Ricca027 (@Ricca027)


参加する勉強会



過去の勉強会

6/16 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
Micro:bitの話が始まりまーす!
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1.電子工作…バギー車が始まります。    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車が始まります    ※ 最初はMicro:bit単体でプログラミングしましょう。Micro:bitにはセンサーもついています。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。    ※ クローラーカーのレベルアップも対応してくれますよ(^^♪    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   2.Scratch初心者及び自主制作    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ テキストは近くホームページの資料集にアップする予定です。こうご期待!    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。  ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● これから暑い季節を迎えます。熱中症対策ににお茶を持参してきてください。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 ● ボランティア行事保険への加入はやめました。子供さんにも静かな行動を教えてあげて貰えるといいかと思います。 以上 主宰者:松成 文夫

2/17 (土)

T.M.R vol.37 【開催日時】 2/17(土) OPEN>12:30 START<13:00 CLOSE>20:00 DOOR:3000円/FREE DRINK W/F_ADV:2500円/FREE DRINK 【料金詳細】 DOORは当日価格です。フライヤーを持参か、下記WEBの告知ページにて参加表明していただくと2500円です。 WEBでの参加表明割引の締切りは2月17日午前0時00分とさせていただきます。 (※併用はできません) https://atnd.org/events/94010 ☆新栄DAYTRIVE 名古屋市中区東桜2丁目22-14 キングビル3F 052-241-5019 http://25.xmbs.jp/daytrive/ 今回のゲストは、サークル10周年を迎える「荒御霊」 ☆GUEST DJ 和泉幸奇(荒御霊) 東方同人サークル「荒御霊」として2007年活動開始。 数多くの東方アレンジCD・小説作品を発表する。2011年に同人では珍しいアナログレコード「HADES / DENDERA」をリリース。 現在はダークでアンダーグラウンドなTechnoに傾倒し、最新のテクノシーンと東方楽曲の深い融合を実現するため活動を続ける。 同人テクノレーベル「technoA」としても活動し、同人音楽界をベースにCDのリリースやパーティを開催している。 DJとしては恍惚的なTechnoのグルーヴを追求し、自信の楽曲を含むいくつものテクノ・トラックをミックスし続ける濃密なプレイを披露する。 2017年冬のコミックマーケットにて記念となる新作アルバム「AR10」のリリースと共に活動10周年の節目を迎え、一つの到達点に達した最新東方TechnoサウンドがT.M.R.のフロアーにドロップされる。 estha(XL Project/GEOGRAPHIC) 愛知県でモビリティのイノベーション戦略に携わる傍ら、楽曲制作・DJを行う。 レーベル"XL Project"で35作、"GEOGRAPHIC"では8作をリリース、XL Projectで新作を鋭意製作中。楽曲制作・DJはコンテンポラリーミュージックとプログレッシブ/ディープハウスを中心としたスタイル。 ☆Challenger wins DJ 鴇葉かなで(神籬/東方酔音庵/同人トランスでエモ散らかす会) ☆T.M.R. DJ's かことん(T.M.R.) 榊(T.M.R./喫茶スナックシルク) 五条狐萩(天燈通信社) zi-ma(T.M.R.) ☆VJ VJ Akinashi(T.M.R./AJTF) あいず(神籬) Flyer Illust:LUNA(GUNFIRE) Flyer Design:春夏冬 秋夢