PINTO (@PINTO03091)


参加する勉強会



過去の勉強会

4/8 (水)

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
ワークショップ概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型ワークショップ~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本ワークショップに参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本ワークショップでは”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【データサイエンティスト/AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本ワークショップ参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式ワークショップで学んでいただきます。 ワークショップ内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識         ←今回 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手、中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない ワークショップ概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分

2/5 (水)

4e2604d61a474e7c49371d9f5622ec3b Yahoo! JAPAN Nagoya
イベントについて ヤフー名古屋オフィスでは定期的にクリエイター向けの勉強会イベントを開催しています。 今回は番外編ということで BonfireFrontend #5 - テストと自動化 のパブリックビューイングをヤフー名古屋オフィスで開催します。 ヤフー名古屋オフィスでわいわいしながら配信をみんなで見て交流しましょう。 ※今回のイベントは複数拠点同時開催になります!! 東京オフィス(メイン会場):https://yj-meetup.connpass.com/event/153825/ 博多オフィス(中継開催):https://yahoo-fukuoka.connpass.com/event/162867/ 各会場の近くの方はぜひチェックしてみてください。 タイムテーブル 時間 内容 スピーカー 19:00 受付開始 - 19:20 名古屋内でのOpening・乾杯 - 19:30 ストリーミング先のOpening ※ここから配信開始 19:35 中期プロジェクトでe2eテストを導入してみて感じたこと 森田 勝駿 (@texdeath) ◆ 株式会社ICS 19:55 Vueのテスト手法とVRTのすすめ おとべ/unotovive (@unotovive) ◆ 株式会社ゆめみ 20:15 休憩 - 20:30 Yahoo! JAPAN トップページ リニューアルとテストについて 西村 宗親 ◆ ヤフー株式会社 20:50 懇親タイム ※会場は21:30で閉場します 登壇者情報 森田 勝駿 (@texdeath) ◆ 株式会社ICS 株式会社ICSでフロントエンドエンジニアをしています。普段はメインでReactを使っています。最近はWebGLやCanvas2Dなどのクリエイティブコーディングを勉強中です。 おとべ/unotovive (@unotovive) ◆ 株式会社ゆめみ 学生兼エンジニア兼デザイナーをしております。おとべです。フロントエンドがメインで特にVueを使う機会が多いです! 西村 宗親 ◆ ヤフー株式会社 ヤフー株式会社でフロントエンドやバックエンドのエンジニアをしています。普段はReactやNode.jsを使っています。 参加資格 キャンセルポリシーに同意頂ける方。 夜間のイベントのため、18歳以上の方のみ ※18歳未満でも保護者同伴なら可。 会場運営上、20:00までにご来場頂ける方を優先させて頂けたらと思います。 参加費 無料 キャンセルポリシー 予定が変更になり、都合がつかなくなった場合には、速やかに参加のキャンセルをお願い致します。 参加枠を確保しているにも関わらず不参加の方や、当日キャンセルをされる方は、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 アンチハラスメントポリシー 私たちは、いかなるハラスメントも認めません。 反する行為があった場合、警告や退去勧告などの対策を行います。 具体的に何をしたかではなく、相手に嫌な思いをさせたらそれはハラスメントです。 これらについての不快な言動・表現・差別を含みます。 性のこと:性差・性同一性・性的指向 体のこと:外見・身体的特徴・年齢・ハンディキャップ(障がい・病気) 文化のこと:国籍・言語・宗教・支持政党・社会的身分 一方的な迷惑行為:不適切な接触・ストーカー・妨害・脅迫・強要・望まない写真撮影や録音録画 みなさんに期待する行動 ハラスメント行為に加担しないこと。 相手をリスペクトして行動すること。(全員が個性を表現できるよう過ごしましょう) すべての法令を遵守すること。(知的財産権・商標・意匠・その他の権利侵害をせぬようにしましょう) 妨害となる行為をしないこと。(破壊的や威圧的な言動、武器や危険物の持ち込みなどは禁止です) スタッフの指示に従うこと。 不適切な行為を見つけたら? もしもあなたがハラスメントを感じたり、不適切な行為を目撃した場合、お近くの運営スタッフまでお声がけください。 面と向かって伝えにくければ、下記のメールアドレス宛でもかまいませんのでお聞かせください。 techmeetup-nagoya@mail.yahoo.co.jp その他・注意事項 会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 撮影された写真や動画はヤフーの公式SNSアカウントや社内の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 ネットワークビジネス等、その対象を問わず販売、勧誘、あっせん等を行うこと。また、宗教活動または政治活動をすることは禁止します。 その他、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為、イベント内容に積極的に参加されてないと見受けられる行為、飲食を目的としていると見受けられる行為など、本来のイベント趣旨とは異なる行為があった場合、次回以降のイベント参加をお断りさせて頂きます。 ご質問・ご相談 本イベントに関するご質問等はページコメントまでお願い致します。

12/13 (金)

92d1e831e7a54f0ef598c3d35a8e13d6 RPACommunity
名古屋のRPAも熱く盛り上がりましょう!RPAベンダーさんも呼びます!
業界初の完全なユーザー主体のRPAコミュニティ「RPA Community」が主催するRPA勉強会&LT会です! 大好評を受け名古屋 開催第3回目!熱い名古屋を再び!!! 今回も豪華!RPAツールベンダー各社セミナーもあります! まず最初に一言 RPAユーザー同士でRPAを学び、情報を共有し、悩みを共有することで、 各々が求めるRPAで目指す目標を実現させましょう! すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、バズワードだからちょっと興味がある方、RPA Communityが初めての方、どんな方でも大歓迎です。 前半はセミナー形式でRPAを学ぶ。(※1) 後半はRPAに関するネタや悩みや言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化<業務改善<働き方改革に繋がるネタをLT(※2)で楽しむ。 という2部構成で進めます。 ※1 セミナーでは、ツールを作成している企業(RPAツールベンダー等)からお話しを伺います。 ※2 LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーションです。 名古屋での開催は3回目!今回もRPAの概要がつかめる初心者向けセミナーや、RPAツールベンダーのセミナーも予定しています!詳細は追って更新いたしますが、タイムテーブルをご参照ください。 協力/スポンサー 会場スポンサー CODE BASE NAGOYA メディアパートナー RPABANK PRやイベント企画等何でもご相談ください。日本最大のRPA専門メディアがお力になります! 業務改善アドバイザー SBモバイルサービス株式会社 RPA導入・選定・運用だけでなくIT全般的な相談に乗ります!お気軽にご連絡ください! キャリアパートナー 株式会社パソナJOB HUB RPAに取り組む先に考える様々なキャリア関連のご相談、なんでもお力になります! 参加メリット ユーザー主体イベントならでは。営業トークも宣伝トークもありません。RPAに関する情報を得ながら、拡くは業務改善・働き方改革に至る様々な情報を参加者同士で楽しく交換し合えるイベントです 参考 名古屋第1回web記事 参考 広島第1回web記事 参考 東京第10回web記事 参考 東京第3回web記事 開催前後の交流のための Facebookグループ もあります!是非ご参加下さい! LT立候補者募集!(抽選) LT立候補される方は こちら にコメントお願い致します。 イベント会場はCODE BASE NAGOYA! アクセス ◆場所  会場 CODE BASE NAGOYA  住所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F ◆最寄  地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 入館方法 直接6階までいらしてください。 19:00を過ぎると正面玄関が閉鎖となりますので、裏口よりご入館ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表タイトル 18:00 開場(受付開始) WelcomeアルコールとWelcome駄菓子で交流 18:30 オープニング: Mitz アンケート説明&コミュニティ趣旨説明 名古屋支部説明: あーちゃん 名古屋初開催と今後の展開について説明 【スポンサーLT】株式会社プロトコーポレーション/深見史朗さん CODE BASE NAGOYAについて RPAベンダーセミナー:OwlgardenRPA(株式会社エクス) Owlgardenについて RPAベンダーセミナー:RoboRobo(オープンアソシエイツ株式会社) RoboRoboについて 休憩 【スポンサーLT】RPABANK RちゃんのRPAニュース RPAベンダーセミナー:Automation Anywhare 参加者LT:noriyuki_nさん 参加者LT:えのさん プライベートRPA活用 参加者LT:RPALT大阪支部から遊びにきたよ/えっちゃん 最近作ったワークフローの紹介 参加者LT:うずらんさん Blue Prism 布教活動 その① クロージング: 総括・集合写真撮影 20:00 懇親会(任意) 21:00 完全撤収 参加方法と参加費 参加費は500円になります。(受付時に現金でお支払いいただきます) ご参加を希望される方は本イベントページ上記の”このイベントに申し込む”ボタンよりおすすみください。 受付 受付にてconnpassの参加画面をお見せください。 Codebase名古屋の利用者登録があります。 利用登録後、身分証明確認がありますので、名刺、免許証等をお持ちください。 ◆◆◆ RPACommunity名古屋 ◆◆◆ 名古屋主催 あーちゃん/web記事 RPAをきっかけにITツール全般に目覚めた古き良き昭和企業の会社員。 「RPAやITツールを社内外に普及させる面白さ&苦しみを共有し、前に進むチカラを分け合いたい」 RPA・ITコミュニティはそんな場だと感じています。 仲間がいるって思えるだけで、人は強くなれる! 名古屋運営 みさみさ RPAと出会って約1年。 非エンジニア出身で、社内ひとりRPA推進担当やってます! 名古屋のRPA仲間をもっと増やしたい!&名古屋にRPAをもっともっと広めたいです!! 名古屋運営 ichihuku みそかつ好きな名古屋人。Excel大好き。BizRoboチョットデキル。タイ語ほんのチョットデキル。VBA勉強中です。 RPAにかかわるお仕事探し中です。 名古屋運営 mazda_3 経理マンです。RPAと経理を掛け合わせて業務の効率化を進めています。 RPAをきっかけにして、仕事に本当に必要な事、みんなで考えていきたいです! ◆◆◆ RPACommunity本体 ◆◆◆ サポート チャラ電Mitz/web記事1 web記事2 RPACommunity創設者。仕事とは関係なく個人的にRPA推進に精進中。IoT界隈ではチャラい見た目でちょっとだけ有名?らしい。 「コミュニティ運営芸人」と呼ばれ10以上のコミュニティを主催・運営し、各種イベントの司会から雑用まで何でもこなしてます。このイベントに申し込まれたりご興味のある方はお気軽に友達申請どうぞ。 サポート あやや/web記事 RPACommunity女子部を主催。コミュニティマネージャーとして、IoTやRPAやIT女子部の運営に携わりながら常に勉強中!女性が楽しく学べる場を築いていきたい! 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、RPACommunity運営グループの管理のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。  ■他の参加者やLT登壇者に対しての迷惑行為と見られる言動や行動  ■人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本イベントとは関係のない勧誘

10/5 (土)

No image 108x72 g DonkeyCar 名古屋
AI(機械学習,ディープラーニング,ラズベリーパイ/JetsonNano,カメラ)でRCカーを自動運転する「DonkeyCar」の走行会です. 各自もくもくとセッティングして走らせるだけです. 部屋は第1集会室と第2集会室の仕切りをはずして使用します. 定員48名/92.00㎡ コンセントはありますがインターネット接続は有線も無線もありません.各自で用意してください. コースは床に黒いシートを広げてテープを貼って作ります. 小さなコースになりますので,車体によっては走行が困難かもしれません. 18時より前に部屋を元の状態に戻して退出しなければいけません. お手伝いをお願いします. 家族やグループで1台の車を扱う場合は,一人が走行枠に登録し他のメンバーは見学枠に登録してください. 無料駐車場はありますが台数に限りがあります. 開催の1週間前に募集を締め切ります.その時点で走行枠の参加者が0人の場合は開催を中止します.

7/13 (土)

デモを見て、ディープラーニングを体感しよう!
概要 ディープラーニングを使ったガジェットを持ち寄って、品評会を行います。 内容は、「発表」と「デモ」の二段構成になっています。 ガジェットを見てワイワイしましょう。 日時・場所 時 間:2019年7月13日(土) 14:00-16:30 場 所:イールーム 名古屋駅前 A(愛知県名古屋市中村区名駅3-12-14 今井ビル 5F) 参加費:500円(会場費に充てます。) タイムスケジュール 時間 内容 備考 13:40~ 開場 14:00~(5分) オープニング 14:05~(20分) 発表① 「かめはめ波を支える技術」他 by shin 14:25~(20分) 発表② 「MiniPC ✕ DL ✕ Drone」 by PINTOさん 14:45~(20分) 発表③ 「ディープラーニングで作るAIガジェット」 by からあげさん 15:05~(20分) 発表④ タイトル未定 by Kazuhito00さん 15:25~(5分) 休憩 15:30~16:30 デモ & 流れ解散 ガジェットの内容について ガジェットはディープラーニングを使った「画像系」のものに限定させていただきます。 画像+文字(音楽)でも可です。 ハードウェアは、ノートPCやラズパイなど持ち運べるものに限ります。 演算はクラウドを使っても良いです。 発表について 発表者の方に、ガジェットの中身(特徴、アルゴリズム、開発で苦労した点など)を 発表していただきます。 発表:15分 質疑応答:5分 デモについて ポスターセッションのような形式で、発表者の方にデモを行っていただきます。 デモを見ながら、雑談や議論を交わしていただきます。 見学者の方へ 本イベントでは、撮影は基本的にNGとさせていただきます。 どうしても撮影したい場合は、発表者と個別に相談してください。 会場設備について(見学者用) Wifiは、発表用に使うため、ご使用できません。 コンセントは、基本的にデモ用に使うため、ご用意できません。 発表者の方へ 発表者の方には、「発表」と「デモ」を行っていただく予定ですが、片方だけでも大丈夫です。 コメント欄に以下の項目を書いていただけると幸いです。 [〇 or ×]発表 [〇 or ×]デモ 発表タイトル(後で差し替えることも可能です。) 発表資料があればリンク先を教えてください。 また、発表する順番は申し込み順とさせていただきます。 会場設備について(発表者用) Wifiが利用可能です。 発表はプロジェクターをご使用ください。HDMIもしくはVGAの端子が接続できます。 延長コードは用意しますが、多くの電源が必要な場合は、大型のものを持参してください。 モニターが必要な場合は、持参してください。