい と365コミュニティの紹介 - 目代 昌幸 果たして本当に365関連動画をすべて見たのか!? もくだいさんから見た de:code 2020 の振り返りと 365コミュニティのアピールをします。 [20:25-20:35] VS Code系トーク x 2 – もっちゃん/武井 宜行 ・もっちゃん:AzureのAI/MLとVS Codeについて! 機械学習エンジニア的に気になるAzureのAI/ML、そしてVS Codeについてお話しをします! ・武井 宜行:ブラウザ上でVisual Studio Codeがグリグリ動く「Visual Studio Codespaces」をご紹介します!! [20:35-20:45] HoloLens 2 を買った人も!まだの人も! Mixed Reality 関連セッション総まとめ – 酒井 辰也/森 真吾 ついにマイクロソフトストアで HoloLens 2 が買えるようになりました!もう届いたという人や気になっているという人におススメしたい Mixed Reality 関連セッション+αをダイジェストでお伝えします。 [20:45-20:55] Power Platform系トーク x 2 – 橋本 真弓/小玉 純一(じゅんじゅん) ・橋本 真弓:市民開発者が作った簡単アプリでも役に立ってますよ〜 ・小玉 純一(じゅんじゅん):Japan Power Apps Orchestra という "コミュニティ" とその可能性 皆さんと一緒に夏まつりを盛り上げる技術コミュニティの仲間たち ■Azure/AI コミュニティ 岩田 隆治(@qt_luigi) 大都会岡山の南端からGoを叫んでいます!q@w@p https://sites.google.com/view/ryuji-iwata-portfolio 横浜 篤(@BEACH_SIDE) C# と Azure の PaaS が好きな Microsoft MVP for AI。 BEACHSIDE BLOG の中の人。 Cogbot コミュニティ主催 三宅 和之(@kazuyukimiyake)ZEN Architects 代表。Azure(Serverless, PaaS), Vue.js, TypeScript が好き。Microsoft MVP for Azure, Vue.js日本ユーザーグループコアスタッフ。Hack Everything. k-miyake.github.io/blog/ 大平 かづみ(@dz_) フリーランスエンジニア/Microsoft MVP for Azure。Microsoft Azure x OSS をテーマに、サーバサイド開発、Infrastructure as Code から IoT まで興味の赴くまま幅広く活動。Tech Learn w/ English主催。Cogbotコミュニティ/Serverless Community(JP)/Node-RED User Group Japan/Vue Vixens Japan運営。 ■Microsoft 365 コミュニティ 篠原 敬志(@karamem0) アバナード株式会社 シニアコンサルタント / Microsoft MVP for Office Development Microsoft 365やPower Platformの技術サポートをしつつ本業はアジャイルコーチ。Japan M365 Dev User Group主宰。 目代 昌幸(@mokudai) トレノケート株式会社 / Microsoft MVP for Office Apps & Service JAPAN OFFICE365 USERS GROUP Japan EMS User Group ■VS Code コミュニティ もっちゃん(@mochan_tk) とある機械学習エンジニア 最近はフルリモートで家事・育児が捗りすぎています... VS Code Meetup オーガナイザー 武井 宜行(@noriyukitakei) 三度の飯よりAzureとVS Codeが好きです(^o^) VS Code Meetup オーガナイザー ■MR コミュニティ 酒井 辰也(@saka_it) 株式会社ホロラボで、HoloLens のアプリ開発をしてます。 HoloLens/MixedRealityコミュニティ「HoloMagicians」所属。 森 真吾(@morio36) TIS株式会社エネルギービジネス事業部所属。xR(AR/VR/MR)やデジタルツインを活用した新規事業の企画担当。HoloLens/MixedRealityコミュニティ「HoloMagicians」運営。 ■Power Platform コミュニティ 橋本 真弓(@mayumih96117708) 愛知県小牧市で学習塾と子供プログラミング教室の塾長しています。非エンジニアで特別な知識も経験も持たない一般ユーザーです! 小玉 純一(じゅんじゅん)(@KodamaJn) 株式会社河北新報社 Power Apps Champion 社内SEとして、主に Power Platform を用いて業務改善を行っています。 Japan Power Apps Orchestra の演奏の様子はこちら↓ https://youtu.be/XDmKEf_h1uo 中村 亮太 (りなたむ)(@R_t_A_n_M) 株式会社ソントレーゾ(Sentreseau ,Inc)CTO/Co-Founder Microsoft MVP for Business Applications (Power Apps/Power Automate) 主に中小企業のDX推進をMicrosoft 365やPower Platformなどを用いてお手伝いしている。 また併せて、Power Platformの観点から、Diversity Inclusionの実現に向けて尽力している。 Japan Power Platform User Group/Japan Power Virtual Agents User Group 運営 Japan Power Apps User Group Lead コロナ対策エンジニア創立メンバー兼技術サポート ■モデレーター 千代田 まどか (ちょまど)(@chomado) IT エンジニア兼マンガ家。Microsoft にて Cloud Developer Advocate として、 DevRel (Developer Relations) 業に携わっている。ツイッターは @chomado でフォロワー 7.5 万人いる。松屋と C# が好き 小田 祥平 (おだしょー)(@MS_odasho) Microsoft Japan にて Developer Marketing Manager / Evangelistとして、DevRel (Developer Relations) meetup を中心に様々なコミュニティ運営や立ち上げに携わっている。公認DevRel expert at TechFeed 参加方法 本ページにて下記いずれかをお選びいただきご参加登録ください。 ・「de:code 2020」で胸躍る最新の技術情報をお楽しみいただいた方 ・過ぎゆくde:code夏まつりをコミュニティと一緒に最後まで楽しみたい方 ・実況ツイートや夏まつり参加日記ブログを投稿してくださる方 ※どの選択肢をお選びいただいてもご参加いただけます ※参加登録時にご回答いただく参加者アンケートは、本イベントを主催するde:code夏まつり実行委員会がイベント企画の参考として拝見いたします。 当日夕方頃にYouTube Live Eventのリンクをconnpassからのメールおよび本ページにてご案内いたします。 「de:code 2020」is 何!? 開発者をはじめとする、IT に携わる全てのエンジニアの皆様を対象にした、年に一度のテクニカル カンファレンスです。 今年はオンラインで2020年6月17日(水)~ 30日(火)の会期で開催が予定されています。 詳しくは公式サイトをご覧ください:https://aka.ms/decode20 マイクロソフト行動規範 マイクロソフトのミッションは、「地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする」ことです。すべての参加者が尊重され、友好的で多様性を尊重した環境での開催を目指しています。そのため、場所を問わず、ビジネス活動や交流活動を含むプログラムのすべてにおいて、イベント参加者によるハラスメント行為や非礼な行動、メッセージ、画像、やり取りを容認いたしません。 また、性別、人種、性的指向、または身体の障碍等に関して相手の尊厳を傷付けるような行為、またはマイクロソフトのハラスメント防止および差別防止の方針、雇用機会均等方針、または業務遂行基準に違反する行為は一切容認いたしません。つまり、会場でのすべての体験や経験がマイクロソフトのカルチャーの基準を満たしている必要があります。 すべてのご参加者が、その参加を歓迎される安全な環境を醸成するようお願いいたします。もし、この点において、ご懸念やハラスメント行為、疑わしい行動または破壊的な行動について気になることがございましたら、会場スタッフ、イベント主催者、最寄りのイベントセキュリティスタッフまでお知らせください。 マイクロソフトは独自の判断により、いつでも参加を拒否したり、イベントからの退出を求める権利を有しています。

6/24 (水)

2d96739320e6277b8a51bb5ade9df903 Microsoft Open Tech Night
「de:code 2020」をお楽しみいただいている方のための120分♡
イベントのオンライン配信URLのご案内(YouTubeライブ配信) https://youtu.be/ZXb1iRnObrk 「de:code 2020」 x 技術コミュニティ 夏の祭典 第2弾! * 今年の「de:code 2020」で最新の技術を全力で学びたい! * 初めて「de:code 2020」に参加するからオススメ情報を知りたい! * 一生に一度の2020年の夏の始まりを全国の技術コミュニティの仲間と一緒に楽しみたい! ➡➡➡ ひとつでもあてはまる方、PCやスマホの前に全員集合! 2020年6月17日(水)から始まるマイクロソフトの技術カンファレンス「de:code 2020」の開催にあわせて、コミュニティイベント「de:code夏まつり ~よりコミュニティを楽しくするためのコミュニティのすすめ」を開催いたします。本イベントはマイクロソフト技術に精通する技術コミュニティメンバーとマイクロソフトの Developer Relations系社員が強力なタッグを組み、「de:code 2020」開催直前の “お祭り回”、開催期間中の “お楽しみ回”、そして開催後の “振り返り回” と、6月から7月にかけて計3回のシリーズイベントをお届けいたします。この3つのイベントに参加すれば「de:code 2020」を100倍楽しめる、技術コミュニティに参加して仲間と一緒に技術を学びたくなる、・・・そのような企画をたくさんご用意して皆さまのご参加をお待ちしています。来たる夏を先取りする勢いでエンジニア仲間たちと熱く盛り上がりましょう! 「de:code 2020」開催中の6月24日(水)19時より “お楽しみ回” として開催予定の本イベントは、「de:code 2020」のこれまでのハイライトやここから最終日までのオススメ情報のほか、Microsoft Azure、Dev Tech、MR、BizApps各技術コミュニティのコラボによるセッションをお届けいたします。そしてゲーム要素を取り入れたお楽しみ企画の Azure MS Techクイズのコーナーもありますよ♪「de:code 2020」本編だけで十分じゃないの?と思われる方にも、社員からの情報だけでなく "技術コミュニティによるユーザー目線" での情報でより技術をお楽しみいただけること間違いなしです。これまで技術コミュニティに触れたことが無かった方にもおすすめの夏まつり#2にぜひご参加ください!そして最後まで「de:code 2020」を一緒に楽しみましょう! 夏まつりの楽しみ方 #2:当日の予定 ※本イベント開催日6/24(水)15:00-17:30にDEEP LEARNING LAB主催イベント「Build 2020 最新アップデート Analytics&AI」が開催されますので、ご興味をお持ちの方はそちらもチェックしてみてください! 時間 内容 スピーカー 19:00 夏まつり #2 開会のご挨拶これまでの「de:code 2020」ハイライト おだしょー 19:05 ここでしか聞けない技術コミュニティ夏まつりトーク + MS Techクイズタイム1. こすもすえび&しばやんの「Azureアンカンファレンス~Azureについては俺たちに聞け(ばええやろ)」~2. 夏まつり MS Tech クイズ! ~ おとなりの分野、どれくらい知ってる?3. Mixed Reality Dev Days から読み解くこれからの Mixed Reality4. 現役 Power Platformer が語るローコードソリューションの魅力5. VS Code でここまでできる Azure 連携 2020 技術コミュニティ 20:55 これからの「de:code 2020」見どころ おだしょー 21:00 終了 → 夏まつり #3(7/8)をお楽しみに! ※企画中の内容につき変更となる場合があります。 ここでしか聞けない技術コミュニティ夏まつりトーク+MS Techクイズ [19:05 - 19:30] こすもすえび&しばやんの「Azureアンカンファレンス~Azureについては俺たちに聞け(ばええやろ)」~ - こすもすえび/しばやん 5月に開催されたMicrosoft Build 2020で発表されたアップデートを始め、気になるAzureの最新情報を話します。 [19:30-20:00] 夏まつり MS Tech クイズ! ~ おとなりの分野、どれくらい知ってる?(司会:大平 かづみ/ちょまど) みんなで練り歩いた夜店、きれいな花火、錯綜する思い…♪ 🎆👘🪀 今夜は夏まつり、大人のテックまつり!ひととき、クイズで遊びませんか? Azure、Microsoft 365、Power Platform、HoloLens 、多岐に渡り展開される Microsoft 製品の数々!目移りしちゃうなら、いいとこどりしよう♪ 視聴者の皆さんとともに、クイズ形式で楽しく学ぶひとときをお送りします! クイズシステムもまたコミュニティのコラボレーションにより実現します!(予定)👩‍💻👨‍💻🤝 ぜひご参加ください🙌 [20:00-20:15] Mixed Reality Dev Days から読み解くこれからの Mixed Reality - 宮浦 恭弘/森 真吾 HoloLensがリリースされて早3年以上たちMixed Realirtyも年々新しい技術でより現実とデジタルの相互作用が進んでいます。今回は、最近実施されたMRDDでのトピックからどのようなことが実現できそうなのか、その魅力をお伝えします。 [20:15-20:30] 現役 Power Platformer が語るローコードソリューションの魅力 - 清水 優吾 (Power BI 王子)/山田 晃央/桑田 紗耶加 今回の基調講演もふくめ、昨今ローコードソリューションが注目されています。そこで、今回はそれぞれのキャリアにおいてユーザーコミュニティで活躍されている3名にお越し頂き、ローコードソリューションの魅力を対談形式にて語っていただきます。 [20:30-20:55] VS Code でここまでできる Azure 連携 2020 - 斉藤 慎輔 (まさ) VS Code は、Azure に関する拡張機能が豊富に提供されています! 今回は、VS Code から Azure の開発環境の準備やリソース管理の方法をご紹介します! 皆さんと一緒に夏まつりを盛り上げる技術コミュニティの仲間たち ■Azure コミュニティ こすもすえび(@kosmosebi) 日本で唯一のMicrosoft MVP for Azure/Regional Director/JAZUG(Japan Azure User Group)コアメンバー 「技術カンファレンスの基調講演まとめは任せとけ(ばええやろ)」で一部業界に知られる技術ブログ ブチザッキ を運営するほか、毎週木曜日にYouTubeでAzure Thursday Japanを投稿しAzureの最新情報を発信。 https://azure.moe しばやん(@shibayan) Microsoft MVP for Azure。フリーランスエンジニアとしてAzureに関わる業務を行う傍ら、ブログ(しばやん雑記)や登壇でおもにAzure Serverlessについて情報を発信している。https://shibayan.jp/ 三宅 和之(@kazuyukimiyake)ZEN Architects 代表。Azure(Serverless, PaaS), Vue.js, TypeScript が好き。Microsoft MVP for Azure, Vue.js日本ユーザーグループコアスタッフ。Hack Everything. k-miyake.github.io/blog/ 大平 かづみ(@dz_) フリーランスエンジニア/Microsoft MVP for Azure。Microsoft Azure x OSS をテーマに、サーバサイド開発、Infrastructure as Code から IoT まで興味の赴くまま幅広く活動。Tech Learn w/ English主催。Cogbotコミュニティ/Serverless Community(JP)/Node-RED User Group Japan/Vue Vixens Japan運営。 ■MR コミュニティ 宮浦 恭弘(@takabrz1) Microsoft MVP for Windows Development。 普段はSIerでアプリケーションアーキテクトとして従事。その傍らで興味の赴くままにxR(AR/VR/MR)や関連する技術の探求に取組む。 「大阪駆動開発コミュニティ」所属。 森 真吾(@morio36) TIS株式会社エネルギービジネス事業部所属。xR(AR/VR/MR)やデジタルツインを活用した新規事業の企画担当。HoloLens/MixedRealityコミュニティ「HoloMagicians」運営。 ■Power Platform コミュニティ 清水 優吾 (Power BI 王子)(@yugoes1021) 株式会社セカンドファクトリー CTO Microsoft MVP for Data Platform (Power BI) 彼のことが知りたければ "Power BI 王子" または "yugoes1021" で検索してください。住所以外はわかるはずです。 運営コミュニティ Japan Power BI User Group/Japan Power Virtual Agents User Group Japan Power of Humans Community 山田 晃央(@yamad365) 株式会社アイシーソフト シニアテクニカルマネージャー 名古屋で 365 やら Power Platform のコミュニティリーダーやってます。 ”Yamad365" で検索ください。 桑田 紗耶加(@sayaka121413) 株式会社ソントレーゾ 元事務職でPower Patformに出会って開発者になりました! “sayaka121413”で検索してください。 中村 亮太 (りなたむ)(@R_t_A_n_M) 株式会社ソントレーゾ(Sentreseau ,Inc)CTO/Co-Founder Microsoft MVP for Business Applications (Power Apps/Power Automate) 主に中小企業のDX推進をMicrosoft 365やPower Platformなどを用いてお手伝いしている。 また併せて、Power Platformの観点から、Diversity Inclusionの実現に向けて尽力している。 Japan Power Platform User Group/Japan Power Virtual Agents User Group 運営 Japan Power Apps User Group Lead コロナ対策エンジニア創立メンバー兼技術サポート ■VS Code コミュニティ 斉藤 慎輔 (まさ)(@masalabo716) AvePoint Japan 株式会社 所属 Microsoft と VS Code としろたん大好きインフラエンジニア 最近は、仕事もコミュニティ活動も Azure から M365 まで幅広く扱い、コードを書きたくないインフラエンジニアの限界に挑戦中。 VS Code Meetup オーガナイザー ■モデレーター 千代田 まどか (ちょまど)(@chomado) IT エンジニア兼マンガ家。Microsoft にて Cloud Developer Advocate として、 DevRel (Developer Relations) 業に携わっている。ツイッターは @chomado でフォロワー 7.5 万人いる。松屋と C# が好き 小田 祥平 (おだしょー)(@MS_odasho) Microsoft Japan にて Developer Marketing Manager / Evangelistとして、DevRel (Developer Relations) meetup を中心に様々なコミュニティ運営や立ち上げに携わっている。公認DevRel expert at TechFeed 参加方法 本ページにて下記いずれかをお選びいただきご参加登録ください。 ・技術コミュニティと一緒に最新技術を学んで「de:code 2020」を楽しみたい方 ・はりきってAzureクイズ大会に参加したい方 ・実況ツイートや夏まつり参加日記ブログを投稿してくださる方 ※どの選択肢をお選びいただいてもご参加いただけます ※参加登録時にご回答いただく参加者アンケートは、本イベントを主催するde:code夏まつり実行委員会がイベント企画の参考として拝見いたします。 詳細なご参加方法は追ってお知らせいたします 次回更新までお待ちください! 「de:code 2020」is 何!? 開発者をはじめとする、IT に携わる全てのエンジニアの皆様を対象にした、年に一度のテクニカル カンファレンスです。 今年はオンラインで2020年6月17日(水)~ 30日(火)の会期で開催が予定されています。 詳しくは公式サイトをご覧ください:https://aka.ms/decode20 マイクロソフト行動規範 マイクロソフトのミッションは、「地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする」ことです。すべての参加者が尊重され、友好的で多様性を尊重した環境での開催を目指しています。そのため、場所を問わず、ビジネス活動や交流活動を含むプログラムのすべてにおいて、イベント参加者によるハラスメント行為や非礼な行動、メッセージ、画像、やり取りを容認いたしません。 また、性別、人種、性的指向、または身体の障碍等に関して相手の尊厳を傷付けるような行為、またはマイクロソフトのハラスメント防止および差別防止の方針、雇用機会均等方針、または業務遂行基準に違反する行為は一切容認いたしません。つまり、会場でのすべての体験や経験がマイクロソフトのカルチャーの基準を満たしている必要があります。 すべてのご参加者が、その参加を歓迎される安全な環境を醸成するようお願いいたします。もし、この点において、ご懸念やハラスメント行為、疑わしい行動または破壊的な行動について気になることがございましたら、会場スタッフ、イベント主催者、最寄りのイベントセキュリティスタッフまでお知らせください。 マイクロソフトは独自の判断により、いつでも参加を拒否したり、イベントからの退出を求める権利を有しています。

8/5 (月)

50ecc5340fd1eb9259eb5cb48454998b なごあず(JAZUG 名古屋支部)
by #てらだよしおがんばれ
概要 いつもがんばるてらだよしおが上は北海道から下は沖縄まで日本各地を巡り、 愛と勇気をお届けする「Japan Tour in Summer: Java & k8s on Azure まつり」 本ページはこのイベントの名古屋会場の募集ページです。 スケジュール 名古屋ではナイトセッションとして、下記のコンテンツをお届けします! なお、スケジュールは調整中です。 随時更新いたしますのでよろしくお願いいたします。 時間 タイトル スピーカー 18:30~18:50 開場・受付 なごあずメンバー 19:00~19:50 セッション1:50分で Java と Kubernetes on Azure を一気にご紹介 寺田 佳央 19:55~20:45 セッション2:技術に対する愛が人生を大きく変える !! (エモい話:成長物語) 寺田 佳央 セッション1「50分で Java と Kubernetes on Azure を一気にご紹介」寺田 佳央 概要 Azure では、Java 言語を利用して様々なアプリケーションやサービスを構築する事ができます。 本セッションの前半では 「Java on Azure 2019 のいま」と題して、様々なアプリケーション開発方法やサービス、さらにはツール群などもダイジェストでご紹介します。 また、後半は、Azure Kubernetes Services の最新動向についてもご紹介します。 セッション2「技術に対する愛が人生を大きく変える !! (エモい話:成長物語)」寺田 佳央 概要 子供の頃、勉強が決してできる子ではなかった私は、家族に全く期待をされませんでした。 そのなかで幸運だったのは、日本でインターネット・ブームが始まった時に見たDuke (Java) との出会いでした。 Java が世の中に出てきた時、Java が未来を変えてくれるのではないか?と本気で思いましたし、エンジニアへと成長していく私の中には常に Java がありました。 そして...将来自分が Java エバンジェリストになるとは全く想像していませんでした。 夢に描いていたエバンジェリスト。 しかし、実際にやってみると様々なギャップがあり、この10年は決して順風満帆ではない多くの経験を積み重ねました。 このセッションでは、10年以上のエバンジェリスト・アドボケイトの経験を踏まえ、私の中で何が変わってきたのか、今の活動における幸せは一体何なのか、そして今後のチャレンジについてご紹介します。 セッションを通じ、エンジニアとして成長したい方、そして DevRel で活動したい、もしくはしていらっしゃる方に、私でもできる、やればできるという全てのエンジニアに勇気をお届けしたいと考えています。 トピック 9割の参加者を寝させた初めてのプレゼン 伝説の謝罪会見 #てらだよしおがんばれ が生まれた秘話 コミュニティ・メンバーが救ってくれた 仲間の大切さ(良い人との出会い) Java エバンジェリスト(会社)を辞めた時 悪の帝国は悪の帝国だった? エンジニアとしての成長 46歳エンジニアの新たなチャレンジ スピーカー紹介 寺田 佳央(マイクロソフト・コーポレーション シニア・クラウド・デベロッパー・アドボケイト) 2001年 サン・マイクロシステムズ株式会社に入社し GlassFish エバンジェリストとして活動。 2010年 オラクルのサン買収後、日本オラクル株式会社で Java エバンジェリストとして活動。Java の最新技術情報の提供や、Java コミュニティ活動の活性化を、日本 Java ユーザ・グループ(JJUG)と共に行ってきた。 2015年7月、日本マイクロソフト株式会社に移籍し、移籍後もなお Java エバンジェリストとして、マイクロソフト・プラットフォームにおける Java の利用促進・啓蒙活動を実施中。 2018年7月より、マイクロソフト・コーポレーションで日本人初のクラウド・デベロッパーアドボケイトとして活動を開始。 2016年7月、日本人で 2 人目となる Java Champion に就任。JJUG 幹事の一員でもある。 Blog: https://yoshio3.com GitHub: yoshioterada Facebook: yoshio.terada Twitter: @yoshioterada 注意点 本会実施後、有志による懇親会を考えております。 (詳細は当日決定) 参加いただくすべての方へのお願い 私たちは、勉強会に参加する全員をコミュニティメンバーと考えます。 すべてのコミュニティメンバーが悲しむことがないように、以下のような迷惑行為は禁止させていただきます。 参加者、スピーカー、スタッフ、各種スポンサーを含むすべてのコミュニティメンバーに対する、ハラスメント行為 人材紹介、転職、宗教、マルチ商法など、本勉強会とは関係のない勧誘や営業活動 迷惑行為を取られた方は、即刻退場いただくとともに、次回以降の勉強会への参加をお断りします。 また、セッション中の写真撮影は、シャッター音など周りの方へのご配慮をお願いいたします。 次回以降の勉強会のリクエストは大歓迎です。『こんなことを知りたい!』というご希望がありましたら、是非スタッフまでお知らせください。